千と千尋の神隠しって不思議な映画だよな

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/01(土) 22:07:22.35 ID:W/EmRLOG0

話はつまんないのに何回も観たくなる
でも最後なぜ千尋が豚の中に両親がいないとわかったのかは謎

画像1


6: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/01(土) 22:08:41.98 ID:B98KyLyR0

確かにつまらんがなんか惹かれる

7: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/01(土) 22:09:33.42 ID:y6ATGvVk0

>>1
豚の中に両親がいることは、魔法世界の肯定だから。否定しないと現実世界には戻れない。

15: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/01(土) 22:11:37.72 ID:xMVy7McS0

>>7
めっちゃ納得した

スポンサードリンク
16: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/01(土) 22:12:10.97 ID:W/EmRLOG0
>>7
それは見てる側の結果論じゃねーの?
俺はあの時千尋が「豚の中に両親がいることは、魔法世界の肯定だから。否定しないと現実世界には戻れない。」
と考えたとはとても思えないんだが

17: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/01(土) 22:13:23.10 ID:RSmlLLqB0

>>16
家族の絆・・・ってやつかな(ドヤァ

8: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/01(土) 22:09:51.07 ID:RH5VAb+v0

まずジブリで話自体が面白いのってそんなにないよな
雰囲気と音楽はいいけど

11: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/01(土) 22:10:47.89 ID:Gv7O76WW0

>>8
ハウルの動く城とかけっこう訳わかんないよな

10: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/01(土) 22:10:35.69 ID:3nciRtjC0

全ての答えは「この映画は単なる映像美」でしかないから
話は破綻だらけで映像の美しさしか観るところがない
ホント堕ちたなジブリ

37: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/01(土) 22:20:51.38 ID:C6wKtJxQ0

>>10
アリエッティとかまさにそうだった
背景めっちゃ綺麗www

45: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/01(土) 22:24:44.52 ID:3nciRtjC0

>>37
アリエッティはネットでなぜか嫌われてるけど話が最初から最後まで組まれてるよ
それまでのジブリほどの水準に至ってないってだけでちゃんとしたアニメだ
矛盾点があるわけでもないし

12: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/01(土) 22:10:54.10 ID:G8kpS05X0

ハク「ここへ来てはいけない! すぐ戻れ!」
で千尋が来た道を戻ってく途中に店の明かりが点いていく一連の流れで
いっつも鳥肌立つ

20: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/01(土) 22:13:58.12 ID:Xmy7XMGP0

両親が豚に見えたのはかつての千尋にとっての両親像

それが自分が親と離れて苦労して、違った視点で見られるようになったから豚=両親って図式に違和感を覚えるようになった

26: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/01(土) 22:16:28.26 ID:FG3A+PpU0

ユバーバに回答できるのは一回だけって言われたけど
両親見つけるには二回答えなきゃいかんから矛盾云々

38: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/01(土) 22:21:20.83 ID:W/EmRLOG0

>>26
もし間違えたら良心は戻ってこないという命がけの状況で
「あ、これひっかけじゃんw」とか考えるかね?

結局この中のどれが両親か当てろっとぃう問題に対して
じつはこの中にはいませんでした~っていうのがやりたかっただけなんじゃないかと思うわ
要するに宮崎駿はそこまで考えてなかったんじゃねえかな
それなのにあの時の千尋の絶対的な確信を持った返答が不愉快なんだよなぁ
理由もないのにあんな確信持たせちゃいかんだろ
観てる側は考察するじゃん

40: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/01(土) 22:23:01.09 ID:lVl/E+gk0

紅の豚って正直そんなに面白くないよね

43: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/01(土) 22:24:36.26 ID:OLyj7mh30

>>40
俺の中では、少なくとも魔女の宅急便より面白い

58: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/01(土) 22:28:05.32 ID:/ofkTOsd0

>>40
大人になると良さがわかるぞ
後半でのポルコの回想シーンとか

スポンサードリンク
46: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/01(土) 22:25:21.85 ID:6Kb7UR9x0
魔女宅とトトロと耳すまともののけが好き

47: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/01(土) 22:25:47.21 ID:krlfrtGH0

魔女の宅急便って何が面白いのか分からん
ストーリー序盤も序盤すぎるし

57: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/01(土) 22:28:03.40 ID:3nciRtjC0

>>47
あれたぶん男より女の子の方が好きな映画だろうね
少女の成長物語
上手くいかないこと続いたりしててそれが主人公を成長させるところが面白さ

62: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/01(土) 22:29:42.50 ID:6Kb7UR9x0

>>47
キキの心情の変化の描写とか街に着くまでのシーンとかが好き

61: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/01(土) 22:29:03.77 ID:Ij4qO9KR0

ゲド戦記もつまんない

69: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/01(土) 22:30:57.91 ID:C6wKtJxQ0

>>61
原作先に読んだのは間違いだったわ

67: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/01(土) 22:30:22.35 ID:NWWiXoAr0

魔女宅は原作の方が面白い
特に二巻がちょっと大人っぽくて好き

73: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/01(土) 22:31:57.99 ID:6Kb7UR9x0

>>67
読んだこと無いけど映画と全然違う?

78: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/01(土) 22:34:01.99 ID:NWWiXoAr0

>>73
うーんちょっとおしゃれな感じかも

72: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/01(土) 22:31:48.03 ID:EwaMTTlC0

千と千尋は音楽がいい
いつも何度でもは世界中で一番好きな曲

75: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/01(土) 22:33:18.21 ID:Ij4qO9KR0

最近のジブリはダメ
サマーなんとかとかそこらへんの作品に負けてるは

84: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/01(土) 22:35:59.06 ID:Ij4qO9KR0

コクリコ坂からなんかもっと糞
エヴァのほうがおもしろかったは

89: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/01(土) 22:38:20.84 ID:TM4FIHGM0

>>84
Qのこと言ってるんだったら、どっちも糞じゃね

92: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/01(土) 22:39:36.79 ID:Ij4qO9KR0

>>89
同じ糞度でもコクリコのほうが高い
エヴァQは糞だが音楽がよかった

スポンサードリンク
85: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/01(土) 22:37:32.72 ID:EwaMTTlC0
ジブリってそれぞれの作品にいくつか見たいシーンってのがあって
全体的に微妙でもついつい見てしまう

102: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/01(土) 22:42:43.33 ID:OLyj7mh30

ナウシカの一番の見所は、トルメキア軍の戦車がキャタピラで地面をガリガリ削りながら走るシーン

108: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/01(土) 22:44:27.17 ID:ChgLL5jCP

>>102
羽虫を虫笛で飛ばすところだろ
「飛べ!!」

113: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/01(土) 22:46:05.77 ID:OLyj7mh30

>>108
あのシーンは音楽も相まってかなり良いシーンだよなぁ

ジブリにおける久石譲の存在は、東宝特撮にとっての伊福部昭やディズニーアニメにとってのアラン・メンケンと同じだと思う

123: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/01(土) 22:52:09.69 ID:ChgLL5jCP

>>113
はい。おっしゃる通りです。

映像だけでも楽しめる
サントラだけでも楽しめる
子どもも大人も楽しめる

105: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/01(土) 22:43:47.08 ID:fpu/ad3X0

アニメに限らず映画を分析的に見れない。
最近のジブリがダメとか言われても、ああそうなんだと思うだけ。
どういうのが良くて、どういうのが悪いのだ?

107: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/01(土) 22:44:26.50 ID:OLyj7mh30

>>105
世間の評価がどうであれ、最終的には自分が楽しめれば勝ち

106: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/01(土) 22:44:15.37 ID:2Limxm5L0

コクリコ坂評判悪いけど俺は好きだぞ
なんか昭和の雰囲気がたまらん

114: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/01(土) 22:46:30.54 ID:3nciRtjC0

>>106
俺も最近の中では断然好きな方
親子テーマってのも面白かった
決して千尋みたいに投げっぱなしジャーマンの糞シナリオじゃないし

116: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/01(土) 22:46:43.86 ID:Ij4qO9KR0

もののけの最初だっけ?
弓矢で殺しまくるシーン大好き

119: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/01(土) 22:48:32.04 ID:W/EmRLOG0

ほんとストーリー性とかは腹立つくらいつまんないんだけどね
雰囲気と音楽にやられる

135: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/01(土) 22:58:42.44 ID:iVUh84QsO

千尋がかおなしと豚連れて電車に乗ってるとこでやたら切なくなった
あの雰囲気はやばい

画像1

137: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/01(土) 22:59:01.97 ID:wf2sDI910

千尋かわいいよ千尋

140: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/01(土) 23:00:43.13 ID:krJ//fNu0

>>137
あのくらいの微妙さがたまらんな(オッサンスマイル

スポンサードリンク
159: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/01(土) 23:13:58.72 ID:ChgLL5jCP
千尋の海電車もそうだけど、
こころの中にある「なんでもない」思い出を炙り出す感じが
パヤオのスゴさなんだよな

139: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/01(土) 22:59:54.79 ID:1xKRBEJP0

おじさん達何で大人にもなってアニメ観てるの?

143: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/01(土) 23:01:34.09 ID:2rRakt4A0

>>139
軍事とアニメはオタクの教養だよ

141: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/01(土) 23:00:57.36 ID:NYpqcc/TO

ジブリは作画や背景がすごい

152: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/01(土) 23:07:08.18 ID:LWli8Ja80

>>141
森とかの自然系の背景は男鹿和雄さんて人が手がけてる
男鹿さんがいなきゃジブリの世界観は出せなかったってパヤオがインタビューで言ってた
久石さんはわかりやすい立役者だけど
男鹿さんも凄い人なんですよ

157: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/01(土) 23:11:56.47 ID:3nciRtjC0

>>152
へぇジブリ背景って言ったら山本さんのイメージ強かったから知らんかった
画像観てみたけど山本さんはこの人より湿気のある絵なんだな

145: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/01(土) 23:02:06.22 ID:OosiKW390

久石譲がいなきゃここまで有名にならなかったかもね

151: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/01(土) 23:05:47.03 ID:IUnAeyAVO

確かに、トトロの木が成長してくシーンなんて久石譲の音楽ありきだしな

154: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/01(土) 23:09:32.97 ID:NWjtlKw40

後継者レースから庵野が脱落
細田と吾郎の一騎打ちやな
吾郎バカにされてるけど脚本人に任せれば優秀

161: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/01(土) 23:17:07.70 ID:iVUh84QsO

パヤオは最後にはゴローに継がせると思うわ
庵野らの手伝いは期待してるだろうが

164: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/01(土) 23:20:19.94 ID:NWjtlKw40

>>161
本当は継がせる気がなかった
駿が候補をことごとく才能がないといってみんな辞めてった
天才から怒られても反抗できたのは息子だけだった

166: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/01(土) 23:22:24.68 ID:3nciRtjC0

>>164
色んな意味でなんだか悲しい話だそれ
俺も血で描いてほしいから五郎で正解っちゃ正解だと思ってるけど
もっと高純度でジブリを継承してくれる人がいた可能性もあるんだよな

170: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/01(土) 23:29:17.24 ID:NWjtlKw40

>>166
バカなクリエーターから才能がないと言われるならまだいいもの作って見返せるけど、駿レベルから言われると彼以上のもの作れるわけないしみんなダメになっちゃった
唯一反抗できたのが息子だけだったと
どっかで読んだけど出典覚えてないわ

転載元
http://hayabusa.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1370092042/

この記事が気に入ったら
「いいね!」

腹筋崩壊ニュースの最新情報をお届けします

カテゴリー : アニメ・ゲーム(2ch) 雑談(2ch)

タグ : 

  関連記事

コメント (38件)

  1. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2013/06/02(日) 17:49:04

    息子さんの作品に駿さんほどのエンターテイメントを感じないんで
    微妙だな、今のところは
    登場人物の表情が乏しいし真面目くさってるのが多い

  2. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2013/06/02(日) 17:56:51

    話がつまんないっていうけど、そもそも
    お決まりの物語展開を否定して作られてるんだから、お決まりの物語を
    求めても、きっと意味がわからないと思う。
    ハウルやポニョは成功したとは言いがたいけど、千と千尋は成功した作品であり
    間違いなく傑作
    豚の中に親がいる云々は自分もわからなかったけど。時間切れとしか思わなかった。そこをもう少しなんとかする方が良かったのだと思う。
    親を探すって言うのは、元ネタの本があると鈴木Pが言ってた記憶があるが

  3. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2013/06/02(日) 18:01:37

    理屈ではなく、直観で一番正しい選択(後から考えても最善の選択)をした経験があるから
    千尋の答えはすとんと胸に落ちた

  4. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2013/06/02(日) 19:06:35

    ジブリってキャラクターデザインで
    ずいぶんと得してるだろ
    魔女のやつなんて長々やって
    盛り上がるところがトンボを助けるところだけ

  5. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2013/06/02(日) 19:42:18

    豚はよく見知ってたら普通に分かるんだろうくらい
    糞糞ばっか言うやつに限ってどこがと聞いたら黙るかコピペみたいな返ししかできない

  6. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2013/06/02(日) 20:06:31

    コクリコの雰囲気は好きだけどオチは納得できないわ
    戸籍的に兄弟になってれば血のつながりなくても結婚できないじゃん

  7. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2013/06/02(日) 20:15:32

    ゲド戦記以外みんな好き

  8. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2013/06/02(日) 21:23:46

    164の反抗できたのが息子だけってのが
    切ないけど、息子だけでもケンケンガクガクできてんなら、アリだ。
    まったくの楽観的な想像だけど、
    反抗しながらも継いだ2代目ってのは、なんだかんだで、先代の意思も尊重しそうだし

  9. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2013/06/02(日) 23:16:05

    千尋の怖いところは最後の場面、現世に戻ってきたとき、車に明らかな年月の跡があった。浦島太郎状態(行方不明→死亡認定)の可能性がある。。。

  10. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2013/06/02(日) 23:30:46

    ※9
    本見りゃわかるけど、あの期間数ヶ月ぐらいだぞ。
    捜索願ぐらいは出てるだろうな。

  11. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2013/06/02(日) 23:33:13

    それと車以外にもトンネルの草木の生え方とかにも変化があるから面白いよな。

  12. 名前:不思議の国の名無し 投稿日:2013/06/02(日) 23:56:35

    映画「 千と千尋の神隠し 」は宮崎駿による「 ふしぎの国のアリス 」だと思う。ディズニーの、ああいった西洋らしいお話の東洋版を宮崎先生は作りたかったのだ。しかし、「ふしぎの国のアリス」は昭和26年製作!
    「 宮崎駿先生 」と呼べ!パヤオとか失礼なことを言うヤツは二度とジブリ・アニメを観るなッ!

  13. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2013/06/03(月) 00:43:42

    ハウルは原作はちゃんと完成してて分かりやすかったよ
    微妙に設定変えたせいでワケワカメになってるだけだ
    原作-現実世界出身設定だけやっとけばいい具合な気がしたなあ

  14. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2013/06/04(火) 21:16:02

    何故か引きこまられるのがジブリだからな

  15. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2013/06/08(土) 16:27:37

    理屈じゃなくて、「そういう展開のほうが話が楽しくなるから」ってことで納得してるよ
    あそこで実は両親豚があの中にちゃんといて、「これがパパでこれがママ」って当てて、
    ボヨーンとあの二人が元の姿で出てきたらすげー萎えたと思う
    あの世界での両親は、観てる側からしたら部外者だからね
    あの答えにしたのは”娯楽作品の展開”として完璧だと思うよ

  16. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2013/06/09(日) 20:55:16

    例えばだぜ?
     銭婆「魔女は嘘をつくと魔力を失ってしまうんだよ」
    なんて台詞をフックに使っておいてだな、
    問題のシーンで、
     千尋「この中にあたしのお父さんとお母さんがいるんですね?」
     湯婆「・・・」プイッ
     千尋(あれ? 答えない・・・ハッ!!!)
    なんてなことをやったとするじゃんか。
    そうすると理屈は通るんだけど100%つまんないんだよなw

  17. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2013/06/12(水) 15:02:47

    細田が後継者ってことだけはマジで止めてくれ

  18. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2013/07/24(水) 16:41:10

    耳をすませばの近藤監督が後継者候補だったんでしょ。
    でも、早逝してしまった。

  19. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2013/08/24(土) 19:47:57

    細田氏は持ち上げられすぎて気の毒な印象。
    紅の豚は、自分の厨二ノートをのちのち見返すような恥ずかしさがちょっとある。パヤオが一番パンツずり降ろしてる作品なんじゃないか。本人が無意識に。エンタメとしても画もまとまりも高水準だとは思う。
    千と千尋は、両親選別試練の突破は、理不尽だけど民話でよくある話しとして理解している。それよりは、労使契約のハンコ云々あたりのもやもやが問題なのではないか。
    主題歌では、いつも何度でもとひこうき雲が苦手。
    いつも何度でもは歌唱法が好みじゃないのかと思ったけど、命のなまえって曲は好きなんだよなあ・・・・曲の好みなだけなのだろう。

  20. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2014/03/13(木) 17:16:14

    千尋がジブリの中で一番かわいい

  21. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2014/07/25(金) 18:09:18

    残念だけど映画の批評ができるだけの知性を備えている奴はほぼいない

  22. 名前:象徴の神隠し 投稿日:2014/08/13(水) 18:35:10

    お父さんとお母さんは 最初と最後に出てきただけで後は 出てきていません

  23. 名前:象徴の神隠し 投稿日:2014/08/14(木) 06:09:59

    千は ここで働けと言われる
    仕事を選んでばかりでなく目の前にある所で働け

  24. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2014/08/30(土) 09:03:13

    千と千尋の最後の両親選びは、初めから両親は豚になっていなかったっていうのが納得いくかな。
    異世界に迷い込んだ当初精神的にも弱い千尋が、湯婆婆の魔法で両親が豚になったと思い込まされていたとか。
    あそこで暮らすうちに自分で物事を判断できるようになって、やっと両親が豚になるなんてあり得ないと気付いたんじゃないだろうか。

  25. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2014/08/31(日) 13:51:05

    その考え方だとカエルが喋るなんてあり得ない 龍が私を乗せて飛ぶなんてあり得ない 顔が人で体が蜘蛛なんてあり得ない
    いくらでもあり得ない事がある事になるでしょ

  26. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2014/08/31(日) 14:05:43

    それで挙げ句の はてに全部あり得ない事だから忘れちゃったと…
    ジブリがそんな映画出すと思う?

  27. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2014/08/31(日) 21:34:53

    ソープの映画などとぬかし しかもそれを監督がぬかしたなどと言い張る奴こそ あり得ない話たと思うけど…

  28. 名前:浦島では なくてよ~☆ 投稿日:2014/09/19(金) 10:56:59

    木々が生い茂っているのでソープ嬢は 免れるww

  29. 名前:川の神では なく 環境破壊だよ~ 今までのジブリ何見てきとるの? 投稿日:2014/09/19(金) 11:04:34

    木々が生い茂っているので八つ裂きは 免れるが正解

  30. 名前:象徴の神隠し 投稿日:2014/10/02(木) 07:08:27

    両親に団子を食べさせようとしていましたがハクとカオナシに食べさせます。
    遠くの人を助けるより今 目の前で苦しんでいる人を助ける。
    この時点で千尋の成長が充分窺えるが…
    映画評論家がソープの象徴などと…勿論冗談だよなw

  31. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2014/11/12(水) 04:16:54

    それにしてもやらたら偉そうに語るな笑

  32. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2014/11/21(金) 21:09:59

    日本民族なんだから肉食は辞めろよって物語なのは解るけど、他がよくわからない。
    言葉に縛られるってことかな。

  33. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2014/11/21(金) 23:16:38

    常田富士男さまがチョイ役で出てるところがいい。

  34. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2014/11/22(土) 01:16:26

    ※27
    プレミア読めよなあ…

  35. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2014/12/03(水) 14:55:37

    千と千尋の神隠しは良い映画だよね
    ちゃんと雰囲気もあるし、なんかジブリらしい感じがする
    あと思い出のマーニーも絶対みた方がいい
    考えさせられる映画だと思う

  36. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2014/12/23(火) 23:40:53

    米15
    確かにぽよんってなったら、ああ…うんよかった…ってなるなwwww

  37. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2014/12/28(日) 21:46:48

    >>10知ったかすんなよカス、数時間しか経ってないから
    両親が分かった奴は、いないってわかったから言ったのであって、そこに理由はないぞ?
    頭硬すぎだろ

  38. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2015/05/06(水) 08:48:11

    ハク様かっこいいよハク様
    ハぁ~♥♥♥

スポンサードリンク