生命活動の究極の目的って何?

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/09/16(月) 19:35:51.81 ID:Jz8mP+uo0

まずはそれを考えるべきだと思う

画像1


2: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/09/16(月) 19:36:23.92 ID:jWH+iQp7i

快楽を得ること
その次に繁殖

9: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/09/16(月) 19:39:03.49 ID:ue/B9chL0

何もない。おまえらの命なんて広大な宇宙に比べたらチリみたいなもんだ。

7: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/09/16(月) 19:38:34.73 ID:Jz8mP+uo0

>>2
快楽は手段であって目的じゃないし 全体としての話だよ

スポンサードリンク
12: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/09/16(月) 19:39:38.87 ID:r/iyCV5yi
>>7
よりよい遺伝子をつくるため?
完成したら止まるんじゃない?

13: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/09/16(月) 19:41:16.30 ID:Jz8mP+uo0

>>12
止まるとは 結局滅ぶため?

17: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/09/16(月) 19:41:57.61 ID:ue/B9chL0

>>13
チリに行き着く所などない。
浮き上がっては、沈んでいく。ただそれだけ。

38: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/09/16(月) 19:48:04.24 ID:Jz8mP+uo0

>>17
でもその浮き沈みに何らかの目的があると思わないか まどかとかいうアニメで言ってたジャン

57: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/09/16(月) 19:54:16.79 ID:jWH+iQp7i

>>38
人類(生物)全体の目的、ってことで良いのかね
だとすればそんなもんないんじゃねーかな
各自てんでんバラバラな方向に突き進んでくのが人類であり生物のあるべき姿だよ

16: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/09/16(月) 19:41:42.20 ID:jWH+iQp7i

>>7
快楽を得ること、で十分な目的にならないかな…?
全体としての話、ってのがよくわからんけど

26: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/09/16(月) 19:44:48.47 ID:AUbu9Cq/0

>>16
「全体の話」ってのは、恐らく仏教の輪廻転生やキリストの天国地獄に共通の概念だろww話するだけムダ

5: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/09/16(月) 19:37:00.08 ID:ucxBiD3d0

生命の思考すなわちそれ宇宙の思考なり

11: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/09/16(月) 19:39:36.68 ID:Jz8mP+uo0

>>5
もしかしたら宇宙は何らかの超巨大生命体の細胞かも

89: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/09/16(月) 20:08:39.45 ID:V5S1vrHsi

>>11
とんでもだけどこの説を真面目に研究してるんだよな
あのNASAがwww

90: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/09/16(月) 20:09:43.57 ID:cPrswCHm0

>>89
まじか

95: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/09/16(月) 20:14:22.72 ID:7vPKzq8Vi

>>90
ディスカバリーかナショジオで見た
細胞っていうか超高度な生命体(俺らからしたら神)の作ったAIが人間って説だった

18: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/09/16(月) 19:42:13.92 ID:bOWDMcj70

全て幸福追求に帰化する

46: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/09/16(月) 19:51:24.00 ID:Jz8mP+uo0

>>18
それは結局たかが人間レベルの価値観が宇宙レベルのそれに還元されるということ?

スポンサードリンク
20: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/09/16(月) 19:42:55.73 ID:wlmApblZ0
なぜ生きるのかって昔から大勢の哲学者とかが考えてるけど結局理由出てないよね

21: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/09/16(月) 19:42:56.30 ID:cFv8zPPe0

子孫を残すって言うより、増殖、だと思います

46: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/09/16(月) 19:51:24.00 ID:Jz8mP+uo0

>>21
人類がん細胞説か
何兆年後にはついに宇宙を侵食し尽すのかもね

22: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/09/16(月) 19:42:58.62 ID:KzNJqm0q0

宇宙の解明だろ
ただ目的が達成されると生きる意味が無くなって絶滅するから
宇宙は絶対に解明されんようなっとる

58: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/09/16(月) 19:54:22.67 ID:Jz8mP+uo0

>>22
なぜ絶滅を回避する必要があるの? 誰視点

25: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/09/16(月) 19:44:16.14 ID:cPrswCHm0

遺伝子が種の繁栄のため、交尾に快楽を付与した
人間はSEXを種の繁栄ではなく快楽のための行為とした

27: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/09/16(月) 19:45:08.34 ID:buFfUdxc0

>>25
ボノボだってそうだよ

28: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/09/16(月) 19:45:33.68 ID:XQ2prTyIi

生物として>種を増やす
人として>名を残す
家として>家を守る

他人の為に犠牲になるのを道徳みたいにいうがだまされるなよ

58: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/09/16(月) 19:54:22.67 ID:Jz8mP+uo0

>>28
その種を増やす最終目的をきいてる

29: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/09/16(月) 19:46:03.24 ID:wlmApblZ0

結局自分が死んだらこの世の終わりとほぼ同義なんだから、子孫が残ってようがあんまし関係ないよね

34: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/09/16(月) 19:46:56.48 ID:r/iyCV5yi

>>29
その考えで残された方は本当いい迷惑だよ

47: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/09/16(月) 19:51:24.69 ID:wlmApblZ0

>>34
自分が死んだあともこの世が存続してるなんて保証どこにもないじゃん。

自分が死んでもこの世なんて当然そのまま存在してるだろwwwってのも何一つ根拠が無いから、自分が死んだらこの世消滅ってのと信憑性は変わらないでしょ。

56: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/09/16(月) 19:54:04.23 ID:r/iyCV5yi

>>47
お前の世界は終わってもお前を見てる俺たちはお前を失った世界になるだろうが

63: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/09/16(月) 19:56:31.49 ID:wlmApblZ0

>>56
この世を作ってるのは俺の意識なので、俺の意識の喪失と同時に世界は終了する。

だから、俺が死んだ瞬間お前らも世界の終了と同時に消滅するんでお前らの意識なんざ何もありゃしないよ

スポンサードリンク
92: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/09/16(月) 20:11:14.23 ID:cFv8zPPe0
>>63
それシュレーディンガーの猫の論理だよな
俺もそう思う

31: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/09/16(月) 19:46:30.46 ID:+2SJx3ET0

進化論的には、自己複製能力を獲得して生殖と淘汰を繰り返し「有利なもの」が残った結果というのが結論でよかったか
生まれたから生きてると言えばいいのかね

その考えが覆る可能性もあるのかもしれんが

51: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/09/16(月) 19:52:36.27 ID:qsivnY5A0

なんで生きているか考えるという形質は
何も考えないで子作りしまくる形質より適応度が低いのになんで淘汰されないの?

81: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/09/16(月) 20:03:25.47 ID:Jz8mP+uo0

>>51
そこはうまく調整されてるんだと思う だからこそここまで発展してきたわけだし
絶対に本能オンリーにならないように社会構成員のシェアから何らかのアルゴリズムが働いてるんだろう

61: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/09/16(月) 19:55:19.65 ID:rvi0rsLR0

宇宙の外に出ること

112: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/09/16(月) 20:20:38.74 ID:Jz8mP+uo0

>>61
要は我々のいるこの超マクロ的な宇宙でさえ一つの監獄に過ぎず、那由多の時間を費やし果たすべきはそこからの生還ということか
面白い そこからはいくらでも想像が広がるな しかしそれでは多分マトリョーシカチックな無限地獄、B級ホラーみたいなタチの悪い悪夢に迷い込むこと請け合いだろう

78: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/09/16(月) 20:01:18.06 ID:UGH0MCK80

命っていうのはただの結果なんじゃねーの?
生命活動に目的は無くてただ今があるっていう状態なんじゃねーの?
そもそもなんで目的があった上で命があると思うの?

80: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/09/16(月) 20:02:10.70 ID:qsivnY5A0

>>78
そもそも「目的」なるものが只の人間の妄想から生まれた現実には存在しない概念だからさ(´・ω・`)

83: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/09/16(月) 20:04:55.65 ID:K9gmgXsC0

生物の多様な進化はどのような形であっても、
少なくとも細胞の集合体にである生物の絶滅を避けようとする意思の帰結するところである。
すなわち地球上全ての生物のは原始の細胞が生き残ろうとして様々に姿形を変えているに過ぎない。
細胞の絶滅を避けるための一つの細胞の集合体として、我々人類は存在している。

85: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/09/16(月) 20:06:44.20 ID:ucxBiD3d0

逆に考えるんだ

空気中に浮かぶ酸素分子を更に拡大して、原子もさらに拡大して
素粒子もさらに拡大して…現代科学では認識出来ない世界に見えるのは何か?

宇宙さ

96: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/09/16(月) 20:14:26.55 ID:BgNBKxir0

生物ってたまたま時計の部品ができて たまたま部品が組み上がって時計が完成し動いているようなものだと思う
この時計が動いている目的とは?って聞かれてもたまたま出来上がっちゃったから物理法則やプログラミングにより動かされてるだけとしか思えないな

104: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/09/16(月) 20:17:43.84 ID:0xRDhvtZ0

生命活動の究極の目的といっても
原理に関していえば生物を構成する分子が物理法則に則って動いてるだけ
個体に関して言えば快楽を得ること以上のの答えはないだろう

108: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/09/16(月) 20:19:11.72 ID:bOWDMcj70

>>104
同意見

これがFA

111: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/09/16(月) 20:20:33.22 ID:aeZ3S0ZI0

生命活動っていうのはたんに物理現象だろ
物理現象ってのは基本的に熱力学第二法則に従って情報を拡散し続けるものだよね
生命にしてもプロセスが複雑なだけで本質はそこにあるんじゃないのかな、と

スポンサードリンク
126: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/09/16(月) 20:30:53.21 ID:aInUUpsO0
生命活動の目的はなし
ただプログラムに従い生きてるだけ

130: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/09/16(月) 20:37:11.40 ID:t2Ub8dDui

マジレスの嵐

転載元
http://hayabusa.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1379327751/

この記事が気に入ったら
「いいね!」

腹筋崩壊ニュースの最新情報をお届けします

カテゴリー : 自然(2ch) 議論(2ch)

タグ : 

  関連記事

コメント (9件)

  1. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2013/09/16(月) 21:27:29

    答えを得ること

  2. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2013/09/16(月) 21:30:48

    宇宙征服だよ

  3. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2013/09/16(月) 21:37:33

    目的はない。
    生命は自然現象の一種。

  4. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2013/09/16(月) 21:38:13

    例えば競争馬の繁殖は、やっぱりより強く速くの為で、まぁ意図的ではあるが目的があるし特定の動物や虫も優秀な遺伝子を求めて生き残り或いは進化もするけど人類にはないよね
    自由に繁殖しすぎて劣化人間も生まれる

  5. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2013/09/16(月) 22:23:15

    根源への到達

  6. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2013/09/16(月) 23:32:14

    >>28
    今やキョーイゾンたらいう腐れ概念がはびこってるから心配ないんじゃね?

  7. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2013/09/21(土) 17:33:06

    本人にとっての目標程度なんじゃない?
    あーだこーだ言って押し付けようって時点で全て間違ってる気がする。だからどのレスもコメも正しくて間違ってる。

  8. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2013/09/28(土) 15:18:25

    生息域分布量の濃度的飽和を行う為。つまり繁殖し種を繁栄させることが目的。
    どう考えても増えること以外に目的が見いだせない。タンパク質がその数を効率良く増やすためにできたシステムが生命。何故増えるのかはわからない。

  9. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2013/10/06(日) 14:08:03

    42

スポンサードリンク