石油無尽蔵説信じてる奴wwwww

1: 風吹けば名無し 2013/12/19(木) 19:07:35.94 ID:0soW1C/y

ワイやで


画像1

2: 風吹けば名無し 2013/12/19(木) 19:08:03.72 ID:n1bVIzNI

優しい世界

3: 風吹けば名無し 2013/12/19(木) 19:08:04.62 ID:0OYHvLVo

なにそれ?

6: 風吹けば名無し 2013/12/19(木) 19:09:45.26 ID:0soW1C/y

>>3
石油は生物の化石とかじゃないんやで
という説

スポンサードリンク
14: 風吹けば名無し 2013/12/19(木) 19:12:38.81 ID:0OYHvLVo
>>6
ファッ!
じゃあ今まで学校で習ってきた事は何なんですかねえ

29: 風吹けば名無し 2013/12/19(木) 19:16:36.86 ID:A6VKULq0

>>14
石油化石燃料説は仮説にすぎんし
近年は有力な説でもなくなってきている

化石燃料でないとしても資源に限りがあるという意味には限らんけどな

16: 風吹けば名無し 2013/12/19(木) 19:13:23.15 ID:hGzPPPxn

結局何が原料かもわかってない燃料に依存しとんのか…

11: 風吹けば名無し 2013/12/19(木) 19:12:00.45 ID:19fRysPC

母なる地球を信じるんや

60: 風吹けば名無し 2013/12/19(木) 19:22:08.41 ID:tFYLLOxv

地底人がせっせと作ってるんやで

62: 風吹けば名無し 2013/12/19(木) 19:22:25.82 ID:+epIqpK5

サンキューアース

5: 風吹けば名無し 2013/12/19(木) 19:09:15.16 ID:zsLp0eQ0

昔から後数十年で石油はなくなるって言ってるからなぁ

オオカミ少年状態すなぁ

7: 風吹けば名無し 2013/12/19(木) 19:11:25.89 ID:QvZr/n9z

数十年前になくなるなくなる言われててもう数十年経ってるし大丈夫やろ(楽観)

8: 風吹けば名無し 2013/12/19(木) 19:11:29.41 ID:8rDqPdlV

数十年で無くなるって言ってからもう結構経つよな
新しい油田発見しまくってんのか?

15: 風吹けば名無し 2013/12/19(木) 19:12:51.61 ID:HNe60248

>>8
それもあるけど精製技術の進歩で効率的になった

10: 風吹けば名無し 2013/12/19(木) 19:11:50.90 ID:Imay028y

大松「無尽蔵でとれるならアメリカは戦争なんてしないで自分とこの石油掘りまくるだろ」

13: 風吹けば名無し 2013/12/19(木) 19:12:36.78 ID:0soW1C/y

>>10
同じところから永久に出るとは言ってない

21: 風吹けば名無し 2013/12/19(木) 19:14:39.88 ID:kUbU+2e9

>>10
今シェールガス掘りまくっとるやん

17: 風吹けば名無し 2013/12/19(木) 19:13:44.25 ID:7DsAK3BT

シェールガス革命で中東終わってアメリカの時代来るで

スポンサードリンク
168: 風吹けば名無し 2013/12/19(木) 19:44:31.60 ID:fCPZpImn
石油ってのは戦争の口実に使っていたという陰謀説はたしかにありうる
叩きのめしたいだけなんや

19: 風吹けば名無し 2013/12/19(木) 19:14:01.96 ID:hH6lku2G

そもそも石油枯渇したら中東なんてマジモンのウンコしかあらへんやん
どうすんの

23: 風吹けば名無し 2013/12/19(木) 19:15:17.18 ID:QvZr/n9z

>>19
そらもうジハードよ

24: 風吹けば名無し 2013/12/19(木) 19:15:28.47 ID:+r02RlU0

>>19
ドバイ「か、観光あるから…(震え声)」

250: 風吹けば名無し 2013/12/19(木) 20:16:13.05 ID:IlflrrAs

なんでアラブ圏に集中してるのか不思議やね
神の恩恵じゃ納得いかんわ

254: 風吹けば名無し 2013/12/19(木) 20:19:37.48 ID:VewS2vIt

>>250
気温とか関係ありそう

256: 風吹けば名無し 2013/12/19(木) 20:21:03.03 ID:AmrtQ3MS

>>250
遠心力で赤道に集まるんやない(適当)

259: 風吹けば名無し 2013/12/19(木) 20:22:40.63 ID:A6VKULq0

地理ではアラブに多いのは安定陸塊だからーって習ったな
化石燃料説から来てるものだから本当に因果関係があるかは知らんが

22: 風吹けば名無し 2013/12/19(木) 19:14:56.29 ID:IlflrrAs

無尽蔵なら閉鎖してる採掘所はどう説明するんや

26: 風吹けば名無し 2013/12/19(木) 19:15:38.03 ID:kUbU+2e9

>>22
閉鎖してる採掘所からほっといたらまた出てきた事がある

31: 風吹けば名無し 2013/12/19(木) 19:17:02.11 ID:IlflrrAs

>>26
そんなデータがあるなら増えるスピードの算出だってされとるはずやけどなぁ

41: 風吹けば名無し 2013/12/19(木) 19:18:23.56 ID:kUbU+2e9

>>31
少なくとも旧共産国は石油無尽説の観点から油田の再開発して成功させとるからなあ

231: 風吹けば名無し 2013/12/19(木) 20:04:46.26 ID:tjgia5Au

無尽蔵って言うけど具体的に何が油に化けるとか説あるん?

261: 風吹けば名無し 2013/12/19(木) 20:23:39.70 ID:iJpP+4nM

>>231
マントルが石油に変わっているというロマン説

スポンサードリンク
30: 風吹けば名無し 2013/12/19(木) 19:16:51.59 ID:tsXxretm
俺が死ぬまでに亡くならなかったら事実上無尽蔵

37: 風吹けば名無し 2013/12/19(木) 19:17:54.39 ID:tsXxretm

>>30
哲学的やなあ・・・(うっとり)

50: 風吹けば名無し 2013/12/19(木) 19:19:57.26 ID:gvTof4Jf

じゃあもっとガソリン安くしてください(憤怒)

54: 風吹けば名無し 2013/12/19(木) 19:20:43.03 ID:kUbU+2e9

まあほんとうに石油がなくなりそうでも石炭液化すれば石油もどきができるから生活コストが増えるだけでヘーキヘーキ

55: 風吹けば名無し 2013/12/19(木) 19:21:04.27 ID:Enu3a6Il

無機起源説はともかく無尽蔵説なんてあるのか?

64: 風吹けば名無し 2013/12/19(木) 19:22:37.94 ID:0soW1C/y

>>55
無機起源説と無尽蔵説はニアリーイコール

68: 風吹けば名無し 2013/12/19(木) 19:23:41.44 ID:A6VKULq0

火力発電がかなり勿体ない気がするわ

核融合炉あくしろよ

76: 風吹けば名無し 2013/12/19(木) 19:24:48.23 ID:hqmP4wPY

>>68
地震津波「よろしくニキーーーwww」

82: 風吹けば名無し 2013/12/19(木) 19:25:19.27 ID:SuUOlnfK

>>76
原発と勘違いニキか

87: 風吹けば名無し 2013/12/19(木) 19:26:49.02 ID:hqmP4wPY

>>82すまん無知やわ
何が違うんや?

93: 風吹けば名無し 2013/12/19(木) 19:28:10.81 ID:kUbU+2e9

>>87
核融合炉は原理的に爆発せんのやで
ほっとくと反応が止まるから暴走しない
原子力とは全く正反対の究極のエネルギー源や

100: 風吹けば名無し 2013/12/19(木) 19:30:03.10 ID:hqmP4wPY

>>93
すごいやん
なんで作らないん?

109: 風吹けば名無し 2013/12/19(木) 19:32:02.85 ID:SuUOlnfK

>>100
技術力・・・
今世紀中に作るのが目標らしいで、そのくらいむずい

115: 風吹けば名無し 2013/12/19(木) 19:33:16.09 ID:IlflrrAs

核融合発電って昔は1980年ごろには実用化するって話やったけど
今じゃ2050年まで先延ばしになってるんよなぁ 
今各国協力してITERって装置作ってるんやけどまだまだ道のりは長そう

スポンサードリンク
70: 風吹けば名無し 2013/12/19(木) 19:23:54.64 ID:McE+e1ry
限定商法みたいなもんやろ(適当)
石油が水みたいにその辺で沸いてる代物だって事になったら
一気に価値が暴落すると思う

79: 風吹けば名無し 2013/12/19(木) 19:25:03.85 ID:kUbU+2e9

>>70
石油はまだよー分からんけど
ダイアモンドは完全に限定商法で価格が制御されとるな
どんなにでかいダイヤモンド鉱脈が見つかっても安くなることはない

175: 風吹けば名無し 2013/12/19(木) 19:45:41.07 ID:L3fIGIS3

埋蔵量が少なくて、採掘しても採算が取れない油田は使用できないものとカウントされる
原油の取引価格が上昇すると、そういう小規模な油田も採算が取れるようになるので開発されるようになる

だから石油の価格は上がるけど、石油があと○年で枯渇する、というのはアテにならない

95: 風吹けば名無し 2013/12/19(木) 19:28:19.74 ID:McE+e1ry

歴史上、「このまま○○になったら・・・」とかいう被害妄想が現実になった事は無い
これ豆な

一昔前はこのまま富裕層が増えてみんな馬車に乗るようになったら
道路がウンコだらけになってしまうやん!って本気で危惧されてたんやけど
実際どうよ
戦争にしても環境にしてもそんなもんやで

114: 風吹けば名無し 2013/12/19(木) 19:33:15.78 ID:IPNgZ+U7

後50年で枯渇するで(脅し)
⇒新しく見つかったからもう少し持つで
⇒更に見つかったからまた延びたで
⇒アメリカ「画期的な資源加工できるようになったで」

(危機感)もうないじゃん・・

118: 風吹けば名無し 2013/12/19(木) 19:33:43.03 ID:McE+e1ry

その内、新エネルギーとか反応炉が開発されて石油も要らなくなるわ
石炭と同じようにな

135: 風吹けば名無し 2013/12/19(木) 19:36:10.89 ID:kUbU+2e9

>>118
石炭はまだまだバリバリに需要あるんだよなあ
鉄作るのにコークス要るんやで

209: 風吹けば名無し 2013/12/19(木) 19:59:01.44 ID:Y2TK1x+w

ただ
石油ってなんであんなに便利なんだ?
あれからペットボトルとか服とかが出来るなんてあんまり信じられんな

215: 風吹けば名無し 2013/12/19(木) 20:00:57.67 ID:ObGo6ukj

>>209
加工しやすい炭素の固まりやと思えば当然と言える

117: 風吹けば名無し 2013/12/19(木) 19:33:27.12 ID:geBsxOhc

核融合炉完成して無尽蔵のエネルギーとれるようになったら石油の価値どうなるんやろ

128: 風吹けば名無し 2013/12/19(木) 19:34:58.60 ID:fqTv/XG+

>>117
どんだけ頑張っても地球上では核融合で電気は作れてもプラスチックの材料は作れん
石油の需要は永遠や

ちなみに石油は石炭から作れるので間違いなく今後数世紀は持つ

129: 風吹けば名無し 2013/12/19(木) 19:35:18.92 ID:kUbU+2e9

>>117
小型核融合炉なんて数世紀は無理だから
超高性能バッテリーが普及しない限りは無価値ではないやろ

まあこの高性能バッテリーもこれ以上性能上げるのがかなりむずかしいんやけど

131: 風吹けば名無し 2013/12/19(木) 19:35:42.99 ID:AmrtQ3MS

屋台なんかの発電機で需要あるとおもうんやが、バッテリーで代用出来んの?

139: 風吹けば名無し 2013/12/19(木) 19:37:04.41 ID:fqTv/XG+

>>131
単位重量あたりで石油より有利なエネルギー源は天然ガスと核分裂くらいのもんで
それ以外は大抵重くつく

スポンサードリンク
145: 風吹けば名無し 2013/12/19(木) 19:38:38.01 ID:AmrtQ3MS
>>139
燃料電池なんかじゃ代用出来んの?

151: 風吹けば名無し 2013/12/19(木) 19:40:05.85 ID:fqTv/XG+

>>145
それは重量的には有利かもしれないが価格的に高くつく

何で世界中でエネルギー源に石油使ってんのかというと軽い安い取り扱いが楽の
3点セットを満たしてるエネルギー源が石油以外ないからであってそれ以上の理由は特にない

146: 風吹けば名無し 2013/12/19(木) 19:38:53.93 ID:IPNgZ+U7

後50年てきいて小学生の時マジビビリしたわ
騙された気分

147: 風吹けば名無し 2013/12/19(木) 19:39:21.25 ID:S4FPcOT1

>>146
省エネの啓蒙にはいいんじゃね?

150: 風吹けば名無し 2013/12/19(木) 19:39:47.68 ID:IlflrrAs

それよりも太陽光発電の効率上げたほうが手っ取り早そうやな
地上に太陽作るより太陽そのものを利用したほうがええ

155: 風吹けば名無し 2013/12/19(木) 19:41:43.48 ID:fqTv/XG+

>>150
単位面積当たりに降り注ぐ太陽光の量が物理的な限界としてあって
どんだけ頑張っても1平方メートルあたり1馬力のエンジンしか作れない
要は無理

188: 風吹けば名無し 2013/12/19(木) 19:50:42.17 ID:4a+bsKuT

>>155
太陽光発電の面積の問題なら三次元的に宇宙で解決する

170: 風吹けば名無し 2013/12/19(木) 19:44:44.10 ID:A6VKULq0

>>150
太陽光パネルの性能を極限まで高めるより
砂漠に並べるか宇宙に作って送った方が効率的太陽エネルギーを獲れるで
ただし送電の問題がある

174: 風吹けば名無し 2013/12/19(木) 19:45:39.48 ID:IlflrrAs

>>170
打ち上げるのはコスト的にやばそうやな
しかも電波かなんかで送電したらロスも出そうやし

182: 風吹けば名無し 2013/12/19(木) 19:48:16.23 ID:A6VKULq0

>>174
一応宇宙エレベータというのが提案されとるな

187: 風吹けば名無し 2013/12/19(木) 19:50:04.75 ID:IlflrrAs

>>182
カーボンナノチューブ使うやつか
一基作るのに何兆円かかるんやろうなぁ

196: 風吹けば名無し 2013/12/19(木) 19:53:37.88 ID:A6VKULq0

>>187
一兆円とか新聞でみたな
とても青函トンネルや瀬戸大橋と同じ建設費ですむとは思えんが
その重量に耐えられるカーボンナノチューブの研究もまだやし

176: 風吹けば名無し 2013/12/19(木) 19:45:47.44 ID:AmrtQ3MS

>>170
超電導の実用化次第やな

179: 風吹けば名無し 2013/12/19(木) 19:47:51.62 ID:A6VKULq0

>>176
超伝導送電はアメリカかどっかで採用が決まったような
でもそれをやるには液化ヘリウムで冷やさなあかんから相当コストかかるな
せめて液体窒素の温度で超電導物質になるものが見つかってからやないときついな

267: 風吹けば名無し 2013/12/19(木) 20:26:16.93 ID:s9c32LoK

エネルギーが無限に作れてロボットに働いてもらったら
世界中の人間がニートになれる

273: 風吹けば名無し 2013/12/19(木) 20:28:12.54 ID:lTDCJ+0V

>>267
夢の共産主義二段階目社会やな

274: 風吹けば名無し 2013/12/19(木) 20:29:38.44 ID:U+bWNpxX

科学が限界まで発展したら共産主義になるってこマ?

281: 風吹けば名無し 2013/12/19(木) 20:34:43.65 ID:lTDCJ+0V

>>274
そりゃ極限まで供給過多になればなるやろなあ
毎日漫画描いて小説読んでアニメ見放題や
一番の障害は人口問題やと思うけど

289: 風吹けば名無し 2013/12/19(木) 20:37:12.64 ID:4a+bsKuT

>>281

無限のエネルギーを使って人間を地球に詰め込めるだけ詰め込んで、しかも一人一人は一生の間に最大限の快楽を感じる・・・

まあ、無理だな。ユートピアは存在しない。

転載元
http://hayabusa.2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1387447655/
石油無尽蔵説信じてる奴wwwww

この記事が気に入ったら
「いいね!」

腹筋崩壊ニュースの最新情報をお届けします

カテゴリー : 社会(2ch) 経済(2ch)

タグ : 

  関連記事

コメント (9件)

  1. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2013/12/19(木) 22:41:16

    >>259
    いや逆やろ
    新期造山帯やからねあのへんは

  2. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2013/12/19(木) 22:49:50

    資源には限りがある。しかし、世間で言われているほどに石油は枯渇してないだろ。
    石油元締めのロックちゃん達が、価格を吊り上げたい時に、喧伝したがるんだよ。

  3. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2013/12/19(木) 23:37:25

    無尽蔵にあるのが分かってたら、新エネルギーなんか探さんわな、各国、大量に使ったもっと効果的な石油製品開発競争に力入れるわな。脳が完璧に腐ってるヤツはコノくらいもカんがえつかへんのやなァ、かわいそうやなあ

  4. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2013/12/20(金) 00:12:32

    ※3
    発電に使う石油代が減らせる。
    石油の輸送ルートが封鎖された場合でも使えるエネルギー供給源となる。
    安全保障上、そういった研究は有用なんやで。
    まあ本当に無尽蔵かは知らん。

  5. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2013/12/20(金) 00:42:54

    高校の時の有機化学とか見渡す限りCの文字しかなかったなあ
    そら炭素の塊は需要増えますわ

  6. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2013/12/20(金) 01:33:03

    シェールガス革命をそのまま信じている奴は己の情弱を反省した方がいい、シェールガスなんてもうずいぶん昔に発見され掘削技術も確立されていたが原油価格が安くて採算が取れないから放っておかれただけだ。原油は地球上に推定でざっと3000年分くらいはあるらしいが価格維持のために油田は少しずつ開発される。3000年後の世界など誰にも想像できない、もしかしたら原油など必要無くなってるかもしれないので原油は無限にあると言ってもあながち間違えでは無いということになる。

  7. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2013/12/20(金) 10:34:33

    日本だと秋田油田のバルブ数十年ぶりに開けてみたら、軽油がドバドバ出てきたことあった。
    調べてみると、地中に埋まってるメタンガスを食べて経由を排泄する微生物が居ることが判明。
    現在、効率の良い餌や環境、より生産効率が上がるように遺伝子操作の研究が続いている。
    たしか、原油を作る藻の研究も進んでる。

  8. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2013/12/20(金) 12:33:46

    米7
    軽油が出てきたの?原油じゃなくて?
    石油無尽蔵説は最近知った
    「信じれん。ホントに?」というのが正直な気持ち

  9. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2016/05/24(火) 13:43:33

    ここまで誰も石油が消費された後の排出されるCO2について誰も言及しない件。

    わい温暖化CO2説否定派だがさすがに3000年石油燃やし続けた後の地球環境については草しかはえんわw

    石油は無限に出るけど人類は滅ぶだろうな。

スポンサードリンク