村上春樹読んだことないんだが

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/05/04(土) 02:45:12.36 ID:z+AoTRhu0

Amazonレビュー見てたら名前だけで売れてるって書かれてたけど、面白くないの?


画像1

2: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/05/04(土) 02:46:55.91 ID:/Pn1Yyiw0

この間婆ちゃんとの会合の結果
官能小説という位置づけに決まった

6: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/05/04(土) 02:49:04.50 ID:pX6N7TG60

聞く前に読めばいいじゃん

7: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/05/04(土) 02:49:52.94 ID:z+AoTRhu0

買って失敗したくないしな
知り合いに村上春樹ファンがいて、そいつに聞いたら村上は神だのなんだのしか言わないからマシな乾燥がないんや

スポンサードリンク
8: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/05/04(土) 02:50:40.89 ID:hju65dzs0
図書館いけよ

11: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/05/04(土) 02:51:49.67 ID:z+AoTRhu0

>>8
図書館にあるか?
でかいとこならあるだろうが、近くにでかいとこないんだよね
でかいとこにいったら借りれないしな
とりあえず最新作はどうなん?クソなん?

16: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/05/04(土) 02:53:59.74 ID:oCDex14RP

春樹を入れてない図書館なんてないぞ
借りられてるって意味なら無いかもしれないけど

13: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/05/04(土) 02:52:44.55 ID:zN1SM0tA0

結構面白いよ
羊をめぐる冒険が読みやすい
ピンポールとか初期作品は糞だから注意ね

20: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/05/04(土) 02:55:12.85 ID:c0jF2pjI0

え? ピンボールが一番面白かったんだが
他はイマイチ。。。

19: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/05/04(土) 02:54:53.29 ID:oCDex14RP

>>13
羊はピンボールの続編だろうがwww

39: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/05/04(土) 03:01:39.02 ID:beNxRXPY0

個人的にはダンスダンスダンスが一番綺麗に終わる長編だと思ってるけど、3部作で読まないと面白くないしなあ

17: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/05/04(土) 02:54:33.61 ID:beNxRXPY0

文学に近いライトノベル的なものだよ
主人公モテモテだしね
全巻持ってるけど

18: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/05/04(土) 02:54:38.51 ID:U/qm+WzO0

普通に面白いよ

叩いとけば良いと思ってる読書しないバカが多いだけ

23: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/05/04(土) 02:56:45.89 ID:Y9Xwb93c0

おもいきり叩いてるけど

実は一度も読んだことがない

22: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/05/04(土) 02:56:08.28 ID:pX6N7TG60

ノルウェイの森は読んどいて損はない

24: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/05/04(土) 02:56:58.84 ID:z+AoTRhu0

ノルウェーの森って映画にもなったよねたしか
映画はどう?よかったらそれ借りてきてそこから入って行こうかな

27: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/05/04(土) 02:57:41.40 ID:pX6N7TG60

>>24
先に原作読もうぜ

31: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/05/04(土) 02:58:29.31 ID:U/qm+WzO0

>>24
大方の解釈と相当違う作りにしてあるよ

スポンサードリンク
28: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/05/04(土) 02:57:45.76 ID:P7AZA4m90
海辺のカフカを勧めてみる
多分二冊目に手を出す

36: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/05/04(土) 03:00:39.14 ID:UlT4B1b60

>>28
食事睡眠そっちのけで読んだ記憶がある
でもけっきょくよくわからなかった

33: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/05/04(土) 02:59:52.44 ID:qcncdc2dO

BOOK・OFFとかの古本で短編集買え
ワケわからん短編とやたら泣ける話が一緒に入ってたりするから

好きな人はワケわからんけど面白いって言うし
嫌いな人はそもそも文章が嫌い、気持ち悪いって言う

38: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/05/04(土) 03:01:28.10 ID:U/qm+WzO0

>>33
ワケ分からん場所なんてあるか?

46: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/05/04(土) 03:12:46.07 ID:qcncdc2dO

>>38
俺が読んだのは確か「神の子供たちはみな踊る」だったんだけど、感想としては面白いけどよくわからんだった
何がわからんかって聞かれても上手く説明できんのだけどな

あと春樹は文章のせいか、内容とか思い出そうと思っても何か印象に残ってなかったりするんだよな

34: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/05/04(土) 03:00:05.84 ID:FrYnoBy30

初心者は無難に村上龍から入ったほうがいいよ

41: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/05/04(土) 03:04:19.01 ID:yeIfZ7qvO

>>34
龍は春樹以上に人選ぶだろう

37: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/05/04(土) 03:01:22.92 ID:Rmkx8aKa0

読めばわかる読むまではわからん
わかりきったことだよ

42: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/05/04(土) 03:07:55.11 ID:tDXCXzPAO

話は面白いけど
突然物語と関係ない話が始まったり意味のない比喩表現を使ったり回りくどい言い回しをしてみたり
とにかくひねくれてるんだよな

48: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/05/04(土) 03:13:42.19 ID:yeIfZ7qvO

>>42
そーいう表現が新鮮で面白いとされた作家の影響受けてるから仕方ない

43: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/05/04(土) 03:08:46.52 ID:z+AoTRhu0

ひねくれる必要性あんの?

45: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/05/04(土) 03:11:48.75 ID:beNxRXPY0

>>43
もうそれが作風だから必要性とかじゃないんだよな
短編でも変わらない
意味わからない比喩とかオチに関係無い話とか余裕で出てくるよ
「ドラえもんの4次元ポケットは胎内回帰願望かしら?」
とか言い出したり

47: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/05/04(土) 03:13:08.66 ID:z+AoTRhu0

>>45
途中で飽きそうだなぁ…
本当に面白いなら一日で読めるタイプだが、普通は数日に渡って読むのだが中身忘れそう

49: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/05/04(土) 03:14:26.27 ID:beNxRXPY0

>>47
まあ読んでみなよ
文庫本なんてたいした出資じゃないさ
ハマれば結構凄い好きになるひと多いし

スポンサードリンク
50: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/05/04(土) 03:15:01.20 ID:z+AoTRhu0
>>49
いい大人だがダレンシャン好きな人でも行けるだろうか

51: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/05/04(土) 03:16:15.71 ID:beNxRXPY0

>>50
まあそれは俺にはわからないけどもwww
当時小学生だった自分でも受け入れられたから大丈夫かと

53: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/05/04(土) 03:21:14.33 ID:qcncdc2dO

とりあえず読んで好きになるようなら彼の翻訳とかも楽しめると思うし、幅が広がるって意味でも楽しめる作家だよね

54: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/05/04(土) 03:22:30.13 ID:z+AoTRhu0

>>53
結構深いんやなぁ

55: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/05/04(土) 03:29:14.24 ID:qcncdc2dO

>>54
みんな言ってるけど、良くも悪くも文体が独特だからな
翻訳しても純粋に元の作品って言うより元の作品の春樹バージョンって感じになっちゃうんだよ

56: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/05/04(土) 03:30:19.23 ID:z+AoTRhu0

>>55
あの人の文書は言いたいことがわからないの?

60: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/05/04(土) 03:39:35.12 ID:UlT4B1b60

>>56
TVアニメ版エヴァンゲリオンは、庵野がなんか哲学っぽくなるようにって意識していたらしいけど
村上春樹の小説もなんか深い意味はないんだけど小難しく書いてみました、みたいなのがあるような気がする

58: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/05/04(土) 03:34:56.92 ID:pv3i33flO

ネットレビューなんか参考にならん
マスコミが認めた作品が流行してる作品だろ

レビューが良いってのは単に面白いだけ
面白いのが読みたいなら、ラノベでも読んどけw

ただし誰にも自慢できないがなw

64: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/05/04(土) 03:43:33.50 ID:qcncdc2dO

そもそも面白いって何?って話もあるしな
好きな人には春樹も明治あたりの純文学、私小説も面白い。
自分が好きなもん読むのが一番だよ
勿論色々読んでみるのは大事だけど

70: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/05/04(土) 03:49:26.64 ID:KFErlg+80

割とふらふらしてる主人公に春樹が唐突にキャラつっこんできたりして路線決めさせる感じだから
春樹そのものが好きじゃないと何作も読むのがつらいと思う

73: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/05/04(土) 03:53:01.58 ID:6gsErMjv0

ノルウェイとIQ84と世界の終わり読んだけど、面白さがわからんかったなぁ。
春樹が翻訳したグレートギャッツビーは面白かったし、キレイな文章だと思ったけど。

74: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/05/04(土) 03:54:15.51 ID:k1k9qrlcO

そもそも春樹好きな人が春樹の新刊に並ぶのって違和感覚えるわ

そういう客層って春樹と正反対の人間のように思える

75: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/05/04(土) 03:55:33.22 ID:z+AoTRhu0

>>74
ファンアピールじゃないの?

79: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/05/04(土) 04:01:11.67 ID:k1k9qrlcO

春樹の本が好きな人がそんな俗っぽい事するのかな

ハルキストの自分が好きなのかね

スポンサードリンク
81: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/05/04(土) 04:04:03.09 ID:qcncdc2dO
俗っぽいとか何とかとは別に単純に読みたいんだろ

84: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/05/04(土) 04:09:20.23 ID:/vXeo8Eq0

春樹好きな人ってやっぱリア充なの?
沢山のセフレと遊びながら本命とも会ってて、
本命がダメそうになったらキープしてた女に急接近するみたいな内容が全く共感出来なかったんだけど

87: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/05/04(土) 04:10:49.06 ID:qcncdc2dO

>>84
それが成り立つなら太宰好きや芥川好きはこぞって自殺しちまってるよwww

98: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/05/04(土) 04:41:34.03 ID:/vXeo8Eq0

>>87
自殺は大袈裟かもしれないけど、面白いと思わせる為に、主人公にはある程度共感させるようにするのが普通じゃん。
女の読者はそーゆー適度(?)に遊んでる男が好きで読んでる。で納得できるけど…
男の読者で主人公に共感出来なかったら何に面白さを見出すのかな?って思ったんだよ。

100: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/05/04(土) 04:45:39.10 ID:qcncdc2dO

>>98
作中人物の生き方や人生観に共感するとか、それが理解できるって感覚自体は無くもないんじゃない?
少なくとも俺は実際に遊んでる風になりたいとは思わなかったけど、そこに至る考え方自体は理解できなくもなかったかも

89: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/05/04(土) 04:14:22.65 ID:uyvKlM8r0

数冊読んだけど割と物語の真相は丸投げされてるよな
娯楽小説というか大衆小説だから当たり前かもしれないけど読んでも特に心に残るものはない感じ
おもしろいとは思うし文章自体は読みやすいと思う

94: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/05/04(土) 04:27:00.07 ID:qcncdc2dO

>>89
春樹を娯楽小説って断じちゃうのも微妙なところだと思うけどな
物語の真相を丸投げにしてると言えばそうなのかもしれんけど、「丸投げしてるように書いてる意味」ってのを考えてくのも一つの読み方なわけだし

102: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/05/04(土) 04:59:56.87 ID:P1nZofoS0

一言
時間の無駄だと思う
この人何歳だよ
六十歳くらいだよね。
数篇しか読んでいない自分が言うのもあれなんだが
主人公がいつも学生~二十代。
年齢を重ねて複雑さを増した大人が主人公の
重厚な作品ってあったっけ?
グイグイ引き込んで最後まで面白く読ませてしまう。
そのくせ何も残らない、
期待しすぎてガッカリした奴が多い、みたいな。
総合するとちょっと込み入った赤川次郎みたいなもんか。

104: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/05/04(土) 05:08:51.83 ID:ISav5QW20

一冊だけ読んだけどつまらなかった
でも別に面白いって人もいるんだろうと思うし、それはいい

つまんなかったって言うと何か上から目線で
「あ~、君レベルじゃわかんないかw」みたいな反応するのがうざい

105: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/05/04(土) 05:08:55.82 ID:qcncdc2dO

一気に引き込んで面白く読ませる力があるならそれはそれで一つの魅力だよ
中身に重厚感が感じられないってのもわからなくはないけどそれは結局そういう文体ってだけだし、意味を読み取るのは読者の側の仕事って言えるところもあるしね

106: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/05/04(土) 05:14:15.33 ID:UbmOi+1K0

それって結局ただのエンタメ小説としてしか読んでないじゃん
引き込まれたのに何も残らないっていうのはあり得ない

何も残らないように感じるのは、そうあることが自然だからだ
村上春樹がハードボイルドっていうのはそこだ

現代社会でまっとうに生活する限り実感することのない
本能的な感情とロジックが生理食塩水のように自らに取り込まれていくからだ

107: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/05/04(土) 05:15:18.93 ID:ISav5QW20

ほらほらこういうの

108: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/05/04(土) 05:22:50.57 ID:qcncdc2dO

>>107
言わんとすることはわかるけど、多分わからない人を鼻で笑うっていう感覚よりわかってほしい、共感したいって思いの人の方が多いと思うよ
少なくとも俺は良さがわからないとか嫌いって言われるのもわからなくはないなと思うし

単純に自分が好きだからその魅力を語りたくなっちゃうわけだよ
少なくとも「あんなんつまらん!駄作だ!」とか言われない限りはそんな嫌な態度はとらないんじゃない?

109: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/05/04(土) 05:23:38.58 ID:k1k9qrlcO

バルトじゃないけど春樹も本は読者が勝手に解釈するもんだと分かってるよ

スポンサードリンク
110: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/05/04(土) 05:38:31.52 ID:qcncdc2dO
それはそうだろうね
さっき少し言われてたけど、丸投げにしてるような閉め方とかしてるのもそれを考えてのことだろうし

111: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/05/04(土) 06:58:26.84 ID:k1k9qrlcO

だからこそ多くを語らないのかと思うね

転載元
http://hayabusa.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1367603112/

この記事が気に入ったら
「いいね!」

腹筋崩壊ニュースの最新情報をお届けします

カテゴリー : 小説・書籍(2ch) 文化(2ch)

タグ : 

  関連記事

コメント (6件)

  1. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2013/05/04(土) 23:22:20

    年相応っていうか、人生の経験値が上がってないと、村上春樹の
    読者に投げっぱなしの内容は共感というか理解しづらい気がする

  2. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2013/05/05(日) 02:27:17

    マジメな話し西尾維新が好きな若い人達は絶対村上春樹の作品ハマる

  3. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2013/05/05(日) 09:09:51

    とにかく、回りくどい表現が多いので,読むの面倒くさい。それが文化なのかもしれないけど、私は好きではないな。

  4. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2013/05/09(木) 17:28:57

    スカしてる所が合うかどうかが問題じゃないかね
    ファンがすげえうざい。おれの知ってる奴だけの問題かもしれんけど

  5. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2015/07/24(金) 05:17:56

    確かにはるきファンはチョーうぜぇ 毎年ノーベル文学賞期待してるトコとかウザすぎ

  6. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2015/12/15(火) 11:41:59

    リアリストは村上春樹を読まない。
    自分のこころと向き合わす
    世間体や他人の作った価値観に従って生き
    それが故にそこそこ得しながらぬくぬくと暮らしてるものの
    こころの内側ではその空虚さに薄々気づいていて
    しかしながら決して行動には移さない
    いわば「生きながら実質死んでいるようなその他大勢」の人間が
    自分のあり方に追認を与えてもらったような気になれる
    いわば現代的中流ロボット人間にとっての癒し小説ーーそれが村上春樹ではないだろうか。

スポンサードリンク