タイムマシンの実現可能性について

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/19(月) 08:07:27.01 ID:An9CQId20

語ろうか


画像1

2: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/19(月) 08:08:40.32 ID:exJwd3ejP

俺は過去に戻りたくない

3: いんきんたむし ◆KUSO/AQYPk 2012/11/19(月) 08:08:54.77 ID:Ow1PS37I0

語るもなにも実現したとしても未来へはいけて過去にはいけないって証明されてるよね

21: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/19(月) 08:20:39.87 ID:SuhQmpxh0

>>3
理論上は過去に行ける

スポンサードリンク
23: いんきんたむし ◆KUSO/AQYPk 2012/11/19(月) 08:23:22.78 ID:Ow1PS37I0
>>21
理論上だけならワープとかもできるんだよな
両方とも物理的に無理だが

6: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/19(月) 08:09:56.13 ID:An9CQId20

なぜ未来には行けて過去には行けないんだ?

というか未来に行けるっておかしくね?まだ「起きてない事象」なのに

8: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/19(月) 08:11:34.10 ID:Yy5QPpPM0

時間の流れが遅い空間に移動してから戻る
で未来というか時間を超越するのはできるはず

10: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/19(月) 08:12:52.03 ID:An9CQId20

>>8
つまり亜光速まで加速して時間の流れがマクロスコピックに遅くなってから
減速して通常の時間の流れに戻ってくれば・・

それは他者と比較しての相対的な過去であって既に起きた出来事を覆したりはできないのぅ

12: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/19(月) 08:14:58.29 ID:exJwd3ejP

>>10
不可逆変化を可逆変化にしてしまうような装置は作れないってことだろうな

17: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/19(月) 08:18:03.02 ID:OaOgYITQ0

一応似たような現象は観測されてると聞いた
詳しくはしらん

18: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/19(月) 08:19:29.34 ID:An9CQId20

>>17
実際に飛行機上で原子時計などを使って相対的な過去を実証した実験はある
でもそれはあくまで相対的な過去だからな

20: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/19(月) 08:20:29.78 ID:OaOgYITQ0

>>18
時間て相対的なものだろ

22: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/19(月) 08:22:35.09 ID:An9CQId20

>>20
相対論におけるフレームでの話じゃなくて、例えば10年前の出来事に干渉するには
10年前よりも前に、その時の時間より10年以上も浦島効果が現れるような場所に居た奴以外にはできない

25: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/19(月) 08:24:27.07 ID:tmWFFFZf0

去年、不可能であることが証明されたばかりだよ…

28: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/19(月) 08:26:51.26 ID:An9CQId20

現代で説明すると
例えば俺が今から時間の流れが1/10になるぐらい速い速度の場所に移動したとする
んでお前らは今から5年後に結婚するじゃん?

んでお前らにとって10年後は結婚してから5年が経ってるわけだが俺からしたら1年しかたってない
そこで俺が減速して、お前らの嫁さんを誘拐監禁したらパラドックス発生

46: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/19(月) 08:34:16.84 ID:p8wXfaOA0

>>28
お前が一年だと思ってたのが実は10年だったっていうだけで相手にとっての一年後に行けるわけじゃないだろ

50: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/19(月) 08:38:55.36 ID:An9CQId20

>>46
そうだな。この場合俺はお前らにとって過去に居たことにはならないと
相対論的な効果だけじゃあ過去の改変は無理ってことですなぁ

64: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/19(月) 08:46:37.09 ID:p8wXfaOA0

>>50
今一般に知られてる知識だけで話すのはこれが限界
専門家の中では現代の理論の穴をついたような論文があるかもしれないけど実験環境が伴っておらず信憑性は低いし、そもそも俺らなんかじゃ理解できない
よってこの手の話は不毛な議論に終わる

スポンサードリンク
41: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/19(月) 08:32:13.69 ID:AD9kmPqJ0
とりあえずこの手の話で未来にはいけるってのやめてほしいよな
それって俗にいいうタイムマシンじゃないだろ
単なる冷凍睡眠等で普通に時間経過してるだけ

44: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/19(月) 08:33:36.70 ID:An9CQId20

>>41
そのあたりわかってない奴らは多すぎる
あと光速に近づくことによる時間の進みのズレで過去に行けるっていうのも違う

49: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/19(月) 08:37:22.71 ID:Yy5QPpPM0

>>41
だから未来にはいける(一方通行)って言ってるじゃん
それって俗にいう行き来自由なタイムマシンは無理って言ってんだよ
過去に戻る安全な手法が現実的で無いんだから

57: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/19(月) 08:43:05.21 ID:jkXL9cJf0

例えばさ100万円を机の上に一年くらい放置するじゃん
そのあとにタイムマシンで一日ずつ遡りながら100万円を回収して回るじゃん
全部回収したら、全部金やら銀やらに変えて一年後に帰れば楽しく生きていけそうだよね

63: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/19(月) 08:46:32.61 ID:An9CQId20

>>57
それだとやっぱり過去に戻るとき別の平行世界にアクセスしてるとしか思えないなぁ
世界が365日分だけ分岐してたらそれも可能になるじゃん

87: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/19(月) 08:55:19.73 ID:An9CQId20

>>79
その平行世界っていうのは、時空間が始まったその時から無限に作られたのか?
それとも結果が違う二つ以上の可能性が出てきた時に世界が分岐するのだろうか?
でも分岐するなら、そのエネルギーは一体どこからきているのだろうか

93: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/19(月) 08:59:13.32 ID:p8wXfaOA0

>>87
物理学で一般に考えられてる並行世界なら、物理的に観測できる最短の間隔であるプランク秒の-1乗(だったか)の個数だけ毎秒できるはず

101: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/19(月) 09:02:25.03 ID:An9CQId20

>>93
それは当然実体を伴っているわけだよな?
ということは世界が増えるのであればエネルギーが必要になりそうなもんだけど
それは一体何から供給されてるんだろう

100: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/19(月) 09:01:50.73 ID:TjabBRbWO

>>87
さっき平行世界って言っちゃったけど、さっきの100万円の話を例とするなら、過去の100万円取ったことで時間が再構成されて、現在だった時間にはもう戻れないんじゃね

105: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/19(月) 09:05:37.52 ID:An9CQId20

>>100
100万円をとったという事実が多数の平行世界に一気に影響を及ぼすから、どの平行世界に行っても100万円は常にひとつだけということ?
こんがらがってきた

120: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/19(月) 09:13:59.37 ID:jkXL9cJf0

>>105
俺の妄想だと、
一日おきに過去の100万を取って行ってるから24時間経過した時点でリセットがかかって1つの百万になってる

もとの世界は再構成されて1年前に机においた瞬間になくなって、何故か貴金属がごりっと机におかれている世界。

128: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/19(月) 09:18:59.11 ID:An9CQId20

>>120
ああ、なるほどわかった
そうすると、再構築されるまでの間に可能なだけ金を取りまくって散財してしまえば問題ないな
金がダレの手に渡ってから消えるとか俺には関係ねぇ

84: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/19(月) 08:54:25.55 ID:EaIEDeYvi

超高性能な演算装置に世界をシミュレートさせてその中にダイブ出来るなら過去にも行けるよ。

96: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/19(月) 09:00:53.03 ID:HZVg1Jt+0

>>84
貞子出てきそう

スポンサードリンク
95: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/19(月) 09:00:49.25 ID:m9Ijgyeh0
いま坂道を上から転がっている最中のボールがあるとする。
これの「時間を戻す」と言う場合、俺達は普通、ビデオ映像を巻き戻すようなイメージで
ボールが坂道を登って行くところを想像するだろう。実はこれがそもそもの間違い。

110: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/19(月) 09:08:38.02 ID:m9Ijgyeh0

ビデオ映像では、確かにボールが過去の状態に戻っていくように見える。
だが、このイメージが「時間が逆に向かっているので、物理現象がまき戻ってる」という事ではないことは明らかである。
イメージするビデオの巻き戻し世界では、重力によって働く力の方向がそのままなのだ。

117: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/19(月) 09:12:03.46 ID:m9Ijgyeh0

巻き戻しの世界では、重力の他にも諸々の相互作用に大きな矛盾がある。
逆に言うと、単純に符号を-にした時間を与えてしまう世界は
俺達が想像もできないような物理現象がもりもり起こる世界になる。
まず確実に、過去のあの頃には戻れない。

106: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/19(月) 09:07:28.57 ID:m4kzGmZ10

こんだけ歴史があるのに未来からきた人がいた記録も手がかりもない時点で
・タイムマシンは作られなかった
・タイムマシンは作られるが過去には行けない
・物の移動はできない
・今で言うスペースシャトルみたいに不正しない限られた奴しか乗れない
・パラレルワールドが発生する

のどれか

113: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/19(月) 09:09:54.25 ID:Lf6aOm8J0

>>106
それは秘密厳守だからじゃね。守らないと死刑になるぐらいの厳しさなんだろうと思う。

115: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/19(月) 09:11:01.17 ID:OaOgYITQ0

>>106
自称未来人なら記録はあったりするけど偽者扱いばかりだしな
オパーツも微妙なのしか無いけど

121: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/19(月) 09:15:01.82 ID:YFMXsFSd0

>>106
ジョンタイター
うさんくさいけど

114: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/19(月) 09:10:45.49 ID:qXTmFnMC0

物理の世界では時間は第4の次元として扱われているよな。
異論を唱えている人も居るけど

123: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/19(月) 09:15:32.87 ID:p8wXfaOA0

>>114
ちょっと勉強すればわかるけど、物理では次元なんて便宜上の都合があればポンポン導入するよ
大学の学部でも2年生で7次元空間とか考えたりする

141: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/19(月) 09:30:17.43 ID:An9CQId20

平行世界も面白いけど検閲説も面白いよな
自分の親を殺しに過去に行っても、時空がもっとも賢い方法でそれを妨げるみたいな
100万円の例で言うなら、100万円をとろうとしてもいつの間にか母ちゃんが銀行に入れてたりとか?

147: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/19(月) 09:33:27.31 ID:TjabBRbWO

>>141
Steins;Gateがまさにそれだよな
もし検閲説が合ってると証明されたら俺は神様信じるわ

151: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/19(月) 09:38:13.55 ID:An9CQId20

>>147
もしそんな風に世界ができてたら、そのフィードバックのような仕組みが時空には組み込まれてるわけだよな
確かに神様を信じる以外にないわ・・・

159: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/19(月) 09:45:36.55 ID:An9CQId20

>>150
面白い問題だね
検閲説が正しければ、過去に戻ったボールはそのボールを過去に送る元になったボールの軌道に
干渉することができない(もっとも賢い方法によって阻止される)から問題にならない

152: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/19(月) 09:40:20.16 ID:hjfNB/LXO

時間ってそもそもなんなんだ?
ここからここまで1秒って人間が設定したものだろ?

考えてみたらよく分からなくなってきた

スポンサードリンク
153: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/19(月) 09:41:21.72 ID:exJwd3ejP
>>152
なんか国際度量衡委員会が原子を用いて定義したらしいが、明らかに後付だもんな
しかも時間の単位だけは全世界共通という不思議さ

157: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/19(月) 09:43:55.23 ID:TjabBRbWO

>>153
えっ一秒って光が30万km進む時間のことじゃなかったっけ

168: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/19(月) 09:49:50.77 ID:exJwd3ejP

>>157
SIによればこうらしい

訳:秒とは、セシウム133原子の基底状態の2つの超微細準位間の遷移に対応する電磁波(radiation)の9192631770周期に相当する時間である。
(wikipediaより抜粋)

明らかにあとづけです本当にありがとうございました
なんで重さの単位はポンドだのストーンだのグラムだの大量にあるのに時間はsだけなんだろう

158: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/19(月) 09:44:58.15 ID:mg5uUPtc0

>>152
時間は情報量の変化だっていう話があるな
物質の変化、記憶の変化、それらを簡単に認識する為に時間という概念が作られた
「1秒」っていう長さはなんか原子の動きで決められてるらしいけど

160: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/19(月) 09:45:58.67 ID:nvUbdzZMO

大昔の人の頭蓋骨に手術した痕跡があったとか
その痕跡をみるにその時代ではありえない技術を使ってたらしい

169: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/19(月) 09:50:54.91 ID:p8wXfaOA0

並行世界とか検閲説とか好きな人はこれ見ると面白いかもね

量子の世界の不思議な性質が実験を通して目に見える
http://www.youtube.com/watch?v=pIWuNNF1VZo

172: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/19(月) 09:52:56.38 ID:An9CQId20

>>169
開始40秒で止まってしまったんだが、もしかして電子を1つ発射しただけなのに干渉縞が見えるとかいう奴か?

173: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/19(月) 09:54:50.75 ID:p8wXfaOA0

>>172
そう、有名な実験だよね

177: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/19(月) 09:58:10.63 ID:An9CQId20

>>173
マジでおかしな話だよな
しかも観測次第で結果が変わるとか。実際に自分の手でやるまで信じられん

楽しかったぜ、俺もそろそろ講義行く準備するわ

179: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/19(月) 10:01:27.65 ID:p8wXfaOA0

>>177
物理に興味あるんならこういう現象論の話だけじゃなくて理論を勉強してみなよ
意外とすんなり理解できるもんだから

171: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/19(月) 09:51:50.77 ID:LTfsAjCV0

タイムマシンがあればヒット量産できそうだ

186: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/19(月) 10:07:25.35 ID:Lmyyx/wM0

でもあれか、タイムマシン持ってる未来人たちの世界では、過去に行って人と触れ合うことを禁止してるかもな
というか禁止するわな

188: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/19(月) 10:09:43.00 ID:6pWQ8C6V0

>>186
これなんだよな
例えば犯罪者が何らかの手段で過去に行ってふれあっちゃったとする
すると管理局だか機関だかが阻止するために~ってなるから、最初に戻った過去から未来が枝分かれしまくってやばいことになりそう

189: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/19(月) 10:13:33.56 ID:337DNNkZO

未来人は過去を変えられない というか
過去を変えた時点で過去に行く目的がなくなり
過去に行かないことになり結局歴史は変わらない というパラドックスが発生するわけだな

スポンサードリンク
190: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/19(月) 10:17:26.39 ID:5Y+cewjO0
タイムマシン作るよりは未来をほとんど完璧に再現する演算装置作るほうがまだ現実的じゃね?
未来を観てから現実に戻ればタイムマシンに乗ったようなものだよな

192: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/19(月) 10:20:24.94 ID:exJwd3ejP

>>190
まぁ天気予報みたいなもんだな

ただ自由意志ってのは恐ろしいぞ
人ひとり、次の瞬間何をするかでさえ無限の可能性がある
大局的な歴史に影響を与えないであろう行動を全て切り捨てて行くこともできるけど
バタフライ効果もあるわけで

195: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/19(月) 10:21:58.76 ID:GTO57ZVC0

>>192
というか、未来を予測してその未来を教えた時点でだいたい未来は変わるしなぁ

198: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/19(月) 10:26:04.14 ID:exJwd3ejP

>>195
与えられた時間内で変えられない事象っていうのも存在するじゃん
明日世界が破滅するっていう未来を計算できたとして、それに対応できる策を一日で用意できるかというと
多分無理だろう。ただもちろん、個人レベルでの行動は変わるよね

もしかして行動は変わるけど結果は変わらないみたいに、検閲って未来にも適用されてたら胸熱
例えば俺が来年の2月14日に死ぬとして、それを俺が今知ってもどのような行動をとっても結局その日に死ぬみたいな。

転載元:タイムマシンの実現可能性について

この記事が気に入ったら
「いいね!」

腹筋崩壊ニュースの最新情報をお届けします

カテゴリー : 教養雑学(2ch) 科学(2ch)

タグ : 

  関連記事

コメント (2件)

  1. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2014/12/24(水) 15:50:51

    まず、どのアニメにも「未来都市」と「タイムマシン」が存在します。
    だって作者がそう書けば存在するでしょ。IQ300の天才も存在するし、
    魔界、異世界、宇宙人、妖怪、魔族なども存在するし、魔法の国や動物が喋る世界、
    作者が書けば、「キャプテン翼」や「スラムダンク」にだってそういうのが存在するんですよ。だって漫画なんだから不可能が無いでしょう。どんな発明品もどんな薬品もどんな料理も作れる。そしてどんな事件も解決できる。だって漫画ですから不可能が無いんです。金持ちキャラは、お金は無限に持ってるしね。

  2. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2014/12/24(水) 15:54:40

    今までの漫画やアニメで現実性のある物って何かありました?全部アンパンマンみたいな理想ばっかじゃないですか。サザエさんもクレヨンしんちゃんも、みんな不良不死で全然歳を取らないじゃないですか。そういう所から、漫画は何でもできるんです。タイムマシンなんて、魔法の世界そのものですよ。宇宙戦艦だって同じ、地球で宇宙船に乗れるのは、世界中で10人いるかいないかで、行っても地球からちょっと離れる程度だけですよ。

スポンサードリンク