馬鹿「趣味は読書」ワイ「何読んでるの」馬鹿「ラノベ」

1: 風吹けば名無し 2014/01/29 23:53:43 ID:4nq5ck0L

ワイ「ラノベは読書のうちに入らないぞ」
馬鹿「」


画像1

2: 風吹けば名無し 2014/01/29 23:54:12 ID:rERtSYBt

入るだろ

3: 風吹けば名無し 2014/01/29 23:54:28 ID:nC4KQ6UY

娯楽作品に優劣なんて無いで

106: 風吹けば名無し 2014/01/30 00:12:23 ID:XfhzBywJ

>>3
ないんだけどあるんだよなあ

スポンサードリンク
100: 風吹けば名無し 2014/01/30 00:11:11 ID:v2KPIcoO
>>3
劣つけられる側はそう思ってても劣った扱いされるのが現実

109: 風吹けば名無し 2014/01/30 00:12:35 ID:UpWTG5Ru

>>100
千里ある
趣味にケチつけるどうこう言ってるお花畑もアホ

482: 風吹けば名無し 2014/01/30 01:12:52 ID:8Wt6N7qL

三大アカン趣味詐称
ラノベ→読書
アニメ→映画鑑賞
2ch貼り付き→ネットサーフィン
これは面接官にはバレバレやで

6: 風吹けば名無し 2014/01/29 23:55:14 ID:kJ+svOpE

小説とラノベの境目は?

644: 風吹けば名無し 2014/01/30 01:43:44 ID:FNb3uHyL

>>6
小説の一分野がラノベ

11: 風吹けば名無し 2014/01/29 23:56:56 ID:Er+K9A/e

読書の定義は本を読むことだから、それを言うならラノベ≠本でならなければならない
その読書に価値があるかは置いといて

9: 風吹けば名無し 2014/01/29 23:56:08 ID:LoghVlZM

読書にはなるけど
有意義な時間にはならないだろうな
生産性が無い

15: 風吹けば名無し 2014/01/29 23:57:46 ID:4xt/qji5

読書に意味を求めるなら指南書か専門書でも読んでればいいんだよなあ

17: 風吹けば名無し 2014/01/29 23:58:06 ID:6DAkpwQP

ハウツー本
自己啓発
ノンフィクション小説

これですよ^^

82: 風吹けば名無し 2014/01/30 00:07:55 ID:W11GZK98

(趣味に実益求めちゃ)いかんでしょ

98: 風吹けば名無し 2014/01/30 00:10:34 ID:fG+f4LtR

七つの習慣十回読んだとか報告してくるバカもどうにかして欲しい

22: 風吹けば名無し 2014/01/29 23:59:04 ID:xMFaH4e3

そもそも趣味で読書っていうやつ嫌い
許されるの国語の先生くらいや

27: 風吹けば名無し 2014/01/30 00:00:01 ID:du0PHFZr

小説はイメージが膨らむだろ
想像力が上がるし人生経験も擬似的に上げられる

32: 風吹けば名無し 2014/01/30 00:00:42 ID:KRKbe5xz

>>27
言うほど上がるか?

スポンサードリンク
24: 風吹けば名無し 2014/01/29 23:59:16 ID:O4G4WLTh
こういうこと言うやつは「小説」という言葉の由来考え直したほうが良いぞ
まあラノベ読んでるのをひけらかす奴も論外だが

29: 風吹けば名無し 2014/01/30 00:00:14 ID:6fEzKmEJ

明治人「小説は読書のうちに入らないぞ」

45: 風吹けば名無し 2014/01/30 00:02:48 ID:EgA61rxU

フィクションとノンフィクションの違いに比べたら
ラノベと小説なんて同じようなもん

64: 風吹けば名無し 2014/01/30 00:05:27 ID:7+itzIE3

恩田陸もセーフにして
中学生のころ男だと思ってたけど

94: 風吹けば名無し 2014/01/30 00:09:36 ID:qaez3d8a

>>64
女やったんか・・・
昔友人にオススメされたけど結局読んでないな

101: 風吹けば名無し 2014/01/30 00:11:16 ID:qU3bRN+3

>>94
最近のミステリーはくっそつまらんけど初期の上と外なんてむっちゃ面白いで

113: 風吹けば名無し 2014/01/30 00:13:34 ID:qaez3d8a

>>101
情報サンキューやで
今度古本屋行った時に探してみるわ
確かそいつには夜のピクニックをすすめられた

66: 風吹けば名無し 2014/01/30 00:05:56 ID:8qhYWg+w

星新一は読書に入るのか

88: 風吹けば名無し 2014/01/30 00:09:09 ID:zfFCVToy

>>66
おもろいけど読書かって言われると悩むのが星新一やな……

110: 風吹けば名無し 2014/01/30 00:12:52 ID:ybVdue6T

ラノベも漫画も趣味やし人に迷惑かけんから何読んでもええわ
でもドヤ顔でお前も社会人ならビジネス本くらい読んどけやで~とか言って糞みたいな本勧めてくるやつは(アカン)

111: 風吹けば名無し 2014/01/30 00:13:24 ID:e7HXTkLe

>>110
そもそもまともなビジネス書ってなんなんやろな
成功哲学とかビジネスになるんやろか

126: 風吹けば名無し 2014/01/30 00:15:50 ID:ybVdue6T

>>111
成功体験的な本も所詮そいつの体験ってだけやのにな
ビジネス本なんか大概は文も糞みたいな奴ばっかやし
あれなら漫画読んどる方がなんぼか考えることもあるわ

137: 風吹けば名無し 2014/01/30 00:17:38 ID:bJ5rrNPS

>>126
確かに
業界研究・職種研究くらいにしか使えない
その分野に疎い人がへーそうなんだ思ってと読むもの

141: 風吹けば名無し 2014/01/30 00:18:24 ID:qaez3d8a

>>137
エッセイ読む感覚に近いかもね

スポンサードリンク
117: 風吹けば名無し 2014/01/30 00:14:15 ID:CG/j2KOK
意識高いのは結構だが人にまで強要するのはNG

185: 風吹けば名無し 2014/01/30 00:25:15 ID:CyQ557ua

三国志とかの影響で論語とか読むやつwwwwwww

193: 風吹けば名無し 2014/01/30 00:26:07 ID:4YryySym

>>185
素敵やん?

188: 風吹けば名無し 2014/01/30 00:25:42 ID:4Ck7Ol7X

読破したこと自体が凄いと思われる本ってなんや
資本論とかか

216: 風吹けば名無し 2014/01/30 00:28:49 ID:sc02Ntar

>>188
源氏物語の原文

208: 風吹けば名無し 2014/01/30 00:27:40 ID:THUV+Xcx

ヴォイニッチ手稿読んでたらスゲーってなるやろ

222: 風吹けば名無し 2014/01/30 00:29:26 ID:nhuKiJWj

本は好きだけど
読書家は選民思想のクズだと思ってるから
いまいち本格的にのめり込めない

230: 風吹けば名無し 2014/01/30 00:30:59 ID:MlyjO09B

>>222
それはエセ読書家や
まともな読書家、特に乱読派は読書に特別な価値なんて認めてないからな
ゲームと同等の娯楽よ

265: 風吹けば名無し 2014/01/30 00:37:16 ID:TuxS7AQ/

新書だと講談社現代新書で「傭兵の二千年史」ってのくっそ面白いから読んどけ
あと定番やけど「定本物語消費論」と「動物化するポストモダン」はおもろい

274: 風吹けば名無し 2014/01/30 00:38:25 ID:a+MXmu28

>>265
今の学生さんだとそれが定番になってるの?

287: 風吹けば名無し 2014/01/30 00:39:56 ID:TuxS7AQ/

>>274
そういう系の本が好きな奴の中では定番や

283: 風吹けば名無し 2014/01/30 00:39:33 ID:oAUpr3td

動物化するポストモダンはアニメの話もあるからラノベファンでも読めそう

278: 風吹けば名無し 2014/01/30 00:38:52 ID:2U6SF0qH

科学史ならアシモフニキのエッセイ凄杉内

307: 風吹けば名無し 2014/01/30 00:42:58 ID:/WI2avzd

>>278
「化学の歴史」おもしろい
アシモフって博士号持ちの超本格だったんだな

スポンサードリンク
311: 風吹けば名無し 2014/01/30 00:43:46 ID:TuxS7AQ/
>>307
そもそもSFの祖であるところのヴェルヌが弾道学者やで

332: 風吹けば名無し 2014/01/30 00:46:31 ID:/WI2avzd

>>311
はえー
SFって筒井康隆みたいな適当な人間ばっかだと思ってたわ

341: 風吹けば名無し 2014/01/30 00:47:42 ID:TuxS7AQ/

>>332
一応今でもSF関係者が集まって最新の科学技術に関する勉強会とかやってんねんで 活かされるかどうかはともかく

374: 風吹けば名無し 2014/01/30 00:52:52 ID:tFe/WaQ3

一番身になるのは簡単な英語本の多読かな

384: 風吹けば名無し 2014/01/30 00:54:05 ID:4YryySym

>>374
英語というより欧米の著者の本は頭良くなる
日本人はどんな分野でも議論を端折り過ぎ

407: 風吹けば名無し 2014/01/30 00:57:19 ID:UpWTG5Ru

>>384
英語の本とか論文読んでて一番困るのは間違ったこと書かれたり誤植あったりするときやな
英語読んでると常に論理的で正しいことが書かれてると思いがちやから
そうじゃないときは混乱激しいわ

444: 風吹けば名無し 2014/01/30 01:05:05 ID:o4gH06vT

神話系おもろいぞ

聖書買って以降あれこれ尼ですすめてくるの買ったらはまった

450: 風吹けば名無し 2014/01/30 01:06:24 ID:TuxS7AQ/

神話系といえば「古代オリエントの宗教」って新書わかりやすくてええで
ついでにディックの「ヴァリス」も読んでみよう(提案) 今ならファン翻訳版がネットでpdf出回っとる

461: 風吹けば名無し 2014/01/30 01:09:08 ID:qaez3d8a

神話で言えば日本の神話絡みの本を読んでみたいな
西洋の神話は散々ゲーム漫画の題材になってるし

468: 風吹けば名無し 2014/01/30 01:10:09 ID:TuxS7AQ/

>>461
漫画やけど「ぼおるぺん古事記」マジで傑作だから買っとき

483: 風吹けば名無し 2014/01/30 01:12:57 ID:qaez3d8a

>>468
ぐぐったけどこれは面白そう
古本屋ではなかなか難しいやろからポチるかな
情報サンキューやで

385: 風吹けば名無し 2014/01/30 00:54:22 ID:8F/6F+tb

逆になんJ民が最も高尚だと思う本のジャンルは何なんや?

391: 風吹けば名無し 2014/01/30 00:55:13 ID:GmG/RBow

>>385
そりゃセンター対策本と赤本にきまっとるやん

393: 風吹けば名無し 2014/01/30 00:55:28 ID:2U6SF0qH

>>385
目録

スポンサードリンク
397: 風吹けば名無し 2014/01/30 00:56:08 ID:qaez3d8a
>>385
辞書

417: 転載禁止 2014/01/30 00:59:04 ID:sc02Ntar

エクアドル哲夫みたいに、常識を疑うまで高尚にならんよう気をつけるんやで

427: 風吹けば名無し 2014/01/30 01:00:09 ID:2MD5CaYB

高尚な読みもんなんてないと思うけどなあ
理由もないのに辞書読んでる奴とか俺頭良いんですよアピールにしか思えんわ

433: 風吹けば名無し 2014/01/30 01:01:06 ID:V8DhynRU

>>427
いや流石にかっこつけで辞書読む奴はおらんやろw

449: 風吹けば名無し 2014/01/30 01:06:15 ID:2MD5CaYB

>>433
俺、辞書読むのが趣味なんだよ~ww暇な時はいつも辞書読んでて・・・俺って変人w 
高校のクラスメイトのアニオタにこんなのおったで

466: 風吹けば名無し 2014/01/30 01:09:55 ID:/WI2avzd

>>449
若気の至りや許してやれ

転載元
http://hayabusa.2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1391007223/
馬鹿「趣味は読書」ワイ「何読んでるの」馬鹿「ラノベ」

この記事が気に入ったら
「いいね!」

腹筋崩壊ニュースの最新情報をお届けします

カテゴリー : 小説・書籍(2ch) 趣味(2ch)

タグ : 

  関連記事

コメント (32件)

  1. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2014/02/02(日) 22:45:08

    神話や科学、SFの本なら厨二病の頃に腐るほど読んだけどこいつらにとってはそんなにお高いもんなのか
    結局妙なプライドのある奴同士が低レベルなところで張り合ってるだけなんだなあ

  2. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2014/02/02(日) 22:47:11

    ラノベで読書は、テリーイーグルトンに鉛筆で刺されても文句言えないレベル

  3. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2014/02/02(日) 23:22:32

    読書を高尚な趣味と思ってる奴はほんとイタい
    たかが娯楽や息抜きに何を求めてるんだか

  4. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2014/02/02(日) 23:51:10

    ※3
    そりゃ娯楽や息抜きを求めるんや

  5. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2014/02/03(月) 00:19:24

    日蓮大聖人御書全集を読め。

  6. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2014/02/03(月) 00:57:03

    そうかそうか

  7. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2014/02/03(月) 08:48:52

    読書と呼べるのは四書五経まで

  8. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2014/02/03(月) 14:27:37

    結論
    ラノベは読書

  9. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2014/02/03(月) 14:42:04

    面接とかの場面で
    最近読んだ本を聞かれてラノベタイトルを堂々といえるなら立派な読書だわ

  10. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2014/02/03(月) 17:40:28

    読書好きな奴ってジャンル問わず読んでるんじゃね?
    俺の知り合いは専門書、ビジネス書、SFや推理小説とか幅広く読んでてすげーと思う

  11. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2014/02/03(月) 19:03:56

    乱読派だが嫌いなジャンルはある
    知り合いの乱読派もそんな感じ
    読書はぶっちゃけ暇つぶし以外の何物でもない
    例え高尚な本だろうが知的な本だろうがラノベとそんなに変わらない私感
    文字が好きなだけ

  12. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2014/02/03(月) 22:10:15

    平安人「平仮名は低俗」
    明治人「小説は低俗」
    昭和人「漫画は低俗」
    平成人「レノベは低俗」←今ココ
    次は何が低俗って言われるんだろうね?

  13. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2014/03/19(水) 01:18:15

    読書好きだけどどうしてもノンフィクションと自己啓発本は受け付けない
    それ以外ならだいたいラノベから専門書まで色々読むけど

  14. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2014/04/23(水) 13:50:00

    「本の無い生活は考えられない、絶対紙だと思ってたけどぉ、いいかもよ?」
    「もう、ちょっとした図書館ですね~」
    「コレを待ってました私は」
    「一生分の自分の本棚が持ち歩けるよって感じっすか」
    「利点・・・ですよね?」
    「僕にとって本読むのって現実忘れられるんですよ、その時間好きです」
    「あっし欲しいれすこれぇ」
    CMのこいつらは普段何読んでるの?

  15. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2014/06/09(月) 00:13:41

    >読書の定義は本を読むことだから、それを言うならラノベ≠本でならなければならない
    よくある詭弁
    本を読むことが読書だからラノベも趣味としての読書に当てはまる
    と言うなら
    体を動かすことがスポーツだからセクスも趣味としてのスポーツに当てはまる
    も成立する
    いくら読んでもその辺の論理的瑕疵にすら気付けないお粗末な頭のままだからラノベ(笑)なんだよ
    まぁちん○こに訴えるのがラノベだから論理性なんて身に付くはずもない

  16. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2014/08/08(金) 20:57:11

    趣味って誰かのためにやるものなのか
    他人の為にやらなきゃいけないのか

  17. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2014/09/06(土) 16:18:09

    馬鹿に馬鹿にされてるんやろな

  18. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2014/09/17(水) 21:02:09

    ラノベを文学、一般小説と並列するからダメ
    児童小説に文学性を求めたところで。そんなことも知らないで、この中にもラノベ作家目指してますっていう人間が恥もなくいるんだろうな。
    そういう奴らってラノベを読んだことないからとか、言い訳ばっかしてるけど、逆にこいつらが文学をどれぐらい読んでもの言ってるのか、純文学と小説の違いすらわからなそうだけど

  19. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2014/11/09(日) 20:54:43

    いい年した大人が表紙がアニメ絵のラノベを買うっていう現実が理解できない

  20. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2014/11/14(金) 14:29:46

    とりあえず哲学、宗教、歴史の要素が入ってる本は読めない
    それ以外は何でも読む
    最低週1冊
    宗教はボリス・ヴィアン、歴史はベルイマン、哲学はサガンが限界だった模様
    元が馬鹿だから読書好きだけど読書コンプあって、あんま堂々と趣味だと言えない
    そんな自分でもラノベは時間の無駄だと思ってる

  21. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2014/11/14(金) 14:31:25

    そして馬鹿すぎて映画監督と作家の名前を間違えた模様
    ベルンハルト・シュリンクの前にベルイマンが出てきてしまった

  22. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2014/12/26(金) 07:16:35

    自分の場合は本に求めていることが「フィクション(空想)の世界を感じること」だから古典的な幻想文学とかSF、ファンタジー、ラノベ等々区別せずに読んでるけど、ラノベは十分読書のうちだと思うよ
    実用性とか現実性を本に求めている人は確かに合わないだろうけど、それはもう個人が本に求めるものの違いというだけで、その本単体の価値が下がるわけではない
    自分はいわゆるビジネス書とかノンフィクション、エッセイ系の本は無駄だと思ってるし

  23. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2015/01/17(土) 02:19:04

    「小説家になろう」というサイトには山のような投稿小説がある。
    総てタダで読めてしまうのです。
    お気に入りの作品を探すのも楽しいです。
    私のお勧めは「東方の剣士」です。
    何とも面白い作品なのです。

  24. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2015/01/30(金) 16:37:49

    一人でラノベ楽しんでるとか、
    どんな種類の本読んでるの?→ラノベだよ。
    みたいな感じならいいけど、人に猛プッシュする奴がいるけどそういうのはどうかと思う。
    今まで会ったラノベ好きは、推理小説好き、海外小説好きにずっとラノベプッシュし続けて鬱陶しかった。
    こういう無茶苦茶な布教する奴のせいでそのジャンルもろとも嫌いになる人って多いと思う。

  25. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2015/03/20(金) 02:37:01

    どんなジャンルであろうと、限られたコミュニティの中で分かりあえる人間とだけで語り合っておけばよい
    変に外にまで布教するからキモイとかイタイ奴認定される

  26. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2015/05/17(日) 09:49:11

    別に好きでラノベを読んでる分には構わない。
    本読めば読書だからな。
    ただ、面接官や読書に造詣のある人間、それなりの立場の人と話す上でラノベを読書と云うのは好ましくないわな。
    自分の価値を下げる。
    なぜかはラノベを読めばすぐ解る。
    解らなければ、教養を高める必要がある。

  27. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2015/05/24(日) 22:58:49

    ラノベは読書だろ

  28. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2015/07/03(金) 03:25:24

    「ラノベは読書だろ」
    俺は笑えばいいのか?

  29. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2015/07/11(土) 19:20:19

    活字が全く読めないヤツよりよっぽどマシだわ
    語彙力ゼロだぞあの類
    新聞読めばいいのかもしれんが

  30. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2015/08/06(木) 18:00:57

    ラノベを読書っていうのはまだマシだな
    友達に「マンガも読書なんだ!」って言う奴いるw
    それを聞いたとき聞き間違いかと思ったw

  31. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2015/11/10(火) 15:50:23

    何を読書と言ってもいいと思う
    ただ、野暮だとはわかってるが実益を考慮するとマンガとラノベは実益に結びつくものはかなり少なそう
    昔の小説や海外の小説はその時代、その土地の労働者の金銭感覚だったり政治だったり思想だったりが垣間見えたりする時が少なくないからなあ
    特に名作とされているものは淘汰を乗り越えて残ってきたものばかりだからあまりに無茶苦茶なことは書かれてないという保証がある
    でもマンガやラノベはほとんど若い人向けだから感情に直接訴えかけてくるものが多いイメージ
    例えるならスタローンのアクション映画見てるのに近い

  32. 名前:ノンブル 投稿日:2016/09/26(月) 17:21:33

    ユネスコの定義では49ページ以上が本で、それ未満は小冊子だってよ

スポンサードリンク