劉備「俺は漢王朝の劉氏の末裔だ」←?

1: 風吹けば名無し 2013/05/07(火) 20:15:22.31 ID:Wfst1PsW

だって苗字同じだし←????????????wwwwwwww?????????


画像1

2: 風吹けば名無し 2013/05/07(火) 20:15:59.71 ID:tDPVVQCI

なおいっぱいいる模様

5: 風吹けば名無し 2013/05/07(火) 20:17:27.58 ID:t4DB4Mvw

ワラジ売りニキのたわ言

16: 風吹けば名無し 2013/05/07(火) 20:21:01.24 ID:SnikVpRH

ソースは母ちゃん

スポンサードリンク
6: 風吹けば名無し 2013/05/07(火) 20:17:47.56 ID:UeiTTYMK
皇帝が家系図引っ張り出して認めてくれただろ!いいかんげんにしろ!

8: 風吹けば名無し 2013/05/07(火) 20:18:57.49 ID:YsPPwVql

曹操「俺は漢王朝の曹参の末裔だ」
中国松「爺が宦官だろ」

20: 風吹けば名無し 2013/05/07(火) 20:23:12.17 ID:J9bcJhkZ

>>8
実家も夏侯嬰の子孫なんだよなぁ…

9: 風吹けば名無し 2013/05/07(火) 20:19:09.01 ID:Qe8BjTnY

あの頃はみんな曹参の末裔だの孫武の末裔だの言ってるやん

12: 風吹けば名無し 2013/05/07(火) 20:19:50.47 ID:Z9KSbUCL

おいおい、正史に載ってるんだから自称じゃないだろ

22: 風吹けば名無し 2013/05/07(火) 20:24:42.35 ID:Gd9BhZd9

>>12
正史を書いたのが蜀の人間なんだよ

30: 風吹けば名無し 2013/05/07(火) 20:27:09.90 ID:Z9KSbUCL

>>22
当時の漢王室も認めてるし、編纂したのが元蜀の人間だとしても
チェックするのは蜀の人間じゃないんだよなぁ

43: 風吹けば名無し 2013/05/07(火) 20:31:37.99 ID:Gd9BhZd9

>>30
中山靖王劉勝が200年ほど前、今で言ったら忠臣蔵の時代くらい前だし
その劉勝にも子供が100人くらいいたらしいからチェックなんてできやしないよ

57: 風吹けば名無し 2013/05/07(火) 20:35:28.27 ID:Z9KSbUCL

>>43
なら詐称や自称だったっていうのも確証がないんだよなぁ・・・
結局、漢皇室の人間と晋の人間が認めた時点で劉氏の末裔なんだよ

58: 風吹けば名無し 2013/05/07(火) 20:36:25.85 ID:Qg89iOFv

>>57
そらあの辺の時代は確証のなさが魅力やもん

60: 風吹けば名無し 2013/05/07(火) 20:37:09.09 ID:Gd9BhZd9

>>57
別に煽るつもりはないけど、劉備信者なの?

65: 風吹けば名無し 2013/05/07(火) 20:38:33.80 ID:Z9KSbUCL

>>60
何で正史を根拠に語ると劉備信者になるんや・・・
アンタこそ穿った見方しすぎやろ

80: 風吹けば名無し 2013/05/07(火) 20:42:58.67 ID:Gd9BhZd9

>>65
そら先祖が侯から除かれて史記で系譜が途切れてるのに、
三国志でいきなり「劉勝の子孫」なんて書かれても怪しいと思うやろ

84: 風吹けば名無し 2013/05/07(火) 20:44:22.98 ID:Z9KSbUCL

>>80
だから当時の人間、それも2つの時代の皇位継承者に認められた時点で自称じゃないんやって

スポンサードリンク
94: 風吹けば名無し 2013/05/07(火) 20:46:24.91 ID:Gd9BhZd9
>>84
家康が源氏ってのが認められてるようなもんか

18: 風吹けば名無し 2013/05/07(火) 20:21:06.26 ID:+ebaigYz

劉備がクソ貧乏からのし上がったみたいな風潮
一理ない

23: 風吹けば名無し 2013/05/07(火) 20:25:22.97 ID:Z9KSbUCL

>>18
お坊ちゃんってほどではないが、親戚が金出して高名な先生に師事させてもらえるレベルだしな

19: 風吹けば名無し 2013/05/07(火) 20:21:45.20 ID:xBOuCsXi

人垂らしに自信ニキ

25: 風吹けば名無し 2013/05/07(火) 20:25:44.17 ID:Qg89iOFv

劉備が詐称していたのは事実だが、そんな奴がゴロゴロおったのもまた事実
嘘でも政治力で皇帝に認めさせたんやから、真実となったのだったのだ

36: 風吹けば名無し 2013/05/07(火) 20:28:32.83 ID:Qg89iOFv

蜀史は劉禅が有能だったから行為的に晋に受け入れられた

38: 風吹けば名無し 2013/05/07(火) 20:29:45.60 ID:Sulb3AF0

やっぱり劉禅は君主の鏡なんだな(安堵)

37: 風吹けば名無し 2013/05/07(火) 20:29:16.98 ID:IlbPyCUK

必要以上に子供を作りすぎた劉勝さんサイドに問題が

39: 風吹けば名無し 2013/05/07(火) 20:30:12.30 ID:Qg89iOFv

>>37
ホンマの子孫やけど知らんやったモンもよーさんおってんやろなあ

41: 風吹けば名無し 2013/05/07(火) 20:30:58.74 ID:IewO0EM0

劉備さんって詐称だったんですか?失望しました

45: 風吹けば名無し 2013/05/07(火) 20:32:08.75 ID:h6ww98Tb

まぁ日本人も清和源氏だの桓武平氏だのほざいてるから多少はね?

46: 風吹けば名無し 2013/05/07(火) 20:32:13.78 ID:Qg89iOFv

致し方ない

50: 風吹けば名無し 2013/05/07(火) 20:33:50.42 ID:bYG1/hs1

何進とかいう実家が屠殺業の大将軍がおってな

55: 風吹けば名無し 2013/05/07(火) 20:35:22.27 ID:J9bcJhkZ

>>50
将軍やエリート共のイエスマンだったとしても残ってる功績が豚屋にしては優れすぎてる

スポンサードリンク
53: 風吹けば名無し 2013/05/07(火) 20:34:18.51 ID:GjSaZO/A
秀吉が源頼朝の墓だか木像だかに向かって「あんたも偉いが完全な裸一貫から天下取った俺の方が偉い」と
言ったという逸話はほんまなんやろか

56: 風吹けば名無し 2013/05/07(火) 20:35:25.63 ID:Qg89iOFv

>>53
そらもう六本目の指で指しながら言い放ったもんよ

59: 風吹けば名無し 2013/05/07(火) 20:36:45.10 ID:4cafzf7w

秀吉は小田原城あたりがピーク
後はうんこ

107: 風吹けば名無し 2013/05/07(火) 20:52:28.47 ID:41Q5y9fW

>>59
別に天下とった後もちゃんと政治してるんやよなぁ・・・
奥羽永慶軍記とかいう捏造話はポイー

112: 風吹けば名無し 2013/05/07(火) 20:54:28.52 ID:Qg89iOFv

>>107
秀吉の政治家としての手腕というか、統治能力とかはやたらと過小評価されとる
というか朝鮮出兵が気に食わんからか秀吉自体が過小評価される傾向を感じるで

118: 風吹けば名無し 2013/05/07(火) 20:57:07.87 ID:41Q5y9fW

>>112
あと歴史に自信ニキがなぜか評価しちゃう駒姫やろなぁ
あんなん大嘘こきまくってる説がなぜかまかり通ってるし
冷静に考えて20万石もないショボショボ大名の最上の娘が
天下をときめく秀吉の後継者豊臣秀次に見初められたって点であっ(察し)やのに
そのあと秀吉が殺害を取り下げて助命嘆願かけた、間に合わなかったという捏造話で草不可避ですわ
左大臣の偉いさんの娘がぶっ殺されてるのに、地方大名の娘がタダですむわけないのにな

66: 風吹けば名無し 2013/05/07(火) 20:38:42.86 ID:2zBTzCUB

アホほどガキ作ってるんやろうから末裔でもおかしくないのでは
だとしたらなんで有難がってたんやろうね

71: 風吹けば名無し 2013/05/07(火) 20:40:15.28 ID:TbJE95nw

>>66
仮にいま天皇家が滅びようとしていて
その末裔もほとんどまともなのがいない状況で
俺は天皇家の末裔だっていうカリスマ性のあるやつが出てきたら
まぁ頼りたくなるんじゃないの?

83: 風吹けば名無し 2013/05/07(火) 20:43:35.58 ID:Qg89iOFv

>>71
そらなるわ
そんでそれが日本の正史となるやで
天皇おらなんだら日本やなくなる
ちょっとくらい血が繋がってなくても、そんなん隠しとったらよろしいねん

67: 風吹けば名無し 2013/05/07(火) 20:39:05.41 ID:Qg89iOFv

中国は小金持ちになったらええように家系図を作らせるのは常識やったからなあ

68: 風吹けば名無し 2013/05/07(火) 20:39:59.08 ID:IlbPyCUK

むしろ本当かどうか怪しいのが魅力やったんやないかと

85: 風吹けば名無し 2013/05/07(火) 20:44:23.68 ID:pEPnMkmR

皇室の系譜調べて
文官「間違いありません、玄徳は劉勝の末裔です」
とかなんで分かるんや?
証拠とかあらへんやん

87: 風吹けば名無し 2013/05/07(火) 20:45:19.66 ID:Qg89iOFv

>>85
そんなんが政治やんか

92: 風吹けば名無し 2013/05/07(火) 20:46:16.87 ID:oaef4JaC

>>85
捏造捏造アンド捏造
文官のほうも、そう言っとけば恩を売れるやろ

スポンサードリンク
93: 風吹けば名無し 2013/05/07(火) 20:46:20.83 ID:IlbPyCUK
劉備を末裔と認めるほうが都合が良かったというだけで真偽はあまり気にしてないんやろ

101: 風吹けば名無し 2013/05/07(火) 20:48:42.28 ID:4cafzf7w

つか劉氏を名乗るならもうちょっとマシな先祖を選ぶと思うんだがなあ…
劉氏がごろごろしてる中で変態性王の末裔とかあんまし自慢にならんやろ

劉勝は酒好きかつ女好きであり、淫色に耽った王として有名だった。そのために、子は50人以上もおり、孫も併せて120人以上を儲けたという。

ある時に、同母兄の劉彭祖は弟に対して「お前は私と母を同じくする弟だが、王でありながら淫楽に耽って王の役目を果たしていない。どうしてお前が前漢の藩王の身分と申せようぞ」と辛辣に弟を評した。しかし、劉勝も兄に対抗して「兄上こそ、王でありながら何故、酷吏のようなやり方をしているのですか? 毎日、盗賊を捕らえて処刑を繰り返す生活を送って楽しいですか? また兄上は法律を厳格にして夜更けまで体を酷使しているようですが、それも楽しいですか? 王たるものは享楽や道楽を楽しむべきですよ」と兄の痛い部分を衝いていたという。

Wikipedia – 劉勝

102: 風吹けば名無し 2013/05/07(火) 20:50:24.43 ID:Qg89iOFv

>>101
せやけど一番無理がないやん

103: 風吹けば名無し 2013/05/07(火) 20:50:31.81 ID:Gd9BhZd9

>>101
そこまで計算のうちなんじゃないの?

111: 風吹けば名無し 2013/05/07(火) 20:54:24.23 ID:TbJE95nw

まぁ英雄に捏造話はつきものよ
その点、三河の古狸は戦場で脱糞したこととかちゃんと伝えられてるから偉いね

125: 風吹けば名無し 2013/05/07(火) 20:59:09.07 ID:qdShoK9+

>>111
そういうの残すのも文化程度やねん
徳川家も藩主の後家が江戸で男あさりしてたとかいう家臣の日記を幕末まで公文書扱いで保管してたしな

105: 風吹けば名無し 2013/05/07(火) 20:52:06.53 ID:QFnp4Y98

三国時代を終わらせたのが結局どの国でもないっていうのが

109: 風吹けば名無し 2013/05/07(火) 20:53:49.03 ID:M/zbalaA

>>105
統一した西晋も内輪揉めと異民族の蜂起であっさり滅ぶしな

110: 風吹けば名無し 2013/05/07(火) 20:54:20.17 ID:gAZtO6fC

三国志ちょっとバッドエンドすぎんよ~

130: 風吹けば名無し 2013/05/07(火) 21:00:12.10 ID:4cafzf7w

え、マジで劉備って名前詐称してたんか?ちょっと信じがたいんやけど
才能だけでのし上がっていった劉備像もそれはそれでかっこいいけどさ

132: 風吹けば名無し 2013/05/07(火) 21:01:33.18 ID:Gd9BhZd9

>>130
劉勝は200年前の人、子供は120人
あとは想像や

145: 風吹けば名無し 2013/05/07(火) 21:06:35.51 ID:VYAg5voM

こう言っちゃなんだが今の中国人を見ると当然のブラフに思える

153: 風吹けば名無し 2013/05/07(火) 21:10:11.99 ID:8WEDZ61X

日本でも皇族詐称して稼いでる奴もおるんやから
情報網が発達してない昔やったらやりほうだいやったんちゃうか?

154: 風吹けば名無し 2013/05/07(火) 21:11:10.91 ID:mQM+1BxN

>>153
みんな同じ事を考えてるから、ありがたられなくなるンゴ…

スポンサードリンク
134: 風吹けば名無し 2013/05/07(火) 21:02:20.57 ID:mQM+1BxN
もしかして孫正義って孫権の末裔である可能性が微レ存?

転載元
http://hayabusa.2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1367925322/
劉備「俺は漢王朝の劉氏の末裔だ」←?

この記事が気に入ったら
「いいね!」

腹筋崩壊ニュースの最新情報をお届けします

カテゴリー : 教養雑学(2ch) 歴史(2ch)

タグ : 

  関連記事

コメント (9件)

  1. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2013/05/08(水) 12:51:27

    画像は蒼天なんちゃらか?さむい・・・

  2. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2013/05/08(水) 17:06:24

    ※1
    ソウテン信者に叩かれるから悪口言ったらだめ!
    俺は普通とちがうからソウテン派!

  3. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2013/05/08(水) 18:03:47

    日本の天皇もずっと続いているようで奈良~平安の暗黒時代とか南北朝時代とかちょくちょく怪しい時があるよな

  4. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2013/05/08(水) 19:11:38

    >>134
    昔は自称華僑で自称孫子(孫子の兵法の孫子ね)の末裔だったじゃん。
    それがいつの間にか在日朝鮮人の成功者と言う扱いになってる。
    華僑ちゃうんけって感じですわ。

  5. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2013/05/13(月) 11:01:32

    一族というものをかなり強力に意識するお国柄からして、史書には残っていなくても一族内部でははっきりした系譜が記録されていた可能性は高いと思うが。

  6. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2013/06/01(土) 14:05:09

    劉備の一家は盧植という超有名学者に公孫瓚と一緒に学問させられるぐらいの、そこそこの家。一族も下層とはいえ士大夫と関わりがある。こういう学校に豪族の子弟と通う時点で一般庶民や下層階級ということはありえない。
    劉一族としては末端も末端で、普通なら朝廷からは相手になぞされないが、乱世でのしあがって正式に認められている。後の蜀正統史観までいかなくても当時の時点で、皇叔扱いだから。
    “劉一族としては末端”というのを勝手に僭称と解釈するなっての。

  7. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2013/06/08(土) 03:48:20

    こういうのって大抵、蜀漢正統論とかいうネタに反発した蒼天信者がむきになって否定したがってんだろ
    庶子の子孫て時点で価値は元々薄く、そこから成り上がった劉備だからこそ認められたという大前提を忘れがち
    単に皇族の末裔だからといって、あの曹操が左将軍に取り立てるとでも思っているのかと

  8. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2013/12/06(金) 14:11:29

    そもそも劉氏を名のれてる時点で
    皇統に連なることを保障されているようなもんやから
    あれ詐称やったら死罪もんやで

  9. 名前:名無しのリーク 投稿日:2016/11/14(月) 18:35:15

    香川県ルーちゃん餃子のフジフーヅはバイトにパワハラの末指切断の大けがを負わせた犯罪企業

スポンサードリンク