【宇宙ヤバイ】20億年後の地球wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

1: シャム(北海道) 2013/07/02(火) 15:51:58.68 ID:KMfhsxZg0 BE:3662178067-PLT(12000) ポイント特典

20億年後「地球を継ぐ」のは微生物

 【7月2日 AFP】今から20億年後の地球は、ますます燃え盛る太陽に焼かれ、山や洞窟の中に点々と
残った水たまりに閉じ込められた微生物だけが最後に生き残る──天文学者らの国際会議で1日に発
表された未来の地球の暗いシナリオだ。

 発表は、英セント・アンドリューズ大学(University of St Andrews)で開かれている英王立天文学会
(Royal Astronomical Society、RAS)主催の天文学会議で、同大の宇宙生物学者ジャック・オマリー
ジェームス(Jack O’Malley-James)氏が行った。次の10億年の間に太陽が年を取って今よりも明るくなり、
地球の温度調整システムが崩壊に至る可能性をコンピューターモデルによって示した。

 水分の蒸発速度の上昇と、雨水との化学反応によって、植物が光合成を頼っている大気中の
二酸化炭素(CO2)量が激減し、植物に依存している動物もまた打撃を受ける。そして20億年のうちには
海が完全に干上がり、最後に残って地球を「引き継ぐ」のは、太陽からの強力な紫外線放射と灼熱に
耐えることができる極限環境生物(極限条件下で存在する微生物)だという。

 RASの報道資料の中で同氏は「遠い未来の地球は、この時点までに生命にまったく適さない環境と
なっているだろう。全ての生物には液体水が必要で、従って生き残った生物(の生息場所)は、おそらくより
温度の低い高地や洞窟、地下などに残る水たまりに限られる」と述べている。しかし同氏のモデルによると、
28億年後にはそうした「最後の砦」も消滅する運命にある。(c)AFP

http://www.afpbb.com/article/environment-science-it/science-technology/2953917/10994909

画像1


2: スペインオオヤマネコ(大阪府) 2013/07/02(火) 15:52:53.77 ID:oo+M6S9z0

どうでもいい

3: イエネコ(埼玉県) 2013/07/02(火) 15:53:39.88 ID:zBvIU7cS0

iphone8くらいまで出てんじゃね?

7: メインクーン(関西・東海) 2013/07/02(火) 15:56:36.81 ID:UVW1GdcCO

その頃にはアカギ終わってるかな?

スポンサードリンク
10: キジトラ(千葉県) 2013/07/02(火) 16:01:31.95 ID:EiTkb2FE0
人類の営みって無意味だね

12: コラット(千葉県) 2013/07/02(火) 16:03:28.21 ID:vp8Lz5qJ0

>>10
うん、
お前が地球にいた痕跡なんか間違いなく残らないからね

13: ギコ(千葉県) 2013/07/02(火) 16:04:05.72 ID:FtncVUdO0

それどころか2億年後には人類は滅亡してる。

15: セルカークレックス(愛知県) 2013/07/02(火) 16:05:57.84 ID:5xB4lpqI0

もしどこかでふと死んで、PCの中身がそのまま残ったとしても20億年後には消え去るということか

98: 茶トラ(大阪府) 2013/07/02(火) 22:18:30.00 ID:3MZwoljJ0

>>15
20億年もあれば陽子崩壊してるわ

18: アフリカゴールデンキャット(東日本) 2013/07/02(火) 16:08:05.88 ID:epQ3Vbin0

食って 寝て ヤって 繁殖して 太陽に焼かれるだけの生物

84: アメリカンショートヘア(WiMAX) 2013/07/02(火) 20:19:28.60 ID:v0fFlopU0

>>18
真理だな

19: メインクーン(やわらか銀行) 2013/07/02(火) 16:08:22.77 ID:CmmBwq4g0

以下ナメクジ禁止

22: シャルトリュー(庭) 2013/07/02(火) 16:11:03.20 ID:uhfKiKbZP

>>19
火の鳥www

20: ラグドール(東京都) 2013/07/02(火) 16:09:03.37 ID:dF9ZBqE+0

最後は宇宙自体がなくなるし、不老不死が実現しても無駄だよな

21: ラ・パーマ(西日本) 2013/07/02(火) 16:09:37.62 ID:BFys/WXOO

文明も進化してるだろうからどうなるかなんてわかるわけない

26: 縞三毛(茨城県) 2013/07/02(火) 16:19:22.69 ID:v190QaCP0

ベルセルクはまだ連載してるよ

27: ハバナブラウン(埼玉県) 2013/07/02(火) 16:20:00.80 ID:d24pRlx9P

>>1

10億年前、多細胞生物が誕生

6億年前、海中生物が発達

4億年前、岩石ばかりの地上に植物が上陸する

3億5000万年前、植物を追って動物が地上へ登る

2億5000万年前、超巨大火山の噴火で地上の動植物が絶滅しかける。

2億3000万年前、恐竜の祖先が誕生。地上に森ができ始める。

1億年前、恐竜全盛期。哺乳類もいたが捕食対象。

6550万年前、中~大型恐竜が巨大隕石で滅亡

4500万年前、小型恐竜の生き残りの巨大鳥と、進化した哺乳類の戦いが勃発。哺乳類の勝利。

700万年前、サルから進化した原始人類が誕生。弱いので捕食対象。

100万年前、新人類誕生。完全二足歩行でかなり賢くなったが、まだ喋れない。でも火を覚えた。

20万年前、ホモサピエンス誕生。

よって、20億年後とか知らんがなw

33: ピクシーボブ(埼玉県) 2013/07/02(火) 16:26:19.95 ID:HELjjWMV0

>>27
1万年あれば文明はやり直せるからな。
こうしてみると、恐竜時代に高度な文明があってもおかしくはないw

スポンサードリンク
50: スノーシュー(長野県) 2013/07/02(火) 17:45:15.00 ID:EKpsQj2/0
>>27
昆虫は何処で別れたんだ?

94: トラ(茸) 2013/07/02(火) 21:40:27.76 ID:zDKLtQNs0

>>50
植物とほぼ同時期に狭角類(現生の蜘蛛や蠍の祖先)が陸上に進出し、その後、石炭期以前に現代の昆虫とほぼ同じ体制を持った昆虫が出現していることが、化石記録からはわかっている

67: ユキヒョウ(関西地方) 2013/07/02(火) 19:28:52.30 ID:ExnR8HZX0

>>27
全球凍結を忘れとるで

Wikipedia – スノーボールアース

地球はその誕生以来何度か氷河期と呼ばれる寒冷な気候に支配される時代があった。現在判明しているもっとも古い氷河期は南アフリカで発見された約29億年前のポンゴラ氷河時代で、最も新しいものは現在も続いている「新生代後期氷河時代」である。最近約一万年は氷河期の中で比較的温暖な間氷期とされる。ところが原生代初期のヒューロニアン氷河時代(約24億5000万年前から約22億年前)の最終期と、原生代末期のスターチアン氷河時代およびマリノニアン氷河時代(約7億3000万年前~約6億3500万年前)に、地球表面全体が凍結するほどの激しい氷河時代が存在したという考え方が地球史の研究者の間で主流となりつつある。これをスノーボールアース仮説といい、1992年にカリフォルニア工科大学のジョー・カーシュヴィンク教授がアイデアとして専門誌に発表したのが発端である。その後1998年にハーバード大学のポール・ホフマン教授が南アフリカのナミビアでのキャップカーボネイト調査結果などをまとめて科学雑誌サイエンスに投稿し[4]大きな反響を得た。

この仮説において注目するべき点は、それまで「ありえない」と考えられてきた「全球凍結」という壮絶な環境変動が実際に起こったらしいこと、それが原因となって原生生物の大量絶滅(大絶滅)とそれに続く跳躍的な生物進化をもたらしたとされることであろう。たとえば酸素呼吸をする生物の誕生や、エディアカラ生物群と呼ばれる多細胞生物の出現などがスノーボールアース・イベントと密接に関わっていると考えられている。

画像1

68: コーニッシュレック(北海道) 2013/07/02(火) 19:32:15.64 ID:V85mYUAV0

>>67
全球凍結の前に変な生物いっぱいいて
凍結時に微生物以外滅んだんだよな
神の失敗作だったんかね、もしかしたら人並みの生物いたのかもね

34: ハバナブラウン(庭) 2013/07/02(火) 16:27:03.29 ID:AZkzmBztP

次の氷期で間違いなく人類は滅亡する
農業がほぼできなくなるからな
1万年前から今までがラッキーだったんだよ

38: ピクシーボブ(埼玉県) 2013/07/02(火) 16:39:46.48 ID:HELjjWMV0

>>34
次の氷期までに室内農業が発達するだろ。

扱い始めて80年の原子力技術レベルじゃ事故が起きたが、
千年後とかで扱えてないとは思えない。

次の氷河期には俺らの想像のつかないレベルの文明ができてるだろうよ。

40: ボブキャット(アメリカ合衆国) 2013/07/02(火) 16:45:12.29 ID:1GjB6kr20!

それまでに巨大宇宙船作ってなんとかせなあかん。
実はインデペンデンス・デイの悪者宇宙人は未来の俺たちなんやで。

43: シャルトリュー(静岡県) 2013/07/02(火) 17:12:50.59 ID:RBMHWxuoP

そもそも生物の歴史はまだ20億年に満たないじゃん

確率的には
20億年以内に巨大隕石で生命滅亡するほうがあり得ると思うのだがどうなの

44: アンデスネコ(WiMAX) 2013/07/02(火) 17:13:32.06 ID:Ux50Ewco0

多細胞生物が生まれてまだ数億年だっつーのに20億年先の生物の話とかw

47: バリニーズ(やわらか銀行) 2013/07/02(火) 17:29:57.00 ID:u+IVWxWe0

紀元前195年、漢の高祖・劉邦は死んだ。劉邦が亡くなる直前、正室・呂后が後事について尋ねた。

呂后 「陛下がお隠れあそばせた後、蕭相国(蕭何)がもし死にましたら、その後は誰に国を任せればよろしいでしょうか。」
劉邦 「曹参がよい。」
呂后 「曹参も若くありません。もし曹参が死んだら、その後は誰にすればよいのです。」
劉邦 「王陵だ。彼は愚直だが、陳平に補佐させれば万全だろう。陳平の智は国を任せるに充分だが、独りでは無理であろう。
    周勃の人柄は重厚であり朴訥だ。しかし文に欠ける。だが、結局劉氏の天下を安定させるのは周勃に違いない。彼を太尉にせよ。」
呂后 「では、その後は?」
劉邦 「・・・・・・。」

劉邦「 そ れ か ら 後 の こ と は お 前 の 知 る と こ ろ で は な い 。 」

48: 黒トラ(WiMAX) 2013/07/02(火) 17:31:51.34 ID:U2/7nA3F0

>>47
どういうこと?
呂后が寿命で死ぬから?

52: バリニーズ(やわらか銀行) 2013/07/02(火) 17:52:16.93 ID:u+IVWxWe0

>>48
呂后は更に聞く。 『その次は』と。
すると劉邦は『お前はいつまで生きるつもりだ。 その後はお前には関係ない』と言った。

53: 黒トラ(WiMAX) 2013/07/02(火) 18:00:52.38 ID:U2/7nA3F0

>>52
ほぅ。

55: シャルトリュー(家) 2013/07/02(火) 18:51:12.41 ID:cvVr7QoiP

ここまで同種族で憎み合う動物なんていないからたぶんその前に絶滅するだろ

スポンサードリンク
57: アメリカンショートヘア(チベット自治区) 2013/07/02(火) 19:00:04.24 ID:QDVbEDVT0
その頃には火星が温かくなって引きこもれるようになるだろ
火星がダメなら木星の衛星とか

58: スナドリネコ(内モンゴル自治区) 2013/07/02(火) 19:02:17.34 ID:Hz2RzbqIO

地球を移動させる技術くらい
1億年あったら出来るだろ

62: コーニッシュレック(北海道) 2013/07/02(火) 19:17:08.41 ID:V85mYUAV0

宇宙だって膨張し続けて最後は星もない物質の薄い冷えた空間になって終わり何だよな
結局最後はなにも残らない
命や人生何てほんと一瞬の輝きだよな

65: コーニッシュレック(北海道) 2013/07/02(火) 19:22:20.73 ID:V85mYUAV0

仮に他に宇宙があって生物が誕生出来ても
最後はなにも残らないの繰り返しなんだよな
この無意味な循環はなんなんだろうな

69: ラ・パーマ(東日本) 2013/07/02(火) 19:41:22.55 ID:k4Kw9+HS0

人類は有機物質の生命体を捨て
機械に知能を移して・・・・・・・。

70: カナダオオヤマネコ(東京都) 2013/07/02(火) 19:45:42.75 ID:0MDVfmWO0

>>69
精神体か機械に別れそう
今の人類が精神体まで進化出来るか難しそうだし、大半は機械になるんだろうな

118: 白黒(宮城県) 2013/07/03(水) 01:47:52.64 ID:dKH9V1dM0

>>70

「精神体」はオカルト

80: アメリカンボブテイル(福岡県) 2013/07/02(火) 20:11:39.83 ID:w0ounaw70

20億年後 人類が微生物に敗北する ←どうでもいい

30億年後 天の川銀河とアンドロメダ星雲が衝突、星々が衝突はしないが
        強烈なスイングバイで掻き回され惑星は砕けたりバラバラになる ←宇宙ヤバい

40億年後 太陽が巨星となり地球軌道近くまで膨らむ ←どうでもいい

85: アメリカンボブテイル(福岡県) 2013/07/02(火) 20:19:46.08 ID:w0ounaw70

俺たちから観たら宇宙ヤバいかもしれないが、宇宙から観たら人類のほうがヤバいかもしれん

【人類ヤバい】たった100年しか寿命が無い人類がまた同種族で殺し合ってる
【人類ヤバい】身長2mしかない人類が150億年先を盗撮してる、光速で逃げて!

87: ジャパニーズボブテイル(茸) 2013/07/02(火) 20:21:25.04 ID:bL68dUnK0

>>85
別に(=^・・^=)がニャーニャー行ってる程度だから
宇宙人は無視するだろw
こんな未開の原始人相手にせんわw
太陽系からすら出られないじゃねーかw
へぼすぎw

89: アメリカンボブテイル(福岡県) 2013/07/02(火) 20:43:39.06 ID:w0ounaw70

>>87
でも俺らも一次元下のコンテンツにのめりこんでるじゃん
宇宙規模の意志があったとしても、イチ惑星のイチ生命体に一喜一憂してる層が居るはず

90: ラ・パーマ(関東・甲信越) 2013/07/02(火) 21:01:23.59 ID:FwZ1dYq9O

>>89
三次元萌えか

91: バーミーズ(長野県) 2013/07/02(火) 21:03:59.65 ID:+yMMNKO50

>>90
四次元人は俺らにブヒブヒいってたりするわけか

97: ピューマ(長崎県) 2013/07/02(火) 22:15:51.25 ID:JOTXdJ+O0

こんな研究する暇と資金があるなら、ハゲを完全に防ぐ特効薬開発研究に回せ
そっちの方が何億倍も人類の役に立つ

スポンサードリンク
114: ラグドール(神奈川県) 2013/07/03(水) 00:04:01.35 ID:qepS0/Dr0
1年に1円貯金していくと20億円貯まる。

145: キジ白(栃木県) 2013/07/03(水) 12:33:49.83 ID:lBQa/uHv0

>>114
天才か

120: マンクス(岡山県) 2013/07/03(水) 01:55:15.95 ID:cVUgexaF0

20億年後といったら、俺が20億40歳か。まだ年金制度あるかな?

133: キジ白(長野県) 2013/07/03(水) 08:14:12.07 ID:/zoOWEp50

お前らはまだDTだろうな

転載元
http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/news/1372747918/
【宇宙ヤバイ】 20億年後 の 地球 wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

この記事が気に入ったら
「いいね!」

腹筋崩壊ニュースの最新情報をお届けします

カテゴリー : 教養雑学(2ch) 科学(2ch)

タグ : 

  関連記事

コメント (11件)

  1. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2013/07/03(水) 20:22:20

    まったく想像出来ないけど
    何類が主流になってんのかね

  2. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2013/07/03(水) 22:19:16

    1億年後には新たな住める星を探す旅が始まってほしいんだが

  3. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2013/07/03(水) 22:34:16

    宇宙がなくなっても生きていける技術を作ればいいんだよ。

  4. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2013/07/03(水) 23:51:50

    なんか本当論違いなレスばかりだよね
    宇宙という存在そのものは壮大なものだが
    宇宙人という存在はこの人類とそう大差ないのかもしれないのに。

  5. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2013/07/04(木) 17:35:05

    正直、100年後だってどうでもいい。

  6. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2013/07/06(土) 16:17:01

    あと100年ぐらいあったら不老不死とかの技術ができてるんやないの??わからんけど

  7. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2013/07/14(日) 13:50:22

    わざわざそんな先の話をしてどうするのか・・・
    移住でもすんのか?

  8. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2013/07/19(金) 11:21:51

    科学なめんな
    20億年後なんざとっくに宇宙移民完了して
    地球の文化財なんかも別の安全な場所に移動させてる

  9. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2013/07/24(水) 04:35:52

    正直科学の進歩って頭打ちやん?
    ある時期からの成長率はすごかったけど、そっからの進捗ってたいしたことない事実。
    それに太陽うんぬんはともかく宇宙がなくなることに抗う術は科学にはない。
    断言する、ない。

  10. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2013/08/14(水) 13:43:58

    「星の運命は見通せても、たった一種の人類の未来は見通せないようだな?」

  11. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2013/08/20(火) 00:40:46

    死んでもずっと人類の行く末を見て行きたい
    200年後どうなってるのか…500年後は?1000年後なんてカオスすぎて想像もできない
    物理学はどこまで知ることができるんだろうか。テクノロジーはどこまで実現できるのか
    社会はどこまで進むだろうか。生きるために働く必要はなくなるのか?いつそうなるのか?
    寿命はいつなくなる?誰とも話せなくていいから、ただ見続けていきたい

スポンサードリンク