ピカソの絵が凄いとか言ってる奴ちょっと来い

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/13(火) 07:25:24.44 ID:2OyZkHh70

この絵の何が凄いの?
no title

俺には気味が悪くて気持ち悪い絵にしか見えないし、何故こんな絵が評価されているのか分からない。
この絵の何が凄くて、何故評価されているのか、絵に詳しい奴は具体的に説明してくれよ。


2: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/13(火) 07:27:07.21 ID:7Q291Jg/0

邪気眼の「俺には見える!」 が 「俺には分かる!」 って転移した中二病のようなもの

3: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/13(火) 07:27:37.71 ID:sayLFvx50

定期スレ

5: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/13(火) 07:28:43.05 ID:t+7ljgC60

口と両目と鼻の穴とケツアゴがぜんぶ同時に見えてるところ
発想力のモンダイ

スポンサードリンク
23: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/13(火) 07:37:57.58 ID:2OyZkHh70
>>5
それの何が凄いの?

10: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/13(火) 07:29:59.23 ID:r2k3qA/+0

絵なんて何かが伝わればそれで完結してるんです

11: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/13(火) 07:30:08.83 ID:cvK7BEyuO

気持ち悪いだとか、素晴らしいとか、皆の興味をひく絵だから評価されるんじゃない?

15: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/13(火) 07:33:35.87 ID:EGsqktWS0

no title

no title

ピカソも基本的なことは上手い

パースも取れないゴッホに高値つく方がわけわからんわ あれはマジで下手

44: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/13(火) 07:47:59.66 ID:IcFLTE2N0

>>15
デッサンやパースは技術だから芸術的価値とはちょっと違うな
お前が基礎技術が高くない作者の作品には価値はないってスタンスなら仕方ないけど
それはもう価値観の違いで世の大半はゴッホの色彩のアンバランスや生涯含めた人物像に魅力を感じてるってことだ

48: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/13(火) 07:50:49.39 ID:EGsqktWS0

>>44
それはゴッホが後世で持ち上げられてからじゃん
本当に魅力があるなら当時2000円でも売れなかったのはおかしい

61: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/13(火) 07:59:26.15 ID:IcFLTE2N0

>>48
当時売れなかったのは当時の流行とは合わなかったからだな
器用な作家は流行に合わせることができた
ダビンチやラファエロ、ミケランジェロもそう
製作スピードも早いから売れる作品を大量に生産した
巧いだけで売れるってのは幻想だよ

71: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/13(火) 08:05:28.70 ID:EGsqktWS0

>>61
ゴッホが高いのはゴッホの人生に調和した絵とそのファンの多さからだけど、俺がゴッホを嫌いなのは、絵を投資対象にされてるからなんだよ
つまりゴッホだったらなんでもいいわけ
資産としての絵だから市場も値段を下げたがらない
結果有名になって買い手が増える
絵の魅力じゃなくて資産としての価値が上だから嫌なんだゴッホは 金と同じだよ

157: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/13(火) 10:03:06.84 ID:69E9TcOG0

若い頃が凄いって言ってる人いるけど、>ピカソの若い頃の絵って>>15とかなの?

あれくらい普通だろ
俺でも描けるし

161: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/13(火) 10:11:39.35 ID:LM7MS8DL0

>>157
no title

これとか
本当は幼少の頃のカラスのスケッチ見せたかったんだが見つからなかった

162: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/13(火) 10:15:42.33 ID:sgHhOWZw0

>>161
燭台すげえ

168: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/13(火) 10:22:15.99 ID:LM7MS8DL0

>>162
解像度低いからあれだけどレースの質感なんか鳥肌ものだよ

19: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/13(火) 07:35:56.92 ID:kVquf7HR0

草間彌生でぐぐれ
今世界で一番稼いでる女画家
実際は水玉好きなダウン症の樹木希林

画像1

24: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/13(火) 07:38:27.19 ID:EGsqktWS0

>>19
草間彌生はたまにいい柄と色合いがあるから侮れない

画像1

画像1

画像1

スポンサードリンク
21: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/13(火) 07:36:50.05 ID:IcFLTE2N0
泣く女な
タイトルだけでピカソだと分かるし画像見せられれば大抵の人はピカソだと答える
そんだけの存在感を持てる絵を描くピカソがスゴイ
絵単体がスゴイんじゃなくてピカソがスゴイ

27: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/13(火) 07:39:20.94 ID:ur2Tol+o0

ピカソの絵は凄い
と思わせたことが凄いんだよ

ピカソはデッサンできるし!
みたいなのは的外れ

56: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/13(火) 07:55:14.17 ID:kVquf7HR0

>>27
ほんとそれ

俺が年商100億とかの社長ならまず間違いなく買う
買う事に価値がある
ついでに妖怪水玉ばばあ本体も買う

32: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/13(火) 07:41:53.86 ID:KpS6NVqn0

綺麗な絵描くだけなら
誰でもとは言わんがド天才でなくてもできますし

39: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/13(火) 07:45:56.50 ID:HxFAREPd0

凄いだろ
だってちょろっと絵描いたら何億って値で取引されるんだぜ
意味不明な絵にしろ、上手くない絵にしろ、何億で取引されるような絵を俺は一生かかっても描けない自信がある

43: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/13(火) 07:47:24.59 ID:EGsqktWS0

no title

no title

no title

8億円で売れた芸術家の落書き帳の絵 一部
(下部はサインではなくタイトル)

これ見てどう思う

49: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/13(火) 07:51:14.85 ID:1tCaBBzcP

>>43
悪いけど全くいいと思わない
ド素人が適当に書いたように見える

51: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/13(火) 07:52:12.13 ID:X/1F4mD60

>>49
結局俺ら素人はインパクト重視だしな
ピカソでもゴッホでも「なんかすごそう」くらいの感想しか言えんわ

46: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/13(火) 07:49:37.34 ID:X/1F4mD60

美大とか行ってる人ならわかるんじゃね

美術とかクラシック音楽とか俺にはまったく無縁の世界だわ

62: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/13(火) 07:59:33.13 ID:8i1g6VK70

ピカソはまだアートデザインって感じだからいいじゃない

カジミール・マレーヴィチ 49億円
no title

マーク・ロスコ:ホワイト・センター 59億円
no title

調和 130億円
no title

この手の方が理解できない
調和くらい俺がペイント使って一枚5000円で書いてやるよ

68: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/13(火) 08:04:09.73 ID:nK0CPyJI0

>>62
上の二つはまだギリギリ理解できんが下のやつは・・・額縁が130億か

77: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/13(火) 08:07:58.74 ID:sr8cKXwD0

>>62
そこらへんは本当に理解できない
普通の絵を極めて変な方向に向かったとかでもないみたいだし

81: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/13(火) 08:10:23.99 ID:lcJcTp730

>>62
だからそれは遊戯王の超レアカードってことで決着ついただろ
選ばれた人が持つと絵が浮かび上がる

63: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/13(火) 08:02:06.35 ID:hgxT8fqY0

強い印象、独創性
俺にも描けるとか言ってる人にも、世界中のどの人にも絶対描けないよ

スポンサードリンク
69: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/13(火) 08:04:22.16 ID:My4fepId0
一見かけそうで、絶対に書けないよな

87: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/13(火) 08:15:17.03 ID:8i1g6VK70

no title

はい俺もサイン付きで書いたぞ
これで8億円はいけるな。まだ素人だし10億以上は無理だろ

95: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/13(火) 08:18:29.79 ID:iQPwG22JO

>>87
明るい性格してそう

99: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/13(火) 08:20:00.40 ID:MuSvPTbYP

>>87
悪くない
色彩センスを感じる

111: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/13(火) 08:29:22.32 ID:gNaItUlc0

こういう類の絵を評価する人に「○○氏の絵です」って言って適当なラクガキを見せたとして見分けられるのか気になるな

112: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/13(火) 08:30:49.02 ID:X/1F4mD60

>>111
俺みたいなボンクラには無理だな
ベースになる知識もまったくないし

115: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/13(火) 08:31:23.37 ID:6zaGAFVxO

>>111
ロスコのコピペみたいな展開になりそうだな

121: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/13(火) 08:36:00.62 ID:X/1F4mD60

>>115
>ロスコのコピペ

115 名前: みったん(群馬県)[sage] 投稿日:2011/01/20(木) 10:48:47.34 ID:f+xalvi1P
画像1

これの良さを解説してくれ
こんなの5分もあれば描けそうだし、適当に色塗っただけにしか見えないんだが
すごい評価高いんだろ?

120 名前: 黄色のライオン(catv?)[] 投稿日:2011/01/20(木) 10:52:37.41 ID:jv6rj05f0
>>115
これとまったく同じものを仮に近所の幼児が書いたとして、どう評価されるんだろうな

140 名前: みったん(チベット自治区)[sage] 投稿日:2011/01/20(木) 11:15:22.78 ID:ZKNgTCNHP
>>115
何これw

125 名前: ナショナル坊や(長屋)[] 投稿日:2011/01/20(木) 10:59:19.94 ID:lX9ryvLN0
>>115
ロスコは実物を見ると迫力が違う
神秘的というか、原始的な宗教性を感じるというか

131 名前: ひかりちゃん(catv?)[] 投稿日:2011/01/20(木) 11:03:08.13 ID:ypNXdtNF0
>>125
川村記念美術館のロスコの部屋はまじでやばい
千葉のど田舎だけど、行く価値はある

188 名前: セイチャン(埼玉県)[] 投稿日:2011/01/20(木) 12:25:22.42 ID:vgzRw/dDP
結局>>115のすごさを説明する奴は一人も現れないんだな
これをそこらへんのやつが投稿したら馬鹿にされまくるだろ

233 名前: みったん(catv?)[] 投稿日:2011/01/20(木) 12:54:48.70 ID:FXFyLwGRP
>>115
まずその絵を見て、暗い感情になった?明るい感情になった?

薄暗い光だけど、温かい感じで、だけど暑すぎなくて
ふかふかしたベッドかソファ、そしてサラサラした心地良いシーツに
寝そべってる感じがしない?

まあ、感じ方は人それぞれで、その時々の精神状態にもよると思うけど、
この絵の色の配分と配置は、深層心理に働きかける力がある。
そしてそれは、心地よい感覚に近いって点がすごい。

スポンサードリンク
309 名前: やまじちゃん(群馬県)[] 投稿日:2011/01/21(金) 09:36:14.83 ID:lWhiCjOYP
>>233
こういうのを待ってたんだよ
ちなみに>>115は俺がPCのお絵かきソフトで5分で描いたロスコもどきだよ
俺が適当に絵の具塗りたくっただけの絵をそんなに評価してくれてありがとう

337 名前: おばこ娘(不明なsoftbank)[sage] 投稿日:2011/01/21(金) 14:12:35.95 ID:ECer2Hjh0
>>309
お前は悪魔かwww

ワロタwwwこりゃ悪魔だな

128: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/13(火) 08:46:58.32 ID:7Q291Jg/0

最初に金持ちに絵を売りにいった奴は天才だな

131: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/13(火) 08:51:09.26 ID:07mwG2w4P

>>128
もしかしたら
金持ちと偶然知り合いになって、絵買ってくれたら、くっそ下手な俺の絵もうん万とかになるのかも……

133: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/13(火) 08:51:29.28 ID:U/1/cu1m0

>>128
逆、最初はパトロン依存からスタート
近世になり王制が崩れてパトロン依存から不特定多数の富裕層に売り込むようになった

132: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/13(火) 08:51:25.52 ID:OiDyUHWR0

死んだからすごいんじゃね?

134: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/13(火) 08:52:45.02 ID:psgl26o+0

>>132
死んだから更に価値が上がったってのはありそう

143: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/13(火) 09:22:34.93 ID:0o+mlw1h0

—-100年前の出来事—-

自称画家「これ、俺が適当に描いた絵なんだが、これどうよ?」
no title

自称画家の弟子10人「スゴイっす流石っす先生。こんな凄い絵を描けるのは先生だけっす。」

自称画家の弟子の弟子100人「ほんとだ!!!こんな凄い絵を描けるのは先生だけっすよね!!」

自称画家の弟子の弟子の弟子1000人「私もそう思います!!!これほどの絵を描けるのは先生だけ!!!!」

自称画家の弟子の弟子の弟子の弟子1万人「私も同じく!!!!!!」

自称画家の弟子の弟子の弟子の弟子の弟子10万人「私もです!!!!!!!」

自称画家の弟子の弟子の弟子の弟子の弟子100万人「大先生の絵は後世に残ります!!!それだけ大先生の絵は価値があります!!!!」

自称画家の弟子の弟子の弟子の弟子の弟子1000万人「天才と言えばこの人でしょ。この人を超える者はいない。100年いや1000年に一人といっても過言ではない逸材!!!」

・・・・・・・・100年後

芸術家「彼は天才ですよ。」

一般人「え・・・・これが天才????」

153: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/13(火) 09:56:54.78 ID:69E9TcOG0

CGとか、写真加工が簡単になった今、
高値の絵って何なんだろうって思う

多面体もダリとかも

その有名な過去の画家達を現代に生かせば
パソコンでやり始めて、無名なCGクリエーターで
終わってる人いると思う

156: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/13(火) 10:00:42.73 ID:69E9TcOG0

あ、言いたい事ズレたかも

逆に現代において、今時アナログ絵で
有名な画家の高価作品って何なんだろう

緻密だったりしないと価値ない

159: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/13(火) 10:06:01.60 ID:xVBYxG610

CGだろうが写真だろうが対象をそのままありのままに表現するのは不可能ってことなんだよな
だから結局はCGや写真加工出来ても、追求するなら何処まで行っても自分がどう見えるか、どう表現するかになってしまうんだと思う

165: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/13(火) 10:17:36.68 ID:ur2Tol+o0

そういう写実系は他にいくらでもすげーのがいるしな
ピカソはその分野じゃ大して評価されてない
最近になってにわかが「ピカソはこういうのも描けるんだ」ってはしゃいでるけど

172: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/13(火) 10:27:29.58 ID:D1c86Jxf0

大幅なデフォルメをした絵画を描いたのはピカソが最初
見たものを見たとおりにではなく、色を変えて、形を変えて、イメージと現実を融合させたものを完成させた

こんな事したヤツいなかったんだよ

転載元
http://hayabusa.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1376346324/

この記事が気に入ったら
「いいね!」

腹筋崩壊ニュースの最新情報をお届けします

カテゴリー : 教養雑学(2ch) 文化(2ch)

タグ : 

  関連記事

コメント (14件)

  1. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2013/08/13(火) 16:58:30

    よく「ピカソは写実的なものも書けた上であえてー」とか言う奴いるけど、だからなんなんだよって話。
    当該絵画が評価されてる理由が聞きたいのに、写実的な絵が書けるかどうかってあんまり関係ないだろ。仮に関係があったとしても、写実的な絵が書ける人なんてごまんといるわけで、その中で評価されてる理由が知りたいんだ。

  2. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2013/08/13(火) 21:02:23

    まったくの素人の意見なんだけど
    ピカソやダリってマンガ的表現の近代の先駆者なんじゃなかろーかと思う
    涙の粒を宝石の様に描いたり
    ダリなんかも現実にはあり得えないものを想像で写実的に描く
    マンガやん

  3. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2013/08/14(水) 01:07:10

    あり得ないモノを想像で書くなんて
    ピカソ以前だったらヒエロニムス・ボッス「快楽の園」
    辺り検索してごらんよ
    もし、ピカソの絵画の価値を知りたかったら
    西洋美術史をせめてルネサンス期から印象派
    それ以降ゴッホへと続く流れを追えばいい
    ピカソだけでなくそのほかの画家も色んな挑戦をしているよ
    それが現代絵画への系譜だ

  4. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2013/08/14(水) 02:05:33

    ピカソが描いたから凄いんだよ
    ブランド料で高い

  5. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2013/08/14(水) 09:50:31

    代表作ではあるけど
    結局ピカソはキュビズムに終着しなかったからなぁ
    流行り廃りには機敏な作家だったんじゃね

  6. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2013/09/25(水) 23:00:29

    マグリットなんかは素人でもわかりやすいんかな
    胸にくるものがある

  7. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2014/10/15(水) 22:56:10

    コピペが痛快すぎるw

  8. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2014/12/12(金) 18:19:25

    いわゆる“抽象画”ってやつだろ?
    写実的に描ける人にとって抽象画は、信じらんないくらい難しいらしいが…

  9. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2015/01/18(日) 06:56:22

    ※2
    そんなものは紀元前の壁画にも存在するレベル
    象形文字もものを単純化したものだろ

  10. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2015/07/12(日) 19:18:45

    誰かが適当に書いても運が良いと評価されるのが絵画

  11. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2015/07/12(日) 19:19:55

    ディフォルメの絵なんて原始時代からあるよね

  12. 名前:匿名 投稿日:2016/01/18(月) 22:22:30

    ピカソを評価するのに
    幼少期のデッサンの早熟ぶりをのみ取りざたするのはいいかげんよすべき
    すこしwikiを見るだけでも、いくらも作品はのってるから
    きにいったのをあげればいいじゃないか(憤慨)

  13. 名前:匿名 投稿日:2016/02/09(火) 19:30:32

    ピカソは青の時代が好き

  14. 名前:匿名 投稿日:2016/09/20(火) 01:23:43

    115のやつは偽物なのはわかった
    芸術とか嫌いだけど

スポンサードリンク