ホーキング博士によると宇宙人は確実にいるらしい

1: 風吹けば名無し 2012/09/19 03:06:26 ID:8D8BJKph

地球以外に6つぐらいあるらしい

画像1


3: 風吹けば名無し 2012/09/19 03:09:11 ID:Fuq9dQDd

宇宙は広いからね、しょうがないね。

4: 風吹けば名無し 2012/09/19 03:10:10 ID:lzwGe47T

いねーよ
見たことねーもん

10: 風吹けば名無し 2012/09/19 03:14:55 ID:8D8BJKph

>>4
そら地球に来てないからね

スポンサードリンク
8: 風吹けば名無し 2012/09/19 03:12:38 ID:w6iwl3aj
あの人がそもそも宇宙人っぽい

9: 風吹けば名無し 2012/09/19 03:14:12 ID:AlBEaEJH

あんだけ広くていないと思える方が不思議だわ

12: 風吹けば名無し 2012/09/19 03:15:52 ID:22Gaemq4

想像もつかないほど広い宇宙に、人間以外の生命体がいないと言い切ることの方が無理があるわな

13: 風吹けば名無し 2012/09/19 03:16:35 ID:/+0RzB0z

果たして人と言えるのか
単に生物だったら火星もまだ可能性あるよね

14: 風吹けば名無し 2012/09/19 03:16:50 ID:0QmJ8yps

ホーキング、あなた疲れてるのよ

16: 風吹けば名無し 2012/09/19 03:18:49 ID:BRQXvwox

人類よりも高度な知的生命体がいる、とかもまあ言うだけタダやからな

17: 風吹けば名無し 2012/09/19 03:19:14 ID:SpyEGKxR

日本の元総理大臣に宇宙人おるやん

22: 風吹けば名無し 2012/09/19 03:23:31 ID:mIx+ecC1

これから知的生命体が誕生する惑星、過去に知的生命体が存在していた惑星は結構あるんだろうな
今、知的生命体が存在していて、なおかつ地球と行き来出来る距離にある惑星
まあ、ないやろね

25: 風吹けば名無し 2012/09/19 03:25:44 ID:i2OeBEqa

まともならいると思うが
地球は奇跡の星だからいないとか言ってる奴らがいて困るw

地球と全く同じじゃないとアカンという発想からちゃうやろ

35: 風吹けば名無し 2012/09/19 03:29:20 ID:5fNku87J

そもそも俺達も宇宙人だろ

36: 風吹けば名無し 2012/09/19 03:31:03 ID:SpyEGKxR

>>35
せやな

47: 風吹けば名無し 2012/09/19 03:47:27 ID:z+TfCk4c

なんで生物誕生のメカニズムも解明できてないのに環境が整えば一定の確率で生物がいるかのように決めつけるんだろう
詳しい人教えて

50: 風吹けば名無し 2012/09/19 03:55:06 ID:TCNz9Oc8

>>47
実際に地球に生命が発生してるからじゃね
だから生命の生まれた時期の地球環境に類似してたり
その環境から推測される必要と考えられる条件が満たされていれば
発生したとしてもおかしくはない

52: 風吹けば名無し 2012/09/19 04:00:37 ID:z+TfCk4C

>>50
生命が誕生した星に共通した要素をいくつか抜き出すんならともかく地球しか知らんわけやろ
どの要素が関わってるのかわからんのに確率とかなにいってだって感じなんやけど

スポンサードリンク
55: 風吹けば名無し 2012/09/19 04:03:46 ID:TCNz9Oc8
>>52
確率とか言い出すのはその通りだよ
でも地球しか知らなくても、原初の生命を構成する物質も現在の生命から推測できるし
地球の環境やそこにある物質も推測できる
だからある程度は推測ができる
まったくデタラメではないよ

63: 風吹けば名無し 2012/09/19 04:12:44 ID:z+TfCk4C

>>55
要するに知的生命体が確実にいるって言うのはあまりに宇宙が広いから大雑把な見積りでも確実性を主張できるってこと?
案外適当なんだな

49: 風吹けば名無し 2012/09/19 03:52:19 ID:29UgwTjz

そもそも人間の目、脳で感知可能かどうか分からん
その辺歩いてるかも

58: 風吹けば名無し 2012/09/19 04:07:56 ID:yU4Z1w5o

チューブワームみたいにとんでもない環境で生きてる生物もあるんやしばけもんがいても不思議じゃない

Wikipedia – チューブワーム

チューブワームとは、深海の熱水噴出孔や冷水湧出帯周辺に生息する生物である。発見当時は分類上の所属が不明なことから、チューブ状の棲管に入り、入り口から頭を覗かせる姿そのままの名前で呼ばれた。和名はハオリムシ(羽織虫)。

体長は数十cmほどで先端には紅色のハオリをもつ。口・消化管・肛門などの消化管等をもたず、硫黄酸化細菌と細胞内共生している。ハオリから硫化水素等を取り込み細菌に供給し、細菌は有機物を供給している。

60: 風吹けば名無し 2012/09/19 04:08:30 ID:bBlLr7IG

地球人が認知してないだけで
地球みたいな星があって、そこに人間と同じようなんが住んでて
くっそ美人がいたらと思うとワイはどうすればええんや…

68: 風吹けば名無し 2012/09/19 04:17:40 ID:ykQyrHYh

>>60
地球人のブスにすら相手にされないのに
何かできると思うの?

67: 風吹けば名無し 2012/09/19 04:15:25 ID:bBlLr7IG

いたとしても交流するためには光速を超える移動手段が必要やね

66: 風吹けば名無し 2012/09/19 04:15:03 ID:yU4Z1w5o

そもそもサルと人類が何故分岐したのすらよくわかってないんだから・・

96: 風吹けば名無し 2012/09/19 04:44:23 ID:sfPFJN1Q

>>66
チンパンと人間の共通祖先がすごい気になる

71: 風吹けば名無し 2012/09/19 04:20:13 ID:TCNz9Oc8

生物が発生するってすげえよなぁ

72: 風吹けば名無し 2012/09/19 04:20:57 ID:rHYv8iKn

>>71
確かにそう思う
最初から酸素が潤沢だったりしない時代に発生してるんだからな

有機物てすげーわ

77: 風吹けば名無し 2012/09/19 04:26:48 ID:oc2HJDU0

>>71
せやねん
ホンマに原初のクッソ単純な微生物でも、それが人間やそれ以上の高度な知的生命体に進化するのはまだわかるけど、
何も無いところから「生命」が生まれるってどういう事なんかいまだにわからん
たんぱく質とかアミノ酸とか、こいつら寄り集まってそんなん作れるとか意味わからん

80: 風吹けば名無し 2012/09/19 04:29:21 ID:TCNz9Oc8

>>77
ものすっげえ偶然だぜ
それこそ冗談みたいな
高度に組織化された分子構造が自然と組みあがるなんて
どんだけの奇跡だよって思うわ

82: 風吹けば名無し 2012/09/19 04:31:29 ID:oc2HJDU0

>>80
奇跡的に構造ができたとして、それが組みあがったら生命としてスイッチオンになるのが俺の頭じゃ理解の範疇外やわ…

スポンサードリンク
91: 風吹けば名無し 2012/09/19 04:39:08 ID:TCNz9Oc8
>>82
生命の定義は人間の決めたことだから
スイッチオンしてるのは人間だけどな
スタートはあってもゴールはない循環し続けるものすごい複雑なピタゴラ装置みたいなもんか

76: 風吹けば名無し 2012/09/19 04:25:43 ID:TCNz9Oc8

まったくとんでもねえ偶然がよくぞ地球の海の中で起こってくれた

113: 風吹けば名無し 2012/09/19 05:20:02 ID:Zo1glTiD

なんかプールだか箱だかに部品入れて揺らしたら機械が組みあがってましたなんてレベルだって聞いたな、生命誕生

84: 風吹けば名無し 2012/09/19 04:33:09 ID:yU4Z1w5o

てか微生物が隕石に乗ってやってきて説地球の環境に適応した説も普通に信憑性あるやろ

90: 風吹けば名無し 2012/09/19 04:36:42 ID:oc2HJDU0

>>84
その隕石についてた奴ら、どこで生まれたんや…

85: 風吹けば名無し 2012/09/19 04:34:02 ID:LmYAUC/b

分子生物学やると遺伝子の構造なんか計算しつくされた感があって怖い
最初はそれほど高度じゃなかったとしても凄い

88: 風吹けば名無し 2012/09/19 04:35:16 ID:F2i5cW8D

宇宙物理学を極めると哲学に触れざるを得ないと言ってたで

宇宙の定数(運命)が決まると
1人の人間の運命さえも決まってしまうのかどうか、という感じ

93: 風吹けば名無し 2012/09/19 04:39:30 ID:FbmY7stg

古代の地球に宇宙人が来てたという説はワクワクする

109: 風吹けば名無し 2012/09/19 05:10:26 ID:Aqb2HUQN

人類の体内時計が25時間なのは火星にピッタリ

とかいうオカルトチックな説好き

120: 風吹けば名無し 2012/09/19 05:27:51 ID:2uXyjDi3

意識と体が一致しないとかいう話も大好きなんだが
そんな本は無いやろか

122: 風吹けば名無し 2012/09/19 05:30:14 ID:sfPFJN1Q

そもそも意識ってのが幻想だからなぁ
人間は各種感覚器官から毎秒1Mバイトぐらいの情報を感知しとるが
その中の意識が占める部分はせいぜい40ビット程度
しかも0.7秒ぐらい遅れて届いてるんだよね

123: 風吹けば名無し 2012/09/19 05:32:38 ID:8Gxci8Cd

>>122
その上命令は意識に先立って識閾下が発するという傀儡振り

132: 風吹けば名無し 2012/09/19 05:53:36 ID:sfPFJN1Q

>>125
思考も意識下の活動じゃね
猿人なんかは最初はうーとかあーとかしか喋れなかったが
その意味の無い音と事物を結び付けるとコミュニケーションや思考に便利だと
気付いた時から意識なる概念が生まれたと思うけどね

131: 風吹けば名無し 2012/09/19 05:47:34 ID:TCNz9Oc8

意識とかの話って言われても曖昧すぎてわからんなぁ
哲学的な話なら科学で扱うものじゃないし
どうして思考ができる意識があるってのも
そういう化学反応のサイクルが偶然生まれたからとしか

生化学を越えた何かがある、みたいな話だったら
それは科学で扱うものじゃないな残念ながら

転載元
http://hayabusa.2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1347991586/

この記事が気に入ったら
「いいね!」

腹筋崩壊ニュースの最新情報をお届けします

カテゴリー : 科学(2ch) 自然(2ch)

タグ : 

  関連記事

コメント (20件)

  1. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2013/06/30(日) 00:44:42

    偉そうに広い宇宙にいないと言うのがおかしいだの
    地球と同じような環境じゃないといけないという考え自体がおかしいだの言う奴は山ほどいるが
    そりゃあそんなこと言うだけなら誰だって言えるし、考えることなら誰だって考えられる
    でも科学者はそうじゃなく、科学者がいると言うには必ず根拠がいる
    だからこそ断言もできないわけで
    そんな漠然とした希望的観測で物を言えないことぐらい分かれよ

  2. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2013/06/30(日) 00:56:06

    深海調べたほうが健全的だな。宇宙は1光年を移動するのに7000年だっけ?もう放置しとけよ。

  3. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2013/06/30(日) 01:01:07

    昔は何となくだった。あんだけ宇宙が広いんだから星の数考えりゃ確率低くてもいるだろうと。
    ところが最近になって地球に似た惑星が近場(宇宙規模で見て)からゴロゴロ見つかってこりゃいないと思う方がおかしいって感じになった。

  4. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2013/06/30(日) 01:19:11

    いるかもしれないったって会えないんじゃ切ないよなぁ、と思うようになった
    幽霊とか死後の世界とかのが面白そう

  5. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2013/06/30(日) 01:33:06

    日本という国に鳩山由紀夫というものがおってな、、、

  6. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2013/06/30(日) 01:38:48

    宇宙人っつーと地球が宇宙に含まれないみたいだから地球外人とか外宇宙人とかそう呼び方変えないかね

  7. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2013/06/30(日) 01:54:11

    これだけ宇宙が広いんだからとか、地球に人間がいるんだからなんていう意見には科学的論理的要素が一切無いから。もう少しまともな意見の言える「宇宙人はいる派」はいないの?

  8. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2013/06/30(日) 02:03:35

    今の俺達が存在してることが無から有が生まれた証明になるけど、当たり前すぎてナンセンスだよね

  9. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2013/06/30(日) 02:17:37

    まあ、有名どころの天文学者や生物学者なんかの科学者は大体、
    「地球に来てるかどうかは別として、地球外生命はいると思ってる。」
    って答える人が多いね。
    逆に太陽系や地球の歴史や、生命の歴史を調べれば調べるほど、
    いないほうが可笑しいっていう。
    逆に一部のカルト宗教とかだと、
    結構必死に地球外生命の存在は否定されてるけど・・。

  10. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2013/06/30(日) 02:37:14

    ちなみに一例だけど、ホーキング絡みでいうと、
    彼の本を翻訳とかしてる、
    インフレーション理論で有名な佐藤勝彦氏とかも、
    たしか地球外生命肯定派だったような。
    そもそも、
    トップレベルの科学者連中が「自分たち以外にも宇宙には生命が存在している筈だ」と本気で思っているから、
    太陽系外に飛び出したボイジャーやパイオニアに、
    宇宙人に拾われた時の為にわざわざ金かけてあんなディスクを積み込んだり、
    馬鹿デカイ電波望遠鏡やら、
    ネットでつながった世界中のコンピューター使って今もせっせと宇宙人探し(SETI)やらをやってたり、
    太陽系外の惑星の状況やらをそういう視点で調べたりしてるわけで・・。

  11. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2013/06/30(日) 02:45:52

    ※7
    実際コンタクト不可と現時点での観測限界がある時点で確率から演繹するしかないじゃん
    ハビタブルゾーンが云々とかっつったって実際ざっくり以外でどういう組成になってんのか自体そんなワカんないし
    ボイジャーさん30年かかって太陽系からようやく脱出のとば口についたところだし
    1AU単位でも離れちゃったら測定自体むりむりむりのかたつむりよ
    むしろ逆に確率以外で「まともな科学的根拠のある意見」ってのを披瀝して欲しいトコロではある

  12. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2013/06/30(日) 09:07:37

    49の言ってる脳では感知出来ないってのは一理あると思う。一般的に人間は三次元でものを考えるからそれ以上のものは見えてないのかもね。感知できないから。それが心霊とかのスーパーナチュラルかと。うまく説明できんが。

  13. 名前:̵̾������@ʢ������ 投稿日:2013/06/30(日) 12:01:31

    宇宙って一つじゃなくて湯水が湧くみたいに増産されてるらしいじゃん
    もう笑うしかないっす

  14. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2013/07/01(月) 01:07:14

    なんせ存在そのものについては、
    あの大槻教授ですら認めてるくらいだからな。
    (普通に考えれば、いて当然らしい。)

  15. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2013/07/01(月) 17:41:54

    いる事はいるだろうな
    ただ人間と交渉ややり取りできるだけの知性があるか?
    そもそも神経の伝達速度の違いで同じ時間間隔で生きているのかもわからん
    高温高圧のプラズマの世界で生きているエネルギー生命体なら肉の縛りが無い為、地球人から見たら超高速で生きているかもしれないし
    逆に100年が1日感覚の岩のような鉱物生命体だっているかもしれん
    まさに宇宙は神秘で満ちているが
    宇宙船に乗って地球の国家と内密してるとか主張するのはガチ機知外だと思うw

  16. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2013/07/01(月) 18:50:15

    日本沿岸にいるプランクトンの一匹とアメリカ西海岸沿岸のプランクトンの一匹が
    出会える確立をさらに何十倍かするくらいの確立かな・・・
    いるのは当然だろうけど、出会える確立はほぼゼロって感じ。

  17. 名前:名無しさん@腹筋崩壊八神太一 投稿日:2013/10/12(土) 02:30:25

    寧ろ逆に宇宙人は存在するだろ
    他に別に宇宙人は実在するだろ
    当然正反対に宇宙人は居るだろ

  18. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2014/12/04(木) 11:50:03

    分子生物学をやっても計算しつくされている感は感じない。
    膨大な無駄ではない無駄と限られた機能的部分があり、機能的部分が超精巧な、うまく出来ている仕組みで組織を設計しているのが生命体。
    そしてその設計図、仕組みは複雑な生物になるほど、当然よりうまく出来ている。
    それは生命が生命の歴史の中で、無数に分岐しつつ、複雑化しては淘汰に打ち勝ったものが生き残ってきたことを意味している。
    人間の一生のスパンで考えても生命の歴史は途方もなく感じるのに、
    生命の歴史、遺伝子の歴史は人間のような数十年スパンで回ってきたわけではないのだから、そんな機構を備えたことは決して驚くべきことではない。
    それはもう、十分に納得できるような、無限大にも感じる歴史だ。

  19. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2014/12/29(月) 05:37:31

    俺は恒星があれば生物は誕生すると思っている。具体的な理由はないけど

  20. 名前:nannkai 投稿日:2016/09/27(火) 15:58:40

    命とゆう 合成品は 条件さえ整えれば出きる
    事実はこの地球で出来たと 彼は考えたからでしょう
    合成物質は 宇宙空間では崩壊してしまう考えるからでしょう

    命の目的は 命の発祥に起源しています。

スポンサードリンク