男は昔っからエロいのである。

2014-09-24-01-18-24

ハニートラップ

直訳すれば「甘い罠」。

そもそもはスパイの諜報活動の一種。ターゲットとなる人物に近づいて、性的関係を利用しながら弱みとして脅迫したり、情に訴え懐柔するなどして機密情報を引き出すものです。

時と場合によっては、ターゲットを暗殺する非常に有効な手段であります。

男の本能や欲望にダイレクトに突き刺さるハニートラップ。暗殺は勘弁ですが、一度は仕掛けられてみたい気もします。

スポンサードリンク

女スパイ

現代の諜報活動においても、ハニートラップ的な手法は有効です。

記憶に新しい有名な女性スパイとして、ロシアのアンナ・チャップマンを覚えている方も多いでしょう。

2014-09-23-11-34-16

「美しすぎる」女スパイ。

頭脳明晰で語学も堪能な彼女は、アメリカで不動産会社の敏腕経営者に成りすまし、上流階級や政財界とのつながりを強めて軍事関係の情報を収集する任務についていました。

彼女は、2010年、FBIに正体がバレて、他のスパイと共に逮捕されてしまいます。しかし、アメリカとロシアの間でのスパイ交換が成立したため、ロシアに帰国することができました。

現在は元スパイとして、モデルなどの芸能活動や会社経営者となって活躍しています。

2014-09-23-11-42-13

日本でいうと、テレンス・リー的な立ち位置でしょうか。

これだけの美貌の持ち主ですから、わざわざトラップを仕掛けなくても男性は夢中になってしまいそうですね。

やはり女性的な魅力はそれだけで武器の1つとなるということでしょう。

スポンサードリンク

旧約聖書のハニートラップ

そんな超有能なハニートラップですが、その歴史は非常に古く、旧約聖書にも登場してきます。

ハニートラップの仕掛人は、ベトリアという町に住むユダヤ人の女性、ユディト

ユディトは夫を病気で亡くした美しい未亡人でしたが、信仰心の篤さから町の人々に尊敬されていました。

ある時、ベトリアがバビロニア王国に攻め込まれます。バビロニア軍を率いるホロフェルネス将軍は強く、ベトリアはあっという間に包囲されてしまいます。

ベトリアの指導者は降伏を覚悟しますが、そこでユディトがある作戦を立てます。

その夜、ユディトは美しく着飾り、侍女を一人連れて、ホロフェルネス将軍の元を訪れました。そして、国を捨てた事を伝え、ユダヤ人の本拠地エルサレムへの道案内を申し出たのです。

ホロフェルネス将軍は、美しくそして自分に好意的なユディトに鼻の下を伸ばし、さっそく彼女を誘惑しようと宴会を開きます。そして、天幕の中で将軍とユディトは2人きりになりました。

その頃にはもう将軍は、ユディトの美貌に惑わされ、ベロベロに酔っ払ってしまっていました。

そして、あわれホロフェルネス将軍は、そのままユディトに首を斬り落とされてしまいましたとさ。

ホロフェルネスが殺害された事を知った包囲軍は動揺し、町から去りました。ユディトは自らの美貌を武器に、身体を張って町を守ったのです。

この逸話は絵画のモチーフにされ、いくつもの作品があります。

2014-09-22-20-00-05

カラバッジオ「ホロフェルネスの首を斬るユーディット」

ちょっと腰が引けているように見えますが、ベッドの上で首を斬られるホロフェルネスの断末魔の表情が非常に生々しいです。

2014-09-22-20-02-56

クリムト「ユディトⅠ」

こちらの絵では、ユディトが艶めかしい姿で魅惑的に微笑んでいますが、斬ったホロフェルネスの首を左脇に抱えています。

ユディトの物語は、女性を武器に強敵(男性)を倒すという、超典型的な逸話です。今なら引っかかる方がアホなレベルです。

しかし、ユーディトはスパイのような専門家ではなく、一介の市民であり、夫に先立たれた未亡人でした。

そんな彼女だからこそ、その勇気ある行動で町を救ったことが特に印象深く、画家たちの心を捉えたのかもしれません。

スポンサードリンク

日本最古の男の娘か

日本でも、このような奇襲によって敵対する組織の首領を倒すエピソードが、古事記に残っています。

仕掛人は、ヤマトタケルノミコト(倭建尊)。

ヤマトタケルは、不仲であった父親から、朝廷に反抗していた熊襲(クマソ)のクマソタケル兄弟を征伐せよと命じられました。

しかし、ヤマトタケルの手勢はわずか。正面から戦っても勝ち目はありません。

そこで、ヤマトタケルは、叔母のヤマトヒメに衣装を貰って美少女に変身し、懐に剣を忍ばせてハニートラップの実行に移ります。

2014-09-24-00-07-38

美少女?

この頃、クマソタケルは新しい城の完成祝いで宴会を開こうとしていました。ヤマトタケルは、この宴会に、他のコンパニオンと一緒に紛れ込んだのです。

何も知らないクマソタケル兄弟は、女装のヤマトタケルをすっかり気に入り、そばに座らせて宴会を楽しみます。

2014-09-23-11-27-27

川上梟師「日本武尊」

そして、宴会が盛り上がりスキだらけとなったクマソタケル兄弟に対し、ヤマトタケルは隠し持っていた剣でまず兄の胸を貫きます。それを見た弟は怖れのあまり逃げ出しますが、ヤマトタケルはすぐに追い詰めると、弟も殺害して天皇の命を果たしました。

これらの逸話は伝承とされているくらい歴史の古いものですが、そんな時代からこうしたハニートラップ的手法は存在していたのです。

スポンサードリンク

ハニートラップと言えば「くノ一」

さて、日本では鎌倉時代から江戸時代にかけて、諜報活動の専門家集団が登場します。

それは、今や世界的にも有名となっている忍者。

中でも、女性忍者である「くノ一」は、妖艶な技と高い身体能力で、確実に任務を遂行するという、まさにハニートラップの見本。

これまでにも、数多くの魅力的なくノ一が、創作物の中で活躍してきました。くノ一が嫌いな男性などこの世にいません。

ところが

江戸時代にまとめられた忍術兵法書には、くノ一が任務に色仕掛けを用いたという記述は一切ありません

要は、くノ一の、いわゆる女性を武器にした技や戦術などは、学術的に全く証明されていないのです。そもそも、忍者の格好すらしていません。

戦国時代は、男性に比べて女性の方が遥かに行動の自由がききました。既婚未婚関係なく外出自由だし、巫女さんや遊女、白拍子等の娼婦は合戦の本拠地にまで呼ばれたりしていました。

史実上で有名なくノ一としては、武田信玄に仕えた望月千代女という甲賀忍者がいます。

彼女は信玄の甥の妻でしたが、夫の戦死後、信玄の命で「歩き巫女」を養成する役割を与えられました。

歩き巫女とは、特定の神社に所属しないで祈祷や託宣、売春をしながら全国各地を巡っていた巫女の事です。諜報活動にはうってつけの職業でした。

千代女は戦いで孤児になった少女などを集めて修練道場を開き、忍術や護身術、情報収集の方法などを教えながら、巫女に必要な呪術や祈祷の修業も積ませました。

こうして、一人前になった巫女たちが全国各地に散らばり、くノ一として武田家のために働いていました。彼女たちの活躍が、武田家の情報収集に大きな役割を果たしたと言われています。

色仕掛けで敵武将を翻弄するくノ一のイメージは、ほとんどが後世の創作物によるもの。

くノ一は、確かに娼婦という仮面を着けるケースは多かったのですが、性を武器にするというよりは、女性の立場を利用して、地道に情報収集をしていたと考えた方が正確です。媚薬とか色仕掛けとかで敵と戦うみたいなのは無いです。

無念。

no title

こういう「くノ一」はいません。

スポンサードリンク

世界で最も有名な女性スパイの数奇な運命

フィクションではなく、本当に女性であることを最大の武器にして活動した、歴史上最も有名なスパイと言えば、マタ・ハリでしょう。

女性スパイの代名詞とも言える人物です。

2014-09-23-11-30-05

彼女の本名はマルガレータ・ヘールトロイダ・ツェレ。

オランダの非常に裕福な家庭に生まれますが、13歳の時に父親が破産し、それをきっかけに一家は離散してしまいます。

その後、結婚をして2人の子どもにも恵まれますが、まもなく離婚。そして、20世紀の初めにフランスのパリに渡り、ダンサーとなりました。マタ・ハリとは後にダンサーとしての芸名です。

2014-09-23-11-27-37

ダンサーだけなく高級娼婦でもあったマタ・ハリは、多くの高級士官や政治家、軍将校を相手にしていたのですが、この事がやがて政治や陰謀の道具にされてしまうのです。

この頃、第一次世界大戦の渦中にあったフランス政府は、マタ・ハリの高級娼婦としての人脈に目をつけて、ドイツ側の情報収集をするように依頼します。

マタ・ハリは依頼された通り、ドイツの軍関係者や政府の要人と関係を持って情報を集めていましたが、そもそもフランス側の幹部とも関係していた彼女は、やがて二重スパイの容疑をかけられて逮捕されてしまうのです。

実際のところ、彼女が有能なスパイだったかと言うと、そんな事もなかったようです。彼女が有益な情報を流した証拠は一つもありません。

しかし、ドイツとフランス双方の高官と通じていたマタ・ハリは、戦況が思わしくなかったフランス政府にとって、かっこうのスケープゴートでした。

こうして、裁判で有罪判決となったマタ・ハリは、1917年10月に銃殺刑に処されます。享年41歳。

女性である事は、スパイとしては有利な点が多々あります。ですが、その一方で、その有利な点も所詮は男に利用されていただけだったという悲しさ。

女を武器に一生懸命働いてきたマタ・ハリも、最後は自分がハニートラップに嵌められてしまったような、皮肉な末路となってしまったのでした。

この記事が気に入ったら
「いいね!」

腹筋崩壊ニュースの最新情報をお届けします

カテゴリー : 歴史 生活

タグ : 

  関連記事

コメント (47件)

  1. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2014/09/24(水) 12:19:19

    くノ一が嫌いな男性などこの世にいません
    全く持って管理人に同意する

  2. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2014/09/24(水) 12:40:55

    不知火舞にはお世話になりました

  3. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2014/09/24(水) 12:58:53

    よく変態嫌いって女いるけど、どちらかがエロくなきゃ行為もないし子供も生まれないんだよなぁ

  4. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2014/09/24(水) 13:05:10

    股間に来るエピソードがないじゃないか(憤怒)

  5. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2014/09/24(水) 15:09:12

    現代でも政治家のセンセイがたが中華のハニトラにかかりまくってるよな
    安部ちゃんが会談のため泊まったホテルで、女が来たので断ったら男が来たエピソード好き

  6. 名前:あ…名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2014/09/24(水) 16:18:42

    現代だと広告塔としても利用されているよね。琉球絡みとか…

  7. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2014/09/24(水) 17:15:44

    くノ一でも巫女さんでも白拍子でも女スパイでも僕は構いません!!!!!!!!

  8. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2014/09/24(水) 18:19:48

    巫女さんって売春してたの?

  9. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2014/09/24(水) 19:40:53

    米8
    中山太郎さんの日本巫子史あたりよむといいよ!
    巫女さんの清廉なイメージを壊すようでもうしわけないけど
    よかったら管理人まとめてくだせえ!!

  10. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2014/09/24(水) 20:16:24

    ヤマトタケルノミコトの女装には笑ったわ

  11. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2014/09/25(木) 01:04:21

    管理人さん、次は男性スパイの話も頼みます
    ウォルフガング・ロッツなんて面白いぞ~

  12. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2014/09/25(木) 01:06:45

    ※5
    なにそれkwsk

  13. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2014/09/25(木) 03:40:44

    いまはキャバ嬢が軽い感じのスパイ役を担ってそう。
    それと官僚にとっては中国人女かな。
    いまの日本は、女性らが権利とかばっか主張してかわいげがないから、健気で献身的で料理洗濯とかきちんとできるだけで、たいていの日本人男性達は騙されちゃうかも知れんw
    実際、美人でもないのに何人もの男を騙して殺した木嶋みたいなのもいるしねえ ┐(´ー`)┌

  14. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2014/09/25(木) 14:15:54

    ※13
    一般レベルでも女性の噂ネットワークは凄いからな。
    探偵や警察もそういうおしゃべりな人からターゲットの足取りを追ったりするし。
    その点キャバ嬢はスパイというかプロの情報屋と言っていいと思うわ。

  15. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2014/09/25(木) 21:40:29

    ※8
    全員が全員ってわけじゃない。
    それが仕事の人もいれば、逆に処女じゃなきゃいけない人もいた。
    日本に限らず古代の女性の神官は、裸で踊ったりとかそういうのが多い。

  16. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2014/09/25(木) 23:09:09

    *8
    神殿娼婦で分かるよ
    日本の巫女じゃなく、海外のシャーマン(巫女)みたいだけど、日本もやってたかも?

  17. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2014/09/25(木) 23:21:43


    最後は間違い
    日本の巫女記事は無いけどやってたかも?

  18. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2014/09/26(金) 02:21:54

    旧約聖書にはサムソンという、2度もハニートラップに引っかかるアホも出てくるね。

  19. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2014/09/26(金) 09:45:41

    名前からしてアホそう

  20. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2014/09/26(金) 10:33:55

    なに考えてパワー系池沼を企業名にしたのかは、朝日の旭日旗には噛みつかないと並んで特亜七不思議の一つ。

  21. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2014/09/26(金) 10:47:59

    *18
    www
    目玉をくり抜かれるんだよね。
    これこそ韓国が起源説を唱えるべきw

  22. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2014/09/26(金) 19:37:43

    『デリラとサムソン』ハリウッド映画で見たけど、偽装結婚ハニトラだったかな?

  23. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2014/09/28(日) 04:26:14

    古事記読んだことあるけど、ヤマトタケルって太股撫でられたり胸揉まれたりまでされてるんだよな
    よくバレなかったもんだと感心する反面、クマソタケルは童貞だったんじゃね?という疑問が尽きない

  24. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2014/09/28(日) 11:14:04

    ※8
    昔の巫女はそんなもんよ。

  25. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2014/09/29(月) 00:07:45

    バナー変わった?

  26. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2014/09/29(月) 20:49:59

    ※13
    そう考えるとニコニコして腹の中じゃなに考えてるかわからないより、気が強くてすぐ感情を出す方が結局楽かもしれんw
    というのをジョジョの荒木先生も言ってたらしい

  27. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2014/10/01(水) 16:11:13

    おお、ミスタージパングに出てきた渡り巫女って実在するのか
    忍者ってむしろそういう情報屋がメインで、漫画に出てくる黒装束の奴は
    一分の特殊な実戦部隊ってのも言ってたな

  28. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2014/10/01(水) 17:48:32

    トール「ヤマトタケルがオッケーということは俺の女装もハニトラということだな!」
    ロキ「えーそうかなー?」

  29. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2014/10/02(木) 19:46:47

    性欲とは男女限らず生きる力そのものだと思う。
    (それにしても、古事記から男の娘に目覚めてるとは日本やるなww)

  30. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2014/10/06(月) 17:43:46

    蜜の罠?やってみたけど、びっくりするほど効果がない。やっぱり、小説の中の話やで。
    ってラインハルト・ハイドリヒも言ってたし…

  31. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2014/10/14(火) 14:41:44

    少なくともアンなんとかっていう女スパイはテレビ出た時ただのブスやった。あれは奇跡の一枚なんだろうな。

  32. 名前:元高級娼婦 投稿日:2014/10/22(水) 15:42:09

    男ってホント馬鹿。
    その手の仕事やっていると金づる以外にしか思えないよ。

  33. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2014/10/26(日) 01:23:26

    幼稚園か小学生の頃、子供向けの日本の神話的な本に出てきたヤマトタケルの話読んだ時は女装をして敵を倒すってやり方が子供心に凄い憧れたなー
    これって、見た目が良くて頭も良くて機転が利いて演技ができて強くないと出来ないからな

  34. 名前:MCC 投稿日:2014/10/28(火) 21:21:13

    ヒュウ♪

  35. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2014/11/02(日) 14:11:51

    ハニートラップに弱いっていうより
    性別が違うと外国人と話す時みたいに危機感が鈍るから自分に優位性を感じやすくなるのではないかと

  36. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2014/11/09(日) 22:25:15

    ※32あんたもデリヘ、ル元締めの商売道具やん。
    慰み者風情が

  37. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2014/11/10(月) 04:24:22

    ヤマトタケルチキンすぎて笑う
    海が荒れたら自分の妻を生贄にして生き延びるし
    なんなのこいつw

  38. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2014/11/10(月) 06:20:13

    つまり男は昔から馬鹿ってことか
    ヤマトタケルはゴミクズ

  39. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2014/11/11(火) 23:26:49

    女は体売らないと生きていけないバカだから仕方ないよ

  40. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2014/11/19(水) 00:30:20

    売女の母ちゃんと生ゴミの父ちゃん

  41. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2014/11/23(日) 04:25:32

    マジかよ人間最低だな(俺何者だよ)

  42. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2014/11/24(月) 16:24:58

    オタク化してる近年の日本ではハニートラップがきかなくなる罠

  43. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2014/11/28(金) 10:44:38

    その為のline等々じゃないか。

  44. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2014/11/30(日) 05:22:08

    ※39
    そのバカに騙されるバカの記事にそんなコメントするのか(困惑

  45. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2015/05/09(土) 14:28:33

    ※3 自分の好いた男に限る

  46. 名前:匿名 投稿日:2015/09/23(水) 20:27:26

    ※32
    金払ってバカになってるんだから許してくれよ

  47. 名前:匿名 投稿日:2015/11/18(水) 00:17:52

    ※32
    そういうコメントする時くらいは日本語間違えんなよ…
    やっぱ娼婦ってバカ以外にしかいないんだと思われちゃうぞ

スポンサードリンク