明智光秀ってなぜ織田信長を裏切ったの?

1: 風吹けば名無し 2013/01/15 22:50:27 ID:vGZsaHjE

教えて


画像1
24: 風吹けば名無し 2013/01/15 22:54:16 ID:4MXDCkZm

むしゃくしゃしてやった、誰でも良かった

4: 風吹けば名無し 2013/01/15 22:51:20 ID:qEgH3oN/

秀吉に嵌められた説

5: 風吹けば名無し 2013/01/15 22:51:22 ID:x45DitZ/

料理勝負で恥かかされた上に見捨てられたから

スポンサードリンク
7: 風吹けば名無し 2013/01/15 22:52:05 ID:ygfkx0cQ
下克上だからね仕方ないね

10: 風吹けば名無し 2013/01/15 22:52:13 ID:2OAdt+rN

お前の土地な、ウチの子にやるから

13: 風吹けば名無し 2013/01/15 22:53:09 ID:ZO22IjQT

センゴク一統記でちょうどその辺やっとるで

22: 風吹けば名無し 2013/01/15 22:54:04 ID:MVZOVQ8C

>>13
あれの光秀変な人にされすぎやろ・・・

29: 風吹けば名無し 2013/01/15 22:55:10 ID:BsGgQaiI

>>22
ええきゃらやないですか

36: 風吹けば名無し 2013/01/15 22:56:12 ID:ygfkx0cQ

>>22
変やけど実際あれぐらい有能やったはずやで
気弱な中間管理職イメージついとるけど

105: 風吹けば名無し 2013/01/15 23:09:21 ID:0fwdD56X

>>36
幕臣からFAして10年くらいで織田家エース争いするレベルなら
そうとう有能やろな

16: 風吹けば名無し 2013/01/15 22:53:33 ID:tZJzA1Mi

色々な小説家、歴史研究者が様々な明智光秀像を出す

18: 風吹けば名無し 2013/01/15 22:53:39 ID:p5TuRq7Y

むしろなんで家康や秀吉はうらぎらなかったのか

25: 風吹けば名無し 2013/01/15 22:54:31 ID:tn9dGZZF1

>>18
家康は所詮外様やからノーチャンスやで

32: 風吹けば名無し 2013/01/15 22:55:18 ID:BH0ft6SY

>>18
なお家康は秀吉死亡後裏切った模様

23: 風吹けば名無し 2013/01/15 22:54:09 ID:4CQBFu5N

年下のくせに金柑頭とか有吉がつけるみたいなアダ名で呼びやがるから

27: 風吹けば名無し 2013/01/15 22:54:49 ID:8mBr6TyC

ワイは朝廷黒幕説と足利義昭黒幕説のハイブリッドを推すで

34: 風吹けば名無し 2013/01/15 22:55:59 ID:aHZuCLSk

信忠さえ生きてれば未来は大きく変わったのにな織田家も

スポンサードリンク
44: 風吹けば名無し 2013/01/15 22:58:10 ID:MVZOVQ8C
>>34
有楽斎が脱出できたから、やろうと思えば逃げられたよな
信長が唯一教育できなかったのが親を捨てる非情さやったのかもな

52: 風吹けば名無し 2013/01/15 22:59:25 ID:21b7VBk0

>>44
信長も身内には甘々だしな

41: 風吹けば名無し 2013/01/15 22:57:38 ID:zoB4r8j/

最近は光秀=天海説と家康が本能寺の変の実行犯である説が学会で有力になってて驚いた

42: 風吹けば名無し 2013/01/15 22:57:41 ID:qin3KuKp

朝廷と宗教勢力やと思う

45: 風吹けば名無し 2013/01/15 22:58:16 ID:Y1eefL1u

実際光秀は織田家中では一、二を争うレベルに優秀やろ

76: 風吹けば名無し 2013/01/15 23:04:25 ID:8mBr6TyC

>>45
自分のいる安土に近い京都含めた畿内全域委任するんやで
めちゃくちゃ能力買ってるし信用してる
なのに裏切った光秀は人間の屑

129: 風吹けば名無し 2013/01/15 23:14:13 ID:0fwdD56X

>>76
光秀が裏切る直前はもう全然信長は相手にしてなかったらしいで
窓際族扱しとった上にさらに飲み会とかで自分アピールしたら
お前は何の役にも立っとらんだろうがってみんなの前でフルボッコにしたとか

133: 風吹けば名無し 2013/01/15 23:15:44 ID:MVZOVQ8C

>>129
相手にしてなかったら
1万数千の軍勢なんて与えないし
一番重要な盟友である家康の接待なんて任せないよ

50: 風吹けば名無し 2013/01/15 22:58:46 ID:K2/2VuZZ

やっぱ男ってのはよ生まれた以上1番を目指しちまうんだよ

55: 風吹けば名無し 2013/01/15 22:59:36 ID:/VT+DFVP

上司殴って仕事辞めるみたいなもんだよ

66: 風吹けば名無し 2013/01/15 23:01:50 ID:eJl/HoUm

ワンチャンあるでって誰かに唆された説と、単独犯説に分かれるんやっけ?

77: 風吹けば名無し 2013/01/15 23:04:35 ID:GqeBO7XE

結局、織田信長ですら豪族連合の長としか思われてなかったってことだよな

95: 風吹けば名無し 2013/01/15 23:07:09 ID:4MXDCkZm

>>77
というか部下に領地と権限を与えすぎなんだよな。
その反省から江戸幕府では高い職にある者の領地は極端に少なくした。
結果、反乱が防げた。

94: 風吹けば名無し 2013/01/15 23:07:01 ID:gg4alttU

疲れたんやろ
50過ぎると更年期も来るやろうからちょっとした判断が思いもよらない事になる

スポンサードリンク
107: 風吹けば名無し 2013/01/15 23:09:47 ID:UDZpbZfj
>>94
これやろなあ
どんだけ尽くしてもノブの機嫌を損ねたらポイーされる恐怖と
何より自身の老化が冷静な判断力を失わせてたと思うわ

119: 風吹けば名無し 2013/01/15 23:11:26 ID:TY5Urma/

光秀がやらなくても誰かが謀叛起こしてたと思う

124: 風吹けば名無し 2013/01/15 23:12:36 ID:tn9dGZZF1

>>119
荒木とか松永とか浅井とかおこしてるだろ

127: 風吹けば名無し 2013/01/15 23:13:57 ID:8mBr6TyC

>>124
散々裏切られてるのに自分の傍に大きな権限与えた部下置いたのはノブの誤りだったな

126: 風吹けば名無し 2013/01/15 23:13:43 ID:fovR1HPg

万が一光秀が山崎で勝っていたとして、果たしてそれは天下を統一したと言えていたのか

144: 風吹けば名無し 2013/01/15 23:18:05 ID:tn9dGZZF1

>>126
負け側の密約とかは破棄されるだろうし、万が一勝ってたら光秀側に付く勢力もあったんじゃないかな。
長宗我部あたりとか

128: 風吹けば名無し 2013/01/15 23:14:11 ID:TUVlV8hp

でもぶっちゃけ、本能寺の変が燃え盛る炎の中で仁王立ちする信長のイメージを作って
信長の存在がレジェンドになったんだよね

138: 風吹けば名無し 2013/01/15 23:17:08 ID:w7HKEf8s

死に様は絶対かっこよく描かれるよな

136: 風吹けば名無し 2013/01/15 23:16:43 ID:fovR1HPg

あの畜生猿は第一報聞いた時どうおもったんやろなあ
普通に悲しんだのか、朗報だね(ニッコリ と思ったのか

142: 風吹けば名無し 2013/01/15 23:17:42 ID:Y1eefL1u

>>136
なお軍師の方が先に朗報だね(ニッコリと言った模様

143: 風吹けば名無し 2013/01/15 23:17:46 ID:4MXDCkZm

>>136
黒田官兵衛「朗報だね(ニッコリ)」
秀吉「こいつ引くわー!マジで引くわー!(でも朗報だね)」

150: 風吹けば名無し 2013/01/15 23:18:41 ID:zeH4hVZv

>>143
これやろなあw

140: 風吹けば名無し 2013/01/15 23:17:20 ID:3HBD9o98

あのタイミングで織田をブッ殺すのが一番だと思えるくらい狡猾な奴じゃないと織田家の最高幹部にはなれない
って聞いて納得したわ

146: 風吹けば名無し 2013/01/15 23:18:26 ID:L6YR5Y26

本能寺後の杜撰さを見る限り引退してもいい爺さんを転勤転勤アンド転勤に酷使酷使アンド酷使やから疲れて衝動的にやったんやろ

スポンサードリンク
156: 風吹けば名無し 2013/01/15 23:19:12 ID:ltz8t5sE
光秀「敵は本能寺にあり」
部下「なにいってだこいつ」

とはならなかったのか

173: 風吹けば名無し 2013/01/15 23:22:07 ID:AHbkfTxm

>>156
末端の兵は本能寺に誰が泊まってるのか知らないまま連れていかれた説あるで

177: 風吹けば名無し 2013/01/15 23:22:49 ID:Y1eefL1u

明智軍の末端の兵は家康ぶち殺しに行くわって伝えられてたとか何とか

244: 風吹けば名無し 2013/01/15 23:35:30 ID:4MXDCkZm

織田家って生え抜きに無能が多くてFAで来た連中の方が有能って阪神みたいやな

251: 風吹けば名無し 2013/01/15 23:36:17 ID:Y1eefL1u

>>244
秀吉は実質生え抜きで育成したから(震え声)

261: 風吹けば名無し 2013/01/15 23:37:29 ID:E2KBzIS8

>>244
柴田とかは生え抜きで活躍しとったやろ!
まぁ秀吉も生え抜きやし

280: 風吹けば名無し 2013/01/15 23:40:24 ID:4VLfiwx8

織田家はFAに優しいとこが画期的なんだよな
織田家以外は生え抜き血統至上主義で実力社会じゃなかったからね

237: 風吹けば名無し 2013/01/15 23:33:20 ID:n7vYoCQk

まあ信長は天皇家とか仏教とか旧態依然とした体制が嫌いだったから
信長が天下統一したら今の日本は無かったかも知れんね

伴天連の手先と化した第六天魔王

285: 風吹けば名無し 2013/01/15 23:40:42 ID:p1AuNtSG

>>237
信長って天皇家を立ててなかったか?
そういう家柄やった気がする

291: 風吹けば名無し 2013/01/15 23:41:41 ID:l6xjBCy2

>>285
明らかに排除する形で進んでたと思う

327: 風吹けば名無し 2013/01/15 23:46:04 ID:gg4alttU

>>291
京でのパレードは禅譲を迫ったとも言えるわな
ワイはあれはむしろ諸国への威圧とも思うけど

304: 風吹けば名無し 2013/01/15 23:42:59 ID:b7K4wdhD

織田家が天子になってた可能性もあるのか
そう思うと天皇家が残ってるのってホント運いいよな

316: 風吹けば名無し 2013/01/15 23:44:29 ID:lrhBpxd7

>>304
ワイは明治天皇からは信じてへんから

324: 風吹けば名無し 2013/01/15 23:45:39 ID:b7K4wdhD

>>316
明治天皇入れ替わり説についてなんj民に解説してほしいわw
なんであんな説出たのかとか

スポンサードリンク
333: 風吹けば名無し 2013/01/15 23:46:39 ID:4MXDCkZm
>>324
一回目に東京に来た時は左利きだったが、
二回目に東京に来た時は右利きになってた。

351: 風吹けば名無し 2013/01/15 23:48:59 ID:n7vYoCQk

>>324
孝明天皇「余は外国など嫌いじゃ!」

こんな父からあの有能イケメンが生まれるとか俄かには信じがたい

367: 風吹けば名無し 2013/01/15 23:50:59 ID:5mBaRlkT

織田豊臣は功績の割に最後が酷すぎない?
豊臣なんか加藤清正や福島正則の子飼いまで秀頼見限るし

373: 風吹けば名無し 2013/01/15 23:52:05 ID:4VLfiwx8

>>367
秀吉が信長の子孫を邪険にしたからな
そら家康も秀頼を殺すよ

724: 風吹けば名無し 2013/01/16 00:47:07 ID:TqtXMNOh

研究で信長暗殺の朝廷黒幕説は完全否定されてるんやっけ
朝廷からしたら消す理由がほとんどないもんな

736: 風吹けば名無し 2013/01/16 00:48:57 ID:opomPcLU

>>724
信忠無視があり得ない
もし信長が脅威で排除するなら後継者も消さな

751: 風吹けば名無し 2013/01/16 00:51:12 ID:TqtXMNOh

>>736
信長は朝廷に献金いっぱいしとったからな
金払いのいい有力者をわざわざ潰すなんて考えられんわな

742: 風吹けば名無し 2013/01/16 00:49:29 ID:29zg2Re4

>>724
朝廷からしたらこんなに金払いのええスポンサーはおらんしな
その後ビンボーになったのを考えると

751: 風吹けば名無し 2013/01/16 00:51:12 ID:TqtXMNOh

>>742
信長は朝廷に献金いっぱいしとったからな
金払いのいい有力者をわざわざ潰すなんて考えられんわな

799: 風吹けば名無し 2013/01/16 01:03:02 ID:9Mi41eHW

でも光秀も本能寺の変の当時を考えれば天下を狙えない状況ではなかったんだよな
中枢は重臣がみんなお留守ですっからかん、丹後の細川・大和の筒井と組んだ上で自身はそのまま混乱状態の山城・近江を抑えればあっという間に畿内中央部は明智勢の手中
信長の独裁政治に不満のあった家臣も多かったみたいやしそれまでの所業を考えて他の織田軍との対決前にある程度味方はつくと光秀が考えても不思議ではない

807: 風吹けば名無し 2013/01/16 01:04:57 ID:xt980rUA

>>799
それなら、同時に信忠も打ち取ろうとしないとなぁ
実際結果的にはそうできたけど

809: 風吹けば名無し 2013/01/16 01:05:58 ID:i4G9hhVN

>>799
見切り発車で主君討ちやった結果味方じゃないけど敵じゃない(RU)されたんやから
やっぱ器が足らんかったんじゃないですかね……

転載元
http://hayabusa.2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1358257827/

この記事が気に入ったら
「いいね!」

腹筋崩壊ニュースの最新情報をお届けします

カテゴリー : 歴史(2ch) 議論(2ch)

タグ : 

  関連記事

コメント (26件)

  1. 名前:名無しさん 投稿日:2013/02/26(火) 01:38:27

    特段に新しい意見はないなー。
    41はまったくのウソ。
    最新の学説は森蘭丸と光秀の関係にあるらしい。

  2. 名前:名無しさん 投稿日:2013/02/26(火) 01:40:50

    要因は一つじゃなさそうだよね

  3. 名前:名無しさん 投稿日:2013/02/26(火) 01:53:05

    カエサル暗殺のブルートゥスや
    ナポレオン潰しに掛かった欧州連合や、
    開拓的な伝統破壊者はもうちょっとお上品な奴らに干される運命なんだと思う。
    古今東西。ただ中国を除いては。

  4. 名前:名無しさん 投稿日:2013/02/26(火) 02:06:03

    家康は光秀を連れて伊賀越えしたんだよ

  5. 名前:名無しさん 投稿日:2013/02/26(火) 02:09:19

    それよりも、山崎で速攻でやられるのなぜ?

  6. 名前:名無しさん 投稿日:2013/02/26(火) 02:22:08

    >>23にヒラコーがおるやん

  7. 名前:名無しさん 投稿日:2013/02/26(火) 02:42:59

    戦国時代最大の下克上だな
    すぐ滅ぼされるけど

  8. 名前:名無しさん 投稿日:2013/02/26(火) 02:52:11

    信長がとにかく超凄い人間だという前提に凝り固まった人間が多すぎる。
    所詮は講談と創作のたぐいなのに。

  9. 名前:名無しさん 投稿日:2013/02/26(火) 03:12:54

    容疑者K「ノブは金払いの良いスポンサーおじゃるよ、そんなことする訳無いでおじゃる」
    う、うむ、、、
    容疑者K「…ウッシッシ」

  10. 名前:e 投稿日:2013/02/26(火) 03:42:05

    織田家が平家の流れだから 鎌倉も室町も幕府は源氏が開いてきた 以上

  11. 名前:名無しさん 投稿日:2013/02/26(火) 05:12:06

    乱丸ばっかかまってたから

  12. 名前:名無しさん 投稿日:2013/02/26(火) 07:59:33

    光秀でなくとも、あんな気性の荒い上司イヤだ…(´・ω・`)

  13. 名前:名無しさん 投稿日:2013/02/26(火) 09:47:06

    143に不覚にも笑ってしまったwwwww

  14. 名前:名無しさん 投稿日:2013/02/26(火) 11:44:34

    武田家にはめられたんだよ。
    明智は。

  15. 名前:名無しさん 投稿日:2013/02/26(火) 13:33:34

    ※10
    当時の源氏、平家は全部「自称」だぜ?
    戦国大名の出自なんて8割方守護代あがりの「自称名家」。
    織田一族なんて元はどっかの田舎神主。
    本来の名門守護大名の系譜に意味があるのは応仁の乱まで。

  16. 名前:名無しさん 投稿日:2013/02/26(火) 14:20:00

    家康への接待で鮒寿司を振舞って信長に腐ってると勘違いされて
    激怒されて所領を全部没収されたって話は本当?

  17. 名前:名無しさん 投稿日:2013/02/26(火) 19:55:12

    朝廷の陰謀かは分からないけど、天皇と朝廷を思ってに間違いないと思う。もともと、朝廷と信長のニ君に仕える難しい立ち位置であった。

  18. 名前:名無しさん 投稿日:2013/02/26(火) 23:19:41

    重臣みんなこの時信長の傍にいなかったってのがタイミングよすぎるだろ
    天下真近の信長が身辺警護を怠ったのが敗因
    でも秀吉が天下獲った後生きてる間は裏切り者は出なかったんだよな

  19. 名前:名無しさん 投稿日:2013/02/27(水) 01:58:13

    この時代の武将は皆大なり小なり天下取りを考えてたと思うけど
    まぁ理由は色々、長い年月をかけて積もり積もって
    最終的にやることを決めた後も、また長い時間をかけて時や場所、
    具体的な方法や先の事とか試行錯誤してたんだろうね
    早い段階でやったら成功しても織田家以外に倒さなければならない奴が多すぎて大変だから
    そういうのはあらかじめ織田家の同僚の力を借りて減らした後でやった方が吉だし、まぁ何にしても頭いいから徹底的にシミュレーションしてたと思うよ

  20. 名前:名無しさん 投稿日:2013/02/27(水) 09:17:12

    まぁ、松永のように裏切って自爆するのもいたし裏切り者は多かったんじゃないの?

  21. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2013/03/06(水) 13:26:58

    大きな枠として、朝廷関連の陰謀説が一番信憑性が高いだろ。
    そもそも論として室町倒幕直後、天皇家の話(権力の最高位の称号をあげるという話)を信長が蹴らなかったら戦国時代にならずにスムーズに織田政権になっていたわけで・・・。
    あと、細かい部分は諸説あってわからない。
    色んな話があるよな。徳川が開幕後に織田の宗教をあからさまに忌み嫌った政策をとった点から見て、宗教がらみも事実だろうし。

  22. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2013/03/11(月) 00:25:28

    信長のクーデター阻止説に一票

  23. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2014/01/13(月) 20:28:16

    16,嘘だろ。家康を安土に招いて饗応をするときに怒られているけどね。
    理由は行き過ぎた饗応。
    朝廷を招いたときにどうするつもりなんだ?ってね。
    あと、没収ではなく国替えね。
    出雲、石見への国替えを命じられた。
    毛利への抑えと山陰地方を切り取れってこと。

  24. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2014/07/28(月) 09:24:08

    自分の鶯が殺されたからwwww

  25. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2014/08/21(木) 19:29:34

    実は明智光秀は本能寺に到着したのは3日後。
    豊臣秀吉が信長殺して罪をきせた。(実行犯はイエズス会)
    信長は「日本軍を作る」って親しい者に言ってたから、
    「我々はいったい何のために頑張っているのか」と思われて殺されてる。
    一番信長のことを信頼していたのは実は明智光秀だったりする。
    ちなみに親父から「うつけもの!」と言われた原因は信長が
    「日本を作る」と言ったから。

  26. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2014/09/20(土) 19:00:15

    社員が数十人の零細企業、親から引き継いだ時、業界の競争は超激しく
    生き残りを賭けて社員の扱いは奴隷並だが、ヤル気のある者は学歴に関係なく採用して、成績を上げた者には惜しみなく報酬を出す
    ウルトラ信賞必罰主義で社員を引き締め&ヤル気を引き出し、会社は見事成長して業界トップが見えてきたら、難癖をつけてエース級の社員が苦労して立ち上げた子会社を取り上げてボンボンに与え
    エース級の社員には新規事業の立ち上げを命じた、んで待遇を取り戻したければ次の事業を成功させろと言った
    社員の能力を信じたと言えば聞こえはいいけど、信長は子だくさんだから成功してもまた取り上げられる可能性があるし、世界を目指してたから事業拡大に終わりはない
    織田家は家臣が走り続けて止まったりコケたりしたら、それまでの業績は親方が総取りするシステム。家臣はただの消耗品に過ぎないということに気付いたんだよ
    どんな酷い仕打ちを受けても頑張って耐えてきたのは、要求は厳しくても成功させれば子々孫々まで報われると思ったから
    それが詐欺だと分かったから、このシステムは壊さなければならないと思ったんだろう。決して私利私欲ではないと思う

スポンサードリンク