黒人の歴史酷すぎワロタwwwwwww

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/24(水) 14:30:38.34 ID:57+E9oG+0

搾取
差別
虐殺
内戦
奴隷
連衡
のオンパレードwwww


画像1

2: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/24(水) 14:31:09.25 ID:0vXkVT4/0

黒歴史だな

10: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/24(水) 14:34:17.33 ID:S7n7cLEdP

うまいこと言ったつもりの>>2

3: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/24(水) 14:31:09.27 ID:/2ZmJVHQ0

全部KKKのせい

スポンサードリンク
5: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/24(水) 14:32:27.24 ID:4yYCS0AP0
ニガい歴史

7: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/24(水) 14:33:29.52 ID:ojwTncZG0

船のなかで漕ぐのだけは嫌だ

9: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/24(水) 14:34:11.38 ID:fvANFJVj0

おまえらアメリカンインディアンの歴史を調べてみろ。
黒人がまだマシと思えるレベルだぞ。

20: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/24(水) 14:38:42.78 ID:57+E9oG+0

>>9
コロンブスって凄い悪い人だったんですね(粉みかん

226 名前:水先案名無い人[sage] 投稿日:2012/06/13(水) 23:32:32.15 ID:fJtBAxgo0
日本でもよく教科書や伝記漫画で冒険王として描かれるコロンブス
そういう漫画では「新大陸をみつけてみせるんだ…!」ないい感じに描かれるが
実際は「現地人を的にして遊ぼうぜ!みんな何人殺せるか競争ダー」「イェー!」とエクストリーム虐殺を楽しみ
奴隷を「虐待用にどうぞwwww」と本国に送って、なにこれあいつの趣味キモイと女王からキモがられたりしていた

でもそんなコロンブスさんの良い所は差別しないところ
本国でも詐欺働いて他人の人生めちゃくちゃにしてやったり
つれてきた白人入植者も俺の所有物だといわんばかりに鼻削いでみたり殺したりしてた

24: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/24(水) 14:41:58.43 ID:4AVxUpdX0

>>20
なるほど「自分か自分じゃないか」で差別してたわけだ

56: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/24(水) 16:50:57.92 ID:aUN2NPuD0

コロンブスはヒトラーをはるかに超えてるよな

58: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/24(水) 17:12:49.63 ID:q9D7gDnWO

>>56
1451年ジェノバで生まれトスカネリの地球球体説を信じスペインのイザベル女王のしえんのもとインドを西回りで目指す

1492年サン・サルバドル島に到達 インディアンを美しい体つきの善良で従順な人間だと記す
4回ほど航海したがずっとインドだとおもってた西インド諸島と名付ける

ハイチの梅毒(性病)を持ち帰る1512年に日本にも伝達

アメリカ大陸原産のものを持ち帰る(タバコトウモロコシじゃがいもサツマイモかぼちゃトマトとうがらしカカオ)

別に殺しはしてないぽい

59: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/24(水) 17:16:26.13 ID:DgJ96wF70

殺しましたとか一々記録に残すかよwwww

64: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/24(水) 17:23:52.37 ID:q9D7gDnWO

>>59
コロンブス自身記録しなくても他者が記録する
コンキスタドール自身は自らの行いを記録しなかっただろうが文明の破壊の様子が記録に残っている

61: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/24(水) 17:20:21.06 ID:knDRW2c40

アメリカ大陸全域にいたであろう人たちが一掃されてるあたりが怖いわな

70: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/24(水) 17:28:30.65 ID:q9D7gDnWO

>>61
インディアンを奴隷的に利用したことやユーラシアからの疫病で人口は100年のあいだに5%ほどに減少

スペインの良心ラスカサスによりインディアンの奴隷を禁止したが皮肉にも黒人奴隷の輸入を促す結果に

62: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/24(水) 17:22:01.17 ID:LymA68HX0

インディアンの食糧絶つために
バッファロー絶滅寸前まで狩りまくるとこに狂気を感じる

65: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/24(水) 17:25:34.61 ID:OlMqHDiW0

100万人はいただろう北米インディアンを数万に減らしちゃうヨーロッパ産病原菌さんマジパネエっす

スポンサードリンク
73: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/24(水) 17:32:19.69 ID:q9D7gDnWO
>>65
メキシコ中央部だけで2500万人いました

80: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/24(水) 17:40:48.67 ID:dYVhQdOQ0

コロンブスは虐殺しまくってるし記録にも残ってるよ

コロンブスと同行したバルトロメ・デ・ラス・カサスの日記

「一人でもインディアンが森にいたら、すぐに一隊を編成し、それを追いました。スペイン人が彼らを見つけたときはいつも、柵囲いのなかの羊のように、情け容赦なく彼らを虐殺しました。『残虐である』ということは、スペイン人にとって当たり前の規則であって、それは『単に残虐なだけ』なのです。しかしそのように途方もなく残虐な、とにかく苛烈な取り扱いは、インディアンに対しては、自分たちを人間だとか、その一部だなどと金輪際思わせないよう、それを防ぐ方法になるでしょう。」

「そういうわけで、彼らはインディアンたちの手を切り落として、それが皮一枚でぶらぶらしているままにするでしょう、そして、『ほら行け、そして酋長に報告して来い』と言って送り返すのです。 彼らは刀の切れ味と男ぶりを試すため、捕虜のインディアンの首を斬り落とし、または胴体を真っ二つに切断し、賭けの場としました。彼らは、捕えた酋長を火炙りにしたり、絞首刑にしました。」

88: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/24(水) 17:56:03.61 ID:q9D7gDnWO

>>80
コロンブスは4回ほど航海していますが1回目は3隻90名で出発し帰りは1隻40名で帰ってきました

ビタミン不足の壊血病のなかそんな余裕あったんでしょうか
ポカホンタスの話もあり当初は協調があったはず

スペインの貴族ピサロとコルテスは残虐を尽くしたのでそちらでは?

71: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/24(水) 17:31:40.79 ID:oqa3k1e/O

インディアンって縄文人と同祖なんだってな
インディアンが日本に来たら良い

79: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/24(水) 17:38:33.43 ID:q9D7gDnWO

>>71
日本人がインディアンにそっくりだったため蔑視の姿勢がつよまった

81: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/24(水) 17:42:11.34 ID:oqa3k1e/O

>>79
おい、まじかよ
単純にイエローモンキーと思ってるだけかと

189: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/24(水) 19:59:12.88 ID:knDRW2c40

>>81
アメリカでも昔から住んでて絶滅してないって人、日本人そっくりというか
日本人が移民したのかなって思うくらいそのまんま

12: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/24(水) 14:34:49.62 ID:msPZQa+Z0

奴隷ってのが特徴的だよな
チョンを奴隷にしてたら今頃大騒ぎだろう
黒人はよく同じ国家で思想を共有出来ると思うよ
逆に白人も
もちろんまだ個人間では禍根もあるだろうけど、日本と韓国みたいな国家レベルの因縁は無い訳で、それが凄いと思うわ

15: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/24(水) 14:36:36.10 ID:dwCcUzoM0

>>12
「恨」の文化は黒人文化にないからな

13: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/24(水) 14:36:01.74 ID:q9D7gDnWO

ガーナ王国の王様マンサムーサはイスラム教徒だったのでメッカに巡礼にいくんですが途中寄ったカイロで金をたくさん使ったのでカイロの金相場が大変しました

18: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/24(水) 14:37:31.18 ID:dYVhQdOQ0

黒人を白人に売ってたのは他の黒人だけどな
コンゴあたりでは白人に売るために部族をあげて奴隷狩り遠征を行ってた

21: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/24(水) 14:40:07.74 ID:i4ESl+/z0

奴隷黒人は色々な病気や飢餓に強い
鋼の体を手に入れたんだよな

23: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/24(水) 14:41:33.69 ID:0vXkVT4/0

何百万人もの若い黒人が奴隷として売られたそうだが
もしもそういうことがなかったら近代化できてたんだろうか?

26: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/24(水) 14:50:57.71 ID:QQPgWzKy0

>>25
韓国人が異常なだけだから他は違うだろう
近くに池沼が居ると感覚が鈍ってるよ

スポンサードリンク
25: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/24(水) 14:47:06.40 ID:FHobPKhu0
黒人は韓国人みたいないまだに過去の済んだ謝罪と賠償求めてないの?

28: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/24(水) 14:54:40.50 ID:5R9rizv+0

>>25
今逆差別あるよ
大学入試は人種によってレベルが変わる

36: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/24(水) 15:39:40.58 ID:WhE6Ycf20

黒人の国がアレなのは奴隷にされて連れて開発が何千年も遅れてるqからだろ

37: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/24(水) 15:41:44.19 ID:WhE6Ycf20

まあ黒人がもし奴隷にならなかったらチートすぎるからな

38: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/24(水) 15:49:43.45 ID:q9D7gDnWO

列強のアフリカ分割の最中独立を保ったエチオピアの前身クシュ王国はエジプトを一時支配していたwwwwww紀元前8世紀

40: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/24(水) 15:52:35.74 ID:V+uznytS0

おまえらアボリジニの歴史を調べてみろ。
黒人がまだマシと思えるレベルだぞ。
なんせ純粋なアボリジニは、ほぼ絶滅させられたからな。

45: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/24(水) 16:03:53.18 ID:57+E9oG+0

>>40
人間狩りしてたんだよな
オーストラリアは調べてみると色々と酷い
人間だけじゃなくて動物も滅ぼすし

46: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/24(水) 16:07:23.01 ID:HIQzTv7h0

つまり白人の中でもオーストラリア人は残虐ということだな

55: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/24(水) 16:47:00.24 ID:zck17k0S0

黒人の中でも自由黒人っていう、身分を保証された連中もいるんだよな
そしてその自由黒人が何をするか?同じ黒人を商品とした奴隷商人である

66: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/24(水) 17:25:51.34 ID:zck17k0S0

白人様の凄いところは、自分達だけで虐殺するんじゃなくて、
更には黒人同士の民族対立を青って潰し合いまでさせるところ
アフリカ大陸は白人のゲーム会場だわ・・・

74: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/24(水) 17:34:31.04 ID:q9D7gDnWO

>>66
逆にエチオピアは白人の植民地争いを利用しイタリアの侵入をフランスから武器提供をうけ独立を保った

76: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/24(水) 17:37:11.52 ID:zck17k0S0

>>74
エチオピアすげー!
なんか感動したわ、白人を逆に利用するなんて

78: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/24(水) 17:38:14.54 ID:6SYj5toO0

>>76
ほんの少し前までは、日本なんか屁でもない
世界最古の皇室があったんだぜ

69: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/24(水) 17:28:22.52 ID:LymA68HX0

>>68
インディアンがどっかの島占領したりしてなかったっけ?

スポンサードリンク
77: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/24(水) 17:38:00.70 ID:fvANFJVj0
>>69

インディアンも公民権運動の機運に刺激されて、権利団体を作ったり
島占領したりしたけど、黒人ほどにはうまく行かなかった。

ちなみにハリウッド映画からステレオタイプな「野蛮なインディアン」の描写が消えて、
ひいては西部劇が衰退するきっかけになったのは、公民権運動家でもあった
マーロンブランドがきっかけと言われてるな。

63: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/24(水) 17:23:16.37 ID:H73qS5R/O

人間ってこわいんだな

72: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/24(水) 17:31:50.53 ID:6SYj5toO0

そんな悲惨な歴史があるからこそ、あんなフレンドリーで明るい奴が多いんだろう

82: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/24(水) 17:42:16.37 ID:N0WTlOyK0

ローマ時代は属領にも市民権与えて発展させて融和共栄化してたのにどうしてこうなった白人様

85: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/24(水) 17:44:30.96 ID:6d/AFFE20

>>82
キリスト教じゃなかったからな

84: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/24(水) 17:43:25.07 ID:IdSobYfE0

港のバーに、黒人の船員が肩に巨大なオウムを乗せて入ってきた。
「こいつはすごいな。どこで捕まえたんだ?」とバーテンが尋ねると、
「アフリカさ!」とオウムが得意げに答えた。

89: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/24(水) 17:56:24.18 ID:TPxPTv4X0

おまえらアイヌの歴史についても触れろよ自国の恥だぞ
宴会開いてだまし討ちとか武士クソすぎる

91: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/24(水) 18:02:22.05 ID:oqa3k1e/O

アイヌってまだ差別されてんの?

92: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/24(水) 18:05:17.18 ID:6SYj5toO0

>>91
多分露骨な差別は現代では少なくなったろうけど
歴史が歴史だもんなぁ
そういう意識無しに向こうの文化とか交流したいし、そこはこっちがやった歴史とか直視した方がいいけど
変な団体がネタにしたりしてんだろうなぁ・・・

106: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/24(水) 18:16:25.71 ID:oqa3k1e/O

>>92
その通りだな
沖縄もそうだけど日本本土とはちょっと違う文化は興味深い
アイヌ部落沖縄に差別意識なんかないのに
それを利用する奴は恥を知れと言いたい

95: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/24(水) 18:07:43.30 ID:87UZMLFP0

でも、あの過酷な状態がなかったら黒人は肉体的に進化してなかったよな

96: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/24(水) 18:08:55.19 ID:N0WTlOyK0

>>95
黒人の肉体が進化したというよりも他が文明化で退化した

97: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/24(水) 18:09:29.38 ID:dwCcUzoM0

>>95
人間による選別や放置が自然選択の代わりになるとか残酷だな…

100: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/24(水) 18:11:12.63 ID:kvzORAF40

黒人ってすぐに「人種差別だ!」とか言って訴えるんだよな

なんか日本の女みたいだわ
頭悪いんだな~土人って

スポンサードリンク
103: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/24(水) 18:13:05.97 ID:6SYj5toO0
>>100
というか、気にしてない奴と
こっちの人権団体( )みたいな少数で声がデカい変なのが混在してる感じじゃね?

108: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/24(水) 18:18:51.91 ID:VvCnsVDeO

8~15世紀くらいまでは、同時代のヨーロッパよりよっぽど繁栄してたのにな。
歴史の無常ってやつだ。

111: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/24(水) 18:23:04.40 ID:dwCcUzoM0

銃・病原菌・鉄の差だな
家畜化可能な動物の有無とか四大文明の生み出した効率のいい作物を手に入れられたかとかでかい

131: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/24(水) 18:46:00.01 ID:YoJql2va0

黒人って白人に発見されるまではどんな歴史を作ってたの?

148: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/24(水) 19:01:19.13 ID:q9D7gDnWO

>>131
ガーナ王国カネムボルヌー王国ムノモタパ王国アクスム王国コンゴ王国etc…

東海岸ではスワヒリ語の文化圏が形成され金の交易をしていたりダウ船にのってアラビア半島にいったり神学を研究したりしてますね…

地域によってはずっと狩猟採集の生活の人もいたでしょうが

135: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/24(水) 18:49:31.08 ID:Mj4R2WR70

本気出したらヨーロッパ滅ぼせた段階で行っとくべきだった

153: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/24(水) 19:04:38.13 ID:r2gGPB3g0

そろそろ黒人の時代が来てもいいと思う

166: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/24(水) 19:19:52.43 ID:VaJtpiNs0

>>153
次の世界大戦の後の世界は黒人の時代だと思われるwww

181: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/24(水) 19:46:51.43 ID:pKu8gzFu0

あらためて白人の糞さがわかる

転載元:http://hayabusa.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1351056638/

この記事が気に入ったら
「いいね!」

腹筋崩壊ニュースの最新情報をお届けします

カテゴリー : 歴史(2ch) 海外(2ch)

タグ : 

  関連記事

コメント (16件)

  1. 名前:名無しさん 投稿日:2012/10/24(水) 22:04:02

    白人は血の気が多いってのは本当だと思う
    黒人てのは壊そうに見えるけど実際はゆっくりした人種なんだよなアジア人ものんびりしてるし
    現代の血の気が荒かったりする人たちは白人の文化や白人国家の圧力でなってるような気がする

  2. 名前:名無しさん 投稿日:2012/10/24(水) 22:47:04

    まぁ白人って奴らはミケーネのころから血の気の多い
    戦い大好き人殺し大好きって民族だったしな
    白人が考え出したサッカーってスポーツももとは何でもアリの虐殺スポーツだったわけで
    むしろ日本人みたいに他人に善意を払ってみたいな生き方してる奴は少ない
    インディアンはやってきた白人に善意でいろいろ教えてやったらあのザマだしね
    言わば白人は日本人の善意に漬け込む韓国人の性質悪いバージョンみたいな

  3. 名前:名無しさん 投稿日:2012/10/24(水) 22:57:00

    差別するなと今まで怒ってきた黒人がアジア人を差別してるのは面白い話しだと思う
    白人黒人を同じ人間だと思えないし
    白人黒人もアジア人を同じ人間だと思ってない 考え方が違うから仕方ないか

  4. 名前:̵̾������ 投稿日:2012/10/24(水) 23:15:08

    黒人が奴隷として酷使されてた頃、耐えかねて農場から逃げ出した黒人たちもいた
    当時、居留地に住まわされていたインディアンは、居留地まで逃げてきた黒人たちに同情して大量にかくまったそうだ
    その中でカップルになる者も多かったのだろう、いまでもアメリカの黒人にはかなりの確率でインディアンの血が混じってる
    弱い立場の者同士が片寄せあって生きてたんだ、泣けるわ

  5. 名前:名無しさん 投稿日:2012/10/24(水) 23:24:43

    白人というかキリスト教文化が糞すぎる
    人類史上最低の発明だよ

  6. 名前:名無しさん 投稿日:2012/10/25(木) 00:44:54

    ツアー旅行中アメリカ国内線の機内放送でイエローモンキー連呼した糞機長と
    それを聞いてゲラゲラ笑ったジジイのことは一生忘れない

  7. 名前:名無しさん 投稿日:2012/10/25(木) 01:11:09

    インディアンは日本人と同じモンゴロイド。似ている訳だ…

  8. 名前:名無しさん 投稿日:2012/10/25(木) 02:53:14

    北海道出身だが、児童生徒時代に差別を見聞きしたことはないな。
    ところで、高校時代に座席を定期的にくじ引きで決めていたのだが、
    ひぐまのK子とかかれた女子がいたな。
    アイヌだったのかそうでないのかはしらん。
    すべてが終わった後で、名前に書き換えていた。

  9. 名前:名無しさん 投稿日:2012/10/25(木) 13:56:19

    キリスト教が無くなるだけで大分世界が平和になるだろ

  10. 名前:名無しさん 投稿日:2012/10/25(木) 22:41:25

    『「野蛮」の発見』(岡倉登志・講談社現代新書)を紹介させてください。
    ここに書き込みをしている人なら知っている人も多いかもしれないですが、この本こそ包括的に黒人差別を分析した最初の本だと思います。この本に先駆けて黒人差別を分析した本の中には、ここまで包括的なものはなく、この本に比べれば最近の人種差別批判でさえ断片的な分析に思えるのではないでしょうか。

  11. 名前:名無しさん 投稿日:2012/10/26(金) 00:05:16

    アフリカンやネイティブアメリカンはスペインや英仏に謝罪と賠償要求していいと思うけどやらなそう

  12. 名前:名無しさん 投稿日:2012/10/26(金) 07:56:56

    白人(ヨーロッパ)は一国じゃなく全体で見ると有史以来マジで一瞬も戦争とか植民地支配の手を休めた事がないからな
    だから戦争技術(兵器他)とか他の民族の支配(独立の芽を摘みつつ利益を得るプランテーション).懐柔(現地人女性との混血児.メディア支配他).洗脳(言語.伝統文化の破壊押し付け.ハリウッド.アパルトヘイト.混血児優遇他)技術、搾取体制の作り方(プランテーション.国際企業(その実白人企業).自然資産管理.黒人国家における入植者混血児の高等政治関係者他)、自己正当化思想(人種という考え方も発端はコレ発案者が認めてる.アーリア人思想.KKK.史実としてセム種(黄色種)だった事が確認されているにも関わらず白人的特徴と共に描き続けられるキリスト)とかが発達した

  13. 名前:名無しさん 投稿日:2012/10/26(金) 12:28:16

    アイヌはむしろナコルルとか
    その後に続くアイヌキャラのおかげで
    大分良いイメージで逆差別状態な気がする

  14. 名前:  投稿日:2012/11/07(水) 01:27:48

    白人にとって有色人種は人間じゃないんだからいくら殺そうと知ったことじゃないんだろう
    おまえらだって蟻とか殺しても別になんともないだろ?そんな感じ
    日本とかを評価してる記事とかが最近多いようだけどあれは亜人がここまでできるとは驚いたって感じにしか受け取ってないだろうよ
    口では平等平等言ってるが白人なんて信用できるかよ

  15. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2013/10/25(金) 02:24:03

    アメリカ黒人の差別の歴史は、ブラックヒストリー黒歴史であってるぞ

  16. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2014/07/17(木) 00:03:04

    白人かすすぎ

スポンサードリンク