オーパーツや不思議な話を語るスレ

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/08 23:42:11 ID:x56tx1IB0

俺が1番好きなのは
日ユ同祖論
失われた10支族の1つってロマンがあるよな


2: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/08 23:43:03 ID:XHRzacLT0

日本の像の檻って本当にあんのかね

Wikipedia – 像の檻

象の檻(Elephant Cage)とは、巨大な円形ケージ型アンテナを形容している語。 正式にはWullenweberアンテナと呼ばれている。 AN/FRD-10、GTE/シルバシア製AN/FLR-9として米軍に制式採用したものの通称であるが、同様の形状をした自衛隊などのアンテナにも使用される言葉である。そのサイズや全方向受信のための、円形形状がゾウを入れる檻のように見えることから付けられた。世界中に存在した。通信傍受衛星のない時代に鉄のカーテンや竹のカーテン内部の生の情報を得ることのできるきわめて重要な手段であった。

5: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/08 23:44:01 ID:x56tx1IB0

>>2
エシュロン?
施設はまじであるんでしょ?たしか

9: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/08 23:45:49 ID:XHRzacLT0

>>5
そうそう、エシュロン
なんか丸いやつだったっけ?
青森だったか沖縄だったかにあったような

スポンサードリンク
11: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/08 23:48:06 ID:x56tx1IB0
>>9
青森だったかも!なんで青森に…
って思った気がする
エシュロンに情報を読まれてると思うと2ちゃんでの書き込みが減るな…

20: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/08 23:51:24 ID:iRH7Kyia0

>>11
no title

これか

23: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/08 23:52:06 ID:x56tx1IB0

>>20
なんか写真こえーんだけど…
ガスタンクみたい

26: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/08 23:54:09 ID:IjiMKttm0

>>23
白いのはレーダードームな?
象の檻自体はその後ろにある鉄の囲い

画像1

7: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/08 23:45:24 ID:IPsOW0V30

なんかどっかの島に限りなく完璧な球に近い遺跡があるけどアレは結局なんなんじゃろね

画像1

15: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/08 23:49:17 ID:0cbvleB80

>>7
前に原始的な道具で実際に作ってる番組があったな
円弧で切り抜いた木枠をひたすら当てて削るって作業で

8: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/08 23:45:33 ID:5Xv1Rg1C0

ヴォイニッチ写本

画像1

画像1

画像1

画像1

14: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/08 23:49:11 ID:x56tx1IB0

>>8
俺的
ヴォイニッチ写本の見解は

安価でやべえ本作ろうぜwwwwwwだと思ってる

21: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/08 23:51:49 ID:5Xv1Rg1C0

>>14
金取る為に適当に描いたんだろうとは思っているが
適当にしては文の構成とかがやけにしっかりしてるらしい

28: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/08 23:55:46 ID:KS6X5mzY0

マチュピチュの天空都市、万里の長城、ピラミッドとか
あの石材を長距離どうやって運んだかは気になる

画像1

36: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/08 23:59:25 ID:x56tx1IB0

>>28
巨大建造物は謎だらけだよね
ロードス島の巨像とか
画像1

40: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/09 00:03:09 ID:K8bGOUZt0

>>28
基本的にオーパーツとか謎の建造物とかってのは
当時の技術を低めに見てるか勘違いでそう思われることが多い
当時も簡易なクレーンのようなものもあっただろうし
人手と時間があれば不可能ではないだろう

43: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/09 00:06:38 ID:GZzeoC840

考古学は男のロマンだな

46: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/09 00:10:24 ID:qKWNpu140

アトランティスとかムー大陸とか聞いただけで興奮する

スポンサードリンク
47: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/09 00:14:32 ID:K8bGOUZt0
>>46
大西洋や太平洋の離れた島々で同じ文化を持っていることに気付いた文化人類学者が
当時はそんなに離れた所へ行く航海術がなかったはず
だから昔は一つの大陸だったんだよ!
って説を唱えたものなんだよなぁ
否定するとロマンが無いなんて言われるけどさ
昔の人類が今の人類の想像以上のものだったってのも十分ロマンだと思ってんぜ

48: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/09 00:16:35 ID:jf1gqJcP0

南極大陸には何か秘密があると思う

画像1

49: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/09 00:17:54 ID:B005AGkr0

>>48
ニンゲンとかwktkするよな
画像1

あと何だっけ?地球の中身はもう一つの地球みたいなのの入り口だとか

50: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/09 00:19:26 ID:8DJsfeAy0

>>49
地球空洞説かwwww

画像1

亜空間になっててそこからUFOが出入りするんだよな

第三帝国の基地もそこにあるとか

53: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/09 00:22:43 ID:B005AGkr0

>>50
それだ!
なんか南極にいったと思ったらジャングルにいた!ってやつだよな
マントルにもいけてないから夢があるよな

第三帝国とは何だっけ?

60: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/09 00:24:08 ID:8DJsfeAy0

>>53
ナチスドイツが南極に基地を作ってたみたいよ!

64: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/09 00:25:32 ID:B005AGkr0

>>60
ナチスってことは結構昔だよな
寒いのにご苦労なこった

UFOが出てくるといえばエリア51?だよな
画像1

65: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/09 00:26:34 ID:K8bGOUZt0

>>64
最近はエリア51は有名になりすぎて研究をやめているという噂
今研究をしているのはフォーコーナーズっていう4つの州が交わるところ
こんなこと書いてると消されそうだわ

70: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/09 00:28:39 ID:B005AGkr0

>>65
政治にも使われたとかどうとからしいよな
オバマの選挙だったかなぁ…
フォーコーナーズってアメリカ?だよな

51: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/09 00:19:53 ID:gR4r8Blb0

こういう見ただけで?な分かりやすいのが好き

no title

no title

no title

何らかの自然現象なんだろうけど

59: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/09 00:23:46 ID:sjghBPjY0

>>51
あーこれおもしろいよなー
研究者が羨ましいわこういう今進行形の不思議は面白い

68: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/09 00:27:00 ID:kEuwz9zt0

ムービングストーンはまだ不明だっけ?

74: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/09 00:30:33 ID:jf1gqJcP0

>>68
雨だ風だと色々言われてるが明確な答えはないねぇ

52: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/09 00:21:24 ID:P5bLLQgD0

うろ覚えで申し訳ないが
オレゴンだかの変な小屋?だっけ?について教えてくれ
あやふやだからググるにもググれねぇ

スポンサードリンク
54: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/09 00:22:49 ID:8DJsfeAy0
>>52
オレゴンボーテックス!
あれすごいよな
木々も渦巻いて生えるし
直立できないし

画像1

56: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/09 00:23:27 ID:gR4r8Blb0

>>52
オレゴンの渦ならそういう錯覚を利用した物を集めたテーマパーク的な場所だな

77: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/09 00:35:09 ID:OL9dsMPT0

なんだよ、オレゴンなんとかすげぇってレスしようとしたら>>56が目に入った

69: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/09 00:27:23 ID:P5bLLQgD0

ツングースカ大爆発も気になるな

画像1

Wikipedia – ツングースカ大爆発

ツングースカ大爆発は、1908年6月30日7時2分頃、ロシア帝国領中央シベリア、エニセイ川支流のポドカメンナヤ・ツングースカ川上流(現 ロシア連邦クラスノヤルスク地方)の上空で起こった爆発である。ツングースカ事件とも言われる。

強烈な空振が発生し、半径約30キロメートルにわたって森林が炎上し、約2,150平方キロメートル[1]の範囲の樹木がなぎ倒された。1,000キロメートル離れた家の窓ガラスも割れたという。破壊力はTNT火薬にして10-15メガトンと考えられている。爆発によって生じたキノコ雲は数百キロメートル離れた場所からも観測できた。イルクーツクでは、衝撃による地震が観測されたという。爆発地点では地球表面にはほとんど存在しない元素のイリジウムが検出されている。爆発による光は西ヨーロッパでも観測され、ロンドンでは真夜中でも新聞を読めるほど明るかったと言われている。

73: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/09 00:29:55 ID:8DJsfeAy0

>>69
1000kmまで被害があったんだっけ
原爆とか比にならないwwwww

75: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/09 00:32:34 ID:P5bLLQgD0

>>73
それで死者ゼロらしいからな
もっとも吹き飛んだのかもしれんが

78: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/09 00:35:12 ID:jf1gqJcP0

事象や物ではないが個人でサンジェルマン伯爵とか謎だらけ

画像1

Wikipedia – サンジェルマン伯爵

サン・ジェルマンにはさまざまな噂がつきまとったが、生前に敢えてそれを否定しなかった為もあり、稀に見る特異な人物として歴史に名を残すことになった。彼が人類普遍の夢である不死の象徴として語られることも、こうした伝説の流布を助長したと考えられる。以下はそうした伝承の代表的なものである。

彼は宝石を散りばめた衣装をまとい、丸薬とパンと麦しか口にせず、ギリシア語、ラテン語、サンスクリット語、アラビア語、中国語に加えて仏・独・英・伊・葡・西の各国語を話したといわれる。身なりに気を使い、クラヴサンとヴァイオリンの名手であり、作曲もこなした。また化学と錬金術に精通しており、ついには不死を可能にする著作をものしたともいわれる。

また、カリオストロが所有していたとされる実在の18世紀の秘伝書『La Tres Sante Trinosophie』の著者であるといわれるが、確たる証拠はなく、しばしば反論の対象となっている。また貴石・宝石の類いにも非常な関心を持って多くを所有していたといわれ、ダイヤモンドの傷を消す秘法を身につけていたとされる。

前世の記憶とそれに関連する知識がある、あるいは、常軌を逸した長寿をもたらす秘薬を持ち、その結果2000年とも4000年ともいう驚異的な記憶を有していたといわれる。カナの婚礼やバビロンの宮廷を巡る陰謀などを語ることができた。哲学者ヴォルテールは1760年4月15日のフリードリヒ2世に宛てた書簡で、サン・ジェルマンについて「決して死ぬことがなく、すべてを知っている人物」であると書き、フリードリヒ2世も彼を「死ぬことのできない人間」と記している。ニコラ・シャンフォールによれば、サン・ジェルマンの使用人に「あなたの主人は本当に2000歳なのですか」と問うたところ、彼は「それはお教えすることができません。わたしはたった300年しかお仕えしていないのですから」と答えたという。

ポルトガル系ユダヤ人とも、ルーマニアのトランシルヴァニア地方にあるラーコーツィー王家の王位継承者王家に縁の人物(ただし、当時ルーマニアは国家としてはまだ存在していなかった)ともいわれ、自分の年齢を2000歳とも4000歳であるともし、ソロモン王やシバの女王と面識があったとも語っていたとされる。十字軍では、パレスチナにおいて、イングランド王リチャード1世とも会話したともいう。また「自分は不老不死なので、霊薬を口にする他は食事は必要としない」と言って、実際に人前では全く食事をしなかったとされる。

80: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/09 00:36:39 ID:8DJsfeAy0

>>78
謎だらけなのに聞くのもあれだがどんな人なの?

82: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/09 00:37:56 ID:K8bGOUZt0

>>78
信用できる資料を見る限り何人かがその名前を名乗っているってことは確実
不老不死っぽく見せて研究費でももらおうみたいな奴だろう
実際山師呼ばわりされてる胡散臭い人物

85: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/09 00:40:18 ID:gR4r8Blb0

>>78
あれは詐欺師が代々使う名前みたいなもんらしいな、引田天功みたいな
ちゃんと調べてみると現れる時代が違えどおかしな点は無いらしい
しっかり考察したサイトがあったと思う

79: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/09 00:36:24 ID:ptWfxn5y0

オーパーツではないがロサンゼルスの戦いとかファティマあたりが魅力的

Wikipedia – ファティマの聖母1916年春頃、「平和の天使」と名乗る14-15歳位の若者がファティマに住む3人の子供(ルシア、フランシスコ、ヤシンタ)の前に現れ、祈りのことばと額が地につくように身をかがめる祈り方を教えた。その後も天使の訪問は続いた。1917年5月13日、ファティマの3人の子供たちの前に謎の婦人が現れ、毎月13日に同じ場所へ会いに来るように命じた。子供たちは様々な妨害にあいながらも「聖母マリア」と名乗る婦人に会い続け、様々なメッセージを託された。聖母からのメッセージは大きく分けて3つあった。
死後の地獄の実在:多くの人々が罪な生活、傾向によって、死後地獄へ導かれている。肉欲や傲慢など現世的な罪から回心しないままでいることにより、人は死後、永遠の地獄へと行く。具体的に、聖母はこの少女ら3人に7月13日、地獄のビジョンを見せ、彼らはそのあまりの光景に戦慄した。地獄は神話ではなく実在し、そこは全ての人が死後行く可能性のあるところで、入ったが最後、二度と出ることはできない。
大戦争の終焉と勃発:第一次世界大戦は、まもなく終わること。しかし人々が生活を改め罪を悔い改めないなら、さらに大きな戦争が起き、沢山の人が死に、そしてその多くが地獄に落ちてしまうこと。その前兆(次の戦争)として、ヨーロッパに不気味な光が見えるだろう、ということ。(1938年巨大なオーロラがヨーロッパに観測され、その直後、第二次世界大戦が勃発した。)
秘密:聖母マリアは、1960年になったら公開するように、それまでは秘密に、とルシアに厳命した。その内容は「ファティマ第三の秘密」と呼ばれ、ルシアを通じて教皇庁に伝えられたが、1960年が過ぎても教皇庁は公開せず、2000年になってから発表に踏み切った。それは教皇庁によると、教皇暗殺の危機だとされる。1981年5月13日(なおこの日は、後述するファティマの出現の記念日(1967年5月13日制定)だった。)の事件をヨハネ・パウロ2世は、東欧の政権による暗殺未遂と発表している。ただし、中には後述する理由により、これに疑問を投げる向きもある。

画像1

89: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/09 00:42:00 ID:P5bLLQgD0

>>79
ファティマの予言はspecで知って「こんな厨二なもんが実在するとは…」って思ったな

99: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/09 00:48:49 ID:GZzeoC840

>>89
ファティマの予言を公開しろと言ってハイジャックした司祭がいたんだぜ

101: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/09 00:50:39 ID:P5bLLQgD0

>>99
でも三つ目だけ明らかに他と違いすぎるってのはキリスト教徒じゃない俺がみても明らかだもんな

スポンサードリンク
134: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/09 01:10:04 ID:ptWfxn5y0
キリスト教は実は悪魔崇拝でファティマ第3予言は
それが周知される事件を予言したものって考察はよく聞く

87: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/09 00:41:33 ID:B005AGkr0

ベタで悪いんだけどさ、結局300人委員会っているんかね?

100: (*´ω`*) ◆2ch.RP.13. 2013/02/09 00:49:09 ID:Rxfs9od70

>>87
確かいるよ
海外のアングラサイトでブッシュとかの名前が公表されてた
個人的には300人委員会より13人評議会のが気になる

112: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/09 00:56:20 ID:P5bLLQgD0

>>100
もう機関()とかバカに出来んな
実際あんのかよ

115: (*´ω`*) ◆2ch.RP.13. 2013/02/09 00:58:21 ID:Rxfs9od70

陰謀論は別としてイルミナティは実際に存在してる
そしてニューワールドオーダーとかいう陰謀も動いている可能性も否定できない

これだからオカルトは面白い

116: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/09 00:58:55 ID:P5bLLQgD0

>>115
イルミナティカードの考察はトンデモだとしても面白いよな

画像1
画像1

132: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/09 01:07:17 ID:K8bGOUZt0

>>116
この前やってたテレビ番組見てて
911テロや311の地震を予言していたって解説やってたけど
原発の絵はスリーマイルやチョルノブイルから発想を得たものだろうし
津波の絵はチリ地震やアラスカ地震
ビル爆破は93年のテロやダイハードとか
いくらでも絵の要因は考えられるのにな

136: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/09 01:10:33 ID:GZzeoC840

>>132
チョルノブイルワロタwwwww

119: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/09 01:01:08 ID:jf1gqJcP0

>>115
画像1

122: (*´ω`*) ◆2ch.RP.13. 2013/02/09 01:02:39 ID:Rxfs9od70

>>119
明確な論拠がないのに天皇家を特別扱いしてるあたり
いかにもネトウヨが作りましたよっていう階級表だな


91: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/09 00:42:22 ID:eqQTkRaL0

どこかの教会にある物理的にあり得ない螺旋階段の話知らない?

93: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/09 00:44:17 ID:P5bLLQgD0

>>91
突然大工がやってきて作ったって奴だよな?

94: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/09 00:44:49 ID:K8bGOUZt0

>>91
聖ヨゼフの階段だったか
今は手すりがついてるけどついてない方が美しいなあれは

109: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/09 00:53:45 ID:/o2QaRXu0

no title

すごい階段だな

スポンサードリンク
152: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/09 01:27:38 ID:5CVUlFPo0
お前ら北アルプスの剱岳知ってるか?
険しすぎて、明治の測量隊が全く登れなくて困ってたんだ
地元の山人とあれこれ練って近代登山技術を駆使してやっと登頂したんだが

なんと頂上にはだな・・・・

画像1

153: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/09 01:29:43 ID:B005AGkr0

>>152
早く教えてくれ!

154: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/09 01:31:24 ID:bTIIln9i0

>>152
はよ

155: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/09 01:32:05 ID:P5bLLQgD0

>>152
wktk

163: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/09 01:36:43 ID:5CVUlFPo0

頂上には平安時代初期のものと見られる坊さんの錫杖があったんじゃ

画像1

166: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/09 01:37:55 ID:P5bLLQgD0

>>163
でも下りの方が杖あったほうが良いと思うんだけどな

170: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/09 01:41:21 ID:5CVUlFPo0

>>166
no title

杖が役立つような山じゃないんだ・・・

174: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/09 01:42:03 ID:P5bLLQgD0

>>170
あー…マジか…

204: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/09 02:05:39 ID:aamtu4oW0

エクソシストってまじもんなの?
公に認められてるらしいけど
ずいぶん前にテレビで女の子がヒトラーとかユダとか大物悪魔に取り憑かれちゃって
エクソシストがなんとか頑張って祓ったけどマリア様に「悪魔に取り憑かれたまま地獄に堕ちてよ」って言われて
それを受け入れた女の子が食事を摂らないで死んじゃった話見たんだけどこれ悪魔祓い成功してなくね?

224: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/09 02:12:15 ID:6Kxk5sjs0

>>204
しょっちゅうルシファーさん光臨してるよな
堕天使どんだけ暇なのよ

227: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/09 02:13:31 ID:JaGLfei/0

>>224
あいつら人間にちょっかい出すのが唯一の生きがいだぞ
ルシファーさんはよくわからんが

234: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/09 02:16:25 ID:jf1gqJcP0

ルシファーさん大活躍しすぎだろ
たまにはベテルギウスとかバアルとかベリアルとか他の奴も出てこいよ

239: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/09 02:18:35 ID:eVGz/7CX0

>>234
あのグリモワールに出てきた連中72体全員に元ネタがあるとは思えない
大部分数合わせでひねり出したに違いない

255: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/09 02:23:58 ID:jf1gqJcP0

>>239
まあなw
72柱みてるとネタ切れ感ある悪魔いるからなwww

259: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/09 02:27:03 ID:pzxWFB0NO

>>255
ベルフェゴールだっけ?便器に座ってる奴

何で便器なん?

画像1

268: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/09 02:30:10 ID:6Kxk5sjs0

>>259
便所飯してたんじゃねーの?

273: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/09 02:31:58 ID:pzxWFB0NO

>>268
なんだただのぼっちかwww

280: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/09 02:34:20 ID:6Kxk5sjs0

>>273
wikiみたけど「怠惰」「好色」を司ってて、尚且つ
>女性不信というベルフェゴールの性格より、ベルフェゴールと言う言葉は「人間(女性)嫌い」を示唆する言葉としても使用される。

あれ? 急に親近感沸いてきたんだけど

282: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/09 02:35:09 ID:P5bLLQgD0

>>280
ベルフェゴールとはお前らだったんだよ!

284: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/09 02:35:37 ID:B005AGkr0

>>282
な…なんだってー!?

208: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/09 02:07:07 ID:on4Lpb3O0

もしかしたらこの世は一度核で滅んでて生き延びたのが創造神やらアダムやらで怪物は核によって変質したものだとか考えたら面白いな

216: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/09 02:09:50 ID:P5bLLQgD0

>>208
第三次世界大戦で核戦争が起きたら次の戦争の主な武器は投石とかになるって話を聞いたことがあるから、そうなのかもしれんね

220: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/09 02:10:56 ID:8DJsfeAy0

>>216
それはあれじゃないアインシュタインが
3次はわからんがその次はわかるって言ったやつ

223: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/09 02:12:05 ID:P5bLLQgD0

アインシュタインか
なんで投石とかになるんだろうね

225: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/09 02:12:48 ID:8DJsfeAy0

>>223
ほら、核戦争で文明滅ぶから

211: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/09 02:08:13 ID:eVGz/7CX0

今の俺たちが放射能浴びた悪魔の奇形児なんじゃねえかな
毛とかないし

212: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/09 02:08:56 ID:8DJsfeAy0

>>211
リトルグレイがそうだって可能性もあるな
毛ないし

222: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/09 02:12:02 ID:pzxWFB0NO

>>211

おまいがハゲてるだけだろ

272: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/09 02:31:49 ID:6y8QHU/T0

猿って漫画でツングースカ大爆発が異次元生物と戦うために発動した極大魔法だったって書いてあったのには胸が踊った

276: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/09 02:33:29 ID:aamtu4oW0

>>272
魔法とか楽しすぎワロタ
昔は本当に魔術が存在してて魔女とかいたのかな

285: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/09 02:36:21 ID:jDA3cnZ90

>>276
魔術というものであれば今でもある
でも魔術ってのは科学がないころの心理学だと思っていいと思う
魔術の訓練って瞑想とか創造とか、自分の心理を操る術がおおい
心理学の本についてるリラクセーション法とかが魔術書にそのまま載ってるぞ

288: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/09 02:38:04 ID:aamtu4oW0

>>285
知らなかった
ちゃんと形を変えて今も残ってるんだな

289: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/09 02:38:13 ID:EXFvPtlqP

お前らも体の一部を守りぬく絶対防御魔法を磨きあげた魔法使いじゃないか

308: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/09 02:49:07 ID:EXFvPtlqP

UMAの話しようぜ UMAの

318: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/09 02:53:24 ID:p2htSuqp0

>>308
話をするにはネタが要る。ネタ投下してみるわ
恐竜?系のUMA
画像1

画像1

画像1

322: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/09 02:54:28 ID:NeMQeZLP0

>>318
なにこれ写真?
恐竜とかロマンあるなー

329: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/09 02:58:51 ID:p2htSuqp0

>>322
補足すると
一枚目:コンゴ共和国かどっかのUMAエメラントゥカ
二枚目:アメリカ・シャンプレーン湖のUMAチャンプ
三枚目:中国のどっかで撮られた龍

323: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/09 02:55:08 ID:jDA3cnZ90

恐竜っていうとこのコピペが気になる
ジャングルの奥地

「死ぬほど怖い」というのとは違いますが、私が経験したことをどうしても書きたく
なり、他に書くところが見つかりませんでしたので書かせてもらいます。

去る夏休み、私は某県立自然科学博物館でアルバイトをしておりました。来館者に展
示場所の案内をしたり、展示物の簡単な説明をしたりする、ガイドのような仕事で
す。
私の担当エリアは、1階のメインホール、恐竜や古生物の化石骨格標本が展示されて
いるところでした。
8月のある日、20人くらいのご老人の団体がやって来られました。その中のお一人、
かなりのご高齢と察せられる男性がとても熱心に展示物を見ておられます。他の方々
が別の展示場へ移動されても、そのおじいさんだけはいつまでもその展示物の前から
動きません。
私は何か説明してあげられることがあるかと、その方に近づいて話しかけました。
「何かお知りになりたいことがございますか?」
するとおじいさんは言ったのです。
「わたしはこれを見たことがある」
と。
私は改めておじいさんの前の展示物を見直しました。それは5mほどのステゴザウルス
の骨格標本でした。おじいさんが言葉を続けます。

「わたしは戦争中、インドネシアに行っていた。そのジャングルの中で確かにこれと
そっくりの生き物を見たことがある」

私があっけに取られているとおじいさんはやがて同行の方々と去ってしまわれまし
た。
今になってみれば、もっと詳しく話を聞いておけば良かったと後悔しております。

335: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/09 03:06:15 ID:p2htSuqp0

>>323
恐竜は何で滅んだのか、よく考えると微妙だよね
恐竜恒温説とかあったり、恐竜より未発達なワニや蛇が現代も生き残ってるのに恐竜だけが残らず全滅したって不思議すぎる

334: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/09 03:04:57 ID:8DJsfeAy0

Wikipedia – コソの点火プラグ

こういうのみるとタイムスリップってあるのかなーってわくわくする

画像1

336: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/09 03:06:52 ID:jDA3cnZ90

>>334
>アメリカ点火プラグコレクター協会の会長、同協会副会長、コレクター、点火プラグの私立博物館館長という、
>全米を代表する4人の点火プラグコレクターたちが「コソ加工物」のX線写真をもとに鑑定を行っており、
>その結果「1920年代にアメリカのチャンピオン社によって造られた点火プラグに間違いない」という、メーカー名まで一致した鑑定結果が出されている

だめじゃーねかwwwwwwwwwwwwwwwwww
むしろ点火プラグにここまで熱意ある人たちがいるのにビビる

486: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/09 12:14:55 ID:8DJsfeAy0

誰か日ユ同祖論に詳しい人いない?

487: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/09 12:21:30 ID:oGZF62oc0

>>486
青森県の森田村(今どっかと市町村合併したんだっけ?)がユダヤの子孫のアレ?

488: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/09 12:30:38 ID:8DJsfeAy0

>>487
ユダヤの失われた10支族のひとつが日本にながれてきてた!
んで日本の伝統文化とユダヤの文化に共通性があったり
例えば
山伏が頭に小箱乗っけて笛吹くでしょ?
ユダヤにも全く同じでしきたりがある

あと伊勢神宮かなんかにユダヤの星の紋が刻まれてる

490: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/09 12:38:42 ID:oGZF62oc0

>>488
ドーマンセーマンの牛蒡製も突き詰めて言えば星型だしな
陰陽五行から発展してそうな気もしないでもない
山伏のアレは判らんが

考えてみると
鬼神を使役した阿倍清明が五芒星をシンボルにしてて
朝廷を魔術的に防御する陰陽寮のエライヒト?だった芦屋道満が六芒星を使ってたとか
なんとか言う話を聞くが
悪魔召喚の時に召喚陣に五芒星を使って身を守るために六芒星使うんだっけ?
異界の存在を呼んで使役するのに五芒星、身を守るのに六芒星使うって洋の東西を問わず
共通の認識でも有ったのかね?
そう言えば西洋じゃ妖精に道を惑わされる時、日本じゃ狐に騙されない様に眉に唾とか着てるものを
表裏にして着るとかも地味に共通してる辺りオカルトチックな意味で面白い
当時別にその辺の迷信がシルクロードを伝わった訳でもあるまいに

491: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/09 12:40:36 ID:8DJsfeAy0

>>490
そういう文化交流の起こり得ないところで共通点が生まれるのもシンクロニシティだしね

謎が謎呼ぶな

497: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/09 13:17:26 ID:E0mhgLzW0

>>487
元々の村の名前が戸来(へらい)
ヘブライの訛とか言われてるみたいだけどどうなんだろうな

493: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/09 12:41:29 ID:cQPslpY/0

かごめの紋が六芒星とか

まつりのかけ声「わっしょい」、相撲の「はっけよい」とかがヘブライ語とかな

495: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/09 12:51:52 ID:8DJsfeAy0

>>493
そうそうそれ!
お祭りのわけわかんない言葉って日本語っぽくないと思うからヘブライ語っていうのもわかる気がする

転載元
http://hayabusa.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1360334531/
オーパーツや不思議な話を語るスレ

この記事が気に入ったら
「いいね!」

腹筋崩壊ニュースの最新情報をお届けします

カテゴリー : オカルト(2ch) 教養雑学(2ch)

タグ : 

  関連記事

コメント (3件)

  1. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2013/06/21(金) 09:30:25

    ヴォイニッチ写本はアウトサイダーアートでしょ

  2. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2013/06/21(金) 09:48:11

    なんかよく分からなくなったら神様、宇宙、魔法とか便利な言葉がある

  3. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2013/06/21(金) 19:41:45

    想像するのは楽しいが、現実の政治や社会に持ち込まないでもらいたいもんだ。
    創価だの降霊芸人のクソ教団とかね。

スポンサードリンク