「戦は嫌にござりまする」←これ使う大河ドラマは糞

1: 風吹けば名無し 2013/11/17(日) 20:51:56.14 ID:8wSb9QHR

夫「わしの願いは戦のない世を~」

画像1


3: 風吹けば名無し 2013/11/17(日) 20:52:57.89 ID:VMIOX2X/

戦の無い世のために殺しまくるって中々サイコ

7: 風吹けば名無し 2013/11/17(日) 20:53:32.40 ID:8wSb9QHR

>>3
平和は犠牲のもとに立ってるね(ニッコリ

218: 風吹けば名無し 2013/11/17(日) 21:24:54.85 ID:y5bVrqML

戦のない世(わしの領地限定)

スポンサードリンク
4: 風吹けば名無し 2013/11/17(日) 20:53:08.43 ID:8puNMob0
わかる
大河にそんなん求めてへんねん

6: 風吹けば名無し 2013/11/17(日) 20:53:21.80 ID:BK3eJJwO

>>1
ゆとり大河は勘弁だよな

182: 風吹けば名無し 2013/11/17(日) 21:16:47.04 ID:iFbQA3pN

時代劇にまで男女平等とか女性の社会進出を持ち込むのやめちくりー

8: 風吹けば名無し 2013/11/17(日) 20:53:38.43 ID:WD1gQXKI

江だけだろそんな奴

9: 風吹けば名無し 2013/11/17(日) 20:53:39.94 ID:OjGz7TPT

ぐうわかる
現代の思想を押し付けるのは糞

12: 風吹けば名無し 2013/11/17(日) 20:54:13.58 ID:xTiuhqeq

一般的な武家の女の価値観とは思えないよなあ
風林火山の序盤に出てきた平民みたいなのとか太平記の藤夜叉みたいな立場ならわかるんだが

13: 風吹けば名無し 2013/11/17(日) 20:54:14.70 ID:XkmyNaQi

当時の思想に現代人の感覚持ち込むのはこの上なく野暮

16: 風吹けば名無し 2013/11/17(日) 20:54:33.74 ID:hU2m+0dJ

創作に思想を持ち込むのはNG
面白くすることだけ考えろやクソが

138: 風吹けば名無し 2013/11/17(日) 21:11:45.28 ID:Xkrs2hD2

まああんまりリアルを重視して当時の価値観を普通に出してしまうと視聴者がドン引きするから多少はね

18: 風吹けば名無し 2013/11/17(日) 20:55:08.27 ID:973vYWiE

現代の思想を持ちこんでるとすら意識せずに脚本書いてる可能性が高いのが

36: 風吹けば名無し 2013/11/17(日) 20:57:25.50 ID:1ukmq4R+

>>18
「昔の人だって戦争は嫌なはずだ!」って感じでか
むしろイケイケドンドンよな

19: 風吹けば名無し 2013/11/17(日) 20:55:08.90 ID:5UYTp4UN

でも応仁の乱の後に書かれた文章はだいたいもうヤダって言ってるよね

28: 風吹けば名無し 2013/11/17(日) 20:56:04.94 ID:LTnKBSwH

戦は嫌で終わるならまだただの糞で済むが
女は戦嫌なのに男どもが~みたいなのは糞の中の糞

32: 風吹けば名無し 2013/11/17(日) 20:56:26.38 ID:xTiuhqeq

そして往々にして原作はそんなんじゃなかったりするんだよな

スポンサードリンク
37: 風吹けば名無し 2013/11/17(日) 20:57:35.27 ID:mzgMds9t
百理ある
戦をしたくないなんて言うのは今で言ったらニートが就活したくないってうだうだ言ってるようなもんだろ

38: 風吹けば名無し 2013/11/17(日) 20:57:38.29 ID:V2v09uhZ

農民とかがいうのはわかるが大将クラスが言うわけないよな

134: 風吹けば名無し 2013/11/17(日) 21:11:42.23 ID:mFY/pqcS

戦で人が死ぬと補償せなあかんし生産力も下がるし、
その点で領主レベルは無闇に戦争したがってなかったはずやけどな
でもどうせならやられる前にやれってなるし、
食糧不足なんかになったら略奪も考えなあかんようなるし
むしろ下の人間がやりたがってたやろ、一獲千金のチャンスでも有るから

41: 風吹けば名無し 2013/11/17(日) 20:58:12.18 ID:pRrwCv3u

そんな大したことしてない奴を偉大なことを成し遂げた人物のようにしたり
歴史上の偉人に好感を持たれてたかのように書き出すのはよろしくないと思う
大河みてて思うことやけど

51: 風吹けば名無し 2013/11/17(日) 20:59:55.34 ID:xTiuhqeq

>>41
スレタイと合わさって糞大河の典型やね

42: 風吹けば名無し 2013/11/17(日) 20:58:14.93 ID:fOKyt88R

これ現代物でもそうだよな
ジパングとか読んでてイライラしたわ

46: 風吹けば名無し 2013/11/17(日) 20:59:06.06 ID:MsOQiHmJ

「戦は嫌だ」という奴がいるのはええんや
それと同時に「それでも戦は必要だ」と主張する奴が出てこないからおかしなことになんねん

50: 風吹けば名無し 2013/11/17(日) 20:59:36.95 ID:973vYWiE

戦争のイメージが二次大戦=総力戦しかないからな
ビジネスチャンスという側面が忘れられとる

72: 風吹けば名無し 2013/11/17(日) 21:03:38.67 ID:TduSxIjb

>>50
視聴者の認識もそんなもんな気がするで、元就でも国人一揆が別の用語になってたりしたし、それに合わせる必要があるんやろな
まあ、作中でそこらの違いを書いたら良いだけの話なんやがな

57: 風吹けば名無し 2013/11/17(日) 21:01:30.52 ID:8wSb9QHR

大体篤姫以降のせい

62: 風吹けば名無し 2013/11/17(日) 21:01:53.80 ID:zW9oQP3G

こんな乱世にんな事言うてもしゃーないやろ!とか首級取りまくって出世してやるンゴオオオオみたいなのもおらんと違和感あるね

71: 風吹けば名無し 2013/11/17(日) 21:03:13.73 ID:dFcQYgeZ

>>62
首級とりまくるやつが一番気取ってて一番かっこいいのが当たり前

76: 風吹けば名無し 2013/11/17(日) 21:03:49.54 ID:FyfQxuYF1

最近のドラマ全般にも言えるけど女性向けに作ってるからやろ

85: 風吹けば名無し 2013/11/17(日) 21:04:43.04 ID:yx/3lOgW

「毛利元就」は女が目立ってたがそこまでひどくはなかった記憶
さすが内舘ネキというべきか

スポンサードリンク
107: 風吹けば名無し 2013/11/17(日) 21:07:46.90 ID:xTiuhqeq
>>85
原作の山霧など元ネタにしてる本の作者である永井路子は当時の女性は時代に翻弄される弱者ではなく家のために諜報戦に積極的に従事する重要な存在であるというスタンスだからな

121: 風吹けば名無し 2013/11/17(日) 21:09:25.57 ID:yg7oFhXG

>>107
女を目立たせるなら女としての強さを際立たせればいいんだよな
最近の大河やと変に男と張り合わせるから現実離れし過ぎて冷めるんや

111: 風吹けば名無し 2013/11/17(日) 21:07:59.39 ID:973vYWiE

今は戦う時ではありませぬ→わかる

なぜ人は争わねばならないのでしょうか→死ね

114: 風吹けば名無し 2013/11/17(日) 21:08:52.73 ID:8wSb9QHR

>>111
前者は頭よさそう
後者はお花畑やな

116: 風吹けば名無し 2013/11/17(日) 21:09:02.46 ID:pkOeh7GB

仕事は嫌にございまする←わかる

なぜなのか

88: 風吹けば名無し 2013/11/17(日) 21:05:18.53 ID:Xkrs2hD2

鬼の形相で「ちちう”え”え”え”え”え”!!!!!」って言う大河は全部クソ

118: 風吹けば名無し 2013/11/17(日) 21:09:08.56 ID:z7nN11rw

演技力ないのを「うヴぇえ!」とか「なんじゃあ゛あ゛!」って大声で
誤魔化すのもう飽き飽きや
もっと上手に戦もの演技せえや

130: 風吹けば名無し 2013/11/17(日) 21:11:00.45 ID:vx4tMduf

官兵衛思いっきり地元なんで期待と同時に心配

135: 風吹けば名無し 2013/11/17(日) 21:11:42.63 ID:fAMqXRHT

>>130
不倫に自信ニキやしな

141: 風吹けば名無し 2013/11/17(日) 21:12:02.96 ID:C5SAJwlP

>>130
原作は誰のを使うんだろ?
司馬も宮なんちゃらも書いてるけど。

145: 風吹けば名無し 2013/11/17(日) 21:12:38.43 ID:8wSb9QHR

>>141
内緒やけどオリジナルやで

151: 風吹けば名無し 2013/11/17(日) 21:13:06.87 ID:fAMqXRHT

>>145
まーたイケメン祭りなんかね

153: 風吹けば名無し 2013/11/17(日) 21:13:29.23 ID:Xkrs2hD2

>>145
ぶっちゃけ大河は原作あってもほとんどオリジナルみたいなもんやから……

192: 風吹けば名無し 2013/11/17(日) 21:19:15.38 ID:a7jPAss/

黒田官兵衛に関しては竹中直人がまた秀吉やるってだけでワクワクだわ
多少クソでも見続けられる

スポンサードリンク
199: 風吹けば名無し 2013/11/17(日) 21:20:46.16 ID:C5SAJwlP
竹中秀吉とかいう知性のかけらもない猿もいらんわ。
香川のほうがよっぽど良かった。

212: 風吹けば名無し 2013/11/17(日) 21:23:14.94 ID:Wy4oXQOF1

この10年の大河のあたりとはずれ、3つずつならどうなの?
当たりは新選組と平清盛と風林火山らしいけど
はずれは?シエとあとは?

228: 風吹けば名無し 2013/11/17(日) 21:26:06.67 ID:a7jPAss/

>>212
外れはシエ、天地人、功名が辻or八重かな
もうあと1年さかのぼっていいなら、『 武 蔵 』っていうレジェンドがいるけど

248: 風吹けば名無し 2013/11/17(日) 21:30:22.43 ID:yg7oFhXG

>>228
巷じゃ絶賛されてた篤姫も退屈極まりなかった
何より大奥でただ威張ってただけの天璋院を全知全能扱いってのが到底受け入れられんかった
ドラマの「大奥」みたいに鬼畜外道な悪女なら納得したが
あれを評価してる輩が江を産み落としたと言っても過言ではないのに

247: 風吹けば名無し 2013/11/17(日) 21:30:10.89 ID:/NFXh9rG

江はホントくそだったわ
武蔵がマシに見えるレベル

211: 風吹けば名無し 2013/11/17(日) 21:23:13.88 ID:pRrwCv3u

大河ドラマってどういう基準で選考してるんやろ

224: 風吹けば名無し 2013/11/17(日) 21:25:54.97 ID:r1PkjTo6

>>211
昔は受信料の徴収がはかどってない地域に、ピンポイントで狙い撃ちする題材を選んでた事もあったとか。
今はそれ+誘致に熱心な自治体の袖の下次第。

転載元
http://hayabusa.2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1384689116/
「戦は嫌にござりまする」←これ使う大河ドラマは糞

この記事が気に入ったら
「いいね!」

腹筋崩壊ニュースの最新情報をお届けします

カテゴリー : 歴史(2ch) 芸能(2ch)

タグ : 

  関連記事

コメント (18件)

  1. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2013/11/17(日) 22:25:42

    その点レッドアフガンでは男が命を助けた捕虜に女が石投げつけて殺すシーンがあってよかった

  2. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2013/11/17(日) 22:30:48

    シエは本当にひどかった・・・

  3. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2013/11/17(日) 23:22:18

    虐殺、人身売買、男色など
    当時の価値観を再現したら感情移入できなくなる

  4. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2013/11/18(月) 00:15:57

    昔の人だってウォーモンガーなわけじゃないよ。

  5. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2013/11/18(月) 00:25:25

    戦国時代は小氷河期末期で不作続きだから略奪戦争しなきゃ一揆が起きて自分がやられる。

  6. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2013/11/18(月) 00:31:43

    戦国時代では衆道は普通の感覚だから!(腐女子大歓喜)

  7. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2013/11/18(月) 01:16:29

    最近のクソ大河の元凶は功名が辻だと思う
    アレで大石静なんか起用したのがすべての間違い

  8. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2013/11/18(月) 07:09:50

    んじゃ戦参加して敵兵撃ちまくってた八重は良作やな

  9. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2013/11/18(月) 07:38:33

    ※3
    それが歴史的に正しい事実ならそれでいいじゃないか。
    そんなのが嫌だ見たくない、なんていうならそもそも過去を題材にするのなんてやめちまえ。
    なんとか王国となんとか帝国の架空歴史でも流してろよ。

  10. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2013/11/18(月) 15:04:40

    八重はいろいろ言われているが、
    女主人公が「敵は全員撃ち○す!!!!」って
    めっちゃ好戦的で、かつ理論的な戦略を立てるキャラなのは良かった
    そこは確実に評価できる

  11. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2013/11/18(月) 19:11:55

    武蔵が一番面白かったな
    自分は大河向いてないかも

  12. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2013/11/18(月) 22:17:53

    そんなこと言ってたらドラマじゃないけど漫画の「マギ」とかどうなるんだよ
    思想が前面にあふれ出しすぎてるけど

  13. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2013/11/19(火) 03:00:05

    戦は嫌ってのは昔もそうだよ
    大半は嫌だけど立場上やるしかなかったってのが実情
    なんで人質や同盟があったのかって話
    なので大河に反戦主義者とか出るのは別にいいんだよ
    まぁ死ぬ事になると思うがw
    ただお涙頂戴で反戦を訴える女子供が出てくると
    とたんにアホらしくなるだけ。

  14. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2013/11/19(火) 06:50:53

    >>42
    こいつだけ全然言ってる意味違うだろ。
    バカ丸出し

  15. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2013/11/19(火) 06:52:32

    女性をターゲットにし始めてから大河がクソつまらん。

  16. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2013/11/19(火) 17:29:24

    八重は良作だろ
    会津戦争までは

  17. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2013/11/21(木) 11:09:50

    良いな?天地人なんて大河は存在しなかったんだ

  18. 名前:憂国者 投稿日:2014/09/14(日) 19:13:24

    大河ドラマは歴史を美化し過ぎている。そして、監督の考えによって歴史的事実がねじ曲がる。

スポンサードリンク