人類は食料だった?!世界中で発見されたとされる「巨人・ネフィリム」発掘画像たち

1: エクスプロイダー(チベット自治区) 2013/10/09(水) 15:44:31.29 ID:wkgveEu/0 BE:212736233-PLT(12017) ポイント特典

http://japan.digitaldj-network.com/articles/19012.html

人類は食料だった?!世界中で発見されたとされる「巨人・ネフィリム」発掘画像たち
no title

「進撃の巨人」のラストついにネタバレか

この様子を見ると、人類は勝ったんだね・・・

旧約聖書の「創世記」「民数記」旧約聖書外典の「ヨベル書」「エノク書」に記されている神と人類の間に生まれた「巨人・ネフィリム」

ダーウィンの進化論に相容れないこの存在が発掘されたとされるたびに、考古学者たちが苦悩すると、まことしやかにオンラインにアップされてきた発掘資料たち

旧約聖書のネフィリム、オグやゴリアテをはじめ、太古に巨人が存在したとされる伝説は世界各地にあり、ノルウェーの神話のユミール、ドイツのリューベンツァール、ランフェル、アメリカ・インディアンの人喰い巨人、ギリシャ神話のキュクロプス、伝説のレムリア大陸に存在したとされるレムリア、中国の盤古、日本の大太法師(ダイダラボッチ) など枚挙に暇がないですが


no title

no title

no title

no title

no title

no title

no title

no title

4: ウエスタンラリアット(チベット自治区) 2013/10/09(水) 15:47:45.43 ID:qxWgxTa10

合成丸出しじゃないですか

5: アキレス腱固め(チベット自治区) 2013/10/09(水) 15:49:12.43 ID:+x04MqlK0

もっと深く掘って配置しろよw
浅いだろw

6: ニールキック(神奈川県) 2013/10/09(水) 15:54:24.98 ID:S6PYkdKL0

ネタが古い

スポンサードリンク
11: フォーク攻撃(茸) 2013/10/09(水) 16:03:20.46 ID:fKxjOuEC0
こういうの好きだわw

13: ハイキック(内モンゴル自治区) 2013/10/09(水) 16:03:57.18 ID:wmErQMZLO

でも、実際こんな感じのデカさの人間?に襲われたら勝てるつーか逃げることすら出来ないだろうなぁ

52: ダイビングヘッドバット(庭) 2013/10/09(水) 16:51:52.18 ID:z+jNKyN/0

>>13
つーかこんだけデカけりゃ立って歩くことすら出来ない

19: エメラルドフロウジョン(東日本) 2013/10/09(水) 16:07:47.01 ID:eDNq44MOO

掘ってるやつが小さいんじゃないかな…

20: メンマ(北海道) 2013/10/09(水) 16:08:02.97 ID:FpYP5C9b0

身長3メートルぐらいの原人は実際に居たらしいけど
ここまで巨人してるとリアリティ無さすぎ

150: ミッドナイトエクスプレス(沖縄県) 2013/10/09(水) 20:58:40.19 ID:BiXh2wmY0

>>20
ギガントピテクスか
しかも人類と数万年ほど同じ時代を生きていたと

当時の人類の二倍ぐらいだし、がちで巨人伝説の正体はこいつなんじゃね?
まだ歯しかみつかってないけど

21: サッカーボールキック(埼玉県) 2013/10/09(水) 16:09:11.93 ID:cw/fMfv10

日本でも見つかったよね
no title

121: フロントネックロック(茸) 2013/10/09(水) 19:28:40.95 ID:VHOCjZDt0

>>21
凄いな
巨人族がいたのは間違いないな

134: ハーフネルソンスープレックス(長屋) 2013/10/09(水) 19:58:58.88 ID:0a7THO900

>>21の元ネタこれだから
no title

31: テキサスクローバーホールド(チベット自治区) 2013/10/09(水) 16:19:58.45 ID:YA7ptlEo0

ピラミッドを立てたのは巨人にちがいない
後日本の古墳とかも
巨人の墓なんだろう

37: トペ コンヒーロ(茸) 2013/10/09(水) 16:28:37.22 ID:e+JYw2xn0

>>31
巨人軍は永遠に不滅だよ

39: イス攻撃(catv?) 2013/10/09(水) 16:31:19.13 ID:kXRehJqs0

オカルトってまったく信じてないけど
ジャンルとしてはおもしろい
中々楽しめる

71: ダイビングヘッドバット(庭) 2013/10/09(水) 17:08:21.68 ID:dq1VyStVP

太古の地球は火星くらいのサイズだったから
重力の関係で巨大な恐竜が立てた
巨人が居ても不思議じゃない
地球は膨張して今のサイズになっただけ

76: エルボードロップ(奈良県) 2013/10/09(水) 17:15:53.81 ID:iykXDXKg0

>>71
膨張して密度はどうなるんだ?

スポンサードリンク
85: ニールキック(愛知県) 2013/10/09(水) 17:27:41.23 ID:dLCpecdr0
ν速で見た
no title

106: キングコングラリアット(庭) 2013/10/09(水) 18:30:28.16 ID:T1ptHexC0

小学校の頃のあだ名が「ジャイアント」だったオレの身長で184mだからこの倍以上か
さすがに有り得ないわ。骨格がもたんだろ

136: トラースキック(やわらか銀行) 2013/10/09(水) 20:06:54.51 ID:F/28LzNJ0

>>106
だったら恐竜も骨格がもたないことになる
たぶん重力が弱かった時代があったんだと思うが
重力(引力)が現代のように強まった理由てなんだろうか?

139: 膝十字固め(大阪府) 2013/10/09(水) 20:13:50.14 ID:insD/lBv0

>>136
ノアの洪水以後に、なぜか巨人族が激減して、短小化した人間は寿命も1000年から100年前後にまで短くなる。
ノアの洪水以前は、おそらく月がなかった。月が無い地球は今の三倍速で自転し
その遠心力で重力が相殺されて、巨人族や恐竜などのデカ種族が繁栄していたのだ・・・・
創造神たちは人間が自分たち以上に賢くならないように、人工衛星「月」までも創造したのである。

とか何とか、昔ムーで読んだ気がする

141: トラースキック(やわらか銀行) 2013/10/09(水) 20:14:58.62 ID:F/28LzNJ0

>>139
その説では時間が歴史が短すぎるんだよなあ…
もっとこう‥何億年かのスパンで変化があったとおもうんだ

112: ダイビングヘッドバット(WiMAX) 2013/10/09(水) 18:58:57.58 ID:/R9YqWHrP

>>1のソースはネタ画像じゃなくてガチなの?

117: ファルコンアロー(関東・東海) 2013/10/09(水) 19:17:12.69 ID:qVCwh0VQO

>>112
ネタ
けど、こういうのは害がなくて楽しいと思うな

125: レッドインク(庭) 2013/10/09(水) 19:32:26.00 ID:IPF6Yl490

恐竜の大きさを考えると昔は地球の重力が小さかったのだろ?
地球の大きさが変わったのか、成分が変わったのかは解らんけど。

129: トペ スイシーダ(大分県) 2013/10/09(水) 19:49:31.54 ID:itFA3trd0

>>125
昔の地球は水が少なくて重力が小さかったが、彗星から大量に水が降ってきて大洪水になって重力が大きくなったとかいう話もあったな。

しかしよく考えたら地上の水の体積なんか微々たるもんだから、重力には殆ど影響しないなw

137: トラースキック(やわらか銀行) 2013/10/09(水) 20:10:54.68 ID:F/28LzNJ0

もし恐竜がいた時代や
巨人?というものが本当に存在した時代があるとしたら…

重力が問題になることは素人でも想像できるだろう

で、重力の大小は
①引力の大きさ

②遠心力の大きさ
で決まる

①引力の大きさは強さはすなわち地球の質量に比例すると思われるから
②遠心力の強さが昔は大きかったという仮説がたてられる

遠心力を強くしたければ地球の自転速度を早めればいい

つまり昔は地球の一日はもっと短かったのかもしれない
とワタシは仮定してみるのれすれす。

145: ジャンピングカラテキック(茨城県) 2013/10/09(水) 20:25:21.65 ID:GsfeMY/w0

>>137
今よりも数倍気圧が高ければ巨大化は可能という説がある

149: 中年’sリフト(滋賀県) 2013/10/09(水) 20:37:28.88 ID:3a+i9TDI0

恐竜とかの巨大生物が絶滅したのは重力に変化があって適応出来なかったからか。

転載元
http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/news/1381301071/

この記事が気に入ったら
「いいね!」

腹筋崩壊ニュースの最新情報をお届けします

カテゴリー : オカルト(2ch) 画像(2ch)

タグ : 

  関連記事

コメント (14件)

  1. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2013/10/10(木) 02:47:37

    気圧高ければ巨大化は可能ってあるね。
    確かにジュラ紀とか大気圧が現在の10倍あったんだよ。
    翼竜みたいな恐竜が空飛べたのもこのお陰。

  2. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2013/10/10(木) 03:05:18

    ちょっとフォトショいじれる人なら一発で合成と分かる画像wでもやっぱり騙さる純粋な心も大切かも知れない。

  3. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2013/10/10(木) 04:46:58

    遠心力が強ければ巨大化出来るとか言う阿呆は
    北極とか南極に近づくほど遠心力が働かなくなること考えろ
    北極で動けるような生物は赤道近づけば飛ばされるし
    赤道で動ける生物は極地近づいたら自重で潰れるわ

  4. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2013/10/10(木) 05:54:52

    近代の学説を知らないアフォな※4が哀れ。

  5. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2013/10/10(木) 06:41:26

    シンフォギア?

  6. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2013/10/10(木) 07:13:19

    ※4と※5…お二方の内、正しいのはどちらなの?
    この合成写真みたら、相馬の古内裏を連想しちゃったよ~。

  7. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2013/10/10(木) 09:50:20

    水中のほうが巨大生物が多い現在、まだ水中のほうが巨大化しやすいってことか?

  8. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2013/10/10(木) 10:40:03

    だれも184mには突っ込まないのかそうか

  9. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2013/10/10(木) 15:54:34

    巨人という概念がおかしい
    小さい人間と比較しての巨人という表現だが
    巨人が支配していたとなると巨人が標準となり
    人間は小人ということになる

  10. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2013/10/10(木) 17:45:27

    そもそも遠心力により重力が弱かったから巨大生物が存在したとかいうのがアホの妄言
    地球の自転が速かったってのは科学的にも証明されてる当たり前の事象
    6億年前で1日が約22時間、恐竜が最も大型化した白亜紀が約1億5000万年前~5000万年前
    単純計算でも1億年前の時点で1日は約23時間40分じゃねーか

  11. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2013/10/10(木) 18:02:34

    カンブリア紀あたりまでの地球の自転速度ってサンゴ化石の分析で分かってるんだよねえ。
    恐竜が栄えたあたりでは23時間数十分で現在とほとんど変わらず、
    重力は赤道上で比べて0.5%程度小さいだけ。つまり現在の赤道上と極点の差ぐらい。
    じゃあ何万年も北極圏で暮らしてきたイヌイットは巨人かって言うとね。

  12. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2013/10/10(木) 23:31:42

    太古のゴキブリはやたらでかかったようだし大気圧がどうこうってのはよく聞く。最近じゃ長いスパンでみると自転の速度が一定じゃないって説もあるね。

  13. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2013/10/15(火) 08:43:35

    ※6
    完全聖遺物だね
    これで僕も英雄だ~

  14. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2014/09/06(土) 00:36:50

    巨人はホントに強いと思うよ
    あんなに打率高いし、ピッチャーいいの揃ってるし

スポンサードリンク