ルワンダで虐殺された人間80万人wwwwwww

1: 風吹けば名無し 2013/03/25(月) 23:30:22.45 ID:NJcG71w7

やっぱ人類って糞だわ

ルワンダ虐殺(Rwandan Genocide)は、1994年にルワンダで発生したジェノサイドである。1994年4月6日に発生したルワンダ大統領のジュベナール・ハビャリマナとブルンジ大統領のンタリャミラの暗殺からルワンダ愛国戦線 (RPF) が同国を制圧するまでの約100日間に、フツ系の政府とそれに同調する過激派フツによって、多数のツチと穏健派フツが殺害された。正確な犠牲者数は明らかとなっていないが、およそ50万人から100万人の間、すなわちルワンダ全国民の10%から20%の間と推測されている。

ルワンダ虐殺 – Wikipedia


画像1

3: 風吹けば名無し 2013/03/25(月) 23:31:27.03 ID:VQ9Wgtag

これビックリすることに、ラジオテレビ新聞が揃って「殺せ」って報道してた

まあだからって本当に殺すのが一番悪いんだが

13: 風吹けば名無し 2013/03/25(月) 23:32:43.27 ID:RzkZQQOI

アフリカだからね、しかたないね

14: 風吹けば名無し 2013/03/25(月) 23:32:55.63 ID:ZX1jlGYR

中華大革命と大躍進政策に比べたら軽いもんだ

スポンサードリンク
15: 風吹けば名無し 2013/03/25(月) 23:33:07.42 ID:vzYiSfad
武器がまたナタとかなのが凄いよな

40: 風吹けば名無し 2013/03/25(月) 23:39:11.78 ID:l9G+PEFz

>>15
殺した側で、トラウマにうめいてるのはどんくらいいるんだろうな

21: 風吹けば名無し 2013/03/25(月) 23:34:41.38 ID:ylvIOO7F1

海外に亡命した人が主導で経済発展してるから完全に無意味な虐殺ではなかったのがせめてもの救い

31: 風吹けば名無し 2013/03/25(月) 23:36:49.44 ID:VFLOf//M

もっとビックリするのは国際連合の条約によって
「ジェノサイド(虐殺)と認定すると認定した国に介入義務が生じる」ので
どこの国も虐殺認定を渋ってたこと

34: 風吹けば名無し 2013/03/25(月) 23:37:42.32 ID:/se/ZDsR

>>31
国連は糞だからな

49: 風吹けば名無し 2013/03/25(月) 23:40:58.51 ID:QbPsHMAa

いわゆる先進国は完全に見て見ぬふりをして
それだけならまだいいが
その後、こんな事は二度とあってはならないみたいな事を
いけしゃあしゃあと発言するからな
お前らもう一度同じ事があっても絶対に無視するだろと

35: 風吹けば名無し 2013/03/25(月) 23:38:03.91 ID:8/7LP+yQ

それでもアフリカは人口増えてんだよなあ…

黒人はニワトリか何か? 差別的意味合い無し

42: 風吹けば名無し 2013/03/25(月) 23:39:33.62 ID:HSfxITT2

>>35
ナイジェリアって2050年には4億人いくとか聞いたわ
どういうペースで産んでるのか意味不明

32: 風吹けば名無し 2013/03/25(月) 23:37:12.88 ID:ylvIOO7F1

ツチとフツの仲はもう昔には戻れんもよう

41: 風吹けば名無し 2013/03/25(月) 23:39:18.94 ID:4AviKsrR

ツチとフツは部族が違うからまだわかる
別に部族が違うわけでも無いのに農民を殺しまくったボリシェビキは頭おかしいんとちゃうか

51: 風吹けば名無し 2013/03/25(月) 23:41:58.60 ID:QS8Bkt9n

>>41
なおツチとフツもベルギー人が勝手に分けた模様
ツチを優遇、フツを冷遇して不満の矛先をツチに向けるという分断工作
イギリスなんかも得意やったな

60: 風吹けば名無し 2013/03/25(月) 23:44:12.83 ID:ylvIOO7F1

>>51
ローマからの伝統だししゃーない

52: 風吹けば名無し 2013/03/25(月) 23:42:06.08 ID:4Msr5pd4

映画見たけど普通に怖い
現実はもっと悲惨だったかと思うとたまんねーわ

69: 大三元 ◆tm8/C7pl2c 2013/03/25(月) 23:45:58.20 ID:D9tu/iXH

ホテル・ルワンダか
震えたわ

スポンサードリンク
54: 風吹けば名無し 2013/03/25(月) 23:42:43.24 ID:4AviKsrR
マオリ族とモリオリ族の話が結構エグい。

1835年11月19日、ニュージーランドの東500マイルのところにあるチャタム諸島に、
銃や混紡、斧で武装したマオリ族500人が突然、船で現れた。
12月5日にはさらに400人がやってきた。
彼らは同じポリネシア系であり、島の原住民であるモリオリ族に
「モリオリ族は最早、我々の奴隷であり、抵抗するものは殺す」
と告げ、集落の中を歩き回った。
モリオリ族は「揉め事は話し合って解決する」という伝統に則り、抵抗しないことに決めた。
友好関係と資源の分かち合いを旨とする和平案をマオリ族に申し入れることにした。
しかし、マオリ族は

70: 風吹けば名無し 2013/03/25(月) 23:45:59.49 ID:4Msr5pd4

>>54
クッソ、気になる引きするやんけ・・

81: 風吹けば名無し 2013/03/25(月) 23:47:26.60 ID:4AviKsrR

>>70
しかし、マオリ族はその会合が開かれる前に大挙してモリオリ族の集落を襲い、
数百人を殺し、その日のうちに食べてしまった。
生き残って奴隷にされた者も殆どが、数年の内にマオリ族の気の向くままに殺されてしまった。
マオリ族の兵士はその時のことをこう語っている。、
「我々は自分たちの慣習に従って島を征服し、全ての住民を捕まえた。
 逃げ延びた者は一人も居ない。逃げた者は捕まえて殺した。
 残りの者も全て殺した。それがどうしたと言うのか。我々は我々の慣習に従っただけである」
チャタム諸島には2000人近いモリオリ族が生活しており、一丸となって抵抗すれば、
このような虐殺は防ぐことができたかもしれない。
しかし(以下略)

96: 風吹けば名無し 2013/03/25(月) 23:49:09.76 ID:vCNoUlO+

>>81
ファッ!?なんやそれ…
ぐう畜ぐう畜アンドぐう畜どころじゃすまんでこれは…
しかも食べてるやんけ…たまげたなぁ…

58: 風吹けば名無し 2013/03/25(月) 23:43:38.87 ID:VmIrl9Xs

アフリカに物資や技術の支援をしても無駄なんだよな
活用する脳みそがないんだから

63: 風吹けば名無し 2013/03/25(月) 23:44:51.68 ID:4AviKsrR

>>58
そもそも民衆に政治参画意識も無ければ、貧困に対する問題意識すら無いから、
支援なんかしても意味無いんだよな

67: 風吹けば名無し 2013/03/25(月) 23:45:39.29 ID:IGCL1EgH

>>63
やっぱ教育は大事やね

66: 風吹けば名無し 2013/03/25(月) 23:45:36.43 ID:hIPrGFbC

>>58
明治日本も立憲政治をやろうとしてプロイセンに勉強しに行ったら
「東洋人には無理やろ。やめとき」とか言われてたもよう。

109: 風吹けば名無し 2013/03/25(月) 23:50:36.21 ID:VmIrl9Xs

農業支援→苗を食べるor育ったころに略奪
学校を建てる→建材かっぱらって自宅の改装
病気予防に蚊帳を配る→投網に使って小魚まで根こそぎ乱獲
水道設備を作る→壊して部品を売っぱらう
先のことは全く考えられないんだよね
どうしようもない

71: 風吹けば名無し 2013/03/25(月) 23:46:02.24 ID:gPyXPr7q

だいたい、勝手に引いた国境線で納得するわけないだろ
民族分布もめちゃくちゃだし

一度徹底的に戦争でもすればいい
バルカンみたいに勝手に国境作るだろ

83: 風吹けば名無し 2013/03/25(月) 23:47:41.68 ID:YQla+UXD

>>71
主力兵器は鉈槍弓矢か何か?

89: 風吹けば名無し 2013/03/25(月) 23:48:41.38 ID:gPyXPr7q

>>83
それが問題なんだよな
ぐう畜の死の商人共が銃火器ばら撒くからタチ悪い

73: 風吹けば名無し 2013/03/25(月) 23:46:12.90 ID:q75eO/wk

黒人が強いのは白人に虐待され続けて弱い奴が全滅したからだからな
こうして黒人はまた強くなるわけよ

93: 風吹けば名無し 2013/03/25(月) 23:48:55.70 ID:8/7LP+yQ

>>73
白人の差別的人類学者と同じ主張なんだよなあ

スポンサードリンク
74: 風吹けば名無し 2013/03/25(月) 23:46:15.88 ID:amXaoGBP
少年兵はあかん・・・

124: 風吹けば名無し 2013/03/25(月) 23:52:09.67 ID:iwGY/BC7

>>74
???「メガネかけてる奴、海外に行ったことがある奴、字が読める奴、
     手が綺麗な奴、腕時計してる奴はインテリだから殺して子供たちにその仕事を任せよう」(ニッコリ

129: 風吹けば名無し 2013/03/25(月) 23:53:13.70 ID:NIYJuSRD

>>124
お、ポルポトゥー!

130: 風吹けば名無し 2013/03/25(月) 23:53:14.88 ID:VmIrl9Xs

>>124
素人の子供に外科医とかマジキチ

78: 風吹けば名無し 2013/03/25(月) 23:47:08.46 ID:U7xQFTE3

今のルワンダはアフリカでも相当マシな国家になってるんだよなあ

80: 風吹けば名無し 2013/03/25(月) 23:47:25.60 ID:JEokyRcA

ほとんどがナタとかでの肉弾戦で殺したってのが怖い

97: 風吹けば名無し 2013/03/25(月) 23:49:12.13 ID:vPWwcsdY

世界の人々はあの映像を見て、怖いねというだけでディナーを続けるよ

107: 風吹けば名無し 2013/03/25(月) 23:50:04.81 ID:vCNoUlO+

>>97
なんやろなあこの気持ちは

113: 風吹けば名無し 2013/03/25(月) 23:51:14.81 ID:QFwJs1+Y

>>107
まさしく対岸の火事
正直政治家の9割くらいはアフリカの黒人たちにこれ以上発展しないでくれって思ってるやろw

126: 風吹けば名無し 2013/03/25(月) 23:52:58.42 ID:fIJo9wso

>>113
実際そうやろ
ヨーロッパの連中とかテキトーにアフリカで殺しあって出てくんなって思ってるで
なおダイアと油はほしいもよう

122: 風吹けば名無し 2013/03/25(月) 23:51:53.19 ID:4NsVvIoc

>>107
ニュースキャスターは嬉しそうに 「乗客に日本人はいませんでした」

138: 風吹けば名無し 2013/03/25(月) 23:54:13.47 ID:HSfxITT2

>>122
これは当たり前やと思うけどな
何はともあれ自分らに害が及ぶかどうかが最優先事項やろ

144: 風吹けば名無し 2013/03/25(月) 23:55:13.60 ID:4wTJA09L

>>138
問い合わせが殺到しない為にも必要

102: 風吹けば名無し 2013/03/25(月) 23:49:38.61 ID:4NsVvIoc

黒人は奴隷貿易に使われたが、その黒人を奴隷にしたのも黒人という事実

スポンサードリンク
120: 風吹けば名無し 2013/03/25(月) 23:51:43.29 ID:8/7LP+yQ
>>102
日本人も海外に奴隷として日本人を売ってたで

121: 風吹けば名無し 2013/03/25(月) 23:51:52.23 ID:ylvIOO7F1

>>102
黒人売って儲けてたダホメー王国王族末裔が未だに地元にいるんだよな
それでルーツ辿りに観光しにきたアメリカ黒人にガイドやってる

132: 風吹けば名無し 2013/03/25(月) 23:53:26.17 ID:wUQ7TlFS

>>121
うーんこの世渡り上手

105: 風吹けば名無し 2013/03/25(月) 23:50:04.31 ID:VFLOf//M

ちょっとまえのスリランカの反政府ゲリラも結構エグいで
対戦車地雷強盗なるもんがあったからな
対戦車地雷で乗用車爆破して死体から金品パクーよ

106: 風吹けば名無し 2013/03/25(月) 23:50:04.59 ID:osTebJ9f

それでもブリカスの畜生さには到底及ばない
やっぱりブリカスがナンバー1!

119: 風吹けば名無し 2013/03/25(月) 23:51:42.21 ID:5qCtm41d

>>106
未だに英国大連邦は21億人いるという事実

153: 風吹けば名無し 2013/03/25(月) 23:56:49.57 ID:wWPzj6Tb

>>106
ブリカス「オーストラリアくっそ暇やから原住民マンハントしてたら全滅したンゴwwwww」

168: 風吹けば名無し 2013/03/25(月) 23:59:06.21 ID:d+Sw1m1H

>>153
仮にも自分達と変わらぬ姿をした人間をハントできるとか
こいつらこそが真の意味で人間ではない何かなのではないだろうか

175: 風吹けば名無し 2013/03/26(火) 00:00:05.63 ID:ylvIOO7F1

>>168
言うほど同じと思うか?
江戸時代人は西洋人のこと同じだとは思ってなかったと思う

203: 風吹けば名無し 2013/03/26(火) 00:03:46.87 ID:EHcrxmUI

>>175
いやそりゃ完璧にそっくりなわけはないってわかっとるよ
でも別に原住民ちゃんとやきう民並みとかのように
明らかに生物的に違いがあるわけでもないやろ
エイリアンのような何かでもない人間を娯楽の一環として狩れるとかまともな感性しとらん

222: 風吹けば名無し 2013/03/26(火) 00:05:36.35 ID:ECO6RyEO

>>203
脳みそ小さいから白人よりはるかに劣った生き物ってほんの半世紀前まで本気で言ってたんやで

228: 風吹けば名無し 2013/03/26(火) 00:06:29.06 ID:axk6+/2y

>>222
その説の発祥もブリカスなんだよなあ…

114: 風吹けば名無し 2013/03/25(月) 23:51:24.32 ID:ltq/WSIh

アフリカは世界中の不幸の調整弁になっとるからな
自分らで勉強して先進国に頼らないやり方覚えたらそれはそれで世界は破滅に進むやろうし詰んでるわ

127: 大三元 ◆tm8/C7pl2c 2013/03/25(月) 23:53:13.06 ID:D9tu/iXH

子供たちだけ教育が充実した国に留学させた方がいいのでは?

スポンサードリンク
139: 風吹けば名無し 2013/03/25(月) 23:54:35.75 ID:JEokyRcA
>>127
豊かな国で知識を得た子供たちは貧しい祖国に帰りたがるやろか

149: 風吹けば名無し 2013/03/25(月) 23:56:02.82 ID:4AviKsrR

>>139
先進国に留学してきた、かつてのガキが祖国に戻って元気に独裁者やってるやん
アラブもアフリカも
ジンバブエなんか経済破綻だなんだ言うても大統領はホテルみたいな豪邸に住んで毎日ワイン何本も開けてんで

176: 風吹けば名無し 2013/03/26(火) 00:00:16.73 ID:NpiaJO0K

実際地球上の全ての人間にそれなりの暮らしをさせるパイはあるんやろか?

182: 風吹けば名無し 2013/03/26(火) 00:01:22.48 ID:ylvIOO7F1

>>176
今ですら二個分必要という説が

どっかの学者がタブレット端末の適正な値段は1万ドルとか言ってたな

183: 風吹けば名無し 2013/03/26(火) 00:01:28.54 ID:b9iT0K2Q

>>176
ちょっと終末戦争ごっこして人口が半分ぐらいになればいけるんやないか

191: 風吹けば名無し 2013/03/26(火) 00:02:16.52 ID:tdfcH59k

>>183
そんじゃクロンボどもに殺しあってもらうのが一番だね
武器も売れるしwin-winや

185: 風吹けば名無し 2013/03/26(火) 00:01:47.19 ID:kZf/g4F4

内戦時代に海外へ脱出したツチ族 (ディアスポラ )のうちの200万人近く が戦後帰国し、
海外で習得した様々な スキルで国の復興に尽力しており、21 世紀に入り顕著に近代化が進み、
「ア フリカの奇跡」と呼ばれている 。
毎年 成長率が7%前後と急成長を遂げている 2010年頃からはIT立国を目指し、ITの普 及・整備に力を注いでいる。

おお!

202: 大三元 ◆tm8/C7pl2c 2013/03/26(火) 00:03:44.58 ID:6UmKDCl6

>>185
やっぱりこういうことだよな

学校作ることすら無理なんだから、外国で教育を受けるしかないよ

218: 風吹けば名無し 2013/03/26(火) 00:05:23.28 ID:HK/4FxHL

>>202
海外留学アンド傾斜生産がええと思うわ
将来性ありそうな小さな国に集中的に資本投下してアフリカ版シンガポールとかなってもらえばええんや

245: 風吹けば名無し 2013/03/26(火) 00:09:12.50 ID:UCDj0UWN

何年で80万人かは知らんけど
中国が日本にふっかけてる1、2年で5000万人てありえへんやろ

289: 風吹けば名無し 2013/03/26(火) 00:14:27.61 ID:WPEjm0Ua

>>245
古代から白起将軍が捕虜40万を生き埋めにしたりするビックリ国家だからいけるって大丈夫大丈夫、へーきへーき

299: 風吹けば名無し 2013/03/26(火) 00:15:48.28 ID:57Aurfkc

内戦=悪みたいな風潮
戦国時代は通過儀礼みたいなもんで、文化レベルの向上には避けられないと思うが

313: 風吹けば名無し 2013/03/26(火) 00:17:39.75 ID:aXjAFnuW

>>299
向上した先がないってのがな
コツコツ積み上げても欧州諸国がキ○タマをがっしり掴んでるってところが

344: 風吹けば名無し 2013/03/26(火) 00:22:17.75 ID:0a2rl5GM

部族ごとに国作ったらマシになるだろうか
ならんだろうなあ…

352: 風吹けば名無し 2013/03/26(火) 00:23:42.36 ID:BNGYr+0N

>>344
国境線の綱引きで大げんかに発展するもよう。

364: 風吹けば名無し 2013/03/26(火) 00:25:07.24 ID:858534od

>>352
その結果としてまとまれば今よりはマシだと思うで
力ある奴らが下を抑えつけるのであればまだ納得できる奴らはいる

なお欧米が介入してそれもできん模様

358: 風吹けば名無し 2013/03/26(火) 00:24:23.26 ID:RTJLNIh0

アフリカの貧乏国は、国民が飢えてるとか言ってる割には内戦にフランカーだのファルクラムだのクッソ高い兵器投入しまくってるのが謎やな

良く考えたら鉱山収入抑えてるのに貧乏なわけが無いんだよなあ
国民に金がまわらないだけで

392: 風吹けば名無し 2013/03/26(火) 00:29:07.64 ID:qqo5NxOv

>>358
そら独立できたら資源のおこぼれ貰う為に先進国が武器寄越してるんや

365: 風吹けば名無し 2013/03/26(火) 00:25:11.75 ID:H1TG1tkm

良心的な部族がおっても対話に意味が無い以上それは消えていく部族でしかないんやろなあ
殺すのに抵抗無い部族だけ残って別の部族と出会って殺しあって、優位を築いたと思ったら疫病で死んで他の部族が台頭して

373: 風吹けば名無し 2013/03/26(火) 00:26:17.44 ID:NSkduRVl

アフリカはエジプトを除けば元々の文明レベルが低すぎるだろ

396: 風吹けば名無し 2013/03/26(火) 00:30:29.38 ID:NXnSMaSU

>>373
大規模な人口を支えるだけの農耕ができる地域が少ないんやな
米とか麦とかに適してない
より少ない労働でより多く養える作物が採れることで余剰労働力が生まれんと文明は発達せえへん

415: 風吹けば名無し 2013/03/26(火) 00:33:17.67 ID:C5Yl2/ae

世界には畜生が蔓延ってるな
それに比べて我らが日本を見よ

畜生どもにお金を配ってるね(ニッコリ

422: 風吹けば名無し 2013/03/26(火) 00:35:13.74 ID:31luOZ/S

>>415
だが待って欲しい。世界が畜生で満たされれば矛盾した良心を痛めずに済むのではないか

473: 風吹けば名無し 2013/03/26(火) 00:43:37.15 ID:l4hr39ve

アフリカは広すぎるんだよ。
no title民族で数千、部族なら数万ってレベル。50程度に分けただけじゃ足りんよ

転載元
http://hayabusa.2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1364221822/
ルワンダで虐殺された人間80万人wwwwwww

この記事が気に入ったら
「いいね!」

腹筋崩壊ニュースの最新情報をお届けします

カテゴリー : 事件・事故(2ch) 海外(2ch)

タグ : 

  関連記事

コメント (22件)

  1. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2013/03/26(火) 17:54:30

    なんで俺はホテル・ルワンダを小学生の時に見てしまったのだろう、、、、

  2. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2013/03/26(火) 17:58:59

    腹筋?

  3. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2013/03/26(火) 18:01:06

    やっぱ強気に出る時は出ないとあかん。
    平和的に解決といくら訴えた所で相手に全く平和的に解決するつもりが無かったらまるで意味を召さない。
    日本も中韓に好き勝手され放題という事がどういう事なのかしっかり学ばなければならない。
    相手は日本と仲良くしようなんて皆無だし、日本人相手なら何しても良いって考えだからね。

  4. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2013/03/26(火) 18:06:25

    現在ですら80万とか見ると南京の5000万だかはどうなんだよ、中共はイカレてんのか

  5. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2013/03/26(火) 18:19:21

    同じジェノサイドでもユーゴスラビアの時は介入したんだよな
    やはりアフリカは難しいかな

  6. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2013/03/26(火) 18:22:09

    ポソ宗教戦争のショッキングな映像なら、ようつべとかにあんじゃね?
    子供は絶対に見ない方がいいが、
    大人は一度は見るべき映像かも。
    ホテルルワンダ見てキツかった人は、見ない方がいいも知れんが。

  7. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2013/03/26(火) 18:37:34

    元々ルワンダはアフリカ諸国の中でも発展してた国なんだよな
    だから機械的に多数の人間を虐殺することができた
    恐ろしい話やで

  8. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2013/03/26(火) 19:10:06

    大量の死者数を見ると、
    この中の上位0.数%にはとてつもない天才とかもいたんだろうな~と
    もったいない気持ちになるは
    まあ直接は関係ないんだが

  9. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2013/03/26(火) 22:38:32

    全世界の人が日本人並の生活させるわけにはいかないからね、仕方ないね
    末長く底辺続けて、どうぞ

  10. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2013/03/26(火) 23:36:29

    他国の分断工作ほど醜いものは無いな・・・
    日本は維新のとき分断工作に打ち勝って太平洋戦争で分断工作にやられた。
    今も日本内の分断工作には気をつけたほうがいい。
    沖縄なんかもうバレバレなくらい激しく分断工作されてるが・・・。
    日本も他国にしないようにせねば。

  11. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2013/03/26(火) 23:57:34

    ホテルルワンダは衝撃的だったなー

  12. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2013/04/28(日) 16:36:25

    白人は恐ろしいな
    分断工作は鬼畜すぎる

  13. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2013/10/06(日) 21:02:46

    本スレ97のいう通りっちゃいう通り何だよな。結局自分とその周りの人間が大事なだけなんだよな。

  14. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2013/10/17(木) 19:21:34

    どんなに言い訳しても国連.主要国が人種差別的思考によってルワンダ国民見捨てたのはunscr912と913は絶対に忘れてはならない

  15. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2014/01/12(日) 02:04:24

    アフリカは農耕に適してないとか言うけど、ヨーロッパも氷食地形あり、テラロッサありでそこまで農耕に適してないやん!そこんとこどうなんや!

  16. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2014/01/12(日) 02:09:39

    てか当時を知らんからあれやけど、ルワンダ内戦に主要国が介入しなかったのは介入しても利益がないからっていうだけで、差別が理由ではないんと違うけ?国益を満たさない以上国家としての行動が躊躇われるのはある程度しゃーないやろ

  17. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2014/06/21(土) 23:44:46

    なるようにしかならん

  18. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2014/07/12(土) 12:53:02

    自国に利益をもたらさない他国ごたごたに首つっこみたがる奴はおらんよ
    石油とかの資源があったら別だろうけど

  19. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2014/07/27(日) 11:24:04

    現在進行形で北朝鮮で同じように虐殺されてるが見て見ぬ振りやろ
    収容所の拷問や処刑、飢餓で人肉食う事考えりゃむしろ北の状況の方が桁違いに酷い
    見て見ぬ振りどころか支援や送金してる日本は間違いなく非難されるだろ 関係ない国の連中から

  20. 名前:匿名 投稿日:2016/02/02(火) 17:31:18

    100日で80万人なんだよな
    wiki見るとあまりの畜生さにドン引き

  21. 名前:匿名 投稿日:2016/05/20(金) 03:47:54

    人間その気になれば銃火器じゃなく鉈や斧で80万いけるんだな…

    >>120
    日本も初めは異人へ日本人売り渡してたヤツがいたが
    宣教師やそれに伴い入国してきた南蛮人の目的に気付いてからは
    地域の有力者達がこぞって異口同音に異人への人身売買を禁じてる
    キリシタン大名でさえも

  22. 名前:匿名 投稿日:2016/08/09(火) 17:09:02

    パヨクの面白理論で
    南京大虐殺でそんな無駄な銃弾や燃料があるかよ馬鹿と言われると
    このルワンダの大虐殺を持ち出して現代でも鉈やナイフで虐殺できるとかマジで言い出すんだぜ

    真正の馬鹿ってもう既知外のレベルにいるんだなってゾッとしたわ

スポンサードリンク