コンビニでおにぎりを買った話

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/03/13 15:01:17 ID:J4mawlOe0

よく晴れた夏の午前11時
俺は腹が減っていた


画像1

3: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/03/13 15:02:05 ID:J4mawlOe0

そこで、コンビニに行こうと思った

5: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/03/13 15:02:43 ID:HFLGwoWS0

山下清だろお前

8: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/03/13 15:03:06 ID:J4mawlOe0

しかし、よくよく考えたら財布を忘れていた
俺はいそいで家に帰ったんだ

その時だった

スポンサードリンク
9: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/03/13 15:04:34 ID:J4mawlOe0
俺の家に着いた
そしたら俺の犬だったびっくりした
しかしよくよく考えると俺は犬を飼っていなかったではないか!

11: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/03/13 15:05:54 ID:J4mawlOe0

雑種のダルメシアンだった
俺は財布を引き出しから出して、中身を確認した
104円入ってた

12: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/03/13 15:06:55 ID:J4mawlOe0

俺はかつてないウキウキと共に家を飛び出した
暑かった だって夏だもん

14: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/03/13 15:07:53 ID:J4mawlOe0

コンビニに着いた
涼しかったなぜならクーラーがガンガンだったからだ
「ああ気持ちいい」

16: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/03/13 15:10:09 ID:J4mawlOe0

俺は前述したとおり腹が減っていたので
ここはコンビニ弁当の定番of the定番のおにぎりを買う事にした
ちなみに、俺は梅が好きだ

17: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/03/13 15:12:07 ID:J4mawlOe0

俺は店の人に尋ねた
「おにぎりはどこですか」
「そこです」
「どうも」

20: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/03/13 15:14:25 ID:J4mawlOe0

俺はおにぎり(鮭)を買う事に決めた

23: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/03/13 15:15:54 ID:J4mawlOe0

店員が言った
「105円です」
俺は104円を渡した
困惑する店員を見て、ようやく俺は自分のミスに気が付いた

24: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/03/13 15:16:31 ID:J4mawlOe0

一 円 足 り な い で は な い か

30: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/03/13 15:19:18 ID:J4mawlOe0

俺は焦った
しかし、俺の判断能力は鈍ってはいなかった
「どれを減らせばいいですか」

33: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/03/13 15:21:26 ID:J4mawlOe0

店員は言った
「一円くらいならいいですよ」
俺は泣いた
泣いて泣いて泣いてちょっと笑ってそれからまた泣いた

36: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/03/13 15:22:32 ID:J4mawlOe0

「レシートはいいです」
俺の口から出たのはこの言葉だけだった
せめて、せめてレシートを受け取らない事で一円分の償いをしようと

38: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/03/13 15:23:36 ID:J4mawlOe0

今思えば、俺は運が良かったのだろう
この日本という国に生まれ、誇り高きコンビニ店員と出会う事ができて

40: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/03/13 15:25:52 ID:J4mawlOe0

だが、忘れてはならない
この幸せの裏には多くの人達の犠牲があると言う事を
幸運ついでだ
俺は募金箱にポケットに入っていた10円を入れた

~終わり~

スポンサードリンク
42: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/03/13 15:26:54 ID:J+GVOcIH0
金あるやん

43: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/03/13 15:27:16 ID:LTxkwzQk0

感動した

44: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/03/13 15:27:34 ID:J4mawlOe0

第二章

はじめてのダイソー

45: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/03/13 15:28:03 ID:XfJETFYR0

>>44
続きあんのかよwww

47: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/03/13 15:28:23 ID:NJmvU9Qo0

第二章www

48: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/03/13 15:28:31 ID:J4mawlOe0

俺は最近100円ショップなるものを知った
実を言うと前から知っていたが知らないふりをしていた

50: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/03/13 15:29:51 ID:J4mawlOe0

よく考えて欲しい
生活必需品が100円で買えたら経済が混乱するではないか
俺はユウワクに負けて100円ショップへ足を運んだ

51: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/03/13 15:30:24 ID:r8viBmMt0

どうせ予想外の消費税だろ

52: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/03/13 15:32:07 ID:J4mawlOe0

通りを歩いているひとにオススメを聞くと「ローソンストア100」がいいそうだ
俺はダイソーへ行った

57: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/03/13 15:34:16 ID:J4mawlOe0

俺は財布を忘れた事に気づき
家に戻ると犬がいた気がしてびっくりしたけどそれは俺の妄想で
財布をようやく探し出したと思ったら105円入っていた

58: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/03/13 15:34:55 ID:J4mawlOe0

俺はダイソーへ再びおもむいた

65: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/03/13 15:37:16 ID:J4mawlOe0

すごいすごい素晴らしい!
あれもこれもどれも105円である
そこでちょうどフライパンが目に入った

72: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/03/13 15:39:22 ID:lWsFkTtL0

>>65
ちょうどってなんだよwwwwwwww

70: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/03/13 15:38:35 ID:J4mawlOe0

小さい頃の記憶が蘇ってくる
あぁそうだフライパンコレクション…
フライパンコレクションッ!

スポンサードリンク
71: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/03/13 15:39:14 ID:J4mawlOe0
俺は気が付くとフライパンを持ってレジに立っていた

81: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/03/13 15:43:21 ID:J4mawlOe0

消費税の5円を俺は忘れてはいなかったのだ
優雅な動きで鞄から財布を取り出し
105円をとりだす
そのまま流れるように\_____/に置く…

82: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/03/13 15:43:57 ID:J4mawlOe0

ピッ
「315円です」

~終わり~

88: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/03/13 15:46:09 ID:XfJETFYR0

>>82
( ;∀;) イイハナシダナー

90: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/03/13 15:46:34 ID:rziUxt2NO

三章はよ

104: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/03/13 15:55:50 ID:pZ67AJpB0

センスを感じる

110: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/03/13 15:59:39 ID:J4mawlOe0

第三章

植物を育てるよ

111: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/03/13 16:00:38 ID:J4mawlOe0

ばあちゃんからソテツなる生き物を戴いた
それはなんと植物だったので育てる事にした

112: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/03/13 16:01:12 ID:J4mawlOe0

水をあげた
不思議と喜んでる感じがする

113: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/03/13 16:02:03 ID:J4mawlOe0

俺はソテツに話しかけた
「水は美味いか?」
ソテツはこう言った
「ああ、美味い」

114: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/03/13 16:03:39 ID:J4mawlOe0

「それじゃあもっとあげるよ」
俺は水道料金が家計を圧迫しないギリギリのラインをちょっと超えるくらいの水を
ソテツにあげた

117: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/03/13 16:04:11 ID:J4mawlOe0

ソテツは次の日死んだ

~終わり~

118: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/03/13 16:05:17 ID:QnMyJ4NI0

くそwww

116: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/03/13 16:03:59 ID:r8viBmMt0

根腐れか

スポンサードリンク
120: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/03/13 16:07:33 ID:i7hvsgNs0
「それはなんと植物だったので」

このへんの言い回しが白樺派文学っぽいw

121: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/03/13 16:10:29 ID:4pkVr4cu0

結局なんだったのさ…

122: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/03/13 16:15:06 ID:XfJETFYR0

この>>1すごい不思議な奴

転載元
http://hayabusa.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1363154477/

この記事が気に入ったら
「いいね!」

腹筋崩壊ニュースの最新情報をお届けします

カテゴリー : ネタ(2ch) 雑談(2ch)

タグ : 

  関連記事

コメント (14件)

  1. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2013/03/13(水) 20:42:47

    なんだこのスレ

  2. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2013/03/13(水) 20:42:50

    オチがやべえ

  3. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2013/03/13(水) 20:47:13

    >>1のカオスっぷりがやべえ

  4. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2013/03/13(水) 20:55:29

    くそワロタww

  5. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2013/03/13(水) 21:02:02

    なにこの>>1心配になる

  6. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2013/03/13(水) 21:04:53

    最後わろた

  7. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2013/03/13(水) 21:14:05

    結構面白いw

  8. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2013/03/13(水) 21:22:03

    小説にしても違和感なさそう

  9. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2013/03/13(水) 21:50:05

    >>1がすごく心配

  10. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2013/03/13(水) 21:53:44

    薄ら寒いものを感じる

  11. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2013/03/13(水) 22:10:56

    やばい
    惚れた

  12. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2013/03/13(水) 22:52:21

    こういうわけのわからなさ大好きだわw

  13. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2013/03/13(水) 23:52:42

    菅原の文章みたい

  14. 名前:名無しさん@蝮筋崩壊 投稿日:2013/03/15(金) 10:56:49

    >>1渾身の君が代を飛ばすなんて

スポンサードリンク