三菱、三井、住友、安田の所謂4大財閥って

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/19 16:02:35 ID:N1NesihUi

どのくらい凄かったの?イマイチ分からないんだけど。


2: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/19 16:04:51 ID:6Jrbm0wY0

Wiki

3: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/19 16:10:33 ID:N1NesihUi

>>2
そんな冷たい事言うなよ!

4: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/19 16:11:20 ID:S07LKoQ40

子息は自動的に学習院に入れた

スポンサードリンク
7: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/19 16:13:14 ID:N1NesihUi
>>4
それは凄いのか?w

5: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/19 16:12:24 ID:OQ0ivS7z0

この木なんの木のCMに1時間かかる

8: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/19 16:14:41 ID:8PsfuFlyO

政府がビビって政府から癒着希望しちゃうレベル

9: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/19 16:17:31 ID:N1NesihUi

>>8
そりゃすげえな。
じゃあ、四大財閥の中で不等号つけると、どうなるの?

11: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/19 16:18:54 ID:8PsfuFlyO

三菱>>三井≧住友>>安田

13: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/19 16:20:59 ID:N1NesihUi

>>11
三菱やべえw
野村とか小指で吹き飛ぶレベル?

22: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/19 16:26:05 ID:TMEu14y50

>>13
野村はりそな系だからなぁ

21: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/19 16:25:52 ID:8PsfuFlyO

野村は証券会社だから、株式会社がないとやっていけない。その株式会社を掌握してんのが三菱。よって三菱なしで野村は成り立たない

20: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/19 16:25:25 ID:FeH6V+2Q0

三菱とかじゃ今でも売上高国家予算の半分近くだろ
三菱商事とかやべぇ

25: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/19 16:27:05 ID:s3hzynIlO

岩崎弥太郎ってどんだけ商才があったのかって思う

画像1

岩崎 弥太郎[1](いわさき やたろう、天保5年12月11日(1835年1月9日) – 明治18年(1885年)2月7日)は、日本の実業家。三菱財閥の創業者で初代総帥。明治の動乱期に政商として巨利を得た最も有名な人物である。

岩崎弥太郎 – Wikipedia

26: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/19 16:27:08 ID:H0kWOC5D0

三菱の創始者って華族でもなんでもなくてただの役人だった人だろ?

34: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/19 16:31:14 ID:TMEu14y50

>>26
役人ってか、下級武士だったんじゃないっけ

27: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/19 16:27:11 ID:W6yV+y6+0

三菱はカーネギーとロックフェラーを足したみたいなもんだったらしいな

33: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/19 16:30:44 ID:N1NesihUi

>>27
それやばくね?無敵じゃん…

スポンサードリンク
28: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/19 16:27:17 ID:Rm1qqhOS0
三菱は、三菱商事、三菱地所、三菱UFJ銀行、三菱電機、三菱重工を持っている
電機、重工は防衛の要

30: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/19 16:29:04 ID:1hGPOE3j0

解体されてグループ化する前はどのくらい凄かったの?

31: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/19 16:29:51 ID:8PsfuFlyO

三菱以外の三つは1日外でなかったら見ないけど三菱は見ない日がない。それほど事業がでかすぎる。解体されてこれだから、される前を考えると恐ろしい

58: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/19 16:52:52 ID:Nqt01Y3J0

三菱SUGEEEEEEEEEEEEEEEEE

39: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/19 16:34:26 ID:Xo0fPCky0

今から財閥って作れる?

41: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/19 16:35:03 ID:TMEu14y50

>>39
財閥ってか、グループならいける。
ハゲとか実質財閥だよな

44: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/19 16:36:01 ID:Rm1qqhOS0

商事では某巨大掲示板に書き込まないようにと釘を刺される

53: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/19 16:45:57 ID:TMEu14y50

三菱鉛筆のコピペは?

54: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/19 16:49:12 ID:rh8y4rR70

>>53
アメリカのNASAは、宇宙飛行士を最初に宇宙に送り込んだとき、無重力状態ではボールペンが書けないことを発見した。
これではボールペンを持って行っても役に立たない。 NASAの科学者たちはこの問題に立ち向かうべく、10年の歳月と120億ドルの開発費をかけて研究を重ねた。
その結果ついに、無重力でも上下逆にしても水の中でも氷点下でも摂氏300度でも、どんな状況下でもどんな表面にでも書けるボールペンを開発した!

一方ロシアは三菱鉛筆を使った。

57: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/19 16:51:47 ID:TMEu14y50

>>54
なんか違うww

60: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/19 16:53:26 ID:iks4ekz80

>>53
はい

世界に冠たる三菱鉛筆
東京三菱UFJ銀行の前身である三菱銀行と三菱信託銀行は元を辿れば三菱鉛筆財務部が独立してできたもの。
三菱重工業や三菱電機も三菱鉛筆が鉛筆製造の機械を自社生産するために、
社内に新設した三菱鉛筆機械製作所が他の機械の生産も手がけるようになり、その後拡大に拡大を重ねて現在のような大企業にまで成長した。
三菱商事は三菱鉛筆販売部が販路を地球規模に拡大するために分社化して設立された。
三菱総研は三菱鉛筆の製品開発部が鉛筆製造技術の指導を日本国内だけでなく世界各国にもしていたことがきっかけである。
三菱地所は三菱鉛筆が将来の事業拡張に備えて確保しておいた用地を自社で使う予定が変更になったため、
ビルを建設して賃貸に出し利益を上げようと設立した三菱鉛筆不動産部が発展したものだ。
三菱倉庫は三菱鉛筆が製品の鉛筆を保管しておくために建てた一棟の倉庫がルーツとなっていて、
その倉庫が全焼したのを契機に損害保険業務子会社をつくり後に東京海上となった。
三菱鉛筆独特の生命保険制度が今日の明治安田生命保険の母体となっていることは周知の事実であろう。
三菱製紙は鉛筆製造時に発生する木屑を有効利用する事業として始まって、三菱樹脂は鉛筆の芯に混ぜ込む樹脂の研究チームの流れを汲んでいる。
三菱製鋼、三菱伸銅は消しゴム付き鉛筆の消しゴムを留める金具の原料を作るために設立され、三菱マテリアル(旧三菱金属)は金属素材の調達部署であった。
三菱化学、三菱化工機、三菱ガス化学は消しゴム付き鉛筆の消しゴムを開発することからスタートし、
三菱アルミニウム、三菱レイヨンは消しゴム付き鉛筆の金具のさらなる改良と発展のために素材研究スタッフが集まってできた。
三菱自動車工業及び三菱ふそうトラック・バス、新日本石油、日本郵船は鉛筆を国内と海外に普及させるために創業され
、三菱電線工業とピーエス三菱はその際にインフラ整備の役割を果たした。
ニコン(旧日本工学)は三菱鉛筆が鉛筆を切断する際、より高速に切断できるように非接触で長さを測れる測距儀を製作したのが始まりである。
麒麟ビールは鉛筆の芯に使用する黒鉛を製造する際の熱源として当時使われていた麦わらの麦の有効利用のため創業され、
同時に旭硝子は熱源を生かすための技術を模索した結果、設立された会社である。

61: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/19 16:54:49 ID:TMEu14y50

>>60
なんか発展してるしww
好きやわー

65: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/19 16:56:00 ID:iks4ekz80

>>61
でもこんなコピペなくても三菱鉛筆はかっこいいよ

67: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/19 16:58:41 ID:TMEu14y50

>>65
ほほぅ、kwsk

スポンサードリンク
69: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/19 17:05:20 ID:iks4ekz80
>>67
三菱の名を冠しながら非財閥
スリーダイヤモンドのマークを使い始めたのは三菱鉛筆が先
財閥から傘下に入るよう打診を受けたがそれを断わり今に至る

財閥に入れば安泰 とか考えずに自社独立してるのがかっこいい

70: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/19 17:07:58 ID:TMEu14y50

>>69
なるほど

IR見たら、規模は小さいながらも黒字なんだな。

120: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/19 19:53:28 ID:uNulUR+H0

財閥が凄いっていうか国の発展のために特定企業に国費が集中投資されたんだよ
イギリスの東インド会社なんかを参考にしてて今は韓国のヒュンダイサムスンが同じ状態
特に小国の発展モデルとして有効でフィンランドのノキアも確か似たような感じだと思った

124: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/19 20:06:13 ID:iHEHdRYW0

グループで自己完結できるってところがすごい

129: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/19 20:16:01 ID:gSi11kOh0

最盛期の三菱財閥とマイクロソフトがなぐり合ったらどっちが勝つ?

134: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/19 20:29:29 ID:TMEu14y50

>>129
ビルゲイツ弱そうだし、岩崎が勝てるんじゃね?

転載元
http://hayabusa.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1332140555/

この記事が気に入ったら
「いいね!」

腹筋崩壊ニュースの最新情報をお届けします

カテゴリー : 教養雑学(2ch) 経済(2ch)

タグ : 

  関連記事

コメント (38件)

  1. 名前:名無しさん 投稿日:2013/02/24(日) 20:56:51

    無理やり安田ねじ込むなよ
    格が違いすぎる

  2. 名前:名無しさん 投稿日:2013/02/24(日) 21:40:54

    明治維新後の日本…
    明治政府「予算が足りないよ…そうだ三菱さん」
    岩崎(三菱創始者)「なんです?」
    明治政府「陸軍のいらない土地を高値で買って欲しいんです、国家予算を助けて!!」
    岩崎「国を助けるためなら喜んで」
    こうして買い取った土地が現在の丸の内オフィス街である

  3. 名前:名無しさん 投稿日:2013/02/24(日) 22:11:34

    三菱と住友って大阪が発祥らしいね。
    いまでも三井住友銀行の本店は大阪にある。

  4. 名前:名無しさん 投稿日:2013/02/24(日) 23:54:10

    日本最大の畜産企業「小岩井」も
    かつては三菱グループだったよな
    企業の参入が禁止されてた中、法の例外として小岩井だけは認められてた

  5. 名前:名無しさん 投稿日:2013/02/25(月) 00:25:58

    弥太郎さん張りの先見の眼があれば……

  6. 名前:̵̾������ 投稿日:2013/02/25(月) 00:37:09

    オノヨーコが安田善次郎の子孫なんだっけ

  7. 名前:名無しさん 投稿日:2013/02/25(月) 00:42:25

    渋沢栄一がちゃんとした財閥作ってたら……
    と思うとワクワクする

  8. 名前:名無しさん 投稿日:2013/02/25(月) 00:45:17

    三菱って、仕事として扱っていないモノが無いんじゃね?

  9. 名前:名無しさん 投稿日:2013/02/25(月) 01:32:59

    …にしてもクルトガ&αゲルのシャーペンは書き味最高だな(コナミカン)

  10. 名前:名無しさん 投稿日:2013/02/25(月) 02:26:54

    創始者岩崎弥太郎に関しては、幕末の動乱から調べると面白いことこの上ない。
    坂本龍馬、後藤象二郎とも関係があるが、後藤象二郎は、岩崎の事業を傾けんばかりに岩崎の金を湯水のように使ったwww

  11. 名前:名無しさん 投稿日:2013/02/25(月) 03:08:24

    ミツボシ、三星、サムスn・・・向こうも必死ですなぁ

  12. 名前:名無しさん 投稿日:2013/02/25(月) 04:29:48

    アラブの王族みたいに富を独占してただけだから
    三菱の前身は、人身売買で富を築いてるし

  13. 名前:名無しさん 投稿日:2013/02/25(月) 06:13:34

    先見の明な。
    実体験をば。
    三井物産、住友商事は内定出たが三菱商事だけはひっかかりもせんかった。ちな宮廷

  14. 名前:̵̾������ 投稿日:2013/02/25(月) 06:25:09

    鉛筆は三菱とはまったく違う会社らしいんだけどな

  15. 名前:名無しさん 投稿日:2013/02/25(月) 07:23:56

    文房具のほうの三菱ってよく他社製品のアイデアパクるからペンテルあたりに訴えられてた印象

  16. 名前:名無しさん 投稿日:2013/02/25(月) 08:55:26

    授業中いつも鉛筆の芯をかじってた同級生が、「三菱の鉛筆が一番美味しい」と真顔で言ってたのを思い出した。

  17. 名前:名無しさん 投稿日:2013/02/25(月) 09:26:04

    三菱は凄いよー
    仕事しない奴、仕事できない奴が50万円の給料
    リストラが無い。中間管理職の行き場所の為に子会社を作る。

  18. 名前:名無しさん 投稿日:2013/02/25(月) 13:15:19

    7さん 渋沢栄一は沢山の会社設立に尽力し今も沢山の会社が残っているよ、ただし本人は会社が軌道にのると離れた。

  19. 名前:名無しさん 投稿日:2013/02/25(月) 15:16:05

    うちの職場の娘は、国立大学出て、三菱電機に入って、3年でデキ婚して退職した。
    国立だったのが唯一の親孝行かと。

  20. 名前:名無しさん 投稿日:2013/02/25(月) 18:03:54

    三菱自動車はもうオワコンだけどな・・・

  21. 名前:名無しさん 投稿日:2013/02/26(火) 03:30:04

    このスレを見た朝鮮人は五大財閥といいそう。コリアン財閥を勝手に作るだろうな

  22. 名前:名無しさん 投稿日:2013/02/26(火) 04:04:33

    三菱、あれだけ三流以下の欠陥パジェロ出すレベルなのに自衛隊乗ってる鉄の塊みたいなのは大丈夫?どうせ役に立つ事のない戦争放棄国で壊れても言い訳できる消耗品だからか?

  23. 名前:名無しさん 投稿日:2013/02/26(火) 04:10:58

    大阪創業の企業は確かに多いし、凄いし、中小企業の技術もNASAが頼る精彩さだもんな。でも人間的精彩さは日本人らしさに欠けるが。

  24. 名前:名無しさん 投稿日:2013/02/26(火) 21:03:42

    基本アメリカの真似してりゃ儲かった感じじゃん
    上手く時勢に乗った事が唯一にして最大の勝因

  25. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2013/03/03(日) 14:43:31

    財閥を語るなら鈴木商店を忘れてはいけない。
    戦争による経済危機がきっかけで崩壊した「鈴木商店」は世界最大の財閥と言われた。

  26. 名前:コピペに異議 投稿日:2013/03/04(月) 23:29:07

    日本郵船は本宮ひろ志?の
    岩崎弥太郎の伝記で
    当時海運業メインの三菱を
    潰す為に三井が作った
    海運会社があって
    叩き合いで株が暴落してる内に
    三菱が三井側の会社の株を
    買占めて掌握して合併した
    海運会社が日本郵船

  27. 名前:名無し権兵衛 投稿日:2013/03/04(月) 23:45:10

    理研財団なんて完全バラバラに解体されたもんな…
    理研は日米開戦よりも前に
    軍部より原爆開発を依頼される
    しかし予算は当時の金額で2万円
    ※アメリカの原爆開発予算は
    当時のレートで20億ドル
    勿論予算不足だったが
    理研財団は自腹を切り
    グループの総力を挙げて
    原爆開発に乗り出した。
    しかし完成する事なく終戦
    どれほどの開発だったかは梅雨知らず
    ※天然ウランは入手したようだが
    ウラン濃縮は出来なかったようだ?
    理研財団って一企業が
    原爆開発を出来るって可能性に
    恐れたアメリカは
    日本の財閥解体を指示した…

  28. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2013/03/08(金) 20:08:27

    三菱自動車も何気に黒字なんだよな。
    よく考えたら商事、銀行、重工がバックにいるんだから潰れるわけないわな

  29. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2013/03/18(月) 06:10:16

    ※23と、最後の余計な一言がどうしても抜けない関東人は、人間的精彩さは日本人らしさに欠けるが。
    (´・ω・`)人間的精彩さは日本人らしさに欠ける関東人の自己紹介ですね。分かります。

  30. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2013/03/18(月) 06:13:40

    まあ、関東人は日本人らしさに欠けてるからね。韓国人と一緒で(DNA的にも)

  31. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2013/03/18(月) 06:18:50

    鈴木商店が残ってたらな

  32. 名前:佐害 投稿日:2014/06/22(日) 05:10:09

    財閥系銀行はどこも、~ください。~ください。の契約文。保守的なのはわかるが、渋々預けるといった感じ。手数料は取られるし。預ける面白みは無いな。

  33. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2014/10/05(日) 00:31:04

    あいかわらず東の人間は無能

  34. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2014/10/10(金) 13:48:57

    なんで関東人って一言多いんだろうね

  35. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2015/03/11(水) 00:27:25

    熱い対立煽りコメ

  36. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2015/03/20(金) 23:26:38

    >>30,33,34
    ようwwwww朝鮮人wwwwww

  37. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2015/07/19(日) 05:41:01

    戦前の財閥といえば三井が圧倒的な存在だったが、元々商業と金融に特化していたために戦後の重化学工業化に乗り遅れ、兵器開発で技術力のあった三菱、工業主義だった住友が大きく伸びる。準三井系だったトヨタ、東芝、東レなどは独自路線を取るようになり、金融分野では住友系との合併が進んで、グループとしての結束はかなり弱まってる。
    住友は鉱業、三井は対外貿易、三菱は海運業を中核として事業の多角化を進めていった。その過程で住友はもちろん三菱も三井も所有していた鉱山から上がる莫大な利益で黎明期の成長を支えた側面があり、ある意味でこの三財閥は同根ともいえる。
    日本の大財閥が自己完結的な企業グループを作った一方で、英国の企業は足りないものはよそから買ってくるという精神であまり事業の手を広げず財閥も作らなかったのは同じ島国でも対照的だよね。

  38. 名前:池田雅彦 投稿日:2016/07/05(火) 18:00:31

    大変勉強になりました。又ヨロシクお願いします…

スポンサードリンク