映画「ミスト」っていうほど駄作か?

1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/20(水) 03:47:26.64 ID:UcmJg5Dw0

そこそこ楽しめるだろ


6 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/20(水) 03:54:52.34 ID:MbGiaLvN0

宗教ババアざまあする辺りがピーク

12 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/20(水) 03:59:33.87 ID:tzueogXlO

>>6
でも結果的にあのババァのやってることが全て正しかったりするんだよな

怪我人の為に決死隊を出す→結果的に怪我人は死に被害が拡大しただけ

事情を知る軍人を見せしめのように殺す→敢えて不満の捌け口を作ることで団結を可能にした

車を使用しての脱出→意味がなかった

しかしながら、主人公達の行動がとことん裏目に出るのは凄まじいな
ミストはあのキチガイババァの側から見ると物凄く普通の映画になる

7 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/20(水) 03:55:45.95 ID:HnsuFLty0

めっちゃ面白いだろ
自称映画通が批判してるだけで

スポンサードリンク
9 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/20(水) 03:57:56.95 ID:u1k3N53w0

ストーリーはまとまってるから悪くないと思うよ

11 :忍法帖【Lv=17,xxxPT】:2012/06/20(水) 03:59:31.01 ID:8OVk7DQy0

あの霧から何人かずつ外にでてくけど帰ってこないから外の状況が分からないってほうが怖かった

13 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/20(水) 04:02:06.64 ID:tzueogXlO

>>11
一番最初に出て行った連中と、以降出て行った他の連中の違いを判別する手段が無かったのは痛かったな
もし一番最初に逃げ出した奴らが生き延びた可能性があると分かったら、まだ耐える方向で話が進んだかもしれない

16 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/20(水) 04:05:03.02 ID:WIJ64azmP

あれってつまり、一連のエイリアン騒動は軍隊によって終結間近だったというのに、
それを知る直前で家族を撃ち殺してしまい、結果それを知って救われNEEEEEE
っていう解釈でおk?

20 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/20(水) 04:10:51.91 ID:tzueogXlO

>>16
そう

確か監督だかが敬虔なクリスチャンで、昨今の「神様信じるより自分のパワーを信じるぜ!」なアメリカン主人公に対するアンチテーゼみたいな感じだったはず
人間いざとなったら神様信じて隅っこでふるえていた方がいいという

19 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/20(水) 04:09:28.91 ID:BlvrlTaK0

スティーブン・キングが「俺もこの結末思いつけばよかった」って悔しがったらしいね

24 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/20(水) 04:15:06.67 ID:xNVjWOYx0

クリーチャーもショボイ、人間がただエサになってるだけだし
ミシガンみたいに人間も怪物化すればよかった

30 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/20(水) 04:18:45.69 ID:WIJ64azmP

>>24
この映画で見るべきなのは、デロデロの質感なハイパークリーチャーなんかじゃなくて、
スーパーという閉鎖的な空間の中で次第に狂っていく人間関係じゃね?

52 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/20(水) 04:40:28.34 ID:yQtmglLl0

>>30
俺もそういう視点で見てた
集団心理の描き方っていうかね

同じバッドエンド映画でも、リミットとかより全然楽しめたよ

26 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/20(水) 04:16:25.74 ID:suzzSyr60

バッドエンド好きの俺としては殿堂入りの映画

32 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/20(水) 04:20:34.07 ID:GVWZyRxG0

つうかキングってすごくね
キャリー、ミザリー、デッドゾーン、ペットセメタリー、シャイニング、
スタンドバイミー、ショーシャンク、グリーンマイル、アトランティスの心、ミストとか
佳作~傑作レベルの映画原作が多すぎだろ
失敗した映画化も多いけど

34 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/20(水) 04:21:29.40 ID:ik7u4/Nc0

>>32
クリスティーンは駄作扱いだろうけど
なかなかオモロかった
そりゃミザリーやショーシャンクの方がオモロイけどな

40 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/20(水) 04:24:56.67 ID:cuLwW4Fk0

ラスト近辺で出てくる超デッカイ怪物と戦って欲しかった

45 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/20(水) 04:30:28.00 ID:+jmBsoOz0

>>40
軍もあれどうやって処理する気なのか
兵器で倒せはするだろうけどDODからのニーアみたいに
未知物質の拡散でえらい事になりそうな気がしないでもない

スポンサードリンク
44 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/20(水) 04:30:18.66 ID:QxSEDjep0

ラストの理不尽さは好き

だけど触手とか出た時はちょっと萎えたわ
B級モンスター映画かよと
あれ、怪物出す必要なかったと思う
謎の何かに攻撃されるってだけの方がよかった

49 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/20(水) 04:35:04.33 ID:WIJ64azmP

>>44
分かる

個人的に「分からない怖さ」って好きなんだよ、いや怖いけどさ
だからパラノーマルアクティビティとか死ぬほどビビったし

51 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/20(水) 04:39:14.01 ID:HnsuFLty0

>>49
それどんなのか教えろ

54 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/20(水) 04:44:52.21 ID:WIJ64azmP

>>51
ちょー低予算ですげー興行収入っていう触れ込みで公開されたホラー映画

ヒロインの身の回りに起きる不可解な現象を解決しようと、彼氏がホームビデオを使って現象の一部始終を収めようとする
映画はそのビデオカメラの映像を繋ぎあわせたドキュメンタリー形式で進む

記録開始から日が経つにつれて現象はどんどん酷くなっていくんだが、ビデオカメラには幽霊だとか化物の類は一切写らない
ただひたすら「現象」のみが彼女の周りで起こっていく、っていう感じ

貞子とか呪怨とか全然怖がらなかったクチなんだが、パラノーマルアクティビティはアホみたいにビビった

58 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/20(水) 04:53:19.05 ID:1DVpmKGC0

ミストとクローバーフィールドは同列にしてる

59 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/20(水) 04:57:19.61 ID:HnsuFLty0

クローバーフィールドは面白いのか?

60 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/20(水) 04:57:47.97 ID:JIrIWZ8b0

クローバーフィールドとは全然違うんじゃないか
クローバーフィールドは映像だけで勝負してる感じ

63 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/20(水) 05:00:04.57 ID:HVZQKrgk0

個人的にはこれは人間の業みたいなものを描いてるような気がした

とくに逃げるため車を発進させようとしてるシーンで、でかい虫が車に張り付いていて
車内の人間を危険にさらしているのに、どうしても銃を欲しがるのはよかった

周りで起きている事を強制的に自分の都合のいいように変えてしまえる銃。現にスーパーの中で
変えてきた人の業の詰まった銃を、周りを危険にさらしてまで欲しがるのは痛烈だった

68 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/20(水) 05:03:17.96 ID:IeMRFBeE0

イットもそうだけど化け物は正体知る前の方が怖いな

80 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/20(水) 05:13:09.37 ID:GVWZyRxG0

>>68
そうなんだよなあ
でも最後まで正体がわからなくてもモヤモヤするというジレンマ

キングものって得体の知れない怪物が悪さするところまでは超面白いんだけど
怪物のビジュアルがチャチかったり、種明かしがトンデモ展開だったりするんだよな
イットも終盤で萎えたわ
当り前のように霊魂とか超能力者でてくるしな

81 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/20(水) 05:15:34.88 ID:0BTq1fTO0

ITのオチはどんなだっけ?
ペニーワイズの正体が蜘蛛みたいな化け物だったのは覚えてるんだが。

87 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/20(水) 05:38:55.32 ID:GVWZyRxG0

>>81
その蜘蛛をピストルでやっつけてお終い。仲間が一人やられた気がする
途中、ヒロインと仲間たちで乱交したりする

イットが割りと超常的な存在なんだよなあ
映画では削られてたような気がするが、神様みたいな存在の亀がでてきたりして終盤はどんどんカオスになるんだよ

イットの舞台のキャッスルロックって町は
デッドゾーンやスタンドバイミー、クージョの舞台でもあるんだけど
怪物とか災難、異世界の生物と縁がある呪われた町なんだよな
イットもキャッスルロックに大昔からとりついてる悪魔と怪物の中間のような存在なんだよ確か

86 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/20(水) 05:35:27.95 ID:y3EroDcC0

化け物が出る説明がないし
最後の終わり方にびっくりもしないし伏線も張られてない

猿の惑星を見習え

88 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/20(水) 05:39:01.70 ID:cuLwW4Fk0

化け物が出る説明してたじゃん

軍施設で異世界の門が開いて聖書の悪魔が出てきたって

まだデビルマンの方が納得する説明だけど

スポンサードリンク
94 :忍法帖【Lv=17,xxxPT】:2012/06/20(水) 06:01:15.10 ID:GNeDssb40

最後の銃殺はないだろ
前半であれだけ息子を思ってた親父が描かれていたのに、車がストップした時点でいきなり諦めるとか意味不明すぎるwwwwwwあの映画、心情の描写が出来てないだろwwwww

よってクソ映画

96 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/20(水) 06:09:49.48 ID:m0973re7P

社会の縮図だしね
何の隠喩か考えながら楽しめない映画だった

98 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/20(水) 06:25:06.21 ID:NObVFPwy0

あのオチはなんかごっつええ感じとかでありそうなノリだなと思った

浜ちゃんが今際の際の今田を抱いて、今田ー! とか言ってる後ろから
まっちゃんが戦車に乗って真顔で通り過ぎていくみたいな

99 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/20(水) 06:33:47.01 ID:+jmBsoOz0

>>98
絵面が鮮明に想像されてワロタ

転載元:http://hayabusa.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1340131646/

この記事が気に入ったら
「いいね!」

腹筋崩壊ニュースの最新情報をお届けします

カテゴリー : 映画(2ch) 雑談(2ch)

タグ : 

  関連記事

コメント (28件)

  1. 名前:ななしさん2 投稿日:2012/09/09(日) 03:55:50

    >>20
    嘘こけ。
    ならカモーディとその一味がなんで殺されんだよ?

  2. 名前:名無しさん 投稿日:2012/09/21(金) 11:27:27

    誰が駄作なんて言ってるの?
    あのラストを生理的に受け付けられないバカくらいでしょ?
    そんな事言ってるの

  3. 名前:名無しさん 投稿日:2012/09/21(金) 18:18:09

    ウツになる映画ベストとかなんとかで、勘違いしているゆとりなんでしょ。

  4. 名前:名無しさん 投稿日:2012/09/24(月) 18:51:04

    たった今見たけどなかなか良かったよ

  5. 名前:名無しさん 投稿日:2012/09/28(金) 18:23:45

    怪物が現れてから、息子を射殺とかならまだ分かるのに、
    まだ怪物も現れてもないのに全員射殺って意味不明すぎる

  6. 名前:名無しさん 投稿日:2012/11/10(土) 17:54:28

    俺は好きだけどなぁミスト。バッドエンドと言えば感染とかもいいよね。
    あと一応補足しとくが、パラノーマルアクティビティはヒロインが悪魔に憑かれてるって設定で、アメリカで実際にあっただか、今もある悪魔屋敷が原作。

  7. 名前:名無しさん 投稿日:2012/11/25(日) 22:26:12

    賛否両論の時点で製作者の勝ちだな
    映画通は踊らされてるわ

  8. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2014/11/09(日) 01:42:12

    駄作? 駄作じゃないだろ スーパーに籠城する客 シャッターの外から襲う無数の巨大生物 最後に現れる超巨大生物 後5分軍隊の助けが早ければ なかなかの作品

  9. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2014/11/09(日) 01:47:47

    超巨大生物を見たから、主人公は逃げたみんなに、自殺の同意を求めたんだろ! 逃げ切れないから。 じゃなきゃ息子を射殺する訳ない 最初から最後まで面白い ラストは言葉わからなくても理解 出来る

  10. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2014/11/17(月) 04:15:42

    面白かったけどやっぱり最後の射殺は決断早すぎ しかもあれだけ大切にしてた子供殺すとか少しおかしい

  11. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2014/11/21(金) 01:52:32

    決断早すぎとか言ってる奴は感情移入しきれてないだけでしょ
    安全圏からみたらそう思うだけで、
    絶望的な状況でひたすら助けを待つ恐怖から開放されたい一心で自殺を選ぶのはおかしくない

  12. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2015/02/11(水) 19:42:05

    何度見ても宗教のキチガイクソババアが許せないわ。

  13. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2015/03/24(火) 17:24:32

    主人公とその息子の約束のシーンを
    皆忘れてるの?
    確かに自殺を図るのは早すぎた
    気がしないこともないけど…

  14. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2015/04/07(火) 20:26:36

    >>98と>>99のせいで、見終わった感想が全て吹っ飛んだ

  15. 名前:歯垢 投稿日:2015/06/09(火) 17:06:57

    駄作なんて初めて聞いたわww

  16. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2015/06/18(木) 18:10:48

    史上最悪の駄作だった
    パラノーマルアクティビティーと同じレベル

  17. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2015/11/07(土) 14:07:14

    怪物が現れてから~>>怪物は主に幻想種であって人間の常識なんて通用しない怪物揃い、1秒一分後いつ襲って来るかわからない怪物が霧の中に潜んでるかも知れないってのがこの映画のミソの一つだよ

  18. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2015/11/21(土) 03:40:22

    あれだけの惨事が起きた後に、あんな巨大な化け物が縦横無尽に歩いてたら死を覚悟するだろ?
    どうせ死ぬなら化け物に食われるより、銃で楽に死のうってなったんだよ
    でもあの映画はそれを皮肉ってる
    諦めるべきじゃなかったってね

  19. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2015/11/23(月) 12:02:41

    後味が悪いってだけで駄作認定する奴の頭の悪さは異常

  20. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2015/12/16(水) 23:47:47

    ミストは”A級モンスター映画”

  21. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2015/12/20(日) 02:46:36

    前置きとして、俺は普段あまり映画を観ず、いわゆる映画通じゃないよ。

    「鬱展開だから駄作」というのはもちろん的外れ。
    映画慣れした人の意見に「脚本が陳腐」「CGがイマイチ」「怪物の登場と引き換えに、本作の特徴たり得た”霧の恐怖”が損なわれた」などがあるけど、ひとまず重要じゃない。
    「普通に怪物が怖い」「人間の描写や教訓が見どころ」という評価は妥当だと思う。それを売りにしているのは観ていてひしひしと伝わってくる。

    しかし最大の欠点は「感情移入できないレベルで説得力不足である」ことだと思う。
    ラストを含む多くの箇所で、「この状況を仮想してもそうはならない」と感じた。
    作中描写された内容を背景として、あの言動や展開は妥当か?冷静に考察しながら観てほしい。
    問題なく納得できた方は、俺と感性が異なるのだろう。納得いかない方は俺と握手。

    結論として、駄作とは言わないがイマイチ。長文失礼!

  22. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2015/12/26(土) 01:26:03

    生餌として化物の苗床になるくらいなら自殺を選ぶ気持ちは分かる
    実際に苗床になった連中を多数みていて惨状を知っていたわけだし

    自殺もすぐに諦めたわけじゃなく、周囲から不穏な音が聞こえてから決心したわけだし
    ヒーローじゃなくて一般人ならああなるだろうし
    ヒーロー的行動の結果のあの結果だから、どうしようもなさを感じた
    何やっても無駄な時は無駄だから諦めろ、という思いを最終的には抱いたな

  23. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2016/07/19(火) 18:14:20

    あれはまぁ中々考えさせられるな
    俺はハッピーエンドが大好きだから、どうしても受け付けないけど
    駄作なのかと言われるといや違うってはっきり言える

    主人公はあくまで一般人であってヒーローじゃないから人間的に正しくて、勇敢で、頑張って正しいであろう決断をしても裏目に出まくる
    逆に悪役?ポジの宗教ババアは観客のヘイト溜めまくる行動するけど結果は悪くない
    ここらへんなんか物語のご都合主義に対するアンチテーゼっぽい

    ラストのあれは自分の力だけで切り抜ける!神になんか祈るか!的な考えに対する皮肉にも見えるし、逆に神様信じ過ぎる人への皮肉にも見える
    けど一番は「どんな苦難に立たされても希望を捨ててはいけませんよ」ってことを言いたいんじゃないかと
    普通の物語なら希望を捨てなかったことによる成功を見せて人に活力や希望を与えるぞ!ってするところ
    でもこの物語は希望を捨てたことによる最低最悪の失敗を見せることで教訓、戒めとしてのイメージを強烈に与えたかったんじゃなかろうか

    まぁ俺は前者の方がいいけどな!

  24. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2016/07/26(火) 22:47:09

    なんだろうななんか普通につまらなかった
    衝撃のラストとか謳ってるけどあんなん意味不明すぎだから

  25. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2016/11/27(日) 23:32:08

    今更見たけど一緒に見たペットセメタリーの方が面白かった
    民衆の心理を描いたのはすごく良かったけど、最後のオチとモンスターが本当にいらない
    モンスターの要素を入れたせいで、心理的行動の要素が薄れて結果的に微妙な映画になった
    霧の中の正体を暴かず、オチをもっとひねったら賞賛する人も多かっただろう惜しい作品
    それかモンスターに対して事象の説明をすべきだった

  26. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2017/01/12(木) 01:53:13

    オチがどうとかそんなどうでもいいんだが、監督がやりたいことが透けて見えすぎてマジ糞
    結局監督の思い通りに登場人物が動かされてただけよ

  27. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2017/01/14(土) 21:37:31

    監督の思い通りに動かない登場人物ってただの日常じゃねーか

  28. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2017/06/10(土) 16:00:56

    化け物用に松明つくるぞ!
    →着火マンの火がつかない
    この流れはアホとしかいいようねーわ
    挙句には、オイルのバケツ蹴っ飛ばして勝手に自爆して、そいつ助けるために薬局行って犠牲払って戻ってきたら死にましたとかコメディーかよ

スポンサードリンク