ヒトラーがドイツ国民によって選ばれたという事実

1: 風吹けば名無し 2013/11/07 17:07:13 ID:EF6fxL6a

自分たちで選んだ道を否定したらいかんやろ


画像1

2: 風吹けば名無し 2013/11/07 17:07:40 ID:WLVsMVSe

たしかに

3: 風吹けば名無し 2013/11/07 17:08:04 ID:2GIacQg3

民主党「」

4: 風吹けば名無し 2013/11/07 17:08:13 ID:cRU8lthN

悪いのは全部ナチやでー
ワイらは無理矢理やらされてただけやでー

スポンサードリンク
10: 風吹けば名無し 2013/11/07 17:10:07 ID:SsXz4mxq

自分たちで選んだからこそ反省も否定もするんやろ

14: 風吹けば名無し 2013/11/07 17:11:31 ID:WinzXBZ7

>>10
でも全部ナチとヒトラーが勝手にやりました的な感じになっとるやろ
国防軍だって無罪なわけないのに

30: 風吹けば名無し 2013/11/07 17:13:50 ID:DR8nON8C

>>14
日本もA級戦犯に全部責任押し付けて天ちゃんお目こぼししたりしてるやん

45: 風吹けば名無し 2013/11/07 17:15:53 ID:WinzXBZ7

>>30
そういう意味じゃない いまだに戦争の話題についていろんなとこで喧々囂々と議論しとるのは、
自分たちが起こした戦争って意識があるからやろ

11: 風吹けば名無し 2013/11/07 17:10:33 ID:LOWuqAFu

民衆レベルでユダヤ人迫害してたんだよなぁ
戦後どんな顔して生きとったんやろ

19: 風吹けば名無し 2013/11/07 17:12:26 ID:uQt8+lBK

>>11
ナチがやったから知らん。でもお前らは嫌い
とかやろ

12: 風吹けば名無し 2013/11/07 17:10:50 ID:1TPUSQq1

やっぱり衆愚に政治は無理やからエリートによる独裁目指さなきゃね

25: 風吹けば名無し 2013/11/07 17:13:23 ID:VZpQh78t

>>12
山本太郎とかの奴見てるとやっぱりそっちの方が
いいんじゃないか?
いくら優れた優秀な人がいても、その100倍以上は山本太郎を選ぶ奴がいるんだからさ

39: 風吹けば名無し 2013/11/07 17:14:57 ID:8r1JOQaL

>>25
北朝鮮行って、どうぞ

13: 風吹けば名無し 2013/11/07 17:11:14 ID:gScBpfi7

ヒトラーも国民はアホ言うてたし…
アホだから同じ事を何度も辛抱強く言う必要があるとか

16: 風吹けば名無し 2013/11/07 17:11:54 ID:OLTMJzrx

まあでもあそこまでのキチガイ軍団とは思わんかったやろししゃーない
人間時には選択肢が有るようで無いような状況があるんや

26: 風吹けば名無し 2013/11/07 17:13:27 ID:enxB0/NO

>>16
日本の開戦しかりね、アメリカと戦争しない道を探せと今の時代なら言えるが当時は選択肢も何もないやろな

17: 風吹けば名無し 2013/11/07 17:12:03 ID:XIId/3zX

別に国民が選んだわけじゃないぞ
ナチは第一党にもなってないし
各党の政党政治家たちの駆け引きの中で首相になった

59: 風吹けば名無し 2013/11/07 17:17:43 ID:DR+hMrvz

>>17
一応230議席で第一党はなってるで
得票率は40%切ってるけど
まあドイツの選挙は連立前提のシステムやからな

スポンサードリンク
27: 風吹けば名無し 2013/11/07 17:13:42 ID:3aitHaPF

ヒトラーって結構アイドル的な人気だったらしいしあんま実情を知らん奴もいたんやろな

43: 風吹けば名無し 2013/11/07 17:15:39 ID:GbHdoVNi

まあ当時のヒトラーの魅力は神がかり的やったからしゃーない

48: 風吹けば名無し 2013/11/07 17:16:17 ID:liKQv2fk

でも当時のドイツ民からしたらナチス以外を選んでアホみたいな賠償金とハイパーインフレを受け入れ続けれるってのも無理な話やろ?

56: 風吹けば名無し 2013/11/07 17:17:38 ID:OLTMJzrx

>>48
もちろん、どの道詰んでたって話しだな後から言うと

60: 風吹けば名無し 2013/11/07 17:18:06 ID:EF6fxL6a

>>48
悪いのはドイツ国民でもナチスでもなく多額の賠償請求をした戦勝国だな(確信)

72: 風吹けば名無し 2013/11/07 17:20:32 ID:DR8nON8C

>>60
でも理由があったら人を殺していいのかって言うとまた別の話でね

81: 風吹けば名無し 2013/11/07 17:21:40 ID:enxB0/NO

>>72
生きる為には仕方ない(真顔)ってなくらい追い込まれてたと思うんよなあ当時のドイツ国内は

70: 風吹けば名無し 2013/11/07 17:20:07 ID:OLTMJzrx

ヒトラーを生み出したのは第一次大戦の多額の賠償っても言われてるしね
あの経験があったから第二次大戦の賠償はまだ抑えられた

79: 風吹けば名無し 2013/11/07 17:21:12 ID:UdVoVLwK

>>70
金額マジキチやしな

88: 風吹けば名無し 2013/11/07 17:22:22 ID:liKQv2fk

>>79
国の収入孫の代までつぎ込んでも返済出来ンゴwwwwww

161: 風吹けば名無し 2013/11/07 17:33:59 ID:6+sDOukq

>>88
あんま知られてないけど
戦後、西ドイツはベルサイユ条約の賠償金の支払いを再開したんやけど
全部支払い終えたのは1980年代やで
これでも元から比べれば大減額なんやから
元はどれほど酷かったか、と言うことやね

77: 風吹けば名無し 2013/11/07 17:20:58 ID:LOWuqAFu

でも仮に日本が右傾化しまくって他の民族を殺しまくる空気に支配された日が来たとして、自分はその空気に抗えるかと考えたら・・・分からん
歴史に学ぶってのはこういう事なんやろけど、時代に逆らうって相当信念ないと無理やな
関東大震災の朝鮮人虐殺の時、疑い晴らす為に井戸の水飲んだ警察官みたいな人になりたいが

94: 風吹けば名無し 2013/11/07 17:23:01 ID:fEFxw7OZ

>>77
大半の人間はそんな立派な人にはなれんよ
でもそんな人が出てきた時に肯定する人間にはならなアカン

80: 風吹けば名無し 2013/11/07 17:21:34 ID:jDKkpD4l

「下のものは命令だから平気で悪い事をやり,上のものは自分がやらないから平気で悪い事を命令する。おそらく、過去のどんな悪の帝国も組織も、その構成員のほとんどは善良で 平凡な連中だったのだろう」

スポンサードリンク
83: 風吹けば名無し 2013/11/07 17:22:02 ID:36/yIBiQ

ナチスに全部責任おっつけるのは責任の所在はっきりさせるっていう点ではいいと思うけどな
今の日本見ると

100: 風吹けば名無し 2013/11/07 17:24:07 ID:XIId/3zX

>>83
戦争に限らず日本はみんなに責任があるとかいいながら
誰にも責任がない感じに、その辺をなあなあに曖昧にしてしまうからな
本当にその人に組織に全責任がなくても、誰かが責任をとるってのが
わりと普通のことではある
一番トップにいたやつとか

86: 風吹けば名無し 2013/11/07 17:22:04 ID:HN+2OirZ

今思えばナチスってすげぇ便利だよな、どんな罪でも一身に被ってくれる

96: 風吹けば名無し 2013/11/07 17:23:23 ID:05kPfUDr

>>86
日本も軍部の暴走がーA級戦犯がーで語られてるんやから同じやろ

117: 風吹けば名無し 2013/11/07 17:26:46 ID:IAvroOzP

一億総懺悔とか池沼みたいな事言いだすよりはずっとマシやで

124: 風吹けば名無し 2013/11/07 17:27:38 ID:DR+hMrvz

>>117
指導者連中の責任逃れに加担するようなもんやしな

107: 風吹けば名無し 2013/11/07 17:24:52 ID:foo82zf7

日本も国民もマスコミもノリノリだったのに大体軍部のせいにしてるよね

122: 風吹けば名無し 2013/11/07 17:27:26 ID:rYTuZj16

>>107
どっかに責任を押し付けないとやっていけないんだろうな
しかし日本の場合いまだにその軍部を肯定する奴がおるから
問題を引きずってるのも事実
ドイツはナチ賛美したら逮捕やからなw

134: 風吹けば名無し 2013/11/07 17:29:48 ID:LOWuqAFu

>>122
ドイツには先の大戦は自衛だったって論調はないん?

148: 風吹けば名無し 2013/11/07 17:31:30 ID:DR8nON8C

>>134
ありそうなもんやけどな
どういう理屈でそういう意見封殺してるんやろ?

195: 風吹けば名無し 2013/11/07 17:38:27 ID:05kPfUDr

>>148
ワイは世界史は高校で学んだ知識くらいしかないけど
あれのどこが自衛になるんや

222: 風吹けば名無し 2013/11/07 17:42:41 ID:8r1JOQaL

>>195
太平洋戦争も自衛、ベトナム戦争も自衛、アフガン侵略も自衛

142: 風吹けば名無し 2013/11/07 17:30:22 ID:3CvvJB5q

パク・クネはアシックス履いてる親日派だとか詰め寄ってる韓国人とか見てると
結局民主主義なんだから民の程度に相応しい国になっていくんやろうなと思う

143: 風吹けば名無し 2013/11/07 17:30:31 ID:L1B8X/ao

民主主義の成立には成熟した国民がいることが大前提なんやで

スポンサードリンク
150: 風吹けば名無し 2013/11/07 17:31:56 ID:B8zqJye3

>>143
日本には絶対無理やな
江戸時代みたいなのが一番合ってる気がする

163: 風吹けば名無し 2013/11/07 17:34:09 ID:CFHy3lAt

アホが国の主権者として君臨する民主主義は糞ってはっきりわかんだね

205: 風吹けば名無し 2013/11/07 17:40:04 ID:liKQv2fk

ドイツと日本は未だに2次大戦の事でネチネチ言われてるけどイタリアもなんか言われてるんかな?

212: 風吹けば名無し 2013/11/07 17:41:16 ID:OKtjhCvo

>>205
イタリアは雑魚過ぎてなにもしなかったから空気

250: 風吹けば名無し 2013/11/07 17:47:48 ID:lH8A/jmK

>>205
イタリアはムッソリーニを吊るし上げたからね
日本も政府を転覆させたり天皇を退位させてたらまた別な未来があったでしょう

209: 風吹けば名無し 2013/11/07 17:40:37 ID:4aWZZ47i

まあ悪者にするだけなら簡単だわな

223: 風吹けば名無し 2013/11/07 17:42:51 ID:OKtjhCvo

>>209
そして便利
ドイツ人の合理性は見習うべきやね

結局経済でヨーロッパ牛耳ってるし

217: 風吹けば名無し 2013/11/07 17:42:06 ID:WinzXBZ7

ちなみに、ムッソリーニは今でも人気やで
ワインにもなっとる

231: 風吹けば名無し 2013/11/07 17:44:10 ID:SZJm76WN

ドイツがナチに関するものを禁止にしてるのは別にナチにすべてを押し付けているからじゃないよ
そう考えてる人は理解が浅い
むしろ自分達で民主主義を自壊させた自覚があるからそうしてる
ナチは反民主的なものの象徴だから積極的に否定してる
よく戦う民主主義って言われるやつだね

237: 風吹けば名無し 2013/11/07 17:46:01 ID:36/yIBiQ

>>231
なるほど
そういう考えもあるんか

255: 風吹けば名無し 2013/11/07 17:48:30 ID:QEXpmw2m

>>231
戦うにしても日本は誰と戦えばいいのかわからんな
やっぱり国民性なのか曖昧になる

日本の民主主義を壊したのは誰やったんや

264: 風吹けば名無し 2013/11/07 17:50:14 ID:SZJm76WN

>>255
そもそも最初から日本に民主主義なかったんじゃね
制度だけは他所から持ってきて真似したはいいけど

265: 風吹けば名無し 2013/11/07 17:50:15 ID:zbBRdOd8

頭が痛いのは戦前においても運用上は天皇は立憲君主だったというところやね。

302: 風吹けば名無し 2013/11/07 17:56:41 ID:6+sDOukq

>>265
難しいとこやね
軍の統帥権を持っているのは憲法上天皇だけ
だのに運用では立憲君主制だった

これでは軍の暴走を誰も抑えられんやね
誰が責任者か良くわからんもんね

ファジーやからこそ
「天皇は軍の統帥権持ってたから戦犯や」
「立憲君主なんだから天皇に責任は無いんやで」って議論が
いつまでも続くわけや

スポンサードリンク
384: 風吹けば名無し 2013/11/07 18:08:30 ID:nkZJzaMe

大体罪の相続なんかしなくていいのになんで旧枢軸国はさせられんねん
人殺しの子供は人殺しなんか?違うやろ

転載元
http://hayabusa.2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1383811633/

この記事が気に入ったら
「いいね!」

腹筋崩壊ニュースの最新情報をお届けします

カテゴリー : 政治(2ch) 歴史(2ch)

タグ : 

  関連記事

コメント (45件)

  1. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2014/02/18(火) 00:40:15

    「責任の所在の追求」はマジで日本最大の弱点だと思う‥

  2. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2014/02/18(火) 00:46:14

    結局はナチに全てを被せて被害者ヅラだからな
    変態スカass野郎なんだよ

  3. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2014/02/18(火) 00:49:35

    >>231
    偉そうに語ってるが、欧米じゃナチスやらの検証やら言動が統制されてるのが現実だな
    欧米は言論統制をユダヤに有利な様に未だにやっている訳だよ

  4. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2014/02/18(火) 01:06:16

    やたらナチスを引き合いに出されてドイツも可哀想だなとか思ってたらオレたちはちゃんと反省したけど日本はーとか言い出して逃げやがった

  5. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2014/02/18(火) 01:40:09

    犬養殺されちゃった日本のが民主主義を破壊されたって感じ
    ナチスは民主的な手段で選ばれてるしどっちか言うと民主主義の弱点だろう

  6. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2014/02/18(火) 01:42:46

    軍部の暴走って何をもって暴走としているんですかね…

  7. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2014/02/18(火) 02:48:57

    民意というものがどれだけ糞なのかよくわかる
    人間は社会の中でしか生きられないのに、大きな社会は人間にとって毒

  8. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2014/02/18(火) 02:57:48

    ※6
    『軍部の暴走』を狭義に考えると、政府や軍中枢の意向すら無視して軍の中堅幹部が軍機構を利用して軍事行動を起こすようになった満州事変なんかだろうな。
    ちょうど民主党時代みたいな政党政治の混乱期で、しかも近衛文麿が現代で言う細川や鳩山みたいな似非リーダーシップな政治家が出てきた結果、混乱するだけ混乱して、その中で中堅軍人と官僚が勢いでソ連やドイツをまねた統制国家を作ろうとした。

  9. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2014/02/18(火) 03:01:53

    大学の時、ドイツ国内においてナチスに関する研究はあんまりされてないって西洋史の先生が言ってたけど、本当なんか?

  10. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2014/02/18(火) 03:28:26

    裏を返せば「責任の所在」を曖昧にしたまま戦後を乗り切ることができたのは、ある意味幸せなことだと思うで
    ドイツは、ネオナチなんかもあるし、こんなんまで自分らのせいにされたらかなわんから、そら必死に否定するやろ

  11. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2014/02/18(火) 04:04:04

    ロシアなんかプーチンが復活させてからソビエト時代を一部肯定し始めたからな
    冷戦で負けて10年で反省するの辞めちゃった
    外国に言われるがままに自国の歴史を全否定する国はそのまま滅びるだろ

  12. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2014/02/18(火) 05:19:08

    責任の所在の追求を日本人だけでやろうとしても全力で妨害してくる人が少なくないしな
    故人だから?故人なら刑罰は無いし遺族に責任を押し付ける事も無いのにな

  13. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2014/02/18(火) 06:21:35

    民意なんてものをどうやって裁くんだろう?
    他国に対してなら、国民で仲良く負担できる賠償金か。でも国内だと日本国民を
    死においやる決断をしたのは他ならぬ日本国民だから誰が誰を裁けるのか

  14. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2014/02/18(火) 07:58:41

    新しいTOP絵イイネ・

  15. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2014/02/18(火) 09:10:26

    逆にヒトラーやナチスが言うほど悪くないって学説を主張するのがアメリカ人の学者だったりするから世の中わからん。
    ムッソリーリ兄貴の墓には未だに花が手向けられてるそうで…。まあ子孫が国会議員になってるお国柄だからね。内政はそれなりって評価だし。

  16. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2014/02/18(火) 09:48:27

    伊は日独と違って独の傀儡になったムッソリーニと連合派で内戦やったからなぁ...

  17. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2014/02/18(火) 11:06:11

    ヒトラーにとってのユダヤ人が、日本にとっての朝鮮人なら。虐殺はいかんけど、気持ちは分からんでもない。

  18. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2014/02/18(火) 11:27:52

    日本も極右政党が政権とって、在日を全部ガス室へ突っ込んでも
    極右政党に騙されたんです とか言えばおkじゃんw

  19. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2014/02/18(火) 12:14:05

    ドイツにだけ、ナチスがあったワケじゃないよね。
     アメリカにもイギリスにも反ユダヤ主義者がいて、徒党を組んでいた。
    イギリスのオズワルト・モズレーとか。
    結局は戦勝国が歴史を作る権利があるみたい。
    ナスジオうりで~す。

  20. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2014/02/18(火) 12:19:40

    偉大なる友邦独逸の唯一無二の神聖なる統治者に対して畏れ多くも否定的な発言を繰り広げる劣等劣悪な最低最悪の朝鮮民族が集まるスレは此処だな

  21. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2014/02/18(火) 12:21:02

    やっぱり言論がきっちり責任とってへんのもあるんちゃう?
    保田與重郎くらいやん
    ま、オウム煽った中沢新一がまたぞろ出てきてる時点でこの国って
    あ…(察し やわ

  22. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2014/02/18(火) 12:24:48

    国民が東条を吊るしあげて処刑したら
    よかったかもしれない

  23. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2014/02/18(火) 12:34:30

    ヒトラーのプロマイドが女子に大人気!
    タイム誌  今年、最も影響力がある人物に選ぶ
     ナチ・プロパ映画 世界で大絶賛
    ナスジオかヒストリーでやってたドキュメントはドイツで未だ上映禁止だって
    「あれ、爺さんの子供の頃じゃないか~?」 っうこと?
    いまだに、影響力ありそうだよ、政治や外交的にも
    ドイツは、EUの財布か…

  24. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2014/02/18(火) 12:47:40

    実は、ドイツでも元ナチの連中が戦後も平気で官職に残ったりしてて、
    どこまで本当に反省したかってのは怪しいところはあるんだよ。
    むしろ、政府がうまく反省してる「ポーズ」だけは見せたことと、
    それを周辺国も「一応」受け入れたことが戦後和解の実体だと思う。
    また蒸し返して戦争になったら困るので、お互いに和解したという
    建前だけは演じようという合意が、欧州諸国にはある。
    これが日本と中韓の場合は、反省も賠償も完璧に実行しないといけない
    みたいな空気があって、いつまでたっても落とし所が見つからない。
    東アジアは、むしろ華夷秩序のもとで平和だった時期のほうが長くて、
    欧州ほどには「戦争慣れ」してないからだろう。

  25. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2014/02/18(火) 12:52:47

    当時、世界で一番、民主主義的で女性に初めて参政権を与えた
    ワイマール憲法の落とし子 ナチを政権にあげたのは、女と無知な労働者
     さしずめ今で言う 外国人参政権と18歳引き下げ
    18歳は、それなりに学んでくれれば問題無いけど、
    日本人の18歳より、外人の18歳年齢が多いかもね。
    怖い、怖い。

  26. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2014/02/18(火) 12:53:46

    ナチスの功罪の検証・再評価すらタブー視するのは異常だよな
    もちろん悪い面もあるが、個人的にはチョビ髭総統はドイツの救世主だったと思うよ
    あの時代に何もしなかったら統一ドイツ前のカオス状態に逆戻りか、共産革命か大国に吸収されるかのどれかだっただろ
    どちらに転んでもドイツ人のための国では無くなるのは間違いなかったと思う

  27. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2014/02/18(火) 13:09:05

    ユダヤ人イジメは、どこの国も、同じ穴のムジナだもんな。
     ドイツ系だって世界中にいるから、建て前だよな。
    そして、ユダヤ系も、どこにでもいる。
    ナチのネガキャンは続く。
    悪役には最適だ! ってオーストリーの立場って何だ?
    ヒトラーはドイツ人じゃないだろ? 大喜びで併合されてる。
    ドイツ人と同罪ぽく扱われているのか?

  28. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2014/02/18(火) 13:14:31

    ユダヤ系が見るのも嫌だとさ。
    ヒトラー最後の12日間とか言う映画の時も、ドイツは反省が足りないと
    お怒りだったよ!

  29. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2014/02/18(火) 13:35:43

    別にユダヤ人に恨みはないけどさ
    皮肉な事に、ナチのSSの後継者に一番近いのがイスラエル人。
    SSが、何故ユダヤ人をデスするのか聞かれて  「それがユダヤ人だからだ」
    今、同じ言葉をパレスチナ人に言ってる。
    もとは、いざこざ有れど、同じ土地に住んでた
    イギリス人も悪い。 日本人も、隣の国と無益な理解など望めないよ。 

  30. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2014/02/18(火) 13:42:07

    そやでー
    1980年ぐらいまで、そのヒトラー選んだドイツのおっさん爺ちゃん連中が偉そうな顔してヒトラーがーーーぜーんぶ悪いーーー俺たちは被害者やーーと騒いでたんやでーー

  31. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2014/02/18(火) 13:54:23

    ナチの権力と独裁を正当化したのは当時のドイツ国民の同意だろ。ナチズムってのは民主主義の暗黒面そのものなんじゃないの?民主主義が大衆の意見を反映するものであるがゆえに「悪いのは自分たちじゃない、あいつらだ!」っていう常に社会に滞留する大衆の不審感をダイレクトに吸い上げた結果があの有様だった訳だろ。民主主義が善でナチズムはそれに対立するものって二元論でいる限りまた同じ道をたどる危険があると思うがね?

  32. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2014/02/18(火) 14:42:26

    ヒットラー直前の政権が駄目すぎたらしいな、不景気で移民があふれていたとか
    でナチ政権になって景気も良くなって、国粋主義になって歴史の通り
    不思議なのはヒットラーはオーストリア人
    実はヒットラーもネタ程度で煽ったら一気に国民に火がついて、大衆誘導するはずが
    大衆に神輿を無理やり担がされた印象も、だとしたら恐るべきゲルマン魂

  33. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2014/02/18(火) 15:37:05

    ※24
    冷戦初期のBNDとかナチの人脈使わんと機能するわけないからな。
    まあ、大抵は熱心なナチ党員ではなくナチ政権下で官職に就いてただけだが

  34. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2014/02/19(水) 02:43:30

    本文の>>77に言いたいんだが、関東大震災の後に朝鮮人が吊るされたのは、震災直後に放火してまわったり日本人女性に手を出したりしたからだ。右翼も左翼もなくこれは事実だ。
    ユダヤ人の選民主義なんて朝鮮人が日本人にした事に比べたら本当にカワイイし、ナチによる一方的なユダヤ政策と関東大震災の朝鮮人問題を一緒にするなよ。こっち側も大多数の人間が被害を被ってるよ。

  35. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2014/02/19(水) 08:30:14

    ナチ政権時代は有能な警官はゲシュタポに編入されたし、教皇様も
    ヒトラーユーゲント出身なので経歴だけでは判断つかんのだよね

  36. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2014/02/19(水) 22:14:27

    ヒットラーなのかヒトラーなのかどっちなんや〜

  37. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2014/02/23(日) 18:48:19

    国民総ネトウヨ化は危険ってことやね

  38. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2014/08/05(火) 04:01:26

    天皇退位とか沸いてんのか。沸いてんだろうな
    日の本の国が皇国でなくなったらこんな呪いだらけの雑魚国国土ごと沈むわ

  39. 名前:憂国者 投稿日:2014/09/14(日) 07:26:56

    意外と知らないが、ヒトラーはオーストリア産まれのドイツ人。オーストリアの徴兵も無視してドイツの軍に入った。しかも、最初に政権執ったときは、連立政権だしね。最初は独裁じゃなかったんだよな。

  40. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2014/10/06(月) 01:10:56

    当時としては今日食べるものが無く、とにかく稼ぎ口が欲しかったドイツ国民にとってみればヒトラーの宣伝文句とエネルギッシュさは光明にしか見えなかっただろうね。
    (ナチ党はもともとは労働者のための政党だったし)
    一番の問題はナチが政権をとったあと、批判されない状態にしてしまったのが最大の失敗なんだろうけど

  41. 名前:匿名 投稿日:2015/12/23(水) 22:57:23

    国民の圧倒的支持を得ていたというのは完全にウソで
    政局のゴタゴタでお鉢が回ってきたのと、最後には共産党との2択状態になったんだけど

  42. 名前:匿名 投稿日:2015/12/25(金) 05:27:02

    そら何もせず干からびるまで搾取されるか共産化するかナチを選ぶかでナチを選んだだけのこと、別にドイツ国民がナチを選んだのはおかしいことじゃないと思うが
    仮にナチが戦争してもホロコーストだの基地外じみたことさえしなけりゃ、ドイツ国内でもここまで否定一色になることは無かったんじゃないか?

  43. 名前:匿名 投稿日:2016/06/06(月) 11:37:08

    ドイツの一般人は第二次の詳細どころか第一次の事さえ封筆されてると聞いたことがある
    なんでも第一次の頃の写真なんかは一般家庭において殆ど残ってないんだそうだ
    家系図なんかは知らんが近年のドイツの歴史が辿りづらくなってるのは確かだろうな

  44. 名前:匿名 投稿日:2016/06/06(月) 14:07:57


    あんま適当な事言うもんじゃないよ
    ドイツに行った事すらないだろ

    聞いた事あるって何処で聞いたの?
    まさか2chじゃないよな
    2chのそれっぽい妄言鵜呑みにしちゃダメ

  45. 名前:匿名 投稿日:2016/08/14(日) 09:04:05

    独逸よ、これが民主主義だ!(民主主義の暗黒面)
    日本よ、これが民主主義だ!(民主主義の未成熟)
    伊太利よ、これが民主主義だ!(民主主義の掌クルー)

スポンサードリンク