意味がわかると怖いコピペのスレ

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/14(月) 19:02:16.77 ID:qwfQ7fhb0

ある日パソコンを開くと一通のメールがきていた。そのメールには「突然ですがあなたに質問です。あなたはどちらを選びますか?(A)3355411(B)1122411」とりあえず俺はAを選び返信した。数日後、俺は遺体となって発見された


画像1
2: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/14(月) 19:02:41.83 ID:lYITSHQv0

こういう回りくどいのは伸びない

8: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/14(月) 19:04:53.56 ID:mcRt43G40

>>1
わからん

13: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/14(月) 19:06:29.94 ID:FEx4MtHT0

>>1
A死にたいB生きたい

スポンサードリンク
6: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/14(月) 19:04:00.59 ID:4q1rLdy90
俺はものしりだ。
特に有名な人名などは世界一知ってると自負してる

そして今日は学校で友達に○○という人物を知ってるか聞いてみた
「は?誰?」
やはり難しかったかな
先生にも聞いてみた
「ん?誰だね?」
学校が終わり彼女にも聞いてみた
「いやいや、誰だし」
やはり難しすぎたのかな?
でも俺の尊敬する両親なら知ってるかも
家に帰って聞いてみた
「あの・・・誰ですか?」

誰も知らないみたい

17: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/14(月) 19:08:06.26 ID:qwfQ7fhb0

>>6
語り手が他人に話かけてるってこと?

22: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/14(月) 19:09:35.24 ID:1BiVkFj70

>>17
誰も語り手のこと知らないってこと

19: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/14(月) 19:08:54.83 ID:2SfINKZe0

妻が作るハンバーグはおいしいのだが、今日はいつもと味が違う気がする

「これ何の肉なんだ?」
「静岡産よ」
「へぇ~」

34: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/14(月) 19:16:06.63 ID:TOenPRvI0

>>19
「静岡産の肉」じゃなくて「静岡さん(人名)」て事だな

27: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/14(月) 19:11:40.51 ID:atweGotT0

456 名前:本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2008/04/01(火) 11:56:42 ID:Tfaeq2f0
さっきさー俺の彼女からメールが届いたんよ
「お前なんか大嫌いだ、殺してやる殺してやる殺してやる」ってな
昨日は大喧嘩して別れたきりだったからgkbrしてたんよ

でも今は大丈夫
今日はエイプリルフールだってことに気づいたからな
つまりさっきのは仲直りを兼ねての大好きメールってわけだw

458 名前:本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2008/04/01(火) 12:09:47 ID:Tfaeq2f0
またメール来た
「嘘だと思った?さっきのはホントだから。お前の家にもうすぐ着く、殺してやる」だってよ
おいおいもう嘘だってことには気づいてるってのw
とりあえず「お前の好きなレモンティー用意しておいてやるから早く来い」って返信しといた
多分そろそろ来る頃だな
全く質の悪い悪戯だぜw

170: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/14(月) 20:37:40.91 ID:obirfSR40

>>27
どういうことなの!?

171: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/14(月) 20:38:17.02 ID:4DmbPotM0

>>170
嘘ついていいのは午前まで

33: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/14(月) 19:14:52.80 ID:1BiVkFj70

あれは私が18歳の頃地元でも有名な心霊スポットへ行った時のことでした
当時私は同じ学年の男子と付き合っており、その他のカップル達とグループ交際をしていました

3組のカップル、計6人で山の中にある古いトンネルに向かいました
トンネルの前にあるスペースに車を止め、静かに中へ

中は驚くほど静かでした、私はあまりにも恐かったので彼の腕にしがみ付き眼を閉じていました
私たちの前では他のカップル(仮にAとBとします)
A「やだ~B、恐いよー」
B「大丈夫だって、いざって時は俺が守ってやるから・・・」
A「B・・・私Bがいれば恐くない!」
などとバカップル振りを発揮し、ずっとイチャイチャしていました
A「んーBがキスしてくれれば恐くなくなるかも・・・」
B「えーしょうがねーなー・・・」Bがキスしようとしたその時
「オエエェェェ!!」誰かが吐くような声が聞こえて来ました
みんながシン・・・としていると今度は明らかに私たちの後ろから
「ッチ!」と舌打ちする音が聞こえてきたのです。
私たちはすっかりパニックになってしまい急いで車に飛び乗り家に帰りました

その後霊感の強い知り合いに話を聞くと
「あそこは危ない、特に女性を連れてるとその人は大体不幸な目にあうから『雌殺しトンネル』って呼ばれてるんだ」
と教えてくれました。
幸い私たちは全員男だったので事無きを得ましたが、もし私が女性だったら・・・と今でも鳥肌が立ちます。

45: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/14(月) 19:19:17.54 ID:UUoGzKRH0

今日は親友のA君が転校するのでお別れ会をやった。
みんなと別れるのが寂しいのか、A君はちょっと落ち込んでるみたいだった。

お別れ会はとても素晴らしいものだった。
途中、歌が得意なM君が歌を歌って盛り上げてくれたり、学級委員のS子が詩の朗読をして雰囲気を作ってくれた。

そして、お別れ会のクライマックス。
親友の僕がA君にプレゼントを手渡す瞬間だ。

プレゼントはクラス全員で書いた寄せ書き。
昨日、出席番号順で周ってきたその白い綺麗な色紙に、僕は今までの思いを込めて

「ありがとう」と、一言だけ書いた。

親友なのにそれだけ?と思うかもしれないけど、その言葉だけで気持ちは十分伝わるはず。
僕は綺麗な袋に入った色紙をA君に渡した。

「元気でね、A君・・・」

「今までありがとう、W君・・・」

A君はちょっと照れたような表情を浮かべて、袋の中の寄せ書きを見た後、感極まったのか号泣してしまった。

そんなA君を見て、たまらず僕も号泣してしまった。
プレゼントをこんなに喜んでもらえるなんて、本当に嬉しい。

二人して泣いてる姿が滑稽だったのか、クラスの皆がニヤニヤしながらこっちを見ている。
僕は急に恥ずかしくなって、照れ笑いをした。

本当に、とても素晴らしいお別れ会になりました。

48: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/14(月) 19:20:13.09 ID:1BiVkFj70

>>45
みんな寄せ書きしてない

53: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/14(月) 19:22:24.67 ID:qwfQ7fhb0

高層マンションに住んでいる男性の話。

彼は14階に住んでいるためエレベーターは必須。
夜中に帰宅した時、エレベーターに乗り14階のボタンを押しました。
ドアが閉まり動き出したところ、8階のボタンのランプが点灯しました。

『あぁ、誰か乗ってくるのか・・』
そう思った直後、慌てて2階3階4階5階とボタンを連打。
3階で止まってくれたので開きかけのドアをこじ開ける
勢いで外へ飛び出しました。

そのまま階段を駆け降り、朝までコンビニで立ち読みしていたそうです。

スポンサードリンク
62: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/14(月) 19:27:06.95 ID:/BYgJRil0
>>53
中から誰かがボタンを押した

67: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/14(月) 19:35:40.35 ID:SsMwlDFs0

>>62
違う

70: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/14(月) 19:41:02.44 ID:N+sz5ahY0

>>67
どういう事なの?

86: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/14(月) 19:48:54.88 ID:j0n2AVTQ0

>>70
基本マンションのエレベーターって一階から乗って自分が住んでる階で降りるだけだから
普通は途中の階から上の階に乗ることはない
それなのに途中の階から乗ってくるヤツってなんなの怖い的ななんかだ

57: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/14(月) 19:24:17.96 ID:utelLwHF0

2人の女がビデオカメラを携えて心霊スポットに入り、
このまま1時間ほど廃病院を探索した。
「何も映らなかったねー。」
「家帰ろっか。うち来る?」
「そうするよ。」
「え?いいの?」
「いいよー。」
「じゃあ行くー。」
2人の女は病院を後にした。

64: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/14(月) 19:29:42.75 ID:suZNJ+9o0

>>57
「そうするよ」って言ってるのに「いいの?」とか聞かない
別の誰かが答えてる

59: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/14(月) 19:24:46.63 ID:suZNJ+9o0

「おめぇ、……戦略、戦術、…そして戦闘、…全て三拍子揃ってるぜ。
 ……お前みたいなヤツが俺の役をやるべきなんだよ…。山狗みてぇなクソどもの隊長をな…!」
「ははん。ごめんだね、あんたらみたいな根暗そうな秘密部隊の隊長なんて!」

 魅音が笑い捨てる。 小此木もそれを笑って受けた。
 謙遜でなく、それは純粋な反応だと思った。

「……へへへ、そうだな。お前ほどの器なら日本の不正規戦部隊長なんてもったいないぜ…。
 SASでもデルタでもスペツナズでも、…どこでも最高の人材になれるだろうぜ。何しろ、」
「はははは、あっははははははは!!! SASぅ? デルタフォースぅ?
 下らないねぇ! そんな退屈なところじゃあ、私を飼いならせやしないよ!!」
「……へっへへははははは! そうだろうな。そうだろうよ。
 ……なら聞かせてくれ。お前ほどのヤツなら、何の隊長を望む!」
「隊長なんて興味ないね。部長でいいね。」
「……部長…。英国情報部辺りってとこか、…ふ、妥当だな。」
「だめだめだめ、なってないね! あのねぇ、私がやりたい部長はたったひとつ!!
 雛見沢分校の我が部の部長だけさッ!! 罰ゲームのない戦いなんてごめんだね!
 口先の魔術師、前原圭一! かぁいいモードの竜宮レナ! 萌え落としの梨花ちゃん!! そして期待の新人、古手羽入!! これだけ揃ってりゃ、世界のどこだろうと退屈だねッ!!」
 「…………勝てねぇ…。……勝てねぇよ……。…こんなヤツが隊長だったんじゃ、 …勝てるわきゃねぇやな…。へへへへはははははははは!!」

ある意味怖い

60: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/14(月) 19:25:50.10 ID:1BiVkFj70

>>59
これは怖い

68: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/14(月) 19:38:15.60 ID:suZNJ+9o0

ある日、彼からムービー付きのメールが届く。 見てみると自殺する内容だった。

縄に首をかけ首を吊り苦しそうにもがいて彼は逝った。
そこでムービーは終了。

69: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/14(月) 19:38:53.18 ID:T8zQY3Ef0

>>68
どうやって送ったんだという話か

74: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/14(月) 19:43:23.50 ID:UUoGzKRH0

おれの住んでいる地区では徘徊老人や迷子が出ると、役所が街灯拡声器で放送を流す。

「○○歳の男性が、××時から行方がわかりません。背格好は…」

とかそんな感じ。見つかると、

「先ほど放送した男性は、無事発見されました」

というような放送が流れる。
冬になると毎年風物詩のようにこの放送が流れるんだ。
今朝も、黒っぽい服を着た67歳の男性の行方が朝九時からわからなくなっているという。
この寒いのに、よく出歩く気になるもんだ。

と、思ったら夕方になってまた放送が流れた。

「先ほど放送した男性は、発見されました」

81: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/14(月) 19:46:17.41 ID:suZNJ+9o0

>>74
最近だと無事ってつけないよな
とりあえず、”無事に”発見されてない

92: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/14(月) 19:52:31.94 ID:pub4udLd0

なんでナポリタン出てないの

ある日、私は森に迷ってしまった。
夜になりお腹も減ってきた。
そんな中、一軒のお店を見つけた。
「ここはとあるレストラン」
変な名前の店だ。
私は人気メニューの「ナポリタン」を注文する。
数分後、ナポリタンがくる。私は食べる。
……なんか変だ。しょっぱい。変にしょっぱい。頭が痛い。
私は苦情を言った。
店長:「すいません作り直します。御代も結構です。」
数分後、ナポリタンがくる。私は食べる。今度は平気みたいだ。
私は店をでる。
しばらくして、私は気づいてしまった……
ここはとあるレストラン……
人気メニューは……ナポリタン……

187: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/14(月) 20:46:12.31 ID:3KlcLOPg0

おい>>92はどういうことなんだ

スポンサードリンク
199: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/14(月) 20:49:53.96 ID:j0n2AVTQ0
>>187
店の前にThis is a restaurantfamous for neapolitan.と書かれてあった
This is a restaurant (ここは とあるレストラン)
famous for neapolitan (ナポリタンが人気です)だと思った
だが本当はThis is a restaurant famous for neapolitan (ここは不潔で有名な店だよ)だった
それを店を出てから気がついたというアメリカンジョーク
napolitanは汚いというスラングがある

117: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/14(月) 20:06:43.27 ID:N+sz5ahY0

脳死が確認され、
無数のチューブと人工呼吸器や点滴により生き続けた。

しかし死んでしまった。
「すみません。手を尽くしたのですが」
医者はとても悲しげな顔で告げる。
彼の亡き骸を抱いた時、とても軽く、苦しかったんだと思った。

「治療費は結構です」
決して裕福とは言えない私の状況を察し、
なんて優しい医者なのだろう。私はすぐに泣いた。
「遺体を見るのは辛いでしょう」
お医者さんがシーツを被せた。
「思い出は彼と共に焼いて忘れなさい」
この一言で私は立ち直れたのである。

120: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/14(月) 20:07:38.27 ID:4DmbPotM0

>>117
臓器売った

126: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/14(月) 20:09:58.30 ID:N+sz5ahY0

トイレが汚いので「ブ○ーレットおくだけ」を設置してそのまま寝た。
次の日起きてトイレで小便した後に流したら青色の水がワァーーーって便器の中に流れていってとっても綺麗になった。

良い匂いもするし、やっぱ買って正解だったな。

129: 以下、名無しに恋しましてVIPがお送りします 2013/01/14(月) 20:11:14.12 ID:GuX/9XDN0

>>126
誰かがすでにトイレを使った

132: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/14(月) 20:13:47.68 ID:N+sz5ahY0

ある女性が大学受験に悩んでいた。
すると突然目の前に男性が現れ、言った。
「あなたの願いは?」
女性は大学に合格したいと言った。
その後、見事女性は大学に合格した。

何年か後にその女性が就職に悩んでいた。
すると突然男性の声がした。
「あなたの願いは?」
女性は就職したいと言った。
その後、見事女性は就職した。

そのまた何年か後にその女性が人生に悩んでいた。
「あなたの願いは?」
女性は答えなかった。
聞こえなかったようだった。
男性は言った。
「順番を間違えたようだな……」

135: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/14(月) 20:16:18.80 ID:8NiEqNd40

>>132
わからん

137: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/14(月) 20:16:36.10 ID:suZNJ+9o0

>>132
最初は見えてる
次は聞こえてる
つまり始めに視力、次に聴力を犠牲にして願いを叶えた

136: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/14(月) 20:16:24.12 ID:qwfQ7fhb0

俺の誕生日に、ホームパーティを開いたわけ。
その時、家の中で皆の写真をとってみたら、変なものが映っちゃったのよ。
背後の押入れから見知らぬ真っ白い顔して真っ赤な目の女が顔を出して、こっち睨みつけてんの。

これやべーじゃんってことで、霊能者に写真を鑑定してもらった。
そしたら、「この写真からは霊気を感じない。心霊写真でも何でもないよ。」だとさ。

あ~あ、ビックリさせやがって全く。

140: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/14(月) 20:17:43.99 ID:suZNJ+9o0

>>136
真っ白い顔の真っ赤の目の女が実際にいたことになるな

138: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/14(月) 20:16:47.26 ID:N+sz5ahY0

ある日、俺が妹の部屋で大便していたら、旧・日本兵の格好をした見知らぬ男が入ってきた。
最初は泥棒かと驚いたんだけど、無言のまま血走った眼でこちらを睨みつけてくる。
ちょっと薄気味悪くなって、「貴方は誰ですか、何をしているんですか?」って尋ねたら、
「バカヤロー!」って叫んでそのまま霞みたいに消えてしまった。

その後、帰宅した妹に事情を話したんだけど、泣き叫ぶばかりで話にならなかった。
両親も怒鳴ったり喚いたりするばかりで、その男の話は何も出来なかった。

もしかすると家族は俺の知らない秘密を抱えているんだろうか?
いま思い出しても背筋が凍る思いだ。

146: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/14(月) 20:20:34.12 ID:PsoLnXwt0

>>138
一行目が原因だろwww

148: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/14(月) 20:20:54.73 ID:WY35LGyN0

表向きは仲良くしてるんだけど
クラスでムカツクAの携帯に
非通知で朝となく夜となく嫌がらせの電話を
仲間うちで繰り返してた
『氏ね』とか『殺す』とか声色使って

ある日、Aの家で大便してたら知らない番号から電話があって出た
『もしもしAだけど、明日バイト変わって』

162: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/14(月) 20:30:07.51 ID:h+0KUTtS0

>>148
知らない番号がAの携帯なら、今までAだと思って嫌がらせしてきた番号は誰にかけてたの?って事?

スポンサードリンク
166: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/14(月) 20:32:51.28 ID:o0tCA/qPO
>>162
Aの家でウンコしてるのに、Aから電話ってのも追加で

172: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/14(月) 20:39:06.91 ID:RHdCm0+Z0

30 名前:実況厳禁@名無しの格闘家[] 投稿日:2006/07/10 09:33:54 ID:1eItpzrc 0どの局が一番実況うまい?

31 名前:実況厳禁@名無しの格闘家[sage] 投稿日:2008/12/7 10:01:19 ID:EG2wzFY80
何でこのスレこんな過疎ってんの.

32 名前:実況厳禁@名無しの格闘家[sage] 投稿日:2008/12/7 10:01:50 ID:8bF6c/wo0
ここにいるよ^^

198: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/14(月) 20:49:53.29 ID:2SfINKZe0

>>172
これが一番怖い

174: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/14(月) 20:40:34.57 ID:jixz6yep0

二年間音沙汰無かったのに30秒でレスとか

偶然だよな……

204: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/14(月) 20:52:10.78 ID:N+sz5ahY0

昨日出所した。
おれは五人殺したが事件当時は未成年でもあったから、四年程で釈放。
当時はワイドショーを連日騒がせていたんだ。。
今は心から反省してるし早く家族を養うために働きたかった。

なぜ二十歳そこらの俺が家族を養うかって?
当然両親は会社クビになってるし、姉は学費払えなくて中退したんだよ。
外出もままならない家族はこの四年間、
飯買いに行く時以外は家に籠もりっぱなしさ。
だが貯金もつきてここ半年は塩と水道水だけで生活してたらしい。

さぞ恨まれているだろうと実家に帰ったが、
みんな何もなかったかのように振る舞ってくれて涙がでたよ。
母はテレビを見ながら手を叩いて大笑いしてるし、
姉は自慢の髪の毛をドライヤーで乾かしながら誰かと電話で話してる。
父はその様子を見ながら隠していた焼酎をチビチビ飲み、ニコニコしていた。

…………俺が早く働かなければ、このまま…………

208: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/14(月) 20:54:39.93 ID:MuTrbDpS0

>>204
貯金付きて半年塩と水だけで生活しているのに
なぜドライヤー、テレビ、電話、さらには焼酎まで飲んでいるのか。

もう既におかしくなっている。

220: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/14(月) 21:00:15.25 ID:N+sz5ahY0

いつものように
俺はコンビニで買ったおにぎりを持って
一人屋上へ向かった。

その日は珍しく一人先客がいた。
色の白い可愛い女の子だった。
その子と目が合った。

俺は初めて人がこいに落ちた音を聞いた。

224: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/14(月) 21:00:57.71 ID:h+0KUTtS0

>>220
故意に落ちた音

245: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/14(月) 21:14:36.74 ID:N+sz5ahY0

駅のベンチで電車を待っていた時、隣に赤ん坊を抱いた夫人が座った。
子供好きな俺はついジッと見てしまった。
それに気付いたのか夫人が聞いてもいないのに話しかけてきた。
「これね、実はバッグなんですよ。」
そういうと赤ん坊の服をめくり、お腹についたジッパーを見せてくれた。
そう言われてみれば確かに、目玉もガラス玉で出来ているようだ。
「へぇ、良くできてますね。」

「ええ、結構難しいんですよ、時間もかかるし、でもリサイクルが好きだから。」
と笑顔で答えて。丁度来た電車に乗って、行ってしまった。
俺も同じ電車に乗るはずだったが、ベンチから立ち上がる事が出来ず、去っていく電車を見送った。

253: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/14(月) 21:16:22.86 ID:h+0KUTtS0

>>245
(死んだ)赤ん坊をリサイクルでバッグにしちゃったのか・・・

290: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/14(月) 21:38:31.24 ID:I0fpJ50q0

ベルギーの北部に「神隠しの森」と呼ばれている場所がある。そこへ行くと必ず誰かが消えてしまうと、
現地の人は怖がって近づこうとしない。日本人の大学生グループが遊びでそこに寄った時の事だ。
森に入り、出てくるとその5人は一応お互いに確認し、誰も消えていないと安心していたが、
帰国の際、宿で荷物をまとめると見知らぬ日本製のバッグが残ってしまった。一体誰の物だったのか?

スポンサードリンク
295: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/14(月) 21:40:58.02 ID:MuTrbDpS0
>>290
ABCDEがいるとして、
Aが消えて代わりにFが入ったことに誰も気づかなかった。
そしてAのバッグが残った。

Aはどこに?

298: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/14(月) 21:42:17.96 ID:0GXTdGyKP

>>295
最初は6人いたんだと思うよ

292: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/14(月) 21:39:24.56 ID:suZNJ+9o0

老人が男に言った
「ゲームをしないか?」
老人が説明したゲームの内容は次の通りだ
箱の中に多額の賞金が入れられており、男が見事箱を開けられたら中の賞金は男の物
箱はとても頑丈であり素手で開けるのは不可能だが、まわりには斧などがおかれている
時間制限などは一切無いらしい

男は是非やらせてくれと答えた
男が金を得るチャンスがあるのにリスクは無なさそうだったからだ
参加を表明した男に老人が言う
「実は箱にたどり着くまでにはいくつか難関がある
5万円払えば賞金のすぐそばからスタートさせてやろう」
男は笑顔で5万円を差し出した

ゲームが開始した
スタート時から賞金は男の目の前にあった

297: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/14(月) 21:41:47.81 ID:MuTrbDpS0

>>292
斧などを使って開けるような箱を素手で内側から開けなければならない

300: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/14(月) 21:42:23.29 ID:N+sz5ahY0

昨日夜遅くに会社に呼ばれた(クレームで)
で、バスも電車もないので家までタクシー呼んだんだけど
そのときの運ちゃんとの会話

運「昨日近所のレストランで刃物持った男が暴れて逃げたらしくて
  僕らも注意するように言われたんですわ。
  もし乗せちゃっても気づかない振りして降ろしてから通報ってね。」

俺「こわいっすね~。大阪でも物騒な事件がありましたしね~。」

運「こわいね~。でもまあ幽霊さん乗せるよりはマシですよ。
  あいつら無銭乗車するし事故を誘うし大変ですよ。」

俺「大変です・・・って、乗せたことあるんですか!」

運「しょっちゅうですよ。今日もちょうどお客さんと入れ違いで降りていきましたよ。
  気づきませんでした?」

305: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/14(月) 21:45:38.67 ID:MuTrbDpS0

>>300
自分の家で幽霊が降りたってことか?

307: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/14(月) 21:47:20.03 ID:h+0KUTtS0

>>305
謎かけもなくてどこが怖いのと思ったけど、それか!ちょっと寒気したわ

310: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/14(月) 21:47:58.90 ID:N+sz5ahY0

ある中学校に仲良し五人組の女生徒がいた。
五人は休み時間も、お昼休みも、帰宅後もいつも一緒に遊んでいた。
皆で友情を誓い合ったりもした。

しかし、いつもリーダーシップを取っている生徒が、自己中だとか自分勝手だと
他の四人に陰口を叩かれるようになった。
しだいにそれはエスカレートしていき、彼女を自殺に追い込んだ。

四人もそんなことになるとは思っておらず、動揺しだした。
暗い気持ちになったのか一人の生徒が、今度の休みに四人でどこか静かな所でも
行こうよ、と言い出した。誰も反対はしなかった。

四人は山に出かけた。周囲には人が全くいない、壮大な景色だけが広がっていた。
四人は来る途中のコンビニで買ったインスタントカメラで、写真を思い出として残した。

数日後、一人の生徒が現像した写真を持ってやってきた。
よく取れている写真に四人はわきあいあいと盛り上がっていた。
一人の生徒が「この写真よく撮れてるね」と一枚の写真を手に取った。

そこには山の景色をバックに四人が楽しそうに笑っている写真があった。

312: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/14(月) 21:49:08.65 ID:/jBQF28h0

>>310
誰が撮ったのか

ってことか

311: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/14(月) 21:48:04.44 ID:suZNJ+9o0

昨日は山へ足を運んだ。

今日は海へ足を運んだ。

明日はどこへ行こう。

私は頭を抱えた。

「手を焼いているんですか?」

と聞かれたので、振り向いてこう答えた。

「どうも」

314: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/14(月) 21:49:38.33 ID:U+kT9r7f0

>>311
実際にバラバラ遺体を処理してる
最初は初めの四行だけなのに、長くなればなるほど慣用表現にボロが出る珍しいコピペ

326: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/14(月) 21:55:29.75 ID:N+sz5ahY0

この山の崖は景色が良くてちょっとした名所。
展望台に出ると風が気持ちいい。
先には望遠鏡が設置されている。
自分の家はあっちの方角かな、なんて考えながら近づくと同じタイミングで一人の男が近づいてきた。

そこは自殺の名所でもあった。俺もそれでここに来たのだ。
もう一人の男も同じ目的だろう、顔を見た瞬間ピンときたのだ。

「あ、お先にどうぞ」

最後の最期に人に親切にしておくのも悪くない。そう思ったのだ。

だが、それが失敗だった。

『ありがとうございます』

男は身を投げた。

あの時譲らなければよかった。

全身に痛みを感じながら俺は後悔している。

331: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/14(月) 21:57:37.03 ID:gAzp5ecB0

>>326
男がクッションになってしまったのか

327: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/14(月) 21:55:45.13 ID:suZNJ+9o0

私は風呂でシャワーを浴びているときリビングの方から一つの悲鳴が聞こえた。
私はすぐに風呂から上がり、素っ裸でリビングに向かう。

するとそこには、覆面を被った男と体から血を流した父と母と妹の死体が床に横たわっていた。
覆面の男は私を見た途端、すぐさま窓から逃げ出し私は顔を真っ青に染めながらその場に座り込んだ。

340: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/14(月) 21:59:24.35 ID:MuTrbDpS0

>>327
自分は返り血を洗い流していた、
すると強盗が入ってきて悲鳴を上げた、そして逃げられる
強盗は何があったのか知っているのでおそらく自分はこのあと捕まる

337: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/14(月) 21:58:47.31 ID:2SfINKZe0

さっき、2万4千円のヘッドホンが突然壊れた。
音楽を大音量で聴き過ぎたせいか、いきなりプチッと音が出なくなった。

俺はムカついて思わずわざとテレビを床に落とした。
ズドンとテレビが床に落ちた振動を感じて俺はふと我に返った。

何やってんだ俺は。
このテレビは15万もしたじゃないか。

たまたま落とした場所には布団が敷いてあって落ちた振動は多少あったが落ちた音は全くしなかった。
たぶん壊れていないだろうと思いながらテレビの電源を入れてみた。

映像は普通に映るのだが、音が全く出なくなっていた。
最悪だ。15万円のテレビまで壊れてしまった。

それにしても今日は外が不思議なくらいに静かだ・・・
気晴らしにちょっと散歩にでも行ってみようかな。

341: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/14(月) 21:59:30.37 ID:4DmbPotM0

>>337
鼓膜破れたか

347: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/14(月) 22:01:19.98 ID:suZNJ+9o0

>>337聴力がなくなってる

まさか、自分にあんな映画のヒーローのような体験のチャンスが巡ってくるとは、その時は夢にも思わなかった。
夜の繁華街の裏路地で、俺はたまたまその事件現場に遭遇してしまったのだ。
「やめてください、お願いですから・・・」哀願する少女を取り囲むように
「いいじゃねぇかぁ、少しくらいつきあってくれてもよう!」と、3人のチンピラ。

「・・・やめないか、悪党。」思わず、口をついで出てしまった挑発の文句。もう後には引けない。
逆上する3人のチンピラ。ナイフを手にしたやつもいる。
ならば・・・と、俺は左手で、懐からPSPを取り出す。
「PSPキック!」俺はすかさず、正面のナイフを持ったチンピラの鳩尾に蹴りを叩き込む。悶絶し、倒れるチンピラ。
「PSP裏拳!」返す右拳を、唖然とするモヒカン頭の顔面に叩き込む。鼻の骨が砕け、昏倒する。
「PSPエルボー!」もう一人のチンピラの頭蓋骨を砕く。
「PSPチョップ!」残るひとりの頚動脈を断ち切る。
一撃必殺。
一瞬にして、俺を取り囲むように倒れ悶絶する血ダルマが4つできあがった。
「次からは、相手を見て喧嘩を売ることだな・・・。」
返り血で真っ赤に染まったPSPを拭き取りながらそっと、俺に勝利をくれたPSPにつぶやいた。

「持っててよかった、PSP。」

352: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/14(月) 22:02:39.60 ID:cSjhoB6P0

>>347
これ何パターンもありすぎて毎回吹く

357: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/14(月) 22:04:30.45 ID:MuTrbDpS0

>>347
全然怖くないけど解説

チンピラは全員怪我しているが、
最後に少女の頚動脈を断ち切った。

少女を殺してしまった。

367: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/14(月) 22:11:15.10 ID:suZNJ+9o0

あと10分ほどで真夜中になるという時間帯に、私は特急電車に乗っていた。
やがて、途中の駅で一人の男が乗り込んできた。
その男は、電車のドアが閉まると、突然我に返ったように乗客の顔を見回し始めた。
「すみません。あなたの年齢は28歳ですか?」
男が私に話しかけてきた。
「そうですが、どうしてわかったんですか」
私が聞き返しても、男は無視して、また別の人に話しかけた。
「あなたの年齢は45歳ですか?」
「そうですけど……」
「あなたは62歳ですね?」
「どうしてわかったんだ?」
そんなやり取りを繰り返していく。
どうやら、その男には、顔を見ただけで年齢を当てる特殊能力があるらしい。
次の停車駅までは、まだ15分以上ある。
私を含め、乗客たちは全員その男に注目し始めた。
「あなたは50歳ですね?」
「そうですが、あと5分で日付が変わったら、51歳になるんですよ」
最後に質問された女性は、笑顔でそう答えた。
年齢を当てていた男の顔が、その途端に青くなった。

368: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/14(月) 22:12:02.95 ID:4DmbPotM0

>>367
寿命の奴

373: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/14(月) 22:15:27.75 ID:N+sz5ahY0

ある産婦人科で赤ん坊が生まれた。
その夜看護婦が赤ん坊の様子を見てみると、なんと赤ん坊は死んでいた
病院は事実を隠蔽するため、すぐに身寄りのない赤ん坊を身代わりに用意した
出産のとき母親は意識がなく、自分が産んだ赤ん坊をまだ見てはいない
そして見た目が瓜二つな赤ん坊を選んだため、見破られることはないはずだった
次の日、母親は赤ん坊と対面するなり鬼の様な形相で叫んだ
「こいつは私の赤ちゃんじゃない!!」

374: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/14(月) 22:16:07.52 ID:MuTrbDpS0

>>373
知っている=殺した

母親が殺していた

381: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/14(月) 22:21:35.56 ID:N+sz5ahY0

オバケって本当にいるとおもいます。
小さいころ、わたしにはお姉ちゃんが見えていました。
同じきたない服をきて、いっしょに住んでいました。
でもある日お姉ちゃんは見えなくなりました。
パパと、ママが宝くじをあてました。
びんぼうだったから、そんなはくちゅうむを見たのだと言われました。
今はとってもしあわせです。
でもそろそろ宝くじのお金がなくなっちゃいそうです。

383: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/14(月) 22:22:45.81 ID:1BiVkFj70

>>381
保険金?

390: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/14(月) 22:25:21.50 ID:suZNJ+9o0

俺、実家暮らしなんだけどさ。さっき彼女に「今夜会える?」ってメールしようとして
間違って家にいるカーチャンに送っちまったわけwww
そしたら返信が「ごめん。○○(俺の名前)さん。今夜は会えないの」だってwww
「ちょ、お袋なにふざけてんの(笑)」って送ったらすぐに返信がきて「今どこ?」
「家だよ」ってメールしたらなぜか電話かけてきやがんのwww
出てもすぐ切るし、かと思うとまた鳴るし、テラいやがらせwww
もしやカーチャン浮気してたのかwww

393: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/14(月) 22:27:36.33 ID:N/6KGLa40

>>390
殺人鬼がやってくる

394: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/14(月) 22:28:27.74 ID:1BiVkFj70

>>393
なるほど

402: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/14(月) 22:34:36.26 ID:N+sz5ahY0

兄が狂乱し、家族を皆殺しにした。すぐに兄は逮捕され、死刑となった。
妹は幸運にも生き延びたが、事件のショックで記憶を失ってしまった。
父も母も失い、記憶もない。空っぽな心で無気力なまま生きていた妹は、ある日占い師と出会い、自分の過去を占ってもらうことにした。
「何故兄は発狂したのでしょう」
「いいえ、アナタの兄は冷静でした」
「何故家族を殺したりしたのでしょう」
「いいえ、兄が殺したのはひとりだけです」
そして妹は全てを理解して、泣いた。

404: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/14(月) 22:37:10.46 ID:4DmbPotM0

>>402
妹が犯人

407: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/14(月) 22:38:52.30 ID:yRhayKj/0

先輩の家で皆で飲んでた時の事なんだけど
皆大体出来上がってきた頃に気付いたら先輩だけ寝ちゃってた
んで寝てるの起こしたら悪いってことで皆で近くのカラオケで飲みなおすことにした
カラオケボックスに着いてから携帯が無いのに気付いた
面倒だけど仕方なく一人で先輩の家まで取りに戻った
寝ちゃってたし鍵どこにあるか分からなかったから開けっぱで出てきた
そのまま起こさないようにそーっと入った
起こしちゃ悪いけど電気点けて探そうとしたら着信があったのか携帯が光ってた
ほっとして電気点けないまま音立てないように携帯拾って皆の所に戻った
次の日警察が家に来た
その先輩が自宅で強盗に刺されて死んだと聞かされた
事情聴取の時に犯人が書いたらしきメモを見させられた
「電気点けなくてよかったな」って書いてあった

427: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/14(月) 22:52:33.12 ID:N+sz5ahY0

一人の女の子がいた。性格は明るく、小学校ではたくさんの友達に囲まれていた。
また、女の子は大のおじいちゃん子で、おじいちゃんも女の子の事を本当に可愛がった。
しかし、おじいちゃんは今は入院しており、余命は長くなかった。

医師がもう残りわずかの命である事を伝え、女の子は両親に連れられ病院に行った。
病室で女の子の両親はおじいちゃんと話した後、医師の説明を受けに病室を出て行った。
病室には女の子とおじいちゃんの二人。
女の子はおじいちゃんに、学校の事や最近楽しかった事などいろいろな事を話した。

しかし、途中で女の子は泣きながら
「おじいちゃんいなくなるの?」
と聞いた。

するとおじいちゃんは
「おじいちゃんが死んだら、お父さんとお母さんと一緒にかなしんでくれるかい?」
と言った。

女の子は
「うん……でも死んじゃいやだよ」
とつぶやいた。

その後、女の子は家に帰ることになり、その次の日おじいちゃんは帰らぬ人となった。
女の子はその日、わんわん泣いた……。

一か月後、ある記事が新聞の隅に載った。
一部抜粋すると

「一家心中、動機は全くの不明。女の子の名前は斉藤加奈ちゃん」

431: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/14(月) 22:55:26.56 ID:utelLwHF0

>>427
加奈死んでくれるかい?

436: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/14(月) 22:58:26.73 ID:N+sz5ahY0

銭湯に行った。
あがる前にサウナで一汗かくのが俺の日課だ。
俺が入って1分くらいで、男が1人入って来た。
勝負だ。コイツが出るまで俺は出ない。
これも日課だ。
10分経過。相手の男は軽く100キロはありそうなデブだった。
15分経過。滝のような汗を流してるくせに、頑張るじゃないか、デブめ。
18分経過。ついにデブが動いた。今にも倒れそうな程フラフラになりながらサウナを出ていく。
俺の勝ちだ!!俺はサウナルームの真ん中でガッツポーズをとった。
 
 
目を覚ますと俺は見慣れない部屋にいた。
どこかで見たようなオッサンが覗きこんでくる。
番台にいたオッサンだ。オッサンは言った。
「私が点検に行ったら君が倒れてたんだよ。
ドアにもたれかかるようにして失神していた」
どうやら熱中症を起こしたらしい。
少し頑張り過ぎたか。オッサンはやれやれとばかりに
「君を運ぶのはまったく骨が折れたよ。今度からは気を付けてくれよ」
俺はオッサンにお礼を言って帰った。ビールでも飲んで寝るとしよう。

437: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/14(月) 22:59:46.15 ID:OafsLm/q0

>>436
上下で語り手変更
これ好きだわ

450: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/14(月) 23:05:41.82 ID:lcE8f1DTO

井戸に死体を捨てる話が好き

451: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/14(月) 23:06:04.57 ID:suZNJ+9o0

>>450
カーチャンが捨ててくれてた奴だな

453: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/14(月) 23:07:44.27 ID:N+sz5ahY0

>>450
ある日、泣き声がしゃくに障ったので妹を殺した、死体は井戸に捨てた
次の日見に行くと死体は消えていた
5年後、些細なけんかで友達を殺した、死体は井戸に捨てた
次の日見に行くと死体は消えていた
10年後、酔った勢いで孕ませてしまった女を殺した、死体は井戸に捨てた
次の日見に行くと死体は消えていた
15年後、嫌な上司を殺した、死体は井戸に捨てた次の日見に行くと死体は消えていた
20年後、介護が必要になった母が邪魔なので殺した、死体は井戸に捨てた
次の日見に行くと死体は消えていなかった
次の日も、次の日も死体はそのままだった

454: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/14(月) 23:09:02.19 ID:lcE8f1DTO

>>453
イイハナシダナー

468: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/14(月) 23:17:55.83 ID:N+sz5ahY0

今妹の学年で面白い噂が流行っている
0時丁度に鏡を見ると死ぬ時の顔が見えると言うものだ
興味は無かったけど丁度良い時間に腕と顔を洗っていたので妹と一緒に試してみた
少し違和感はあったけど特におかしな所は無く私達の顔が映っていただけだった
「ほらね、そんなのただの迷信に決まってるでしょ」と言って私は部屋に戻り布団に入った

478: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/14(月) 23:27:42.66 ID:7SnIdEiY0

>>468
妹死んでる?

501: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/14(月) 23:42:35.71 ID:ibawQmV60

友「本当にごめんな」
俺「おいやめろって!」
友「妹が…妹が病気で…金がいるんだ…」
俺「大丈夫か?気をしっかり持てよ」
友「…ありがとう………」
俺「に…いや、10万でよかったら貸してやるよ」
友「本当にありがとう…あと、その…なんていうか…」
俺「ほら、晩飯の残りで良かったら食ってけよ」
友「ありがとう…」
俺「…なに言ってんだよ。それに、俺たち親友だろ?」
友「実は自殺しようと思ってて…お前がいなかったらもう…」
俺「そんなに気にすんなよ」
友「こんな夜中にごめんな」

502: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/14(月) 23:43:00.88 ID:suZNJ+9o0

>>501
したから読むと強盗されたみたい

512: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/14(月) 23:48:57.97 ID:N+sz5ahY0

3日前の夜中の話。
飲みに行った帰り道、メチャメチヤ寒くてさ家の近所の自販機で温かい茶を買ってたの。
そしたら右にある交差点を子供が凄い勢いで駆け抜けた。

『糞寒いのに』

と思いながら茶飲んで歩くと女の人が近寄ってきて

『息子見ませんでした?』

と聞いてきた。

眠いし、寒いし面倒臭いから見てない事にして帰宅して寝たんだけど。

翌日驚いたね、俺が見た子供の母親が自宅で刺されて重体なんだって。
近所の煙草屋が言ってたわ。

新聞には載らなかったから詳しく解らないけど発見者が子供で警察まで走って行ったみたい。

俺助けてあげられたのかも

513: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/14(月) 23:50:03.49 ID:oeKDxaOi0

>>512みたいなの好き

516: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/14(月) 23:51:22.93 ID:suZNJ+9o0

中学校に入ってから一人のDQNにずっと虐められてた
自分の持ち物に死ねと書かれたり殴られたりもしていて俺はちょっと鬱になってたと思う
心配する母にガキだった俺はきつく当たって錯乱して暴力をふるうこともあった
凄い荒れた日の翌朝、顔を腫らした母が笑顔で今日は貴方の好きなハンバーグが入ってるから
って弁当渡してくれた…申し訳ないやら情けないやらで泣きそうになりながら俺は学校行った

その日の昼にDQNが昼食忘れたからって俺に絡んできたんだよ
せっかく母ちゃんが作った弁当なのに、俺はDQNに殴られて弁当奪われた

お前の弁当うめぇなwwwって言いながら全部食われたあげく空の弁当投げつけられた
学校飛び出して、悔しくて俺泣きながら家帰ったんだよ…
家に着いたら母ちゃんも既に泣いてて、初めて早退した俺に驚きながらも強く抱きしめられた

翌日からイジメはなくなった

528: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/14(月) 23:59:10.74 ID:qwfQ7fhb0

>>516
わからねえ

531: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/15(火) 00:02:24.84 ID:K8aJyFTb0

>>528
母ちゃんが弁当に毒入れて息子を殺そうとしてた。DQNはそれ食べて死ぬかなにかした。母ちゃんが泣いてたのは息子に毒持ったことを後悔してるから

553: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/15(火) 00:18:28.71 ID:+TRJsJ0S0

会社までの徒歩通勤時に取り壊し予定の無人マンションの近くを通るのだが、そこは飛び降り自殺が多く、自殺者の霊の目撃情報も多い曰くつきマンション。
周りに街灯も少ないし夜はかなり不気味で怖い。

この間残業で帰りが23時頃になったときガクブルしながらそこを通ったんだが、一瞬マンションの屋上に人影が見えた気がした。

「!?」

ビビって心臓止まるかと思った。
よく見てみたがやはり屋上に誰かが立っている。

まさか幽霊・・・と思った瞬間その人が飛び降りた。
コンクリートに打ち付けられる嫌な音がして、女の人が倒れてるのが見えた。

慌てて携帯で救急車を呼んでその人に駆け寄った。
血まみれで足は変な方向向いてるし、幽霊ではなかったが、かなり恐怖だった。

落ちた音を聞いてかマンションのベランダから何人かこっちを見てる人もいた。
すぐに救急車が搬送していったけど、家に帰っても現場を思い出してしまいまったく眠れなかった。

次の日聞いたら、重要だったけど命の別状はなかったらしい。
ホント未遂に終わってよかた・・・もし亡くなってたらマジトラウマになるとこだったorz

558: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/15(火) 00:20:57.61 ID:K8aJyFTb0

>>553
無人マンションなのにベランダで人がみてる

566: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/15(火) 00:28:10.46 ID:+TRJsJ0S0

ある田舎町で、老夫婦に地元新聞がインタビューした。

「 50年も結婚生活を続けてこられた秘訣は? 」

すると夫は、懐かしそうに昔を振り返って答えた。

「 わしらは新婚旅行でメキシコへ行ったんじゃ。 そしてロバを借りて2人で砂漠を
のんびりと歩き回った。

すると妻の乗ったロバが急にガクンと膝を折って、妻はロバの背中から転げ
落ちてしまったんじゃ。
妻は 『 1 』 とだけ言うと、何事も無かったようにロバにまたがって、散歩を
続けてな。
しばらくして、またロバが急に膝を折ったので案の定、妻は落ちてしまった。
妻は 『 2 』とだけ言うと、ロバに乗った。
そして妻が3度目に落とされた時、荷物の中からリボルバーを取りだして、
ロバを撃ち殺してしまったのじゃ。

わしゃあ、びっくりしてな。 いくらなんでも撃ち殺すことはなかろうと妻を
その時、ひどく叱ったんじゃ。 そうしたら妻がこう言ったんじゃよ 」

「 何でしょう? 」

「 1 」

571: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/15(火) 00:29:42.71 ID:iviDDOKg0

>>566
短気なババアだな

585: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/15(火) 00:48:17.52 ID:PVhKSzvW0

ベトナム戦争から家に帰る前夜、青年兵士は自宅 に電話した。
「明日帰るんだけど、他に行くところがない友達 を連れて帰りたいんだ。 家で一緒に住んでもいいかな?」
息子の帰還報告に狂喜した両親は、勿論!と泣き ながら答えた。
「でも、一つだけ言っておきたいことがあるんだ 。 彼は地雷を踏んでね、片腕と片足を失ってしまっ たんだよ。 でも、僕は彼を家に連れて帰りたいんだ。」
その台詞に、両親は押し黙ってしまった。
「数日ならいいけれど、障害者の世話は大変よ。 家にいる間に、そのお友達が住める所を一緒に探 しましょう。
あなたにも私たちにも自分達の人生があるのだか ら、 そのお友達の世話に一生縛られるなんて無理よ 。」
やっとのことで母親がそれだけ言うと、息子は黙 って電話を切った。
翌日、警察から電話があり、青年兵士の両親は 彼がビルの屋上から飛び降りて死んだことを知ら された。
死体と対面した両親は絶句し、泣き崩れた。

586: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/15(火) 00:50:01.13 ID:poNcHe810

>>585
これは息子が片腕 片足なかったんだよな

588: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/15(火) 00:52:36.85 ID:PVhKSzvW0

>>586
そゆこと
怖いっつうか切ない話だな

602: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/15(火) 02:12:07.83 ID:ObEgpW9V0

ひき逃げにあって入院してたんだけど、やっと退院できた。
仲の良かった友達が家に遊びに来た。

「病院にお見舞いにいけなくてごめんな」

「気にしないでよ」

「犯人の顔見たのか?」

「いや~、いきなりだったから覚えてないんだ」

「そうか」

「お前も気をつけろよ」

「あぁ、じゃあそろそろ帰るわ。今度はちゃんとお見舞いに行くからな」

「ありがとう」

604: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/15(火) 02:15:10.16 ID:8KIcEE970

>>602
「今度は」ちゃんとお見舞いにいくからな

610: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/15(火) 02:25:57.55 ID:ObEgpW9V0

ある意味怖いコピペ

「ねえ、お母さん、結婚したら一緒に住むって話、考えてくれた?」
「ダメよ、何を言ってるのよ。せっかくの新婚生活なのに。慎一さんにだって迷惑がかかるじゃない」
「大丈夫だって。慎一さんちは資産家で家だって大きいんだから。べつに気にする必要ないって」
「そういう問題じゃないわよ。『嫁入り道具に余計なモノまで付いてるわね』なんて笑われたら、お母さん、恥ずかしくって相手のご家族に顔向けできないわよ」
「あははは、出来ちゃった結婚で嫁入りしようっていうのに、今更恥ずかしいことなんて何もないってば」
「あら・・・大きなお腹抱えて大笑いして・・・いい大人が子供みたいに。あなた、もう三十歳でしょう? すこしは大人らしくしなさいな」
「まだ二十九ですよーだ。とにかくさ、結婚したら一緒に住も。
 今日はこれから慎一さんとデートなんだから、きちんと話をすれば大丈夫だって」
「いやよ、お母さん、同居なんて。慎一さんだって嫌がるに決まってるわ」
「だってこのままこの家で一人で暮らすってわけにもいかないでしょう。
 二十年前にお父さんが死んで、もう貯金だってほとんどないのにどうやって生活していくの?」
「パートでもなんでも働けば一人分の食い扶持くらい稼いでいけるわよ」
「いままで働いたことだってないんだから、いい年して今更働きに出るなんてムリに決まってるじゃない」
「まったくこの子は減らず口ばかりで・・・。ほら、そろそろ慎一さんが迎えに来る時間よ。準備しないと」
「あら、ホントだ。じゃあ、お母さん、お小遣いちょうだい」
「もう、この子ったらもうすぐ三十になるっていうのに・・・。
 ほら、これで美味しいものでも食べてきなさいな」
「ありがとう、お母さん。じゃあ、お寿司でも食べようかな」
「お腹がすくからって食べ過ぎちゃだめよ。お腹が大き過ぎると体だって危ないんだからね」
「はーい。いってきまーす」

「おまたせ、慎一さん」
「どうしたの? ずいぶん時間かかってたようだけど」
「ごめんなさい。息子の相手してたら時間がかかっちゃって」

617: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/15(火) 02:38:21.14 ID:nLafhkpeP

>>610
よく出来てるなこれ

624: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/15(火) 03:03:45.73 ID:ObEgpW9V0

もう昔の話だが、ガキの頃はいつも親友のAとお喋りしながら学校から帰っていた。

俺「なぁ来週テストだろ?明日一緒に勉強しようぜ」

A「わりぃ、明日はドラクエ1の発売日だから学校サボって買いに行くわw」

俺「お前毎日徹夜でゲームばっかやってて授業中も殆ど寝てるクセに、成績いいよな」

A「・・・俺、実は未来予知能力があってさ。テスト内容分かるからいい点取れるんだ・・・」

俺「はぁ?wそんな能力あるんなら俺にくれよ、競馬当てまくって金稼ぐわー」

A「・・・バカ、冗談だよw」

俺「つまんねー」

次のテストで、Aは満点を取った。
今思えばそれは当たり前の事だったのだ。

626: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/15(火) 03:10:11.62 ID:FpiNQ4te0

なるほど
これもよく出来てるなぁ

転載元
http://hayabusa.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1358157736/
意味がわかると怖いコピペのスレ

この記事が気に入ったら
「いいね!」

腹筋崩壊ニュースの最新情報をお届けします

カテゴリー : コピペ(2ch) 怖い(2ch)

タグ : 

  関連記事

コメント (17件)

  1. 名前:名無しさん 投稿日:2013/01/15(火) 14:00:52

    最後がわからん

  2. 名前:名無しさん 投稿日:2013/01/15(火) 14:31:11

    最後がわからん

  3. 名前:名無しさん 投稿日:2013/01/15(火) 14:54:19

    ほとんど有名なやつだから、わからんかったらググればいいよ
    最後のやつは「ドラクエ1」
    つまり2が出るってことを1発売時にわかってるんだから
    本当に予知能力があるんだってこと

  4. 名前:名無しさん 投稿日:2013/01/15(火) 14:58:00

    妹が狂ったのに兄が一人殺した?
    わからん

  5. 名前:名無しさん 投稿日:2013/01/15(火) 15:11:14

    最後のはAが「ドラクエ1」って言っていることから、未来予知能力があるのは本当だという事

  6. 名前:名無しさん 投稿日:2013/01/15(火) 15:20:42

    ※4
    兄が狂った妹の罪を被って自ら死刑⇒自分を1人を殺す
    もしくは
    狂った妹を止めようとして記憶を失う程の怪我をさせる⇒妹(の過去)を殺す
    じゃないかな?

  7. 名前:名無しさん 投稿日:2013/01/15(火) 15:58:55

    発売当時は『ドラゴンクエスト』
    シリーズ化される未来を知ってるからAは「ドラクエ1」と言ったってこと

  8. 名前:名無しさん 投稿日:2013/01/16(水) 06:11:34

    行方不明者の放送って
    無事保護されました→無傷で生きてる
    保護されました→怪我とかしてるけどとりあえず生きてる
    発見されました→ご愁傷様です
    なんじゃねーの?
    うちの方でも特に冬になると“発見”される年寄りが多いよ……

  9. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2013/03/15(金) 18:57:06

    サッチャンハネ、コウツウジコデ、ハネラレタ、ダカラ、カオガトレテ、
    ドッカトオクヘ、トンデチャッタ♪悲しいね、さっちゃん♪
    さっちゃんは即死で死んじゃったの。このレスを見た人は…
    さっちゃんが0時に行ってあなたの首をかまで切り取っちゃうよ♪
    いやなら、さっちゃんが行くまでに、9回違うスレにレスを送ってね♪
    あ、さちゃんの顔は、こんな顔だから、
    探してくれるのもイイよ♪オネガイネ…。http://www.operaou.com/image/cmail/rei0204.gif
    これマジだよ!!このレスを見たら
    7日後以内に死にます
    無残な姿で死にます
    回避する方法は1つ
    このレスをコピペしてほかのスレに7つ貼る事です。
    100%これをやってください
    本当に死にます.
    ごめんなさい。死にたくないんです
    信じなかった私の友達は首を狩られて死んじゃったし

  10. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2013/05/13(月) 20:21:47

    436
    ドアにデブがもたれかかってたら出られない。

  11. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2013/08/21(水) 08:49:03

    どういうことだこれ?

  12. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2013/09/28(土) 16:44:43

    何でトップがゴキ画像なんだよ!
    ちょっと趣旨が違うだろ!

  13. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2014/05/31(土) 12:26:45

    >>468?の鏡にうつる顔は、
    今の顔と変わらない=近々死ぬかもしれない
    姉妹結果同じってことは家に殺人犯が…ってことだと思う

  14. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2014/06/29(日) 01:20:37

    すんげぇ面白いな
    才能を感じる

  15. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2014/11/13(木) 12:32:12

    マンションのエレベータのやつイミフ過ぎな。
    上に階とかに知り合いがいたりしたら上がるだろ普通ww

  16. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2015/04/08(水) 07:01:09

    ファィト

  17. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2015/07/22(水) 16:01:59

    マンションのやつは外側から上下ボタン押しても中の階層ボタンは光らないから内側から誰かが押したってことだよ

スポンサードリンク