ワイらバルチック艦隊、ガチで日本海海戦中

1: 風吹けば名無し 2014/02/01(土) 22:26:51.56 ID:FzGML9Eo

無敵のバルチック艦隊が東洋の島国に負けるはずがない

Wikipedia – 日本海海戦

 日本海海戦は、日露戦争中に行われた海戦である。
 この海戦は日本海軍の連合艦隊と、ロシア海軍の第2・第3太平洋艦隊との間で戦われた。日本海軍連合艦隊は連合艦隊司令長官東郷平八郎の指揮下で、ロシア海軍両艦隊を撃滅し戦力の大半を失わせたが、日本海軍連合艦隊の損失は軽微という海戦史上まれな一方的勝利となった。これにより両国間のポーツマス講和会議への道を開いた。当時、世界最大の軍事力を有していたロシア帝国の敗北は世界を驚愕させた。


画像1

7: 風吹けば名無し 2014/02/01(土) 22:29:17.75 ID:2dGjxW+3

Vやねん!バルチック

14: 風吹けば名無し 2014/02/01(土) 22:30:46.47 ID:c758+0RX

なお、数ヵ月の航海で士気も艦もボロボロな模様

16: 風吹けば名無し 2014/02/01(土) 22:33:02.55 ID:ftPNTDU9

艦隊「船底に貝がつきまくって船速が出ないンゴ…」

スポンサードリンク
17: 風吹けば名無し 2014/02/01(土) 22:33:11.14 ID:j/LSpCE3
なお、ブリカスからの熱い嫌がらせで寄港、補給もままならない模様

31: 風吹けば名無し 2014/02/01(土) 22:36:38.12 ID:U8avrGqp

本日は晴天なれども波高し。皇国の興廃、この一戦にあり

35: 風吹けば名無し 2014/02/01(土) 22:37:34.08 ID:8jvEcdnn

>>31
ぐうかっこいい

32: 風吹けば名無し 2014/02/01(土) 22:36:40.46 ID:TSCIgWXX

日本国民「腹減った、もう死ぬンゴ」
明治天ちゃん薩長「イギリス様!国民から搾り取って約束のお金できました!戦艦くださいブヒ!」
大英帝国「おう来たか金ヅル!売ってやるよ」
100年後
馬鹿「日本海軍つえええええええええええ」

何故なのか

33: 風吹けば名無し 2014/02/01(土) 22:37:03.49 ID:cDNO/JMK

これ日本の戦史上ぶっちぎりの大ホームランやろうね
開戦前の準備段階から当日の戦術まで、こんなハマることはそうないやろ
なお戦後処理

85: 風吹けば名無し 2014/02/01(土) 22:45:29.97 ID:1mQQFZyk

ブリカスにお金返し終わったの30年前くらいの話だよね?

51: 風吹けば名無し 2014/02/01(土) 22:40:43.41 ID:HLxPyIQY

>>33
戦争に勝ったのに戦勝金が一円も出ないのはおかしいよなぁ!?

日比谷焼打事件

 1905年のポーツマス条約によってロシアは北緯50度以南の樺太島の割譲および租借地遼東半島の日本への移譲を認め、実質的に日露戦争は日本の勝利に終わった。
 しかし、同条約では日本に対するロシアの賠償金支払い義務はなかったため、日清戦争と比較にならないほど多くの犠牲者や膨大な戦費(対外債務も含む)を支出したにも関わらず、直接的な賠償金が得られなかった。そのため、世論の非難が高まり、暴徒と化した民衆によって内務大臣官邸、御用新聞と目されていた国民新聞社、交番などが焼き討ちされる事件が起こった。

59: 風吹けば名無し 2014/02/01(土) 22:41:37.22 ID:zj0oBTAy

>>51
あれはどうするのがよかったんやろなあ
国民としては辛い重税に耐えたんだしああなるのはしゃーない

68: 風吹けば名無し 2014/02/01(土) 22:42:40.86 ID:LtQRx8Om

>>51
国民の声聞いて駄々こねたらどうなったんやろ
民主主義って難しい

77: 風吹けば名無し 2014/02/01(土) 22:43:37.38 ID:oXObBkzA

>>68
露助「んじゃあと1ラウンドやろか」

91: 風吹けば名無し 2014/02/01(土) 22:46:06.83 ID:LtQRx8Om

>>77
その意思あったん?

100: 風吹けば名無し 2014/02/01(土) 22:48:04.12 ID:oXObBkzA

>>91
露助さんもいっぱいいっぱいやったけど日本はそれ以上にもう弾の残りがゼロやからね
どちらにせよこれ以上は無理やった

露助の方は賠償金とか要求するならもう少しやるつもりはあったらしいで

118: 風吹けば名無し 2014/02/01(土) 22:51:41.61 ID:LtQRx8Om

>>100
そうなんか。あそこで引いたのは正解やったんやろな
その後も他国の援助が続いたとは限らないし

38: 風吹けば名無し 2014/02/01(土) 22:38:08.65 ID:vLRgMvRd

よう知らんけどあっちの大将が森脇レベルの無能やったんやろ

スポンサードリンク
43: 風吹けば名無し 2014/02/01(土) 22:39:06.08 ID:oXObBkzA
>>38
大将は割と優秀やと思うで
世界半周しただけでも十分偉業や

152: 風吹けば名無し 2014/02/01(土) 22:58:01.44 ID:aC10ONbV

>>43
あの時代に地球半周して戦闘した偉業はもっと評価されるべき

166: 風吹けば名無し 2014/02/01(土) 23:00:55.86 ID:JYXSBez1

ロシア皇帝がどう思ってたかは知らんが、バルチック艦隊の司令官なんかは初めからこんな長旅させてまで戦いに行くとかアホやろって思ってたらしいな

87: 風吹けば名無し 2014/02/01(土) 22:45:32.34 ID:+zvimbGw

バルチック艦隊って士気最悪だったんじゃなかったっけ

97: 風吹けば名無し 2014/02/01(土) 22:47:36.31 ID:WxSbgfGy

>>87
日本に来るまでに死者多数やったで

112: 風吹けば名無し 2014/02/01(土) 22:49:59.41 ID:+zvimbGw

>>97 仕方ないね
no title

25: 風吹けば名無し 2014/02/01(土) 22:35:14.08 ID:gfI9tFc5

ロシアって近いのにどうして遠回りしてきたの?

29: 風吹けば名無し 2014/02/01(土) 22:36:19.66 ID:zj0oBTAy

>>25
そりゃヨーロッパ側に船があったからで当時の技術じゃ氷結した北極海が通れないからやで

41: 風吹けば名無し 2014/02/01(土) 22:38:19.01 ID:c758+0RX

>>25
バルチック艦隊は大西洋方面の艦隊
極東艦隊は旅順に釘付けにされたあげく旅順攻略した日本陸軍の砲撃によって全滅

42: 風吹けば名無し 2014/02/01(土) 22:38:35.21 ID:BPZZmhNM

前々から疑問やってんけどなんで同盟国イギリスはバルチック艦隊を攻撃しなかったん?
日本が勝ってたからいいとしてもさ、一応イギリスは仲間だったんじゃないのか

援護とかせーやって思うけど

50: 風吹けば名無し 2014/02/01(土) 22:40:39.63 ID:P58ce55B

>>42
同盟の規約では参戦義務はないし、そもそも前段階で日本は単独で戦う意志を伝えていたから

55: 風吹けば名無し 2014/02/01(土) 22:41:21.74 ID:K0VeGmiH

>>42
援護してたで
旅路邪魔したりバルチック艦隊が燃料要求してきた時粗悪品混ぜまくったり

67: 風吹けば名無し 2014/02/01(土) 22:42:33.92 ID:PUyVki7n

>>42
徹底的な嫌がらせはしたんだよなあ…
日本への援護というよりは漁船沈められたことへの報復だが

65: 風吹けば名無し 2014/02/01(土) 22:42:23.61 ID:x21JsKLA

日本と戦うために希望岬を回ってきたてのが糞笑えるよなw
どこ通ってるんだよ

スポンサードリンク
73: 風吹けば名無し 2014/02/01(土) 22:43:22.55 ID:rEm9lRv6
スエズはなんで通れなかったんやっけ

78: 風吹けば名無し 2014/02/01(土) 22:44:20.89 ID:3owhR9HS

>>73
イギリスがスエズの通行権持ってたから

89: 風吹けば名無し 2014/02/01(土) 22:45:44.40 ID:V48lblVn

>>78
のちにエジプトに奪われて頭来たからとイスラエル支援して侵攻した挙句米ソ敵に回してスエズ失うと思うと草が止まらん

94: 風吹けば名無し 2014/02/01(土) 22:47:01.98 ID:zj0oBTAy

>>89
スエズ動乱は胸がすっとする

98: 風吹けば名無し 2014/02/01(土) 22:47:54.23 ID:V48lblVn

>>94
わかる スエズ動乱ほんとすき

123: 風吹けば名無し 2014/02/01(土) 22:52:06.64 ID:TmIdx+zW

>>98
なんでアメリカは大正義イスラエル軍に味方せんかったんや?

129: 風吹けば名無し 2014/02/01(土) 22:53:44.88 ID:PcWSd2G6

>>123
当時はまだ大正義ではないやろ

158: 風吹けば名無し 2014/02/01(土) 22:59:59.59 ID:ld8iPE30

>>123
そう言われてみると、
この件でアイゼンハワーのアメリカ政府がイスラエルを非難したことが、
ユダヤロビーの一層の強化へ繋がったのかもな

108: 風吹けば名無し 2014/02/01(土) 22:49:32.94 ID:dNL+vK+j

東郷平八郎って
日本海海戦の功績なんて吹っ飛ぶぐらいの老害になったからな
ほんま人は変わるもんやで

113: 風吹けば名無し 2014/02/01(土) 22:50:30.63 ID:V48lblVn

>>108
後の日本海軍最後の大将が「老害がおる」って名指しで言ってたらしくて草不可避

147: 風吹けば名無し 2014/02/01(土) 22:57:24.80 ID:PUyVki7n

>>113
陸軍組の引き際の良さ

154: 風吹けば名無し 2014/02/01(土) 22:59:06.39 ID:3owhR9HS

>>147
天皇死んだし腹はキリーで

156: 風吹けば名無し 2014/02/01(土) 22:59:31.11 ID:YNQ8lja/

>>147
不参加の若年層が
「もういっぺん戦争やったらワイらも出世街道まっしぐらや!」
ってなったのは上の引き際が良すぎたせいでもあるとかなんとか・・・

167: 風吹けば名無し 2014/02/01(土) 23:00:58.00 ID:WxSbgfGy

切腹できる人とかほんま尊敬するわ
腹掻っ捌くとか怖すぎるやろ

スポンサードリンク
171: 風吹けば名無し 2014/02/01(土) 23:02:26.21 ID:U8avrGqp
>>167
いざ切っちまえば介錯人が首切ってくれるから楽なもんよ

178: 風吹けば名無し 2014/02/01(土) 23:03:17.24 ID:cDNO/JMK

>>171
三島由紀夫「せやな」

182: 風吹けば名無し 2014/02/01(土) 23:03:54.74 ID:8jvEcdnn

>>178
ホモはNG

195: 風吹けば名無し 2014/02/01(土) 23:05:29.13 ID:WxSbgfGy

>>171

そうなんか、ブッスリいれるもんやと思ってたわ

楽に逝けるかは介錯人の腕次第ってことやろか

206: 風吹けば名無し 2014/02/01(土) 23:07:44.61 ID:YNQ8lja/

>>195
子供の場合は扇子を刃物にみたてておなかにあてる動作させとったし
まあそんなもんですわ

203: 風吹けば名無し 2014/02/01(土) 23:07:35.34 ID:cDNO/JMK

>>195
ガチで心意気見せるときの切腹は腹を三回横にザクーらしいで
血全く見せなかった龍馬伝ですら痛そうやった

208: 風吹けば名無し 2014/02/01(土) 23:08:42.24 ID:zj0oBTAy

>>203
武市瑞山のあれは他の人できないやろ

217: 風吹けば名無し 2014/02/01(土) 23:10:14.40 ID:WxSbgfGy

>>203
ちょっと心意気見せすぎじゃないですかねぇ・・・(困惑)

109: 風吹けば名無し 2014/02/01(土) 22:49:43.47 ID:8jvEcdnn

スペインアルマダも30隻くらい戦地に着くまでに沈んどったし
艦隊戦ってそうとう運も絡むんやろなあ

140: 風吹けば名無し 2014/02/01(土) 22:55:21.29 ID:U8avrGqp

トルコ人のジッジバッバにはトーゴーって名前がおるんやっけか

149: 風吹けば名無し 2014/02/01(土) 22:57:40.19 ID:oXObBkzA

トーゴービールは別に東郷だけが特別扱いされてるわけじゃないらしいな
でも世界の提督シリーズに並ぶだけでも大したもんやで

160: 風吹けば名無し 2014/02/01(土) 23:00:20.75 ID:8jvEcdnn

トラファルガー海戦でフランススペイン連合艦隊を打ち破ったイギリス軍のホレーショ・ネルソン(戦死)。
アメリカ独立戦争でイギリス艦隊を打ち破ったアメリカ人ジョン・ポール・ジョーンズ。
日露戦争でバルチック艦隊を打ち破った日本人東郷平八郎。

以上の3人を言う。
共通して言える事は圧倒的優勢であった相手艦隊を寡兵で撃破したと言う事である

174: 風吹けば名無し 2014/02/01(土) 23:02:42.73 ID:dSWUbkx9

>>160
確かに国力差はすごかったな(状況が不利だったとは言ってない)

193: 風吹けば名無し 2014/02/01(土) 23:05:15.55 ID:8jvEcdnn

>>174
世界三代珍味みたいなもんよ(暴論)

スポンサードリンク
148: 風吹けば名無し 2014/02/01(土) 22:57:36.09 ID:c758+0RX
その40年後に日本人の誰よりも東郷を尊敬していたニミッツ提督の
太平洋艦隊にボコボコにされるんやから皮肉なもんやね(諸行無常)

転載元
http://hayabusa.2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1391261211/
ワイらバルチック艦隊、ガチで日本海海戦中

この記事が気に入ったら
「いいね!」

腹筋崩壊ニュースの最新情報をお届けします

カテゴリー : 歴史(2ch) 軍事(2ch)

タグ : 

  関連記事

コメント (19件)

  1. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2014/02/02(日) 21:19:27

    ウラジオストクから船出せんかったのか? 無知ですまんな

  2. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2014/02/02(日) 21:20:03

    >> 1
    > ウラジオストクから船出せんかったのか? 無知ですまんな
    そこらへんの艦隊はすでに壊滅させてたよ

  3. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2014/02/02(日) 21:25:43

    ※2
    なるほどな サンガツ

  4. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2014/02/02(日) 21:36:31

    この辺はホントおもろいよなぁ…
    なんだかんだで『おもろい』って歴史を振り返らせてくれる先人さんには感謝やで。

  5. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2014/02/02(日) 21:43:55

    海戦は快勝したけど陸戦はやばかったんだっけ?

  6. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2014/02/02(日) 21:48:11

    >>5
    機関銃に正面から突撃させてたらしいで

  7. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2014/02/02(日) 21:54:13

    ブリカス「ほう、ロシアさんも気の毒に。ワイは何も知らんで(ニッコリ)」

  8. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2014/02/02(日) 22:28:35

    日本の日露戦争における最大の勝因は、クーン・ローブ商会が当時の日本の国家予算の約3倍にものぼる外債の引き受け手になったから。
    潤沢の資金を借り入れた日本軍は、当時の英米の優れた武器も取り入れた。
    いくら当時のロシアが弱体化していたからといって、日本が単独で勝てる見込みは薄かったはず。
    ちなみにWW2では、クーン・ローブ商会は連合国軍に味方した。

  9. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2014/02/02(日) 23:15:44

    空になった外貨と金を見て真っ青になってた政府を尻目に、国民はなぜ引くのか徹底的にボコせ売国奴、と喚いてた。
    おかげで関東大震災にもギリギリで耐えられた。
    ある意味すごいよ。現代も似てはいるが、本当に政府はビジョンがあるのかね?

  10. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2014/02/03(月) 05:57:59

    >>1がトンチンカンだとバカが寄って来てクソスレになるな
    世界半周する間、英国にイヤガラセされ続けて
    疲れ切って反乱起きかけの艦隊が
    「負けるはずがない」は絶対に思ってない。「負けてはならぬ」ならともかく
    レス口調は同じなのに
    ポルポトスレとどこで差がついたのか・・・

  11. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2014/02/03(月) 18:30:28

    東郷平八郎という老害が誕生した海戦

  12. 名前:ホラーボール 投稿日:2014/02/08(土) 05:30:56

    どう考えても日本海軍の順当勝ち。
    状況的に、日本が勝てない方がおかしい海戦だろ!!
    仮にバルチック艦隊が勝利したら、大陸派遣の陸軍は見殺しになるし、歴史に「バルチック艦隊、奇跡の勝利」って書かれる事になる。
    一方、日本海軍は、負けた理由が世界史の謎になる。
    それぐらい、日本海軍にとっては有利な条件が揃っていた。

  13. 名前:ホラーボール 投稿日:2014/02/08(土) 05:44:44

    ※12の続き
    バルチック艦隊は世界最強ではないよ。
    世界の半分以上の軍艦は、大英帝国が持っているし、しかもトップクラスが揃い踏み。
    世界への影響力は、今のアメリカなど比では無い。
    ロシアからしたら、こんなのがバックにいるから、本当は戦いたくなかったかもしれん…

  14. 名前:憂国者 投稿日:2014/09/14(日) 07:35:07

    イギリスに海峡通して貰えなくて疲れてたし、ロシア革命前で国内ガタガタだから勝てて当然ちゃ当然。乃木大将が203高地を攻め落としたのも勝因の一つかな。

  15. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2014/10/06(月) 02:18:15

    203では頭悪すぎる戦術で死体の山
    海戦は一応快勝
    経済的には得る所何も無し
    戦争なんてそんなもん

  16. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2014/11/19(水) 17:07:12

    ロシア側もかなり不利な状況だった←わかる
    日本は勝って当たり前だし凄い事なんてしてない←は?(威圧)
    塩麹くん!病院に行こう!

  17. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2015/02/09(月) 02:49:42

    普通に凄いだろ
    >>32や※14は天邪鬼かつ脳足りんの典型的な2chネラー
    「俺も本気だしたら3割30本は軽い」とか言うタイプ

  18. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2015/05/30(土) 16:53:16

    前から思ってたけどバルチック艦隊っていまいち名前がかっこよくないよな

  19. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2016/08/12(金) 07:28:12

    ※18
    エロチック艦隊にしよう(提案)
    前衛的な艦隊が出来上がるで

スポンサードリンク