フリ-ターの末路wwww

1: 風吹けば名無し 2013/12/19 12:40:07 ID:4eKcTLMn

フリーターの末路

10代、20前:
適当に暮らしていても、親もまだ現役世代なのでまだまだパラサイト可能。
夢がある、やりたい事を探しているなどといいつつ、社会人に比べると たいした苦労もなく、
自由を謳歌した気ままな生活を送る。” 一生フリーターでもいいや “などと豪語する。

20後~30前:
同級生たちは中堅どころ。自分はまだまだ浮草生活。ただ、親が定年退職した頃から
生活費が苦しいことをリアルに感じ出す。しかし改心していざ職に就こうにも
年齢制限、職歴なしで全て書類落ち。面接にも漕ぎ着けられない。ようやく現実を知る。
身分に差がつき始め、恥ずかしくて友人の結婚式や同窓会に出席できなくなる。

2: 風吹けば名無し 2013/12/19 12:40:29 ID:4eKcTLMn

30後~40前:
社会人の同級生はぼちぼち管理職となり月収も増え、ボーナスの額に一喜一憂するが、
自分の時給は20代の頃と変わらない。それどころか、体力は衰える一方なのに、
バイト内容は、相変わらず、単純作業・深夜・立ちっぱなし等の肉体労働。いまだ職歴なし。
普通の庶民の生活に憧れるが完全に手遅れ。結婚も家庭も諦める。絶望が全身を支配する。

40後~50前 :
若いフリーターの方が使えるのでバイトをクビになる。
いつしか一線を超えてしまい、雨風をしのぐためのビニールシートを購入する。
服は毎日同じ。プライドを捨て、コンビニ・飲食店の残飯あさりを始める。


画像1
6: 風吹けば名無し 2013/12/19 12:41:57 ID:4eKcTLMn

お前らどうすんのまじで

12: 風吹けば名無し 2013/12/19 12:43:02 ID:TUwMA/tA

40には死ぬからへーきへーき

スポンサードリンク
13: 風吹けば名無し 2013/12/19 12:43:28 ID:RlD9/Bux
いやいや流石にそこまで酷くならんやろたぶん

16: 風吹けば名無し 2013/12/19 12:45:29 ID:4eKcTLMn

今俺25なんだけど相当焦ってる

17: 風吹けば名無し 2013/12/19 12:45:37 ID:Io+kl3V5

夢がある、やりたい事を探しているなどといいつつ

はいダウト

31: 風吹けば名無し 2013/12/19 12:50:30 ID:TUwMA/tA

>>17
やりたいことなんてないよな

19: 風吹けば名無し 2013/12/19 12:46:11 ID:/KDYLhpv

ナマポが広がる前のコピペだな
いまならナマポ貰って医者から精神安定剤や睡眠薬貰ってネットで売るのが主流

22: 風吹けば名無し 2013/12/19 12:47:23 ID:4eKcTLMn

>>19
ナマポって健康無職でももらえるの?

32: 風吹けば名無し 2013/12/19 12:50:54 ID:/KDYLhpv

>>22
コピペの例でいえば体にガタが来た時点で貰える
そもそも鬱とか適当な理由でいける

39: 風吹けば名無し 2013/12/19 12:52:31 ID:4eKcTLMn

>>32
もらえるんか
でもじゃあなんでホームレスとか存在すんのかな

152: 風吹けば名無し 2013/12/19 13:32:06 ID:SuUOlnfK

>>39
自由が欲しいから

45: 風吹けば名無し 2013/12/19 12:54:22 ID:FUpnq285

今どんどん保障削る流れなのに、数十年後に生ぽなんかもらえるわけねえだろ

27: 風吹けば名無し 2013/12/19 12:48:28 ID:udPUoMyW

普通の人がジジイになってから得られる自由な時間を若いうちに楽しめるんやからおあいこやろ

28: 風吹けば名無し 2013/12/19 12:49:33 ID:RlD9/Bux

>>27
一理ある

34: 風吹けば名無し 2013/12/19 12:51:42 ID:pLrJ4526

高校出てから一年フリーターやったけど白木屋コピペみたおかげで目が覚めた
一念発起して大学行って、人並みには金を稼げるリーマンになれたわ

40: 風吹けば名無し 2013/12/19 12:52:38 ID:3qejISRQ

>>34
やったやん

スポンサードリンク
48: 風吹けば名無し 2013/12/19 12:55:26 ID:hB1fgZOY
社員やけど、これ信じて自分は大丈夫と思ってる社員はすでに黄信号だと思う

55: 風吹けば名無し 2013/12/19 12:57:42 ID:FUpnq285

>>48
実際そうやろうな
意識して自分で稼ぐスキルをつけとかんとなんかあったら転落する。
公務員は別やろうけど。

65: 風吹けば名無し 2013/12/19 12:59:55 ID:hB1fgZOY

>>55
何もしないで自動的に生き残れる世界は終わったからね
実力主義と新卒主義の悪い所だけ合体したのが今やと思う

63: 風吹けば名無し 2013/12/19 12:59:47 ID:dcZeFAJU

まあフリーター諸君は低学歴の自分を悔やむんだな
努力しなかった結果やで

66: 風吹けば名無し 2013/12/19 13:00:37 ID:4eKcTLMn

>>63
低学歴じゃないから余計つらい

78: 風吹けば名無し 2013/12/19 13:04:23 ID:JEXiHoh4

人生学歴と職が全てじゃないから(迫真)

83: 風吹けば名無し 2013/12/19 13:06:18 ID:NQp//zP1

フリーターだろうが正社員だろうが
結婚できて子供がおらんかったら最期は
孤独に死んでいくんやで

102: 風吹けば名無し 2013/12/19 13:13:43 ID:hBISma2z

40目前の知り合いがバイトなんだが本人は全く焦ってなくて草生える

底辺は危機意識なさすぎ

110: 柿食えば法隆寺 2013/12/19 13:14:44 ID:2XzoP6o+

>>102
諦めてるんやで

104: 風吹けば名無し 2013/12/19 13:13:55 ID:DjolOYPI

田舎のフリーター率やばくないか
中学の同級生みんなフリーターやわ
そもそも正社員になろうって考えすらなさそう

111: 風吹けば名無し 2013/12/19 13:15:01 ID:TUwMA/tA

>>104
正社員になる先がないんじゃね?

119: 風吹けば名無し 2013/12/19 13:17:19 ID:DjolOYPI

>>111
詳しくは聞けんけど、20も後半なのに髪染めてぶらぶらしてるタイプが多いで
まあ諦めもあるんやろうけど、そこに至るまでの努力もしてなさそうではある

121: 風吹けば名無し 2013/12/19 13:18:45 ID:xpr7bxdk

そもそもフリーターつっても自動車作ってる派遣連中なら仕事できりゃどっかでそのうち社員にはなれるやろ
「フリーの方がええわ」って断ってるなら話にならんけどな
それでも高卒資格はさすがにないとキツイけど

122: 風吹けば名無し 2013/12/19 13:18:50 ID:52G9lP9j

高卒フリーター2年目だけどそろそろあかんと思ってるわ
飲食のバイトが結構楽しかったから料理の専門行って調理師になろうと思うんだけど、どう思う?

スポンサードリンク
136: 風吹けば名無し 2013/12/19 13:24:45 ID:VWat6Dut
新宿に居たホームレス見てなんとも言えん気分になったンゴ

138: 風吹けば名無し 2013/12/19 13:25:34 ID:SuUOlnfK

警備員の正社員にでもなればええのに、キツイけど400はいくで
そこから昇給ほとんどないけど

139: 風吹けば名無し 2013/12/19 13:26:44 ID:hBISma2z

フリーターって歯医者とか美容院とか通えるの?病気になっても休めないしワイはなりたくないわ

140: 風吹けば名無し 2013/12/19 13:26:53 ID:WcqWvUnO

ネットが誇張しすぎなのは事実だが
お前らが楽観視しすぎなのもまた事実
20台ならまだ間に合うからすぐに動き出せ

154: 風吹けば名無し 2013/12/19 13:33:10 ID:73m9fz+q

フリーター見えないところを無視するからな
正社員は年金、保険、ボーナスっていう福利厚生があるのにそれがないってことに若い時には気付かない
逆に社畜wって言ってののしって手取りがそんな変わらないことに優越感すら抱く始末

156: 千葉賢馬 ◆Kig/9p4tFw 2013/12/19 13:34:55 ID:4W4J+zN6

>>154
正社員も見えないとこ無視するよね
社会から会社単位でしか相手されてないとことか
死んだら人間扱いされなくなるとことか

157: 風吹けば名無し 2013/12/19 13:36:28 ID:73m9fz+q

>>156
それはフリーターでも変わらなくね?
むしろフリーターになることで社会から個人として扱われて死んだら人間扱いされるわけ?

165: 千葉賢馬 ◆Kig/9p4tFw 2013/12/19 13:38:52 ID:4W4J+zN6

>>157
そう
正社員とかフリーターとか関係なく大抵は社会から個人単位では相手されなくてビジネスもできないの

160: 風吹けば名無し 2013/12/19 13:37:52 ID:Io+kl3V5

世間からどう扱われるかなんてどうでもういいわ
働きたくない

162: 風吹けば名無し 2013/12/19 13:38:19 ID:Mo2Z5VCI

>>160
わかる

213: 風吹けば名無し 2013/12/19 14:06:10 ID:1ax9y2Fw

まぁ30になってフリーターの人生なんて俺らが心配せんでも9割詰む
ここで蔑んでた土方やドヤ街のこ汚い爺さんみたいなの、あれが未来の姿

215: 風吹けば名無し 2013/12/19 14:06:51 ID:Oz+9DkoT

20前半の奴らは30越えてもクソだったら自殺するからヘーキヘーキとか思ってるかもしれんが
すぐくるからな 俺も昔はそんな考えだったが

218: 風吹けば名無し 2013/12/19 14:07:40 ID:1ax9y2Fw

自分の人生だから好きに生きたい→わかる
その結果ド貧民になることを想像したくない→分からない

行為があって結果がある、そんだけのことだろう

転載元
http://hayabusa.2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1387424407/
フリ-ターの末路wwww

この記事が気に入ったら
「いいね!」

腹筋崩壊ニュースの最新情報をお届けします

カテゴリー : 悩み(2ch) 職業(2ch)

タグ : 

  関連記事

コメント (14件)

  1. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2013/12/19(木) 17:42:12

    たかだか生き物のくせして先の事をグダグダと…
    神様じゃないんだからんなこと分かる訳ねぇ 何様なんだこいつらは…

  2. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2013/12/19(木) 17:56:47

    このスレを立てた奴は正社員なの?公務員なの?
    話はそれからだろ
    もし花の休日にこんなスレッド立てるのが楽しみなんだとしたら、
    次にリストラされるのは間違いなくお前だぞ

  3. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2013/12/19(木) 18:03:14

    >>83
    甘い
    嫁子供に放り出されて孤独死したやつなんか腐るほどおるやないけ

  4. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2013/12/19(木) 18:26:10

    生きててすいません

  5. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2013/12/19(木) 18:33:55

    米5
    ようわかっとるやんけ
    はよタヒね

  6. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2013/12/19(木) 19:01:35

    213: 風吹けば名無し 2013/12/19 14:06:10 ID:1ax9y2Fw
    まぁ30になってフリーターの人生なんて俺らが心配せんでも9割詰む
    ここで蔑んでた土方やドヤ街のこ汚い爺さんみたいなの、あれが未来の姿
    __________________________
    蔑む気持ちが間違いなのだと何で気づかないのだろうな。そういう行いは全て自分に跳ね返ってくるということを自覚するべきだ。そもそも蔑むという行為の正当性なんて全くない。
    218: 風吹けば名無し 2013/12/19 14:07:40 ID:1ax9y2Fw
    自分の人生だから好きに生きたい→わかる
    その結果ド貧民になることを想像したくない→分からない
    行為があって結果がある、そんだけのことだろう
    _________________________
    想像したくなくても否が応にも想像させられるだろう。行為があって結果がある?半分正解だと思う。つまり半分は不正解だと。皆は自分がある場所に立たされてないから気づいてないのかもしれないが、その場所に立たされた時は大抵は「みんな好きに言いやがって」と呟くようになる。それは「死」のようなもの。「人間一度は死なねばならない、とはだれしも一応は合点しているが、 「自分の死」 に直面したときは、動物園で見ていた虎と、山中で突如出会った虎ほど違う。「1度は死なねばならぬことぐらいは、分かっている」 と皆思っているが、それは、 「他人の死」 であって、 「自分の死」 という大問題については、1,000キロ先の雷か100キロ先の馬が転んだほどにも、考えてはいないのだ。」
    直面したとき人々は震え慄く

  7. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2013/12/19(木) 19:10:23

    日本の大学卒→フリーター→正社員(1年半)→フリーター→海外の大学(学士)→フリーター→ハロワの求人で有名企業の正社員に引っかかる。しかもやりたかった職種(この時点で既にアラサー)。
    という経歴の人が知り合いにいる。
    年増フリーターでも、経験、知識、あるいは長所さえあれば何とかなる人はなんとかなるんじゃね?

  8. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2013/12/19(木) 19:13:53

    「直面したとき人々は震え慄く」だからこそ精進するのだが社会的にそういう方向に持っていかれた人が居るのもお忘れなく。例えばイジメが筆頭に挙げられる。忘れてはならないのは今の自分の地位が本当に自ら勝ち取ってきたものなのか?ということ。自分は引き篭って10数年の中卒なのだが今でも生きていられるのは中流の家庭で生まれたからだ。PCだって何台も買ってもらえたのも中流だからだ。自分がアフリカで生まれてたらそんなことは出来なかっただろう。それに今ごとは死んでいることだろう。全てが偶然(偶々)と言うつもりはない(それだと他人の努力を否定することになってしまうからね)。だけども「自分で全てを勝ち取ってきた!」「だから俺様は偉いのだ!」「だから俺様には発言する権利がある!」「あいつらは下等なのだ!醜い連中なのだ!平伏せ!」と言うのは大きな間違いだと思う。極端に表現(下手すぎて御免)したがこういう「驕り」は2chで散見されている。そういう声高々に叫んでいる人のレスを見てると疑問を抱かずにはいられない。

  9. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2013/12/19(木) 19:37:48

    上手に表現できないが地球には寒い場所と暑い場所と中間の場所がある。寒い場所に住んでいる人間は暖かさを求め暑い場所に住んでいる人間は寒さを求める。きっと住む場所の諸々の環境によって価値感も違うのだろう(全てがそうなわけではない)。それに生き方も違うのだろう。何がどうなるかで物事は決まってしまう。振り分けられるという表現が適切かな?それによって生き方も価値感も変わってくる。病気に関してはある意味で「平等」だから自分がなってみれば病気になった人の痛みを実感できるかもね。
    「1度は死なねばならぬことぐらいは、分かっている」 と皆思っているが、それは、 「他人の死」 であって、 「自分の死」 という大問題については、1,000キロ先の雷か100キロ先の馬が転んだほどにも、考えてはいないのだ。」
    これは葬式を思い浮かべればわかるだろう。子供の時はどうだった?親戚のお婆さんが亡くなって泣き喚いたか?悲しかったか?自分は記憶が曖昧だが死というものが何か?というのを理解していなかったと思う。ともかく足が痛いことばかり気にして早く終わってほしいと思っていたように思う。他人のことを考えないというのはそういうことなのだろう。だから「死」に対して粗略に扱っていたのだろう。知ることーそれ自体が良いことなのか悪いことなのかは判らないが知るのと知らないのでは180度違う。批判のような形になってしまうが他の人たちは自分を防衛するために知ろうとしてないだけだろう。ただそれは正しいかもしれない。自分は自分すら守れないのに知って対処できるわけではないのに知ってしまった。結局、人も守れず自分も守れなくなってしまっている。それなら知らないほうがマシかもしれない。

  10. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2013/12/19(木) 20:06:29

    「1度は死なねばならぬことぐらいは、分かっている」 と皆思っているが、それは、 「他人の死」 であって、 「自分の死」 という大問題については、1,000キロ先の雷か100キロ先の馬が転んだほどにも、考えてはいないのだ。」
    だからこそ「人は自由」だとも言える。日本には名立たる文豪がいた。日本では太宰治や芥川龍之介がいた。残念ながら二人とも「自殺」してしまった。誰よりも「人間」を観察してた人が死んでしまった。きっと「死」に魅入られてしまったからだろう。それか囚われの身になってしまった。「死」を考えるとはそれほど難しいことなのだろう。思想が高尚だとか言うつもりは全くないがこれほど難題な問題も他にはないと思う。まるで迷路のようで出口は見えないのだ。ただし「生きること」それに価値を置くのなら二人は賢い人間とは言えない。それに周りの人たちも悲しみに暮れたことだろう。不幸にさせたわけだ。だから人々は他人のことは考えずに木々(人)を薙ぎ倒しながら生きる道をを選ぶのだろう。どっちが正解というのは難しい。どちらも正解のように感じるがどちらも不正解のように感じる。書いていて気づいたのだが「中間」の存在がなかったね。中間というと抽象的だが中間がやはり良いのかもしれない。適度に摂取して適度に排出するという。その「中間」というのは人によって変わるが・・・・・。

  11. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2013/12/19(木) 20:13:45

    価値の判らない貧乏人が考えそうな長文だ
    その長文書く時間で気の合う人と夕飯でも食ってきたらどうだ

  12. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2013/12/19(木) 20:30:48

    「だからこそ「人は自由」だとも言える。」・・・・自分はその自由を自ら手放している。死の恐怖に怯え死に縛られ動き出せないでいる。名誉等はほしいと思ったことはない(全くないと言えば嘘になる)。ただ「命」がほしいだけ。だけど動き出さなければ死んでしまうことも事実としてある。このようになってしまったのは悲惨な画像や動画を見た後からである。その姿があの姿が自分なのだという考えが(自分ではないのだが)何時もチラついていて怖いのだ。・・・・・・だが怖いのは誰でも同じであろう。自分は怖いことを言い訳にしているだけだ。大昔、本来であればこういう者は捨て置かれたことだろう。それが人間社会の発達によって生かされているだけだ。「出来損ない-出来損ないではない」という問題ではない。自分がそうであっただけのこと。「こちら側」というのがあるのなら「あっち側」に行ってしまっただけのこと。こんな状態で外に出られるはずがない。生きていけるはずがない。ただ、物事はやってみなければ分からないことではある。やって生きるのもよし、やって死ぬのもよし。また方法などで結果も変わってくるのだろうから何回も挑戦する必要があるのかな・・・・・・・・・・上手にいえないが考えれば考えるほどどうでもよくなってくるな。脳が疲れているのかな。そろそろ休むとしよう。

  13. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2013/12/19(木) 23:05:45

    キーボードのオナヌー乙

  14. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2013/12/20(金) 06:39:50

    格差や世間体にとらわれすぎるのは良くない。特に格差。
    人間の価値はその人の人格や徳なんかで決まると思う。孤独で貧乏な人でも、そうなった理由は人それぞれだろうしそれだけで蔑むのは人間としておかしいよ。
    孤独死…周りに悲しむ人が少なくて結構な事じゃん。どんと来いっつーの。

スポンサードリンク