死んだら「無」になることwwwww

1: 風吹けば名無し 2014/01/18(土) 22:22:12.90 ID:ZaKhkerQ

怖杉内


画像1

2: 風吹けば名無し 2014/01/18(土) 22:22:31.92 ID:GIGLiFL2

最高やん

3: 風吹けば名無し 2014/01/18(土) 22:22:56.37 ID:SJ4AvZqK

仮に天国があったとしてもそれはそれで怖いと思うんだけど

86: 風吹けば名無し 2014/01/18(土) 22:35:59.75 ID:7ogIVUGt

>>3
天人五衰でググろう
天国で受ける苦悩が地獄の16倍って何やねん…(悲観)

スポンサードリンク
281: 風吹けば名無し 2014/01/18(土) 22:58:18.92 ID:KClbPMZj
>>86
衣裳垢膩(えしょうこうじ):衣服が垢で油染みる
頭上華萎(ずじょうかい):頭上の華鬘が萎える
身体臭穢(しんたいしゅうわい):身体が汚れて臭い出す
腋下汗出(えきげかんしゅつ):腋の下から汗が流れ出る
不楽本座(ふらくほんざ):自分の席に戻るのを嫌がる

腋下汗出(えきげかんしゅつ):腋の下から汗が流れ出る→ファッ!?

297: 風吹けば名無し 2014/01/18(土) 22:59:38.10 ID:7ogIVUGt

>>281
そうそう。
でもこれって言うほど地獄の16倍怖いか?地獄級のワキガ臭ってどんなやねん

314: 風吹けば名無し 2014/01/18(土) 23:01:35.74 ID:lZ9+IyU3

>>297
ワイワキガ、ワキガ仲間全員で天国へ

322: 風吹けば名無し 2014/01/18(土) 23:02:45.12 ID:X5CmiyMo

>>314
地獄かな?

5: 風吹けば名無し 2014/01/18(土) 22:23:09.55 ID:7Wxtzmk7

生まれる前も無だったと思えば気が楽

6: 風吹けば名無し 2014/01/18(土) 22:23:31.75 ID:Z/Nmdlde

救いなんやで

11: 風吹けば名無し 2014/01/18(土) 22:24:40.88 ID:RIdXJzXO

死んだあとに俺の悪口言われると思うと怖い
俺が死ぬと同時に地球爆発してほしいわ

23: 風吹けば名無し 2014/01/18(土) 22:26:40.38 ID:3WkjuTQ0

>>11
いやよっぽどひどいことしてなきゃねえよ
俺の中学の友人でウザがられた奴が高校行って自殺したとき、葬式でみんな「なぜ死んだ」って泣いてた

29: 風吹けば名無し 2014/01/18(土) 22:27:41.39 ID:7Wxtzmk7

>>23
人間って勝手なもんやな

37: 風吹けば名無し 2014/01/18(土) 22:28:48.94 ID:JEwGwTSJ

>>23
一週間後にはケロッとしてるからなあ
他人の死なんてそんなもんよ

50: 風吹けば名無し 2014/01/18(土) 22:30:10.75 ID:otc9/a8n

自分が死ねば世界が終わったのと同義なんやで

16: 風吹けば名無し 2014/01/18(土) 22:25:41.72 ID:83ujCLnB

無とはいったい・・・ンゴゴゴゴゴ

18: 風吹けば名無し 2014/01/18(土) 22:26:05.30 ID:5fNr/T+E

研究者が死ぬ半年前に死後は無にならなくて意識があるまま永久に時が止まるということに
気付いて発狂したとかいう話怖い

213: 風吹けば名無し 2014/01/18(土) 22:51:36.37 ID:W5rsX+Va

>>18
こわすぎるわまじで

スポンサードリンク
20: 風吹けば名無し 2014/01/18(土) 22:26:21.18 ID:ErHdxcuI
天国も地獄も無いという現実
無が怖い

32: 風吹けば名無し 2014/01/18(土) 22:27:55.44 ID:oOt4hedT

>>20
だから人は宗教を作って神に縋るんやで

27: 風吹けば名無し 2014/01/18(土) 22:27:34.18 ID:e6cZ4UX3

自分が死ぬより置いていかれる事のほうがよっぽど怖い

34: 風吹けば名無し 2014/01/18(土) 22:28:32.32 ID:hrCnXc0F

皆死をどうやって乗り越えるのか

57: 風吹けば名無し 2014/01/18(土) 22:31:11.95 ID:Bz1Xwqk2

>>34
金持ち、貧乏人、障害者、才能がある人間どんな人間も必ず死ぬんやな。これだけは平等やで

59: 風吹けば名無し 2014/01/18(土) 22:31:26.30 ID:L0fE5mu6

>>34
乗り越えられたらそれは悟りやん
大抵は「死ぬのいややなぁ」「死にたくないなぁ」と思いながら否応なく強制退場
または諦め

38: 風吹けば名無し 2014/01/18(土) 22:29:08.09 ID:SJ4AvZqK

死んだら無になる ←怖い
天国で永遠に美女と○○○したりゲームしたり遊びまくる ←どう考えても飽きるし永遠に生きるとか怖い
天国にはそもそも飽きるという概念や恐怖という概念がない ←この世界と変わりすぎて無とあんまり変わらんから怖い
そのうち生まれ変わる ←それはそれで怖い

どうあっても怖い

61: 風吹けば名無し 2014/01/18(土) 22:31:52.41 ID:U1ByiCvx

>>38
前世の行いに応じて永遠に生まれ変わるけど
悟りに達することでそこから逃れる術もあるという
仏教が一番バランスがいいんやないか?

42: 風吹けば名無し 2014/01/18(土) 22:29:20.67 ID:w8Nk26PG

画像1

サンキューポップ

47: 風吹けば名無し 2014/01/18(土) 22:29:51.32 ID:A9h5ITa3

死んだら無になるとかここ最近急に言われだしたよな
実際どうなるかなんて誰にもわからんのになぜかまことしやかに無になる無になる言われてる

49: 風吹けば名無し 2014/01/18(土) 22:30:06.13 ID:W4Fbamp6

無ってほんとにあるんか?あるならそれは無では無いのでは…

58: 風吹けば名無し 2014/01/18(土) 22:31:23.66 ID:5zqL3JiW

無とは一体・・・ンゴゴゴ

60: 風吹けば名無し 2014/01/18(土) 22:31:33.04 ID:COLmZ65S

寝てるときの感覚が永遠に続く感じが近いとワイは思うで~

67: 風吹けば名無し 2014/01/18(土) 22:33:41.48 ID:JEwGwTSJ

>>60
わかる
無になるいうことは意識がずっとない感覚

スポンサードリンク
78: 風吹けば名無し 2014/01/18(土) 22:35:11.01 ID:TDd9RPTT
>>60
寝てる時に感覚なんかあるか?
夢っていう仮想現実を体感するか、そうでなければ、間かっ飛ばして朝になってる感じじゃね

91: 風吹けば名無し 2014/01/18(土) 22:36:21.24 ID:X5CmiyMo

>>78
そういうことを言ってるんやと思うで

135: 風吹けば名無し 2014/01/18(土) 22:41:36.13 ID:TDd9RPTT

>>91
うーん、そうか
俺はそのかっとんだ先も間もないってのは怖いな……

165: 風吹けば名無し 2014/01/18(土) 22:45:28.35 ID:COLmZ65S

>>135
結局は意識も感覚もなにもないから大丈夫かなーとは思うけど
死んでみないとわからんしなあ

64: 風吹けば名無し 2014/01/18(土) 22:32:51.92 ID:iWKME+3P

恐れるうちに時間を浪費し気力も失う
やっぱ天国を信じるって楽だわ

66: 風吹けば名無し 2014/01/18(土) 22:33:40.93 ID:NtsNWxI7

人がいなかった時代のが長いのにありきたりな天国もクソもないわ

68: 風吹けば名無し 2014/01/18(土) 22:33:52.98 ID:0PBTslsC

たった百年後には世の中のほとんどの人々が入れ替わってると思うと何ともいえない

69: 風吹けば名無し 2014/01/18(土) 22:34:21.61 ID:uE/XIkRV

神がいたとして、死を怖いと考える人間を作ったならば何らかの救済措置を与えるハズや

101: 風吹けば名無し 2014/01/18(土) 22:37:35.88 ID:MwKBpYsv

>>69
いないんやで

105: 風吹けば名無し 2014/01/18(土) 22:38:20.04 ID:8V+IiNJN

>>69
神が人間に興味関心を持っているという前提やめようぜ

81: 風吹けば名無し 2014/01/18(土) 22:35:19.76 ID:o1x/ktZM

実はここが天国なんやで

89: 風吹けば名無し 2014/01/18(土) 22:36:10.70 ID:IPwV1lLm

>>81
現実天国説好き

108: 風吹けば名無し 2014/01/18(土) 22:38:36.91 ID:L0fE5mu6

>>81
笑えねえ冗談だ(ニヒリズム)

87: 風吹けば名無し 2014/01/18(土) 22:36:03.73 ID:e6cZ4UX3

天国があったとしても他の宗教の連中と同じ場所は嫌やな
絶対戦争してるで

スポンサードリンク
106: 風吹けば名無し 2014/01/18(土) 22:38:31.08 ID:MsDamKWT
どうせいくらあがいても死後に何があるかなんて分からんから今を精一杯生きるやで~wwwwww

109: 風吹けば名無し 2014/01/18(土) 22:38:46.23 ID:9r5yc6a+

苦労のない穴にさようならやでー

Wikipedia – ココ(ゴリラ)

ココはメスのローランドゴリラ。
世界で初めて手話を使い人間との会話に成功したゴリラであるとされる。身長175㎝。体重127kg。
(中略)
同時に彼女は「死」の概念も理解しており、手話で「ゴリラはいつ死ぬのか?」と質問された時に、「年をとり、病気で死ぬ。」と答えた。
そして、死んだゴリラがどこへ行くのかと聞くと、「苦労のない 穴に さようなら」と答えた。

122: 風吹けば名無し 2014/01/18(土) 22:39:33.93 ID:BzVxqZKZ

>>109
あのゴリラ悟り開いてるよな
ゴリラ以下のワイって

127: 風吹けば名無し 2014/01/18(土) 22:40:25.04 ID:0PjypabM

子どもを残せば息子なり娘なりの中で、自分が死んだあとも生きてるって思えるやろ

147: 風吹けば名無し 2014/01/18(土) 22:43:38.81 ID:5aWiEMN7

宇宙の果てと死後の世界は考えるだけ無駄やわ
ワイは中学の時にそれに気づいたけど今でもたまに考えてまう

148: 風吹けば名無し 2014/01/18(土) 22:43:42.01 ID:8NlmOTNz

今は「俺」の人生を生きてるけどさ
死んだ後気づいたときには別の人間の人生を生きてるなんてことになるとしたら
もう絶望しかないんだが

154: 風吹けば名無し 2014/01/18(土) 22:44:19.81 ID:7blCby8J

>>148
大丈夫やで
別の人間も「俺」なんやで

157: 風吹けば名無し 2014/01/18(土) 22:44:29.10 ID:n1NVYyIX

死んでもまたどこかの生物が自身を「ワイ」やと認識してくれるやろ

166: 風吹けば名無し 2014/01/18(土) 22:45:34.13 ID:wNqPsPI1

中村うさぎが
ファミコンリセット押すようなものと話していて、死に対する認識かわった

208: 風吹けば名無し 2014/01/18(土) 22:51:25.83 ID:Bz1Xwqk2

>>166
あの人も変わってるからなー

180: 風吹けば名無し 2014/01/18(土) 22:47:42.76 ID:6QDr2Kgi

なんとなーく、自分の意識が残ってるとしたら遺伝子にこそあるんじゃねーかって思うわ
親父と俺が似すぎてる、だから息子を作れば俺は無じゃなくなる、のかも、多分

256: 風吹けば名無し 2014/01/18(土) 22:55:48.58 ID:T31gPnFE

ワイはこれからどう生きるかで精一杯ですわ、死後のことなんて気にする余裕普通ないで

274: 風吹けば名無し 2014/01/18(土) 22:57:26.36 ID:IPwV1lLm

>>256
宗教は「死後のために生き方を指定する」からな、人生をすり替えるのが宗教や

202: 風吹けば名無し 2014/01/18(土) 22:50:40.09 ID:EU2ev1iM

死後の世界とか本気で信じてる奴けっこういるよな
特に年寄りと田舎もん

スポンサードリンク
234: 風吹けば名無し 2014/01/18(土) 22:53:32.35 ID:L0fE5mu6
>>202
でも死ぬのは怖いんだよな
死後の世界が本気であると信じてるならそんなに怖くはないやろうに

269: 風吹けば名無し 2014/01/18(土) 22:56:54.30 ID:AePNMimO

>>234
避けられぬ死への恐怖を緩和するためのものやからね

214: 風吹けば名無し 2014/01/18(土) 22:51:44.03 ID:TLD/MEck

受精卵が成長していく過程で「意思」はどこから現れるんや…

224: 風吹けば名無し 2014/01/18(土) 22:52:36.82 ID:8V+IiNJN

>>214
意思が生じるのは生まれたあとだという気もする

233: 風吹けば名無し 2014/01/18(土) 22:53:25.12 ID:Pkmg6U7D

>>224
本当かはしらんけどたまに胎内にいる時の記憶があるとかいうやつおるやん

260: 風吹けば名無し 2014/01/18(土) 22:56:01.03 ID:7ogIVUGt

>>233
大松「そんなわけないだろ」
三島由紀夫松「俺は覚えてるぞ」
中島らも「乳児の頃の記憶なら鮮明にあるけど」

228: 風吹けば名無し 2014/01/18(土) 22:53:09.07 ID:7Wxtzmk7

むしろ自我というものが謎
いつかコンピューターも自我を持ったりするんだろうか

257: 風吹けば名無し 2014/01/18(土) 22:55:48.20 ID:X5CmiyMo

>>228
自我も結局は脳で起こる現象やからあるやろな
感情とか持たせたらターミネーターみたいなことになるかもしれんけど

転載元
http://hayabusa.2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1390051332/
死んだら「無」になることwwwww

この記事が気に入ったら
「いいね!」

腹筋崩壊ニュースの最新情報をお届けします

カテゴリー : 宗教(2ch) 生活(2ch)

タグ : 

  関連記事

コメント (18件)

  1. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2014/01/19(日) 00:45:01

    多くの人間が考えてもはっきりしなかったんだから、そういうことだよ。考えるだけ無駄。諦めが大事だよ。

  2. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2014/01/19(日) 01:01:08

    死んだら分かる死んで見よう

  3. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2014/01/19(日) 01:03:45

    産まれる前におった所に戻るだけやで

  4. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2014/01/19(日) 01:17:46

    100年後には今生きてる人はみんな死んでるっていうのが怖い…
    まあ事実だから仕方ないね。来世に期待!

  5. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2014/01/19(日) 01:21:28

    どーして誰も不死の研究をしないんだろう?
    例え死なない方法(永遠に生き続ける方法)が見つかっても
    死ぬまでに間に合わなかったら死んでしまうぞ
    遅くとも俺が死ぬ前に見つけて広めてくれーー

  6. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2014/01/19(日) 01:34:37

    草にだって心はあるのだろう
    草のような宇宙人が遠い未来に攻めてくるかもしれない

  7. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2014/01/19(日) 01:34:55

    永遠のサヨナラを受け入れられないのは本当に辛い思いをしたことがないからだろ。
    文学や歴史、経験を通して死というものを考える経験が乏しいだけ。

  8. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2014/01/19(日) 01:58:20

    もしかしたら死んだらまた時間が戻って人生やり直せるかもな
    強くてニューゲームやで

  9. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2014/01/19(日) 02:29:32

    実はワイ、ちょうちょやねん

  10. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2014/01/19(日) 02:32:54

    外見上のソックリさんが存在するように中身(意識や自我)のソックリさんもいると仮定する
    それはつまりもう一人の自分ということになる、しかし記憶は共有できないけどな
    つまりは意識も有限のパターンであり無限に存在する唯一無二の個性ではないという仮説
    その中身のソックリさんは時間人種性別にとらわれないと予想しているので、
    いつどこにいて誰かは分らない
    宗教上で言うところの生まれ変わりとはつまりこの事と思われ
    双子などは限りなく近しい存在が同時並列で存在するということなのかもしれない
    ようするに人類全体が存在する限りは自分というパターンは無になることはない
    と、俺は解釈してるけどなw

  11. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2014/01/19(日) 08:17:54

    輪廻とか転生を信じてる人は最初は何から始まったかとか説明できるんかね

  12. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2014/01/19(日) 12:13:14

    胡蝶の夢説すき

  13. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2014/01/19(日) 13:28:24

    色不異空 空不異色
    色即是空 空即是色
    あらゆる物は消滅して空になるけど空から全てのものは生まれてくるんやで

  14. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2014/01/19(日) 17:22:03

    ずっと生きてるほうが怖いわ
    ずーっとしがらみにとらわれるのは勘弁

  15. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2014/01/19(日) 22:12:57

    ここがもう既に夢で、この夢のなかで一生を終え、死んだらまた新しい世界の夢をみて、そこで一生を終え,,,,って延々ループして,,,,って永久に夢みてるんじゃね?って考えちゃうんだよね、

  16. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2014/01/20(月) 01:04:30

    夢云々はチャゲアスのASKAが歌詞にしてるね
    「僕が死んだら、誰かの朝になったと思っていい」みたいなの

  17. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2014/08/03(日) 01:46:12

    アホだけが無とかなんとかありもしないものにおびえる

  18. 名前:匿名 投稿日:2016/02/16(火) 22:13:21

    私は昔から人間は他の種と同様にヒト科として見てきました。
    事故で死に悲しむ人、殺人をして恨まれる。
    他の種と比較して見ているだけで疲れます。

スポンサードリンク