国語「作者の気持ちを答えましょう」

1: 風吹けば名無し 2014/02/14 03:03:35 ID:9HZQKUba

ぼく「~だと思います」

教師「違う」

ぼく「」


画像1

2: 風吹けば名無し 2014/02/14 03:04:14 ID:ga3BQIS+

そんな設問は無い

6: 風吹けば名無し 2014/02/14 03:04:51 ID:rsaRfh51

>>2
国語の授業の話やろ
日本語読めないのか?

14: 風吹けば名無し 2014/02/14 03:05:54 ID:ga3BQIS+

>>6
授業でもそんな設問ねーわ殺すぞ

スポンサードリンク
3: 風吹けば名無し 2014/02/14 03:04:31 ID:bzQ8EYTH
素人さんは混乱してもしゃーない

4: 風吹けば名無し 2014/02/14 03:04:41 ID:6vtXJ9S2

国語は分析する科目だから…

7: 風吹けば名無し 2014/02/14 03:04:57 ID:Fsvcwqzi

これよくネタにされるが実際作者の気持ちをこたえる問題なんてないだろ
傍線部1の「それ」は何を指すか
みたいな問題の方が多い

10: 風吹けば名無し 2014/02/14 03:05:30 ID:2/BMCH4o

作者の気持ちなんて問題見たことねえわ
それを言うなら登場人物の気持ちだろうが

25: 風吹けば名無し 2014/02/14 03:08:31 ID:HrHVE3m7

こんな設問ないよな

26: 風吹けば名無し 2014/02/14 03:08:32 ID:1+f6pnD2

叩きネタの定番になってるけど正直的外れだよな
そもそもこんな設問でないし

40: 風吹けば名無し 2014/02/14 03:12:05 ID:/sQdhFT6

>>26
ゆとりは円周率をで習った云々と同じやな

41: 風吹けば名無し 2014/02/14 03:12:12 ID:L7D0pPpr

作者の気持ちなんか知らんけど登場した奴の気持ちとかは明らかに分かるような作品使ってるだろ普通
抜き出せとかにして

48: 風吹けば名無し 2014/02/14 03:14:30 ID:KABFtrjq

問題の文からこじつけて破綻してないことを書けという意味なのに
本当に気持ちを想像してしまうやつはアスペ

49: 風吹けば名無し 2014/02/14 03:15:15 ID:KuiPoUvv

>>48
お前がアスペ
わいが感受性豊か

90: 風吹けば名無し 2014/02/14 03:23:47 ID:aW4FCZ26

しかし現代文って問題形式もだけど
学校の授業とかけ離れ杉だな
どう考えても授業が現文の成績に結びつく気がせん
ああいう授業なら問題も論文形式とかにしろよ

93: 風吹けば名無し 2014/02/14 03:25:05 ID:0oFRPAkI

>>90
しゃーないんや
自分で色々考えな文章の上っ面しか読めへん
考えさせるためにああいう授業形式になっとるんやろ

107: 風吹けば名無し 2014/02/14 03:29:42 ID:wT3SEWnU

>>90
ワイ、「本文の内容と一致するが、後悔しているとは読み取れない」の解説読んで投げ出す

110: 風吹けば名無し 2014/02/14 03:30:36 ID:KuiPoUvv

>>107
現代文の採点基準はフィギュアスケートみたいなもん

スポンサードリンク
91: 風吹けば名無し 2014/02/14 03:24:50 ID:5J27Rfmi
解答には必ず根拠があるやろ
少なくともセンター試験は

100: 風吹けば名無し 2014/02/14 03:27:43 ID:tjiVqKpQ

この作品を読んでの感想を述べなさいとかで
「つまらなかった」とか「作者の考えに同意」出来なかったとか回答したらどう評価されるんやろ

105: 風吹けば名無し 2014/02/14 03:29:13 ID:h9ISWHln

>>100
なぜつまらないのかとかなぜ同意できなかったのか書けばええんとちゃうか
それが一般人と感覚がずれていなかったらまったく問題ないし
そもそも同意するだけが正解ではないわ
同意するのが一番書きやすいだけだけど

108: 風吹けば名無し 2014/02/14 03:29:48 ID:+O7lKeE4

>>100
ただ「おもしろくないです(笑)」なんてウケ狙いで書くような馬鹿はスルー
熱い反論文なら知らんけどええんちゃう

114: 風吹けば名無し 2014/02/14 03:32:18 ID:v8EG63/8

数学の化け物は数学で満点とりそうだけど
国語の化け物は国語で満点とれるのか?

117: 風吹けば名無し 2014/02/14 03:32:55 ID:h9ISWHln

>>114
今年のセンター国語は満点いなかったやでー
まあ悪いのは古典漢文だけど

115: 風吹けば名無し 2014/02/14 03:32:44 ID:MHNP/jlh

国語ってちゃんと勉強すればわかるようになるのに、勉強しようともしなかった奴が自分がわからないからってケチつけまくってる。かわいそう。

119: 風吹けば名無し 2014/02/14 03:33:10 ID:bAiqPUuZ

羅生門のババアは何が目的で髪の毛抜いてたんでしょうって授業でやったけど
あれ何が正解やったんやろう
単なるキチガイババアやんあれ

129: 風吹けば名無し 2014/02/14 03:35:33 ID:kCKOpikv

>>119
カツラを作ろうとしたって言ってるやん

133: 風吹けば名無し 2014/02/14 03:36:52 ID:1+f6pnD2

>>119
さすがにそれが分からんのはお前がちゃんと読んでないだけなんやで

132: 風吹けば名無し 2014/02/14 03:36:36 ID:a0TybNxE

とりあえずセンター国語が半分割る奴は全員不合格とかにしろよ
数学がいくら出来ても意味ないわ
日本人じゃんない

170: 風吹けば名無し 2014/02/14 03:42:39 ID:gUQVEDGo

センターは、あの時間であの分量は正直やり過ぎやと思うで

処理能力の高さを競うだけの試験になっとる

172: 風吹けば名無し 2014/02/14 03:43:20 ID:7YSEp4Kl

>>170
数学もそんなもんやで

177: 風吹けば名無し 2014/02/14 03:43:56 ID:SJc9qGER

>>170
そもそもマーク試験で選別するなんてそれしか無理なんやで

スポンサードリンク
178: 風吹けば名無し 2014/02/14 03:43:57 ID:TwB4BNjG
話変わるけど問題文の言葉遣いが学年上がるに連れてだんだんと
乱暴になってくるのが怖かったわ
答えましょう→答えなさい→答えよ

184: 風吹けば名無し 2014/02/14 03:44:56 ID:GCSZt6if

>>178
友達だと思ってた奴に急に冷たくされるみたいで寂しかったわアレ

193: 風吹けば名無し 2014/02/14 03:46:33 ID:TwB4BNjG

>>184
わかる

243: 風吹けば名無し 2014/02/14 03:53:23 ID:bEgeEIHt

>>178
成長するにつれて子供の頃とは違った他人からの扱いみたいなもんだな

214: 風吹けば名無し 2014/02/14 03:49:48 ID:wWHjQdFy

小中高で自由な発想を求め、センターでは出題者の見解にそぐわないと人生をねじ曲げる畜生科目

225: 風吹けば名無し 2014/02/14 03:51:16 ID:gUQVEDGo

>>214
論理的に文章よむトレーニングしとれば
センター国語名物の畜生問題以外は正解するのは簡単やで

229: 風吹けば名無し 2014/02/14 03:52:02 ID:KuiPoUvv

>>225
そんなトレーニングどこでやってるんだよ

234: 風吹けば名無し 2014/02/14 03:52:32 ID:Q+hV241s

>>229
予備校(小声)

245: 風吹けば名無し 2014/02/14 03:53:59 ID:gUQVEDGo

>>229
国語の授業でもやっとるし、予備校の授業でもやっとるよ

二項対立、原則例外論、場合分け、分類とかの組み合わせやからね
きっちり論理を追えない人は、専門分野の基本書読むの苦労するんやで

258: 風吹けば名無し 2014/02/14 03:55:42 ID:SJc9qGER

>>245
>二項対立、原則例外論、場合分け、分類

あとは近代対現代とか自己目的的とかがキーワードかね

238: 風吹けば名無し 2014/02/14 03:52:43 ID:tFy/2gfI

そういや林修の授業ってマジで凄いらしいな
現代文飛躍的に点数伸びるらしい

265: 風吹けば名無し 2014/02/14 03:56:55 ID:gUQVEDGo

文章の読解の基本って、マジで教わることないのは恐ろしいと思うんやで

ヘタしたら英語の長文読解の参考書で、文章の読み方の基本を知る人すらいる始末やから

287: 風吹けば名無し 2014/02/14 04:01:38 ID:SJc9qGER

>>265
日本の教育学って割とそこらへんがあっちこっちにいってるからなぁ
アメリカも新しい数学で大失敗してるからにほんだけがおかしいってわけじゃないんだけど

268: 風吹けば名無し 2014/02/14 03:57:24 ID:6vtXJ9S2

英語の点数伸びないやつで現代文勉強したら飛躍的に点が伸びるやつは結構いる

スポンサードリンク
272: 風吹けば名無し 2014/02/14 03:58:17 ID:yFTVfbXD
>>268
中学の時よく国語出来る奴は英語も出来るって言われたわ
なお現実

305: 風吹けば名無し 2014/02/14 04:07:14 ID:MHNP/jlh

結局出来ない奴が自分が出来ない理由を他に求めてるだけなんだよなあ
だいたい国語の教科書なんていろいろな思想を学ぶ起点になるように作られているのにそれを活かせない奴は頭がよろしくない

298: 風吹けば名無し 2014/02/14 04:04:36 ID:6vtXJ9S2

学校の国語の授業受けてるくらいなら競技ディベートの授業でもやった方が割とマシな気がする

302: 風吹けば名無し 2014/02/14 04:06:03 ID:gUQVEDGo

>>298
道徳の時間とかいらんから、ディベートの時間作ったほうがええのは確かやね

304: 風吹けば名無し 2014/02/14 04:06:43 ID:KuiPoUvv

>>302
学級会があったやん

313: 風吹けば名無し 2014/02/14 04:08:43 ID:SJc9qGER

>>304
おっ、糾弾会かな?

転載元
http://hayabusa.2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1392314615/

この記事が気に入ったら
「いいね!」

腹筋崩壊ニュースの最新情報をお届けします

カテゴリー : 学問(2ch) 雑談(2ch)

タグ : 

  関連記事

コメント (24件)

  1. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2014/02/15(土) 11:37:58

    本当にあるんだよなぁ…

  2. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2014/02/15(土) 11:43:13

    センターにも作者の意図した点は何処かって問題あるだろ

  3. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2014/02/15(土) 11:51:58

    国語の授業は当時、漢字とか故事以外ほんとに受ける意味を見出せなかったわ。

  4. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2014/02/15(土) 11:53:02

    英語と日本語は文構造が全然違うから
    英語で意味が理解出来ても日本語に上手く直せなくて点数伸びない人多いのよね
    求められてるのは意味が通じる程度の直訳であって翻訳ではないし
    結局英語も日本語の試験なんだとはよく聞く

  5. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2014/02/15(土) 11:56:48

    普通にあるじゃん
    小学生のテストでさえ

  6. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2014/02/15(土) 12:03:23

    そもそも古典とか漢文って何のためにあるんだ?
    あんなクソみたいな教科なくなって欲しいんやけど

  7. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2014/02/15(土) 12:09:52

    国語の読解問題は、「最も客観性のある答えが正解」ってドラゴン桜でやってたな

  8. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2014/02/15(土) 12:12:37

    予備校的な分析道具をまず始めに提示してから授業すべきだよね。
    その場その場でその作品の解説されてもフワッとしている。
    基本的にその道具で説明される安心感を与えるべきだろう。

  9. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2014/02/15(土) 12:16:28

    品詞の授業だけだろ。習ったものって。中学の内容かね。あと読む練習だろう。
    その作品でどれだけ学べるか提示し3年かでどれだけの単語や文法を学べるかを提示しないのはくっそやね。

  10. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2014/02/15(土) 12:22:43

    センターに少しあるだけで
    他にはまったくない
    理系の底辺が叩いてるだけ

  11. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2014/02/15(土) 12:51:25

    大多数の人がそれ読んでどう思うか、を答えるのが正解。
    つまり国語は言語の勉強と見せかけて、日本独特の「空気を読む」勉強

  12. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2014/02/15(土) 12:54:18

    気持ちってか「この作者がこの作品で伝えたいことはなにかー」って感じだったと思ふ

  13. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2014/02/15(土) 12:55:14

    学力を頭の良さを測ってると思ってる奴多すぎ
    偏差値とかは”その値に持っていった努力の度合い”を表す数値で 学力はその”努力の副産物”
    学校教育の根底は努力だから古典だろうがなんだろうが努力の結果で表れるものなら何でもいい

  14. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2014/02/15(土) 12:59:49

    マーク模試とかはちょっと怪しいのあるよね
    本試はないけど

  15. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2014/02/15(土) 13:07:34

    「はぁ~・・・、この作品が売れたらなぁ・・・
     そうしたら良い酒飲んで良い女抱いて
     溜まってる家賃払って、借金返済して
     印税で暫くは遊んで暮らせるのにw」
    とかでも作者は思ってんじゃね?

  16. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2014/02/15(土) 13:27:27

    やたら持ち出されるけど、本当に作者の気持ちを考えよって問題あったか?
    あるというなら見せてほしい。
    大半の人が登場人物の考えとか、作者の狙いとかと勘違いしてるんじゃない?
    作者の気持ちなんてエッセイとかじゃなければわからんわ。

  17. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2014/02/15(土) 14:04:45

    先生「走れメロスのテーマは?」
    ワイ「メロスみたいに真っ直ぐな人間になりましょうです」
    先生「違う」
    ワイ「」

  18. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2014/02/15(土) 15:29:28

    作者の気持ちと言っても、
    「あ~、締切が・・・。」とか、
    「担当者がずっと嫌がるよ・・・。」とかだろ?
    実際に小学生の頃、そう書いてたからな。
    「誰がリアルな話しを書けと言ったんだ!?」と
    怒られたけど。

  19. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2014/02/15(土) 17:09:15

    こんな問題ない。傍線部を考えろとかそういう問題はあるけど。漠然と考えろなんてあるわけない。国語苦手だったやつらが言ってるだけ。

  20. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2014/02/16(日) 01:10:07

    数学は演習してなかったし、英語は単語知らなかったけど
    国語できたから大学の試験はなんとかなったわ
    ありがとう

  21. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2014/02/16(日) 01:12:17

    >傍線部1の「それ」は何を指すか
    んなこたぁない。「傍線部1の時に作者は何を考えていたか」って設問は結構ある。
    で、野坂昭如の娘が親父に聞いていた通りに答えたらペケだったってのは有名な話w

  22. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2014/02/23(日) 03:13:49

    国語ってそもそも何の能力を高めてるのか分からん
    よく読むことで詐欺を見破る練習になってたりするのか?

  23. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2014/12/20(土) 23:08:34

    ガチで勉強しても国語は最後まで得意にならなかったな
    努力したら実る古文や漢文の単語文法句法はしっかり点数取れてたけど

  24. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2015/01/17(土) 16:03:08

    ころすぞってなんだよ
    これの有無でころされなきゃいけないのか
    そいつがそれを書き込んだときの心境をだれか教えてくれ

スポンサードリンク