ヒトラーについて調べてるんだが実はヒトラーって偉大なんじゃね?

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/03/27(水) 10:13:25.07 ID:Mkmu3vRT0

クソヤロウの化身みたいに言われてるがいろいろすごくね?


画像1
2: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/03/27(水) 10:14:07.57 ID:28o6ofyJP

結局失敗して責任放り投げて自殺してなけりゃ偉大だったかもね

4: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/03/27(水) 10:14:20.71 ID:GhumD//W0

そりゃお前らよりかは

5: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/03/27(水) 10:14:21.04 ID:IMxtCIGa0

やってる事はゴロツキ以下

スポンサードリンク
7: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/03/27(水) 10:14:33.23 ID:NaDP9yDu0
産まれてきた時代や場所が違かったら、英雄にもなり得ていただろうとは思うわ

8: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/03/27(水) 10:14:35.60 ID:GAPVQBtn0

偉大ではない

9: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/03/27(水) 10:14:49.73 ID:npPXq6mp0

すごいのはすごいよ

11: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/03/27(水) 10:15:24.15 ID:PPz0J/7D0

虐殺行為はNO

12: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/03/27(水) 10:15:30.20 ID:7FbVLCeR0

公共の場所での喫煙を禁止にした当時では稀有な人物
所謂嫌煙厨なんだが今の嫌煙厨に通じるところがたくさんあるよね

14: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/03/27(水) 10:16:34.70 ID:Bg3JY+Av0

ヒトラーっていうかナチスは科学技術等においてかなりの成果を出したけどそれを打ち消して余りあるマイナスがあるから現状の評価なんだと思う
まあヒトラーは凄いとは思うよ、偉大ってのは違うと思うけど

16: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/03/27(水) 10:16:40.44 ID:A01exgcs0

ユダヤ人を虐殺したのはユダヤ人が今後最大の敵になると考えたからだっけ?

18: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/03/27(水) 10:17:17.90 ID:28o6ofyJP

>>16
単純にWWI敗戦の責任転嫁

61: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/03/27(水) 10:25:31.31 ID:+JWHzozL0

>>18
いや、ユダヤ人差別はべつにドイツ人だけがやってたわけじゃないし

66: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/03/27(水) 10:27:01.07 ID:28o6ofyJP

>>61
差別と虐殺は別だからな、念為

76: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/03/27(水) 10:29:42.31 ID:+JWHzozL0

>>66
いや、ユダヤ人への虐待・虐殺そのものに対する考え方も、
当時のヨーロッパと戦後とでは違うって意味

80: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/03/27(水) 10:31:35.40 ID:28o6ofyJP

>>76
そりゃあ当時と戦後じゃ違うだろ
ただ矯正再定住だとか組織的な虐殺を行ってたのはナチス政権下のドイツだけだろ

84: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/03/27(水) 10:34:54.90 ID:eKS52De30

>>80
スターリンもしてただろ

99: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/03/27(水) 10:41:06.31 ID:28o6ofyJP

>>84
筆髭はまだ緩かったじゃん
普通にユダヤ系も軍や政府に残ってるレベル

スポンサードリンク
20: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/03/27(水) 10:17:29.60 ID:Mkmu3vRT0
ユダヤ人もやってきたことは大概クズだろ

22: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/03/27(水) 10:17:57.65 ID:IMxtCIGa0

>>20
虐殺するほどじゃないよ。

24: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/03/27(水) 10:18:26.38 ID:OcGAXL1g0

ユダヤ迫害はフランスもやってたくせにな

27: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/03/27(水) 10:18:43.06 ID:IMxtCIGa0

>>24
あれだけの虐殺はしてないよ。

30: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/03/27(水) 10:19:24.44 ID:we4J/1Fg0

ヒトラーの名言見ても分かると思うけど俺よりは全然偉大だよ

64: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/03/27(水) 10:26:04.46 ID:oSFOW3za0

>>30
当たり前やんww

31: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/03/27(水) 10:19:31.21 ID:yiaCbBl90

経済政策などは極めて優秀だったが
文化政策(特に音楽関係)はマジでやってることがキチガイと一緒

37: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/03/27(水) 10:20:30.04 ID:IMxtCIGa0

>>31
経済はシャハトが優秀なだけだし
ヒトラーがシャハトを解任してからは破綻寸前ですよ?

35: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/03/27(水) 10:20:19.73 ID:0uf8LXD8O

売れない画家からよくもまああんだけのしあがったもんだな

38: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/03/27(水) 10:20:31.69 ID:PcIMcRG+0

よく知らんけど政治手腕は凄かったらしい

41: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/03/27(水) 10:21:08.88 ID:p0yc/lPe0

ナチスの戦争犯罪のイメージがでかすぎて語られないけど
国家を立て直した内政の手腕は歴史上でも稀に見るほどすごかったんだよな

53: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/03/27(水) 10:24:15.12 ID:xH05GSpV0

日本に続いて、周囲の反対全て押し切っての対米宣戦布告してくれた義理は、
どういう理由だろうが一生忘れないよ、総統さん。

74: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/03/27(水) 10:29:13.69 ID:9EvdU0Tm0

>>53
むしろ日本の対米開戦を焚きつけることで英米のGermany First戦略の避雷針にしやがった感も……

54: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/03/27(水) 10:24:15.63 ID:WeN1DU4g0

国民を惹きつけるカリスマがあったのは事実じゃね
俺国家元首になって同じ事をしても国民が寄ってくるとは思えん

スポンサードリンク
58: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/03/27(水) 10:24:46.06 ID:IMxtCIGa0
>>54
国民をひきつけてないし
無理やり従えただけだよ

59: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/03/27(水) 10:25:12.23 ID:yZLpKUdy0

独裁をするために政府の機関を潰し合わせたらしい

55: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/03/27(水) 10:24:31.64 ID:Mkmu3vRT0

手駒が優秀なだけって言う奴はむしろまだ素人パンピーのゲッペルズらを見つけてきたヒトラーの人選眼の凄さわかるだろ

65: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/03/27(水) 10:26:10.82 ID:+8KR4JOI0

人を惹きつける何かがあったってのはまあ納得

75: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/03/27(水) 10:29:33.79 ID:sZMgGI9O0

政治的なセンスとか扇動する才能はあったんだろうけど
ミュンヘン一揆とかいろいろ見てみると軍事的なセンスは無かったんだろうな

77: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/03/27(水) 10:30:09.13 ID:UtjelZSl0

どんなことしても勝てば官軍負ければ賊軍

81: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/03/27(水) 10:33:12.53 ID:+8KR4JOI0

正直誰が何と言おうがあの黒い軍服は格好良すぎると思う

画像1

91: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/03/27(水) 10:37:37.39 ID:+JWHzozL0

>>81
「かっこいい=正義」って考えるような
頭脳がマヌケなやつをだますためのデザインだからな

101: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/03/27(水) 10:41:41.31 ID:+8KR4JOI0

>>91
え?マジで?
確かにちょっとでも中二病入ってる奴にアレ差し出したら無駄に頑張りそうではあるな

108: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/03/27(水) 10:44:18.38 ID:wlI+aW170

質問だけどヨシフおじさんとヒトラーの会社があった場合どちらに就職する?

114: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/03/27(水) 10:47:14.75 ID:28o6ofyJP

>>108
無職はダメですか・・・

ブラックだけど倒産はしないであろうソ連社と待遇は始めはいいが段々首が締まって路頭に迷うナチ社・・・・

116: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/03/27(水) 10:47:32.81 ID:OSJ89hQyP

>>108
ヨシフおじさんとこは「お前の代わりはいくらでもいるからな」って使い捨てにされる超絶ブラックなイメージ

117: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/03/27(水) 10:47:45.31 ID:iLUBfRys0

>>108
ヒトラー
ヨシフおじさんは自国民も虐殺したからな

122: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/03/27(水) 10:50:39.01 ID:9EvdU0Tm0

確かにヒト社の方が末期までは福利厚生は厚そうではある
銃後で革命や反乱起こされると困るから他民族をこき使ってドイツ人の消費財つくるよ! って考えだし

スポンサードリンク
133: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/03/27(水) 10:56:11.49 ID:bbiEkh5v0
欧米のナチスちょっとでも認めたらフルボッコっていう状況は異常

137: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/03/27(水) 10:58:01.15 ID:3N2sBTaS0

あと100年が過ぎれば、欧州のアンシャン・レジームを最終的にぶっ壊した人として
今よりは正当に評価されていることだろう

138: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/03/27(水) 10:59:16.68 ID:NL+dMdXRO

WW2のときのドイツの技術力は凄いからな
戦争は発明の母って言葉はドイツにふさわしい

141: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/03/27(水) 11:02:03.47 ID:B8G/9vvd0

日本が風船爆弾()作ってるときドイツはミサイル作ってたからな

146: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/03/27(水) 11:04:12.08 ID:eKS52De30

ヒトラーも原爆に力注いでれば
引き分けぐらいにはできたよな

149: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/03/27(水) 11:05:14.14 ID:wQs0ahsv0

>>146
危険性がわからずに使いまくって後悔する絵が浮かんだ

168: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/03/27(水) 11:19:14.05 ID:cFXp8dJ10

>>146
アインシュタインに逃げられた時点で・・・

174: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/03/27(水) 11:27:59.73 ID:eKS52De30

>>168
アインシュタインは原爆開発に関わってないよ
ルーズベルトに造ろうぜって言ったけど

177: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/03/27(水) 11:31:14.18 ID:cFXp8dJ10

>>174
だからだよ
悪用される恐れを感じてアメリカにトンズラ
抑止力として開発そそのかしたんだし

まあその結果がアレでめっさ後悔したみたいだけど

152: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/03/27(水) 11:06:50.99 ID:YG2OX5+M0

ヒトラー自身は歴史に名を残してもおかしくない有能な政治家だろう
ただ国民の共通の敵を作るために大虐殺をしたのが・・・
政治家としては正しいんだろうけど

155: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/03/27(水) 11:09:30.54 ID:28o6ofyJP

>>152
その場凌ぎしか出来てないから、政治家としても全然
アジテーターとしては凄いけど

153: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/03/27(水) 11:07:49.60 ID:YGhy7bYv0

不景気な時に
ヒトラーみたいな演説されれば
ついていく気になるだろ

169: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/03/27(水) 11:22:14.60 ID:fLbjZTxq0

自己陶酔の末の人種差別政策
経済政策も道路作って無職をナチ党員にしただけ
やがてWWⅡが起き戦況悪化後も長々と悪あがき
自分は地下室に込もって部下を怒鳴り散らすだけ
挙げ句の果てには全部ほっぽり出して自殺

ただのマヌケ

176: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/03/27(水) 11:29:39.40 ID:vz9vx84T0

>>169
その間抜けに欧州全土が震撼したんだけどな
米国の参戦がなければどうなっていたか

スポンサードリンク
180: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/03/27(水) 11:33:54.47 ID:IPQgMoe80
結局、ユダヤの血が混ざってたの?

181: 忍法帖【Lv=17,xxxPT】(1+0:15) 2013/03/27(水) 11:36:17.25 ID:MKwASNba0

>>180
噂程度
まあ嘘だろ

182: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/03/27(水) 11:36:54.81 ID:zhkrsyY70

ヒトラーのユダヤ人虐殺指令書って見つかってないらしいな

183: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/03/27(水) 11:38:38.56 ID:vz9vx84T0

>>182
そういうこと言うと欧州じゃ逮捕されるんだぞ 狂ってるw

187: 忍法帖【Lv=17,xxxPT】(1+0:15) 2013/03/27(水) 11:40:05.81 ID:MKwASNba0

>>182
口頭で指示したっていう線では考えないのかと子一時間
書類が下っ端の兵なんかに見つかるよりよっぽど安全だろ

192: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/03/27(水) 11:43:48.05 ID:iLUBfRys0

>>187
マイナーチェンジでもきっちり型番分けるドイツが口頭指示で動けるわけないだろ
燃やされた可能性ならまだしも

196: 忍法帖【Lv=17,xxxPT】(1+0:15) 2013/03/27(水) 11:45:38.31 ID:MKwASNba0

>>192
ユダヤ人を虐殺しなさいなんていう書類が誰かに見られるリスク考えたらなぁ・・・
ごく一部の高官以外は虐殺があった事実すら知らないだろ

202: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/03/27(水) 11:54:45.54 ID:iLUBfRys0

>>196
例えば一地域の捕虜なんかを銃殺しろ、みたいな指示なら口頭で出来るだろうけど
数百万人を殺したとも言われる大虐殺が書面無しで動かせるかね?

文書としてあったが、押収される前に燃やされた
って考える方がよっぽど自然じゃないの

203: 忍法帖【Lv=17,xxxPT】(1+0:15) 2013/03/27(水) 11:56:49.70 ID:MKwASNba0

>>202
計画性も無くそこいらにいるユダヤ人を殺すだけなら別に口頭指示でも十分に可能じゃない

207: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/03/27(水) 12:01:37.28 ID:iLUBfRys0

>>203
通説のホロコーストはとんでも無く大規模かつ計画的じゃね
それとも、場当たり的にゲシュタポやSSがが見つけたユダヤをその場で射殺して行くのがホロコーストなん?

209: 忍法帖【Lv=17,xxxPT】(1+0:15) 2013/03/27(水) 12:03:27.22 ID:MKwASNba0

>>207
ヒトラー口頭指示→ヴァンゼー会議かと

211: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/03/27(水) 12:07:18.93 ID:iLUBfRys0

>>209
結局水掛け論だな

210: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/03/27(水) 12:05:37.48 ID:j7CvNyCR0

アウシュヴィッツ収容所は殺戮施設ってより強制労働所だったらしい

ってヨーロッパで言ったら逮捕されるかな?

211: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/03/27(水) 12:07:18.93 ID:iLUBfRys0

>>210
強制労働で過労死しまくったのは事実じゃね
どこまで本当なのかは双方のプロパガンダが入り込み過ぎて余人には判断し難いな

212: 忍法帖【Lv=17,xxxPT】(1+0:15) 2013/03/27(水) 12:08:39.32 ID:MKwASNba0

>>210
どちらとも言えるだろ
ガス室があったこともまぎれも無い事実だし

218: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/03/27(水) 12:15:37.17 ID:iLUBfRys0

ガス室の壁から青酸ガスが検出されなかったことはごめんねしないといけないよね

184: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/03/27(水) 11:39:53.16 ID:vmYqRyoi0

どこに書いてあったか忘れたが
行き過ぎた悪があると散発的な悪が生れにくくなるみたいなことがあって
もしヒトラーがユダヤ人虐殺してなかったら今頃世界中で小規模にユダヤ人が迫害されまくってただろう
って意見があったな

221: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/03/27(水) 12:18:21.78 ID:4XfLlUuk0

やつのやったことは確かに最低だけど、当時のドイツには必要悪でもあった
ヒトラーは悪者みたいな歴史教育がなんか好かんな
それを生んだ背景こそ繰り返しちゃいかんような

転載元
http://hayabusa.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1364346805/
ヒトラーについて調べてるんだが実はヒトラーって偉大なんじゃね?

この記事が気に入ったら
「いいね!」

腹筋崩壊ニュースの最新情報をお届けします

カテゴリー : 歴史(2ch) 海外(2ch)

タグ : 

  関連記事

コメント (48件)

  1. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2013/03/27(水) 23:05:20

    お前らと違う考えの俺カッケーーーーー

  2. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2013/03/27(水) 23:07:19

    結局、責任転嫁と誇大妄想の天才でしかないだろ、経済政策は結局国債すりまくりでうまくいかなくなってんだから

  3. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2013/03/27(水) 23:20:34

    ナチスは嫌いだが軍服は好き

  4. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2013/03/27(水) 23:23:57

    一応、ヒトラーの独裁は民主主義から始まったはず。
    カリスマってのはあるだろうが、民の目が駄目だったって事にはなりませんかねえ?

  5. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2013/03/27(水) 23:28:00

    欧米じゃちょっとでもナチスマンセーするとヤバいからな。
    日本に生まれて良かったわ。
    だから言おう、ハイルヒトラー!ファックユダヤ!

  6. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2013/03/27(水) 23:33:03

    でも実際演説の技術とか見ても
    頭はすごく良かったよな

  7. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2013/03/27(水) 23:36:31

    *5お前のやってる事が良く分からん。
    ドイツは海水浴の時よく砂堀りするのって侵略する遺伝子が入ってるって聞いたんだが本当なのか?

  8. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2013/03/27(水) 23:37:21

    ヒトラーの戦争犯罪は戦争で負けた事
    どんなに凄い事やっても戦争で負けたら賊軍になってしまうんだよ

  9. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2013/03/27(水) 23:37:39

    米7
    うるせーだまれ

  10. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2013/03/27(水) 23:39:19

    ヒトラーが信用されたのは、国中の失業者の殆どを有業者にしたからじゃない?ユダヤ人の虐殺は考えてなかった。虐殺ならその場でできるし、収容所作る必要もない。収容所と名前をつけたのはあえて。

  11. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2013/03/27(水) 23:51:42

    織田信長も似たようなもん

  12. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2013/03/28(木) 00:11:33

    ヒトラーの福祉政策は評価に値する

  13. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2013/03/28(木) 03:07:43

    これはガチ。
    っていうか、「あいつはトンでもないクズで悪の権化だ。だからあの戦争はアイツが悪いんだ。」みたいな考え方はそうじゃない格好した戦争を繰り替えさせるだけ。
    有能で、カリスマで、国民に支持されたから総統になり、
    その上で行った行為であると認識しないと進歩がない。
    っていうか、どうせ中世の大虐殺した王や武将がみんな英雄扱いになってるように、
    当事者がみんな死んであと100年も経てば、こんなキャラ立ってる奴、どうせ英雄扱いだよ。

  14. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2013/03/28(木) 08:32:14

    ユダヤ人がどうなろうがそんなこと知ったことじゃないし、連合国側の意見に阿る気は毛頭ないんで、ヒトラーを叩きはしないけど……
    逆にヒトラーを英雄のように祭り上げて擁護する義理もないなあ……

  15. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2013/03/28(木) 13:18:16

    尊敬する人物はヒトラー
    ただし虐殺はNO

  16. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2013/03/28(木) 18:10:03

    ドイツはアメリカ、ソ連、フランス、イギリスのどれかが居なかったら勝ってたやろ

  17. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2013/04/01(月) 20:08:52

    ※4
    ワイマール共和国の選挙は完全比例代表制だから議員は名簿の飾りに過ぎないし、国会は小党乱立のグダグダになる。
    そこに、党首のヒトラーが強気な演説でビシっと決めるナチがウケる土壌があるんだよ。

  18. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2013/04/01(月) 23:42:45

    戦争で負けると、戦前・戦中に起きたマズいことは、すべて敗戦国のせいにされます。いいとか悪いじゃなくて、そういうふうになってます。
    当時世界で一番民主的とされたワイマール憲法下で、合法的に選挙民の熱狂的な支持を拡大していった結果の独裁制確立だったわけで。
    ファシズムって、「民」主主義体制からしか生まれないんです。

  19. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2013/04/13(土) 11:32:01

    リトルボーイはナチス製だよ

  20. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2013/04/21(日) 10:34:41

    有能なクソ野郎ですわ

  21. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2013/05/06(月) 11:06:31

    ユダヤ人絶滅政策が中止になったのは敗戦の1年くらい前からといわれてる。
    物資(燃料)不足だの色々理由はあるようだが、つまりが証拠隠滅し放題。
    現にベルリーン陥落直前にも大量の公文書が処分されたのが見つかってるし。
    あと、ガス室の壁から成分が出ない云々は、歴史修正論の研究者が
    「非公式に」現場から採取した(と主張する)サンプルに基づく調査であり、
    サンプル自体の信頼性から何からまるで皆無だったりする。

  22. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2013/08/07(水) 02:33:44

    信長も秀吉も違う国の人を虐殺したけど日本という共同体に統一してしまえば英雄だからな
    ヒトラーがユダヤを虐殺してヨーロッパ旧ソ連アメリカオーストラリア南米と西洋中東アフリカを全部統一してしまっていれば同じように英雄だったわけだ
    戦争は勝てば官軍、負ければ賊軍で歴史的な英雄と犯罪者は紙一重ってわけだ

  23. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2013/08/07(水) 02:35:42

    戦争の勝者が正しい歴史として記して英雄というのを常識とさせて敗者の歴史は焚書にするか悪や犯罪者とするから

  24. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2013/08/07(水) 04:08:16

    ユダヤって欧州は無論アメリカでも嫌われてた民族だしな
    戦後ユダヤのプロパガンダで
    何故かドイツだけが悪いって事になった
    迫害してたのはドイツだけじゃないのにね

  25. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2014/01/21(火) 02:50:39

    勝てば官軍負ければ賊軍
    日本人が昔の日本人やナチスを叩いて何になるんだか
    戦勝国のように賠償金をたかることは不可能なのに
    自分に都合よく社会に責任転嫁して酔ってるだけじゃん

  26. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2014/03/08(土) 13:10:25

    ユダヤ人が捏造した歴史に踊らされる奴多すぎワロタwwwww
    虐殺虐殺ってwwwwwwwww
    ホロコーストがあったことが前提とか馬鹿すぎワロスwwwwwww
    洗脳って怖いですねwwwwwwwwwww

  27. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2014/08/13(水) 00:16:08

    ヒトラーを話すうえですぐ否定する奴らは大半が在日朝鮮人だからな、虐殺とかいうけどナチス全体で非道なことしてたわけじゃないし一部の親衛隊や兵士がやってたってのを連合側が自分達の正義というプロパガンダのためにつくられた誇大情報なんだよ、アンネの日記にしてもアンネが書いてない部分がわかってるからな(筆跡が合わない)もしユダヤの差別云々がナチスのもとにあるなら何故ナチスが滅びた後にもユダヤ人差別があったのか全然説明されてない

  28. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2014/10/12(日) 04:28:19

    画家を目指し挫折→一兵士として陣頭に立って進軍→熱狂的な弁舌で労働層の支持を獲得→ベルリンオリンピック時の物理的に不可能な首都建設計画
    こんな面白いおっさんが、後の創作物で大魔王レベルの存在として登場しまくるんだから歴史って凄い

  29. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2014/10/18(土) 18:15:37

    ユダヤ人虐殺は慰安婦と同じ構図

  30. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2015/04/01(水) 18:49:13

    ユダヤ人や中共、韓国は 歴史を後からつくる民族。
    ハリウッドや書籍を利用して歴史を作ったよね
    ユダヤ人排斥運動は確かにあったけど何百万人も虐殺してない
    中国もユダヤも数字がどんどんでかくなる
    中国なんざ100年前の残酷な処刑方法の写真が沢山あるのに
    南京関係は捏造した写真しかない不思議。ユダヤ虐殺もしかり。
    現在の「イスラム国」も善良なイスラム教をおとしめるユダヤのしわざ。

  31. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2015/06/08(月) 22:59:35

    なにも知らないバカがおおいけどヒトラー自身はユダヤ人虐殺までは望んでないからな、そもそも虐殺なんてあったかどうかなんて国連側も証拠を掴めてないからタブーしされて悪意だけが残ってる状況だから
    それでも戦時中だから無意味なユダヤ人殺しはあっただろうけどそれは当時調子に乗ってたナチス親衛隊とそれを指揮してとヒムラーが過剰な行動ばかりしてたからなんだよ

  32. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2015/06/08(月) 23:03:41

    あとスターリンはナチスドイツほどとかあったけどあいつらドイツに攻め入る途中でユダヤ人が住んでた村を何ヶ所か滅ぼして侵攻してるから

  33. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2015/06/09(火) 13:28:26

    マダカスカルに欧州中のユダヤ人を移住させる計画だったんだっけ
    殺すことより、欧州から遠く移ってくれ的な
    連合軍の兵士もユダヤ人攻撃してたからなぁ
    ヨーロッパじゅうでユダヤは嫌われてたし迫害されてた
    ユダヤ迫害は、ナチだけじゃないってのは欧州各国認めてるからね

  34. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2015/06/30(火) 16:04:38

    ヒトラーは正しいと思うわ。
    そういや、最近また中韓が挑発してきてるよな。
    戦前の状況に似てるわ。

  35. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2015/07/04(土) 21:40:22

    悪に仕立て上げられたって感じかね
    慰安婦で日本だけが叩かれて悪みたいになってるように

  36. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2015/07/08(水) 00:30:02

    >35
    まさにな

  37. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2015/07/27(月) 09:50:10

    戦国時代に生まれてりゃ織田家に士官できるだろう 他家なら光秀と同じ運命だな なお本能寺の後、光秀、秀吉と天下分け目連打不可避。

  38. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2015/08/14(金) 18:53:15

    ユダヤ人虐殺って言うけどガス室はない上に殺された人数かなり盛ってるからな。
    実質10万人程度っていう資料もある。
    ホロコーストはあったかもしれないけどでっちあげに近い。

  39. 名前:匿名 投稿日:2016/01/23(土) 11:31:14

    南京みたいな感じか

  40. 名前:匿名 投稿日:2016/04/06(水) 13:35:34

    一次大戦で勝利を重ねてたドイツは中から反戦気質が高まったせいで負けちゃって
    反戦運動煽ってたのがユダヤ人
    一次大戦後は周辺の屑国家に賠償金を何度もおかわりされてものすごい貧乏国家で
    国内資産はユダヤ人のもので好き放題されて
    そりゃユダヤ排斥に走るのは当然だな

  41. 名前:匿名 投稿日:2016/06/07(火) 16:47:42

    ヒトラーは研究しつくされてその上で悪と認められている
    その過程を無視して肯定的あるいはユダヤ人の陰謀論に傾倒する奴は
    常識を破ることが有能だと思っているゴミクソ無能野郎としか言いようが無い

  42. 名前:匿名 投稿日:2016/07/15(金) 19:32:39

    ホロコーストなどという、計画的なユダヤ人虐殺など存在しなかった。

    ホロコーストの存在を否認、疑問視している人物たちが多数出席した「ホロコースト・グローバルヴィジョン検討国際会議」を検索すべし!

    英語が読める人は、WIKIの英語版の方も読んでみるといい。

    何故ホロコーストが存在しなかったと言えるのかが、勉強できるからさ。

  43. 名前:匿名 投稿日:2016/07/19(火) 16:51:30

    東条英機は研究しつくされてその上で悪と認められている

    その過程を無視して肯定的あるいは中国・韓国人の陰謀論に傾倒する奴は

    常識を破ることが有能だと思っているゴミクソ無能野郎としか言いようが無い

  44. 名前:匿名 投稿日:2016/07/20(水) 19:59:15

    >>41
    最期までドイツの事を想って、亡くなっていった

    ヒトラー氏に対するヘイトスピーチはやめましょう。

  45. 名前:匿名 投稿日:2016/07/25(月) 16:44:50

    ナチス・ドイツと大日本帝国は

    第2次世界大戦で侵略戦争などしなかった。

    自存自衛の為に戦ったに過ぎない。

    よって両国を裁いたイカサマ裁判の

    ニュルンベルク裁判と東京裁判の

    再審請求をして

    もう1度連合国に

    裁判をやり直させるべきである!

  46. 名前:ななし 投稿日:2016/08/11(木) 09:57:27

    ヒトラーは貧乏で学歴も定職もなく友人もおらず、
    絵葉書の絵なんかを描いて細々と生活していたところからスタートして、
    国家元首まで成り上がったわけだから、やっぱり尋常の人間ではない。
    弁舌の才能と、周りを熱狂させる何かがあったんだろうと思う。悪魔の才能といってもいいけど。

  47. 名前:匿名 投稿日:2016/10/14(金) 20:31:22

  48. 名前:匿名 投稿日:2016/10/14(金) 20:40:37

    ヒトラーは、世論の基準となるマスコミを裏で操作しているのが、ユダヤ人の大資本家であるというとこを指摘して、彼らが自分たちの利益のためにドイツ国民を戦争に導いたってスピーチで言っていた。それだけを聞けば確かに納得できるところはあるが虐殺までは賛成しかねる。 つまりヒトラーは戦争はユダヤ人によって起こされると考えており、本当の平和を望んでいるのはこのユダヤ人を排除するべく活動していたヒトラーなのではないかと考えることができる。

スポンサードリンク