JCO作業員「放射能20シーベルト(致死量)浴びたンゴ」

1: 風吹けば名無し 2013/12/15 20:51:09 ID:LdUhHp8J

作業員「急いで病院運ばれたけど、ワイの体どこも痛くないし全然平気ンゴ。これで死ぬとかあり得ないし、心配しすぎンゴ」


64: 風吹けば名無し 2013/12/15 21:05:25 ID:OmH+fjiM

ポリバケツ混ぜ混ぜニキ

11: 風吹けば名無し 2013/12/15 20:53:38 ID:qisnootr

東海村 臨界事故だろ
あれはキツイな
俺もあれは無理

2: 風吹けば名無し 2013/12/15 20:51:39 ID:L2jnhr1U

なんかその後の経過みたいな顔画像あるよな
あれやばい

スポンサードリンク
21: 風吹けば名無し 2013/12/15 20:56:08 ID:jl38J7Yi
被害者を苦しませ生かし続けることに医者が苦悩したってやつな。

26: 風吹けば名無し 2013/12/15 20:56:48 ID:GeMLRtJQ

朽ちていく命

32: 風吹けば名無し 2013/12/15 20:57:54 ID:B/LpHk+6

細胞A「遺伝子壊れたからアポトーシスするンゴ」

細胞B「ワイも」

細胞C「ほな、また…」

51: 風吹けば名無し 2013/12/15 21:03:01 ID:LdUhHp8J

強い放射線を浴びても、細胞はほとんど死なない。
ただ、細胞分裂ができなくなるので、再生できなくなり、一定期間後(今ある細胞が寿命を迎えて死んだ時)に症状が表れ始める。

皮膚が全部垢になって剥がれおちて、下の生肉がむき出しになる(大火傷と同じ症状)
血球を作る骨髄細胞が消滅して、免疫がなくなる(エイズと同じ症状)・・・などなど。

脳や神経の細胞はずっと生き続けるため、意識・感覚はそのまま死ぬまで生き地獄が続く。

ヒエッ・・・

116: 風吹けば名無し 2013/12/15 21:15:51 ID:1U59LNrR

血液の流れが悪くなったことで、抗生物質や抗真菌剤が全身に行きわたらなくなった大内の体の表面には
浸み出してくる体液を栄養分にしてアスペルギルスというカビの一種がはえてきた。

こわい

31: 風吹けば名無し 2013/12/15 20:57:47 ID:X08DjXzf

実際何治療するんや
病院も困るやろ

37: 風吹けば名無し 2013/12/15 20:59:16 ID:eRVoHL5D

>>31
実験やで

42: 風吹けば名無し 2013/12/15 21:01:21 ID:lJQNIFjL

>>31
治療しなかったら見殺しにしたとバッシング
あと重度の被爆時の臨床データを集めるためのモルモット

34: 風吹けば名無し 2013/12/15 20:58:37 ID:Kje45+BX

???「臨界実験してたら手が滑ってプルトニウムの玉の上にレンガ落っことしたンゴwwwwww」

78: べっちょ有働由美子はレス乞食@omaera ◆4lTMmZZUpM 2013/12/15 21:07:48 ID:cRZJJXgX

>>34
綺麗な光が見れたンゴ

死ぬンゴ

71: 風吹けば名無し 2013/12/15 21:06:13 ID:Kje45+BX

>>70
なお二回連続でやらかした模様

 1945年8月21日、アメリカのロスアラモス国立研究所の研究者であったハリー・K・ダリアン Jr. がプルトニウムの球体の上にタングステン・カーバイドの煉瓦を落としたことで臨界状態が発生し、ダリアンは重篤な放射線障害のために9月15日に死亡した。この事故では落下した煉瓦が中性子反射体の役割を果たし、プルトニウムの臨界を引き起こした。
 ダリアンの事故から9ヵ月後の1946年5月21日、やはり研究者のルイス・スローティンが同様の事故により誤って被曝した。彼はダリアンの事故の際に用いていたのと全く同じプルトニウム球を使って臨界量の実験を行なっている時に手から誤ってドライバーを滑り落とし、このドライバーで支えていたベリリウム製の半球がプルトニウム・コアの上に被さって臨界状態が発生した。スローティンは臨界が起きたことを知るとすぐにベリリウムの半球を払いのけ、近くにいた7人の同僚の命を救った。彼自身は放射線障害によって9日後に死亡した。
 このプルトニウム球は、”デーモン・コア”とあだ名され、後に クロスロード作戦のエイブル実験に使用された。

画像1

46: 風吹けば名無し 2013/12/15 21:01:47 ID:xN2I8YJ2

>>34
数十年後「爆発した原発で作業するンゴ ちな素手」
さらに数年後「ポリバケツでウラン混ぜるンゴ」

52: 風吹けば名無し 2013/12/15 21:03:01 ID:B/LpHk+6

>>46
人類 無能

36: 風吹けば名無し 2013/12/15 20:58:46 ID:3feqs+bo

どうせ自分だけは大丈夫とか思ってたんだろ

自業自得だわ

スポンサードリンク
39: 風吹けば名無し 2013/12/15 21:00:14 ID:GVYpn/X5
>>36
上の指示でやらされてたんやで

43: 風吹けば名無し 2013/12/15 21:01:21 ID:3feqs+bo

>>39
職場を選ぼう!
土方でもトラックの運ちゃんでも何でもええやん、命が一番大切

94: 風吹けば名無し 2013/12/15 21:11:18 ID:Kje45+BX

フェルミ、ボーア、フォンノイマン、ベーテ、ファインマンとレジェンド級物理学者が集まったのに
なんでドライバーを手から落っことしたら即死するような実験なんてやったんですかねえ

107: 風吹けば名無し 2013/12/15 21:13:53 ID:UvAYa0T1

>>94
レジェンド科学者は人がやらない実験するからレジェンドなんやで
危険より好奇心が勝るのがサイエンティストよ

111: 風吹けば名無し 2013/12/15 21:14:47 ID:B/LpHk+6

>>94
なんでや!ファインマンちゃんと反対したやろ!

115: 風吹けば名無し 2013/12/15 21:15:47 ID:xN2I8YJ2

>>111
後に普通に「プルトニウムあったかいンゴ」とかわけわからんこと言い始めてるやろ

 悪名高いデーモン・コアを素手で触ったファインマン本人の談によると、プルトニウムは崩壊熱による、曰く「放射能の暖かみがある」とのこと。

124: 風吹けば名無し 2013/12/15 21:17:00 ID:W46XQJU3

>>115
ダメみたいですね(戦慄)

68: 風吹けば名無し 2013/12/15 21:05:31 ID:B/LpHk+6

そのうち中国がミスって放射能撒き散らすと思う

86: 風吹けば名無し 2013/12/15 21:09:44 ID:btdcYSGa

>>68
細かいようやけど放射能ってのは放射線を出す能力を指す言葉やから
放射能が漏れるって表現はおかしいで

102: 風吹けば名無し 2013/12/15 21:13:17 ID:/alTSgq5

能力だから能なんやな
言われれば当たり前やけどすごい納得したわ
サンキューやで

112: 風吹けば名無し 2013/12/15 21:14:53 ID:kGugM9wB

分かってても放射性物質って言うより放射能の方が言いやすいから便宜的に乱誤用してるんやろな
言葉は正しく使った方がええんやろけど

85: 風吹けば名無し 2013/12/15 21:09:06 ID:dQklluuX

チェレンコフ光そのもののゴジラの熱線くらいまくってまだ死なない敵の怪獣は実は偉い

91: 風吹けば名無し 2013/12/15 21:11:09 ID:ZIXpV/MX

一気に浴びなければヘーキヘーキ(無知)

87: 風吹けば名無し 2013/12/15 21:09:47 ID:/alTSgq5

あれさ、溶けるとかじゃなくて
新しい細胞が作れなくなってるんやろ

それだけ入れ替わらないと体って維持できんのやな…

スポンサードリンク
92: 風吹けば名無し 2013/12/15 21:11:11 ID:GeMLRtJQ
心臓だけは細胞がほとんど入れ替わらないから動き続けたとか

134: 風吹けば名無し 2013/12/15 21:19:42 ID:tWc2ideb

脳細胞と心臓は細胞分裂せえへんからノーダメージ
そのぶん生き地獄やで

99: 風吹けば名無し 2013/12/15 21:12:25 ID:tWc2ideb

最期はスケキヨみたいになるんやで

画像1

97: 風吹けば名無し 2013/12/15 21:12:13 ID:LxhBVOUB

中性子爆弾って浴びたらこうなるんやっけ?

98: 風吹けば名無し 2013/12/15 21:12:25 ID:Kje45+BX

>>97
はい

123: 風吹けば名無し 2013/12/15 21:16:57 ID:bXDkmdYA

キュリー夫妻みたいな、核勉強し始めたあたりの人って凄い被曝してそう
研究所が放射線だらけやったらしいし

131: 風吹けば名無し 2013/12/15 21:18:54 ID:Kje45+BX

>>123
キュリー「ラジウム青白く光ってきれいンゴwww」

141: 風吹けば名無し 2013/12/15 21:21:34 ID:LJhu9L9+

>>123
夫婦とも白血病で死んでる
研究所の後を継いだ娘も

128: 風吹けば名無し 2013/12/15 21:17:53 ID:/alTSgq5

最初は割と大丈夫そうってのがひでえよな

132: 風吹けば名無し 2013/12/15 21:18:54 ID:eGGj/WcQ

>>128
日焼けしたような外見、喉が乾く

ぐらいか?

130: 風吹けば名無し 2013/12/15 21:18:35 ID:pMRCePoQ

いや~きついっす

転載元
http://hayabusa.2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1387108269/
JCO作業員「放射能20シーベルト(致死量)浴びたンゴ」

この記事が気に入ったら
「いいね!」

腹筋崩壊ニュースの最新情報をお届けします

カテゴリー : 事件・事故(2ch) 怖い(2ch)

タグ : 

  関連記事

コメント (8件)

  1. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2013/12/21(土) 22:10:25

    上の指示で…?
    可哀相に 上も同じ目に遭うといい

  2. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2013/12/21(土) 22:45:25

    閲覧注意お願いしますよ…

  3. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2013/12/22(日) 02:56:15

    ※2なに甘ったれたこと言ってんだカス

  4. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2013/12/22(日) 19:56:40

    さっき本屋で「風が吹くとき」を読んだんだがこわすぎる・・・
    最初は暖かい色合の絵本だったのに終盤はグレーっぽくなって絵柄はそのままだからマジでホラーだった
    なお、その後素敵な三人組をよんでほっこりな模様。

  5. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2014/01/26(日) 09:40:02

    まだ放射能と放射線の区別がつかない奴がいるのか

  6. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2014/07/14(月) 21:14:47

    キュリー夫人の旦那は若くして事故死だろ
    まあ長生きしてたら間違いなく白血病で死んでただろうけど

  7. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2015/04/16(木) 13:33:34

    たぶん、白血病を発症していてふらふらっと車道へ。
    それで轢かれてお陀仏。
    白血病でなくても、2-3年、ろくに休まず大釜の塩酸でピッチブレンド
    夫婦で煮てたんだから、そっちのほうが体に悪そう。

  8. 名前:名無し 投稿日:2016/02/13(土) 14:29:21

    その画像見てから他のグロ画像見てもさほど驚かなくなった
    多分今までの人類で一番苦しんだ人だろうな
    放射線は暗い悪魔の光やわ

スポンサードリンク