日本って外国の世界史でどういう扱いなの?

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/05/12(日) 23:51:16.50 ID:Ec0lWLle0

江戸あたりとか世界大戦のあたりとか、どういうふうに書かれてるのか気になる


2: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/05/12(日) 23:52:47.56 ID:VPZITuFq0

太平洋でアメリカとやりあった無謀な奴ら

3: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/05/12(日) 23:52:49.88 ID:lD4mdHm50

サムラーイ
オ~ウジャペ~ン

5: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/05/12(日) 23:53:47.64 ID:pqyoHKVn0

第二次世界大戦以後にちょっとかかれる

スポンサードリンク
7: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/05/12(日) 23:54:39.56 ID:Ec0lWLle0
外人に日本のイメージ聞いたら、サムライ!ニンジャ!バンザーイ!くらいしか言わないじゃん
人名だとアメリカだったらイチロー!、ヨーロッパだったらナカタ!ナカタ!だし
ちゃんと世界史に載ってんの?

9: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/05/12(日) 23:56:15.81 ID:Ec0lWLle0

例えば、江戸の文化興隆とか、日清日露戦争とか、終戦後の高度経済成長とか教えんの?

11: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/05/12(日) 23:57:50.15 ID:rBd/N8tE0

>>9
当時世界で人口最大の都市だったんだよね
でも外国との関わりが少なすぎたのか

13: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/05/12(日) 23:57:56.10 ID:g8adI9NH0

是非とも海外に住んでる人に訊きたい。
興味深いね。

12: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/05/12(日) 23:57:52.95 ID:pWAQi3kQ0

外国で有名な歴史の本を読むといい
海外売れている歴史書を米のアマゾンで調べるのだ。

するといろいろわかるだろう。

日本人がより多く知っていることもあるし、相手がまったく知らないことも多い。

14: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/05/12(日) 23:59:13.70 ID:pWAQi3kQ0

知識は望めば手に入るのだろうけど

図書館とか行かないときびしいか。

でも英語とかで5000語おぼえたりして
外国のうぃきぺでぃあみてみても

いろいろわかるいい時代。

16: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/05/13(月) 00:01:41.93 ID:ksqkaW8y0

たくさん本を読むのが知識人への道だ。

22: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/05/13(月) 00:04:23.03 ID:a7tcnBXZ0

日本ヤバイのコピペあるけど、外人ってあんな感想もつのかな
そりゃ日本の歴史の良い面だけ見せたらああなるんだろうけど

23: 大義私 ◆aWfrM7UWWY 2013/05/13(月) 00:05:06.51 ID:/G8aeift0

no title

26: 大義私 ◆aWfrM7UWWY 2013/05/13(月) 00:06:21.47 ID:/G8aeift0

アメリカ合衆国は日本史でいえば東京だな

28: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/05/13(月) 00:07:10.92 ID:SvLWVAAH0

鎖国=オランダによる対日貿易の独占

31: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/05/13(月) 00:08:23.17 ID:a7tcnBXZ0

>>28
まあでもオランダの伝習隊のおかげで医療から軍事まで色々と発展したんだもんな
鎖国しながら着々と文明は取り入れてた

30: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/05/13(月) 00:08:13.07 ID:ksqkaW8y0

そのオランダも、幕末には英米仏が長州を砲撃するのに参加

35: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/05/13(月) 00:09:57.68 ID:ZNGEGx5lO

東南アジアと同じ感じでさらっと紹介される
人物で出てくるのは卑弥呼と聖徳大使と天下三武将と東郷平八郎ぐらい

スポンサードリンク
37: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/05/13(月) 00:10:35.42 ID:BFxdps/i0
ちなみに中等教育で世界史が必修で自国史が選択な国はかなり珍しい

44: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/05/13(月) 00:12:45.89 ID:s6oDyG4p0

世界史といっても、自国とかかわりのある世界の歴史を中心に教えるだろう
鎖国していた時期などは「日本は他国とのかかわりがほとんどない状態でした」程度の一行で済ませられてそう

47: 大義私 ◆aWfrM7UWWY 2013/05/13(月) 00:15:58.37 ID:/G8aeift0

>>44
オランダを通じて日本の陶器類(漆器など)や木版画(浮世絵)が流通されたとか

50: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/05/13(月) 00:17:54.95 ID:s6oDyG4p0

>>47
芸術面で他国に影響を与えた程度の記述は軽くあるかもだが、
ちょっと貿易してました、程度のことをいちいち記述してたら教科書分厚くなりすぎるだろ

48: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/05/13(月) 00:16:16.25 ID:4LxTx3oUO

三国志でさえ世界史の教科書には半ページしか記述されない
諸葛亮の諸の字も出てこない

46: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/05/13(月) 00:15:13.99 ID:a7tcnBXZ0

どこだっけ、スウェーデンかどっかの軍学校で、世界大戦の日本の機動艦隊の話をすると、
なんであんな端っこの島国が空母何隻も運用できたんだ!?って驚いたと聞いたことあるけど、
やっぱり普通の教育だとあんまり日本のこと知らないんだね

49: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/05/13(月) 00:17:17.52 ID:vfJwEi1/0

>>46
俺だってスウェーデンなんてSAAB社がビゲンやドラケンやグリペン作ってる国、位の認識しかないしな
ボフォースもスウェーデンだっけか

53: 大義私 ◆aWfrM7UWWY 2013/05/13(月) 00:18:50.45 ID:/G8aeift0

>>49
>ボフォースもスウェーデン
だよ、巡視船の機関砲などに使われている

51: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/05/13(月) 00:18:13.73 ID:QeKArczQP

civ見る限り日本の有名な政治家は織田信長か徳川家康

54: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/05/13(月) 00:18:59.11 ID:xISj4+Em0

日本の世界史も北欧なんて飛び飛びで大まかだからな
大戦期は多少詳しく、それ以外は北欧扱いだろ

60: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/05/13(月) 00:25:43.10 ID:s6oDyG4p0

第二次大戦も、直接交戦していた米露あたりでは大きく扱われてそうだが、
ヨーロッパでは「にっくきナチと同盟を組んでいました」とおまけ扱いで終わってそうな気がする

戦後の経済成長はそれなりに扱われてそうだが、
他の先進国に及ぼした、歴史として残すべき影響というとあまり思いつかないなあ

65: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/05/13(月) 00:30:39.45 ID:QeKArczQP

明治維新は何気に凄いと思う
でも外国の教科書で扱われるかって言ったら地味だな
あとは原爆投下と戦後の復興 バブルとかかね

73: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/05/13(月) 00:37:17.30 ID:DUPjMbCZP

大学卒業まで北米にいた俺がマジレス
公共の教科書は日本のことなんてアジアの歴史みたいなとこに数ページ程度しか書いてない
幕府が終了して西洋と繋がりを持つとこから書いてあって大日本帝国の事も書いてある
南京大虐殺の事は両サイドの視点が書いてあって殆ど触れていない
原爆の事も両サイドの視点で書いてあるけど、どちらにしろ悲劇として書いてある

80: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/05/13(月) 00:40:04.13 ID:a7tcnBXZ0

>>73
貴重な人材がきたな
へーアメリカは一応はそういう視点で教えてるんだなー
戦後の発展は扱ってるの?

スポンサードリンク
87: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/05/13(月) 00:44:11.99 ID:DUPjMbCZP
>>80
悪い、アメリカじゃなくてカナダだ
だからアメリカとは若干歴史の教え方が違うかもしれん(カナダはアメリカよりイギリス寄り)
戦後は凄まじい発展を遂げたとか書いてあるけど詳しくは書いてないよ

90: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/05/13(月) 00:51:00.07 ID:DUPjMbCZP

あともう一つ言うとカナダでは教科書も丸暗記とかじゃなくて、この歴史的判断は正しかったかディベートしようとか、もしこうじゃなくてこうなってたら とかそういう勉強法が多い
だから年号なんて建国とかそういう重要なのしか知らん

92: 大義私 ◆aWfrM7UWWY 2013/05/13(月) 00:52:02.89 ID:/G8aeift0

>>90
ディベートの授業は日本でもやるべきだな、邪馬台国はどこにあったとかでもいいし

93: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/05/13(月) 00:52:27.78 ID:vfJwEi1/0

>>90
あえて歴史にifを持ち込むのか
楽しそうといえば楽しそうだがむしろ面倒くさそうだ

98: 大義私 ◆aWfrM7UWWY 2013/05/13(月) 00:55:46.50 ID:/G8aeift0

>>93
IF話じゃなくて、善悪や利害を考える授業とかもあるのでは

118: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/05/13(月) 01:08:54.87 ID:DUPjMbCZP

>>98
善悪というより想像力と理論的な考えを持って欲しいってことだと思う
模擬国会とか結構本格的にやるし、人集めて自分の政党作ってもいい

77: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/05/13(月) 00:39:10.44 ID:PD1kSnR1P

ドナルド・キーンや菊と刀を読むと良いかしら

82: 大義私 ◆aWfrM7UWWY 2013/05/13(月) 00:40:39.56 ID:/G8aeift0

>>77
菊と刀はいいぞ、欧米人の価値観を理解できる

105: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/05/13(月) 00:57:59.14 ID:G5swHnAi0!

では、アメリカの大学に通ってる俺も

大学でEast Asia Historyっていうクラスで出てくる
縄文・弥生とかは触れないけど平安とかはカバーしてる
それなりに戦国時代もカバーしてたな
ただ第二次世界大戦が終わったあたりで終わってた
一応教科書はそれなりに現代史も触れてたけどそこまでやらなかった

ってのはそのクラスを取った友人の話

俺は第二次世界大戦史の授業を取ったが、その教科書が
昭和初期の若い軍の士官のクーデター未遂とかを
下剋上精神の表れなど面白い分析をしていたwwww
当然んなわけと思ってそれは違うわって訂正したけど

106: 大義私 ◆aWfrM7UWWY 2013/05/13(月) 00:58:39.00 ID:/G8aeift0

>>105
戦国時代のところは徳川豊臣織田以外で誰を扱うの?

114: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/05/13(月) 01:05:50.84 ID:G5swHnAi0!

>>106
その辺詳しく聞いてなかったけど
その友人はアメリカ人だが戦国マニアで俺が川中島の近くの出身って事で仲良くなったんだが
全然自分の好きな武将たちが出てこないって言ってたからおそらくその有名ドコロの3人以外ほとんど
出てないんだと思う

107: 大義私 ◆aWfrM7UWWY 2013/05/13(月) 01:00:10.72 ID:/G8aeift0

>>105
>昭和初期の若い軍の士官のクーデター未遂とかを
あれは尊皇攘夷に近いものだろ、世の中荒れているから天皇親政の世を実現しようずって

114: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/05/13(月) 01:05:50.84 ID:G5swHnAi0!

>>107
そうなんだよ
下剋上ってなんだよwww
でも面白い分析だと思った

117: 大義私 ◆aWfrM7UWWY 2013/05/13(月) 01:07:56.39 ID:/G8aeift0

>>114
ある意味では明治維新も天皇を担いだうえでの下剋上ともいえるだろうな
薩摩はともかく、長州や佐賀、土佐の台頭は下剋上に当てはまるな

スポンサードリンク
119: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/05/13(月) 01:11:05.79 ID:G5swHnAi0!
>>117
なるほどね

今学期はアメリカ史を取ってるが
アメリカ史はピグリム~Civil WarまでとCivil War~現代までの二つが
違うクラスになってる
俺は後者を取ってるんだが
現在期末試験一週間前でウォーター・ゲートとかあのへんが終わった所

108: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/05/13(月) 01:01:49.36 ID:ksqkaW8y0

広い国の人々は、
日本人とこんなに違う

ってのを留学生は本にしてみよう。

116: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/05/13(月) 01:07:32.56 ID:o4BL6WhR0

>>108
米国の場合だが
やたらネイティブアメリカンとの争いを詳細にやった記憶がある
結局侵略と開拓と文明化の正当化に見えたぐらい

その授業中居眠りこいてたら軍人あがりの老人先生に机マジ蹴りされて机が壊れた

転載元
http://hayabusa.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1368370276/

この記事が気に入ったら
「いいね!」

腹筋崩壊ニュースの最新情報をお届けします

カテゴリー : 学問(2ch) 歴史(2ch)

タグ : 

  関連記事

コメント (14件)

  1. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2013/05/13(月) 17:34:24

    変態大国

  2. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2013/05/13(月) 18:24:00

    歴史関係のゲームだとユーザーが少ないのに割りと優遇されてるイメージ

  3. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2013/05/13(月) 19:06:47

    日本ってすぐ他の国にどう思われてるんだろって考えるよな
    はっきり言って精神異常だと思う

  4. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2013/05/13(月) 20:21:45

    多くの時代で、世界との関わりが一番少なかった先進国だしな
    通常は外国とあんまり関わらない分、知識として世界を知りたいという切迫感がある

  5. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2013/05/13(月) 22:44:35

    日本にいると、日本マニアみたいなやつの話しか聞かないからね。
    ちなみに嫁がスコッチだが、日本は侍とアニメとオリエンタリズムが合わさった、まさに異国って印象だったらしい。
    18、19世紀ノスタルジーと、当時の江戸から明治の日本への漠然とした異国感覚が混ざったようなイメージとのこと。
    語弊を承知で例えれば、一昔前のシルクロードや、アラビアンナイトの世界への憧れが近いと思う。

  6. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2013/05/16(木) 01:00:51

    関ヶ原の戦いは歴史学上大変珍しいってことになってるそうな
    人類史上、数えられないくらい起きた戦争の中で2つしかないケースの1つなんだって
    詳しくは知らないが、先進国の軍の士官学校では必ず学ぶらしいよ

  7. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2013/05/16(木) 01:10:23

    英米しか知らんが、やっぱり流行がある。
     
    バブルの後、日本経済の総括という方向に行って、
    大正時代の再評価があった。
     
    結果、どうして反米化したかという話になって、
    排日移民法が注目された。
     
    少しずつだが、着実に進歩していると言っていい。

  8. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2013/05/16(木) 01:18:21

    日本って、長い間部屋にこもって独りでチマチマ絵描いたり勉強したり何か創ったり刀振り回してたアクティブな引きこもりで、そんな奴をムリヤリ部屋から出してみたら部屋が独創ガラパゴス天国で、人付き合いさせてみたら意外と新しいもの好きのミーハーで、戦争始めたらキチガイじみた精神力で勝ってきて、敗戦後もキチガイじみた精神力で経済大国に成り上がり、今は隣国とのゴタゴタがめんどうだけど、それより地震と熱心に戦い中。ようするに変な子だね、っていうイメージ。

  9. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2013/05/16(木) 01:18:57

    東郷平八郎が日本で考えてる以上に有名だ、ってのは聞いたコトあるな
    プロレスとかでもグレート東郷とかをはじめとして名前の一部に東郷を入れるだけでヒールとしての価値が上がったらしい(その分身の危険も増えたらしいが)
    やっぱり露助を破ったのは当時としても相当衝撃な出来事だったのかね

  10. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2013/05/16(木) 01:44:11

    でも正直俺も、例えばアメリカの歴史なんか知らん。
    イギリスの歴史なんかもっと知らん。

  11. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2013/05/18(土) 07:18:54

    マクニールの「世界史」読めば日本がどう理解されてるかの概略が判る。

  12. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2013/05/20(月) 00:42:11

    ベルギー(オランダ語圏)の高校に今通ってるけど、教科書にはちゃんと日本、中国の歴史は載ってるよ。まあ授業はあくまでヨーロッパやベルギーが中心だからほんの少ししか紹介されないけど。

  13. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2013/05/21(火) 20:07:28

    外国から見て、日本と関わる部分はほぼ近代以降に限定されるだろうからな
    日露戦争と太平洋戦争(というか原爆)だけ教えてれば、別に他は何も記述しなくて良いと思う

  14. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2014/11/03(月) 20:32:01

    日露戦争と第二次世界大戦以外、大きな世界史的事件はないだろうな・・・
    教科書に特筆するべきほど日本と関わりが深いのは、中国(台湾を含む)と南北朝鮮くらいなものかと。

スポンサードリンク