【世界史】 来年で第1次世界大戦開戦から100年、何がどうしてああしてこうなったのか今一度考えようか

9: フランケンシュタイナー(九州地方) 2013/09/18(水) 00:33:30.62 ID:3ss6+38kO

ヨーロッパの火薬庫、バルカン半島に位置する都市サライェヴォで、オーストリア皇太子がテロの標的になった
→第1次世界大戦へ…

「新兵器」の戦車や飛行機が実戦投入された、とも習った記憶がある

画像1


3: ストレッチプラム(チベット自治区) 2013/09/18(水) 00:29:01.23 ID:5Vpy2YeO0

徹頭徹尾イギリスが悪い

52: ショルダーアームブリーカー(茸) 2013/09/18(水) 01:42:12.00 ID:YzapWziC0

>>3
これ

8: ファイヤーボールスプラッシュ(東京都) 2013/09/18(水) 00:33:02.64 ID:1iuaffOX0

まだ100年しか経ってないのか

スポンサードリンク
12: リバースネックブリーカー(芋) 2013/09/18(水) 00:36:22.34 ID:l2eNFbdg0
イギリス
「ちょっと戦争するわ、日本も来るよな?」

日本
「お、おう」

100年後

アメリカ
「ちょっと戦争するわ、日本も来るよな?」

日本
「お、おう」

左翼的なこと言いたいわけじゃないけど
こういう構図はどうにかならんのかね。

36: レインメーカー(家) 2013/09/18(水) 01:10:09.08 ID:HoYAOKaR0

>>12
第一次の時は日本に利益ありすぎでイギリスは口実与えただけじゃね?って各国に言われたんだが。
主戦場に行かず植民地だけ取れたからなぁ。

76: 毒霧(神奈川県) 2013/09/18(水) 07:22:14.37 ID:knaj5k/d0

>>12
最初に手伝うって言い出したのは日本側から
ただし、イギリスは最初は迷惑がって戦域制限しようとした。
(青島や南洋諸島を日本に占領して欲しくなかった。結局占領しちゃったけど。)

だけど、イギリス東洋艦隊を全部本国に引き上げた関係上、
日本海軍にドイツ東洋艦隊の相手をしてもらわなくてはならなくなって、制限なしの参戦を認めた。

16: 目潰し(東京都) 2013/09/18(水) 00:40:25.24 ID:EHqimgUU0

塹壕戦のイメージしかないわ

しかしよくまぁあんな悲惨以外の形容詞のない戦いの20年後に
また戦争やろうと思ったもんだな

24: タイガースープレックス(やわらか銀行) 2013/09/18(水) 00:57:43.97 ID:WpsyUihp0

>>16
>しかしよくまぁあんな悲惨以外の形容詞のない戦いの20年後に、また戦争やろうと思ったもんだな

敗戦国のドイツもオーストリアも本土や首都に攻め込まれた訳じゃないからね
日露戦争で敗戦したロシア帝国と大して変わらない、問題は皇帝が国内から逃げ出したこと

軍と貴族は温存のまま共和制になっちゃったんで、皇帝を除く権威が崩壊せず共和国内に残っちゃった

19: ツームストンパイルドライバー(茸) 2013/09/18(水) 00:52:54.77 ID:dy3xCGbR0

しかしよく一般人青年が皇太子殺したよな

23: ジャンピングエルボーアタック(やわらか銀行) 2013/09/18(水) 00:56:45.64 ID:gO3lMLKd0

>>19
日本だって日本国建国初の国王レベルの来日で、見事ロシア皇太子を半殺ししましたやん
チャップリンだって結構やばかった

32: ツームストンパイルドライバー(茸) 2013/09/18(水) 01:08:04.92 ID:dy3xCGbR0

>>23
大津事件か
日本国は死刑を求めていたが断った判事は偉いよな

20: チキンウィングフェースロック(内モンゴル自治区) 2013/09/18(水) 00:53:34.48 ID:c5npngk0O

オーストリアとセルビアだけで戦争してれば局地戦で終わったものを、ドイツ、ロシア、フランス、イギリスという当時名だたる列強が軍事介入したため四年に及ぶ大戦争に発展してしまった

22: バーニングハンマー(京都府) 2013/09/18(水) 00:56:31.01 ID:ZDZ0zQ9i0

1次さっぱり知らん。2次から激しく有名になってくるんやろ。
1次くらいなら、ナポレオンの方が有名じゃないの

25: ファイナルカット(鳥羽) 2013/09/18(水) 01:00:49.61 ID:a7PO5dUSP

>>22
世界史においては第一次こそが世界秩序の転換点なんだ
第一次を知ると第二次の見かたも違ってくるかも

29: 16文キック(茸) 2013/09/18(水) 01:06:18.82 ID:nACUvDyH0

>>22

1次は日本は影響少なかっただけで、ヨーロッパにとっては
歴史を変えた戦争。
ドイツ、オーストリア、ロシア、オスマントルコの
四帝国が滅亡、勝った英仏も完全疲弊だからね。
そして帝国が滅んだ後、いろいろあって共産主義、
ファシズム、ナチスが取って代わり、リベンジ戦。
そのリベンジ戦に乗って全てを失ったのが日本

43: カーフブランディング(東京都) 2013/09/18(水) 01:20:05.58 ID:Z0um9tFj0

>>29
> 1次は日本は影響少なかっただけで、

アジア情勢大変化だし
大儲けの後に、大不況だし
結構影響がでかくね?

48: 16文キック(茸) 2013/09/18(水) 01:30:56.57 ID:nACUvDyH0

>>43
日本への影響で第二次大戦と比較してだからねえ。
ぶっちゃけ、関東大震災とかの方が影響大きいでしょ。

スポンサードリンク
30: アンクルホールド(チベット自治区) 2013/09/18(水) 01:06:36.47 ID:saKHdSzl0
基地外のギリシャ人が発砲して始まったんだっけ

38: エクスプロイダー(愛知県) 2013/09/18(水) 01:13:27.74 ID:KYBn6CcL0

>>30
セルビア人民族主義者

というかオーストリアの最後通牒のタイミングがもっと早ければ大規模な戦争にならなかったとどこかで読んだ気がするんだけどどうなの?

41: シューティングスタープレス(滋賀県) 2013/09/18(水) 01:18:01.69 ID:pMCalrRs0

>>38
交渉に折れまくってたセルビアに対し、オーストリアは条件をどんどん引き上げて戦争を招いた
自分の国の国力はわかっていたが、背後にドイツがいる事に自信があった故の行動

75: 毒霧(神奈川県) 2013/09/18(水) 07:17:35.31 ID:knaj5k/d0

>>41
暗殺した組織の指導者がセルビア軍の高級軍人
暗殺に使われた武器の出所もセルビア軍から

セルビア政府の意思はどうあれオーストリアほどの大国は面子的に引き下がれない
セルビアだってロシアが後ろ盾にいるのを頼みにしていた

37: トラースキック(庭) 2013/09/18(水) 01:11:53.76 ID:8iyZe3ly0

行け行けどんどんな時代だったな
もう少しいやらしく立ち回れてたら最高だった

40: 16文キック(茸) 2013/09/18(水) 01:14:58.32 ID:nACUvDyH0

ヒトラー、ムッソリーニは一兵士として戦って負傷して
生き残ったんだよな。

56: ムーンサルトプレス(大阪府) 2013/09/18(水) 01:50:08.47 ID:kccGBZ7A0

誰も戦争する気がなくてもちょっとしたことで大戦争になるといういい例

61: バーニングハンマー(千葉県) 2013/09/18(水) 01:55:43.19 ID:5MhHTvvr0

常に米英仏露vs独 になる
ある意味ドイツ、スゲエええって思う
4つの大国をほぼ1国で迎え撃ってWW1では露をWW2では仏を撃破してる

85: ハイキック(芋) 2013/09/18(水) 08:43:57.00 ID:w7w1gbKI0

第一次大戦は開戦後の混迷ぶりが酷い
最後の方は誰が敵味方かワケワカメ
応仁の乱並みのgdgd

65: ジャンピングカラテキック(dion軍) 2013/09/18(水) 02:11:10.30 ID:yybcMvNc0

ノーマン・エンジェルの『大いなる幻想』だっけか
これほど国家間が経済的に結びついた状態では戦争は起こりえないって
戦争前に書いて赤っ恥だったの

71: ネックハンギングツリー(東京都) 2013/09/18(水) 04:34:02.09 ID:E6mM9QI90

資本主義だから仕方ない。

それと戦い自体、本能でカッコ良くみえてしまうので、戦争経験者か知性が高い人間以外は戦争熱に浮かされてしまう

72: ダイビングヘッドバット(東京都) 2013/09/18(水) 05:21:18.77 ID:0I3w1R9T0

きっかけとか国際政治とか難しいことはわからんが戦争したそうな奴って2chには結構いそう
俺は危険で面倒くさいことは一切ごめんだが

83: ショルダーアームブリーカー(愛知県) 2013/09/18(水) 07:41:59.69 ID:xb1G48SH0

>>72
右だろうと左だろうと戦争したいなんていう奴はほとんどいないよ。
左翼の馬鹿はすぐに右側を戦争したがってる奴ってことにしたがるけどな。
いかに戦争を起こさせないかの手段や考え方が違うだけだ。
一部の極右やネットの売り言葉に買い言葉的な戦争しろって書き込み見て
戦争したがってる奴が大勢いるとか思い込んでる奴は相当な馬鹿だ。

73: エルボーバット(dion軍) 2013/09/18(水) 05:30:07.73 ID:AZlYEQO40

しっかし100年足らずで色んなモンが進歩したな
飛行機は布張りだったんだぜ、その当時

スポンサードリンク
80: 閃光妖術(茸) 2013/09/18(水) 07:36:09.97 ID:4HPIjYAR0
>>73
100年後は飛行機は超音速、世界中と一瞬で交信できる通話網がありドイツがトルコになっている~なんて絶対信じないだろうな

81: グロリア(埼玉県) 2013/09/18(水) 07:38:09.72 ID:0dT5oSuJ0

複葉機から100年でステルス戦闘機だもんな
凄い進歩

82: ミドルキック(やわらか銀行) 2013/09/18(水) 07:41:06.40 ID:IJOJN40I0

そう考えると、100年後にタイムマシンとか完成してそうな気がする

87: ボマイェ(広島県) 2013/09/18(水) 09:00:03.51 ID:60uVFZd10

黒船ペリー来航→不平等条約
日清戦争→三国干渉・臥薪嘗胆
日露戦争→不平等条約撤廃→黄禍論→日英同盟終了
WW1→国際連盟常任理事国入り→人種差別撤廃提案→アメリカに潰される
満州建国→国際連盟で問題視→脱退

日本が国際社会で発言力を得るためには
有色人種による近代国家が日本以外にも
沢山あって、日本と一緒に欧米列強に
立ち向かわなければならないと考えたのも
あたりまえだよな

92: 毒霧(茸) 2013/09/18(水) 09:37:04.42 ID:R7ckQRtW0

>>87
日本も第一次大戦中に中国に不平等条約結ばせたりしてるよ

93: ボマイェ(広島県) 2013/09/18(水) 09:53:20.36 ID:60uVFZd10

>>92
ん?
列強はしてもいいけど日本はしちゃダメって話?

94: 毒霧(茸) 2013/09/18(水) 10:02:11.50 ID:R7ckQRtW0

>>93
列強と同じってこと

転載元
http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/news/1379431678/

この記事が気に入ったら
「いいね!」

腹筋崩壊ニュースの最新情報をお届けします

カテゴリー : 歴史(2ch) 軍事(2ch)

タグ : 

  関連記事

コメント (3件)

  1. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2013/09/18(水) 23:28:07

    当時の日本の新参っぷりはなかなか面白いものがある。
    凄いのが、日本自身がそれを理解してうまく立ち回ってること。
    一次大戦で欧州諸国が軒並み没落して、米英に次ぐ第三の海軍国になったことで立ち位置を忘れたんだろうなあ。
    おとなしくなれという意味でなく、まだ白人主導の世界秩序でうまく位置どりを取れたら帝国を維持できていたものを。

  2. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2013/09/28(土) 08:22:57

    クリスマスには帰ってくるよママン!

    今日も死体をバケツリレーする仕事が始まるお…

  3. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2013/10/11(金) 21:24:14

    >>71
    これ
    呉出身のじいちゃんは戦争?なにそれだったらしいが、関東の爺ちゃんは戦争するぞおらあああああああああああああああああああん状態だったらしい
    戦犯:朝日

スポンサードリンク