とある民族に特有の精神疾患について

あなたはタイトルを見て、某半島のあの精神疾患を連想しましたね?

もちろん、正解です。

ですが、同じように、ある民族や地域、文化圏に特有の精神疾患は、『文化依存症候群』と呼ばれ、世界中至る所にけっこうあるようです。

いくつかの事例を見てみましょう。

スポンサードリンク

火病朝鮮半島

たぶん、日本で一番有名な文化依存症候群ですね。

2014-05-07-18-44-12

火病は、ネット上では
自尊心を傷つけられたり、議論に負けると怒り狂う、韓国人特有の精神病
等と理解されていますが、これは全然正しくありません。

火病の本質は「怒ること」ではなく、「怒りを抑制する」事なのであります。

主な火病の症状とは、

・うつ病
・食欲低下(拒食症)​
・意欲喪失
・不安感
・不眠
・性機能障害
・首や鳩尾に塊があると感じる

韓国社会では、家族の調和と安定を重んじ、怒りは胸の中に溜め込むべきと考えられています。

その溜め込んだ怒りが異物感となり、そここら様々な症状が引き起こされます。

これは患者本人にとっては本当に苦しいもよであり、その打開の為に発狂や自傷行為等の行為に及ぶのです。

特に女性は、封建的な男尊女卑の価値観の下、常に抑圧されており、火病患者の80%は女性と言われています。

事実、火病の発症の直接のきっかけの多くは、配偶者の浮気、嫁姑問題、子供の非行などの家庭問題です。
最近は男性の患者も増加傾向にあるようです。

ちなみに、日本では「ファビョン」と読まれていますが、これは誤読によるもので、「ファッピョン」が正しい発音ニダ。

スポンサードリンク

アモックマレーシア、フィリピン、インドネシア

これは、東南アジアで見られた風土病です。

2014-05-07-23-16-05

その症状はけっこう強烈。

何か悲しい事があったり侮辱を受けたりすると、周囲の人との接触を避け、引きこもり、暗い目をして、物思いにふけっているような状態になる。

そして突然、身近の武器を手に通りへ飛び出し、遭遇した人をかたっぱしから殺傷してしまう。

殺戮は本人が自殺または殺されるか、取り押さえられるまで続き、後で正常に戻った時には人を殺傷していた時の記憶を失っている。

なお、この症状は男性にしか起きない。

要するに、突然バーサーカー状態になるわけですが、その原因は諸説あります。

代表的な説は次の3つ。

「当時の部族社会では悪霊の存在が信じられており、その悪霊が乗り移ったと思い込んでしまう。」

「厳格な規律のある社会に窒息感を覚え、暴力への衝動が生まれる。」

「自殺に寛容でない部族社会における、一種の自殺である。」

どれもなかなか説得力がありますね。

また、アモックは文化的な圧力をきっかけとして発症する場合もあるようです。

1900年頃の米比戦争において、アメリカに攻められた原住民はかなりの割合でアモックを発症したようです。

アメリカは、このバーサーカーにかなりの苦戦を強いられたとも言われています。

当時使われていた38口径の拳銃ではヘッドショットを決めない限りバーサーカーを止められません。

その為、必要に迫られて45口径の銃を開発したらしいです。

2014-05-08-00-11-11

モロ族の戦士

最近は近代化が進んだお陰か、アモックは殆ど見かけなくなったようですね。

スポンサードリンク

コロ中国、東南アジア

コロは、主に男性が発症する精神疾患です。(女性も少数ですが、発症します。)

2014-05-08-07-33-06

その特徴は、

性器が縮んで体の中に埋れてしまう

悪霊に性器を盗まれる

といった事に、激しい恐怖を覚え、パニックになってしまうというもの。現代に生きる我々にはまったくピンとこないですね。

「コロ」という呼び名は、マレー語の「亀」に由来しています。

中国では、亀が甲羅の中に頭を隠す様に性器が体の中に隠れて死んでしまうという言い伝えがあり、例えば用を足している時、いつもよりナニが縮んでいると、頭の中でその話も結びついてパニックになるようです。

自分の男性らしさ、女性らしさの象徴が喪失する恐怖に陥った人々は、他人にナニを押さえてもらう、フックで固定、紐で縛る等の対策を取りますが、その過程で大抵怪我をしてしまうようです。

スポンサードリンク

ヴードゥー死アフリカ、ポリネシア

タブーを犯したり、死の呪いがかけられたと信じた事による恐怖から引き起こされる神経衰弱です。

極端なケースでは、体に異常が無くても死に至ることもあります。

2014-05-08-08-09-19

呪いの存在を強烈に信じている文化圏では、呪いに対する恐怖となりますが、呪い以外でもブードゥー死を引き起こす事例はあります。

ブアメードの血

1883年、オランダ医師団により、ブアメードという死刑囚に対して行われたと云われている心理実験。

刑の執行の日、ブアメードに対して人間は10%の血液を抜くと人は死ぬと告げ、首にメスを当てる。
実際に傷はつけておらず、床にはバケツが置いてあり、その中に水滴を落とす。

そして医師たちは一定の時間がたった時に死刑囚に10%を超える血が体外に出たと告げる。そのままブアメードは涙とともに血を流すことなく息を引き取ったという…。

この話が真実だとするならば、医療・科学を理解しているが故に死んでしまったのだと言えるでしょう。

これは要するに、刃牙のアレみたいなものかと。

2014-05-08-08-03-41

2014-05-08-08-03-49

2014-05-08-08-03-55

2014-05-08-08-04-02

これを極めれば、デカいカマキリとも闘えます。

スポンサードリンク

ピブロクトシベリア、グリーンランド

ピブロクトは、北極圏に住むイヌイット社会で、女性にのみ起こる精神疾患です。

2014-05-08-12-47-52

症状は、激しいヒステリー、落ち込み、周囲への極端な無関心、食糞等。

ヒステリーが起きると、突然叫び声をあげ、服を引きちぎるように脱ぎ捨て、裸のまま外に飛び出し、雪の上を転がり、走り回った後、倒れ、昏睡状態になります。

極寒の地に住んでいる為、運が悪いとそのまま凍死してしまう事になります。

この発作は、数分から数時間持続し、その間、動物の鳴き声に似た声を出すといった特徴もあるようです。

また、発作が起きている間の記憶はありません。

イヌイット社会では、悪霊の存在が信じられており、ピブロクトも悪霊に取り憑かれた状態と解釈されています。

それに加え、イヌイットの食生活は、カルシウム不足に陥りがちなため、陰鬱な厳冬期にイライラしやすい状態になりやすい事が原因とも言われています。

メーヌ跳躍フランス人病フランス

フランス、メーヌ州の木こりの間で19世紀に初めて確認された精神疾患。

2014-05-08-14-24-25

この病気の特徴は、ビックリすると超オーバーリアクションになってしまう事です。

リアクション芸人レベルであればかわいいものですが、この病気は、予想外の音や光、モノの出現に対して、跳び上がる、腕を振り回し暴れる、泣き叫ぶ、ものを叩いたり、人を殴ったりする、まるで取り憑かれたように同じ言葉を何度も何度も繰り返す等、非常に激しいパニックを起こします。

原因は不明ですが、メーヌ州の深い静かな森で暮らすうち、音や衝撃への耐性がなくなってしまう事や、遺伝的な疾患等が疑われています。

驚きによって自我を失い、人の言う通りに行動してしまう精神疾患はけっこうあちこちにあるようです。

中東ではこの症状を「ラタ」、アイヌでは「イム」と呼んでいます。

ウェンディゴ症候群北米インディアン

ウェンディゴとは、北米インディアンの間で信じられている悪霊です。

氷の心臓を持つ巨大な野獣の姿をしていて、超自然的なパワーとスピードを備え、獲物である人の姿を求めて森をさまよい、森の中で一人っきりの人を食べてしまいます。

2014-05-08-15-12-29

ウェンディゴ症候群とは、このウィンディゴにとり憑かれたという思いが頭を占めるようになる精神疾患です。

「このままではウィンディゴに変化してしまう」という強い恐怖と不安感と共に、体が内側から凍えるような感覚を持ち、次第に周りの人が食べ物に見える様になり、猛烈に人肉が食べたくなります。

病が進行すると、通常の食物を一切拒絶するようになり、会話や身だしなみなど生活に不可欠な能力を喪失します。

最悪の場合は、部族から処刑される、若しくは、ウィンディゴに完全になる前に自殺してしまう事もあります。

ウェンディゴ症候群は、冬の食料が乏しい時期に発症する事が多く、飢えへの恐怖感とビタミン不足により、精神状態に変調が生じる為と言われています。

熊などの脂肪をコップ一杯飲むと治るようです(アッサリ)。

対人恐怖症日本

ここまで、世界の文化依存症候群の一部をご紹介してきました。

火病なんかかわいく思えるくらい、変わった病気がたくさんありますね。

そして実は、日本にも独自の精神疾患があります。

それがこの「対人恐怖症」なのであります。

2014-05-08-15-00-04

「恥の文化」を持つ日本において群を抜いて多く、日本で顕著な文化依存症候群とされ、海外においてもそのまま「taijin kyofusho symptoms」(TKS) と呼ばれています。

比較的軽度のものは、「あがり症」とも呼ばれています。心当たりのある方も多いのでは?

対人恐怖症の多様な症状を一部ご紹介します。

・赤面症人前で顔が赤くなっているのではないかと思ってしまう

・表情恐怖症自分の表情が気になってしまう

・笑顔恐怖症人前でひきつって自然に笑う事が出来ない。頬がぴくぴくと痙攣してしまう

・視線恐怖症他人あるいは自分の視線を気にしてしまう

・醜形恐怖症自分の顔だちや体が醜いと思い込み(実際にはそう醜くない場合も珍しくない)、過度の劣等感を抱え、うまく対人関係を築けない

・書痙人前で文字を書くときに手が震えてしまう

・嫌疑恐怖症周囲から自分が犯人だと疑われているのではないかと思ってしまう

・多汗症人前で汗が異常に出てしまう

・体臭、口臭恐怖症(自臭症)自分の体臭がきつくて(実際には症状が出ていない場合も珍しくない)、人から嫌われてしまっているのではないかと思う

・男性恐怖症、女性恐怖症異性との交流を極度に恐れたり、異性と話すとひどく赤面したり、一緒にいると不快感を覚える

ほとんどの日本人が一個くらい当てはまりそうですが、驚くべき事にこれらは海外ではほとんど見られません。外人からしてみると、理解不能らしいです。


人は、生活の中で様々なストレスを受けますが、なんらかの形でそれを発散しないと、心が破綻してしまいます。

文化固有の価値観や習慣に合わせた形で本能的にストレスを発散するのが、文化依存症候群というものなんですね。

この記事が気に入ったら
「いいね!」

腹筋崩壊ニュースの最新情報をお届けします

カテゴリー : 生活 社会

タグ : 

  関連記事

コメント (81件)

  1. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2014/05/08(木) 17:36:17

    なるほどねぇ
    でも日本の病状だいぶショボイ気がするw

  2. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2014/05/08(木) 17:44:47

    でも鬱になったりしそうだね…鬱になればさまざまな症状でてくるし

  3. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2014/05/08(木) 18:00:12

    ただの韓国叩きじゃなくて安心したわ

  4. 名前:名無しさん@雛見沢崩壊 投稿日:2014/05/08(木) 18:01:25

    喉が痒くなったりもするかな?……かな?

  5. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2014/05/08(木) 18:06:15

    日本人が外国人にやたらほめられたがるのも何かありそうですね。
    クローズアップされにくいが。
    特にスポーツにおける国民規模の承認欲求は異常に感じる時がある。

  6. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2014/05/08(木) 18:07:43

    中々興味深い

  7. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2014/05/08(木) 18:21:26

    対人恐怖症とパニック症候群ってどう違うの

  8. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2014/05/08(木) 19:18:26

    面白い

  9. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2014/05/08(木) 19:47:03

    ※5
    それは単なるナショナリズムだろう。
    日本人だけじゃなく他の国の人間でも当てはまるよ。
    昨今マスコミや教育で抑えこもうとしてるのと、
    恥の文化のせいか余計にナショナリズムが強く見えるんだと思うよ。

  10. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2014/05/08(木) 20:07:13

    人を食べるやつ怖い

  11. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2014/05/08(木) 20:40:16

    あぁ…俺は典型的な日本人だな
    対人恐怖症として挙げられた症状がほとんど当てはまった
    俺がニートなのは仕方ない事なのさ…

  12. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2014/05/08(木) 20:51:12

    醜形恐怖症は世界中にいるだろ。少し前にテレビでやってたぞ。自分撮りでどうのって。極度の痩せたモデルとかも同じだし。 嫌疑恐怖症 ・視線恐怖症にいたってはうつ病の症状だし、 多汗症は体の病気。 体臭、口臭恐怖症は潔癖症とも言える。 男性恐怖症、女性恐怖症も世界中にいるだろ。柔らかく言えば内気なだけだし。すべてを上がり症と混同するのはどうなのかな。精神病なんてはっきりした定義は曖昧だし、治療法も曖昧だ。薬の投与で脳の機能を低下させたり、麻薬でポジティブにさせたりするくらいお粗末なもんだ。未だに未開拓な分野を素人がネットの情報を鵜呑みにして、情報を拡散するのはどうなのだろう。オカルトとは違って差別にも繋がるよ。

  13. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2014/05/08(木) 21:07:39

    大抵が宗教道徳が病気の原因だね ストレス社会万歳

  14. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2014/05/08(木) 21:29:47

    ウェンディゴ憑きって文化症とは思えない様な症例なかったっけ?
    迷い込んだ白人の旅人がたった3ヶ月で発症した、みたいな

  15. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2014/05/08(木) 22:10:48

    日本の、「アメリカを外国のほとんどだと思ってしまう病」はどうにかならんのかね
    対人恐怖症理解できないってあのお国ぐらいの話だぞ

  16. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2014/05/08(木) 22:57:44

    ※5
    まあそれも病気に近い性質だな
    評論文はそういう指摘ばかりだわ

  17. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2014/05/08(木) 23:21:44

    台湾先住民の「何かあると他の部族の首を刈りに行く」ってのもこれに近いのかな

  18. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2014/05/08(木) 23:51:55

    狐憑きなんかもコレに当てはまるんかな。

  19. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2014/05/09(金) 02:07:03

    かの民族の火病と北極圏イヌイットの病気が似ているのが興味深いな。
    極寒の地での固有病が遺伝子レベルでつながっているのだろうか。

  20. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2014/05/09(金) 02:13:42

    ブアメードの血は都市伝説

  21. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2014/05/09(金) 02:19:56

    風土病って本人の記憶なく親から切り離してまったく別の地域で育てたら起きないのかな
    ミームによるものなのか遺伝子的なものなのか
    しかし火病がむしろ抑えたときに起きるってのは意外に納得

  22. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2014/05/09(金) 02:30:01

    心頭滅却すれば火もまた涼し これで納得出来ない奴は薬漬けになって表に出て来るな

  23. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2014/05/09(金) 02:37:25

    ま、何処とは言わんが国丸ごとイカれてるトコあるから民族ごと焼却すべきだと思うチョン(¬з¬)

  24. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2014/05/09(金) 03:22:37

    タイの人怖いよね

  25. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2014/05/09(金) 06:49:38

    面白かった

  26. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2014/05/09(金) 10:15:20

    奇病スレとかでウェンディゴ憑きはよく挙がるけど他結構知らないやつあって面白かった!

  27. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2014/05/09(金) 11:42:15

    各国の風土が生むそれぞれの病気。ナポレオンは虫歯と十二指腸潰瘍、ヒットラーは甲状腺とパーキンソン氏病。長引く戦争でストレス過大。

  28. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2014/05/09(金) 13:36:01

    火病の陽性症状
    発狂
    奇声
    自傷行為・自殺
    口から泡を吹く
    込上げる生存本能
    悔しさ・憤怒の感情
    口から泡を吹くwwww

  29. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2014/05/09(金) 13:53:13

    クールー病がないとか

  30. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2014/05/09(金) 14:15:35

    ※3 

  31. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2014/05/09(金) 14:23:08

    対人恐怖症は日本だけじゃねえから。

  32. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2014/05/09(金) 14:54:59

    何人か対人恐怖症について突っかかってる人がいるけど、どんなものにも例外はあるからね
    対人恐怖症に相当する言葉が無いということは、その国では対人恐怖症は一般的では無いということだよ

  33. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2014/05/09(金) 15:20:22

    2ch転載禁止以降のここは面白い
    嫌儲の俺からすると、他の厚顔無恥なまとめブログと違い、正しい道を進んでいるブログだと思うよ
    独自記事は大変だと思うが、応援してる

  34. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2014/05/10(土) 04:10:37

    普通に面白い。応援してます。

  35. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2014/05/10(土) 10:28:43

    こうしてみると多くの風土病はビタミン等の栄養失調に起因するんだろうね
    ウェンディゴ憑きなんて治療法からしても顕著だし
    ペラグラみたいにちゃんとした対処がわかるといいね

  36. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2014/05/10(土) 12:01:18

    イギリスの酒乱ぷりも風土病なんじゃ?
    やつら、旅行先で酔っぱらっては大迷惑かけてるよ。

  37. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2014/05/10(土) 13:25:55

    日本のは気にしすぎから来る病気が多いと思う
    自分は自分って思うようになったら楽になった

  38. 名前:名無しの刺客さん 投稿日:2014/05/10(土) 14:27:34

    ビタミンB系の不足が原因だったりして

  39. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2014/05/10(土) 15:53:23

    野口健のエベレストでの精神変調エピソードなど聞くと
    外的内的な極限状態で人はあっさり一線を踏み越えようとするものなのだとわかるね。
    日本でもバーサーカー加藤とか少数派だけどな。
    あと経験則では日本人の対人恐怖の典型はアメリカ人とかの前で妙にハイテンションになる。
    どっちかというとそちらが多数派なくらい。

  40. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2014/05/10(土) 17:29:35

    日本人は他人に迷惑をかけたくない思いが強すぎて、対人恐怖症や社会不安障害者数が多いとされています。しかし同時に恥ずかしがりがり屋なだけ、と良くも悪くも治療をせず見過ごされてしまうケースがほとんどで、何かのきっかけで鬱病をはじめ他の病気に繋がってしまうケースが多いんですよ(‘A`)これが日本人の自殺率の多さに繋がってる可能性は大きいです。 なので極度に人前で恥ずかしがる人、友人がいれば一度診察もしくはカウンセリングに連れていってあげてください。ずっと楽に暮らせるようになります。
    欧米は人前で意見を主張する文化で、恥ずかしがることは社会的に致命的になってしまう事が多いため、シャイな人が自ら受診するケースが多いといわれています。その為か近年では日本よりも欧米の発症率の方が多いとの報告もあります。
    カウンセリングなどが一般的で気軽に行ける環境だからでしょう。
    気になる方は、マジで深刻になる前に誰かに相談してください(´・ω・`)

  41. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2014/05/10(土) 17:29:53

    ※13
    宗教道徳がなくなったらうまくいくかというと、そんなこともないんだろうなあ

  42. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2014/05/10(土) 19:22:33

    オレは表情恐怖症か、視線恐怖症かも。
    ガキの頃、クラスの女子に「なんで睨むの!?」と言われたことがあり、それから人と目を合わせると、無意識に目をそらすようになってしまった。
    もちろん、生まれつき三白眼なだけで睨んだつもりはなかったのだが、彼女にはオレの眼が睨むように見えたらしい。今
    でもハッキリ覚えているほど、嫌な思い出として残っている。
    こういうのも、精神疾患の一種なのかな?
    こんな記憶は、できることなら消してしまいたい。

  43. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2014/05/10(土) 20:51:48

    何でもかんでも精神疾患かぁ。なんだかなあ。

  44. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2014/05/10(土) 22:18:43

    アモックってただの八つ墓村じゃねえかw

  45. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2014/05/11(日) 00:12:24

    バーサーカー状態とか怖すぎ

  46. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2014/05/11(日) 01:39:05

    この記事はかなり興味深い
    民族性や国民性によって引き起こされる状態は
    知っておけば回避できるし対処もできる
    でも「食人」「食糞」って怖いゎ(´;ω;`)

  47. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2014/05/11(日) 08:55:32

    当てはめようと、思うのか
    気にしてたらキリないわ!
    って思うのか2つに分かれそう。
    まあいいや月一恒例のピザたのも

  48. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2014/05/11(日) 16:08:04

    面白かった

  49. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2014/05/11(日) 21:32:34

    ファッピョ~ンですね?覚えましたw

  50. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2014/05/11(日) 23:58:32

    どかからネタを集めるか知らんが、外れの記事がほとんど無いな。今回も面白かったです。有り難う。

  51. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2014/05/12(月) 00:26:48

    原因が不明のだらけだし文化依存だと決め付けるとはどうかと

  52. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2014/05/13(火) 23:24:47

    面白いなぁ
    その地域で信じられてる伝承系はなるほどなって感じ

  53. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2014/05/17(土) 00:59:36

    より狭い地域でもこのようなことは起こっている。近年はだいぶ少なくなってきたが、憑き物信仰なんかでは本当に呪いが機能し、病気と文化装置の中間みたいなものになっていた。
    また記事とは逆に、共有の文化や慣習があれば土地が異なっても似た精神症状が生まれる。キリスト教の「聖」的恍惚や仏教の悟りなんかはそういう側面もあるのではないだろうか?
    より一般的なものを考えれば、特定のスポーツでのみ見られる症状というのも同様のメカニズムから生じている可能性がある。たとえばゴルフのイップスなど、極度の緊張状態を強いられたときに決まってミスをするようになってしまう。これは緊張状態を強いるゴルフという文化に根差した症候群ともいえる。

  54. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2014/05/17(土) 13:26:49

    俺は 人の目を見て話していると
    全く会話が頭に入らない。別の事を考えてしまうんだ…

  55. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2014/05/17(土) 13:29:28

    赤ん坊に全く興味が湧かないというのは何かね?

  56. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2014/05/17(土) 14:30:52

    ウェンディゴ症は病が先にあって生まれた魔物なんだろうか、魔物の伝承から準えて生まれた精神疾患なのか…

  57. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2014/05/18(日) 11:28:11

    日本にはサービス残業症候群ってのがあってぇ・・

  58. 名前:。。。。 投稿日:2014/05/18(日) 15:15:11

    書き出しが民族差別的だ

  59. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2014/05/18(日) 23:02:31

    ミンジョクサベチュニダ!ファッピョ~ン!

  60. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2014/05/21(水) 11:41:08

    ※31
    日本人により顕著って意味だろ

  61. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2014/05/21(水) 17:39:03

    対人恐怖症を理由に鬱とか引きこもりになると、「そんなの私だって同じだよ、みんな同じ、だけど世の中にでてるの!」とか言い出すアホが多くて困る

  62. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2014/05/22(木) 17:33:24

    こういう公平な記事は増えてほしいね

  63. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2014/06/02(月) 19:49:43

    日本語おかしくね

  64. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2014/06/04(水) 01:07:20

    キツネ憑きもこういうもんなのかね
    (・ω・)

  65. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2014/06/06(金) 05:21:19

    臆病だからこそ人に優しくなれるが優しさに付け込んでくる特亜

  66. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2014/06/08(日) 03:11:19

    在日発狂すんな

  67. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2014/06/13(金) 08:14:00

    おれは「鼻毛出てんじゃないか恐怖症」を発症してるわ。

  68. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2014/06/20(金) 17:23:52

    人前で話そうとすると頭が真っ白になる俺は、もしや視線恐怖症か?

  69. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2014/06/20(金) 23:48:58

    支離滅裂な考えに襲われたら
    自分の行為が自身の人生に影響与えるか他人の人生に影響があるかを考えてみたら
    大した影響を与えられることは多くないって考えるようになった。
    連合弛緩とか観念奔逸とかの言葉が当てはめられると客観的な見方ができるからいいよね

  70. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2014/06/29(日) 20:42:57

    韓国人とネトウヨはよく似てる

  71. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2014/06/30(月) 07:24:05

    日本人のは人を殺すなどの行為に及ばない分ましだな

  72. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2014/07/01(火) 13:36:44

    ※70
    ファッピョ~ンw

  73. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2014/08/02(土) 14:09:08

    日本人の方が危機的状況だな

  74. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2014/08/25(月) 19:52:47

    ※58 日本語上手デスネ

  75. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2014/09/01(月) 06:27:28

    >「ファッピョン」が正しい発音ニダ。
    勉強になるニダ

  76. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2014/11/03(月) 22:14:47

    やさしくなろうぜみんな

  77. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2014/11/14(金) 02:30:03

    昔人前でタイピングをすると、何故か手が震えて上手く打てなかったんだけど、あれも対人恐怖症だったのかな

  78. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2015/04/13(月) 17:57:54

    33 チョンモメンがアフィブログにくるとかアフィチルか?なんだかなー ネトウヨもチョンモメンも一種の精神病なのか思ってしまう

  79. 名前:  投稿日:2015/10/01(木) 20:19:11

    かの国の事件で、激しい暴力行為の直後に衆前で自慰行為に走るケースがあったが、
    ボノボ族の”パニックを抑える行為”のホカホカに似てる気がする。

  80. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2015/11/02(月) 15:03:27

    国語の授業で、起立して教科書を朗読するのがとても苦痛だった。緊張で声が出ないほど。卒アルの個人写真や文化祭の劇、合唱コンクールのときにも緊張で頭が真っ白になったね。

    それはそうと、ハリウッド映画でよくある、ヒステリーで食器をガシャンガシャン投げ飛ばして割っていくのも文化的疾患に相当するのかな。日本ではちゃぶ台返しも死語なくらい珍しい光景だよね。

  81. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2016/01/26(火) 08:05:36

    韓国だけ叩けばもっと偏りのない日本人から評価されるブログになるよw

スポンサードリンク