村上春樹が馬鹿にされる風潮はおかしい

1:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/01(土) 03:02:49.64 ID:JaTLM25X0

世界の終わりとハードボイルドワンダーランド
初期の三部作からのダンスダンスダンス
パン屋再襲撃とかの短編集

以上を読んでから叩けよ

E69D91E4B88AE698A5E6A8B94-3f928

3:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/01(土) 03:04:41.09 ID:quK0oGiz0

文が回りくどいったらありゃしない

5:忍法帖【Lv=40,xxxPT】 2012/09/01(土) 03:06:04.54 ID:jIFPSl6h0

アフターダークでもう読むのやめた

8:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/01(土) 03:07:43.14 ID:JaTLM25X0

回りくどい表現は春樹特有のもので合う合わないがあるのは認めよう。
カフカやら1984、ねじまき鳥、アフターダーク辺りだけ読んで叩いてるのは気に食わねーな

スポンサードリンク
24:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/01(土) 03:15:47.27 ID:jIFPSl6h0
>>8
アフターダーク以降読んでないけどそれ以前のは結構好き
短編のが好きだな

9:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/01(土) 03:08:11.65 ID:N2fiYk2N0

村上龍のコインロッカー・ベイビーズってやつはお前らに読んで欲しい

12:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/01(土) 03:09:02.77 ID:JaTLM25X0

春樹の話であって龍の話なんてしてねーよハゲ

16:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/01(土) 03:10:29.44 ID:MIStZc2c0

>>12
龍しか読んだことないんだろ

11:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/01(土) 03:08:48.65 ID:S5Mnvnjx0

顔でだいぶ損してるよな
覆面作家になればよかった

14:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/01(土) 03:09:24.37 ID:7FIx/s8d0

世界の終わりとハードボイルドワンダーランドは
村上春樹の最高傑作だと思う

15:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/01(土) 03:10:04.59 ID:pnM8bJ5c0

村上春樹が嫌いっていうより
村上作品に出てくる登場人物が嫌い

17:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/01(土) 03:11:50.33 ID:ul+GdpZD0

風の詩を聴け~タイトル忘れたけど続きもの二作読んだんだが
全く意味がわからんし誰にも感情移入できなかった

21:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/01(土) 03:13:13.67 ID:pnM8bJ5c0

>>17
風の詩を聴けは読み終わったあとの時間を無駄にした感が半端じゃない

22:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/01(土) 03:14:49.05 ID:JaTLM25X0

>>17
風の歌とピンボールはあんまりわからんよ、調べりゃ色々背景あるけど確かに初見で面白いとは思いにくいな
羊を巡るは読みやすいし、その後のダンスダンスダンスは超名作なんだよマジで

19:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/01(土) 03:12:30.42 ID:JaTLM25X0

世界の終わりは人気もたぶんトップで誰が読んでも面白いと思うだろーが、ダンスダンスダンスが最高傑作だと思う

20:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/01(土) 03:13:06.74 ID:O76G91Ij0

世界の終わりとハードボイルドワンダーランド

一見関係のない2つの世界を並列して語る手法ってのは昔からあるが、
それを馬鹿にも分かるよう露骨にやって受けた作品
この作品を誉めそやす馬鹿は、ジッドの『法王庁の抜け穴』も読んだことがない

1973年のピンボール

『万延元年のフットボール』のパロディ作品
大江健三郎が歴史の反復性を緻密に描写したのに対し、
そういった歴史性を無効化しようた作品
一見おしゃれな都会小説に見えて、作者の世界に対する閉鎖性を正当化しようとしているルサンチマン小説

25:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/01(土) 03:15:50.09 ID:bOigxpt/0

リアル鬼ごっこの作者よりマシ

26:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/01(土) 03:15:59.02 ID:v3FVtKNC0

春樹は好きだけど
春樹の言い回しは嫌い
つまり、春樹を意識した他のクズ作家たちが嫌い

スポンサードリンク
28:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/01(土) 03:17:01.20 ID:JaTLM25X0
昔はOLに大人気だったよ、特にノルウェーの森。100%の純愛小説だかなんかの帯のうたい文句で爆売れ
春樹はうたい文句嫌いだとか言ってるけどな

32:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/01(土) 03:21:01.22 ID:H+kmbNQE0

>>28
昔の話か
なるほどね

31:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/01(土) 03:20:27.52 ID:hkpqI1jk0

いちいちジャズ挟むなよブサイクジジイって感じ

35:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/01(土) 03:21:23.58 ID:L143tIp70

>>1
せめて三冊に絞ってくれ。

41:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/01(土) 03:23:26.52 ID:JaTLM25X0

>>35
世界の終わり
ダンスダンスダンス(単体で読んでも面白い、別に前作読まんでもいい)

むしろこの2作だけ読んでみれば人気は頷けるハズ

43:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/01(土) 03:24:26.57 ID:FpyiL/+yO

カンガルー日和が一番好き
次点神の子供たちは~
がっかりだったのはアフターダークだけど、思い返せば面白いとこもあった

44:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/01(土) 03:24:41.52 ID:uFylrSW+0

マイナーな本読んでる俺かっけー
精神で春樹を批判してる奴は素人
本当に小説が好きなら文章の合う合わないは別にして
あの表現力は認めざるをえないだろ

50:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/01(土) 03:26:26.67 ID:Cb9veJz50

こいつ嫌いになったのは昔コラムで
「マイナスの政治家とマイナスの政治家を選ぶ選挙なんか行きたくねぇ」
って意味のこと書いてたから

んなもん被害の少ない方を選ぶのが国民の義務だろ
さもなきゃ自分で立候補

52:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/01(土) 03:27:34.47 ID:Zg0Qw4ZQ0

とりあえず伊坂と村上叩いておけば通ぶれるという風潮

56:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/01(土) 03:28:40.67 ID:JaTLM25X0

個人の話とか知らん、作家なんだから作品で語れよ
アンダーグラウンドとか読む気もなかったな

59:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/01(土) 03:32:10.19 ID:YvZU/YA00

文章力はすごいけど
あいつがなぜノーベル賞候補とか言われて毎年騒がれるのかが分からぬ

あいつはノーベル賞なんて取れんでしょ

63:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/01(土) 03:33:34.71 ID:B2YIKBz40

>>59
すごくない大江が取ってるからいいでしょと言われたら何も言えんな自分は。

61:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/01(土) 03:32:24.93 ID:FpyiL/+yO

別に小説読むのに他人の評価は必要ないがね
あんまり色んな人が春樹嫌いだから、自分も本当に春樹が好きなのか考えた時期もあったが
自分が面白けりゃそれでいいじゃない

76:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/01(土) 03:41:09.35 ID:bDVQQrDD0

理系脳か文系脳かでだいぶ評価が変わる

スポンサードリンク
82:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/01(土) 03:44:27.40 ID:dta+AMEYO
海外作品の翻訳は糞過ぎるけど羊をめぐる冒険は面白かった

83:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/01(土) 03:45:54.35 ID:Ury0J1nRO

表現が面倒くさい
俺は頭悪くてひねくれてるから
作者も信者もこんな難しい言葉知ってるぜ?すごいだろ?
みたいに感じる

84:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/01(土) 03:50:00.87 ID:KYhqAbo70

個性的でない文体で個性的な表現してるからキモいんかね

85:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/01(土) 03:50:45.86 ID:oc58z6Y20

国境の南、太陽の西は良かった
ねじまき鳥クロニクルはアホかと思った
でも他の日本の作家は面白そうな予感すらしない

92:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/01(土) 04:05:27.11 ID:oTu+pceci

全然嫌いじゃないからたまに読むけど
どうしても春樹を読んで考えることって、「なぜ売れるのか」ってことなんだよな
つまらんからそう思うのではなくて、日本人が求める理由はどこにあるのかみたいな

94:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/01(土) 04:13:47.87 ID:X9VHfzIj0

村上さんは幸田露伴、森鴎外、夏目漱石、谷崎潤一郎、三島由紀夫のような文豪の仲間入りできる可能性はあるの?

95:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/01(土) 04:15:48.38 ID:pnM8bJ5c0

100年後の文学史には並べて書かれてるかもしれない
でも俺は決して同列ではないと思う

転載元:http://hayabusa.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1346436169/

この記事が気に入ったら
「いいね!」

腹筋崩壊ニュースの最新情報をお届けします

カテゴリー : 小説・書籍(2ch) 雑談(2ch)

タグ : 

  関連記事

コメント (2件)

  1. 名前:名無しさん 投稿日:2012/10/06(土) 10:31:27

    自虐史観の反日馬鹿に居場所は無い

  2. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2015/04/28(火) 21:26:12

    特にオススメを教えてください

スポンサードリンク