フランスでギロチン処刑が1981年まで使われてた事実

1: 風吹けば名無し 2014/01/26 15:37:51 ID:mLEItWjf

野蛮


2: 風吹けば名無し 2014/01/26 15:39:21 ID:YrNtC06D

最後は確か70年代なんだけど
嘘つかないでね

4: 風吹けば名無し 2014/01/26 15:40:00 ID:mLEItWjf

>>2
まあ最後に使ったのはそうだけど稼働してたのは1981までだし

3: 風吹けば名無し 2014/01/26 15:39:28 ID:nWgR1Ecb

フランスって結構土人国家だよな

スポンサードリンク
7: 風吹けば名無し 2014/01/26 15:41:01 ID:H5yzhysN
ギロチンは苦痛を与えない為に作られたのになぁ…

8: 風吹けば名無し 2014/01/26 15:41:45 ID:UThuhzeO

正直首つりよりは苦痛なさそう

9: 風吹けば名無し 2014/01/26 15:42:15 ID:j7Yk99F4

首吊りよりかは人道的な気がするけど
見た目がエグいだけで

15: 風吹けば名無し 2014/01/26 15:44:55 ID:G7YmZKnB

>>9
日本の場合、もの凄い高さから落とされて首の骨が折れるから
一瞬で死ねるらしい
これで死刑になっても安心やな

31: 風吹けば名無し 2014/01/26 15:48:08 ID:HsPDkjcl

>>15
無駄に体鍛えたアホやとただの首吊りになるんやで

13: 風吹けば名無し 2014/01/26 15:44:01 ID:VvU0/V0o

むしろギロチンは最も人道的な処刑方法なんだよなぁ

14: 風吹けば名無し 2014/01/26 15:44:43 ID:U0zdhGyK

ワイもし死刑になるなら首吊りよりギロチンのがええわ

16: 風吹けば名無し 2014/01/26 15:45:22 ID:mLEItWjf

生々しいな
no title

17: 風吹けば名無し 2014/01/26 15:45:22 ID:LMotq7bn

じゃけん焼いた牛の入れ物に入れましょうね~

22: 風吹けば名無し 2014/01/26 15:46:45 ID:2nqDfq8Q

>>17
牛「ぶぉぉ~、ぶぉぉ~」
貴族「wwwwwww」

この貴族こそ牛に入るべきだよな

34: 風吹けば名無し 2014/01/26 15:48:27 ID:ncXKI044

>>22
開発者は「お前実験台になれや」って言われて最初の犠牲者になったし
発案者の貴族は没落後にこれで処刑されたんやで

38: 風吹けば名無し 2014/01/26 15:49:40 ID:1HLLvOvR

>>22
ファラリス「拷問器具作れ」
技師「出来たンゴ」
ファラリス「お前が第一号の実験体ンゴwwwwwwwwwwww」

なおファラリスも無事同じ器具で殺された模様

18: 風吹けば名無し 2014/01/26 15:45:46 ID:HIeREykz

見た目が良ければ人道的らしい

20: 風吹けば名無し 2014/01/26 15:46:07 ID:ht38+Izn

見た目って大事やで

スポンサードリンク
130: 風吹けば名無し 2014/01/26 16:07:26 ID:rfv+E1zZ
ギロチンって登場当時は人道的だと考えられていたらしい

132: 風吹けば名無し 2014/01/26 16:08:20 ID:TpXlYVq5

>>130
だって斧で首切ると何回も首に刃を入れて叩ききるみたいになるんだもん

162: 風吹けば名無し 2014/01/26 16:16:44 ID:iMcdDMKu

>>130
当時としては楽に死なせられるという意味で非常に人道的だった

141: 風吹けば名無し 2014/01/26 16:10:45 ID:kmKgt2gT

逃れられない死なら出来るだけ穏やかな方がええにきまっとる

25: 風吹けば名無し 2014/01/26 15:47:15 ID:C5jiIUxd

やっぱりお薬注射がナンバーワン!

30: 風吹けば名無し 2014/01/26 15:48:02 ID:ht38+Izn

こめかみに銃バンでええと思うんやけどな

39: 風吹けば名無し 2014/01/26 15:49:42 ID:nBqDbEx0

人道的だろうが痛みが少なかろうが俺は首つりがいい

45: 風吹けば名無し 2014/01/26 15:51:13 ID:o7BzWhXz

アイアンメイデンとか死体処理する方もグロくて大変だったろうに

51: 風吹けば名無し 2014/01/26 15:51:53 ID:mLEItWjf

フランス人はギロチンの公開処刑を娯楽として楽しんでたんだよね
なにがおフランスや

56: 風吹けば名無し 2014/01/26 15:53:00 ID:d65LJyU9

>>51
日本人もだぞ

62: 風吹けば名無し 2014/01/26 15:54:01 ID:hSsCWp+E

>>56
日本は見せしめや
磔と同じよ
それに対してギロチン執行はショーそのもの

74: 風吹けば名無し 2014/01/26 15:56:55 ID:d47S2Mtt

>>62
日本の戦国時代でも百姓が合戦の殺し合い見ながら昼飯食って盛り上がってたらしいで

82: 風吹けば名無し 2014/01/26 15:58:21 ID:UcWuLiRE

>>74
普通にワイが農民なら見に行くやろなあ
映画も何もない時代に刺激強い娯楽やで

109: 風吹けば名無し 2014/01/26 16:02:29 ID:iYMDQk8s

大江健三郎がフランス滞在時代に昼飯喰った後に友達から
広場で処刑あるから見に行こうぜって誘われた話してたな
飯食った後でそれは無理って断ったそうだが

スポンサードリンク
112: 風吹けば名無し 2014/01/26 16:02:45 ID:OKF7f+Kg
 江戸時代には幕府により「公開処刑」の方法も整備されました。
 様々な方法がある「死刑」のうち、公開(見世物)となるのは
「火罪」~放火犯、放火未遂犯を火あぶりにします。
「磔(はりつけ)」~磔になった者の両側から槍で突き殺します。

「鋸挽(のこぎりびき)」~磔刑の前に罪人を首だけ地上に出して埋め、恐怖を煽るため傍らにノコギリを添えます。
以上の刑に「引き廻し」が付加する場合もありましたし、「獄門」という死刑では斬られた首だけが公開されます。斬首後死体を使って「試し斬り」が行われる場合もあり、これも見物したようです。

  公開処刑は庶民にとって心待ちにする「娯楽」でした。見逃したことを悔しがるさまが記された日記も見つかっています。
  見物に年齢制限はなく、特に武家の子供には「教育の一環」としてよく観察するように勧められていたようです。
※血がほとばしる様子、切り口の筋肉が内側に収縮する様子など細かく観察したようです。

121: 風吹けば名無し 2014/01/26 16:04:46 ID:C5jiIUxd

>>112
>見逃したことを悔しがるさまが記された日記も見つかっています。

ヒェッ…なんやこの感覚…

134: 風吹けば名無し 2014/01/26 16:08:47 ID:pwi7TZsA

>>121
そらネットもゲームも音楽も無い時代やから多少はね?

113: 風吹けば名無し 2014/01/26 16:02:59 ID:RLFNyPMp

公開処刑に野次馬ができることから分かるように、
人は本能的にグロ大好きなんだね。

53: 風吹けば名無し 2014/01/26 15:51:59 ID:LMotq7bn

牡蠣の殻でソギーが一番嫌だわ

画像1

Wikipedia – ヒュパティア

 ヒュパティアは、ローマ帝国アエギュプトゥスの著名な女性の数学者・天文学者・新プラトン主義哲学者である。

 彼女の哲学は学術的で、その関心のためか科学的で神秘主義を廃し、しかも妥協しない点では、キリスト教徒からすると全く異端であった。
 「考えるあなたの権利を保有してください。なぜなら、まったく考えないことよりは誤ったことも考えてさえすれば良いのです」とか「真実として迷信を教えることは、とても恐ろしいことです」という彼女の言動は、当時のキリスト教徒を激怒させた。

 415年、四旬節のある日、総司教キュリロスの部下である修道士たちは、馬車で学園に向かっていたヒュパティアを馬車から引きずりおろし、教会に連れ込んだあと、彼女を裸にして、カキの貝殻で、生きたまま彼女の肉を骨から削ぎ落として殺害した。

 ヒュパティアの無惨な死は多くの学者たちが亡命してしまうきっかけともなり、中長期的には古代の学問の中心地であったアレクサンドリアの凋落を招く一因になる。

 これらの事件により、ピタゴラスの誕生から続いてきたギリシャの数学・科学・哲学の歴史は終焉する。劇的な虐殺の詳細と共に、博識で美しい女性哲学者としてのヒュパティアの伝説は、後世多数の作家の文学作品を生み出した。

68: 風吹けば名無し 2014/01/26 15:55:54 ID:SeErSpL5

銃で脳橋ズキューンが一番苦痛のない死に方だと思うんですわ
なんで銃殺刑は先進国では採用されないんですかね……?

79: 風吹けば名無し 2014/01/26 15:57:31 ID:4DRiEutC

>>68
失敗しやすいからやろ
ちょっとずれると苦痛で暴れだす上に死なない

72: 風吹けば名無し 2014/01/26 15:56:18ID:wiEuPiNw

生き埋めにして即身仏にしてあげたほうが
見た目的に一番マシな気がする

76: 風吹けば名無し 2014/01/26 15:57:12 ID:mLEItWjf

>>72
超非人道的です

84: 風吹けば名無し 2014/01/26 15:58:27 ID:oKJ0ag6X

やっぱり電気イスがナンバーワン!

画像1

86: 風吹けば名無し 2014/01/26 15:58:39 ID:TpXlYVq5

一応殺すだけやったら筋弛緩剤注入、というのもあるけどな

95: 風吹けば名無し 2014/01/26 15:59:28 ID:F7/fkOrB

大砲とかで一撃粉砕してくれれば痛いなんて感じる間もなく死ねそうなんだが

100: 風吹けば名無し 2014/01/26 16:00:38 ID:hSsCWp+E

>>95
後片付けがめんどくさそうなのと広い土地が必要そうやな

107: 風吹けば名無し 2014/01/26 16:01:43 ID:tJ8g0k32

わいは薬殺がええな
電気イスとか絞首刑こわすぎる

スポンサードリンク
115: 風吹けば名無し 2014/01/26 16:03:29 ID:hSsCWp+E
>>107
ついこないだアメリカの死刑執行で、薬を間違えたかなんかで
死刑囚がもがき苦しんで死んでったって例があったばっかや

148: 風吹けば名無し 2014/01/26 16:13:53 ID:5wogkUxQ

やばいのは火炙りやろな、熱と痛みで気絶出来なくて一番苦しむらしい
チベットで焼身自殺のニュース見るたびに中国は独立認めろよって思う

150: 風吹けば名無し 2014/01/26 16:14:07 ID:xhrBw2o/

恐怖とか煽らないんやら処刑日知らさないで独房で寝てる間にいきなり粉みじんに爆破とかでええんやない

157: 風吹けば名無し 2014/01/26 16:15:12 ID:TpXlYVq5

>>150
他の人びっくりするやろ!

153: 風吹けば名無し 2014/01/26 16:14:23 ID:sQvbnYRq

溶けた鉛を耳に注がれて死刑になるとか
体中を牡蠣の殻で少しずつ削り取られながら殺されるとか
そんなんよりはるかにマシやろ

144: 風吹けば名無し 2014/01/26 16:11:37 ID:P7mg9Jyk

フランス「ブリカスに比べれば全然マシやから」オランジーナゴクー

152: 風吹けば名無し 2014/01/26 16:14:23 ID:Ayb21uDh

>>144
一理ある

151: 風吹けば名無し 2014/01/26 16:14:17 ID:lFTJ+bm5

まぁ拷問処刑はイギリスがぐう畜
宗教裁判や魔女狩りとか
マジでエグい

156: 風吹けば名無し 2014/01/26 16:14:46 ID:saeHFR0J

>>151
魔女裁判はイギリスじゃなくてスペインじゃないの?

161: 風吹けば名無し 2014/01/26 16:16:18 ID:TpXlYVq5

>>156
スペインは異端審問はガチ鬼畜だが
魔女裁判はむしろ超真面目にやりまくってむしろ魔女認定されないレベル

159: 風吹けば名無し 2014/01/26 16:15:32 ID:mLEItWjf

>>151
あのころのヨーロッパに住む人はどのような思いで日々を暮していたのか気になる

167: 風吹けば名無し 2014/01/26 16:17:58 ID:P+04lsIK

白人もたいがいだが、東洋の雄中国も負けてない模様

175: 風吹けば名無し 2014/01/26 16:18:54 ID:mLEItWjf

>>167
アジアの星・凌遅刑

184: 風吹けば名無し 2014/01/26 16:21:51 ID:P7mg9Jyk

>>167
ちょっとずつ、肉削るやつ
持ってかえって食べるらしいな、理由は分からんけど

スポンサードリンク
186: 風吹けば名無し 2014/01/26 16:21:58 ID:nH4ezk7h
凌遅刑はアカン
尻の穴から杭ぶっさして自重で徐々に殺すとか人間のすることちゃうで

187: 風吹けば名無し 2014/01/26 16:23:02 ID:mLEItWjf

>>186
同じアジア人なのになんで大陸の人間はあんな怖いんやろ

174: 風吹けば名無し 2014/01/26 16:18:52 ID:ophvYt7B

画像1
「原住民ヲ水滴垂ラシノ刑二処ス」

画像1
(なんだこれ、全然辛くないぞ?)

188: 風吹けば名無し 2014/01/26 16:23:24 ID:ophvYt7B

(3日後)

画像1
「ああああああ頭が痛いよ!痛い!痛い!僕の頭蓋骨がああああああ!!!!」

画像1
「ウウウウアアア寝させてください!!!!!少しだけで良いんです!!水滴を止めてエエエエエ!!!!」

190: 風吹けば名無し 2014/01/26 16:25:35 ID:mLEItWjf

>>188
これホンマにこんななるんか?
いまいち信用できん

転載元
http://hayabusa.2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1390718271/
フランスでギロチン処刑が1981年まで使われてた事実

この記事が気に入ったら
「いいね!」

腹筋崩壊ニュースの最新情報をお届けします

カテゴリー : 文化(2ch) 社会(2ch)

タグ : 

  関連記事

コメント (18件)

  1. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2014/01/26(日) 22:53:32

    殺人犯は基本的に処刑が良い

  2. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2014/01/26(日) 23:12:27

    今まで大の大男が鈍器みたいな大剣で何回も振って斬首してたから、力もいらないから誰でもできるギロチンは当時画期的だった
    それでも人体は筋肉や骨とか中々切れない構造してるから日本刀みたいに刃を斜めにして接地面積減らしたり最後まで工夫はしてたけど

  3. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2014/01/26(日) 23:30:54

    正義の柱と呼ばれてたくらいだからね。

  4. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2014/01/26(日) 23:34:48

    首を切るか首の骨を折るかの違いしかないだろ
    今時の絞首刑だって失敗すると首千切れるし

  5. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2014/01/26(日) 23:52:34

    このスレ自体とはあまり関係ないが、ヒュパティアを虐殺したキュリロスはローマ法王庁によって聖人に列せられている。今でもね。
    理由はキリスト教に対する厄介者を始末したから。

  6. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2014/01/26(日) 23:58:07

    首つりって本当に一瞬なんか?
    事故動画で首釣った人の動画見たけどしばらくもがいてたで・・・
    処刑の場合は色々計算されてるのかもしれんけどさ・・・

  7. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2014/01/27(月) 00:00:24

    死刑囚は苦しんで逝け

  8. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2014/01/27(月) 00:07:24

    水滴は実際にはすぐに気にならなくなる模様

  9. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2014/01/27(月) 00:33:55

    やキ糞

  10. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2014/01/27(月) 00:39:56

    死刑囚が被害者を殺ったのと同じ方法で。
    公正だろ。

  11. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2014/01/27(月) 00:42:06

    >>6
    アクシデントや自殺で首吊りになる場合は窒息死
    死刑の場合は落下の衝撃で首が折れるし、意識も飛ぶから苦痛は一瞬
    運悪く失敗すると苦しんだり千切れたりだが

  12. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2014/01/27(月) 00:57:07

    んでなんでこんなことかくの?
    野蛮とかイメージ下げたい活動おつかれ。何が野蛮だよ
    あたまかれてるな

  13. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2014/01/27(月) 12:29:08

    日本にも公開処刑あるじゃん
    「ネットで個人情報を拡散する刑」が

  14. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2014/01/27(月) 17:09:29

    >>84
    スポンジに水染み込ますフリするンゴwwwww

  15. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2014/01/28(火) 03:59:29

    おえーーー!!

  16. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2014/01/30(木) 08:33:01

    酒でも注射して、厳寒期の雪国で一晩放置

  17. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2014/02/03(月) 00:33:53

    独房をガス室にしといて夜中にそっとだな・・・

  18. 名前:名無しのリーク 投稿日:2016/05/28(土) 03:07:03

    香川県ルー餃子のフジフーヅはバイトにパワハラの末指切断の重傷を負わせた犯罪企業

スポンサードリンク