「伏線」の意味を履き違えてるやつ多くない?

1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/11(月) 17:21:30.89 ID:LNHYYkrT0

ワンピースの伏線すげぇ!とか言ってるやつらとかさ


10 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/11(月) 17:24:10.09 ID:Aa23lkbm0

>>1
ワンピースにも一応何個か伏線はあったはず
忘れたけど

12 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/11(月) 17:24:14.43 ID:LNHYYkrT0

そのワンピースで例えるなら、空島のエネルが「この空島を落として俺は“限りない大地”へ行く」(うろ覚え)とか言ってた時
空島を落としたあと箱舟で下の世界の大陸へ行くものだと読者は思ったが
実はエネルの言う限りない大地っていうのは月のことだった←こういうのが伏線だろ?
もともと納得してた既存のストーリーを裏切るのが本当の意味での伏線であって、後々登場するものの名前をチラ出ししただけじゃもうその後の展開が予想できちゃう
だからワンピースだとそのエネル関連とあとはエースの親父が判明するところぐらいじゃねぇの伏線は
2年後は読んでないからこのぐらいしかわからん

13 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/11(月) 17:25:04.32 ID:zPmYy1zu0

>>12
いや普通にエネルは月目指してたじゃん

スポンサードリンク
15 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/11(月) 17:25:29.07 ID:1/fmW3a50

>>12
最初から月って言ってたぞ

20 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/11(月) 17:26:56.27 ID:LNHYYkrT0

>>13>>15
え、マジかすまん
読み飛ばしちまったのかもしれん
言いたいことが伝わってくれればいいんだが

19 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/11(月) 17:26:52.01 ID:wSMW0gPa0

作者が意図して設置しとくのが伏線
作者が後で使えたらいいなーと思ってばら撒くのが布石

だってエ○い人が言ってた

22 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/11(月) 17:27:04.78 ID:QcARl2t/0

伏線っていうのはたとえばうしおととら1巻で
うしおが獣の槍に漢字が刻まれてるのを見つけて
それが13巻でギリョウさんが彫ったものだとわかる

それが伏線なんだよ

23 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/11(月) 17:28:14.84 ID:LNHYYkrT0

エースの「俺もルフィも大犯罪者の血を引いてる」→実は義兄弟でエースはロジャー、ルフィはドラゴンの息子でした
こっちのほうがわかりやすいな

50 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/11(月) 17:42:57.19 ID:R5TZizfZO

>>23は伏線じゃなくて普通にミスリードだろ
空島だと、ジャヤの半分だけの家→実はもう片割れが別の場所にあることを表していた
これが伏線じゃないのか

61 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/11(月) 17:46:56.26 ID:pX/SzmJ1i

>>50
いやエースとルフィが義兄弟だったってのは戦争に入ってから判明したことだよ
当時実際に「義兄弟だけど確かにどっちの父親も大犯罪だすげー」みたいな感想が溢れてたし
ジャヤはなんで半分の家なんだって疑問に思っちゃってるじゃん

31 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/11(月) 17:31:44.62 ID:LNHYYkrT0

ワンピースはほとんどは後付けのためのチラ出しにすぎん
封神演義の伏線は好き

38 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/11(月) 17:36:11.63 ID:LQs7S8di0

封神演義の伏線について詳しく

44 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/11(月) 17:39:32.85 ID:UZaxi0+B0

>>38
紂王がガチ勝負で武成王をびびらす→後で大怪獣になる伏線
いんこう×いんこうが仙人界に連れてかれた→後で敵になる伏線
十天君がわりとあっさり全滅→十二仙はもっとあっさり死ぬ伏線
楊ゼンが変化できる+妖怪って人間に変化する→楊ゼン=妖怪な伏線

45 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/11(月) 17:39:59.43 ID:LNHYYkrT0

>>38
主人公ととある敵キャラが同一人物だった、なんだこのぶっとんだ後付けは…
→よく見たら単行本表紙1巻の時点で主人公とその敵キャラだけが逆さまになってた、とか

32 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/11(月) 17:32:54.63 ID:iHaY4Q5h0

いやどんなすごい伏線でも後付けって言われたらそれまでだろ

34 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/11(月) 17:34:30.69 ID:LNHYYkrT0

>>32
後付けを知ったあとでもう一回最初から読み始めたら
その後付けをほのめかす記述があった、一回目は気付かなかったのに←これが伏線ってことよ

36 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/11(月) 17:35:20.83 ID:hSwNgFeYi

>>34
あーなるほどそういうことね

スポンサードリンク
46 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/11(月) 17:40:40.79 ID:slC3M7GOO

広川市長は人間

49 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/11(月) 17:42:19.68 ID:DVTR5xd9O

鰤で一護の体にコンが入ってる時は名前で呼んでいない=親父も死神ってのがあった
伏線ってこういうのだろ

75 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/11(月) 17:54:24.26 ID:7Zan3itVO

伏線って>>49みたいなことだと思ってる
ワンピに多いのは布石でしょ

54 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/11(月) 17:44:44.13 ID:haxyDPSD0

作者「設定どうするかなー。まあ適当でいいか」

信者「すげー!これ伏線じゃん!○○が××とか流石は作者だ!」

作者「え?あ、ああー…そうそう。それ伏線だったんです^^;」

伏線と呼ばれているものの9割以上が↑このパターン

57 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/11(月) 17:45:48.82 ID:qOd5+bKg0

NARUTOは前ふりしかないのが残念だわ

58 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/11(月) 17:45:49.96 ID:agpD/+4Z0

カイジでトイレにカード流したやつが別室に連れてかれるシーンは完璧な伏線

63 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/11(月) 17:47:29.78 ID:/fVoToYX0

>>58
それは伏線だな
じゃんけんが一番面白かったな

80 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/11(月) 17:57:13.36 ID:iX2DpgLa0

宮部みゆきの火車読んでみろ
伏線だけで完成させたような話だから

82 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/11(月) 17:58:14.50 ID:LNHYYkrT0

>>80
宮部みゆきは結構好き

86 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/11(月) 17:59:20.58 ID:YPEd6L0d0

ネウロがヤコに向かって「お前の日付はいつ変わるのだ?」とか
笹塚が筍に向かって「お前後で犯人になったりしないよな?」とか
これは伏線?

94 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/11(月) 18:01:48.95 ID:cihM79K+0

>>86
そうなんじゃない? 前者は覚えてないけど後者はそうっぽい

VIを2つ繋げるとXI とかも一応伏線か?

108 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/11(月) 18:05:34.89 ID:YPEd6L0d0

>>94
あのシックスの鏡写しはビックリしたわ
最初から考えてたんかな

117 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/11(月) 18:08:26.97 ID:cihM79K+0

>>108
考えていた最長のコースがシックス編までらしいから、たぶんそうなんじゃないか
まあシックスまで行かなかったとしても、サイの能力はただのガン 刹那の病気は原因不明
でも普通に通じるし

106 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/11(月) 18:05:32.54 ID:GEAWjlRN0

後付けって何なんだ?
誰が言い出した言葉か知らんけどこれこそどういう定義でみんな使ってるか
さっぱり分からんわ

スポンサードリンク
112 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/11(月) 18:06:50.00 ID:/fVoToYX0

>>106
悟空にシッポがあって満月見ると大猿化する
→実はサイヤ人だった

は完全な後付けだろ、たとえば

120 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/11(月) 18:09:33.91 ID:GEAWjlRN0

>>112
完全なと言われてもどういう基準で判断してるのかが知りたいんだが
その場合だとしっぽがあって満月見ると大猿化するというのがサイヤ人であることの
伏線という言い方も成り立つから
伏線と後付けは別に対立する概念でもないと思える
というかパッと聞いた時の印象では伏線のない意外な展開を後付けと呼んでるのかなと思いきや
どうもそうでないらしいと知って分からなくなったんだ

134 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/11(月) 18:13:38.86 ID:/fVoToYX0

>>120
最初からサイヤ人設定のSF物を考えてたら
兎人参化を月送りにしたり
亀仙人が月ぶっこわすシーンはないだろ
亀仙人の戦闘力じゃ絶対月は壊せないしな

191 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/11(月) 18:32:19.56 ID:GEAWjlRN0

>>134
前もって構想してた展開だとしたら他の部分と矛盾するから違う
ということね
理解しました

110 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/11(月) 18:06:07.95 ID:4Ycde0VD0

伏線は結果ありきで、結果のためのヒントだろ
推理物なら犯人が誰か特定する結果があって、そのためのヒントが伏線

121 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/11(月) 18:09:37.59 ID:LNHYYkrT0

2回目読み直すとまた違った面白さがあるものが伏線の上手い作品だと思う

128 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/11(月) 18:11:30.29 ID:h+w/uyOUi

>>121
そこだよね
伏線の存在を意識して作ってるかどうかわかる

124 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/11(月) 18:10:27.50 ID:iqLvn/hvO

使い捨てかと思ったキャラが再登場→伏線すげぇ!!!
どうとでも取れる何となく仄めかしてた事が明らかになる→伏線すげぇ!!!!!!!

129 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/11(月) 18:11:50.65 ID:n1gWVVg50

>>124
まんまワンピースだな
ありゃ伏線もくそもねえ 完結してないからはっきりとは言えないが

127 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/11(月) 18:11:12.89 ID:VVIg6JbL0

デビルマンの飛鳥了がサタンだった、が後付と言われてる以上伏線か後付かの議論は無意味だって
詳しそうな人が言ってた

131 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/11(月) 18:12:50.49 ID:DVTR5xd9O

伏線というには無理矢理感があってお前それ今考えただろってなるのを後付けって呼んでるんだろ

132 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/11(月) 18:12:54.40 ID:GEAWjlRN0

結局のところ連載漫画だとすでに前に描いた部分は修正できないから
本来前に戻って伏線を張っておけばすむようなものも
強引な展開になってしまうことが多くそれを後付けと言っている
その判断は読者の独断、とそういうことっぽいな

137 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/11(月) 18:14:20.60 ID:LNHYYkrT0

>>132
推理小説は物語全体の完成が前提だから
連載漫画の伏線とはちょっと種類が違うものだと考えてる

142 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/11(月) 18:15:15.22 ID:GEAWjlRN0

>>137
どんな風に?

スポンサードリンク
156 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/11(月) 18:19:14.46 ID:LNHYYkrT0

>>142
だってそもそも読者が読む時点では小説に後付けなんてないじゃないか
コンセプトから完成したものを読んでるんだから
何年も続く連載漫画で最初から構想が完成してた、あるいは初期から後半の展開を示唆してるシーンが挿入されてたらそりゃ評価されるだろう
俺は小説の方が読み返しやすくて好きだけど

155 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/11(月) 18:18:51.36 ID:pbprcCjBO

伏線の意味がよくわからなくなってきたんだが

163 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/11(月) 18:22:06.25 ID:4Ycde0VD0

>>155
だから結果ありきなのが大前提なんだって

例えばバトル物なら敵に勝つみたいな結果がかならずあるだろ
だから勝利につながる発言、行動かつ、あのときこうだったのかって思わせるのが伏線

167 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/11(月) 18:24:05.54 ID:ApDWE8Rk0

>>163
ルパンのマモーで、折れた斬鉄剣の破片をルパンが持ってくのが伏線ってことだな

170 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/11(月) 18:25:59.52 ID:4Ycde0VD0

>>167
その通り

157 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/11(月) 18:20:31.55 ID:o9RcOc0x0

伏線って後のために描くものって認識でいいんだよね
ってことはそれを描く時点で作者はそれから引き起こされる展開を決めてないと
伏線とは呼べないんだよな

ということは伏線は「さりげないけど特定の展開しか引き起こせないもの」を言うんであって
曖昧な表現や何とでも取れそうなものを描いて後に繋げたとしても
伏線として評価されないよね

166 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/11(月) 18:23:40.98 ID:J+1C/45W0

寄生獣の市長とかはいい伏線だと思う

177 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/11(月) 18:28:11.76 ID:OrRPo/Fl0

>>166
「寄生獣」すごいよな
あれがまさに伏線だな

190 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/11(月) 18:31:57.20 ID:uFU98PnA0

寄生獣は
三木→右、三つ
後藤→「五」つの「頭」
ってのも伏線だったんかな

193 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/11(月) 18:32:56.33 ID:J+1C/45W0

>>190
ちゃんと寄生獣たちは単純だって提示もしてたよね

200 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/11(月) 18:34:04.93 ID:slC3M7GOO

>>193
名前に関しては無頓着

178 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/11(月) 18:28:33.69 ID:YPEd6L0d0

映画で言うならシックスセンスで主人公のおっさんが妻に無視されてる部分か

185 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/11(月) 18:31:15.56 ID:qXIDfIu90

>>178
怒ってるからだろ?って思わせる絶妙さ

186 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/11(月) 18:31:28.16 ID:V/RFpc4rO

>>178
あれはうまいよな
演出も違和感ないから感心した

スポンサードリンク
197 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/11(月) 18:33:20.32 ID:+a+PN2K20

漫画ならからくりサーカスとホリックとツバサを嫁

206 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/11(月) 18:36:25.08 ID:J+1C/45W0

>>197
からくりサーカスはほとんど後付けなんだっけ
藤田やっぱすげーな

215 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/11(月) 18:38:02.48 ID:1Av0EO290

ロートレック荘事件も伏線っていうのか?
あれもすごかったな

217 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/11(月) 18:39:25.74 ID:J+1C/45W0

>>215
読み終わった直後に最初から読みなおしたくなるほどの作品が小説においていい伏線だと思う
あれはすげーな

224 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/11(月) 18:41:20.52 ID:sYP5WV2l0

ワンピースの一巻でシャンクスが腕食われるシーンの覇気的なアレは伏線なのか後ずけなのかどっちなんだ?

230 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/11(月) 18:44:54.42 ID:ApDWE8Rk0

>>224
執拗に動物相手に覇王色使ってんのがまたなあ。「1巻のアレもコレだったんですよ!」って主張しすぎだよな

233 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/11(月) 18:45:51.94 ID:LNHYYkrT0

>>224
伏線だけど下手、不自然、って認識です

252 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/11(月) 18:56:26.00 ID:N3bTX25t0

剣心の頬キズとかが伏線なのか?
いやこれは後付けか

259 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/11(月) 18:58:24.44 ID:ApDWE8Rk0

>>252
顔キズなんかは単なるキャラ付けと思い込んで見てるから、伏線にせよ後付けにせよ因縁が出てくると燃えるね

267 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/11(月) 19:03:02.12 ID:V/RFpc4rO

>>252
ただのキャラ付けだな
追憶編は後付けだけど
素晴らしいと思う

253 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/11(月) 18:56:50.01 ID:ZpeT03IYO

ファンタジーっぽい世界観なのに注釈で現実の地名や植物がでてくる→
実は生態系の変化した未来の話でした

255 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/11(月) 18:57:56.19 ID:GEAWjlRN0

>>253
猿の惑星で猿が喋る英語もそんな感じだね

276 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/11(月) 19:07:02.00 ID:AE2pBK/M0

ん?
初期から決まっていたものは「設定」
後から拾ったものは「後付け」

伏線とはいったい…ウゴゴ…

281 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/11(月) 19:08:59.04 ID:K9WkYt890

>>276
1.最初から決めていておっぴろげなのが設定
2.最初から決めていて隠しているのが伏線
3.最初から決めておらず隠れてるように見えていたのが後付け

2と3は内部事情を知ってる人しかわからない

294 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/11(月) 19:15:37.21 ID:ctzckPshO

コナンだと普通の会話→事件→普通の会話からのヒント→解決が多いけどどう?

300 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/11(月) 19:17:51.41 ID:K9WkYt890

>>294
推理物は伏線で成り立ってるようなもんだろ
伏線なかったら逆転裁判みたく、でっち上げりゃいいみたいになっちまう

298 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/11(月) 19:17:34.76 ID:h0ybhEvM0

鰤の十刃の十刃は1~10だといつ言った?ってのは(言っちゃってるらしいが)仮に本当に明言されてなかったとしたらこれは伏線になるのか?
それとも設定の出し惜しみになるのか?

304 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/11(月) 19:20:40.00 ID:ctzckPshO

>>298
アレは正直ないw

346 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/11(月) 19:39:49.05 ID:F/ICm6+r0

男だと思ってたら実は女だったっていう全体の流れが叙述トリックで
後から読んでよーく考えたらこれは明らかに女がする行動だって気付かされるポイントが伏線でしょ

376 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/11(月) 19:52:16.66 ID:h+Zk48/Zi

有名な小説だと「葉桜の~」の年齢を分からなくしてるのは伏線
だけど非常に汚い伏線

392 :忍法帖【Lv=8,xxxP】:2012/06/11(月) 20:01:47.93 ID:Syvx3Xee0

伏線を回収するのが凄いみたいな風潮なんなの

394 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/11(月) 20:02:08.48 ID:4J4ntkNk0

>>392
伏線は回収するのが当然だよな

404 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/11(月) 20:08:22.79 ID:lLH1++5pO

HUNTER×HUNTERのニッグは伏線
・これが「確かゴンの後はゴレイヌだったろ?じゃあニッグって誰?」って出たら前フリ
・ゴレイヌがゴンの次に出てきた描写がなく最後の説明の時に「実は2番目に出てきたのがゴレイヌさんなんだ」って言ったら後付け
・レイザーが「お前の親父はニッグって名前でプレイしてたぞ」って言ったらネタバレ
・実はゴレイヌがニッグって名前でプレイしてて3番目のやつがゴレイヌという名前でプレイしてたらミスリード

伏線って難しい

407 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/11(月) 20:10:02.95 ID:J+1C/45W0

>>404
えげつねぇな・・・

409 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/11(月) 20:13:09.14 ID:wtRdYZ440

はじめの一歩の鷹村の網膜剥離の伏線はまだ生きてる

413 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/11(月) 20:18:04.20 ID:J+1C/45W0

>>409
ちゃんと目の書き方変えてる描写があるよね
あとたまに居なくなるのは療養関係だと思ってる

456 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/11(月) 20:56:48.60 ID:wtRdYZ440

>>413
さらに野球とかの場面で鷹村がボール見えてなくて青木が突っ込む場面とかちょいちょいあるよね

454 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/11(月) 20:55:53.53 ID:hTArlVoJ0

一番すごい伏線はたけしのしまぶーだな

455 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/11(月) 20:56:22.86 ID:J+1C/45W0

>>454
あれは誰も読めなかっただろうな

457 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/11(月) 20:56:48.62 ID:c9yn6VPQ0

>>454
女子高生とヤリてー!だったか

転載元:http://hayabusa.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1339402890/

この記事が気に入ったら
「いいね!」

腹筋崩壊ニュースの最新情報をお届けします

カテゴリー : 小説・書籍(2ch) 漫画(2ch)

タグ : 

  関連記事

コメント (2件)

  1. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2017/05/21(日) 11:42:21

    いつもシャンクスのあれ伏線だっていうやつ多いけど
    それなら四皇の一人の覇王色の覇気使えるやつが数年独学で修行した奴にボコられるような雑魚に腕千切られるのかよっていっつも思う

  2. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2017/08/08(火) 01:26:45

    想定通りでも後付でもいいけど
    取ってつけたような下手くそな設定は駄目だわ。
    サイヤ人は後付だけど、物語にしっかりと関わってきた要素を使ってて見事だもん
    ワンピースは、エースとかシャンクスとか、設定上は近いけど、実際はルフィにあんま関わらない
    どうでもいい脇役の話だったり、ちょっと出しの大して面白くない設定を伏線として使ったりするのがね
    なんつうか、説得力が無いね 小手先の演出で騙そうとしてる感じがする

スポンサードリンク