超古代文明とか終末論とか語れる奴ってこの掲示板にいんの?

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/06 19:56:37ID:QO/cU8TW0

地球空洞説を語れる人間がオカ板にすらいない件

画像1


3: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/06 19:57:35 ID:jlI38wDl0

そりゃー明らかにおかしい理論を
いつまでも語る奴はいないよ

8: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/06 20:03:10ID:QO/cU8TW0

>>3
こういう名称聞いただけで勘違いしちゃう薄っぺらいバカしかいないよね

地球空洞論には二種類あって俺が言うのは地球が空洞ではなくある特定の条件下でのみ地球内部に別次元空間が生成(入口が)されるって事
ナチや米ソもこれの調査に深く関与していた
今は米が独占しているが

9: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/06 20:03:19 ID:SN/5RrGi0

マジで地球が空洞て思ってんの?

スポンサードリンク
11: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/06 20:05:24 ID:WgGHc4Un0
空洞なのはお前の頭の中だろ

14: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/06 20:08:20 ID:aqX390gt0

>>11
ワロタ

12: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/06 20:06:12ID:QO/cU8TW0

こうやって疎外されるんだよね俺
いつも

だれも真実に目を向けない思考停止人間達
君達はロボット
考える事をやめたロボット

13: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/06 20:07:03 ID:SN/5RrGi0

別次元てなに?

15: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/06 20:10:39ID:QO/cU8TW0

>>13
異次元亜空間とでも呼ぼうか
3.5次元の地球内部空間

北極と南極が入口になっている

チベットの伝承ではシャンバラと呼ばれてる
米軍の調査によるコードネームはアルザル

シャンバラは首都名であり地球内部の世界はアガルタとよばれている

16: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/06 20:12:33 ID:r/MYJXp70

>>15
地球の内部に無いのに何故、地球内部空間とか呼ぶの?
3.5次元て何?

19: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/06 20:17:11ID:QO/cU8TW0

>>16
その亜空間は地球内部に生成されるから
チベット密教の教典や旧約聖書にもこれの存在は記されてるんだよ
ヒトラーが米ソとドンパチしてる間にもチベット僧侶を側近においてシャンバラ探しに没頭していたのは有名な話

20: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/06 20:18:40 ID:jlI38wDl0

存在が記されてるとか凄くどうでもいいことだと思うんだけども

24: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/06 20:21:48ID:QO/cU8TW0

>>20
おまえがどうでもよくても俺はどうでもよくないんだよ
俺はこの世界に移住しよう本気で考えてるんだよ

もともとUFOも地球内部からきたもんだから
わかる?

27: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/06 20:23:03 ID:jlI38wDl0

>>24
お前にとってどうでもよくないことは
記されてることじゃなくて存在することだろ?

記されてること自体はお前にとってもどうでもいいことのはず

30: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/06 20:26:11ID:QO/cU8TW0

>>27
そういう哲学ごっこいいからまじで

否定的な意見ばかりじゃなくて肯定的になれよ
地球内部に亜空間世界は存在するんだよ・・・これはアメリカが非公式ながら証明してるんだよ

わかるかなぁ・・・?

33: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/06 20:28:34 ID:jlI38wDl0

>>30
そうやってすぐ西洋諸国の名前を上げるのはやめたほうがいいと思うけど
アメリカがどうじゃなくて自分で何か確証らしきものを得ないと

37: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/06 20:31:30ID:QO/cU8TW0

>>33
無理難題をふっかけるのはいいがお前を相手にするのは鼬ごっこで建設的な語らいができない

シャンバラはある事に前提にこのスレは進行してるんだよ
お前がないって言ってもあるんだよw
わかるか?あるんだよ?

43: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/06 20:33:38 ID:jlI38wDl0

>>37
単にそれをお前が信ずる何かがあるのか知りたいだけよ
本当にそれがあるなら逆にもっと踏み込んだ話がしたいもんだが

スポンサードリンク
49: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/06 20:37:49ID:QO/cU8TW0
>>43
世界各地の古典や宗教聖典に表現や名称の違いはあれど内容が類似した地下世界の記述があれば興味をそそられるだろ
伝達手段がない遥か昔の出来事だからこそ尚更

世界中の神話が似たり寄ったりな事に疑問とか持たないのか?

54: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/06 20:45:45 ID:jlI38wDl0

>>49
本当に伝達手段がなかったのかがそもそも疑問
縄文人は南アメリカまで渡ったのもいるというし

さらに神話は人間では操り切れない自然のエネルギーを神と見立てることが多い
ある程度は似ても全く不思議には思わない

56: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/06 20:53:23ID:QO/cU8TW0

>>54
オカルトを完全否定するのに縄文人が南アメリカまで渡った事を肯定するのはナンセンスだろ

そういう自然現象を神に見立てる象徴的な事柄は表面的な事に過ぎないな

そもそも縄文人がアメリカ大陸に渡って言葉通じるの?w
通じないよね?w

57: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/06 20:56:05 ID:jlI38wDl0

>>56
別に完全否定はしないな
そこまで信じてるなら信じさせる何かが知りたいってだけだわ

あと言葉に関しては今何故通じるのかってことと殆ど変わらないと思うが
どのみち渡った人間は元の場所には帰れないだろうし

67: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/06 21:04:19ID:QO/cU8TW0

>>57
言葉の壁は文明が発展するごとに壁は薄くなるだろ

信じる信じないじゃなくてある事が前提なんだよ

フィラデルフィア計画やニコラテスラの研究が全てを物語ってるだろ
人類は亜空間に干渉する事が可能なんだよ
実際ニコラテスラの研究は気象兵器や宇宙開発の根本的基礎になってる

69: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/06 21:06:07 ID:jlI38wDl0

>>67
あることを前提とされてしまうといろいろ考え用はあるだろうが
じゃあ逆にないことを前提として諸現象を説明しようとは思わないのかい?

74: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/06 21:10:39ID:QO/cU8TW0

>>69
ないって事が有り得ない
そもそもこのスレは在る事前提なのは揺るがないから

屁理屈こねて自分のレスに保険かけるなよ
半世紀前までは地球を丸いと公言すると迫害されてたんだぞ
当たり前と思える価値観なんて一瞬で崩壊するんだから夢をみるべきだろ

22: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/06 20:19:56 ID:r/MYJXp70

会話が成り立たないな
こいつは本物だ

25: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/06 20:22:00 ID:RW6ptSXj0

なんで北極と南極が入り口になるの?

26: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/06 20:22:48ID:QO/cU8TW0

>>25
もうググれよ・・・
なんでテンプレレベルの質問ばかり俺にする
いい加減にしろよまじで

35: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/06 20:29:48 ID:RW6ptSXj0

>>26
だってお前、両極が今の配置についた後で生成される入り口って不自然すぎるだろ

41: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/06 20:32:58ID:QO/cU8TW0

>>35
昔からあったんだろその入口は

あと北極は大陸じゃねーからな
ただの氷の塊だから

45: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/06 20:35:40 ID:RW6ptSXj0

>>41
昔から入り口があったのなら入り口のあるところに南極が移動しちゃったら入り口潰れるんじゃない?

53: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/06 20:44:58ID:QO/cU8TW0

>>45
そこまで俺も知らねーよ
ただアメリカ空軍のリチャードEバード少佐は北極上空を航空機で運転していたら突然、深い霧に囲まれて通信ができなくなり視界が真っ暗になり暫くしたら草原とも呼べる気候温暖な地にいつの間にか居たとか

そこには生きたマンモスもいたとか

入口の鍵は水蒸気=プラズマなんだよ多分
ダライ・ラマは徳の積んだ人間はそこにたどり着ける、もしくは現代の技術が発達すればその世界に行けるとか行ってたし

スポンサードリンク
29: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/06 20:24:33 ID:chhxDDos0
俺はそんなことより宇宙人が地球人を作ったっていう説にはまってる

32: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/06 20:26:54ID:QO/cU8TW0

>>29
シュメール文明か
アヌンナキの伝承は俺も好きだな

36: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/06 20:31:00 ID:F4shxK2S0

古代宇宙飛行せ説がアツイ
アボリジニの洞窟壁画とかマジで戦慄するぞ

39: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/06 20:32:09 ID:chhxDDos0

ロズウェル事件は地球空洞説のほうだっけ

44: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/06 20:34:28ID:QO/cU8TW0

>>39
そうだろ
おまえなかなかいい線いってるよ

ここでしゃしゃってるにわかじゃロズウェル事件と地球空洞説を関連付けれない

俺はおまえみたいな奴を待ってたんだよ

52: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/06 20:42:38 ID:F4shxK2S0

神話が似たり寄ったりなのは主にシルクロードのせい
だけど中央アメリカの文明にも大洪水の記述があるから馬鹿に出来ない

58: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/06 20:56:23 ID:VkGEjRaw0

マジレスしてやるよ
UFOはタイムマシン
あの宇宙人の姿は未来人が未来の病気を現代に蔓延させないための
防護服

59: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/06 20:57:00 ID:jlI38wDl0

>>58
なるほど言われてみるとグレイの姿って
防護服にも見える

63: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/06 20:59:53 ID:3UQz6M4DO

>>58
これは結構有力だよね

実際今の人類は背も低くなってきてるし体格も細くなってきている

まるでグレイだな

68: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/06 21:05:47ID:QO/cU8TW0

>>58
UFOはNASAの乗り物だぞ
パイロットは人間

宇宙人=グレイとかグロテスクなのはアメリカ国家のプロパガンダだからな

75: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/06 21:11:21 ID:VkGEjRaw0

>>68
ではそのnasaがなんの得があって世界各地にUFOを飛ばしてるんだ?
実験データーの収集?なら自分自分の敷地で飛ばしたほうが安上がりだし
リスクも少ない
宇宙人のデザインも多種多様で色んなものがある
グロテスクって言ったがあれはデザインじゃないか?
現代の服装を過去の人間に見せてみたらきっとオマエと同じ事言うぜ

84: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/06 21:17:20ID:QO/cU8TW0

>>75
NASAはプロジェクト・ブルービームを近々起こそうとしている

宇宙人が侵略してくると見せかけ自軍のUFOで世界を破壊しつくす為に宇宙人=グロテスクなどの印象操作を行ってる

名目は宇宙人が地球を侵略してきたって事でな
その目的は人口削減であり人口調整された人類を一国にまとめ宗教言語通貨を統一し新世界政府の樹立

わかったか?

86: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/06 21:18:49 ID:VkGEjRaw0

>>84
釣り針でけーよー
ロスチャイルドが一枚かんでるとか無しだぜw

93: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/06 21:22:00ID:QO/cU8TW0

>>86
ロスチャイルドが絡んでないと思えるそのおめでたい頭どうにかしろよw

陰謀を否定する奴らは情報操作に屈した情報弱者なw

スポンサードリンク
88: しらたま関白 ◆OTALUSEXrA 2013/01/06 21:19:25 ID:fvReRqwz0
こういう系で真面目な話したがってもソースがことごとくないんだよね

90: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/06 21:19:48 ID:ppBAxrIM0

古代核戦争説が人類最後の砦
砂漠に埋もれてた古代の格納庫とか発掘されねえかな

99: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/06 21:26:50ID:QO/cU8TW0

もういいわ
なんかニュートンが時代に適応できなかった気持ちわかったわ

102: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/06 21:30:50 ID:xbdF3i53O

>>99
そこはニュートンじゃなくてガリレオだろそういうところでツメが甘いから陰謀論者はバカにされるんだよ

転載元
http://hayabusa.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1357469797/

この記事が気に入ったら
「いいね!」

腹筋崩壊ニュースの最新情報をお届けします

カテゴリー : オカルト(2ch) バカ(2ch)

タグ : 

  関連記事

コメント (13件)

  1. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2013/08/08(木) 07:54:38

    空論をかましても仕方ないでしょ

  2. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2013/08/08(木) 07:58:24

    全部誰々が言ってる、とかの伝聞で自信満々に話してるよね。 証拠もないのに信じてるただの馬鹿にしか見えない

  3. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2013/08/08(木) 08:07:45

    >>1はどこでこんなアホみたいな話知ったんだろう
    ソースのない個人ブログか、営利目的で出版されたオカルト本か

  4. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2013/08/08(木) 08:23:58

    お前ごときが知り得る情報で
    陰謀なんか成立しないっつーの
    こういうバカのせいでオカルトマニアが迫害されるんだわな

  5. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2013/08/08(木) 09:11:33

    てかモンゴロイドが南米まで行ったのはオカルトじゃないやろw氷期の海面低下で今のベーリング海峡が陸続きになってたからね。事実インディアンはモンゴロイド。こんなことも知らないなんてこいつ学がなさすぎwなにが「言葉通じないだろ(キリッ」だよwモンゴロイドが先住民なんだから言葉通じないもなにもないわwまあまずオカルト理論でなく常識を身につけたほうがいいと思われ

  6. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2013/08/08(木) 09:40:43

    北極と南極の極点付近が普通にいけるようになったらこの穴はどこに行くのかな?
    アマゾンの奥地?月の果て?

  7. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2013/08/08(木) 10:41:36

    どこの宗教ですか?

  8. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2013/08/08(木) 15:56:15

    ※1がアタマおかC。

  9. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2013/08/08(木) 15:57:49

    こういうバカがいるから、変な宗教が成り立つんだな。

  10. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2013/08/08(木) 22:00:41

    釣られ過ぎだお前ら
    オカ板とかじゃキチガイごっこで電波会話遊びをよくやってるんだよ

  11. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2013/08/09(金) 01:25:31

    そんなに証明したいならコロンブスのように自分で行ってこいよww
    3,5次元ナウとかツイートしても良いよww
    オラオラ亜空間に干渉してブラックホールでも作り出してみろやwww

  12. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2013/08/11(日) 01:29:46

    この>>1は知識が壊滅的に無い、それに論理的思考能力を著しく欠如してるから議論にならない。

  13. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2013/09/24(火) 19:03:49

    この>>1は人の話を全然聞かないバカじゃん小学生かwwww

スポンサードリンク