独裁者「国力強化の為中産階級の教育強化するンゴ」

1: 風吹けば名無し 2014/01/18 00:23:17 ID:HkasnR51

独裁者「革命起こされたンゴ…」


画像1

2: 風吹けば名無し 2014/01/18 00:24:09 ID:1iz+YRwA

????「革命怖いから頭良さそうな国民はとにかく皆殺しンゴ」

3: 風吹けば名無し 2014/01/18 00:24:28 ID:br8MuXMJ

>>2
ファッキューポット

5: 風吹けば名無し 2014/01/18 00:25:55 ID:+k3lFMJu

???「メガネの奴はインテリやから殺すンゴ」

スポンサードリンク
7: 風吹けば名無し 2014/01/18 00:26:53 ID:HdQ6ylio
>>5
文字分かるお前も逝きましたー

8: 風吹けば名無し 2014/01/18 00:27:14 ID:4UM5TGHr

ポルポトばっかやんけ

10: 風吹けば名無し 2014/01/18 00:28:42 ID:Ob/589RU

カダフィやカストロは有能だったよな

159: 風吹けば名無し 2014/01/18 00:53:55 ID:FSc/SlPk

アラブの春ってなんだったんやろ
焼身自殺ニキはあの世でどう思ってるんやろか

173: 風吹けば名無し 2014/01/18 00:56:47 ID:aUCDLogR

アラブの春は、イスラム原理主義が絡んでこなければねw

民衆「革命やー!」
??「せやせや!コーランの教えを厳しく守るで!!」
民衆「ファ!!?」

リアルこれやもんw

12: 風吹けば名無し 2014/01/18 00:29:28 ID:iReDu3Al

毛沢東とかいう畜生

98: 風吹けば名無し 2014/01/18 00:44:36 ID:ILJzil5k

>>12
おは雀

13: 風吹けば名無し 2014/01/18 00:29:37 ID:tyDFb8LE

独裁者「ナチに援助してもらって反乱起こすンゴ」
独裁者「それなのに大戦では中立貫くンゴ」
独裁者「反共を口実にちゃっかり西側の一員になるンゴ」
独裁者「死ぬまで独裁政権安泰ンゴ」

18: 風吹けば名無し 2014/01/18 00:30:18 ID:HkasnR51

>>13
それどこだっけ

20: 風吹けば名無し 2014/01/18 00:30:53 ID:sJo9em+Q

>>18
フランコやないのか?

Wikipedia – フランシスコ・フランコ

26: 風吹けば名無し 2014/01/18 00:32:44 ID:j9EuP0f3

>>13
フランコ 有能
他の枢軸国は何百万人も国民がしんでたりするのにスペインはほぼ無傷だったんだよなぁ

44: 風吹けば名無し 2014/01/18 00:36:15 ID:aUCDLogR

>>26
しかも、次世代の民主化を見据えて、王家温存して皇太子に英才教育。
結局、王家が求心力となって温和な民主化

68: 風吹けば名無し 2014/01/18 00:40:41 ID:/QYxWdp1

>>44
教育されたのは王太子じゃなくて元国王の孫やな
王太子だったのは伯父で、そいつが革命後に王位継承権放棄したから父親が王位請求者になってた

79: 風吹けば名無し 2014/01/18 00:42:43 ID:aUCDLogR

>>68
すまん、うろ覚えやった

スペインにせよ、タイにせよ、王家は残すメリット大きいんやね
軍がどうしても王党派になるし

スポンサードリンク
16: 風吹けば名無し 2014/01/18 00:29:58 ID:X6ua3cXn
最良の独裁政治と最悪の民主政治
どっちがええんや?

19: 風吹けば名無し 2014/01/18 00:30:45 ID:Ob/589RU

>>16
リビアやん
どう考えてもカダフィ政権のほうがマシだった

124: 風吹けば名無し 2014/01/18 00:48:57 ID:L3vP7Qjt

>>16
独裁に決まっとる
有能な独裁者による独裁が一番安定するんや

22: 風吹けば名無し 2014/01/18 00:31:20 ID:HkasnR51

最良の独裁政治→有能な独裁者の下で優しい世界
最悪の民主政治→内乱待ったなし!

これやろなあ

39: 風吹けば名無し 2014/01/18 00:35:08 ID:lwBFj0Zb

民主主義が根付いてから時間が経ってないから後の世では民主主義も堕落不可避って言われてるかもしれん

41: 風吹けば名無し 2014/01/18 00:35:43 ID:YRZp8D2D

>>39
民主主義も大昔からやっとるやろ

52: 風吹けば名無し 2014/01/18 00:38:07 ID:lwBFj0Zb

>>41
言ってしまえば独裁なんて紀元前からやっとるんやで?
社会主義云々は完全に資本論に基づいた労働者階級によるものが達成されてない以上反論にならへんし

75: 風吹けば名無し 2014/01/18 00:41:51 ID:YRZp8D2D

>>52
民主主義も紀元前からやっとるやん?

88: 風吹けば名無し 2014/01/18 00:43:23 ID:lwBFj0Zb

>>75の通りや

109: 風吹けば名無し 2014/01/18 00:46:23 ID:YRZp8D2D

>>88
紀元前の独裁と近現代の独裁は違うとは思わんか

120: 風吹けば名無し 2014/01/18 00:48:17 ID:lwBFj0Zb

>>109
ワイが言いたいのは真の社会主義独裁にかんしては実例がないからそれだけはワンチャンあるかもってことや

51: 風吹けば名無し 2014/01/18 00:37:51 ID:br8MuXMJ

日本の独裁者いうと脱糞ニキ一族?天皇?

61: 風吹けば名無し 2014/01/18 00:38:35 ID:9WcTzYel

>>51
独裁ってほど権力振るった天皇なんてGODAIGOぐらいまで遡らんとおらんやろ

108: 風吹けば名無し 2014/01/18 00:46:10 ID:sJo9em+Q

>>61
後醍醐も持明院統だけでなく
大覚寺統の中でもハブられてたから
そんなに権力基盤としては強くなかったしな
批判で側近出家させるハメになったし

スポンサードリンク
58: 風吹けば名無し 2014/01/18 00:38:23 ID:w6MfVx6P
古代ギリシャや共和政ローマの民主主義と近代の欧米型民主主義は全く別物なんだよなぁ

69: 風吹けば名無し 2014/01/18 00:40:57 ID:aUCDLogR

>>58
制限民主制が一番有能って決まってんねん
権力と名誉の代わりに、大きな義務を持たせるのがな

古代ギリシアの民会はともかく、ポエニ戦争の頃の元老院が
ベストの政体のひとつやろ

76: 風吹けば名無し 2014/01/18 00:41:52 ID:YFxYTYf2

>>69
当時は貴族が戦争してたんやっけ?
確かに良さそう

100: 風吹けば名無し 2014/01/18 00:44:55 ID:aUCDLogR

>>76
軍の義務を負うのが指導者層と市民や
無産市民でも軍役に付けば、指導層にでかい態度取れた

ただ、労働しかしない人民は奴隷身分やったけどな

111: 風吹けば名無し 2014/01/18 00:46:32 ID:lwBFj0Zb

>>100
結局は対外戦争で拡大していかないと続かないシステムやとおもうけどなあ
うまい話すぎるやん

127: 風吹けば名無し 2014/01/18 00:49:11 ID:aUCDLogR

>>111
労働力・奴隷の供給元である戦争が、自前か周辺で常に起きてる
って前提が無茶やねんなw

平和で奴隷がこないと国が潰れるんやでw

130: 風吹けば名無し 2014/01/18 00:49:22 ID:sCZHqpQD

めちゃくちゃ有能な独裁者いたとしても寿命がくればその国の将来はもうどうなるかわからんのがな

134: 風吹けば名無し 2014/01/18 00:49:54 ID:br8MuXMJ

>>130
めちゃくちゃ有能なら後継者の抜擢と育成もするやろ

141: 風吹けば名無し 2014/01/18 00:50:57 ID:r4pbkSBf

>>134
金「おっそうだな」

170: 風吹けば名無し 2014/01/18 00:56:21 ID:j9EuP0f3

>>130
韓国台湾は開発独裁のうちに後世への道筋を付けて、うまく民主主義へ移行できた例とも言えるな
まぁ、植民地からの独立が上手く行ったケースにもかなり近いけど

177: 風吹けば名無し 2014/01/18 00:57:29 ID:ieLuG3pr

>>170
韓国政治史は無茶苦茶すぎて頭痛くなる

185: 風吹けば名無し 2014/01/18 00:59:29 ID:Xtxl1nvz

>>177
歴代の大統領がもれなく異常者とかもうね
唯一マシな方やった大統領は暗殺されるし娘はやっぱり失敗作だし

194: 風吹けば名無し 2014/01/18 01:01:02 ID:HkasnR51

>>185
ノムヒョンは?

198: 風吹けば名無し 2014/01/18 01:01:32 ID:br8MuXMJ

>>194
ノムヒョンって韓国版鳩山みたいな扱いやなかったか

スポンサードリンク
209: 風吹けば名無し 2014/01/18 01:04:44 ID:ieLuG3pr
>>194
ゲーツ「申し訳ないがキチガイはNG」
「盧元大統領は頭がおかしい」 ゲーツ氏の回顧録が波紋
 14日に発売されたゲーツ元米国防長官の回顧録『Duty(任務)』に、韓国の盧武鉉(ノ・ムヒョン)元大統領について「ちょっと頭がおかしい」と批判した部分があり、今後論議を呼びそうだ。

http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2014/01/16/2014011600983.html

140: 風吹けば名無し 2014/01/18 00:50:38 ID:QSBCLhBE

一番安定しそうなのは無政府資本主義な気がしないでもない

149: 風吹けば名無し 2014/01/18 00:52:39 ID:tyDFb8LE

>>140
再分配が一切行われない世界、
まあ安定はするかもな

153: 風吹けば名無し 2014/01/18 00:52:50 ID:9WcTzYel

>>140
企業が国作るようになるンゴ

161: 風吹けば名無し 2014/01/18 00:54:15 ID:MsDamKWT

>>153
究極の資本主義国やな

167: 風吹けば名無し 2014/01/18 00:55:39 ID:QSBCLhBE

>>161
税金払わなくて済むようになるんやで(マジキチスマイル)

155: 風吹けば名無し 2014/01/18 00:52:58 ID:XXjGX3UH

トップがアホでもある程度なんとかなる幕府体制を築いた神君糞漏らしニキはやっぱり有能やったね

175: 風吹けば名無し 2014/01/18 00:57:19 ID:r4pbkSBf

逆に徳川が300年持った理由って何だろうな

184: 風吹けば名無し 2014/01/18 00:59:24 ID:9WcTzYel

>>175
鎖国が大きいやろな
富の蓄えをさせんかった

186: 風吹けば名無し 2014/01/18 00:59:51 ID:br8MuXMJ

>>175
参勤交代で力削ぐンゴ

196: 風吹けば名無し 2014/01/18 01:01:15 ID:aUCDLogR

>>175
いろいろあるが、敵対できるだけの勢力を残さなかったとか

武家の家臣団を、そのまま官僚に移行出来たのが大きいんちゃうかな
徳川家お抱えの大官僚団で、安定した政権運営出来たわけやし

武士が有能やったし、数万の官僚群が率いるってのは今も変わらんしなw
これだけの官僚がおった国は、他に中国くらいや

211: 風吹けば名無し 2014/01/18 01:05:59 ID:mRbUKqUH

有能は独裁者にトップダウン政治が理想やけど
大国に統治に必要な有能度なんて文字通りの神様レベルが必要で
そんなやつおるわけないんやからみんな仕方なく妥協で民主主義やっとんのよ

216: 風吹けば名無し 2014/01/18 01:06:54 ID:9WcTzYel

>>211
機械の神を作ってその判断に国を委ねよう(提案)

224: 風吹けば名無し 2014/01/18 01:07:50 ID:br8MuXMJ

>>216
デウスエクスマキナ「人間はポイーで」

スポンサードリンク
236: 風吹けば名無し 2014/01/18 01:09:09 ID:mRbUKqUH
>>216
(お、スカイネットか?)

217: 風吹けば名無し 2014/01/18 01:07:01 ID:w6MfVx6P

アフリカのガチで何も無い国の独裁者になったら何から始めりゃいいんやろうか
教育するのがいいのか 砂糖とかコーヒーとかのモノカルチャーやるか それとも芋でも作っとった方がいいのか
支援とかでそれなりの金があるとして

255: 風吹けば名無し 2014/01/18 01:14:36 ID:PjE0b1Wu

>>217
今だったら全力でITに投資したらなんとかならんかな

244: 風吹けば名無し 2014/01/18 01:11:41 ID:br8MuXMJ

自分が独裁者になったらめんどくさいから有能そうなやつに丸投げするわ

転載元
http://hayabusa.2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1389972197/
独裁者「国力強化の為中産階級の教育強化するンゴ」

この記事が気に入ったら
「いいね!」

腹筋崩壊ニュースの最新情報をお届けします

カテゴリー : 政治(2ch) 社会(2ch)

タグ : 

  関連記事

コメント (8件)

  1. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2014/01/23(木) 17:18:46

    まさに>244をシステム化したのが歴代幕府だったり、安定した武家や公家だったり。
    要はトップは君臨すれども統治せず、政治は筆頭家老に有能な奴を引っ張る。
    初代を除けば義満義教の足利家、織田、吉宗時代くらいじゃないか。
    鎌倉なんて将軍お飾り、執権すらお飾りで実務は内臣に任せ切りだったりするし。

  2. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2014/01/23(木) 17:49:33

    フランコの伝記を読んだら、意外と本人は「ドイツの新兵器はすごいから(迫真)」とか言うくらい国際情勢を読めていなくて、ほぼ枢軸の一員だったところをチャーチルに目こぼししてもらったのが実情と書いたあってビックリした。

  3. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2014/01/23(木) 18:27:23

    専制政治←前提はトップが有能である事
    民主主義←前提は民衆が無能ではない事

  4. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2014/01/23(木) 18:36:36

    こんぺいとう食って、和歌作るだけの貴族とかいう奴www

  5. 名前:NBU 投稿日:2014/01/23(木) 19:20:06

    資本主義が最適解なんだよ。神の見えざる手により、市場は適正化されるってやつ。
    ただ、全員が将来まで見越して利益の最大化を目指せない(目先の利益のために、長期的には大損になることを選ぶ)ため、市場の調整をするための統治機関は必要。
    ※3
    どっちも永久に有能じゃないことを考えれば、民主主義の方がマシってことだよな。

  6. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2014/01/23(木) 19:37:23

    権力と金を同じ奴に持たしちゃダメはっきりわかんだね

  7. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2014/01/24(金) 00:46:45

    超有能なやつのAIを作ってそいつに統治させるのが完璧な気がする
    寿命はないし、自分の欲求満たそうとすることもないだろうし
    映画の見過ぎかもしれんけど、反乱は怖いし何らかの形で革命権ぐらいは確保しておくべきだとは思うけど

  8. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2014/01/24(金) 18:50:39

    企業が国作るとかアーマードコアか何か?(リンクス並みの感想)

スポンサードリンク