儒教って世界一害悪な宗教だよね

1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/05/07(月) 10:12:02.40 ID:Y85p/xxOi

人を腐らせる

39612aba
2 :キュア坊主◆cpreCureyCoI:2012/05/07(月) 10:12:21.49 ID:D45HEsWI0

まったくもってその通りだ

4 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/05/07(月) 10:13:57.30 ID:3EAw8/04O

宗教?

6 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/05/07(月) 10:14:47.82 ID:dNbSsz7aO

宗教っつうか最早処世術程度

スポンサードリンク
7 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/05/07(月) 10:16:06.91 ID:VcFMU0Nv0

儒教国家で儒教の教えを実践してる奴ほど養分な現実

8 :キュア坊主◆cpreCureyCoI:2012/05/07(月) 10:16:17.31 ID:D45HEsWI0

儒教国家韓国

儒教厨は目を覚ますべき

11 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/05/07(月) 10:19:18.65 ID:c/mu25zDi

>>8
あれは儒学とは程遠いだろ

14 :キュア坊主◆cpreCureyCoI:2012/05/07(月) 10:20:49.46 ID:D45HEsWI0

>>11
理想論とは程遠いが、儒教的な判断に従うから自大、傲慢、女性蔑視が国民性になるんだよ

19 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/05/07(月) 10:24:21.70 ID:JRLyEm0DO

>>14
なんでそうなるのかバカにもわかるように説明しろ

34 :キュア坊主◆cpreCureyCoI:2012/05/07(月) 10:30:24.68 ID:D45HEsWI0

>>19
判断力のない子供が儒教道徳に基く家庭で育つと、序列をやたら気にする&帰属意識に支配される
しかもその序列が腕力や経済力を根拠としたものになるため、男尊女卑思考が肥大し、韓国人になるのだ!

86 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/05/07(月) 10:52:10.58 ID:JRLyEm0DO

>>19
儒教以外だと序列を気にしなかったり帰属意識に支配されなかったり
その序列が腕力や経済力根拠になりにくい説明もくれ

88 :キュア坊主◆cpreCureyCoI:2012/05/07(月) 10:53:54.79 ID:D45HEsWI0

>>86
儒教以外だと「家」ではなく「個人」が社会への帰属に向かうから

94 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/05/07(月) 10:55:49.85 ID:x2PA3p+O0

>>88
アメリカのホーム意識はすごいし、欧州でも一族意識は強いぞ?

お前が知らないだけじゃね?

99 :キュア坊主◆cpreCureyCoI:2012/05/07(月) 10:59:09.07 ID:D45HEsWI0

>>94
そういう意味じゃない
無根拠な民族意識っていうか、そういう原始的なものがブーストされる感じ

111 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/05/07(月) 11:04:49.32 ID:7Pd4I7wb0

>>94
一神教は「神と個人の対話」が一つのメインテーマだから
ヒトの社会的な意識はともかくとして、原理的には個人に帰納せざるをえないんだよ
だから「欧米は個人主義」っていわれてるの(ホントかどうかは胡散臭いけど)

103 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/05/07(月) 11:01:17.48 ID:x2PA3p+O0

>>99
民族意識と儒教にどういう関係が・・・

108 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/05/07(月) 11:03:34.37 ID:5EjyLKbC0

>>103
ホーム意識って言葉が馬鹿げてるし解釈がデタラメってこと

12 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/05/07(月) 10:20:03.46 ID:Mt3T+QT9i

年上を敬えとかな
年上だからなんだよっていう

スポンサードリンク
15 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/05/07(月) 10:21:20.51 ID:LG4kMmKV0

長幼の序

少し気にする程度でいいんじゃないの?

23 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/05/07(月) 10:25:21.78 ID:w2yYSf1b0

前にどこかのドラゴンが騒いでたけど年上だから無条件偉いっていまいち理解できない

17 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/05/07(月) 10:23:13.74 ID:c/mu25zDi

>>12
年上だったら無条件に心から敬えってわけでもないんだけどな
孔子自身も上司が碌でもないやつだったらさっさと関係を切ってるし

21 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/05/07(月) 10:25:00.63 ID:bLMCYWBhi

>>12
んなら後輩や新入社員からタメ口きかれてもキレんなよ

27 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/05/07(月) 10:27:18.06 ID:zpPRrrn9O

>>12
敬語使わない後輩とか殴りたくなるだろ
無駄に反抗するやつはうぜえよ

29 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/05/07(月) 10:28:48.15 ID:Q4AkkrLi0

>>27
尊敬する奴には自然と敬語使うだろ
お前は敬語使うに値しないくらいクズだからだろ
俺でもお前には敬語使わないだろうよ

36 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/05/07(月) 10:30:43.52 ID:zpPRrrn9O

>>29
俺は使わせてるよ。
無能とか関係なしに馴れ合い空気になったら
後輩が分をわきまえなくなる

46 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/05/07(月) 10:35:24.81 ID:bLMCYWBhi

>>29
何年後かにおまえだけにみんな敬語使わなくなる

年上にたいする敬語が無くなればもっと本音でぶつかり合ってめんどくさいぞ
口数も増えるしジェスチャーも増える

16 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/05/07(月) 10:22:13.83 ID:VcFMU0Nv0

性善説が根底になる物は全部ダメだな
社会主義も然りだ

20 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/05/07(月) 10:24:22.11 ID:c/mu25zDi

>>16
性善説と性悪説がそれぞれどんなものかちゃんと理解してそういうことを言うの?

35 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/05/07(月) 10:30:36.41 ID:VcFMU0Nv0

>>20
読んで字の如しじゃないですか・・・

45 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/05/07(月) 10:35:03.96 ID:c/mu25zDi

>>35
性善説ってのは放任主義のことじゃないよ

55 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/05/07(月) 10:40:05.88 ID:VcFMU0Nv0

>>45
万人が孔子のようにふるまえないし、貴人の如く生きれないって言ってんだ
人間も所詮獣で、憎みもするし妬みもするんだよ

社会主義も甘んじてサボるカスを想定してない不完全な考え方だろ

悲しいが性善説は成り立たない考えなんだよ

63 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/05/07(月) 10:44:20.48 ID:c/mu25zDi

>>55
性善説は理想的な為政者を作るためにはどうするかという説で
性悪説は百姓を統治するための説

スポンサードリンク
33 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/05/07(月) 10:30:17.65 ID:c/mu25zDi

元来為政者や官僚向けの思想を万人に適用しようとするからこうなる
為政者が思いやりや節度を持って生きれば世の中が良くなりますよっていう思想なのに

58 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/05/07(月) 10:42:44.85 ID:eGsJ8cQf0

キリスト教の「神の前では皆平等」ってのと儒教の年功序列ってどっちが的を得てるのかね

62 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/05/07(月) 10:44:03.17 ID:6doRdZtTO

>>58
別に皆平等は年功序列を否定しないよ

73 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/05/07(月) 10:47:31.55 ID:eGsJ8cQf0

>>62
なるほど、矛盾を感じるんだがどういう理屈かおせーて

77 :キュア坊主◆cpreCureyCoI:2012/05/07(月) 10:49:55.82 ID:D45HEsWI0

>>73
神の前に謙虚である奴は経験を積めばよいリーダーになるでしょう
傲慢なものは結局実績を上げられないでしょう

80 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/05/07(月) 10:50:56.03 ID:6doRdZtTO

>>73>>67 の人が書いてるのと

「神の前」(イメージでは死後の世界とか)では平等だけど、現世の身分を否定しない。

89 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/05/07(月) 10:54:36.53 ID:eGsJ8cQf0

>>80
なるほどね、長年キリスト教に対して違和感あったのが取れたわ
同時に超ご都合主義というレッテルが生まれた

79 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/05/07(月) 10:50:40.96 ID:qQ/KV+RW0

思想は時代に対応させるべき

84 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/05/07(月) 10:51:45.22 ID:7Pd4I7wb0

>>79
時代に対応した結果の一つが創価

81 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/05/07(月) 10:51:23.13 ID:c/mu25zDi

性善説と性悪説って社会格差をちゃんと念頭に入れてあって
心の余裕が持てるような社会的地位の人間は周囲の支えによって良い部分を伸ばしていけばいいし
それが望めない人間は節度を守らせればいいっていう
対立ではなくて並立できる説なんだよ

83 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/05/07(月) 10:51:41.87 ID:x2PA3p+O0

現世の身分の差は否定してないしな。

137 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/05/07(月) 11:34:02.27 ID:5BiKZqj9i

己の欲せざる処、人に施すこと勿れ

すんばらしい

146 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/05/07(月) 11:38:30.99 ID:c/mu25zDi

>>137
そこから端を発して最終的には他人がして欲しいと思ってることを読み取ってしてあげるというのを目指すんだよ
孔子はその名人だったと言われてる

141 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/05/07(月) 11:36:15.68 ID:+F5/vOH80

性善説に端を発してる教えは、社会性を養うには良いもんだと思う
その上で性悪説を踏まえたアイデンティティを獲得するべき
どっちかに偏ってはいけないと思う

スポンサードリンク
142 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/05/07(月) 11:36:16.24 ID:c/mu25zDi

性善説も性悪説も儒家の説だし
もっと言えば法家も後世分類されただけで元来儒家の一派なのに
徳治主義の欠点だけあげつらって儒家を貶すっておかしいよ

145 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/05/07(月) 11:37:43.15 ID:QPtgMhOw0

儒教ってのは年上が賢く、弱い者のことを助ける存在であることが前提である
馬鹿だったり自分勝手だったりすると成り立たないし、強い物が金を得るって資本主義と相性が壊滅的なのも確か

151 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/05/07(月) 11:42:32.14 ID:QPtgMhOw0

儒教+社会主義=強い者は弱い者を助け、弱い者は教えを請いましょう
儒教+資本主義=弱い者は強い者から搾取しましょう、逆らってはいけません

152 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/05/07(月) 11:42:48.43 ID:VcFMU0Nv0

俺は”儒教”自体は否定しないよ
実践出来るなら素晴らしい考え方なんじゃないですかね

ただ、どこまで行っても壮大な理想論だよね

この記事が気に入ったら
「いいね!」

腹筋崩壊ニュースの最新情報をお届けします

カテゴリー : ためになる(2ch) 宗教(2ch)

タグ : 

  関連記事

コメント (32件)

  1. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2013/09/08(日) 18:23:07

    いいとこも悪いとこもあるよね!
    という普通の結論に終わったな

  2. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2014/02/16(日) 16:31:13

    儒教は民主主義と相性が悪いと思う

  3. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2014/03/28(金) 07:28:40

    結局のところ性善説理解してねえワロタ

  4. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2014/04/01(火) 19:17:26

    儒教は封建社会を維持するため権力者に利用されてきた宗教だろ

  5. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2014/07/23(水) 22:17:34

    儒教的処世術ってどんなのがあるの?
    それを書いた書籍とかある?(あったら教えて)

  6. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2014/08/13(水) 00:22:01

    儒教信じてる死ナとチョンは全員殺せばいいよ

  7. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2014/08/16(土) 13:23:43

    >>94
    みたいなバカはしね
    てか現代に儒教なんて使われてないから学ぶ必要もない
    てか中国ってアレだろ昔の人の方が今の人より賢いって考えなんだろ
    現代は現代の新しい思想を作ればいいじゃん

  8. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2014/09/15(月) 22:51:52

    始皇帝や曹操は儒教を嫌っていたが詳細を頼む

  9. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2014/10/05(日) 18:46:26

    とにかく大嫌い。
    孔子とか儒教?説教くさくて胡散臭いてバカみたい。そんなもの70まで広めようとしてたなんてちっとも浸透しない証拠。真面目に取り入れたのなんて日本の武士だけじゃん?バカらしい。
    孔子の父親は70で身分の低い16歳の娘と結婚したっていうんだからただの変態じゃん。身分の高い16歳ならまだしも汚いったらありゃしない。

  10. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2014/10/05(日) 18:47:54

    身分の低いことが汚いんじゃなくて、そこにつけ込んだ孔子の父親が汚らしい。

  11. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2014/11/10(月) 00:01:03

    儒教を宗教と捉えてる時点で

  12. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2014/11/27(木) 15:59:23

    日本も儒教国家なんですけど・・・

  13. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2014/12/29(月) 12:39:44

    なんで儒教がアジアで普及したのか? 当時の常識として年長者=経験者
    だから、当時のアジア人は何の疑問を持たずに敬った。
    つまりアメリカの様に「自分でルールを考えて、自立していく」という発想が無い。
    日本で学校の先生が尊敬されていた、と言うよりか「親が先生を素晴らしいと
    思っているのだから、そうなのだろう」と思い込むのが今の中高年。
    だから日本のアニメでもそうだけど、幼稚だけど天才が好まれる。
    普通の日本人は思考停止し、批判は出来るけど実行力が無いからだ。

  14. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2014/12/30(火) 23:28:33

    儒教は上に馬鹿かキチガイが立ったら崩れるまでが早い

  15. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2015/04/14(火) 17:09:20

    >年長者=経験者だから、
    たいていはそうなんだけど、
    “馬齢を重ねる”という諺もありますよ。
    マウス実験でも明らかにされてるけど、
    狭い空間で、一生同じ事ばかりし続けて育ったマウスと、
    あれこれと障害物を置いた空間で育てたマウスとでは、
    明らかに、後者のほうがIQが高かったそうです。

  16. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2015/05/16(土) 23:31:13

    非常に為になるまとめだった、2ちゃんとは思えない議論のレベルの高さ

  17. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2015/05/17(日) 08:50:36

    この儒教、これやると人間性が腐る。野郎と犬みたいな畜生プレーになる。

  18. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2015/06/03(水) 20:09:44

    人を思いやる心とか、礼儀や勤勉の大切さは論語の影響大きかったな。
    ただ、根が目立ちたがりな子とか、行き場のない感情や人生の空虚感への向き合い方とか、
    腹八分の関係に介入しないといけない場合とか、
    そういう時に論語の精神を出されると立ち往生するだろうね。
    誰かを傷つけてでも自分の意見や想いを吐いたり行使することで、
    自分の声を信じ、生きる気力になる。
    悪口や愚痴だって、自分を抑えまくっていた人が信頼出来る人に吐き出せることで、
    自分を健全にさせるし、聞いてくれた人に感謝の念が湧く。
    現実にはそういうことは沢山ある。
    他人は、自分を活かす存在でもあれば、攻撃する存在でもある。
    自分の生きる喜びになることが、相手にとって嫌悪感や脅威の対象にもなる。
    そういった葛藤や、動物的な感情には弱いと思う。

  19. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2015/06/09(火) 18:38:04

    人間は生まれ育った環境によって
    善や悪にかたむき、グレーな人もいる
    生まれながらに善い人も生まれながらに
    悪な人もいない

  20. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2015/07/22(水) 10:10:36

    儒教って提唱された次の時代には諸子百家が反対しまくった思想じゃん

  21. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2015/07/22(水) 10:12:24

    儒教って権力者に都合のいい学問じゃん
    せやから家康も朱子学なんてより都合のいい学問を御用にしたんやろ

  22. 名前:名無しさん 投稿日:2015/12/15(火) 22:49:35

    飛行機を山の中にダイブさせたり滑走路暴走したり船ドリしようとして沈んじゃってあ~あって・・
    アホISと同じや

  23. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2016/10/18(火) 12:57:31

    儒教の問題点は同時代の墨子が的確に指摘している。
    要は儒教の【仁は偏見と差別を元にした愛だ】と云う点だ。
    これは墨子の唱える『兼愛』=博愛主義に対して、儒教の仁は身内の年長者などへの偏愛・別愛だと批判するんだ。
    例えば論語を読むと判るけど、孔子は「父親の犯罪を隠すのが正直な息子」と主張する。
    孔子が言いたいのは、親子の情に素直なことを正直と云う風に述べるのだが、これが大間違いの基なんだ。
    その結果、発生した犯罪の罪は無関係の赤の他人に押し付けられることになり、無実の人を作ってでも自分の親の犯罪を隠すという考え方そのものが可笑しい。

    さらに孔子の主張する【徳治主義】は【独裁政治】そのものであり、【徳の有る人物に全てを任せる】という考え方が政治の本質「権力は腐敗する、絶対的権力は徹底的に腐敗する」を全く考慮しない危険な思想になる。

    だから文字通り【儒教】そのものが諸悪の根源と断言する以外にない。

  24. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2016/10/30(日) 20:43:01

    中国と朝鮮を叩くために儒教を利用してる連中がいるけどそれはちょっとした間違い
    本来の儒教は上に立つ者にも多くの責任を負わせる。

    例えば、朝貢貿易では朝貢国より天朝のほうがより価値のある物を賜うことになってるので
    伝統的に中国の負担が大きかった。で、海禁令なんかも朝貢国が増えすぎてむしろ財政の圧迫になったから
    財政再建のために朝貢の制限を設けるのが目的だったりする

  25. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2016/10/30(日) 21:45:52

    中国はご存知の通り、共産主義政策と文化大革命により儒教に関連する遺産が徹底的に破壊されたため今の中国が抱えた諸問題はすべて儒教が原因とは考えにくい
    今の中国に中華思想が問題なのは間違いないし、それが儒教と関わりがあるのも事実だけど
    中国の暴走は、むしろ調和を強調する儒教の思想が忘れ去られてしまったから正統性も中身の失われ形骸化した中華思想だけが残り民族主義と結合した結果だと考えたほうが妥当

    むしろ、儒教の教えが今でもなお生きてる地域は大規模の文化的改造を経なかった台湾と伝統社会が比較的よく保存されたベトナムである

    一方、韓国は経済発展のためにアメリカに依存しすぎてプロテスタント原理主義が定着したのが歪んだ文化を生んだ主な原因に見える
    親米反共プロテスタントの代表といえる李承晩が朱子学の顔と言える李氏王家を追い出したという事実も韓国における朱子学の没落を象徴的に表す事例といえよう
    韓国が漢文教育を「自らの判断で」廃止したのも、ちょっと度が過ぎてるくらい古典教育に力を入れる儒教的伝統からはかけ離れた行動の一つ

  26. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2017/02/25(土) 03:09:18

    シナチョン云々いってる奴ら、日本もバリバリの儒教思想なんですがそれは
    でもそのせいで生きづらい社会になってるのは間違いないから儒教とかさっさと消えて、どうぞ

  27. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2017/03/11(土) 20:42:17

    儒教の問題点が全く理解できていないな。
    論語に書かれたこと=徳治主義を実戦するのが儒教だが、其の結果、形式主義になり、身内を庇う為なら身内の犯罪すら見なかったことになって、その罪は全く無関係の身内以外の人身御供に押し付け、君子とされる人物が政治の中心となる独裁政治が理想となる。

    そもそも徳治主義が通用するのは、身近な顔の判る範囲であって、せいぜい大家族か小さな村程度が限界なんだけど、それを国政に持ち込んだ結果、アクトン卿の指摘した権力腐敗が放置される結果となった。

    これは徳治主義が、もともとも人治主義の典型だからなんだ。
    人治主義で国政を運営すれば、たちまち汚職と腐敗にまみれるのは歴史が証明している。

    だから国政を儒教では絶対に行ってはならない。
    そのことは当時の春秋戦国時代の諸王にとっても当然だから、誰も孔子を雇わなかったんだよwww

  28. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2017/05/06(土) 15:30:14

    儒教はいらない
    自由民主主義にあわない最悪の邪教
    日本と朝鮮は儒教のせいで世界トップクラスの自殺率

  29. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2017/05/09(火) 21:28:26

    目上の人間の考えは絶対と言う考えを華麗に否定した幕末志士達はやっぱ凄いな。

  30. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2017/06/19(月) 23:25:46

    儒教の女性軽視もイスラムの女性軽視も
    後から足されたといわれてるだろ

  31. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2017/06/24(土) 14:44:09

    儒教の理想論は法家のリアリズムなくして成り立たないんだよなあ
    もっと中国史を勉強して、どうぞ

  32. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2017/08/16(水) 12:53:34

    日本は儒教ではなく仏教を重視すべき

スポンサードリンク