天皇の正体・ルーツは何者なのか?

3: マレーヤマネコ(関東・甲信越) 2013/02/08(金) 20:05:52.35 ID:KevWbp270

きっとルーツは朝鮮半島にあるニダ


画像1
8: 納豆ウマ太郎 ◆UmaUmaRScc (WiMAX) 2013/02/08(金) 20:09:47.49 ID:dnNLqaRc0

2600年以上に渡って日本を導いてきたんだから神以外の何者でも無いんだよ

11: ツシマヤマネコ(空) 2013/02/08(金) 20:10:42.83 ID:pM4U6mF8P

天皇家は朝鮮渡来という受け入れがたい事実に直面し
このジレンマを解消すべくネトウヨ編み出したのが
当時の朝鮮人と今の朝鮮人は違うといういわゆるエベンキ族説な

101: サーバル(芋) 2013/02/08(金) 20:44:07.70 ID:i3A3zEBTP

>>11

それよく聞くなw

当時の中国と朝鮮は今とは別物理論

スポンサードリンク
111: エジプシャン・マウ(庭) 2013/02/08(金) 20:46:16.12 ID:UVGdpaBd0

>>101
理論じゃなくて本当よ。文化も言語も継承してないから。

38: サーバル(茸) 2013/02/08(金) 20:22:47.00 ID:Nq/HdnqPP

むかーしに血縁関係があってもさ
精◯がどこかを起源に見るから普通は話題にも登らないよね
なんか朝鮮人って必死じゃね

73: ターキッシュバン(やわらか銀行) 2013/02/08(金) 20:35:49.15 ID:8GDGwHPJ0

キリストでさえ朝鮮人なんだから当然だよ

41: イエネコ(滋賀県) 2013/02/08(金) 20:24:03.04 ID:TEsZOmsR0

古代はヤマト王権の王
江戸時代までは京都の地方領主
明治からは日本の元首
戦後からは日本の「象徴」

47: イリオモテヤマネコ(dion軍) 2013/02/08(金) 20:26:29.58 ID:HPLmVg4a0

>>41
>江戸時代までは京都の地方領主
その割には徳川家が必死に血縁関係結びたがってるな
http://homepage1.nifty.com/gyouseinet/tokugawa/

106: サビイロネコ(長崎県) 2013/02/08(金) 20:45:08.49 ID:eJp5PEy50

>>47
仮にも一応大和朝廷の時代から家系が存続しているということで
一定の尊敬というか権威はあるんだよ(でも権力はもたせない)
今の天皇もエリザベス女王が上座を譲るんだよね
2000年存続している王家という意味でね
なので現在の天皇は政治的な意味で必要だと思う
これが日本の代表として総理大臣が行くことになると
いろいろと肩身が狭い
しょっちゅう変わるしなw

古事記や日本書紀で、大和朝廷の首長たる天皇を
神の子孫のように扱いたかったんだろうけども
なにせ神武東征やら高千穂の天孫降臨やら
落ち着いた奈良の地形やらをいろいろつぶさにみていくと
「異文化が九州から近畿に移動して朝廷を作った」と考えるのが最も合理的なんだよね
それが「天皇が大陸由来の一族である」という根拠のひとつだ

125: サビイロネコ(神奈川県) 2013/02/08(金) 20:51:46.41 ID:68l+PjVb0

>>106
英国は王室。
天皇は皇室。
世界中のエンペラーは大体ぶっ殺されて権威剥奪されてる。

65: サーバル(兵庫県) 2013/02/08(金) 20:33:27.73 ID:C1UCu3i40

一番最初の天皇は何者なんだよ

70: ライオン(関東・甲信越) 2013/02/08(金) 20:34:59.29 ID:QNpRcmNvO

>>65卑弥呼

92: サーバル(兵庫県) 2013/02/08(金) 20:41:49.72 ID:C1UCu3i40

天皇陵を発掘すれば片がつく

93: 猫又(関西・北陸) 2013/02/08(金) 20:42:12.96 ID:8SYuoyUdO

そもそも日本人のルーツって何なの?
昔大陸と繋がってた時代にマンモスを追って北方の大陸から渡って来た人達って何かの話で読んだんだけど。

102: 名無しさん@涙目です。(新疆ウイグル自治区) 2013/02/08(金) 20:44:26.40 ID:U53fJqxV0

>>93
日本人はいろんなののごった煮だよ
沖縄とか石垣島とかアイヌさんとかから
何せ大陸の端っこだぜ?
流れついた連中がごちゃごちゃになってるんだ
そもそも江戸幕府初期は東北地方は支配地域じゃないくらいで、全然統一されて無かったし
鎖国 っても最初の頃は東北は勝手に貿易してたしw

110: 名無しさん@涙目です。(大阪府) 2013/02/08(金) 20:46:10.61 ID:OL2iKj4Y0

>>93
複数ある

「ブリヤート系」が大部分で「アイヌ系」も多い
それ以外にも「港川系」や「東南アジア系」もいる

縄文土器がポリネシアで発掘された例もあるので
「ポリネシア系」も混ざっているだろう

また、「中華系」や「朝鮮系」の移民も過去少ないながら
あったはずだ

121: 猫又(関西・北陸) 2013/02/08(金) 20:49:56.78 ID:8SYuoyUdO

>>110
日本人って完全な混成種なんだね。

スポンサードリンク
122: サイベリアン(大阪府) 2013/02/08(金) 20:51:04.38 ID:5f5ZLDQh0

>>121
大陸からは九州の辺りから入ってくるイメージが強いけど、満州辺りからのルートは北陸や東北への流入とかあったそうな

96: シャム(群馬県)(catv?) 2013/02/08(金) 20:43:19.41 ID:vU17xs7o0

まあ国の象徴だし、もはや古すぎて何者であってもかまわないよ。
本当に一子相伝で遺伝子が繋がってるかどうかも怪しいしな

138: ベンガルヤマネコ(京都府) 2013/02/08(金) 20:55:07.28 ID:BFAy4TpO0

DNA検査でルーツわかるだろ、割と安価だからお前らも調べて見れは

139: サイベリアン(大阪府) 2013/02/08(金) 20:56:04.32 ID:5f5ZLDQh0

>>138
今更調べてもはっきりとしたルーツなんて分からないんじゃないかな。
よほど人里離れたほぼ人の出入りのないようなところでずっと過ごしてた一族とかでもない限り

146: ベンガルヤマネコ(京都府) 2013/02/08(金) 20:58:30.42 ID:BFAy4TpO0

>>139
南方系か大陸系とかいろいろわかるみたい、知り合いが調べてもらってた

161: サビイロネコ(神奈川県) 2013/02/08(金) 21:03:34.47 ID:68l+PjVb0

そもそも、初代から何代かまでは実在しなくて箔付けのために捏造されたっぽいんだよね。
まあ、神様の直系の天皇なんて、ん?誰かきたみたい。

173: アメリカンショートヘア(愛知県) 2013/02/08(金) 21:06:46.78 ID:W+Dnb7Gn0

>>161
1~9代は存在しない

10代崇神天皇から実在の可能性あり

181: サビイロネコ(長崎県) 2013/02/08(金) 21:08:05.09 ID:eJp5PEy50

>>161
っぽいじゃなくてねつ造じゃんよw
日本書紀に出てくる天皇は130才とかごろごろいるんだから
ねつ造という言い方が嫌ならば
日本列島の支配を強固にするために編纂された歴史書の一部とでも言おうか

210: ジャガー(関東・甲信越) 2013/02/08(金) 21:13:38.11 ID:YLZchplgO

>>181
それを神話と言うのでは

171: ジャパニーズボブテイル(やわらか銀行) 2013/02/08(金) 21:06:06.50 ID:MVGrK8OF0

日本人と中国人の顔はよく似てる
だから大陸からやってきたんじゃないだろうか

178: ボブキャット(大阪府) 2013/02/08(金) 21:07:44.18 ID:OL2iKj4Y0

>>171
一番顔が似てるのはキルギス人なんだよね

それと比べると中国人はあまり似ていない

203: パンパスネコ(チベット自治区) 2013/02/08(金) 21:12:26.63 ID:EFg4raP70

>>178
ググッたけど、キルギス人もブリヤート族も日本人にそっくりだわw
なにこれw

179: ラ・パーマ(兵庫県) 2013/02/08(金) 21:07:56.90 ID:onD6WZ5j0

まぁ現状一番有力なのは縄文、弥生、またはそれ以前から日本列島で生活していた民族(異論はあるかもしれないが一応大和民族としておく)の前に、
当時、日本にはなかった生活に役立つ技術、知識(まぁ稲作のこと)を持った大陸から来た民族(異論はあるかもしれないが一応渡来人としておく)が来て、
その技術を指導していく中で有力者になっていったのではないのだろうかというのが有力説ではある。

それが大陸から来た漢民族と言われる人なのか、当時大陸目線で蛮族とされた半島から来た朝鮮半島から来た民族なのか、
はたまたこちらも蛮族とされた大陸南部の南蛮人と呼ばれたひとなのかっていうのは現状わからない。
ただ上に挙げた3者はレベルの違いはあるものの当時、日本列島で生活していた民族より高い技術力をもっていたことは確か。

ここで渡来人は朝鮮人であるという説が良く聞かれるのはあくまで立地的条件で日本にやってくるなら朝鮮半島が一番近いからであって確固たる証拠はどこにもない。
ただこの中で明らかに日本にやってくるのが容易なのは朝鮮半島に住む民族であり、天皇のルーツが渡来人という説をとるならば朝鮮人ではなかろうかっていうのが現状。

ただしそれを立証する事案、物品はない。

しかしながら渡来人説を否定するならば、大和民族が独自に稲作文化を発展さした、もしくは海に出て多民族から稲作を学び日本列島に帰ってきて普及さしたということになるのだろうが
現状当時の大和民族の技術力からしてこの説には難があるといえるだろう。

196: マレーヤマネコ(西日本) 2013/02/08(金) 21:10:41.23 ID:LCLxyzLW0

たぶんこんなノリ

「職場の上司って馬鹿ばっかしかいねぇんだよな。本社(中華)の人には頭上がんねぇし。」
「俺もw」
「いっそのこと未開の地で土人制圧するかw」
「稲作見せて俺は神である、とか言ってみてぇww」
「wwww」

スポンサードリンク
214: サバトラ(大阪府) 2013/02/08(金) 21:15:36.34 ID:Tsx2jdLJ0

天皇はシステムだよ

225: ヨーロッパオオヤマネコ(埼玉県) 2013/02/08(金) 21:17:57.13 ID:VenG8a7G0

>>214
なるほど。
それは言えてる。

218: カラカル(愛知県) 2013/02/08(金) 21:16:15.86 ID:Zzjw8YfW0

万世一系は伝説だろうな。
日本の後宮管理の甘さから考えて、途中で別の男の種が入ってるよ。

222: サイベリアン(大阪府) 2013/02/08(金) 21:17:30.73 ID:5f5ZLDQh0

>>218
案外、日本の文化って家を残すことが大事で跡取りの男を養子でとったりするし、あんまり血は重要視されてなくても
おかしくはない気がするな

266: サビイロネコ(チベット自治区) 2013/02/08(金) 21:32:14.47 ID:zTWmg1lg0

たぶん男系遺伝を取ると縄文人。女系遺伝を取ると弥生人なのではないんだろうか。
日本人は遺伝子研究の結果、縄文人が弥生人の集落を征服したようなバランスになるとの事。

304: サバトラ(福岡県) 2013/02/08(金) 21:42:59.60 ID:bG9BqMNJ0

代々の天皇陵墓の遺骨のDNAを検査すれば何者で何処の出身かわかるよ
しかし宮内庁が絶対に検査させない

337: サビイロネコ(チベット自治区) 2013/02/08(金) 21:53:17.86 ID:zTWmg1lg0

>>304
日本文化と天皇家は男系男子だからねぇ。
今の遺伝子研究だと男系を取る場合は古い遺伝子は辿れないんだと。
ミトコンドリアで女系を辿るやり方もあるんだが、男系男子の血筋を大切にするの国でやっても意味ないだろ。

面白いもんで、例えば南米なんかでは男系を辿るとヨーロピアン、女系を辿ると原住民って傾向が強く出るらしい。
日本の場合は男系取ると縄文人、女系を取ると弥生人ってバランスなんだと。

344: サバトラ(福岡県) 2013/02/08(金) 21:55:33.97 ID:bG9BqMNJ0

>>337
女性天皇も居るじゃん、その遺骨を鑑定

368: サビイロネコ(チベット自治区) 2013/02/08(金) 22:01:52.07 ID:zTWmg1lg0

>>344
女性天皇と女系天皇は全然違うw
女性天皇は血筋を辿ると男系で必ず天皇家を取る人のみに許されただけ。

317: マレーヤマネコ(関東・甲信越) 2013/02/08(金) 21:47:12.37 ID:gy7GM9PA0

最大の謎は姓が無いこと
渡来人だとするとここが説明出来なくなる
チュンもチョンも姓は絶対に捨てない

419: キジトラ(長屋) 2013/02/08(金) 22:19:31.80 ID:2QJfuRfz0

ルーツは九州の豪族か渡来人だろ。
今更何者もクソもないじゃん。
倭人っつても日本本土のもいれば朝鮮半島にいた倭人もいたわけで
そんなの今になって「~民族」だなんていっても無意味だろ
だってその当時の「~人」「~民族」なんて現代に存在しないんだから

231: シャム(埼玉県) 2013/02/08(金) 21:19:21.25 ID:857suVYv0

その前に明治天皇の生い立ちから

事実を明らかにしようぜ

449: マーゲイ(群馬県) 2013/02/08(金) 22:26:54.46 ID:mXmHAQew0

明治天皇って薩摩藩の下級士族に摩り替えられたんでしょ?
鹿児島市に資料館に展示してある例の集合写真では、後に明治天皇に摩り替わる人物の名前を不明ってしてるし

画像1

666: マヌルネコ(京都府) 2013/02/08(金) 23:33:29.71 ID:rbbtfHp80

http://blog.livedoor.jp/nnnhhhkkk/archives/65766920.html?_f=jp
やっぱり明治天皇って大室寅之祐じゃねえのか
ひょろひょろのもやしがどうやったら即位後のあんながっしりした体型になるんだよ

スポンサードリンク
575: スミロドン(関東・甲信越) 2013/02/08(金) 23:02:45.98 ID:7tYVruxWO

ゴルゴ13のルーツだってわからないんだから天皇家のルーツがわからないのも仕方のないこと

709: ぬこ(埼玉県) 2013/02/08(金) 23:56:47.38 ID:xnzLAkbK0

GHQは本当の事知ってるんだろ?

712: アメリカンショートヘア(チベット自治区) 2013/02/08(金) 23:58:32.45 ID:S1xEN1Zt0

>>709
わからんだろうw
天皇自体もわからないだろうし。
ひょっとしたら公開されてない古文書や口伝があるのかも知れないが
その内容が本当なのか確かめようがない。

713: ツシマヤマネコ(東京都) 2013/02/08(金) 23:59:00.76 ID:hMQfI3wqP

天皇陵発掘ができないのは
法的な位置づけが曖昧だから
文化財保護法で扱えないため

405: ライオン(広島県) 2013/02/08(金) 22:15:58.22 ID:EiQptunZ0

古代史はロマンあるよね

転載元
http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/news/1360321468/

この記事が気に入ったら
「いいね!」

腹筋崩壊ニュースの最新情報をお届けします

カテゴリー : 教養雑学(2ch) 歴史(2ch)

タグ : 

  関連記事

スポンサードリンク

コメント (49件)

  1. 名無しさん 2013/02/09(土) 02:27:08

    今の朝鮮半島から 一族で渡日して来た 古墳や天皇陵の内部を見せないのは その証拠が暴露されるから!
    右翼に在日が多いのは それがわかってるから
    因みに 豊臣秀吉は半チョンね

  2. 名無しさん 2013/02/09(土) 02:56:15

    *1
    こういう馬鹿が本当に居るんだな(笑)
    そもそも、もし朝鮮半島と関係があったとしてもお前ら朝鮮人とは何にも関係ないwww

  3. 名無しさん 2013/02/09(土) 03:05:35

    うちの家系図あるけど120歳とかあるわ。さらに言うと天皇は日下部氏。日下、日の本、日本な。ちなみに原点は日向地方。日向、日下、日下部氏。都万神社やな。

  4. ̵̾������ 2013/02/09(土) 03:07:36

    どこにでも湧くチョン起源説・・・
    哀れだな。

  5. 名無しさん 2013/02/09(土) 03:54:51

    どうせ継体天皇で一回途切れてるんだし起源なんてどうでもいいと思う

  6. 名無しさん 2013/02/09(土) 05:41:27

    宮内庁に発掘の可否を決める実質的な権限が
    あるとかおかしいだろ。

  7. 名無しさん 2013/02/09(土) 06:04:55

    考古学と古代史かじってるけど、このスレは突っ込み所が多過ぎる
    嘘を嘘と見抜けないとなんとやらだね

  8. ̵̾������ 2013/02/09(土) 09:37:43

    >ググッたけど、キルギス人もブリヤート族も日本人にそっくりだわw
    そんなに似てないだろ。
    桓武天皇は4分の3渡来系。母の高野新笠は百済王朝から逃げてきた王女。ウィキペディアばっかり見てると馬鹿になるぞ。

  9. 名無しさん@腹筋崩壊 2013/04/19(金) 18:18:08

    半島がルーツだとしても半島のルーツは中国なんだから結局中国から技術や人が渡来したってことになるんじゃないの
    稲作やらが半島で生じた訳じゃないでしょ

  10. 名無しさん@腹筋崩壊 2013/09/20(金) 23:02:52

    皇室が実際には万世一系でなくてもいいし
    天皇の先祖がナニ人だろうが構わんが真実を知りたいよな
    10代天皇の崇神天皇は大和の外へ進出し、大和政権の支配領域を広げる。
    この人物は王とでも言える存在だろう(しかし彼以前に日本の王が実在しなかったか
    は疑問だ)。
    じゃあ、神武天皇や孝昭天皇、孝安天皇は長寿すぎるし業績もほとんどないから
    そのモデルとなる人物までいなかったのかというとそれを確定できる証拠もない。
    神武天皇のモデルとなった人物は実在したけど、権威づけが過剰すぎて
    実際にはニギハヤヒには頭が上がらず、大和の王とまで言える権力まで持っていなかった
    かもしれないし127歳も生きたどころか案外早死にだったかもしれない。
    ところで天皇家を朝鮮出身という人が神武天皇を朝鮮出身というのをあまり聞かない。
    神武が実在したかどうかなどハナから問題にしていないのだろうか?

  11. 名無しさん@腹筋崩壊 2013/12/07(土) 23:19:09

    神話の舞台が野間岬であることを考えると、
    神武天皇は南方系隼人族の出身で間違いないと思う。
    しかし天皇の父方はここにやってきた朝鮮の農耕民でないかと推測する。
    神武の系図にアメノオシホミミの「ホ」(稲穂の穂)、
    ニニギの「ギ」(杵)、天皇の兄イナヒノミコトの「イナ」(稲)、
    また4代目、5代目天皇にも稲や農具に関する名前があり、
    やはり弥生文化の渡来と切り離して考えられない。
    北九州の宗像三女神はニニギの道案内として先に降臨したものと言われている。
    また23代顕宗天皇の三年、壱岐、対馬では神武が皇祖とした高木神が
    日の神、月の神の親神とされていたことが日本書紀に記されている。
    それ以降では15代応神天皇の母とされる神功皇后の出身は福井県なので、おそらく
    天皇家には新羅系の血も入っていると思う。

  12. 名無しさん@腹筋崩壊 2014/02/15(土) 15:58:19

    天皇も日本人も古代文化技術持ってきて国家立ち上げた、古代在日の子孫。
    南方系だけじゃ国家はできない  北方ツングースが気て国家支配層できた。

  13. 名無しさん@腹筋崩壊 2014/02/26(水) 12:07:49

    どうでもいいけど、「天皇はエンペラーだから他の国の王より偉い」というアホな事を信じてる奴が結構いるよな
    自社の「会長」が、他の会社の「社長」より偉いとでも思ってるのかねぇ
    海外の王族に対して「上座を譲れ!」とか「もっと頭を下げろ!」などと無礼な事を言わなければ良いが…

  14. 名無しさん@腹筋崩壊 2014/07/31(木) 22:23:18

    エンペラーって中国より俺すげーで詐称したのが始まりだろ。
    もともと何処の馬の骨ともわからんやつの子孫じゃあね。

  15. 名無しさん@腹筋崩壊 2014/12/30(火) 08:45:57

    遺伝子の解明で日本人と朝鮮人・中国人は違うって定説になってるのに、まだ朝鮮人がルーツとかって流しておる。劣等感以外の何者でもない。朝鮮ぜから伝わったものも、もともと新羅も百済も日本だったし。白村江の戦いで敗れてから朝鮮から手をひいたけど。前方後円墳も日本より後に出来たのが朝鮮で見つかっているし(韓国は証拠隠しに破壊)、日本しか存在しないヒスイが朝鮮の古墳から見つかっているし。日本が朝鮮を支配していた証拠!朝鮮なんて通り道でしかないし。必死だな、朝鮮人は!!歴史なくても、そんな国いくらでもある。今から世界に尊敬されるように努力すればいいのに!!

  16. 名無しさん@腹筋崩壊 2015/06/19(金) 06:36:39

    普通に考えて、天皇家は扶余族。高句麗人。日本人とは加羅からの渡来人(藤原氏)。藤原氏は、やたらと日本を主張するが、嘘っぱち。大和が祖。本流。

  17. 名無しさん@腹筋崩壊 2015/06/19(金) 06:39:51

    和を以て貴しとなす

  18. 名無しさん@腹筋崩壊 2015/06/19(金) 06:53:45

    日本がよく分からんのは、中国史観に翻弄されている事だ。高句麗は中国系の王朝。なんでわざわざ燕人・殷人側の中国に歩み寄って、朝鮮半島と呼んでいるのか分からんね。

  19. 名無しさん@腹筋崩壊 2016/02/21(日) 16:34:25

     渡来人に押されて九州や山陰から逃げてきた人たちで大和地方の人口が増えた。
     大和の豪族たちは半ば敵対しており婚姻関係は結びたくない。
     では難民の族長の娘を貰おう。
     崇神天皇誕生。 こんなものだと思う。 

  20. 天皇の正体 2016/03/14(月) 00:24:11

    堀川辰吉朗だろ、奇兵隊の寅之助では無いらしい、

  21. 名無しさん@腹筋崩壊 2016/05/22(日) 19:06:03

    なんで朝鮮になるかといと天孫降臨の天孫族が半島という考えから
    冷静に見れば明らかにおかしい説
    第一それなら天皇の大和民族より半島に近い出雲民族が半島のほうがまだ理にかなってる

    それに渡来人の技術が進んでたっていっても所詮戦闘になれば多勢に無勢で敵いっこない
    渡来人は少数ずつ長期に渡り来たわけだから少数で原住民を制圧なんかできない
    その頃既に原住民は国になる手前くらいまでは発展してたのだからな
    渡来人が原住民を追い出したと見るより同化していったと見るのが無難だし実際DNAでもそう出てる

    銃火器もってたならともかく古代の戦は勇猛果敢で多数な方が勝つ
    モンゴル帝国を見ればわかる
    稲作できたから強いってわけわからん
    むしろ農耕やってる奴より狩猟やってる奴のほうが強い
    一人で何十人も殺せる兵器をもってたならともかく多少の技術力の差なんか戦闘には無意味

  22. 名無しのリーク 2017/02/11(土) 17:14:20

    香川県ルーちゃん餃子のフジフーヅはバイトにパワハラの末指切断の大けがを負わせた犯罪企業

  23. 名無しさん@腹筋崩壊 2017/03/29(水) 21:17:48

    確かに姓が無いのは不思議だな
    当時の朝鮮半島から来たってのが有力なんだろうが
    易姓革命という言葉通りで中国では姓を大事にするし朝鮮も一緒。
    既に三国時代、晋を経ているから姓は絶対持ってたはず
    そうなるとポリネシアか北海道ルートになるけど今度は稲作伝授が説明つかない。

    単純に別だったんではないか?
    ツクヨミ、スサノオともに穀物の神を殺して穀物を得ている。
    つまり、稲作伝承の一族を滅ぼして技術を奪ったんでは?

  24. 名無しさん@腹筋崩壊 2017/06/24(土) 23:21:37

    もう烏合の古代史はうんざりだ!
    天皇のルーツはアトランティスにある
    日本人のルーツもアトランティスだ

  25. 名無しさん@腹筋崩壊 2017/06/27(火) 00:10:11

    耳学問レベルなので申し訳ないのですが、
    地学的には、弥生海退期というものが有ったらしくて
    列島全体に低湿地帯が広がったらしいです。
    広大な葦原が出現し、結果的に稲作に適する土地ができた(これ以前に水稲栽培の知識が伝わっても普及しない。)
    神話の高天原は縄文期の台地(高地)のことで、そこから低地に下りて来て稲作農耕を
    することが可能になった事の伝承なのかと。
    水稲技術は大陸起源でしょうが、人種は必ずしも大陸に依存する事もない気がします。

  26. 名無しさん@腹筋崩壊 2017/07/27(木) 22:35:42

    天孫降臨の地と呼ばれる土地は九州の「東」側なんだよね
    いつも言われる「半島から渡ってきた」が本当なら九州でも日本海沿いのどこかじゃないのって思うわ

    太平洋側から来たか元々その土地に住んでたんじゃないか
    あるいは普通に考えると宇宙人の可能性が高いぞ

  27. 名無しさん@腹筋崩壊 2017/07/28(金) 01:52:53

    稲の遺伝子
    下戸遺伝子

    これらの証拠から、弥生人は半島から来てないのははっきりしてる。
    未だにそんなこと言ってる奴は、朝鮮人か部落民か東北人だけだろう。

  28. 名無しさん@腹筋崩壊 2017/10/10(火) 13:17:15

    高野新笠が半島系として
    なして未だに半分朝鮮人と思い込むのか全然わからんw
    ドンだけ血が薄くなってんの、あーそんなのもいたねくらいの話だし男じゃないじゃんよ。アホなの?

  29. 名無しさん@腹筋崩壊 2017/10/10(火) 19:33:54

    百済は日本の一部だろ

  30. 名無しさん@腹筋崩壊 2017/10/31(火) 13:56:44

    天皇の祖先が半島から渡来したとしても、古代朝鮮人と今の朝鮮人は完全に=じゃないから(苦笑)
    半島だって漢族やら満州族やらエベンきやらが山ほど流入して民族形成されたんだからさ。
    パヨクは縄文人と今の日本人は遺伝的に違うって言いたがるのに、古代朝鮮人との違いは認めたがらないんだよな。
    だから朝鮮との関わりなぞ示唆するなと言うに。
    あいつらすぐホルホルしやがるから。

  31. 名無しさん@腹筋崩壊 2017/10/31(火) 14:04:18

    >>28

    パヨクや半島土人は日本との関わりを持ちたくてしょうがないんだよ。
    で、マウンティングの材料にすると。

  32. 名無しさん@腹筋崩壊 2017/11/20(月) 14:38:20

    天皇が日本にいるのはなんとなく嬉しい感じがするが、最近天皇は他の王や大統領より偉いだのなんだの増えてきて嫌だわ。格式は上かもしれんが、フツーに持ってる権力が違うだろ。教皇とかと比べたら天皇の影響力なんて全然ないぞ。

  33. 名無しさん@腹筋崩壊 2018/02/20(火) 15:18:35

    属国だったくせに皇帝を僭称する蛮族、煬帝もぶちぎれですわ

  34. 名無しさん@腹筋崩壊 2018/04/18(水) 02:54:50

    縄文人はチベット辺りにいた人が海を伝って海流に乗って日本に来て定住した人たち。根拠はDNA。弥生人は恐らく大和朝廷を作った人たちで中国南部にいた人たちで福建省あたりから海流に乗って日本に来た人たち。根拠は鳥居そっくりのものがあるからと稲作を伝えた事から。朝鮮半島は通ってません。朝鮮人のルーツは北方のエベンキ族。根拠はやっぱり宗教がそっくりだから。

  35. 名無しさん@腹筋崩壊 2018/05/09(水) 00:15:28

    当時の気候、当時の稲の品種を考えれば、水稲が渡って来たのは中国南部や東南アジアからであって、中国東北部(満州)や朝鮮半島からでないことは明らかだ。考古学的にも証明されている。茶の木や柑橘類も同様。

  36. 名無しさん@腹筋崩壊 2018/10/28(日) 00:01:02

    そもそも、日本人はほとんどが神武天皇か藤原鎌足の男系の子孫であり、天皇家が国民と別の家系というわけではない。
    古事記にもある通り、ヒムカイのクニをおさめた王の子息である兄弟たちが太陽の登る方角に都をもとめ民族移動したのである。日本民族が強力な軍事力を持っていたのはあきらかであり、分家の高句麗(朝鮮民族ではなく日本語を話す日本民族の国家である)でさえ中国諸王朝をくるしめている。
    ヒムカイのクニとはヒッタイト帝国であり、日本語、みづら、神道、菊?の御紋、日本刀制作技術がすべてものがたっておりアジア土着のものとは全く違っている。稲作等は被征服民の産業であり、これらを天下りにより支配していったのであり、稲作から日本国が生まれたわけではない。

  37. 名無しさん@腹筋崩壊 2018/10/28(日) 00:13:15

    コーカサス(高天原)出身のヒッタイト(ひむかいと:東人:日本人)が鉄器文明を手に収め、太陽の帝国の完成を目指し東方へ進攻。稲作民、遊牧民、漁労民を征服、天下り(首長の婿となり日本民族化する)しながら日本列島まで征服。他方、西ヨーロパへ進攻したものがAnglo-Saxon。エチオピア、チベット、インド、インドネシア等の僻地へも出兵、鉄器文明を広げる。その後、大陸中央部から統制がはずれていき、痕跡がのこったのがウラルアルタイ語群。アジア諸語と日本語のクレオール語である。

  38. 名無しさん@腹筋崩壊 2018/10/28(日) 00:23:15

    >縄文人はチベット辺りにいた人が海を伝って海流に乗って日本に来て

    なんでそんなへきちからくるはずがある?
    今は異民族が支配しているところからわかれてきたと考えないのか?
    僻地から僻地へなど来るわけがない。都にいた平家が源氏におわれ四国にも信州にも落人部落をつくったが、信州から平家が瀬戸内海を船で渡って四国についたといい都になど平家はいなかったと考えるようなものだ。
    ただし、平家と違ってユーラシア全体に広がっていたD遺伝子が新興の遺伝子により中央部では消滅し僻地にだけ残ったと考えるのが自然である。移動すれば、他の民族との衝突により消滅してしまう。

  39. 名無しさん@腹筋崩壊 2018/10/28(日) 00:28:59

    アーリア人崇拝のヒットラーが白人の特徴がほとんどない日本人と同盟を結んだのは日本民族こそが真のアーリア民族だと気づいたからである。
    勢力があればあるほど、人種と民族は乖離していくものである。

  40. 名無しさん@腹筋崩壊 2018/10/28(日) 00:41:54

    >神話の高天原は縄文期の台地(高地)のことで、そこから低地に下りて来て稲作農耕を
    することが可能になった事の伝承なのかと。
    もっと、世界史を勉強しなさい。日本神話は日本列島で作られたものではない。
    日本国は日本列島で生まれたものではないのですよ。古事記にある通りこの国の名前は「ヒムカイ」
    でありわが民族は「ヒムカイト」なのです。
    神話の高天原はギリシャ神話ではオリンポスであり、日本国発祥の地コーカサス高原であり、出雲は
    イズミック等イズモのつく地名が多いトルコ(アナトリア)半島のこととおもわれます。天津神の国がアイヌ民族である縄文人の土地であるはづはありません。出雲大社は国譲りの際、大国主との契約で作られましたが日本列島に首都が移転したため日本列島内に似た土地をさがし祭られたとおもいます。

    GHQを忖度した教科書の弥生史は前提が全く矛盾だらけです。

  41. 名無しさん@腹筋崩壊 2018/10/28(日) 01:01:28

    そもそも、通説弥生史には、民族が渡来したといいながら、渡来した民族の権力関係は全く無視しておりまるで、5族共和のような幻想にもとづいている。すでにこのころには北アジアには強力な軍事力が存在しており、中国王朝も万里の長城を築きつづけている。この軍事勢力が日本列島を征服した日本民族であることは間違えなく、高句麗、匈奴とも同一民族である。かれらが長城北側の朝鮮満州の先住みんである南方系稲作民族や、漁労民を天下り支配していったのである。北方騎馬民族とされるのは中国史が述べるような野蛮人ではなく、製鉄技術により陸軍も海軍も持つ農耕を基盤としたヒッタイト帝国である。

  42. 名無しさん@腹筋崩壊 2018/10/28(日) 01:17:24

    同じ長弓を主力とするAnglo-Saxonはもともと日本人である。
    英語はゲルマン、ラテン、スラブ系のもつ名詞性をもたない。
    英語の動詞(ラテン系を除く)をフランス読みした古英語は大和言葉と一致するものが多い。
    walk:aruku
    take:toru
    sit:iru
    have:hamu,haberu,taberu
    come:kuru,ko-ki-ku
    not:na
    talk:kataru
    say:syberu,seu
    atack:tataku
    scoup:sukuu
    kill:korosu,kirosu
    cut:karu,kiru
    holi:houru(祝)
    new:nii,niu
    これはヒッタイト民族が西と東に両面攻撃をおこなった証拠である。

  43. 名無しさん@腹筋崩壊 2018/10/28(日) 01:33:00

    遼東半島まで東進したヒッタイトは白人であったが(これは遺跡から証明されている)、満州、朝鮮において、稲作民と混血モンゴロイド化し日本列島にわたりアイヌ化した。

  44. 名無しさん@腹筋崩壊 2018/10/28(日) 01:42:58

    >天孫降臨の地と呼ばれる土地は九州の「東」側なんだよね
    天孫降臨は同じ日本民族の国である高句麗(こうづくに)にもつたわる、
    書に「車と馬をあたえられ、ヒムカイの高千穂のみねにおりたあと不毛な土地を岡伝いにとおり豊かな国をもとめた。」とあり
    九州の中であるはづがない。西アジアから東アジアにかけての民族移動を伝えているのだ。

  45. 名無しさん@腹筋崩壊 2018/10/28(日) 01:50:33

    >古事記や日本書紀で、大和朝廷の首長たる天皇を
    神の子孫のように扱いたかったんだろうけども

    あんた、古事記読んだの?
    帰化人以外のすべての国民が神の子孫になってるんだよ。
    それに一番多いのは、天皇の子孫だよ。
    一夫多妻の日本で、権力のあるものが一番子孫を残せるのは理解できるだろうに。
    一番の権威・権力者を先祖で差別化ができるはずがない。
    ミクロ的にも、物事は考えてみなけりゃだめだよ。

  46. 名無しさん@腹筋崩壊 2018/10/28(日) 02:02:44

    アイデンティティをもとめた古事記日本書紀が創作だとし。
    GHQの占領政策で作られた現在の通説弥生史を史実だと考える愚かさに気づかない人間の多いことにはあきれる。
    どちらが、より世界史(特に西アジア:万里の長城づたいに)との整合性があるか考えるべきだ。
    中国の文書は異民族蔑視が強すぎ、現代同様あてにならない。

  47. 名無しさん@腹筋崩壊 2018/10/28(日) 02:17:16

    天下り制度が日本民族を人種変更させてきた。

    一夫多妻の日本で、権力のあるものが一番子孫を残せる。
    一方、子孫の就職先を探すのはいまも昔もひとくろうである。
    支配下に入った民族にも首長がいる、そこの婿にはいれば、生活は保障され子孫もたくさんのこせる。
    支配される民族も安全が保障され歓迎する。ということで、そう簡単に、奴隷化はおこなわれず、日本民族化するのである。

  48. 名無しさん@腹筋崩壊 2018/10/28(日) 02:25:25

    朝鮮民族は新羅人の子孫であり。朝鮮半島北東部の先住民。
    西から東征してきて日本列島まで征服したアーリア人本家である日本民族とは全くの別系統。高句麗は日本語を話し、日本列島へ首都移転後に日本から分離独立した分家。
    ただし、高句麗、御真那滅亡を通して相互の血のつながりは最も濃くなっている。

  49. 名無しの権兵衛 2018/10/31(水) 16:40:18

    稲作は縄文時代後期からしてたんだよなぁ
    朝鮮半島より古い稲が発掘されてるし

スポンサードリンク