何故、邦画はいつまでたってもゴミなのか

1: 風吹けば名無し 2013/08/22(木) 17:02:24.33 ID:sbNJIQJH

ええ加減にせえよ


2: 風吹けば名無し 2013/08/22(木) 17:03:01.51 ID:/rngPHLD

低予算低予算アンド低予算

3: 風吹けば名無し 2013/08/22(木) 17:04:38.64 ID:4fYEIEhw

メッセージ性の強い作品を作らなきゃ(使命感)

44: 風吹けば名無し 2013/08/22(木) 17:24:02.40 ID:WB4AMi9w

メッセージ性ってのをひたすらセリフで説明や説教することだと勘違いしとる奴が多いから

スポンサードリンク
49: 風吹けば名無し 2013/08/22(木) 17:26:38.43 ID:/rngPHLD
>>44
説明されなわからんやつしか見にいかないから仕方ないね

4: 風吹けば名無し 2013/08/22(木) 17:04:45.69 ID:9yfP6Te/

日本人って感情を表に出さない民族だから
そのまま映画にするとつまらんし
大袈裟にすると嘘っぽい

7: 風吹けば名無し 2013/08/22(木) 17:06:56.91 ID:RfTkcd81

いきなり音デカくなるのやめえや
殺すぞムカつくんじゃ

11: 風吹けば名無し 2013/08/22(木) 17:08:27.22 ID:jAeUasP8

出演者さえよければ売れると思ってること
内容より売り上げっていう風潮だからじゃない?
映画とは評価よりも(興行)金額

13: 風吹けば名無し 2013/08/22(木) 17:09:30.35 ID:hGqOgYwM

過度な恋愛シーン
難解すぎるストーリー
ゴリ押しキャスト
イケメン入れときゃ売れると言う安易な考え

ここら辺やめただけで面白くなると思う
半沢直樹とか家政婦のミタとか女王の教室はそれでウケたし

61: 風吹けば名無し 2013/08/22(木) 17:32:59.31 ID:Hx6aFwud

>>13
なんにでも恋愛付けるのはなんなんかね?
恋愛要素必要ないものにまで付けてくるし
日本人のKISSシーンとか誰が得するのよ

15: 風吹けば名無し 2013/08/22(木) 17:09:37.20 ID:IAhbUkFt

最近面白かったのはサイタマノラッパーかな
あれはラスト10分だけだけど

画像1

21: 風吹けば名無し 2013/08/22(木) 17:13:18.31 ID:A1yFtsjH

>>15
あれはおもろいな
撮影が素晴らしい
シナリオもあれくらいシンプルでいいのにな
邦画はむだに脚本凝ろうとして持て余しすぎ

24: 風吹けば名無し 2013/08/22(木) 17:15:45.93 ID:GkJn3YNM

>>21
確かにシンプルだよな
最後のシーンでカメラよってくの好き

16: 風吹けば名無し 2013/08/22(木) 17:10:01.84 ID:7Lq0J0Tw

広告代理店や芸能事務所が口を出しているうちは無理

22: 風吹けば名無し 2013/08/22(木) 17:14:08.08 ID:A1yFtsjH

>>16
アメリカもエージェントが幅きかしてるんじゃねーの?

19: 風吹けば名無し 2013/08/22(木) 17:11:32.66 ID:zkFBHl1T

現場の人間が色んなものに束縛されすぎてるんだよね

23: 風吹けば名無し 2013/08/22(木) 17:15:17.84 ID:Ibq6Zrh4

大河ドラマも美男美女で画面埋めとけって流れやないか
渋い俳優で固めたのは風林火山までじゃね

38: 風吹けば名無し 2013/08/22(木) 17:22:09.17 ID:n/578re8

邦画はテンポが悪いわ
間延びしすぎ

スポンサードリンク
42: 風吹けば名無し 2013/08/22(木) 17:23:25.49 ID:7GV1Ygm4
邦画って薄暗い真夏の室内みたいな空気が漂ってるイメージがある
もっとカラっとしたやつを作って、どうぞ

66: 風吹けば名無し 2013/08/22(木) 17:34:19.88 ID:kBWiFhBe

暗くてよく見えないところでぼそぼそ喋ってるのは何なの

47: 風吹けば名無し 2013/08/22(木) 17:25:09.44 ID:0vdVRHt/

アメコミが実写化される時のアメリカ人の反応と、漫画やアニメが実写化される時のキモオタの反応の違い

50: 風吹けば名無し 2013/08/22(木) 17:27:48.98 ID:71c9s/T8

アニメや漫画の実写かが失敗するのは主人公が若年であることが多いのがひとつ原因でもあると思う
嶋工作とか映画化してみりゃエエんちゃう?
唐沢辺りで

51: 風吹けば名無し 2013/08/22(木) 17:27:56.06 ID:Yc/XBg73

アクション、サスペンスといった分類ではなく漠然と邦画が糞だと
邦画を邦画以外の何かと比較して糞だと考えているなら
あまりに漠然としたお話にならない印象論で
洋画と比較して糞だと考えているなら洋画の一部分のジャンルで比較してなのか邦画と洋画という内と外の全体論なのかはっきりしてほしい
そして洋画が無条件に邦画より素晴らしいと考えているなら午後ロー見てからにしてほしい

57: 風吹けば名無し 2013/08/22(木) 17:31:15.09 ID:A1yFtsjH

>>51
インディペンデントレベルなら日本含めどの国でも良作は多いんだが
興収ランキングに入ってくる映画の質が他国と比較して糞かドラマの続編しかないのが問題

55: 風吹けば名無し 2013/08/22(木) 17:30:25.44 ID:PdKbbq2d

邦画はどう見ても糞だろ
映画通ぶってマイナーなアート系()の邦画を面白いとか言ってる変態キチガイがいるから
ますます勘違いして邦画が駄目になっていく

65: 風吹けば名無し 2013/08/22(木) 17:34:17.88 ID:6K74qKec

再来年は終戦70周年だから大作戦争映画がくるはず

75: 風吹けば名無し 2013/08/22(木) 17:38:54.91 ID:fxBp8arB

>>65
大戦映画は出尽くした感があるからなあ
本土決戦を題材にしたフィクションものでもええわ

77: 風吹けば名無し 2013/08/22(木) 17:39:55.00 ID:L6ZrDPt1

>>75
そんなんいろんな団体が発狂して滅茶苦茶叩かれるから作れんだろ

76: 風吹けば名無し 2013/08/22(木) 17:39:17.55 ID:6qUwnlMD

小津安二郎、溝口健二、成瀬巳喜男、マキノ雅弘、加藤泰、鈴木則文、増村保造、吉田喜重、大島渚、神代辰巳、曽根中生、相米慎二このあたり観てからちゃんといえや
大体クソって言うやつらこれの一本すら観てへんやろ
市販のカップ麺くって「ラーメンはクソ」つってるよーなもんやで

79: 風吹けば名無し 2013/08/22(木) 17:40:40.51 ID:HG5mQCr9

片やクソみたいな映画を例題にだして
片やよかったという映画を比較してゴミがどうのって もう議論にならないね 
よくある結果ありきで語ってる感じで

78: 風吹けば名無し 2013/08/22(木) 17:39:57.06 ID:svsk1yW5

アメリカの脚本システム取り入れるのはやってみて欲しいよな

81: 風吹けば名無し 2013/08/22(木) 17:41:54.25 ID:nO3ZSaHk

さらにアメリカは脚本家の組合があるくらい、ドラマや映画の脚本家になりたがる人が多い
仕事として確立しとるし収入もええし、映画はシナリオやっちゅーのが分かっとるんや

スポンサードリンク
85: 風吹けば名無し 2013/08/22(木) 17:43:15.93 ID:PdKbbq2d
三池とかいうアメリカの映画学校学生レベルの能無しが何本も大作映画撮れる時点で邦画は終わってる
日本じゃコイツくらいしか娯楽映画撮れないからだろ
MLBで.179 4本レベルの打者を他に長打打てる奴おらんのやと言って無理やり4番に据えてるのと同じ

88: 風吹けば名無し 2013/08/22(木) 17:45:45.89 ID:6qUwnlMD

>>85
億理ある
三池崇史とか岩井俊二みたいなアホがオリジナル性皆無なモノマネばっかりやるから劣化洋画にしかならん

93: 風吹けば名無し 2013/08/22(木) 17:48:25.52 ID:A1yFtsjH

撮影所システムが崩壊したあとにろくなシステムが構築されんかったんが問題ちゃうんかね?
アメリカやと映画学校出身のコッポラ、ルーカスとか出てきた時代あったけど
日本やとモラトリアム延長のための専門みたいなんしかないやん

94: 風吹けば名無し 2013/08/22(木) 17:50:02.33 ID:PdKbbq2d

1965年までは日本映画は世界でも先端やった
ここから左翼が台頭してきて芸術とか前衛とかぬかしてきて駄目になった
今の邦画界はバカチョン天国、バカとチョンしかいない

96: 風吹けば名無し 2013/08/22(木) 17:51:52.48 ID:A1yFtsjH

左翼でも右翼でもポリシーあるだけましよ
今の邦画はなんのポリシーもない誰に向けて作ってんだかわかんないゴミがランキングの上位にいるんだから

101: 風吹けば名無し 2013/08/22(木) 17:55:42.95 ID:izXFCV99

>>96
それな
作りたい世界観がしっかりある人の作品は面白い
文学だって左翼の大江健三郎、右翼の三島
両方考えは違うけど、伝えたい世界観がしっかりしていて面白い

今の日本映画は信念も糞もないうんこ映画だらけ

110: 風吹けば名無し 2013/08/22(木) 18:03:31.34 ID:64ve8Ax8

最初から海外でも売れる作品作れば高い予算つけれるんじゃないの?

122: 風吹けば名無し 2013/08/22(木) 18:08:34.42 ID:d92G/GND

>>110
基本リスクとりたがらない体質だから無理だと思う

112: 風吹けば名無し 2013/08/22(木) 18:03:49.74 ID:93Y2eLjt

予算や市場の規模は別にしても、同じ漫画原作のデビルマンとトランスフォーマーを見ると
映画で金を儲けようとする意志と言うか執念が比較にならん気がするわ

117: 風吹けば名無し 2013/08/22(木) 18:05:27.78 ID:7N6XmOnZ

じっさいいまガッチャマンとかやってるけど、
ああいう無理やりリメイクしちゃった系のやつと
現役のライダー戦隊のヒーロー映画やったらどっちがスゴいんや?

さすがにストーリーは大人やったらガッチャマンなりの方が面白いんやろけど
アクション方面はライダー戦隊の方が良かったりするんかね。

119: 風吹けば名無し 2013/08/22(木) 18:06:55.39 ID:N6ArQICh

>>117
大人を意識してるからといって大人が見て面白いストーリーとは限らないんやで

127: 風吹けば名無し 2013/08/22(木) 18:09:16.89 ID:306hL7kx

>>117
実写版キャシャーン見てみ
ストーリークソすぎてドン引きするで

137: 風吹けば名無し 2013/08/22(木) 18:13:18.59 ID:L6ZrDPt1

>>127
ストーリークソ
画面暗すぎ
原作無視
なぜキャシャーンを名乗るのかってレベルだな
出来もしないのに無駄に難解にしようとして酷いことになってる

144: 風吹けば名無し 2013/08/22(木) 18:16:52.21 ID:306hL7kx

>>137
原作アニメの方は名作やのにな
演出やってた富野に実写版見せて感想聞きたいわ

スポンサードリンク
125: 風吹けば名無し 2013/08/22(木) 18:09:11.51 ID:RjLU0vph
意外と俳優批判が少なくてみんな優しいと思った

136: 風吹けば名無し 2013/08/22(木) 18:13:01.15 ID:1UiA3Ya0

>>125
素人目に見ても人気どころの役者がメインを占めてあまり代わり映えがしないかなという感じ

146: 風吹けば名無し 2013/08/22(木) 18:17:35.03 ID:A1yFtsjH

>>125
やっぱ一番大事なんは演出ちゃうか?
俳優素人カメラ素人でもおもろい作品あるけらな

135: 風吹けば名無し 2013/08/22(木) 18:12:14.07 ID:Xg6ZBdBz

見たい俳優がいない
面白そうなストーリーがない
1年待てばレンタル屋に流れる

138: 風吹けば名無し 2013/08/22(木) 18:13:58.76 ID:nC4lPAkC

最近「製作委員会」みたいなんがあるやん。あれって何するん?

147: 風吹けば名無し 2013/08/22(木) 18:19:11.00 ID:L6ZrDPt1

>>138
リスク分散のために複数企業が製作予算を出し合う
その分冒険はしにくくなる

152: 風吹けば名無し 2013/08/22(木) 18:20:13.59 ID:nC4lPAkC

>>147
口は出すの?
シナリオとか配役とか。

158: 風吹けば名無し 2013/08/22(木) 18:23:15.98 ID:L6ZrDPt1

>>152
そら金出すんだから口も出すよ

163: 風吹けば名無し 2013/08/22(木) 18:25:45.98 ID:nC4lPAkC

>>158
ただのファンド見たいやん。
そら、しがらみだらけになるやん。

159: 風吹けば名無し 2013/08/22(木) 18:23:40.01 ID:Ls18fxZZ

>>152
金は出すけど口は出さない奴なぞおるわけない
ごり押し抜擢とかはそういう仕組みや

162: 風吹けば名無し 2013/08/22(木) 18:25:28.76 ID:Iy7Jesp5

>>159
ハリウッドでもそれで揉めてたな

177: 風吹けば名無し 2013/08/22(木) 18:29:43.58 ID:1UiA3Ya0

逆に洋画の話題作くらいしか見ない奴にお勧めな作品ってある?

184: 風吹けば名無し 2013/08/22(木) 18:33:02.58 ID:tqwCEwFu

>>177
ローンレンジャー良かったで
まぁ全く期待せずに見たからやろうけど
音楽も良かったしワイはドハマりや

191: 風吹けば名無し 2013/08/22(木) 18:37:04.54 ID:1UiA3Ya0

>>184
ああ、西部劇か

邦画はちょくちょく面白い作品はあったりするけど
分かりやすい娯楽作品で出来がいいのは限られてるやろうね

スポンサードリンク
183: 風吹けば名無し 2013/08/22(木) 18:32:51.26 ID:N6ArQICh
単純にアクション的にカッコイイ映像を撮れる人材があんまおらんのかね映画業界に

188: 風吹けば名無し 2013/08/22(木) 18:35:13.63 ID:L6ZrDPt1

>>183
役者に傷つけちゃいかんから危ないことをさせられないんだろ
ハリウッドのアクション俳優なんかたまに骨折するくらい体張ってるのに

192: 風吹けば名無し 2013/08/22(木) 18:37:20.15 ID:6jp2GCQq

そういや日本人って肉体系俳優っていないな
真田広之くらいか?

202: 風吹けば名無し 2013/08/22(木) 18:39:52.04 ID:L6ZrDPt1

>>192
特撮出身とかならけっこう動けるのいるんだけどな
知名度低いから仕事が回らんけど

196: 風吹けば名無し 2013/08/22(木) 18:38:25.63 ID:XyD63LIi

ジャニーズみたいな見栄えが悪くて大根演技のゴミが主役とかやってるから

207: 風吹けば名無し 2013/08/22(木) 18:41:58.24 ID:1UiA3Ya0

>>196
スポンサーさんサイドの資金提供に頼らざるを得ない現状では諦めよう

200: 風吹けば名無し 2013/08/22(木) 18:39:49.13 ID:tqwCEwFu

邦画はゴミ言うけど洋画だってピンキリやんけ
更に言うと日本以外海外の作品(をひとくくり)なんて多過ぎて把握すら出来んわ・・・

205: 風吹けば名無し 2013/08/22(木) 18:40:48.25 ID:Iy7Jesp5

>>200
ゴミしかない

ゴミもある
は違うんやで

213: 風吹けば名無し 2013/08/22(木) 18:44:23.25 ID:A1yFtsjH

>>200
そんな当たり前の前提は無視して
多くの人が見たランク上位作を他国と比較した場合でも差は明らか

204: 風吹けば名無し 2013/08/22(木) 18:40:36.40 ID:N6ArQICh

最近は質が落ちてる落ちてる言っても実際は過去を美化してるだけみたいなケース多いけど
邦画業界はわりとマジでヤバいよね

209: 風吹けば名無し 2013/08/22(木) 18:42:53.75 ID:Iy7Jesp5

>>204
ぐう正論
業界自体が自ら肥大化させた過去に縛られてるからね

228: 風吹けば名無し 2013/08/22(木) 18:51:28.23 ID:L6ZrDPt1

SAWシリーズの製作費

1 $1,200,000
2 $4,000,000
3 $12,000,000
4 $10,000,000
5 $10,800,000
6 $11,000,000
7 $20,000,000

金さえあれば面白くなるわけじゃないってはっきりわかんだね
画像1

転載元
http://hayabusa.2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1377158544/

この記事が気に入ったら
「いいね!」

腹筋崩壊ニュースの最新情報をお届けします

カテゴリー : 映画(2ch) 議論(2ch)

タグ : 

  関連記事

コメント (46件)

  1. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2013/08/22(木) 22:17:08

    縛りもあるけどトップクリエイターになれる才能の持ち主が
    漫画やアニメに行くからってのも割りと言われてて一理くらいはある気もする

  2. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2013/08/22(木) 22:30:44

    企画がテレビ的に過ぎる
    女優が、映画なら脱ぐわよ?みたいのすらない
    アメリカのパクリ増えた
    アメリカ映画やヌーヴェルヴァーグに影響与えた歴史を継いでいない
    大手縮小の時期の独立系プロダクションの在日臭がすごい
    まあそれは言い過ぎとしても、ある時期左翼の巣窟みたいになったのはかなり歴史を損ねた
    鈴木清順がまだ生きてるのはすげえ

  3. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2013/08/22(木) 22:36:01

    ガリレオとか図書館戦争とか糞過ぎて

  4. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2013/08/22(木) 22:56:09

    キサラギは好きだけどラストは許せん

  5. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2013/08/22(木) 23:05:58

    ジャンプつまんねえからって日本の漫画が糞って結論は短絡的過ぎるように、CMバンバンしてるエンタメを素直に楽しむことができないからって邦画が糞は短絡的過ぎでしょ
    叩いてるやつキネマ旬報のランキングに載ってるようなのですら見てなさそう

  6. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2013/08/22(木) 23:08:07

    ジャニーズが悪い。あれがそもそもの害悪。常に気を使わなくちゃいけないし、アンタッチャブル過ぎて誰も注意ができない。大学生並みのレベルのくせに

  7. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2013/08/22(木) 23:17:48

    演技じゃなくて見た目重視ってのがな・・・・でも昔の白黒の邦画とかかなり面白いぞ
    今と違って昔は演技重視だったんだろうな

  8. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2013/08/22(木) 23:45:41

    そもそも日本人俳優の演技がお遊戯レベル。
    昭和の映画は金がかかってないが、引き込まれるのは、俳優の演技力だと思う。CGや特効で誤魔化そうとしても無駄。無駄。

  9. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2013/08/23(金) 00:01:27

    前に実写ヤマトとトランスフォーマーのCGやセットの比較になった時
    設備も技術も人員もヤマトはトランスフォーマーに勝てないが、与えられた中ではよくやっている
    が、実際に見比べるとそんな事は吹っ飛んでしまって、ヤマトの方はショボさしか印象に残らない
    なんて話になった
    予算規模が桁違いなのに、ハリウッドみたいにCGバリバリ、セットガチガチなんか無理に決まってんだろうに
    そういう作り方こそ大作だ、的なのはどうにかならんのかと
    そんなんだから、元デザインがシンプルだからCGがチャチでもなんとかなるアニメ原作が『いいCGやセット』的に見える
    または、変なアレンジが『予算ない中でなんとかやろうとした』的に見える
    結果、それをやってるスタッフが優秀に見える
    かと思えば、TVドラマの映画化とか。映画ならではのスケール=ロケ地が豪華、ゲストが豪華…って、それはTV版の初回・最終回スペシャルとどう違うんだ?
    大作・話題作で出てくるのはそんなのばっかり。そりゃ糞になるよ

  10. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2013/08/23(金) 00:04:35

    ぼそぼそ声がこもってる上に声の音量が低くて何喋ってるかわからねぇんだよ

  11. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2013/08/23(金) 00:58:12

    SRシリーズや「歩いても 歩いても」とかの存在すら知らない奴が邦画を貶してもなあ
    2chに書き込むようなネット環境があるのに、大手メディアが宣伝している映画しか知らないのは惨め
    製作委員会方式がゴミ製造機だってのには同意できるけどね

  12. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2013/08/23(金) 01:04:08

    このてのスレでよくあがる「ボソボソしゃべる映画」ってどれのことなんやろ? 誰か具体例教えてクリンゴン

  13. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2013/08/23(金) 01:04:15

    なんでもかんでも恋愛にもっていこうとするのやめろ

  14. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2013/08/23(金) 06:49:22

    三池崇史能無しじゃないだろ。創造性とかオリジナリティーとは違うとこで有能じゃないか

  15. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2013/08/23(金) 09:34:06

    ピンポンよかったね
    伊丹十三が自殺したのは惜しかった

  16. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2013/08/23(金) 10:26:09

    アジア人のキモ顔がそもそも映画向きじゃない。

  17. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2013/08/23(金) 10:33:09

    ※7
    昔の映画は昔の映画で「昔の映画のセリフ回し、演技」になってるから違和感ある

  18. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2013/08/23(金) 10:40:00

    金があれば面白いものが作れるわけじゃないが金にならない所に才能は来ない。はっきりわかんだね。
    マンガ、ゲームに人材が流れるのは残当。

  19. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2013/08/23(金) 16:43:38

    仮面ライダー映画の良作のほうはノウハウがあるからいい
    キャシャーンはノウハウもないのにアメコミまねするから悲惨だぞ。
    それと子供向けと大人向けぐらいまじめに考えろ
    子供から大人向けと子供向けを一緒にするな

  20. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2013/08/24(土) 00:00:12

    スレやコメでもいろんな理由挙げられているけど、個人的には見る側もレベル低すぎなのも原因な感じするな。
    見る姿勢というのかな?見方が下手っていうか。
    内容だか予算だかって見る側の言い訳みたいでなぁ。

  21. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2013/08/25(日) 21:05:13

    >>※12
    北野武の映画は大抵セリフが聞き取りにくい
    音声担当がサボってんじゃないかってくらい聞き取りにくい

  22. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2013/08/28(水) 15:21:40

    へえ‥‥最近の洋画のクソぶり(一部のアメコミ原作除く)に比べれば、邦画はまだ復活してきたほうだよ。ってか、20年以上前の洋画は、どれも新鮮で、面白かった。そして邦画は完璧にジジイ老害がまきちらすクソばかりだった。(伊丹と一部除く) 今はハリウッドのほうがより停滞、衰退して、昔のアメコミに縋ってるとしか思えないのだが‥‥。

  23. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2013/08/29(木) 10:57:59

    身銭切って、映画館まで見に行きたい邦画は無い。昔、どっかの映画会社は、映画を撮る前に、付き合いのある企業に前売り券を束で大量に無理に売り付け、大ヒット上映!と嘘のコピーを出していた。無理に売り付けられた企業の屑入れゴミ箱には、この前売り券が束で捨てられていて、映画館はガラガラなのに「大ヒット上映!」中。

  24. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2013/09/11(水) 00:49:20

    テレビで放送される最大の映画賞が実質
    広末涼子の半乳鑑賞会と吉永小百合の慰労会と化している

  25. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2013/10/27(日) 11:12:49

    海外で評価されてるのは
    黒澤、宮崎、小津、北野と後は単体でバトルロワイヤルくらいなんだよなあ

  26. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2014/05/10(土) 17:20:38

    予算が少なければ脚本で工夫したり、演出で思考を凝らせたりとそっちに力が働くから逆に面白くなる場合もあるよね。確かに脚本や代理店や事務所の問題もあるけど、やっぱりかっこいい映像取れる人がいないってのも大きいよね。
    さらにその監督の下で働く各職人軍団が意固地で、新しいものを受け付けないってのもある。
    韓国みたいにどんどんハリウッドのまねごとをして、そこから得られる事を糧にしてどんどん成長して行けば良いんだけど、そんなのおかまいなしで、売れてるイケメン俳優と事務所のごり押し女優、映画とのタイアップの歌手の曲つけて馬鹿な高校生とOL騙せば金になるから、そんなもんばかりを量産してる。日本の今後の映画界の事など考えず、自分たちのプライドの保持、目先の金、テレビ局の宣伝、そんなことばかりやってる。日本アカデミー賞だってあんなの映画界の内輪の賞。演技なんかみずに記念で賞を渡してる。
    ここまで来た邦画界が復活など無理。優秀な人材は全て海外に行ってる。そして邦画をみない客が増えて結果みんなが邦画を批判する。

  27. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2014/06/25(水) 21:52:06

    漫画やアニメに手を出すな
    3次元老害クズ産業どもが

  28. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2014/06/25(水) 21:53:30

    漫画やアニメ、実写化で全部ぶっ潰すよな
    こいつらマジで許せない
    消えろクソ芸能事務所とうんこ邦画とクズジャニタレ

  29. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2014/07/14(月) 17:54:04

    金かけりゃ大作になるわけじゃないのは当然だけど、金かけない以上スタートにすら上がらないわけで
    だからいつまで経ってもCG技術も遅れてて、セットも毎回手作り感満載
    挙句舞台向けのオーバー気味な演技ばかりで安っぽく観られやすい
    その代わりに成長してきたのがアニメーションや漫画だった
    これらは最初から実写でないからフィクションという前提で観る読む側は割り切れるし、その分思いっきり作り手次第で良い意味でも悪い意味でもやりたい放題できる
    漫画実写化は挑戦的な意味では評価できる
    ヤマトもオリジナルと比べられればボロクソな有様だけど一つの邦画として観れば努力は伝わる出来だったし

  30. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2014/07/14(月) 20:39:55

    >7
    若手俳優は神レベルの演技してたのに。
    脚本がチープ過ぎて台無しになった「脳男」という例もあるで。
    台本通りに演技しても台本が既に大根の場合どうしろとw
    脚本家のセンスに昭和臭が漂いすぎてどうしょうもない。

  31. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2014/08/11(月) 13:56:39

    日本はテレビドラマ向きだね。そもそも日本人にハリウッド並みのアクションは国民性その他ロケ地含めあわない。

  32. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2014/08/14(木) 05:20:15

    画面が暗い、電灯も付けずに食事をするような不自然さ
    音声のボリュームが小さく聞き取りづらい、それでいて効果音だけバカでかい
    演技が舞台でもやっているかのような大袈裟な芝居
    CGが洋ゲーにも負けるようなヘタレっぷり

  33. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2014/09/05(金) 19:01:33

    ヒューマンドラマは百歩譲ってまだいいとしよう
    だがアクション、てめーはダメだ

  34. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2014/10/23(木) 06:43:14

    まだ時代劇は良いんだ
    ヒューマン系も似たり寄ったりのテンプレものばっかりになってきてなぁ…
    とりあえずジャニーズ主演、近年ごり押しされてるやつが主演という作品は、それだけで見る候補から外せるから分かりやすくていいかもしれないなwww

  35. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2014/11/25(火) 12:12:18

    草薙の演技が上手いって言われたり中居がアカデミー賞とったりしたのみて邦画は見限ったよ
    結局観る側も腐ってたんだな

  36. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2015/02/21(土) 13:06:16

    邦画も洋画も年間100は見るけど最近の邦画も充分面白いよ?テレビ的とか言ってる人ほんとに映画みてんの?たいして見てもないくせに邦画糞とかいうな。

  37. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2015/03/10(火) 13:27:27

    いや、問題になってるのはメインストリームの話
    インディでいくら良い映画出てきても、昔みたいにメインストリームで大きな動きがあるわけでもないし
    三池、園とかが「日本映画はビックリするほど予算が少ない。こんな中で企画通りの映画作るなんてムリポ」っつてるし制作環境が酷いってのもあると思う
    アメコミ映画だらけ(全体的に高水準だが)の中でもロン・ハワード、スコセッシ、スピルバーグなんかのベテラン勢(まぁこいつら業界の中でも別格だけど)がビシバシ良い映画作ってるのと比べると痛い
    腐ってもハリウッドはハリウッド
    まぁ、日本以外の国も似たような状況だと思うけどね

  38. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2015/03/24(火) 02:56:35

    予算が少なければ投資を呼び込めよ
    まあ「かっこいいサムライの映画作りたい」と言う奴がいると
    「サムライは実際は臆病な搾取支配階級だ!」とかキレはじめるような奴がうじゃうじゃ居る現状じゃ無理か
    くっさいくっさいイデオロギストにまともな投資の勧誘なんてできないだろうね
    国が予算を投じてくれてプロパガンダ映画作れる国にでも移民したら?って感じ
    そこでも技術が低すぎて相手にされないんじゃないかという疑いすらあるが

  39. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2015/06/12(金) 08:39:21

    >くっさいくっさいイデオロギスト
    自己紹介乙
    業界の現状を思想にこじつけるのはお前の思想が偏ってる証拠だw
    ttp://matome.naver.jp/odai/2138496405860082901
    現にカッコいいサムライの映画なんて日本で沢山作られてる

  40. 名前:ウホウホゴリラ 投稿日:2016/01/02(土) 21:32:54

    そもそもセリフが日本語じゃなさ過ぎて聞いててこっちが恥ずかしいわ。自分が外人だったら見れたかもね。

  41. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2016/01/06(水) 18:39:22

    こんなの10年以上前からだぞ。制作側がダメなのはもちろんだけど、観客のほうも絶望的に見る目が無いんだよ。海外のほうがよっぽど見る目あるから民度の問題だろうな

  42. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2016/03/19(土) 11:59:38

    邦画がいかに糞尿の塊であろうとも、洋画しか見ないハリウッダーな俺には関係ないのであった。

  43. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2016/04/14(木) 00:36:50

    洋画もネタ切れ感あるけど、ヒューマン系とか戦争物をガチで撮ると俳優の演技やら演出やらで邦画とは月とスッポンレベルに圧勝なんだよなあ……
    今の邦画業界でアジなもん撮れるのってもう山田洋次ぐらいじゃね?
    いわゆる若手はイミフな自己満ばっかだし、コメディぐらいじゃないともう見るに堪えない

  44. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2016/05/08(日) 01:57:13

    売れてる漫画を実写化しまーす
    今推したいジャニタレと女優つかいまーす
    とりあえず恋愛要素ぶちこみまーす
    これでコンスタントに客が入るんだから辞められないよなあ!?

  45. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2016/05/08(日) 10:46:53

    いらん横槍を入れたがるスポンサーと芸能事務所が最大の癌
    演技が上手い人や動ける人を積極的に使えない良く見る俳優動物園状態だし、
    ここまで劣化するまで放置して人材育成をサボってた業界人全員の責任は大きいと思う
    そろそろ海外の敏腕プロデューサーとか呼び込んで助けて貰わないとヤバイレベル

    ドラマだって似たようなもんだし
    よって舞台演劇大正義

  46. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2016/09/20(火) 12:03:34

    ※44
    >売れてる漫画を実写化しまーす
    コケまくってんだろ

スポンサードリンク