2041年までに宗教が消えるかもしれない説が浮上 / 物質的な豊かさや経済の安定が深く関係

1: エメラルドフロウジョン(大阪府) 2013/08/16(金) 21:50:02.32 ID:Tf5fotc40 BE:1287616853-PLT(17400) ポイント特典

2041年までに宗教が消えるかもしれない説が浮上 / 物質的な豊かさや経済の安定が深く関係

日本は無宗教国家と言われることが多いが、これを読んでいる方に信仰心の厚い人はいるだろうか?
人々の心の糧となり、時には争いの原因にもなる宗教は、複雑な存在でもある。
そんな宗教が、2041年までに消えるのではないかという説が浮上し、話題を呼んでいる。
あと28年で宗教が消えることなど本当にあるのだろうか?
 
・あと28年で世界は無宗教に?
生体心理学者のナイジェル・バーバー氏は、著書の執筆のため、137カ国の人々の信仰について調査した。
その結果、とりわけ先進国で宗教を信仰する人は、2041年までにかなりの少数派になるのではないかと提唱している。
 
・宗教消滅にかかる年月の計算法
信者が多い発展途上国が、日本やスウェーデンのような無神論者が多数を占める先進国へ転身する年月は、計算可能だという。

バーバー氏は著書のなかで、各国の信者の数と、国内総生産、人間開発指数(生活の質や発展度合いを示す指標)を計算することで、宗教消滅にかかる期間を推計できると述べている。
そして平均的にほとんどの国が、あと28年で無宗教化するのではないかとの見方を強めている。
 
・宗教に代わるもの
昔の人々は、疫病や天災などによる不安や試練で、心の拠りどころとなる超然的な存在を必要としていた。
しかし現代は、、医学の進歩や経済の安定、福祉の充実などで不安が減少し、宗教に頼らなくてもよくなってきている。

そのため、先進国では物質的に豊かになるにつれて、無神論者が急増しているそうだ。
また、スポーツや娯楽などにより、宗教は人々の生活から締め出される状態に陥っている。

宗教は信仰心だけでなく、それにまつわる貴重な文化を数多く残してきている。
例え信仰心がすたれていってしまっても、そういった遺産や文化は、これからもずっと継承され続けてほしいものだ。

http://rocketnews24.com/2013/08/16/358694/

画像1


2: タイガースープレックス(やわらか銀行) 2013/08/16(金) 21:51:54.67 ID:nCDBZ9nnP

そうして文化は生みだすものではなくて維持するものになる
能や武道とかと同じような伝統芸能、見世物になっていくのだろう

3: ダイビングエルボードロップ(関東・甲信越) 2013/08/16(金) 21:53:16.03 ID:7aJKq7FR0

日本は葬式宗教だから消えません
南無阿弥陀仏

9: タイガースープレックス(やわらか銀行) 2013/08/16(金) 21:56:49.51 ID:nCDBZ9nnP

>>3
それはどうかな
お墓の代わりに木を植えるのも物凄い勢いで勢力伸ばしてるし
死生観が変わって来てる ゆとりは葬式のような儀式自体嫌うしな
そして坊主の方も若手坊主は葬式仏教を嫌って原始仏教に傾倒してるのが増えてきてる
原始仏教と言うのは自己観察メインの宗教らしさのない仏教
この流れが続くと10年後にはどうなってるやら

スポンサードリンク
6: パロスペシャル(やわらか銀行) 2013/08/16(金) 21:55:20.66 ID:WapwPc3aP
こんな時だからこそ、現代人にもバカ受けするような
NowでYoung な新しい宗教を 開発すべきだろ。

心理学者を集めて、いますぐ開発に取り掛かれ!

10: ジャンピングDDT(三重県) 2013/08/16(金) 21:57:02.22 ID:MHkQObaS0

>>6
いま盲信されてる科学観をちょっとひねって現世利益につながるのがはやりそう
層化みたいに入信したら仕事がもらえるような特典も付いているとなおよい

8: 河津掛け(関東・甲信越) 2013/08/16(金) 21:55:55.42 ID:z3ffB67dO

宗教ってのは人の弱みにつけ込んで金をせびる浅ましい行為だからな

13: エルボードロップ(西日本) 2013/08/16(金) 21:58:43.45 ID:Aopu4kUaO

死への恐怖が無くならない限り宗教も無くならない

19: タイガースープレックス(やわらか銀行) 2013/08/16(金) 22:00:36.58 ID:nCDBZ9nnP

>>13
それは科学がじきに解決してくれるはず
魂があるにしろ無いにしろ、神がいるにしろ居ないにしろ
その結論がハッキリする事で科学が宗教にとって代わる

21: アトミックドロップ(関東・甲信越) 2013/08/16(金) 22:01:28.98 ID:0ZxzmK8DO

むしろ増えるんじゃね
精神面は悪化の一途だろ
よく戦争にならねえなって思うわ

24: タイガースープレックス(やわらか銀行) 2013/08/16(金) 22:03:36.63 ID:nCDBZ9nnP

>>21
存在意義があるとすれば、日常のストレス解消の手段としての宗教だろうな
でもそれも強制ストレス発散とか感情制御みたいなので科学が解決してしまえば・・

23: ツームストンパイルドライバー(和歌山県) 2013/08/16(金) 22:02:37.97 ID:7cf++1Ft0

啓蒙家たちが大昔からいってたが
衰退どころか広がり続けてる

25: オリンピック予選スラム(東京都) 2013/08/16(金) 22:04:04.42 ID:kEkYvHCp0

そもそもお前ら、寺や神社などにいって「合格祈願」とか「健康祈願」とか
してるじゃないかww占いとかも大流行

アホキリスト教は「お祈り」とかしたり「イエスは奇跡を起こしたニダ」とか
信じ込んだりw

鎌倉時代よりも今のお前らの方が迷信深いw

34: ダイビングエルボードロップ(関東・甲信越) 2013/08/16(金) 22:08:37.05 ID:7aJKq7FR0

科学がどうのこうのと言ってるヤツがいるけど
本来、科学と宗教は相容れないものなのw
過去にそれやった宗教団体がいたな
確かオウム真理教とか言ったかな
その結果がアレだよ

41: ジャンピングDDT(三重県) 2013/08/16(金) 22:10:33.51 ID:MHkQObaS0

>>34
宗教は信じる行為であり、科学は疑う行為だから基本的には背反
でも現代人のほとんどって、べつに自身が科学的な行為するわけでもなく、
先人の科学的知識を正しいものだとして信じてるだけだよね

35: タイガースープレックス(鹿児島県) 2013/08/16(金) 22:08:46.33 ID:Uz2KQJ30P

宗教は消えて無くなるべき

40: ミドルキック(東日本) 2013/08/16(金) 22:10:32.22 ID:LGV6XAHiO

キリスト教の気違いブリをみたら無理ってわかるよ

42: TEKKAMAKI(家) 2013/08/16(金) 22:11:14.87 ID:SP93yt8W0

宗教なかったら街のごみ箱が死体であふれかえっちゃうよ

スポンサードリンク
110: バックドロップ(大阪府) 2013/08/16(金) 22:32:34.99 ID:DXhyGZ6Q0
>>42
法律で火葬を義務付ければいいだけ
火葬費用は税金で賄えばいい
灰は夢の島逝き
そうすればわざわざ重くて臭いモノを街中のゴミ箱に棄てに行くよりも
役所に電話1本して引き取りに来てもらおうとするだろ
宗教はその火葬の前後の儀式の部分に関わってるだけだから

55: マスク剥ぎ(兵庫県) 2013/08/16(金) 22:15:37.36 ID:5MNdJxgX0

宗教には二つの方向性があって、
恵まれない人を救済する方向性と、もうひとつは真理を求めていく方向性とある。
救済型の宗教しか知らない人にとっては、宗教は貧困や病気を救済するもので
弱者が救いを求めるものというイメージしか浮かばない。でも、それは宗教の一面でしか
無いわけなんだよね。もうひとつの方向性、それを知らないと世界の宗教が理解できないだろう。

67: ランサルセ(関西地方) 2013/08/16(金) 22:18:26.74 ID:HWYO3Uup0

>>55
そこも学問に取って変わられてるから消滅するんだろw

71: 張り手(岩手県) 2013/08/16(金) 22:20:40.30 ID:oj/A06rb0

>>67
ガリレオ裁判も、実はそういう戦いだったんだと現在では言われてるね
ガリレオは「全ての事象は科学と数学で証明が可能」と主張し、教会は「そう結論づけるのは時期尚早だ」と主張した
俺にはどちらの意見も真実に聞こえる。人間はそういう生き物なんだと思うな

74: ナガタロックII(やわらか銀行) 2013/08/16(金) 22:21:12.50 ID:VK3MoGxM0

物質的には満たされても精神的安定のためには必要だろう
あと社会コミュニティとしての側面もあるし

76: マスク剥ぎ(兵庫県) 2013/08/16(金) 22:21:45.54 ID:5MNdJxgX0

たとえばイスラム教だって、今はかなり先進国とはいえない国ばかりに広がっているけれども、歴史を振り返れば、イスラム世界が科学技術の最先端をリードしていた時代もある。
そもそも、いまのキリスト教圏の科学技術のテキストはイスラム文献を翻訳していたわけだからねえ。
昔のイスラムは科学技術に寛容だった。化学も医学も天文学も数学もその中心地だった。

80: 16文キック(長屋) 2013/08/16(金) 22:22:49.75 ID:5YtXXoXZ0

謎がどんどん無くなってるからな
自然現象はどんどん解明されていって神様の仕業がどんどん減っていってるのに
神様信じるなんてしなくなるわな
神の最後の拠り所は死後の世界
死だけは誰もが絶対に通らなければならないイベントでしかも出来るだけ通りたくないから
ここの部分でどうしても神様ヘルプしたい気持ちが抑えられない

85: マスク剥ぎ(千葉県) 2013/08/16(金) 22:24:28.91 ID:rGE+G0wB0

宗教が消えるってのは、どういうことだ
先祖の霊魂さえ信じなくなるの?受験前の神頼みもしなくなるってこと?

86: オリンピック予選スラム(東京都) 2013/08/16(金) 22:25:00.54 ID:kEkYvHCp0

先祖の霊魂などないw
受験前の神頼みなどただの迷信w

89: タイガースープレックス(アメリカ合衆国) 2013/08/16(金) 22:26:12.63 ID:STlE7iPDP

まぁ、宗教の無くした見本として中国があるわけで、
殆どの民族は、ああなることは望まないだろうからw
形は変わったとしても、残り続けるだろう。

105: フェイスロック(山口県) 2013/08/16(金) 22:31:12.74 ID:qDwOGPrx0

迷信とか、もはや何の意味がこもってるのかわからない儀式とかファッション(ネクタイだの)とかとっぱらって、機能とか合理性ばっか追求したら(しきれるわけもないけどそういう方向性で)世の中どうなっていくんだろうね。
昔の共産圏がそんな感じなのかな?

114: スリーパーホールド(兵庫県) 2013/08/16(金) 22:33:05.08 ID:M9BN2Qkw0

>>105
そもそも合理性ってなんだろうって思う

113: キドクラッチ(新疆ウイグル自治区) 2013/08/16(金) 22:33:02.34 ID:wEkkt3Lv0

イスラムもいつまでもこんなことやってらんねえって若者は増えてくだろうな
社会的圧力下での信仰表明にすぎないもの

122: 張り手(岩手県) 2013/08/16(金) 22:35:48.62 ID:oj/A06rb0

>>113
無理だよ。あいつらは宗教に対して社会を作ったんでカネの動きも基本的にイスラムから逸脱してないしな
無職の若者に「家族の面倒を見るから自爆テロしてこい」って言って自爆テロリストに仕立てあげるのなんて既に手垢ついた話ぞ

イスラムのために死にたくなくても、家族のために死ぬことがイスラム的であるような社会が整備されてるんだよ
あいつらは決して生物的な死を迎えることはできない。みんな宗教的な死しか迎えることはできないのさ

スポンサードリンク
118: ジャンピングDDT(三重県) 2013/08/16(金) 22:34:35.01 ID:MHkQObaS0
現代に生きるおれはたまたまキリスト教wとかいえるほど相対視できてるけど
たぶん中世の農民どもは息を吸うようにキリスト的世界を絶対視してただろうし
じゃあ未来人はいまの俺たちを見てどう思うんだろうか

123: オリンピック予選スラム(東京都) 2013/08/16(金) 22:35:53.17 ID:kEkYvHCp0

>>118
「絶対視」しないと、教会から弾圧されたり火あぶりにされたりするからなw

121: ダイビングエルボードロップ(関東・甲信越) 2013/08/16(金) 22:35:42.71 ID:7aJKq7FR0

釈迦もキリストもなんかいい事言ってたそこら辺のオッサンだ
その弟子たちが今でいう厨二病みたいな世界観に仕立てあげた
弟子たちのほうがある意味偉大ですなあ

127: ジャンピングDDT(三重県) 2013/08/16(金) 22:36:59.17 ID:MHkQObaS0

いまのキリスト学会では、キリスト教の創始者は弟子どもってことらしいね
教団作って教え広めたのは弟子どもだから当然と言えば当然なのかな

130: タイガースープレックス(やわらか銀行) 2013/08/16(金) 22:37:52.85 ID:nCDBZ9nnP

>>127
キリスト見捨てた奴が初代教皇だったっけか?w
適当なもんだよな

141: ダイビングヘッドバット(芋) 2013/08/16(金) 22:41:22.23 ID:3vQ0XnmN0

キリストも仏陀も本人が文字を残したわけじゃない。
プラトンの『対話篇』におけるアリストテレスや、マキャベリの『君主論』におけるチェーザレ・ボルジアみたいなもんだな

154: ランサルセ(関西地方) 2013/08/16(金) 22:44:29.66 ID:HWYO3Uup0

科学技術がもたらす圧倒的救済の前に宗教は無力すぎる
科学の前では俗物の想像上の神なんて陳腐過ぎて
これを覆すには、並の奇跡レベルじゃどうしようもないな

159: クロイツラス(大阪府) 2013/08/16(金) 22:45:36.29 ID:MIgW0lRO0 BE:814942872-PLT(12330)

>>154
ソ連はもう崩壊したぞ
ロシア正教会もご健在だw

174: タイガースープレックス(西日本) 2013/08/16(金) 22:50:06.74 ID:g8i6lpoYP

>>159
中国と北朝鮮は宗教を完全に消滅させたよ

179: 河津掛け(埼玉県) 2013/08/16(金) 22:52:33.21 ID:+fE4oMLB0

>>174
政府公認のキリスト教団体がいっぱいあるみたいよ

162: TEKKAMAKI(家) 2013/08/16(金) 22:46:21.02 ID:SP93yt8W0

宗派は別として漠然とでも神様信じてない人ってマジでいるの

184: スリーパーホールド(兵庫県) 2013/08/16(金) 22:54:07.77 ID:M9BN2Qkw0

>>162
日本人の場合は信じるってより、感じる・畏れる・敬う の方がしっくりくる

195: ストマッククロー(宮城県) 2013/08/16(金) 22:59:09.77 ID:KPVWdotN0 BE:39140126-PLT(13051)

生活に深く入り込み過ぎてて信仰だと気が付かないだけ

211: メンマ(三重県) 2013/08/16(金) 23:05:14.64 ID:94E0WpEP0

なくなりはせんと思うけどな
年取って自分の寿命数えるような年になったら縋りたくなるもんのような気もするし

スポンサードリンク
214: 腕ひしぎ十字固め(大阪府) 2013/08/16(金) 23:06:25.16 ID:0G0mvWLX0
消えるわけねーだろ
突き詰めればアニミズムから消さなきゃなんない
そんなの無理

217: トラースキック(北海道) 2013/08/16(金) 23:07:05.85 ID:lCIvOBvT0

数千年消えなかったのに今さら消えるとは思えん

219: パロスペシャル(チベット自治区) 2013/08/16(金) 23:07:24.81 ID:vrVR0p2OP

人間の持っている疑問や不安や畏れとか
そういうものが解消されない限り宗教は残るだろ

347: タイガースープレックス(愛媛県) 2013/08/16(金) 23:57:32.37 ID:0CtGbuBg0

特に信仰してる宗派はないけど
悟りの境地とか、突き詰めた人が到達する
特別な精神状態は存在すると思う
そこに到達するのに科学的手法があるよとなれば
いくつかの宗派は要らなくなるな

355: クロイツラス(大阪府) 2013/08/16(金) 23:59:21.70 ID:MIgW0lRO0 BE:698523034-PLT(12330)

>>347
オウムみたいなカルトビジネスが現れたのは
そこをついたんだな

363: ジャーマンスープレックス(芋) 2013/08/17(土) 00:01:51.61 ID:mCcVjK310

>>355
悟りに失敗すると魔境の住人になるからな
安易に悟りなんか求めちゃいかん
新興宗教はそういう意味で危険だわな

368: アキレス腱固め(茨城県) 2013/08/17(土) 00:04:32.09 ID:hbIJ9+Sg0

>>363
それ一つで全てを包括できる「悟り」なんてものがこの現代に成立し得るものか。
個人的には殆ど有りえないのではというレベルで難しいと思っている。

385: ジャーマンスープレックス(芋) 2013/08/17(土) 00:10:44.92 ID:TkfDvhbo0

>>368
悟りにも色んな段階があるみたいだな
悟りのレベルに応じて「阿羅漢」とか「「菩薩」と言った階級があるわけだな

373: タイガードライバー(愛媛県) 2013/08/17(土) 00:05:33.13 ID:0CtGbuBg0

>>363
でもそういう体験一度でいいからしてみたいと思う
仏教で言う有頂天でもいい

403: タイガードライバー(愛媛県) 2013/08/17(土) 00:23:34.23 ID:SYsd6t8K0

仮に科学が死後の世界を証明したとしたら
宗教は壊滅的打撃を喰らうかな?

407: レインメーカー(宮城県) 2013/08/17(土) 00:25:30.24 ID:NuNYrVvN0

>>403
宗教に不可欠の理念て死後の世界の説明だから、大打撃だろうね

420: スターダストプレス(神奈川県) 2013/08/17(土) 00:29:55.94 ID:kgW47GlI0

>>403
科学では無理なような気がする

432: タイガードライバー(愛媛県) 2013/08/17(土) 00:35:09.50 ID:SYsd6t8K0

>>420
死んだことがあるやつがいないからなー
でも死んだことがある奴は科学的に出てきたりして

転載元
http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/news/1376657402/

この記事が気に入ったら
「いいね!」

腹筋崩壊ニュースの最新情報をお届けします

カテゴリー : 宗教(2ch) 社会(2ch)

タグ : 

  関連記事

コメント (13件)

  1. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2013/08/17(土) 09:31:25

    実生活じゃ迷惑な事してる連中が多いからな
    カルト宗教の存在を他の宗教が放置してるから同じ穴のムジナ
    だから宗教自体が嫌われるようになってるんだよ

  2. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2013/08/17(土) 09:35:27

    ないない(笑)
    無くなる時は 人類が滅亡する時だけだから

  3. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2013/08/17(土) 10:01:31

    宗教は残酷な現実から目を背けたい人の為のものだから消える事はない
    宗教が無くなるには、世の中の人間が一人残らずハッピーになる必要がある
    もちろんそんなことは有り得ない

  4. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2013/08/17(土) 10:02:34

    イスラム教がこの世から消えるとは到底思えん

  5. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2013/08/17(土) 10:32:53

    ねーよw
    どんなに生活が豊かになっても人の将来への不安がなくなるわけではねーからよw

  6. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2013/08/17(土) 11:36:47

    世界の宗教は日本の仏教のように墓代、お盆、正月などにおかねをはらっているのでしょうか?毎年数万円持っていかれる自分の子供にはこんなものは絶対に残したくない。自分の骨はゴミ捨て場に捨ててもらいはいさようならとしてもらいたい。

  7. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2013/08/20(火) 00:52:12

    記事中、そもそも無神論者の意味を間違えている件。

  8. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2013/10/20(日) 02:13:01

    不安や心配事があるから宗教に頼るというのはごく一部の弱い人間だけ
    多くの一般人が神にいくら祈っても金払っても救いを得られないと悟ったから宗教は斜陽化した

  9. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2013/10/21(月) 21:45:29

    ※6
    確かにお前にはゴミ捨て場がお似合いだな

  10. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2013/10/26(土) 20:24:12

    宗教とか人の話は聞かないで自分の考えを押し付けてるだけだからなあ
    お前それ言いたいだけだろみたいな
    滅びかかってるのにそれを認めないのがいい証拠

  11. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2014/01/19(日) 16:15:54

    宗教やってる在日チョソが顔真っ赤w
    信者ざまあwwwwm9

  12. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2016/07/14(木) 13:48:15

    科学が宗教の代わりを担っていくだろうな
    科学的な知識なんて殆どないけど科学は正しいって信じてる奴はいくらでもいるし
    科学を無視して話をしたら怒り狂うような狂信者だっている

  13. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2016/07/14(木) 20:32:35

    宗教のシの字も知らないコメばっかりだな…
    日本から出たことも無いんだろうが、
    宗教は人を活かす事もできれば殺す事もできるんだぜ?

    俺個人は特に信仰している宗教は無い
    神様も信じてはいない
    宗教家の言う事もハッキリ言って信用はしない

    だけど、信仰心のある人間を弱い人間だとは思わない(むしろ状況によればはるかに強い)し、科学の力を盲信もしない

    将来的には機械が感情や信念をコントロールとか、よくそれに危機感を覚えないな
    こういってはなんだけど、取り柄の無いバカほど科学を盲信するイメージだわ
    盲信っていうか、負の面を見ようとしない
    科学技術が発達すればするほど、淘汰されて存在意義を失うのはそんな取り柄無しのバカなんだぜ?

スポンサードリンク