村上龍って過小評価されとるよな?

1: 風吹けば名無し 2013/06/09 19:24:33 ID:K54deUyO

あの人結構すごいぜ

画像1


3: 風吹けば名無し 2013/06/09 19:26:21 ID:3o7ULibZ

実際凄いよね
テレビよう出るからそこまでの人に思われてないけど
小説とか面白いし

2: 風吹けば名無し 2013/06/09 19:25:31 ID:gqW9FmNR

春樹と龍、何故差がついたのか

5: 風吹けば名無し 2013/06/09 19:26:40 ID:sStnxjky

春樹と龍って仲いいの?つーか交流あるの?

スポンサードリンク
9: 風吹けば名無し 2013/06/09 19:27:30 ID:Wnk7LvKO
>>5
悪くはないで 龍は昔エッセイで春樹のこと書いてたし

8: 風吹けば名無し 2013/06/09 19:27:14 ID:K54deUyO

春樹がすごいのはまあわかるわ
しかし龍より上の小説家が今春樹以外おるかと
これがちょっとおらんのだわ

12: 風吹けば名無し 2013/06/09 19:28:32 ID:WvIYhglw

春樹がすごいとか言ってる時点であかんわ

16: 風吹けば名無し 2013/06/09 19:29:16 ID:3o7ULibZ

>>12
そこはもう客観的に認めろよ

29: 風吹けば名無し 2013/06/09 19:32:22 ID:q93OOvPq

単に二人とも村上だから比較されちゃうけど
これが一方が小笠原だったら一切比較されないよな

14: 風吹けば名無し 2013/06/09 19:28:55 ID:laQF7lDy

本を出し続けて読まれてるし、芥川賞選考委員にもなったし、評価高し

20: 風吹けば名無し 2013/06/09 19:29:47 ID:Wnk7LvKO

>>14
円上塔の選考でおかしなこと言ってたけど大丈夫なんですかね…?

17: 風吹けば名無し 2013/06/09 19:29:19 ID:I3OSPhyb

ドヤ顔で円城塔にダメ出ししてたくせに
自分の方が間違ってて涙目www

24: 風吹けば名無し 2013/06/09 19:31:01 ID:8W+gHJj1

>>17
あれはアホすぎやな

86: 風吹けば名無し 2013/06/09 19:54:55 ID:4Mc4mE/r

円城と村上って何かあったの?

91: 風吹けば名無し 2013/06/09 19:56:02 ID:AKtAlYEu

>>86
東大博士号に「俺の方が分子生物学に詳しい」

97: 風吹けば名無し 2013/06/09 19:58:24 ID:3sS8xZv0

>>91
うわあw

21: 風吹けば名無し 2013/06/09 19:29:53 ID:q93OOvPq

あのドフサは裏山

22: 風吹けば名無し 2013/06/09 19:30:22 ID:CNZucGMs

ワイも圧倒的龍派やなあ
世間的には少数派やから縮こまっとるけど

スポンサードリンク
23: 風吹けば名無し 2013/06/09 19:30:45 ID:e1gv5K9K
過大評価気味だろw

27: 風吹けば名無し 2013/06/09 19:31:33 ID:zCpwCoFe

走れタカハシと69と昭和歌謡大全集は読んでどれも面白かった
次は何がええかな

30: 風吹けば名無し 2013/06/09 19:32:46 ID:rYtJ7lEl

>>27
昭和歌謡大全集面白かったなあ
あいつ半島を出よにも出てきてたよな

28: 風吹けば名無し 2013/06/09 19:31:41 ID:7ToR7ONd

龍のほうが好き

31: 風吹けば名無し 2013/06/09 19:33:44 ID:uNVidk61

わしも龍のが好きじゃ、春樹はなよなよしすぎてあわない
中でも共生虫はいまだに読むしなー

33: 風吹けば名無し 2013/06/09 19:34:06 ID:K54deUyO

村上龍のなにがすごいって
あそこまで人間のもつ暴力性を予見的に描いた小説家はおらんと思うんだわ

これたいしたもんよ

34: 風吹けば名無し 2013/06/09 19:34:49 ID:GTnytTQ5

ドラゴンはまず品のなさが売りやからね

37: 風吹けば名無し 2013/06/09 19:35:13 ID:EA+mL3lu

2chではむしろ過大評価気味

40: 風吹けば名無し 2013/06/09 19:37:34 ID:kzW9FIGk

読んだことないけど気になってる
最初に読むならこれっていう作品ある?

52: 風吹けば名無し 2013/06/09 19:40:41 ID:IS2iP6zK

>>40
愛と幻想のファシズム
10代~20代前半の多感な時期にこれ読むとマジでマトモな職には付けないアウトローになる

57: 風吹けば名無し 2013/06/09 19:42:09 ID:7UiKNCWL

>>52
ただのフリーターがのし上がっていく過程はオモロイわ

59: 風吹けば名無し 2013/06/09 19:43:25 ID:kzW9FIGk

>>52
サンキュー まさに今そんな年頃なんやが読んでみるわ

65: 風吹けば名無し 2013/06/09 19:47:43 ID:IS2iP6zK

>>59
まあ今はネットで情報もあるから「なにいってだこいつ」になるかもしれんけどな

45: 風吹けば名無し 2013/06/09 19:38:39 ID:Tz5m+JlL

コインロッカーベイビーズ途中でやめられないくらい面白杉内

スポンサードリンク
47: 風吹けば名無し 2013/06/09 19:39:08 ID:IS2iP6zK
ドラゴンはおもろいけどいかんせんこいつは流行りっ子で天邪鬼だからなぁ

80年代のすべての男は消耗品である読んでると2ちゃんねらーみたいなことばかり言ってる

49: 風吹けば名無し 2013/06/09 19:39:46 ID:7UiKNCWL

愛と幻想のファシズムは尻切れトンボなんだよな
面白いんだけど

56: 風吹けば名無し 2013/06/09 19:41:26 ID:CNZucGMs

>>49
あれって週刊誌に連載してたらしいけどリアルで読んでた人は最終回て認識出来たんかね

60: 風吹けば名無し 2013/06/09 19:43:47 ID:7UiKNCWL

>>56
本になってから読んだワイも「ファッ!?これで終わり!?」やったから
認識できなかった人も多かったやろうなあ
北海道のクーデターおさめたくだりから一気に終わってまったもんなあ

61: 風吹けば名無し 2013/06/09 19:45:24 ID:RIoVkM2f

村上龍のキャラクターって
自分の作品に登場したら惨たらしく殺されるポジションだよな

63: 風吹けば名無し 2013/06/09 19:46:22 ID:eRxkjHNc

売れてる作家なのに普通の人間ぽくね
いかれた感じの人ばっかだと思ってた

65: 風吹けば名無し 2013/06/09 19:47:43 ID:IS2iP6zK

>>63
本人も「こんな作品ばかり書いてるから勘違いされるが、俺は生来のお調子者だ」って言ってるな

68: 風吹けば名無し 2013/06/09 19:48:35 ID:j52whKId

>>63
この前カンブリア宮殿で楽しくピンポンしとる様はほんま多田野おっさんやったわ

64: 風吹けば名無し 2013/06/09 19:46:41 ID:7UiKNCWL

昭和歌謡大全集の登場人物、全部編集者の名前なんだよな
知り合いの名前をつけてよくあそこまで書けるわと妙に感心

69: 風吹けば名無し 2013/06/09 19:49:02 ID:aarrf3Bu

ワタミの人と面白トークしてる人という印象しかない

76: 風吹けば名無し 2013/06/09 19:51:12 ID:3sS8xZv0

>>69
アレはコピペにもなるわw

71: 風吹けば名無し 2013/06/09 19:49:29 ID:DRAJWxoA

カンブリア宮殿って龍のキャリアにとって得なのか?

89: 風吹けば名無し 2013/06/09 19:55:36 ID:j52whKId

>>71
キャリア云々はわからんけど本人は楽しそうやしええんちゃう

72: 風吹けば名無し 2013/06/09 19:49:42 ID:9YkdhXhO

バブル時代のエッセイは今本人が読んだら恥ずかしさで死ねると思う

スポンサードリンク
80: 風吹けば名無し 2013/06/09 19:52:33 ID:IS2iP6zK
>>72
徹底的に小市民disるスタンスだったからな
今読むとただの成金の田舎者にしか見えない

81: 風吹けば名無し 2013/06/09 19:52:34 ID:9YkdhXhO

 エズ・ヴィラージュのレストランに一度でも行けば、東京のフランス料理屋がみな悲しげに見えてくるだろう。
 たまらなくロマンチックなのだ。
 想像してみて欲しい。
 そこはニースからモナコに至るコート・ダジュールの海岸線の灯りを一望できるロケーションにあって、
レストランの内部は四百年前とほとんど変わっていない。
ウエイターやソムリエの一分の隙もない身のこなしにうっとりしていると、モーツァルトが流れてきて、
 前菜のナチュラルなフォア・グラを舌に運ぶと、リモージュの一輪挿しに入ったバラが揺れるのである。
シャンパンとワインとアルマニャックで少し熱くなった頬をひんやりとリビエラの乾いた風がよぎり、
 帰り道は、黄色い街頭に照らし出された中世そのままの石畳の細い路地だ。
そういう舞台を「ロマンチック」と呼ぶ。
 落ちない女の子はまずいないだろう。感じやすい、気の弱い女の子だったら、失神してしまうかも知れない。

78: 風吹けば名無し 2013/06/09 19:52:17 ID:K54deUyO

吉本隆明が村上春樹と村上龍こそが戦後の日本文学の主流で
大江も三島も亜流って言ったんや>

94: 風吹けば名無し 2013/06/09 19:57:21 ID:CNZucGMs

>>78
でも龍は好きだけど2070年とかに三島は読まれてても龍は読まれとらん気がする

99: 風吹けば名無し 2013/06/09 19:58:59 ID:AKtAlYEu

>>94
そういう文学史に残るようなもんって大江以降もう出ない気がする
春樹もそういうのとは違うし

100: 風吹けば名無し 2013/06/09 20:00:21 ID:7UiKNCWL

>>99
春樹は海外評価が高いからある程度文学史には残ると思う
日本のお祭り騒ぎが価値を下げてるだけで…

102: 風吹けば名無し 2013/06/09 20:03:13 ID:1DwdkNkH

>>100
海外でもファッションとして読まれてるだけやろ

103: 風吹けば名無し 2013/06/09 20:04:11 ID:7UiKNCWL

>>102
ファッションでカフカ賞はもらえへんやろと思うけどなあ

87: 風吹けば名無し 2013/06/09 19:55:05 ID:K54deUyO

コインロッカーベイビーズは実際すごいわ
村上春樹もあれよんで専業作家になる決意固めたらしいし
それまではジャズ喫茶やっとったんや

93: 風吹けば名無し 2013/06/09 19:56:34 ID:DRAJWxoA

コインロッカーベイビーズを書いたのが28歳の時ってのが凄いよな

転載元
http://hayabusa.2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1370773473/

この記事が気に入ったら
「いいね!」

腹筋崩壊ニュースの最新情報をお届けします

カテゴリー : 小説・書籍(2ch) 雑談(2ch)

タグ : 

  関連記事

コメント (15件)

  1. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2013/07/18(木) 11:54:24

    愛と幻想のファシズムはエヴァ好きが知らずに読んだら驚くだろうな
    自分は先に読んでたからエヴァ観て「あー」て感じだったけど後に読んでたらまた違う印象だったかもって思う

  2. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2013/07/18(木) 11:57:55

    過大評価だと思うわ

  3. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2013/07/18(木) 12:34:00

    五分後の世界(小声)

  4. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2013/07/18(木) 13:11:00

    時代の一歩先をいっているようでいて、実はつねに半歩遅れている人

  5. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2013/07/18(木) 14:33:40

    エッセイ、SM,食いもんの話この3点を除けば凄いんだがな
    風呂敷畳むのが下手だからなぁ、最たる例が超電導ナイトクラブ
    入門にコインロッカベイビーズを薦める

  6. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2013/07/18(木) 14:45:34

    一時期随分と読んだなー
    おもしろかったわ

  7. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2013/07/18(木) 16:38:15

    ネットで「ネトウヨ」認定された人は
    「五分後の未来」「半島を出よ」「愛と幻想のファシズム」辺りをすぐ読みなさい
    特に10~20代。面白いから

  8. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2013/07/18(木) 19:33:53

    Ryu’s Bar 気ままにいい夜の方が面白くて好きだったけどね

  9. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2013/12/17(火) 19:51:35

    ファシズムの小説書こう→どうやって起きるのか調べよう→経済危機が原因のパターンが多いな、マクロ経済学とか調べよう→経営とかミクロ経済も押さえとこう→経営者と対談する番組?いいじゃんやろうよ経済系の有料メルマガも今やってるし→カンブリア イマココ

  10. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2014/04/01(火) 23:18:51

    過大評価&老害。

  11. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2014/04/11(金) 22:30:11

    この人の小説家としての才能は本物だと思うわ
    他のメディア露出や人となりは別として

  12. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2014/05/01(木) 21:49:17

    名字が同じってだけで比べるのがどんなに下等なことなのかもわからんのかいよ・・・

  13. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2015/04/29(水) 18:31:23

    そこまで凄いこと言ってないよな。論理性も芸術性皆無でただ国粋主義とグロが中年層のねとうよに受けてるだけで。

  14. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2015/05/19(火) 16:25:33

    物書きの才能とコミュニケーション能力だけはまじで凄い。
    これでもうちょっとルックスも良くって、
    ついでに音楽の才能ももうちょっとあれば、
    辻仁成みたいになってたかもと思うと、これでいいのかも。
    自分に欠けてるものに対するコンプレックスが原動力になって、仕事をし続けているようだし。

  15. 名前:名無しさん 投稿日:2015/11/05(木) 08:28:59

    一人称が初期のものと後期のものが変わってきている。初期は 俺 後期は 
    私。人間が丸くなってきたんじゃないかな。

スポンサードリンク