漫画とかでよく「後付け設定」って叩かれるけど

1: 風吹けば名無し 2013/07/07(日) 09:26:01.46 ID:YYz0paHU

後付けの定義が分からん
長編作品で後付けないものってあるの?


2: 風吹けば名無し 2013/07/07(日) 09:26:45.64 ID:QAAivFKm

近海の主に片腕もがれたシャンクス

画像1

4: 風吹けば名無し 2013/07/07(日) 09:27:00.50 ID:iJvCyixA

トキだと思ったらアミバだった
まぁこれは良い例だけど

3: 風吹けば名無し 2013/07/07(日) 09:26:59.00 ID:yhbDwllD

自分が気に入らないのは後付け
自分が好きなやつはスルー

スポンサードリンク
5: 風吹けば名無し 2013/07/07(日) 09:28:07.39 ID:iP0ddKuq
明らかな後付けは萎える
誰も得しない設定は特に
最たる例はラオウの兄カイオウ

10: 風吹けば名無し 2013/07/07(日) 09:29:03.82 ID:jTnJ+KNp

ホントに後付けかは作者にしか分からん
長編作品で後付けがないのはまずありえんだろ
後付けでも自然なら全然問題なし

11: 風吹けば名無し 2013/07/07(日) 09:29:23.62 ID:wfUeTCBc

だからといって最初から伏線だらけなのもアレな気がする
面白ければ許されるんだよ

13: 風吹けば名無し 2013/07/07(日) 09:29:35.66 ID:DvzIYI3j

上手く話に組み込めればそれでええねん
明らかに無理のある後付けはアカン

14: 風吹けば名無し 2013/07/07(日) 09:30:02.50 ID:iP0ddKuq

悟空のサイヤ人設定なんていい後付けだわな

17: 風吹けば名無し 2013/07/07(日) 09:30:20.79 ID:iOoNdd3Z

そういう設定を臭わせずにいきなりそうであったかのような設定を持ち出すやつを後付け設定っていうんやないの?

20: 風吹けば名無し 2013/07/07(日) 09:30:54.97 ID:HLLGulaS

ブリーチは取って付けたようなあからさまな後付け設定が笑い所だったが
最近のはどこからどこまでが後付けなのかわからん。てか面白い

24: 風吹けば名無し 2013/07/07(日) 09:31:37.06 ID:DvzIYI3j

>>20
もはやキン肉マンの部類だな

116: 風吹けば名無し 2013/07/07(日) 09:50:56.42 ID:+oAT1/ee

ブリーチで東仙が藍染側についたのは辻褄合わせの後付け臭い
藍染の催眠東仙に効かなくね?→じゃあ最初から敵側にしとくかって感じに見える

261: 風吹けば名無し 2013/07/07(日) 10:46:55.97 ID:GMrZR35v

>>20
後付けにしか見えない師匠の技量の問題だと思う

25: 風吹けば名無し 2013/07/07(日) 09:31:45.77 ID:txtTrwJ6

昔のシーンやキャラを利用するのは手法
矛盾とかを誤魔化すのは後付け

26: 風吹けば名無し 2013/07/07(日) 09:32:11.18 ID:7u/pA56T

「ボクシングに蹴り技はない……そう思ってた時期が俺にもありました(ドヤッ)」
画像1

28: 風吹けば名無し 2013/07/07(日) 09:33:13.56 ID:Ki6mFUPm

からくりサーカスを3巻以降後付けで作った藤田和日郎は神

無題

33: 風吹けば名無し 2013/07/07(日) 09:34:46.69 ID:jTnJ+KNp

>>28
うしおととらはかなり初期から話できてたんやろか
槍に蒼月って書かれとったよね

スポンサードリンク
34: 風吹けば名無し 2013/07/07(日) 09:34:51.14 ID:0wSKI9yW
藤田和日郎とかいう後付け考える天才

40: 風吹けば名無し 2013/07/07(日) 09:36:00.12 ID:DvzIYI3j

ジュビロはノープランで目一杯風呂敷広げて意地でも畳んでいくスタイルだな

44: 風吹けば名無し 2013/07/07(日) 09:36:51.70 ID:iP0ddKuq

>>40
細かい矛盾があっても勢いでもっていくからな
あれはすごい

42: 風吹けば名無し 2013/07/07(日) 09:36:09.22 ID:iP0ddKuq

ナルトのチャクラの属性設定は明らかな後付でどうかと思ったわ

50: 風吹けば名無し 2013/07/07(日) 09:37:54.15 ID:DvzIYI3j

>>42
あれ最初から考えてたなら学校で教えてないとおかしいもんな
ハンタの念に影響されたのは明らか

56: 風吹けば名無し 2013/07/07(日) 09:38:31.23 ID:8IJY35k0

>>50
いやぁ必要ないだろ下忍レベルだと

65: 風吹けば名無し 2013/07/07(日) 09:39:59.73 ID:iP0ddKuq

>>56
存在自体知らないのは大問題だろ
自分の属性も知らないでいるメリットがない

51: 風吹けば名無し 2013/07/07(日) 09:38:08.17 ID:TTXIhUpF1

スタンド←最初からある設定
念←アリな後付け
覇気←微妙な後付け

76: 風吹けば名無し 2013/07/07(日) 09:41:41.70 ID:72MwtAEx

>>51
念も掃きも構想自体は最初からあったはず

52: 風吹けば名無し 2013/07/07(日) 09:38:16.51 ID:sHFtYMU0

見る側が後付けと感じたら後付けだよ、それでも売れりゃいい

53: 風吹けば名無し 2013/07/07(日) 09:38:24.77 ID:evNfA+63

後から出てきた苦しい設定=後付け設定

55: 風吹けば名無し 2013/07/07(日) 09:38:30.06 ID:aLQTZoLp

結局は自分にとって面白いかどうかよ

66: 風吹けば名無し 2013/07/07(日) 09:40:30.49 ID:p0WZvyzs

キン肉マンや男塾を読んで後付けじゃないと言える奴はいるのか

74: 風吹けば名無し 2013/07/07(日) 09:41:28.63 ID:lxhWpIS7

>>66
月光「生来目が見えぬ!」
画像1

大松「お前鉄球に目印つけてただろ」

スポンサードリンク
93: 風吹けば名無し 2013/07/07(日) 09:45:38.63 ID:LI31ZU1h
>>74
あれは心眼でリアルな目と同じように見えるからだから・・・(震え声)

71: 風吹けば名無し 2013/07/07(日) 09:41:13.26 ID:1fRNdMbY

週刊少年誌で後付無しは生き残れないから仕方ない

73: 風吹けば名無し 2013/07/07(日) 09:41:28.38 ID:iP0ddKuq

後付けでもいかにも最初からその予定でしたって感じに見せられたら
全く問題ないっていうか凄いんだけどな

90: 風吹けば名無し 2013/07/07(日) 09:44:39.10 ID:hVbZ+/ak

北斗の拳の原作の武論尊が言ってたけど
週刊連載なんかその場凌ぎの繰り返しやから後付け上等って言ってたで

155: 風吹けば名無し 2013/07/07(日) 10:01:38.61 ID:eiPwahPS

>>90
昔は読み手も後付け上等やでオイオイとは突っ込みながらも毎週のジャンプを楽しみにしてたもんや
今の子らは心に余裕がないのかあら探しばかりで人生損してるとしか思えない

196: 風吹けば名無し 2013/07/07(日) 10:18:24.45 ID:MFDOqmpK

>>155
子らは今も昔も楽しんでるやろ
あら探しするのはネットのおっさんとそれに流されてる長谷川みたいなガキやろ

215: 風吹けば名無し 2013/07/07(日) 10:23:55.73 ID:GFBrcdUW

>>196
子供はコミックスもそうそう買えないし、雑誌はマッマに捨てられるから読み返すって事ができないんだよな
昔の事に対して文句いうのはホントおっさんだけだよな、少年は前だけをみてるんや

101: 風吹けば名無し 2013/07/07(日) 09:47:11.59 ID:0wSKI9yW

後付けと設定に最初から余白持たせてたってのはまた別やと思う
ガッシュとか最初からラストを想定して描いてないけど着地点は上手かった

108: 風吹けば名無し 2013/07/07(日) 09:48:13.15 ID:BcFDsvrv

>>101
その辺はジュビロの弟子やな

115: 風吹けば名無し 2013/07/07(日) 09:49:33.86 ID:GFBrcdUW

>>101
藤田がとりあえず伏線になりそうな事を描いて、後に読者目線で回収する方法でうしとら書いたってインタビューで言ってたからそれにならったんやろな

153: 風吹けば名無し 2013/07/07(日) 10:01:27.43 ID:YUVAYOSM

和月「煉獄活躍させる為に前振りで煽りまくるで~」
アシ「煉獄描くのキツイっす」
和月「しゃーない、沈めよう」

なんJ民「一発で沈んだンゴwwww」

166: 風吹けば名無し 2013/07/07(日) 10:09:34.04 ID:GFBrcdUW

後付けよりアカギの鷲巣みたいに醜悪な老害として登場したキャラが
ダラダラ連載の流れで実は尊敬するに値する人物に変わる方が嫌い聖人勇次郎は好きだけど

175: 風吹けば名無し 2013/07/07(日) 10:11:18.30 ID:O41USvnt

>>166
鷲津相手にいつ死んでもいいような戦い方してるチキンレーサーが

「ハワイで連日ゴルフに通ってようやくいいスコアが出たわーwwwゴルフ難しいわーwwwwwww」

葬式編でまた悟ったようなキャラに

このブレっぷりもどうにかならんかね…

182: 風吹けば名無し 2013/07/07(日) 10:13:06.68 ID:GFBrcdUW

>>175
あいつ借金までしてたからな

スポンサードリンク
189: 風吹けば名無し 2013/07/07(日) 10:15:25.69 ID:KbyXTjeY
江田島が藤堂兵衛にある種の友情を感じてたとかいうのは、完全に蛇足過ぎたと思う
お前、そいつを殺すのが人生目標だったんじゃないのかとww

193: 風吹けば名無し 2013/07/07(日) 10:17:30.38 ID:sQaRoiwm

長年憎み続けた相手にある種の友情を感じるってのは小説でもよくあるが
本当にそんな感情が生まれるのかは知らん

195: 風吹けば名無し 2013/07/07(日) 10:18:11.63 ID:gnBwZfLD

>>193
しかも藤堂は裏切り方がアレやしな
あいつに友情感じるってキチガイでしかありえん

ケンシロウがアミバを親友認定するレベル

208: 風吹けば名無し 2013/07/07(日) 10:21:58.02 ID:KbyXTjeY

藤堂追い詰めても殺さなかったシーンは、天挑五輪大武會で死んでった塾生が無駄死にすぎて哀れになる

228: 風吹けば名無し 2013/07/07(日) 10:27:15.61 ID:KazXIH1P

そもそも最終的に何話になるか作者でも分からんのに、後付を完全に無くせというのはほぼ無理な話なんだよなあ
過去に出た設定と矛盾せずに面白い話としてまとまってたらそれでええと思うわ

237: 風吹けば名無し 2013/07/07(日) 10:30:26.27 ID:MFDOqmpK

>>228
下手したら来週に全部終わらせてとか言う無茶振りもされる訳やしな
ただ、ネウロや暗殺教室描いてる松井みたいに何巻で終わるならこうとかそう言う描き方でけへんのかとは思うけど

236: 風吹けば名無し 2013/07/07(日) 10:30:22.19 ID:6Q3s3zxE

武論尊によると北斗の拳は1話単位で後付し続けていったらしい

245: 風吹けば名無し 2013/07/07(日) 10:33:31.51 ID:MFDOqmpK

>>236
読み切りのお前はもう死んでるを気に入ってその後北斗って事だけでケンシロウに七つの傷つけて
七つの傷つけたのは誰かって事を考えて南斗聖拳のシンが生まれて
なぜ傷つけられたかっていうとユリア
てな感じで作られたらしいな

247: 風吹けば名無し 2013/07/07(日) 10:34:51.91 ID:jTnJ+KNp

>>245
手塚治虫の話作りトレーニングそのまんまやないか!

249: 風吹けば名無し 2013/07/07(日) 10:35:03.53 ID:Fk+kVMBi

武論尊は本当にいい加減だからもう仕方ない

262: 風吹けば名無し 2013/07/07(日) 10:47:30.70 ID:sHFtYMU0

後付けの結果人格も一人称もグチャグチャなのに死後に謎の神格化までされた世紀末覇者

265: 風吹けば名無し 2013/07/07(日) 10:49:41.79 ID:MFDOqmpK

>>262
むしろ、死んでからの方が評価されるパターンって多いやん
それにケンシロウが甥っ子つかまえてお前の親父は俺の彼女寝取ろうとしたとかグチグチ言われても読者も困るやろ

280: 風吹けば名無し 2013/07/07(日) 11:02:36.32 ID:28hDihZM

・持ってるだけであらゆるものがただになり、売れば7回人生遊べるハンターライセンス
・念能力使えるのにプロ目指さないアマチュア
・6歳のキルアが天空闘技場で稼いだ金2億
・超絶ブラック環境ゾル家執事がアルカにお願いしたのが4億
・ハンター試験より遥かに過酷な環境のGIで数億の分け前のために何年もプレイするハメ組
・凝使ってちょっと市場を巡るだけで3億5000万の木造り蔵が手に入る
・定価58億、バッテラが230億くらいで落札したGIの入手難度G
・500億の報酬のために必死になるシングルクラスマネーハンター

あの世界の金の価値適当すぎる

291: 風吹けば名無し 2013/07/07(日) 11:10:35.48 ID:72MwtAEx

>>280
これはなかなか適当だな

転載元
http://hayabusa.2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1373156761/
漫画とかでよく「後付け設定」って叩かれるけど

この記事が気に入ったら
「いいね!」

腹筋崩壊ニュースの最新情報をお届けします

カテゴリー : 漫画(2ch) 議論(2ch)

タグ : 

  関連記事

コメント (10件)

  1. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2013/07/07(日) 20:54:47

    シャンクスのはルフィの分は腕1本で勘弁してくれよってことじゃないの?
    勝てるから主ボコボコにすればいいって訳でないし

  2. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2013/07/07(日) 21:15:41

    シャンクスの四皇自体後付けだよな
    まだコミック六巻までしか読んでない俺が言うんだから間違いない
    ハンターの念も後付けくさい。試験中にヒソカの強さや会長の固さから推測できるかもしれないが、あの時は純粋に生身の人間しかいなかった。
    念が出てきてから蟻みたいな異常者が出てきたのは確実

  3. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2013/07/07(日) 21:49:26

    正直な話
    ワンピはもう斜めからしか見れない汚い大人になってしまったよ
    冨樫は後付けでもなんか許せる
    何が違うんだろう

  4. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2013/07/07(日) 22:07:24

    シャンクスは腕食わせたこともあるが山賊なんかに油断してルフィさらわれたこともかなり問題だと思う。そんな奴がよく四皇やれますね・・・

  5. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2013/07/07(日) 22:32:03

    私の考えだけど、それはたぶんホームズが原点じゃないのかな。
     ホームズを滝から落として死亡扱いにし、連載終了したけど、その後事情で再開しなくてはならなくなって、生きていたことにするためにアイディアを搾り出したという。

  6. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2013/07/07(日) 23:00:23

    ※ 念は幽遊白書の頃からそれっぽいのあったろ

  7. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2013/07/08(月) 12:18:39

    からくりサーカスほとんど後付けなのかよ
    よく考えてある漫画だなぁと感心しっぱなしで読んでたのに

  8. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2013/07/09(火) 20:22:07

    念は念能力者のイルミが念を使えなかった時点のゴンに腕を折られたことからも
    確実に後付け

  9. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2013/07/13(土) 19:46:10

    >>7
    読んでた時そう思えたならうまい後付けだったんだと思うよ。

  10. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2015/08/12(水) 13:11:37

    シャンクスはルフィが旅立つまでの数年で四皇クラスになっただけ
    ルフィだって「うわぁっ!!」って必死でかわしてた攻撃を二年で「遅ぇ…」クビヒョイーやぞ

スポンサードリンク