史上最悪の独裁政権がポル・ポト派という風潮

1: 風吹けば名無し 2012/10/17 00:42:36 ID:J7aUma5Q

やっぱ共産主義ってクソだわ

Wikipedia – ポル・ポト

画像1


3: 風吹けば名無し 2012/10/17 00:43:56 ID:WcwZDyXl

なお海外はなかなか信じなかった模様

25: 風吹けば名無し 2012/10/17 00:50:57 ID:JuA0kzp+

>>3
自国民をあそこまで虐殺する意味が分からんからな

6: 風吹けば名無し 2012/10/17 00:45:03 ID:7hML3YeI

クメール・ルージュとかいう言いたくなる単語
なお、中身は畜生そのもののもよう

スポンサードリンク
9: 風吹けば名無し 2012/10/17 00:45:57 ID:PmVWfPm7
なおポルポトはアジア的優しさと書いた新聞があった模様

画像1

13: 風吹けば名無し 2012/10/17 00:48:17 ID:20/AkE3o

>>9
北朝鮮は楽園とか書いた新聞もあったし(震え声)

画像1

189: 風吹けば名無し 2012/10/17 01:16:24 ID:IeqV8JhC

>>13
同じ新聞社じゃないか(憤怒

12: 風吹けば名無し 2012/10/17 00:47:48 ID:i/o8hGIg

メガネかけてるだけで殺されるとかマジキチ

20: 風吹けば名無し 2012/10/17 00:49:35 ID:JuA0kzp+

>>12
なお生き残っても病気になったら麻酔なしで子供に手術される模様

15: 風吹けば名無し 2012/10/17 00:48:51 ID:UcrYfvuX

当時の大人を殺したガキが今いいトシのオッサンになって
普通に生活している国

21: 風吹けば名無し 2012/10/17 00:49:38 ID:tHG2VCWX

>>15
仕方なかった 生きるため 仕方なかった

18: 風吹けば名無し 2012/10/17 00:49:29 ID:mi1pFloA

人口の4分の1がこいつに殺されたからな
身内死んでない奴のほうが珍しいレベル

19: 風吹けば名無し 2012/10/17 00:49:30 ID:mbpJQYfA

ヒトラーとかスターリンとか毛沢東とかは一応功績の部分もあるからな
しかしポルポトはマイナスしかない
つーかあれだけいろんな施設を壊して回っていたのに自分を崇拝させるための寺院は建てていたというところに黒いものを感じる

27: 風吹けば名無し 2012/10/17 00:51:02 ID:20/AkE3o

>>19
ヒトラーはいうほどぐう畜なんやろうか?

30: 風吹けば名無し 2012/10/17 00:51:37 ID:4rPA4Q9T

>>27
かなりの畜生やぞ
それまでの功績なんて打ち消すくらいの

193: 風吹けば名無し 2012/10/17 01:17:26 ID:qa2Byf/q

>>27
海外、特にドイツでは畜生扱いされとるし
日本でも無知な人民を扇動した人間のように思われとるけど
実際は共産主義の台頭を防ぐためにドイツの上流社会もヒトラー支持しとったし
ヒトラー自身も上流階級相手には理知的でマナーをわきまえて接してて支持も熱かったんよね。
政治・独裁は一流、経済は一流半、戦争の指揮官としては三流ってのがヒトラーやで

424: 風吹けば名無し 2012/10/17 01:56:23 ID:Z8zmHz02

ホロコーストて
事前と事後の人口を引き算してその間にアメリカをはじめ外国に移住したユダヤ系や、自然に亡くなったユダヤ系もナチスに虐殺されたことにされてるからなw

ほかにも戦中の貴重な燃料資源をしこたまユダヤの死体処理に使うのは割に合わないて説もある

469: 風吹けば名無し 2012/10/17 02:05:28 ID:QjCCEktn

ユダヤ人なんてのはホロコーストみたいな余計なことしなきゃ今頃殆ど無くなってたのかも知れない
民族意識を増大させた意味でホロコーストはパレスチナ問題の立派な戦犯だよ

スポンサードリンク
22: 風吹けば名無し 2012/10/17 00:50:06 ID:Pt0eC2jk
学校を作るので先生集まれー→皆殺し

24: 風吹けば名無し 2012/10/17 00:50:19 ID:KDOgWjqB

弁護士とかもみんな殺しちゃったから足りないらしいな
どっかの無能弁護士はカンボジア行ってやれよ、女の子と遊べるし

29: 風吹けば名無し 2012/10/17 00:51:36 ID:gur+b65/

無学文盲を装って難を逃れようとしたが、眼鏡をかけている者、文字を読もうとした者など、少しでも学識がありそうな者などは片っ端から収容所に送られ殺害された。また、無垢で知識が浅い子供が重用され、解放直後は14歳以下が国民の85%も占めていた。

驚愕

37: 風吹けば名無し 2012/10/17 00:52:55 ID:Xio6iMxF1

字が読める→インテリなので死刑

49: 風吹けば名無し 2012/10/17 00:55:43 ID:R+tg5LxM

>>37
メガネかけてる→インテリなので死刑

54: 風吹けば名無し 2012/10/17 00:56:33 ID:JuA0kzp+

>>49
色が白い→インテリなので死刑

66: 風吹けば名無し 2012/10/17 00:58:32 ID:R+tg5LxM

>>54
手が綺麗な人→インテリなので死刑

38: 風吹けば名無し 2012/10/17 00:53:03 ID:rJkbLTFj

ヒトラーとか毛沢東は未だに信者がいるがポルポトは擁護する人間が一切居ないのが

39: 風吹けば名無し 2012/10/17 00:53:03 ID:46eq8jDl

そう考えると、権力とっても相変らずぐう聖だったホーチミンって神だわ
あとカストロとか

58: 風吹けば名無し 2012/10/17 00:57:07 ID:5WOGHTom

>>39
キューバの共産政権は経済運営に成功しているからね(ニッコリ
冷戦期、ソ連から高値で砂糖を買い取ってもらっていたことも大きいが

52: 風吹けば名無し 2012/10/17 00:56:13 ID:QjCCEktn

800万人しかいない国でたった四年間で200万人殺すとかわけわかんね
第二次大戦で10年近く戦ってやっと300万人なのに

57: 風吹けば名無し 2012/10/17 00:57:05 ID:Z1R8sNrB

毛沢東は実質2000万人殺したとか
桁がおかC

68: 風吹けば名無し 2012/10/17 00:58:43 ID:QjCCEktn

no title
ポルポトのせいで人口比がおかしな事になっとる

81: 風吹けば名無し 2012/10/17 01:00:15 ID:0HNAKQZH

>>68
ベーゴマかなんか?

スポンサードリンク
498: 風吹けば名無し 2012/10/17 02:12:32 ID:oHw4RLmy
>>68
日本よりは未来あるんじゃねーか?

508: 風吹けば名無し 2012/10/17 02:16:53 ID:QjCCEktn

>>498
バカとブスと親殺しの子供しかいないんだぞ

72: 風吹けば名無し 2012/10/17 00:59:27 ID:dnFwVYLJ

なぜ共産主義は粛清が好きなのか?

76: 風吹けば名無し 2012/10/17 01:00:01 ID:eBKsponp

>>72
主義主張が先にきとるからな

宗教国家と一緒や
異端は死刑

74: 風吹けば名無し 2012/10/17 00:59:54 ID:WQr41ic4

あんまりの惨状が伝わったから誰も信じなかったという衝撃
ベトナムが信じて突入したけど嘘半分だと思ってたからその惨劇に驚いたとか

115: 風吹けば名無し 2012/10/17 01:05:58 ID:XOFDJCZg

なお、日本の左派知識人はカンボジアに味方してベトナムを批判したもよう

124: 風吹けば名無し 2012/10/17 01:07:33 ID:5WOGHTom

>>115
ベトナム派:親ソ連
カンボジア派:親中国
で左翼業界でも分裂した模様

82: 風吹けば名無し 2012/10/17 01:00:30 ID:46eq8jDl

まぁ日本の赤軍とかも凄いことやってるし、やっぱ共産主義って怖いわ
戦犯マルクス

90: 風吹けば名無し 2012/10/17 01:01:45 ID:iWoCU0eE

誰やろってググった結果wwwwwwwwwwwwwwwww

なんやこの基地外(唖然)
なにが目的やったんや

96: 風吹けば名無し 2012/10/17 01:03:02 ID:8HXyRV7J

>>90
家族や共同体から子供引きはがして教育して新世界へ

97: 風吹けば名無し 2012/10/17 01:03:37 ID:dnFwVYLJ

理想としては共産主義が一番と聞いたけど
理想と現実はやっぱり違うよね

105: 風吹けば名無し 2012/10/17 01:04:12 ID:W3MEs6w0

人間がロボットなら理想的な共産主義社会も実現するんだろうけどな

122: 風吹けば名無し 2012/10/17 01:06:58 ID:Oyc3naEt

まぁ資本主義でむやみに働き手を減らすマネはせんわな

123: 風吹けば名無し 2012/10/17 01:07:18 ID:dnFwVYLJ

なんですぐに有能な人殺すんだろうな・・・
ベトナムでもあった気がするし革命ってそんなもんか?

スポンサードリンク
127: 風吹けば名無し 2012/10/17 01:07:50 ID:FenvrXAb
>>123
そら、今度は自分がされる側やから

133: 風吹けば名無し 2012/10/17 01:08:45 ID:StJHalg0

>>123
革命って今までの制度ぶっこわしてその上層部を皆殺しにすることやからね
自分がやったことをまたされる可能性ってのは考えてまうよ

132: 風吹けば名無し 2012/10/17 01:08:38 ID:WQr41ic4

日本の維新志士だって、薩摩の教育に勝手に文句つけて西南戦争しかけてるし
革命ってそんなもんなんやね(ガッカリ

137: 風吹けば名無し 2012/10/17 01:09:09 ID:46eq8jDl

明治維新って革命なの?

149: 風吹けば名無し 2012/10/17 01:10:52 ID:WQr41ic4

>>137
体制が大きく変わった面は革命の側面もあると思ってるで
薩摩が教育に力を入れたことにいちゃもんつけて長州が焚き付けて南西戦争や

173: 風吹けば名無し 2012/10/17 01:14:24 ID:46eq8jDl

>>149
ていうか革命って言われてない理由がイマイチわからんのよね
支配体制がらっと変わってるやん

196: 風吹けば名無し 2012/10/17 01:17:36 ID:mbpJQYfA

>>173
天皇さんサイドが常にトップでしたと宣伝したい人たちの宣伝の成果
実態はまあ革命みたいなもん

200: 風吹けば名無し 2012/10/17 01:18:11 ID:46eq8jDl

>>196
ああなるほどね
そちらサイドからしたら、日本は確かに一回も革命起きてないわな

146: 風吹けば名無し 2012/10/17 01:10:36 ID:SsbcyUQ7

教授「タイではしばしば軍部によるクーデターが起きますが、そもそもクーデターありきで国が回っています」

171: 風吹けば名無し 2012/10/17 01:13:56 ID:FenvrXAb

>>146
軍人「こうなったら、王様に決めてもらうで」
首相「せやな」

182: 風吹けば名無し 2012/10/17 01:15:47 ID:SsbcyUQ7

>>171
軍部「クーデターの時間だああああああ」
政府「ほげええええええええええ」
民衆「そう(無関心)」

198: 風吹けば名無し 2012/10/17 01:17:46 ID:0HNAKQZH

>>171
ミャンマーと違うところは王様という芯があるからやと思うな

153: 風吹けば名無し 2012/10/17 01:11:37 ID:80Ub3hZC

他国の援助受けて独裁政権倒して大喜びしとる国民見とると独裁政権もまぁありかなって思うわ

独裁政権倒すなら自国内で完結させなきゃいかんでしょ

162: 風吹けば名無し 2012/10/17 01:12:57 ID:dnFwVYLJ

>>153
変わったら変わったで前のほうが良かったという民衆

スポンサードリンク
169: 風吹けば名無し 2012/10/17 01:13:46 ID:80Ub3hZC
>>162
結局介入した国の都合のいい方向に持ってかれるだけやからね

164: 風吹けば名無し 2012/10/17 01:13:16 ID:qa2Byf/q

ポルポトはめっちゃ善人やったらしいで
善人故に汚れた考え方をする大人を許せず
従順な子供を洗脳して楽園を作ろうとしたとかしないとか

毛沢東、スターリンに比べると虐殺のレベルは低いと思うんやけどね

167: 風吹けば名無し 2012/10/17 01:13:27 ID:8pW4c5OR

ポルポトは原始的な共産主義を実現したかったのやろうなあ

178: 風吹けば名無し 2012/10/17 01:15:12 ID:cAxcSuWr

国民がバカなほうが栄えるからね しょうがないね

214: 風吹けば名無し 2012/10/17 01:20:05 ID:R+tg5LxM

ポルポトが最終的に信じた物は
何も言わず、食べ物も要求せず、何年でもじっと敵を待ち伏せる地雷

215: 苺鈴 ◆MAINptbMmM 2012/10/17 01:20:32 ID:lXnhnA5B

ポルポトは子供に親殺しさせたみたいだが
親殺ししちゃうった子供は完璧に洗脳されてしまうらしいな

241: 風吹けば名無し 2012/10/17 01:23:53 ID:/6B0X4zL

最終的に人口500人ぐらいになるまで殺すつもりやったんやで
共産主義というか完全な基地外が権力者になってしまった悲劇やな

211: 風吹けば名無し 2012/10/17 01:19:57 ID:mbpJQYfA

ピサロさんサイドはヤバい
わずか数十人で乗り込んでインカ帝国の人間の94%を死に追いやった上に文化を完全破壊して人間を入れ替え、
なおかつ未だにキリスト教を捨てると白眼視されてしまう社会を作るとか人間業ではない

まあインカさんサイドも大概なんだがな

297: [―{}@{}@{}-] 風吹けば名無し 2012/10/17 01:34:06 ID:XzNWs1JN

>>211
上陸するなり大虐殺→逃げた皇帝追って行く先々で大虐殺→皇帝と和平するふりして生け捕り
→身代金要求→身代金に大量の金銀財宝貰ったら皇帝処刑→インカ文明を跡形も残らず破壊

畜生すぎィ!

346: 風吹けば名無し 2012/10/17 01:40:24 ID:mbpJQYfA

>>297
まあインカさんサイドも諸民族を力で抑えつけて不満を持たれていたから死んでもそんなに同情はできんけど
スペイン人に加担した部族が多かったことからもお察しください状態

268: 風吹けば名無し 2012/10/17 01:29:26 ID:DA7KVbyF1

改めてポルポトの悪行を調べてみたが酷いなんてもんじゃねぇな
人類はこういうキチガイを生み出しさらに権力の頂きに登らせることができるのか

274: 風吹けば名無し 2012/10/17 01:31:05 ID:qa2Byf/q

>>268
不幸だったのはポルポトが悪人だったのではなくマジモンのキチガイだった事やね。

272: 風吹けば名無し 2012/10/17 01:30:46 ID:QjCCEktn

ポルポトはいい国を作りたかった訳じゃなくて自分の思うような楽園を作りたかっただけだからな
ここまでのド級キチガイがトップに来ることは珍しい

292: [―{}@{}@{}-] 風吹けば名無し 2012/10/17 01:33:37 ID:XzNWs1JN

過去からの一切合切を切り離そうとしていたポル・ポト政権にとって、
旧体制文化の名残りでもある人間は、すべて病原菌なのであった。

その結果、頭の中に旧来の知識を全く持たない子供だけが重視されるようになっていった。
子供は、大人よりも重大な仕事につくことになり、子供兵士、子供看守、子供医師という特異な存在が次々と生み出されていったのである。

多くの者は、医療の知識もなく、ろくに消毒もせず注射をしようとする子供医師を恐れた。
彼らは、手術すら行うこともあったが、しかし、その実体は、人体実験に等しいものだった。
生きたままを柱にくくりつけられ、大きな切り口をつけられ、傷口を両側に押し広げられて即死した哀れな患者もいたのだ。

289: 風吹けば名無し 2012/10/17 01:33:13 ID:IyNnqIZa

でもポルポト本人はすごく真面目で清廉潔白なぐう聖やったらしいな。どうしてこうなった…

302: 風吹けば名無し 2012/10/17 01:34:47 ID:8HXyRV7J

>>289
潔白症だから自分より汚れた奴が許せない

308: 風吹けば名無し 2012/10/17 01:35:19 ID:I0HnDKPC

>>289
毛沢東って仕事抜きのプライベートで付き合えば、超魅力的な人だったらしいよ?
スターリンにも、信長様にもそんなエピソードあったり

332: 風吹けば名無し 2012/10/17 01:38:23 ID:qa2Byf/q

>>308
信長が独裁者ってのはイメージだけやで

実際は当時としてはありえないほど気遣いの人やで

345: 風吹けば名無し 2012/10/17 01:40:14 ID:I0HnDKPC

>>332
独裁者ってのも気遣いの人ってのも両方事実やと思うけどな
充分両立出来る属性やろ

395: 風吹けば名無し 2012/10/17 01:51:17 ID:IkVwmOEi

ポルポトの都市部から人間根こそぎ連れ去って農村で働かせるって
文化大革命そのものだよな
クメールルージュって毛沢東のカンボジア支部みたいなもんだろ?

402: 風吹けば名無し 2012/10/17 01:52:12 ID:53DEC4F7

>>395
もっと徹底してるだろ。
ポルポトのせいで、今でもカンボジアにはバカとブスしかいないと言われる始末。

325: 風吹けば名無し 2012/10/17 01:37:36 ID:TLeuUv3w

一番こわいのはポル・ポトよりもポル・ポトの手下達や
いくら命令といえどやりすぎや

338: 風吹けば名無し 2012/10/17 01:39:25 ID:XOFDJCZg

>>325
気に入られるためにエスカレートするからな
ナチとかでもそうよ

343: 風吹けば名無し 2012/10/17 01:40:04 ID:qa2Byf/q

>>325
洗脳された少年兵やからしゃーない

画像1

497: 風吹けば名無し 2012/10/17 02:12:29 ID:8HXyRV7J

あと相続税100%はどうかんがえてもおかC

502: 風吹けば名無し 2012/10/17 02:13:37 ID:I0HnDKPC

>>497
多分、それこそポルポトくらいだろうなw
そんなことを戦後に実際にやったのは

507: 風吹けば名無し 2012/10/17 02:16:42 ID:YUkcRQOP

ポルポトは仏教はもちろんイスラム教のコーランもトイレットペーパーがわりにしたんだからおそろC

転載元
http://hayabusa.2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1350402156/
史上最悪の独裁政権がポル・ポト派という風潮

この記事が気に入ったら
「いいね!」

腹筋崩壊ニュースの最新情報をお届けします

カテゴリー : 教養雑学(2ch) 歴史(2ch)

タグ : 

  関連記事

コメント (16件)

  1. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2013/05/21(火) 12:46:33

    当時少年だったやつらがおっさんなってからインタビュー答えてる映像が衝撃だった
    ヘラヘラ笑いながらこの刑務所で何十人殺したとか言ってた
    同窓会的なノリで楽しんでたし
    未だにポルポトあたりの裁判終わってないしなぁ
    独裁者に全部責任押し付けてのうのうと暮らしてるんだから納得いかない

  2. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2013/05/21(火) 13:07:53

    映像の世紀で流れたポル・ポトの言葉
    我々は独自の世界を建設している。新しい理想郷を建設するのである。
    したがって伝統的な形をとる学校も病院もいらない。貨幣もいらない。
    たとえ親であっても、社会の毒と思えば微笑んで殺せ。
    今住んでいるのは新しい故郷なのである。
    我々はこれより過去を切り捨てる。
    泣いてはいけない。泣くのは今の生活を嫌がっているからだ。
    笑ってはいけない。笑うのは昔の生活を懐かしんでいるからだ。

  3. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2013/05/21(火) 14:45:45

    新聞どこ?

  4. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2013/05/21(火) 16:54:33

    当然朝日新聞だよ

  5. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2013/05/21(火) 21:46:59

    まあ、当時のカンボジア国民の罪を問い始めたらマジで民族浄化になってしまう。
    倫理的にはおかしくても、独裁者の罪は当時の政府、軍の上層部にあって、国民や一般の軍人の罪は問わないのがルールになってるからな。
    中国ですら、紅衛兵あがりの爺さんが普通にのんびり、孫をだいてるよ。

  6. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2013/05/21(火) 23:14:11

    大人を殺すのは単純に毒されてるからってのが原因の1つ。
    昔から続く非効率を続ける理由が伝統そういって抗う人がいる、なら答えは簡単そいつらを消して新しい思想を教えればいい。
    日本人論があるけど、30年くらい前の本読んでもなんとなくわかることが多い。伝統はなかなか変われない。だから彼らがやったのが虐殺。

  7. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2013/05/22(水) 12:49:58

    カンボジア地雷博物館のアキラの過去話は壮絶だったな
    漫画にもなったけど
    病気してそばに置いた食い物食っただけで処刑とか
    虫も党のものだから勝手に食うと処刑とか
    子供兵は地雷踏みだし

  8. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2013/05/29(水) 11:59:30

    でもさ、ポル・ポトことサロット・サルって育ちの良くてフランスに留学したエリートなんだぜ・・・。

  9. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2013/06/10(月) 02:07:21

    ポル・ポトやスターリンは今となっては批判できるが、毛沢東だけは未だに公に批判できないところに恐怖を覚える

  10. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2013/08/14(水) 08:13:58

    明治維新程度で革命て(呆れ)

  11. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2014/04/02(水) 03:09:22

    カンボジア入った瞬間、物乞いとぼったくり案内人に絡まれた。
    まあこれぐらいなら途上国には結構あることだが、
    何より異様なのが老人をほとんど見かけないってことだな。
    この世代はほとんど虐殺と病気や餓死で死に絶えたんだろう

  12. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2015/01/21(水) 01:24:59

    キリングフィールドすこ

  13. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2015/04/12(日) 15:23:26

    ※10
    言い方からして革命の定義や明治維新のことをよく知らないと思われる
    程度の問題じゃなくて性質の問題なので

  14. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2015/05/08(金) 01:30:07

    いきすぎた虐殺で文化や伝統を破壊したところでなーーんも意味がない

  15. 名前:匿名 投稿日:2016/08/11(木) 23:47:27

    カンボジア人て、みんなニコニコして愛想の良い国民性だなぁ、と思ってたけど。

    なるほど、あれはバカ特有のヘラヘラ笑いだったのか。

  16. 名前:匿名 投稿日:2016/08/26(金) 16:46:32

    なんJ民はみんな生き残りそう

スポンサードリンク