デビルマンの漫画版読んだけど凄すぎwww

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/05/17(金) 19:57:46.54 ID:LxBWjxw10

5巻しかないのに凄いインパクトだな
ベルセルクとかエヴァに影響与えてるって意味がわかった気がする


画像1
2: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/05/17(金) 19:58:44.34 ID:fI2ZbQXP0

五巻ってことは文庫?
タイムスリップ編とか蛇足だし、ホントに濃い部分はすごいよな

スポンサードリンク
6: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/05/17(金) 20:02:04.45 ID:LxBWjxw10
>>2
文庫版、一気に読んでしばらくポカーンとしてた

4: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/05/17(金) 19:58:59.81 ID:zMRJ8R8R0

そうなのか
読んでみるわ

スポンサードリンク
6: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/05/17(金) 20:02:04.45 ID:LxBWjxw10
>>4
読め読め、アニメと全然違うぞwww
デビルイヤーは地獄耳とかアニメは馬鹿にしてるのか?

86: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/05/17(金) 20:38:51.27 ID:i2pueABe0

あれは だれだ だれだ だれだ

92: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/05/17(金) 20:40:28.17 ID:LxBWjxw10

>>86
漫画版はデビルチョップはパンチ力とか言ってる場合じゃないよねwww

5: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/05/17(金) 19:59:50.90 ID:SlGeDvgYO

豪ちゃん自体「あの時は神が降りて書かされた」って言ってるしな
でも豪ちゃんの後付けは色々ひどい

10: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/05/17(金) 20:03:42.63 ID:LxBWjxw10

>>5
ほんと神掛かってるな

7: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/05/17(金) 20:02:06.65 ID:cVaazsrh0

全員惨殺されるからな

救い無さすぎワロタ

10: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/05/17(金) 20:03:42.63 ID:LxBWjxw10

>>7
ラストの飛鳥の語りとかすげぇって思った
デビルマンレディーも読んでみたくなった

8: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/05/17(金) 20:02:39.30 ID:V9CsqKHJP

デビルマンレディでずっこけた

14: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/05/17(金) 20:05:09.95 ID:LxBWjxw10

>>8
読もうと思ってるんだけど…

9: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/05/17(金) 20:03:36.25 ID:NGMNCEZ00

牧村家の最後はまるで打ちきり決まってやけくそになったのかと疑うほど凄惨だった

14: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/05/17(金) 20:05:09.95 ID:LxBWjxw10

>>9
魔女狩りはドキドキした
明が決意した後のあのシーンも衝撃だわ

11: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/05/17(金) 20:04:29.11 ID:P87iYz/JP

デビルマンの映画版見たけど凄すぎwww

16: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/05/17(金) 20:06:23.43 ID:LxBWjxw10

>>11
マジか見てみる

25: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/05/17(金) 20:12:21.33 ID:P87iYz/JP

>>16
ちょっと待てwwww悪かったwwww

まずはぐぐってレビューをだな

スポンサードリンク
24: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/05/17(金) 20:12:13.24 ID:SlGeDvgYO
豪ちゃんはデビルマンって名作のせいで以降それに捉われるようになっちゃったよな

29: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/05/17(金) 20:14:04.51 ID:jtWJ7W+X0

すげえ怖いよな
救いがないし

30: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/05/17(金) 20:14:24.70 ID:LxBWjxw10

ジンメンとか子供が読んだらトラウマ物だよな

画像1

39: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/05/17(金) 20:17:44.13 ID:AzrI3kEaO

>>30
でも永井本人はジンメンのエピソードはいまいちだと思ってたみたいだな
激マンでそんなこと書いてた

32: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/05/17(金) 20:15:22.99 ID:2pJRkc7n0

美樹、美樹、
君だけだ、美樹。
君一人のために俺は闘う

41: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/05/17(金) 20:19:08.59 ID:LxBWjxw10

>>32
そこ凄いシーンだよね
エヴァでシンジが前向きになって希望見つけたらそこに絶望があった的場面思い出した

48: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/05/17(金) 20:20:45.57 ID:jtWJ7W+X0

>>41
最後の拠り所があっけなくボロ雑巾みたいにメチャクチャされるってのがすごいよな
最初から最後まで誰にもいいことがないという
人もデーモンも神も損しかしてねえ

34: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/05/17(金) 20:16:32.90 ID:fI2ZbQXP0

地獄へ落ちろ人間ども!!

37: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/05/17(金) 20:17:24.34 ID:LxBWjxw10

1番印象深いのは「俺は悪魔の体になっても心は人間だ、お前たちは人間でありながら悪魔になったんだぞ!」
みたいな台詞
あの辺りから人間は完全に味方ではないし何のために戦うか悩んで唯一希望見つけたらあれだもんな

画像1

38: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/05/17(金) 20:17:26.87 ID:jtWJ7W+X0

後に人類の代表として神と闘うデビルマンが
一人の女のためだけに生きてる(生きてた)ってのが人間臭くていい
最後まで人間らしさが残ってたアキラが美樹を殺した人間を惨殺っていう矛盾みたいなのもいい

40: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/05/17(金) 20:18:29.68 ID:cVaazsrh0

命をかけて守ってた人間に大事な人達ぶっ殺されて、彼女串刺しにされたらそりゃ人間滅ぼすよな

53: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/05/17(金) 20:25:16.00 ID:DPq6RzMZP

何で人間は串刺しにしたの?

57: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/05/17(金) 20:27:13.08 ID:LxBWjxw10

>>53
周りの誰が悪魔かわからない恐怖から来るものだと思う
あの辺りの人間は本当悪魔だと思うし実際追い詰められたらああなりそうで怖い

59: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/05/17(金) 20:27:47.03 ID:zYnGifjV0

ラストってどうなるんだけか?
アキラ軍と飛鳥軍が戦ってアキラ上半身ぶっちぎれてるとこで飛鳥と語ってるんだよな?
飛鳥が実はアキラの事が好きだったてきな感じで終わるんだっけ?

スポンサードリンク
66: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/05/17(金) 20:31:25.31 ID:cVaazsrh0
>>59
遠くから神の軍団が向かってきてる描写あったから、あのあと神対デーモンやったんだろうな

68: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/05/17(金) 20:31:34.10 ID:LxBWjxw10

>>59
明が負けて実は地球は元々デーモンが住んでて目覚めたら人間に美しかった地球が汚されてた事実がわかる
でラストのコマの後に神?の軍勢が見える

101: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/05/17(金) 20:42:35.22 ID:zYnGifjV0

ラストの神の軍団がとか言ってるからなんだと思って検索してみたけど
これ神の軍団だったのか
全然気にしたことなかったわ ただ二人を祝福してくれてる天使さん達だみたいに思ってた

画像1

70: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/05/17(金) 20:32:44.09 ID:II7NKqad0

子供の頃、リアルタイムで毎週の連載を読んていた
デーモン族の総攻撃からラストまでは、もう一生モノのトラウマ
毎回呆然としつつも、それでも目が離せなかったことを覚えている

あの内容を少年誌で連載していたのだから、昔のコミックの濃さ深さは半端ではなかった

110: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/05/17(金) 20:46:05.94 ID:XJARXCUY0

>>70
このジジイ何才だよ・・・

103: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/05/17(金) 20:43:26.46 ID:YY9MQFVrP

デビルマンとか読むと、最近の漫画って細かく描写し過ぎだよな―
とか思ってしまう

113: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/05/17(金) 20:48:11.65 ID:LxBWjxw10

よく少ない巻で終わってるオススメ漫画みたいなスレでデビルマンが挙がる理由がわかった

126: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/05/17(金) 20:53:38.25 ID:SlGeDvgYO

デーモンが塩になるというよくわからない伏線

127: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/05/17(金) 20:54:44.11 ID:YY9MQFVrP

>>126
そのへんの伏線回収できなかった流れとかが「激マン」で詳しく解説されててよかったな

133: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/05/17(金) 20:57:36.70 ID:9UrBmOfj0

>>127
見たこと無いからkwsk教えてくれると嬉しい

ソドムを振り返ったロトの妻が塩の柱になった的なそれ?

138: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/05/17(金) 20:59:54.71 ID:YY9MQFVrP

>>133
まぁ元々聖書の内容にそっていて、神々が降臨しデビルマン軍団とデーモン軍団の戦いを
調停するという流れで、本来はもっとページ数をかけて神々の降臨を描くはずが
あと何回で終わらせなければならない、というページ数の制約が、
塩の柱を描いた時よりあとに付け加わってしまったために、神々の描写が最終ページのみになってしまったって流れ

142: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/05/17(金) 21:01:33.89 ID:LxBWjxw10

>>138
でも結果としてその方が良かったのかな?

144: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/05/17(金) 21:02:31.41 ID:YY9MQFVrP

>>142
いやーもうデビルマンに関しては「完全ではないが完璧な作品」とかいう
ミロのヴィーナス状態だわ

147: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/05/17(金) 21:03:57.60 ID:SlGeDvgYO

>>144
現にやりたい事を豪ちゃんが後付けしてことごとく無駄だしな
全てのタイミングが絶妙に噛み合った名作だよね

スポンサードリンク
139: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/05/17(金) 21:00:03.93 ID:kQqRmEczO
素晴らしく救いのない漫画だよな

51: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/05/17(金) 20:24:14.40 ID:YY9MQFVrP

宮崎駿がジブリ内の講義で
A対Bの物語内構造が有るとしたら、ABのどちらかが勝利をおさめるのではなく
AB両方を飲み込む大きなものが現れて収束するのがリアルな物語だ みたいなこと言ってたけど
デビルマンって正にそれの典型だよな

145: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/05/17(金) 21:02:40.57 ID:Q/5mAVQyO

確かデビルマンが救おうとしていた人間はあまりに醜く
全て滅んだ後の更地に
天使の軍団が降りてきて終わるんだよな

ハレンチ学園の作者か?本当に

154: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/05/17(金) 21:06:34.75 ID:LxBWjxw10

>>145
神に醜いという理由で滅ぼされ怒ったデーモンが人間に同じ事をして
更に人間もろくなものではなかったってどの勢力にも非(?)があるのもすごい

161: WILLCOM 忍法帖【Lv=40,xxxPT】(1+0:15) 【東電 81.3 %】 2013/05/17(金) 21:11:10.60 ID:whCmwl0yO

>>154
でもデーモン族を操ったのは天使の飛鳥やないですか(´・ω・`)神の内ゲバ、クーデターの話なんよ

173: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/05/17(金) 21:18:54.01 ID:RHFuQFrVP

最後にやってるくる神みたいな奴らがマジで怖い
飛鳥とかゴミクズのようにバラバラにされて無残に死ぬんだろうな

203: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/05/17(金) 21:40:43.84 ID:WdAQDRGWP

これが人間のやることか、地獄に落ちろ!
のあたりのシーンはやばかった
たった5巻でもあれだけ濃密な話しかけるんだなぁ

転載元
http://hayabusa.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1368788266/

この記事が気に入ったら
「いいね!」

腹筋崩壊ニュースの最新情報をお届けします

カテゴリー : 懐かし(2ch) 漫画(2ch)

タグ : 

  関連記事

コメント (45件)

  1. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2013/05/18(土) 01:00:02

    デビルマンと漂流教室は巻数少ないのに中身が濃厚だね

  2. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2013/05/18(土) 01:15:36

    アニメは別物として楽しかった
    バイオレンスジャックは中だるみ感あったけど面白かった

  3. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2013/05/18(土) 01:18:22

    オリジナル復刻版が欲しいわ
    加筆版は勢いを削がれる

  4. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2013/05/18(土) 01:49:19

    「いきなり最終回」で最終回だけ読んだがハレンチ学園も終盤は戦争になって一人を除いて死んでしまうらしい。ハレンチ学園の原稿が爆発で吹っ飛ぶシーンが印象的だった。

  5. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2013/05/18(土) 02:03:17

    俺は最後天使の軍団に飛鳥も滅ぼされるんじゃなくて
    「もういいだろ兄弟、帰ろう…」
    みたいなの想像してたんだけど
    実際当時の永井豪は
    どういうつもりで描いたんかなあ

  6. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2013/05/18(土) 09:54:45

    ※5
    見も蓋もない作者の自作解説によればラストは
    一頁足りなくて描写が不完全だったらしい(聖書の逆をやりたかったとの事で
    「初めに光ありき」で生まれた世界が光(天使)に包まれて消えていくシーン
    だったとか何とか。だからやって来る天使たちが敵でも味方でも成立するっぽい)。
    この辺、最近作者が連載していた自伝風漫画『激マン』に詳しいのだが、
    事、『デビルマン』の章は興ざめ、蛇足の解説も多くちと微妙。

  7. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2013/05/18(土) 10:02:44

    ※3
    一冊で全部まとめた復刻版があるよ
    いわゆる新~が入ってないやつね
    つーか普通のKCDXみたいなのってまだ出てなかったっけ?気のせい?

  8. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2013/05/18(土) 13:42:15

    これ初めて読んだのが11才かそこらの時だったんだよなぁ。
    オリジナルの単行本を叔母が持ってたから本当に神の軍勢がってトコまでの奴
    あんなに救いがないのに「これしかない」感じなんだよ。
    だからその後の蛇足は悲しくて仕方ない、それはそれで
    面白い面もあるんだけどさ。
    デビルマンは名作だよ。

  9. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2013/05/18(土) 13:43:30

    今更遅いが、これから読むヤツはここを見ないほうが良い。
    それはともかく、アニメはアニメで良いんだけど、当時の東映の人も豪先生に
    「打ち合わせと全然違うじゃない(漫画とアニメの同時企画ものだった)、
    あんなのだったら自分たちもそれでやりたかった」というような事言ってたらしいな
    (この主はマーズを読んでゴッドマーズと比較するのもいいだろうな)

  10. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2013/05/18(土) 13:59:06

    随分濃厚な話という印象だけど、エピソード数そのものは少ないんだよな。
    文庫版4巻入って、大魔王ゼノンによる宣戦布告からの流れは、息もつかせぬというやつ。
    当時の世紀末ブームみたいなのもあったんだろうけど、漫画版デビルマンの醸し出す終末感、ノーフューチャーっぷりは異常。
    でもアニメ版も好きなんだよな。美樹のために一途に戦い、悪ぶってるけどホントは熱い昭和ヒーロー然としたデビルマン。

  11. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2013/05/19(日) 11:02:23

    ※4
    それは第一部の最終回だな
    その後も編集部の意向で引き延ばしがされて
    舞台となる学園を変えて無理矢理続行した結果gdgdに

  12. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2013/05/19(日) 23:01:42

    大の大冒険のバランもデビルマン

  13. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2013/05/21(火) 18:44:43

    ※5
    バイオレンスジャックのネタバレになるから詳しくは書かないけど
    この後、神の軍団とサタンで最終決戦やってる
    ただ、デビルマン連載当時はそこまで考えてないだろうから
    どっちにとってもらっても良かったんじゃないかな

  14. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2013/05/26(日) 13:41:10

    デビレディも面白い

  15. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2013/05/31(金) 15:52:00

    ゆでたまごもジンメンを堂々とパクるほどのデビルマンの大ファン

  16. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2013/08/19(月) 06:52:45

    ここの人たちにはバイオレンスジャックはやはり蛇足なんだろうか

  17. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2014/02/22(土) 02:36:19

    デビルマンレディは詰まらなくはないがデビルマンの主人公と飛鳥を女体化したのがまずかった
    エ.ロシーンとかやられても凄く複雑な気分になる…

  18. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2014/03/02(日) 10:17:45

    こう言っては何だが
    中国と韓国と日本で人の心のデーモン化が確実に進行してると思う
    中韓の反日も
    日本の反中反韓も
    自分達の信じたい事のみを主張し
    不満の捌け口としての攻撃対象として
    相手に容赦無い攻撃衝動を向けている
    結局の所デーモンとは人の心に巣食う暴走した攻撃衝動の比喩表現に過ぎないのだ
    美樹の惨劇が中国や韓国や日本で再現される可能性が無いとは
    俺にはとても言えない
    今ならまだ間に合うとは思うのだが

  19. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2014/06/06(金) 21:31:54

    確かに凄い作品なんだけど、「地獄に落ちろ人間ども!」のセリフにはほんのちょっぴり違和感があった。
    あの時の不動明はまさに人間を裁く神のような立場だったんだろうけど、決して神そのものではない。
    人間ではないんだけど、デビルマンという新生物にすぎない不動明がまるで神を気取っているように見えたから。
    まあ、あんな酷いことをされたら、そう言いたくなる気持ちもわかるんだけどね。

  20. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2014/06/07(土) 00:39:42

    >>※19
    信仰を絶たれた敬虔な信者は、その信仰にとって最大の敵になる
    ・・・みたいな感じで、徐々にそぎ落とされながらも保ってきた「人間」への希望を
    決定的にヘシ折られた「半獣半人」の不動明が取った行動は、「神」とか「裁く」とか、
    いかにも「俺たちは悪魔を殺してない」な人間が考えそうな、ご都合主義で姑息な思想
    から来るモノでなく、それはもう、動物的な嫌悪感じゃないかと。
    「力ある怪物」が、鎖(≒信仰)から解き放たれて「キーキー五月蠅いだけの、力の無い、
    気に入らない虫(≒人間)」を踏みつぶした、それだけ。みたいな。
    怪物が「信仰」に縛られて大人しくしてたころが、「か弱い」人類にとって
    幸せだったなあ & その幸せをワレから踏みにじったのが人間なんだなあ、
    って自業自得な展開と、そのあとお情けでもたらされた、
    「人類に最後のワンチャンス」なフラグ(≒美樹)を、更に人類が見事に
    ヘシ折る展開が待ってるのが、このデビルマンの救いがたい魅力だと思う。

  21. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2014/06/07(土) 14:46:56

    動物的な嫌悪感ということは、その時の不動明も畜生レベルになる。
    人間達も畜生に堕落したけど、その堕落した姿に自分の中の畜生が沸き起こった、ということか。
    まあ、動物は本来からして弱肉強食の世界で生きている、それも本能だけで生きている存在だから、
    弱い者いじめとか悪とか、人間の理性世界のみで語られる概念をそもそも所有していない。
    漫画にもあるように、人間と動物の違いは理性があるかないか、であろう。
    だから動物の世界においては、人間から見ればえげつなくさえ見える弱肉強食も当然の自然風景だし、それを悪と捉えることさえしていない。
    人間に怒り狂った時の不動明は、人間を悪という理性概念で裁いているわけだが、
    もうすでに動物状態の人間であっても、あくまでも人間を人間として裁く、「裁く」というのもまた理性概念で、これまた動物世界には無縁なのだが、
    とにかく、そういうことをするなら裁く側の不動明にも畜生になってもらいたくなかったというような、一抹の希望が読む側の僕の心の中にあった。
    まあ、あの時の人間達をどういう存在として扱っていいのか、とても苦慮したんだろうな。不動明自身が自己について悩んでいるぐらいだから。

  22. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2014/09/20(土) 12:13:08

    デビルマンの漫画版の解釈はどこも興味深いですね。
    人間と動物の違いは知性による理性だけ、のように思えるけど。
    抑える、という点では、動物は食べる事以外では必要以上の殺しはしないので、知としての理性ではなく、生きる為にそなわった自制心があると言える。
    故に…怒りで理性を失い殺すべきではない人々を殺して人ではなくなり、生きるためとは言えない大量殺戮で動物でもなくなるという事から単純に“悪魔”…でもいいと思うのだけど。
    非道を行った人を“裁き”“決別する”という思考は人の所業、考えに近い気がしますよ。
    結局あの時の不動明は、悪魔でありながら彼女を好きだった人のまま…だったのだろうか。

  23. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2014/10/31(金) 12:14:56

    デビルマンは元々アニメと漫画のタイアップ企画で、基本設定だけを共有しての同時進行だったが、
    漫画がどんどん暴走(良い意味で)し始めてあの結末になり、
    アニメ版スタッフが「漫画版のストーリーで作りたかった」と悔しがったという話だな。

  24. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2014/11/15(土) 00:32:23

    漫画版デビルマンの暴走が無ければ魔獣戦線も聖魔伝も存在しなかったんだろうな。

  25. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2014/11/16(日) 17:31:35

    絵が古いから若い人は受け入れにくいと思うけど
    名作だからマンガ好きには是非読んでもらいたいなあ

  26. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2014/12/25(木) 22:12:57

    OVAは結局打ち切りになってしまったが
    パチンコマネーでも何でもいいから深夜アニメででも映像化されないもんかね
    或いは、今やるとすればGやサーガ辺りの新しいやつの映像化になるんだろうか

  27. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2014/12/28(日) 13:07:05

    当時の編集者が永井豪の童貞を守る会作ったって本当かな?
    結婚したら妄想力が落ちるって言ってw

  28. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2015/01/21(水) 01:07:34

    単なるイルミナティの悪魔崇拝漫画。

  29. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2015/02/01(日) 18:27:44

    ある意味究極を目指したのだろ、神様手塚がいるので王道では
    勝負しなかったのだろう、究極的に汚くて・エロくて・おもしろい
    オモライくんが好きですね。

  30. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2015/03/11(水) 21:04:38

    さっき読み終わったけど正直あんま面白くなかったわ。
    話自体は面白いと思ったけど構図とかコマ割りとかが今の漫画に慣れてると読み辛すぎ。
    代表的なところでいうと『顔のアップ&台詞』のセットね。これを1〜2ページの間に何回も使われるとキツいよ。
    単調すぎてダレる。
    ベルセルクの作者でこの話読みてえ

  31. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2015/04/01(水) 03:54:25

    ※23
    悔しがる?
    当時あんな話をアニメ化する手段はないと思うよ
    手塚治虫が大人向けアニメ映画を作ったことはあったが
    多分大赤字だったろうし

  32. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2015/06/03(水) 02:41:18

    今の世の中だと永遠にアニメ化しない原作漫画の代表になりそう

  33. 名前:匿名 投稿日:2015/12/07(月) 22:54:13

    最後の天使はサタンの軍団と戦うんだろ

    サタンが復活したのもそのためだ

  34. 名前:匿名 投稿日:2015/12/23(水) 09:53:52

    ※31
    脚本の辻真先が「こんな話になるんだったらもっと早く教えてくれたらアニメも違った話にできたのに」と言ってるよ
    ※33
    石森版幻魔大戦とならんでミドルエンディングの代表みたいな終わりだったのに、レディで本当にそうなっちゃったよ

  35. 名前:匿名 投稿日:2016/06/25(土) 13:17:55

    俺は完全に世代ズレしていて「デビルマン?…あー緑色でデビルイヤーは地獄耳な古いアニメとか、すげークソ映画になったっていう?」って位ナメた認識してた

    けど漫画版読んで「やべえ他のメディアだとこの作品の凄さが全然出せてないじゃないか」と舌を巻いた
    よくトラウマだのと聞く話も多いのがデビルマンだけど、まさしくその通り

    画力や表現技法は昔特有のバタ臭いというかダサいものも多いけど、印象に残る衝撃的な描写は今読んでも凄い漫画だと思わせられたよ

  36. 名前:絶倫超人8マン 投稿日:2016/07/09(土) 01:20:44

    永井豪氏は「凄ノ王伝説」もろとも
    イザナミ=牧村美樹を封印したときに、
    自らの創造性の源泉をも封じてしまったのである・・・・・・・・。

    イザナミ=牧村美樹とは、我々のコノ歴史が
    “破滅に支えられた歴史”
    (光瀬龍「百億の昼と千億の夜」)であることの最も端的な表象である。

  37. 名前:絶倫超人8マン 投稿日:2016/07/12(火) 01:10:41

    デビルマン明→「真幻魔大戦」魔神ジョージ・ドナー→「ダイの大冒険」竜魔人バラン
    ・・・・破壊神の系譜。

  38. 名前:名無しのリーク 投稿日:2016/08/08(月) 03:06:53

    香川県ルー餃子のフジフーヅはバイトにパワハラの末指切断の重傷を負わせた犯罪企業

  39. 名前:匿名 投稿日:2016/08/13(土) 03:25:19

    人間を守るために悪魔になった明が、その人間によって大切な人を殺されて人間を見捨ててデビルマンだけでデーモンの軍団と戦う
    その結果デビルマン軍団は敗北し、サタンに目覚めた親友了に看取られて絶命する明
    サタンは元々神が生み出したデーモンが醜いという理由で滅ぼされるのに対抗して神と戦争をする、200万年後神との再戦の為目覚めたサタンは人間が醜いという理由で滅ぼした
    それは神がデーモンにしていた事と同じと後悔し愛する明の遺体の前に涙する
    そしてそこに迫りくる神と天使の軍団

    終わり

  40. 名前:匿名 投稿日:2016/08/25(木) 23:27:52

    漫画はデビルマン
    アニメはデビルマンレディー
    映画はデビルマン

    よし

  41. 名前:匿名 投稿日:2016/09/10(土) 22:11:07

    >>2とか何を言ってんだかわからん
    タイムスリップってなんだよ 

  42. 名前:匿名 投稿日:2016/09/10(土) 22:15:41

    「このジジイ何歳だよ」

    と書き込まれているけれど、俺2016年現在で52歳
    最終回のマガジンを床屋で見て呆然としました
    小学生でアレを見た世代です

  43. 名前:匿名 投稿日:2016/10/01(土) 23:31:03

    巻数少なくて内容が濃い漫画といえば諸星の暗黒神話も入ると思う

  44. 名前:匿名 投稿日:2016/10/12(水) 17:38:53

    >あの内容を少年誌で連載していたのだから、昔のコミックの濃さ深さは半端ではなかった

    同じ人がはれんち学園とかけっこう仮面描いてるんだよなw
    永井豪すげぇなw

  45. 名前:匿名 投稿日:2016/10/21(金) 12:21:05

    デビルマンはもちろん傑作だが、少年誌に載った別の永井豪作品、「ススムちゃん大ショック」もきっと少年の心を引き裂いたと思う。全盛期のこの作者ってすげー物持ってるよな

スポンサードリンク