ワイアメリカ兵、ガチでベトナムに進軍中

1: 風吹けば名無し 2014/02/09 15:51:16 ID:L8aIKLrh

国力の違い見せたるで~


vietnamwar
2: 風吹けば名無し 2014/02/09 15:51:44 ID:Zdx/33KF

なお

Wikipedia – ベトナム戦争

ベトナム戦争は、インドシナ戦争後に南北に分裂したベトナムで発生した戦争である。
この戦争はアメリカを盟主とする資本主義陣営とソビエト連邦を盟主とする共産主義陣営との対立を背景とした「代理戦争」であった。

ホー・チ・ミンが率いる北ベトナム側は、南ベトナムをアメリカ合衆国の傀儡国家と規定し、ベトナム人によるベトナム統一国家の建国を求めるナショナリズムに基づく植民地解放戦争であるとした。

第一次インドシナ戦争終結後も、北ベトナムが支援するベトコンが南ベトナムで反政府活動を続けたため、アメリカのアイゼンハワー政権は少数のアメリカ軍人からなる「軍事顧問団」を南ベトナムに派遣した。
ジョン・F・ケネディ大統領は軍事顧問団の規模を増大させた。リンドン・ジョンソン大統領は大規模なアメリカ軍を送ってベトナム戦争に積極的に介入した。

アメリカの他にSEATOの主要構成国である大韓民国、タイ、フィリピン、オーストラリア、ニュージーランドが南ベトナムに派兵した。ソビエト連邦や中華人民共和国は北ベトナムに対して軍事物資支援を行うとともに多数の軍事顧問団を派遣したが、アメリカやSEATO諸国のように前面に出る形での参戦は行わなかった。さらにソビエト連邦は西側諸国で行われた反戦運動に様々な形での支援を行っていた。北朝鮮は飛行大隊を派遣しハノイの防空を支援した。

ベトナム戦争をめぐって世界各国で大規模な反戦運動が発生し社会に大きな影響を与えた。1973年のパリ協定を経てリチャード・ニクソン大統領は派遣したアメリカ軍を撤退させた。その後も北ベトナム+南ベトナム解放民族戦線と南ベトナムとの戦闘は続き、1975年4月30日のサイゴン陥落によってベトナム戦争は終戦した。

4: 風吹けば名無し 2014/02/09 15:52:24 ID:n3WpMPzq

あっ(察し)

ミサイル万能論とかいう幻想

5: 風吹けば名無し 2014/02/09 15:53:01 ID:A5UYbcsk

なんでゲリラを森ごと焼き払え無かったんや?

スポンサードリンク
14: 風吹けば名無し 2014/02/09 15:55:21 ID:SRPxijvj

>>5
カンボジアとかラオスとか中国とかに拠点があるからしゃーない

17: 風吹けば名無し 2014/02/09 15:56:04 ID:A5UYbcsk

>>14
あ、そっかあ・・・

75: 風吹けば名無し 2014/02/09 16:10:07 ID:pae3DqsU

ジャングルって焼いても焼いても数日で再生始まってたらしいで
やっぱり地球って凄いわ

7: 風吹けば名無し 2014/02/09 15:53:07 ID:SobXzOfM

ベトコン「地獄へようこそ」

18: 風吹けば名無し 2014/02/09 15:56:20 ID:kKZep9pI

竹にウンコヌリーで

120: 風吹けば名無し 2014/02/09 16:24:14 ID:UG/Uw2z6

よく女や子供を撃てるな

130: 風吹けば名無し 2014/02/09 16:25:54 ID:tLN6pEjY

>>120
女子供が撃ってくるんや

33: 風吹けば名無し 2014/02/09 16:00:22 ID:+yceNNbB

ベトナム人♀6歳「米兵のお兄さんチョコちょーだい」
ヤンキー「どの国でも子どもは可愛いもんやなええやで」

~10分後~

ズドーン

11: 風吹けば名無し 2014/02/09 15:54:25 ID:R/wGC3SI

アメリカ軍「徴兵制導入するやで~」
北ベトナム軍「なんや米軍の兵士半端もんばっかやんけ 殺したるわ」
アメリカ軍「やっぱ徴兵制って糞だわ」

15: 風吹けば名無し 2014/02/09 15:55:42 ID:wme/Vpzr

韓国軍「よろしくニキーwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww」

22: 風吹けば名無し 2014/02/09 15:56:46 ID:etWQgwqw

>>15
Kの法則はモンゴル帝国・アメリカすら敗北させる(ゴクリ

48: 風吹けば名無し 2014/02/09 16:04:07 ID:lzV+tvl8

>>22
北朝鮮はスターリンも殺したからなあ

61: 風吹けば名無し 2014/02/09 16:06:45 ID:33RWhFNu

>>48
半島を丸抱えしてあそこまで戦い抜いた大日本帝国二キ有能

66: 風吹けば名無し 2014/02/09 16:07:35 ID:lzV+tvl8

>>61
無能なんだよなあ…

スポンサードリンク
68: 風吹けば名無し 2014/02/09 16:08:47 ID:WfpsOvox

>>61
なぜ戦いぬいてしまったのか

19: 風吹けば名無し 2014/02/09 15:56:21 ID:46rCXM4x

なんでアメリカさんは核をちらつかせなかったんや?
一発やろ

31: 風吹けば名無し 2014/02/09 15:59:57 ID:6KFGJ6XD

>>19
ソ連(おっ全面核戦争か?)

34: 風吹けば名無し 2014/02/09 16:00:33 ID:56s+6rDe

枯葉剤とかいう原爆より畜生な兵器

27: 風吹けば名無し 2014/02/09 15:58:00 ID:EuxfUf5a

ソンミ村「ぐう畜」

My_Lai_Massacre

Wikipedia – ソンミ村虐殺事件

ソンミ村虐殺事件は、ベトナム戦争中の1968年3月16日、アメリカ軍兵士が非武装のベトナム民間人を虐殺した事件。
ソンミの虐殺はベトナム反戦運動のシンボルとなり、また国外でも大きな批判の声が起こってアメリカ軍が支持を失うきっかけとなった。

45: 風吹けば名無し 2014/02/09 16:03:23 ID:7d6PxXEq

逃げる奴はベトコンだ逃げない奴はよく訓練されたベトコンだ

46: 風吹けば名無し 2014/02/09 16:03:28 ID:QGJqGBy4

アカンどれがベトコンかわからへん、全部焼くやで~

49: 風吹けば名無し 2014/02/09 16:04:08 ID:tnmDtx4x

何も終わっちゃいねえ!何も!言葉だけじゃ終わらねえんだよ!
俺の戦争じゃなかった、あんたにやれって言われたんだ!
俺は勝つためにベストを尽くした。だが誰かがそれを邪魔した!
シャバに戻ってみると空港に蛆虫どもがぞろぞろいて、抗議しやがるんだ!
俺のこと赤ん坊殺しだとかなんとか言いたい放題だ。奴等に何が言えるんだ?
ええっ!奴等はなんだ、俺と同じあっちにいてあの思いをして喚いてんのか!

56: 風吹けば名無し 2014/02/09 16:05:44 ID:BQ7mZ+qL

>>49
サンキューランボー
フォーエバー大佐

80: 風吹けば名無し 2014/02/09 16:11:08 ID:SRPxijvj

>>49
従軍拒否しながら従軍した連中を罵倒するインテリ気取りの学生はクソだと思った(小学生並の感想)

50: 風吹けば名無し 2014/02/09 16:04:31 ID:mInU1zxT

帰国した兵のほとんどがPTSDになり、後20パーセントが社会復帰できずにホームレスとなった
まさにアメリカの黒歴史

52: 風吹けば名無し 2014/02/09 16:04:38 ID:ZTVrfago

ダイオキシンの後遺症には元アメリカ兵も苦しめられている

64: 風吹けば名無し 2014/02/09 16:07:24 ID:VR8Abjlw

>>52
枯れ葉剤作ってた工場周辺の住民にも被害があったからなあ

60: 風吹けば名無し 2014/02/09 16:06:39 ID:CGujxC54

これってアメリカの右翼が叩かれてたってこと?なんで?

スポンサードリンク
103: 風吹けば名無し 2014/02/09 16:17:27 ID:tLN6pEjY

>>60
これが何を指すか知らんが

戦争長いンゴ……隣の旦那やワイの恋人死んだンゴ……

テレビ「南ベトナムのアメリカ大使館が占拠されました!」

ほげっ……ワイら負けとるやんけ!やってられん!戦争やめーや!

って感じや
アメリカにとって大した大義名分もなけりゃ苦戦につぐ苦戦でやってられんくなったんや

113: 風吹けば名無し 2014/02/09 16:20:45 ID:CGujxC54

>>103
なんで最強のアメカスが占拠までされちゃったの?

128: 風吹けば名無し 2014/02/09 16:25:21 ID:tLN6pEjY

>>113
ジャングルってのは大人数で進めないんや
だから一万人いたとしても実際に一度に戦えるのは数百人ずつ
おまけに地の利があるし
あと大義名分ある分ベトコンは死を恐れへん
大使館のっとったのも命知らずの決死隊やからな

63: 風吹けば名無し 2014/02/09 16:07:10 ID:+yceNNbB

ペンタゴン「精神を病んだヤツはロボトミー手術するやでー」

78: 風吹けば名無し 2014/02/09 16:10:51 ID:o1Ac/pQU

>>63
ノーベル財団「お、大発見やんけ!ロボトミーにノーベル賞やるわ!」

132: 風吹けば名無し 2014/02/09 16:26:04 ID:hI7sX+pd

なんつーかえげつない戦争だったようだね
生還した人も頭がおかしくなったり
ずっとPTSD(戦場での過度なショックによる精神病)と闘うことになったり
ハートマン軍曹役のRリーアーメイもPTSDと未だに闘ってるんだもんな
徴兵とかやめてくれよほんと

154: 風吹けば名無し 2014/02/09 16:30:22 ID:mInU1zxT

>>132
戦争のPTSDに興味あるなら戦争における人殺しの心理学って本おすすめやで
ベトナム戦争は命をかけて戦った兵士に味方から賞賛ではなく罵声を浴びせられた史上初の戦争や

70: 風吹けば名無し 2014/02/09 16:09:08 ID:nMGb5Dvf

枯葉剤作ってた企業が今も
除草剤と遺伝子組み換え作物のセット商品を販売してる現実

71: 風吹けば名無し 2014/02/09 16:09:14 ID:w5lAHasl

アメリカが何であんなに空爆しても降伏しないのか、わからんなあ

77: 風吹けば名無し 2014/02/09 16:10:20 ID:VR8Abjlw

>>71
日本はあっさり降伏したからな情けないわ

81: 風吹けば名無し 2014/02/09 16:11:22 ID:lzV+tvl8

>>77
落とされたものが違うのに単純比較してはならない(戒め)

87: 風吹けば名無し 2014/02/09 16:13:49 ID:ECm4+fv8

>>71
世間が味方してくれたっていうのも大きいんじゃない
日本の空襲のときはアメリカ国内で反対なんか当然起こんなかったわけで
ベトナムのときはそれこそメディアやその他各界、ヒッピーの反ベトナム戦争運動が盛んだったわけだし

96: 風吹けば名無し 2014/02/09 16:16:12 ID:lzV+tvl8

>>87
太平洋戦争だって日本が真珠湾でやらかさなかったら乗り気やなかったろうしなあ
アメリカって今も昔も戦争まみれのくせに戦争アレルギーとかおかしなことやっとる

98: 風吹けば名無し 2014/02/09 16:16:18 ID:lwH4M1fb

DQN並みの言いがかりで喧嘩ふっかけたらそら国民も支持しませんわ

スポンサードリンク
99: 風吹けば名無し 2014/02/09 16:16:32 ID:nMGb5Dvf

そもそも米軍の軍事介入がおかしかったからな
残当といえる

100: 風吹けば名無し 2014/02/09 16:16:38 ID:hwb9Zpzh

実際に本土決戦やったとして日本人がベトナム人と同じくらい創意工夫と熱意を持って戦えたか疑問

112: 風吹けば名無し 2014/02/09 16:19:42 ID:CAcfTUeT

>>100
インフラの整った定住居、つまり自分の土地に執着する民族ほどこの手の侵略戦に弱い
その点ベトナムは光武帝の時代からモンゴル侵略、インドシナ戦争までゲリラゲリラゲリラ
歴史が違うねぇ

116: 風吹けば名無し 2014/02/09 16:22:27 ID:hwb9Zpzh

そもそもゲリラ戦だけじゃなくてベトナム正規軍は普通に強かったって話でもある

123: 風吹けば名無し 2014/02/09 16:24:36 ID:KrbeOPm2

でもベトナムが払った犠牲はハンパないぞ
数十万の米兵を追い払うのに数百万の犠牲

133: 風吹けば名無し 2014/02/09 16:26:24 ID:WfpsOvox

>>123
日本は追い返せなかったのに数百万の犠牲やし

140: 風吹けば名無し 2014/02/09 16:28:11 ID:1Hv66sDh

>>133
アメカスは原爆使ってきたしソ連もよろしくニキしてきていたから…(震え声)

144: 風吹けば名無し 2014/02/09 16:28:24 ID:tLN6pEjY

>>133
さっきから日本日本言うとるが
ベトナムは中ソから根強い支援を受けかつジャングルで地の利があり
さらにアメリカは国際世論が敵だったことを忘れるな

139: 風吹けば名無し 2014/02/09 16:28:03 ID:hI7sX+pd

ここでもしったかしてる奴がまるで遊びを語るかのように書き込んでるが、実際はそんな軽いもんじゃないだろ
というか、軽く語ってはいけないものとちゃうか?

148: 風吹けば名無し 2014/02/09 16:29:19 ID:AR0SjpvE

>>139
自分も知らんくせによう言うわ
疑問形じゃなくて結論出してから出直してこいや

151: 風吹けば名無し 2014/02/09 16:29:49 ID:hI7sX+pd

>>148
じゃあ結論書くぞ

お前らが語るな

159: 風吹けば名無し 2014/02/09 16:30:58 ID:ECm4+fv8

>>151
自分のあずかり知らぬ他人同士の戦争は最高の娯楽じゃないか

163: 風吹けば名無し 2014/02/09 16:31:34 ID:AR0SjpvE

>>151
何も知らん奴が感情任せに言うのが結論かいな
お前のほうがよっぽど軽く考えとるやろ

149: 風吹けば名無し 2014/02/09 16:29:23 ID:tLN6pEjY

>>139
重くしか語れんようになったら誰も語れなくなって誰も興味を持たへんようになる

転載元
http://hayabusa.2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1391928676/

この記事が気に入ったら
「いいね!」

腹筋崩壊ニュースの最新情報をお届けします

カテゴリー : 歴史(2ch) 軍事(2ch)

タグ : 

  関連記事

コメント (22件)

  1. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2014/02/09(日) 22:49:52

    ランボーのコピペはこれ以降のも秀逸
    探して音読せよ

  2. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2014/02/09(日) 22:52:40

    語る事を止めてはならない(戒め)

  3. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2014/02/09(日) 22:59:04

    ※1
    お前の戦争でもないんやで。
    同一視したってランボーニキにはなれないってはっきりわかんだね。

  4. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2014/02/09(日) 23:06:38

    日本とベトナムの最大の違い。
    それは総力戦と限定戦。

  5. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2014/02/09(日) 23:07:19

    野獣速報のまとめと比較すると、ここのは良くも悪くも説教臭いな。日本との比較や語ることの大切さを入れるあたり律儀。左翼が言う人民パワーだけではなくて、ソ連から支援を受けて機甲師団を育てて運用してたのにはビックリ。

  6. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2014/02/09(日) 23:11:20

    日本に武器の支援や資源があればなぁ。激戦地でなんとか占領を遅らせることができたのは密林をタテに白兵戦闘での優位性が日本にあったから。米兵さんは日本軍の兵隊さんとの白兵戦闘は避けるようにしてたみたいだしな。むしろあれだけの兵力差がありながら、ある程度の期間であれ本土侵攻を連合国側の予定より遅れさせただけでも日本はすごいよ。

  7. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2014/02/09(日) 23:31:44

    偽善ニキ

  8. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2014/02/09(日) 23:41:47

    フランス「放置するンゴwwwwww」

  9. 名前:z 投稿日:2014/02/10(月) 01:55:42

    中国内戦でソ連が背後についた共産党軍が勝って共産化が進んだことを教訓として、ベトナムでは同じ轍を踏むまいとアメリカが参戦したという背景がある。
    西側が参戦しなければ、文革やポルポトによる虐殺のようなことがもっと起きてたかもしれない。

  10. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2014/02/10(月) 04:36:59

    日本も予定より強かった矢路

  11. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2014/02/10(月) 05:33:05

    まあベトコンはすげぇよ
    並の軍隊ならあそこまでできない

  12. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2014/02/10(月) 05:42:15

    帝国陸軍は硫黄島や沖縄でアメに相当な出血強いてるけど
    帝国海軍は中盤以降フルボッコでいいところなかった

  13. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2014/02/10(月) 07:26:19

    >> 12
    > 帝国陸軍は硫黄島や沖縄でアメに相当な出血強いてるけど
    > 帝国海軍は中盤以降フルボッコでいいところなかった
    帝国海軍は中盤以降も海戦で勝ってたりしてる

  14. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2014/02/10(月) 09:15:51

    従軍カメラマン「ベトナム戦争グロすぎぃ! 血ぃドピュドピュどとるやんけ!」
    ~帰国後~
    ×××監督「今度ホラー映画つくろうと思うんだよね、『ゾンビ』って言ってさ~」
    従軍カメラマン「よっしゃ任せとき! ナム帰りの血しぶきいメイク見せてやんよ~」
    ベトナム戦争の悲劇を娯楽映画に昇華させた、トム・サビーニとかいうぐう聖

  15. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2014/02/10(月) 13:41:44

    トンネル戦やジャングル戦は、太平洋戦争後そのまま残った元日本兵達がアメリカ相手に戦った遣り方を第1次インドシナ戦争の時に伝授したから。
    その後、共産化のせいでその日本兵たちも虐げられたけど、最近ベトナムではベトナム独立の為に一緒に戦った元日本兵の名誉を回復するべきの流れになってる
    結局、アメリカ兵は今世紀に入って2回日本に苦しめられた 

  16. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2014/11/15(土) 14:16:49

    ベトコンだー!!

  17. 名前:匿名 投稿日:2016/03/25(金) 15:51:32

    猛虎弁だと普段避けるような話題もするっと入ってくる気がする

  18. 名前:匿名 投稿日:2016/03/29(火) 17:21:22

    >>139みたいな思考停止脳内お花畑奴が感情で操られて戦争法案だのなんだの言い始めるんや
    こういうやつは戦時中に生れたらどうせ「欲しがりません勝つまでは」とか言うんや

  19. 名前:匿名 投稿日:2016/04/25(月) 05:10:02

    >>13 んなこと言ったら海軍が消えてなくなった終戦間際も陸軍は大陸じゃ勝ち続けてるし、曲がりなりにも4式大量生産して航空戦続けて雷撃までやってる

  20. 名前:匿名 投稿日:2016/04/25(月) 09:17:59

    終戦間際の陸軍は大陸でもヒドイ有様だろ

    前線じゃ定数分の歩兵銃すら無かったというし
    それでも局地的な空や地域で勝つ事が出来たのは、単に相手が弱すぎただけでは…

    四式戦が闘った相手はともかく、地上はソ連軍が来るまで中国だし…

  21. 名前:名無しのリーク 投稿日:2016/07/11(月) 23:37:27

    香川県ルー餃子のフジフーヅはバイトにパワハラの末指切断の重傷を負わせた犯罪企業

  22. 名前:名無し 投稿日:2016/08/13(土) 03:04:08

    ww2のアメリカ軍はなんやかんやいっても擁護できるけど、冷戦期のアメリカは擁護できん。クセのある部下を有能がまとめてたのに、無能老害が上に立ったせいでこれや。

スポンサードリンク