からくりサーカスの絶望感は異常

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/01/11(水) 08:15:37.98 ID:UDna314E0

ぜひ

ぜひ

3: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/01/11(水) 08:17:14.24 ID:IHi4DkNXO

未だにあの咳き込み方が分からない

5: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/01/11(水) 08:34:30.48 ID:L80KbiG0O

>>3
キツい喘息にかかるとあんな呼吸しか出来なくなるよ

4: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/01/11(水) 08:30:18.98 ID:Jiuat1YI0

ウシトラ >カラクリ>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>> 月光

スポンサードリンク
6: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/01/11(水) 08:45:12.44 ID:7z086qKj0

ハーレム編は必要だったのか

11: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/01/11(水) 08:52:28.68 ID:UDna314E0

>>6
からのゾナハ発症の描写がいいんじゃないか

13: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/01/11(水) 08:54:05.49 ID:C5m9WFpaO

村で和気藹々やってた後の全員発作は思わず目を背けた

7: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/01/11(水) 08:48:02.50 ID:L80KbiG0O

勝が成長するためには必要だったんじゃね
モテモテにする必要はなかったとは思うけど

9: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/01/11(水) 08:50:27.59 ID:lDsrnxfV0

つまんないとこのつまんなさは異常
おもしろいとこのおもしろさは異常

12: 俺雑 ◆dhhGlr53wI 2012/01/11(水) 08:53:49.42 ID:a6/te5bd0

私は言われたぞ!
ピアノを…また弾いてねって!!

ジョージ

33: 忍法帖【Lv=16,xxxPT】 2012/01/11(水) 09:54:33.60 ID:u1SfNziQ0

>>12
そこで少し泣きそうになった

44: 俺雑 ◆dhhGlr53wI 2012/01/11(水) 10:06:13.00 ID:fdCqJHdL0

>>33
俺は普通にボロ泣きだった

18: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/01/11(水) 09:09:03.32 ID:r2iX6q8r0

サハラのラストはすごかったなー
演出も神がかってました

307: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/01/11(水) 16:37:46.72 ID:g8/qbUJ20

サハラの最後にナルミの怒りの表情が
迫力が足りん!と大胆に指で描いたのは有名

鳴海

311: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/01/11(水) 16:49:01.43 ID:vGnHI8890

サハラところでしろがねいっぱい死ぬけどさ
もうちょっと各キャラを掘り下げて欲しいと思ってたなぁ
いきなり登場していきなり死ぬ使い捨てキャラじゃ感情移入のしようもないよなぁ

312: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/01/11(水) 16:58:08.02 ID:lLW3IdaU0

使い捨てに見えないだろあれ

313: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/01/11(水) 17:00:13.24 ID:AF6xKcWn0

使い捨てってのはテントの外のしろがねの事を言うんだぜ……

315: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/01/11(水) 17:03:07.51 ID:61WQ0TzI0

しろがね達の想いを鳴海が継ぐという時点で使い捨てじゃないな

スポンサードリンク
20: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/01/11(水) 09:24:15.17 ID:lDsrnxfV0

読み終わった後誰かと語りたくなる度も半端じゃない
だが誰も知らなくて寂しくなるのも異常

25: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/01/11(水) 09:47:21.18 ID:vze5WUomO

うしとらもそうだが話の構成が上手すぎる

27: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/01/11(水) 09:49:21.04 ID:6xm2/Vk10

アリゾナのゾナハ病患者収容施設とエリ公女救出の鳴海の熱さは異常
あんな格好いいヒーロー、漫画じゃずっとお目にかかってないわ

31: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/01/11(水) 09:53:23.96 ID:5gdP3+JZO

>>27
パウルマンのとこは神がかってたな

デモン

46: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/01/11(水) 10:07:15.37 ID:6xm2/Vk10

>>31
次々に死んで行く子供の環境に絶望する鳴海で泣いたし
オートマータめ、全部ぶっ壊してやるで泣いたし
ぬいぐるみを受け取ったハンバート博士の任せろで泣いたし
最後の最後まで泣けたエピソードだな

34: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/01/11(水) 09:55:07.79 ID:C5m9WFpaO

絶望感がでかいだけにクライマックスはボロ泣き
欲を言えば勝と鳴海エレオノールが仲町に合流して~って感じの後日談的なものが読みたい

37: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/01/11(水) 09:56:29.12 ID:lDsrnxfV0

>>34鳴海が「勝」って単語を発して欲しかった

39: 忍法帖【Lv=16,xxxPT】 2012/01/11(水) 09:57:06.25 ID:u1SfNziQ0

最後はえんとつそうじでおわったしな

42: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/01/11(水) 10:02:12.62 ID:UDna314E0

>>39
勝が最初のサーカスで演じた役なんだよな
何も言わずに去ってくとことかがもうね

45: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/01/11(水) 10:07:03.57 ID:lVvnAizx0

お代はいかほど頂けるんで

47: 忍法帖【Lv=16,xxxPT】 2012/01/11(水) 10:08:35.16 ID:u1SfNziQ0

>>45
ぶっちゃけその殺し屋が最後まで残るとは思わなかった
あいつは最後の最期までかっこよかった

67: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/01/11(水) 10:25:55.40 ID:jWP5LQ1n0

アシハナを殺す意味はあったのか

72: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/01/11(水) 10:27:04.59 ID:IRjbI4uU0

>>67
殺人犯とかはなんだかんだで死ぬだろ藤田漫画では

75: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/01/11(水) 10:29:45.76 ID:C5m9WFpaO

ヴィルマとアシハナは死んで欲しくなかったなあ
あとピアノの人

スポンサードリンク
100: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/01/11(水) 10:43:45.90 ID:r2iX6q8r0

ヴィルマ、アシハナはしょうがないね
藤田漫画では罪のない人間を殺した人はたとえいいヤツでも最終的に死ぬ

111: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/01/11(水) 10:50:01.94 ID:6xm2/Vk10

まあそれは仕方なくもない
ジョージとアシハナとヴィルマは死に場所を用意されたもんだしな

48: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/01/11(水) 10:09:20.62 ID:gwYizPe20

最後の風呂敷を畳むのが本当にうまい

49: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/01/11(水) 10:10:51.47 ID:vOb/bd+b0

コロンビーヌが勝に抱かれるシーンで号泣した

コロンビーヌ

52: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/01/11(水) 10:13:01.22 ID:UDna314E0

>>49
パンタローネとアルレッキーノにも泣かされた
汽車から飛び出す時と二人の最期で

56: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/01/11(水) 10:15:51.19 ID:lDsrnxfV0

>>52最古の四人(ドッt)はの最期は全員号泣した
ロリンビーヌは反則すぎる
パンタとアルレは「大好き」も相まってあばばば

62: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/01/11(水) 10:19:27.89 ID:UDna314E0

>>56
他の三人は最高の泣き所
ドットーレの最期だけは最高のざまぁだよな

ドットーレ

74: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/01/11(水) 10:28:50.57 ID:6xm2/Vk10

ドットーレを復活させなかったのはルシールの生き様がなかった事になるからな
富士鷹ハゲピロもよく分かってる
あの辺は連載当時もスレでも心配されてたわ

55: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/01/11(水) 10:14:33.83 ID:2nqFPLmUO

ルシールの過去も壮絶だよな

57: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/01/11(水) 10:16:25.55 ID:gwYizPe20

>>55
連載時だとちゃんと血が赤くてよかったんだけどな

129: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/01/11(水) 11:04:04.13 ID:LpxgTUvr0

パンタローネがハーレクインを嘲笑するところがもうね
破壊的に痛快

137: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/01/11(水) 11:11:36.72 ID:SJPnMHwh0

>>129
ディアマンティーナ分解とかも破壊的に痛快だった

ディアマンティーナ分解

つーか薄っぺらい一言二言で改心しないところがいいよなフェイスレス
それまでの自分の所業のすべてをまざまざと見せつけられていくとことがいい

61: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/01/11(水) 10:18:40.46 ID:i5txr2/E0

読み直したくなってきた

77: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/01/11(水) 10:30:21.28 ID:vSDvEf3O0

正二の過去編はスゴく良かった
回想編でダルい展開が続くかと思ってたのでいい意味で裏切られた

どっかの海賊漫画も見習って欲しいわ

スポンサードリンク
83: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/01/11(水) 10:31:38.15 ID:6xm2/Vk10

>>77
複数の伏線が一気に解消されたからな。
退屈させない展開はさすが

221: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/01/11(水) 12:49:26.65 ID:g8/qbUJ20

白金=ディーンは途中で気づいたけど
=フェイスレスはビックリした

225: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/01/11(水) 13:05:52.39 ID:XiKJ8iXY0

ふつうディーンがフェイスレスって気づくほうが先だば 登場してすぐ気づく

227: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/01/11(水) 13:15:47.71 ID:g8/qbUJ20

どうやってディーンが登場してすぐ
フェイスレスって気付くんだよ、無理だろ
順番的にディーン=貞義=白金=フェイスレスだろ

233: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/01/11(水) 13:22:35.87 ID:XiKJ8iXY0

>>227
すぐ顔伸ばしてたろ!

235: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/01/11(水) 13:27:51.28 ID:g8/qbUJ20

>>233
確かに顔を伸ばしてたけど
その時俺の中じゃフェイスレスは
普通に死んでたから今更関わってくるとか
思わなかったよ

234: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/01/11(水) 13:27:22.10 ID:lLW3IdaU0

ディーンは登場時から胡散臭かっただろ
ただそれがフェイスレスとは結び付けれないけど
フェイスレスも登場してから何か裏がある怪しさはあった

80: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/01/11(水) 10:31:00.71 ID:k0jr6AdI0

村でハーレム展開から本格的について行けなくなった

89: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/01/11(水) 10:35:37.22 ID:1/bejPuWO

>>80
あそこからだよな、週漫板で絶望が広がったのは……

86: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/01/11(水) 10:33:01.89 ID:C5m9WFpaO

>>80
あれがあってこそその後の展開が光ると思うの

そもそも勝は最初の方から割とモテてた気が

85: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/01/11(水) 10:33:01.57 ID:gwYizPe20

月光条例は黒賀村が延々と続くようなもの

94: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/01/11(水) 10:38:51.25 ID:Cng/vkkP0

べろべろばあ

べろべろばあ

95: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/01/11(水) 10:39:47.91 ID:aYDZ3qZIi

>>94
ちょっと…待ってくれよ

104: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/01/11(水) 10:45:33.25 ID:lDsrnxfV0

>>94
そこを超えるシーンは、どんな漫画にもないと思う
マジで

スポンサードリンク
107: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/01/11(水) 10:46:36.66 ID:0jMEOKO+0

俺が今まで漫画で泣いた事のあるのは
フランシーヌのべろべろばあと、コロンビーヌの所と、世紀末リーダー伝たけしのペロの話だけだ
分かったか

119: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/01/11(水) 10:56:51.21 ID:tjQAvqiIO

正直三巻まで読めばいいと思う

124: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/01/11(水) 10:57:50.71 ID:gwYizPe20

>>119
オレは3巻からはまった
うしとらは5巻から

158: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/01/11(水) 11:34:21.47 ID:Ys5htbXG0

からくりとうしとらは名作だよな
鳴海が再登場して生きてたってわかった時は飛び上がって喜んだもんだ

139: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/01/11(水) 11:16:19.33 ID:gwYizPe20

藤田の笑顔は本当にいいよな

160: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/01/11(水) 11:37:39.11 ID:vrh0MqSD0

>>139
no title

no title

白面の者

鏢

真由子

175: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/01/11(水) 11:52:28.46 ID:bVPxx3Fp0

>>160
軽くブラクラだなwwwwwww

176: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/01/11(水) 11:54:04.36 ID:61WQ0TzI0

恐怖や絶望の描写力は島本和彦がネタにするくらいだからなw

藤鷹ジュビロ

190: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/01/11(水) 12:12:31.61 ID:6xk0PaJMO

どうにもからぶりサービスを思い出してしまう
島本は絶対に許さない

282: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/01/11(水) 15:26:12.94 ID:6KiUuRRsO

藤田和日郎の描く笑顔はまさに輝いてる

309: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/01/11(水) 16:41:10.23 ID:1GhcxdhE0

>>282
いい笑顔だ

藤田和日郎

283: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/01/11(水) 15:43:26.83 ID:2nqFPLmUO

あの漫画はアシスタントに恵まれてたのもあるのかな

284: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/01/11(水) 15:47:16.47 ID:1izSgdgw0

>>283
安西信行、雷句誠、
荒川弘も元アシだっけ

180: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/01/11(水) 12:00:30.23 ID:C5m9WFpaO

物凄い絶望感はあるが、それを乗り越えてハッピーエンドにたどり着いたときの感動もまた物凄い

41: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/01/11(水) 10:01:16.33 ID:6xm2/Vk10

単行本に加筆されたフィナーレも圧巻だよな
本当に笑顔で終った

239: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/01/11(水) 13:31:24.12 ID:UDna314E0

今読み返し終わったんだが
カーテンコールで鳴海の描きかけだったワシの絵が完成してる事に初めて気付いた

240: 俺雑 ◆dhhGlr53wI 2012/01/11(水) 13:34:28.90 ID:yDmLcZG90

なんでアニメにならんかったのだ

243: 忍法帖【Lv=16,xxxPT】 2012/01/11(水) 13:35:45.87 ID:u1SfNziQ0

>>240
子供にトラウマを植え付けるから

245: 俺雑 ◆dhhGlr53wI 2012/01/11(水) 13:36:19.39 ID:MuBVjPBW0

>>243
ぬーべーよりはましだろ

249: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/01/11(水) 13:44:27.10 ID:IRjbI4uU0

白銀はルシール達がされたこと以上の憎しみとか怒りがーとか言ってたけど
明らかにルシール達のほうが酷い仕打ちうけてる

250: 俺雑 ◆dhhGlr53wI 2012/01/11(水) 13:46:46.42 ID:LHxiH0NJ0

結局は壮大な兄弟喧嘩に巻き込まれたってだけだよな

253: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/01/11(水) 13:52:33.02 ID:XiKJ8iXY0

>>250
俺は
「弟との駄々に付き合わされた」だとおもってる

263: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/01/11(水) 14:24:24.08 ID:g8/qbUJ20

雑誌掲載時の煽りも好きだったな
フェイスレスとゲエムの約束したあと
しろがねが村に迎えに来たけど、
勝が帰れないって断った話の時

ー少年は守られることを拒否した、
なぜなら守るべき者ができたからー

264: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/01/11(水) 14:30:55.28 ID:Nc+345gKO

いろいろ言われてる黒賀村編だけど、シルベストリだけは評価されていいと思うんだ

270: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/01/11(水) 14:42:54.39 ID:1GhcxdhE0

>>264
シルベストリは敵自動人形の中でも屈指の人気キャラだよな
鋼の錬金術師の大総統に近いものを感じる

271: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/01/11(水) 14:54:10.68 ID:61WQ0TzI0

シルベストリはオートマータの中でも中立に近いしな

278: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/01/11(水) 15:14:37.38 ID:XiKJ8iXY0

えれおのーるって最終回まで一度も歌ったことなかったのかな

279: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/01/11(水) 15:17:47.56 ID:g8/qbUJ20

>>278
勝がうなされてる時に歌ってたよ
それもあって仲町サーカスの奴らは無事だったんじゃね?

295: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/01/11(水) 16:15:12.22 ID:k0+3zqxb0

だってボクは自分を信じてるもんwwwwwwwwww
信じていればwwww夢はいつかwww必ず叶うwwwwwwww

夢はいつか必ず叶う

222: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/01/11(水) 12:51:47.79 ID:L6LJA8yt0

レス読んでるだけで思いだし涙が…
ちょっと漫喫いってくる

224: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/01/11(水) 12:53:41.65 ID:bxOfejLa0

>>222
買え
今なら新装版もあるぞ



転載元:http://hayabusa.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1326237337/

この記事が気に入ったら
「いいね!」

腹筋崩壊ニュースの最新情報をお届けします

カテゴリー : 泣ける(2ch) 漫画(2ch)

タグ : 

  関連記事

コメント (28件)

  1. 名前:名無しさん 投稿日:2012/07/14(土) 15:08:01

    藤田和日郎は至高

  2. 名前:名無しさん 投稿日:2012/07/15(日) 18:21:04

    サハラ編の頃は最古の四人なんて何だこいつらふざくんな粉々になって市ねって感じだったのに最期はボロ泣きだった
    容姿が全然違うコロンビーヌはともかく、パンタローネなんてファティマの仇だってのに暇乞いとか反則過ぎる

  3. 名前:名無しさん 投稿日:2012/07/15(日) 21:01:19

    うしとらもそうだったけど、キャラの殺し方が本当に上手い。
    俺はルシールの最期が一番印象に残ってる。それまでのドットーレとのやり取りも含めて。

  4. 名前:名無しさん 投稿日:2012/07/16(月) 22:01:13

    ファティマの死が悲しすぎていまだに22巻だけ買えねぇよ。
    「言えねぇよ」・・・。

  5. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2013/05/19(日) 14:51:56

    今まで読んだ全ての漫画の中でからくりが1番好き

  6. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2013/06/16(日) 02:51:50

    ナルミが実は思い出してたってのは衝撃だった

  7. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2013/06/17(月) 23:19:58

    サハラ砂漠の決戦で倒したのが偽のフランシーヌで皆にそれを言い出せない時の鳴海の絶望感が凄い

  8. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2013/08/13(火) 15:13:24

    べろべろばあはあらゆる漫画の中で最高のシーンだった
    そのべろべろばあやルシールのやられたシーンなど
    カラーページの使い方が単なる巻頭カラーじゃなくて
    凄く効果的だったのに…
    小学館はさっさとカラー版出せよ

  9. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2013/08/25(日) 05:57:34

    ルシールの最後のカラーが再現してない新装版って分かってないよな…
    あのシーンの後、花束を送った漫画家さんが居たそうだがいいセンスと感心させられたわ

  10. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2014/10/26(日) 19:29:32

    ドットーレはもっと評価されていいと思うんだけどな~最高に良いキャラだったしだからこそルシールの話が最高に仕上がったと思うんだが

  11. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2014/10/30(木) 17:56:23

    こんな時にはなんと言うべきなんだろう。ああ、そうか。
    『幸せにおなり』…だ

  12. 名前:faceless 投稿日:2014/12/06(土) 09:08:05

    文句無しの神漫画
    勝も鳴海も大好きだ

  13. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2015/01/07(水) 01:29:46

    不満なとこやら矛盾点やら、両手で数えあげながら読んでたのに
    カーテンコールで皆が笑顔で出てきてた時、その手で拍手してた

  14. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2015/06/21(日) 22:01:31

    まさしく名作
    この一言だなあ
    大人になる前に読みたかった

  15. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2015/06/24(水) 03:56:12

    鳴海が思い出してるってこと加味してまた鳴海がサーカスに合流するところから読んでみな。
    嫌でも胸が苦しくなるから。

  16. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2015/07/02(木) 01:11:00

    フェイスレスに関しては当時次の巻の発売が待ち遠しくて何回も何回も繰り返し読んでたからサハラの時から死亡シーンの怪しさは分かったな。
    三解の3つ目が不明、犬が行方不明、歯車止めるだけなら酸で溶かすか分解すればいいので自分が入る必要がないなどなど不審な点が多すぎた。石化しなかったことに関しては他のしろがねOもしてなかったから特に気には留めなかった
    過去話がほぼ全部ウソだったのとあんな役回りでの再登場は予想できなかったが

  17. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2015/12/31(木) 03:25:53

    フェイスレスは確かに怪しかったし、多分生きてて何かしら関わってくるだろうなあとは思ってた

    でも本人だったとはおもわんかったから衝撃だった
    自分の記憶消せるなら消してからまた最初から読みたいと思える数少ないマンガの一つだ

  18. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2016/05/09(月) 16:20:27

    もうほとんど号泣
    これ連載時におっかけてたら大変だっただろうな

  19. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2016/08/09(火) 00:47:23

    ジュビロはスタンス知ってるから絶望しねーな
    死ぬためにキャラ出すし
    死んで一番ショックだったのはしれっと大往生した法安爺だわ

    ところでドットーレは本当はすごいんだぞ
    造物主に与えられた存在意義を否定して自壊した
    フランシーヌ人形以上に人間臭さがある
    自動人形はただの道具なのか? それとも罰せられるべき自由意志をもった存在なのか?
    そこらへんもっと突っ込むべきだった
    自動人形が絶滅させられたとしたら、それこそ絶望だわ

  20. 名前:  投稿日:2016/09/02(金) 09:44:27

    白金と心中するためにグリュポンが宇宙船に残ったとこでガチ泣きしたわ
    200年間ずーっとひとりぼっちだった白金にやっと本心から連れ添ってくれる奴が現れたんだと思ったら涙が止まらなかった

  21. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2016/10/27(木) 00:38:40

    >>14
    中学の頃に連載されてたが
    絵は荒いし血だらけだしで読まなかった俺を叱りたいわ
    あの頃のサンデーはトガリとかダーク系がちょいちょいあったような

    大人になった今読んでも号泣
    むしろおっさんの方に感情移入できるからなおさら

  22. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2016/11/07(月) 07:20:56

    ファティマの最期に背を向けて両手で顔を隠すところ最高

  23. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2017/05/15(月) 00:55:40

    最後の子供はコロンビーヌの生まれ変わりは間違いないだろうね。
    鳴海の弟の生まれ変わりがどこかで生まれ落ちて、それを鳴海は守ることが出来た。

    人の幸せを踏みにじって幸せにはなれないけど、あの笑顔。何かにはなれたんだろう。
    生まれ変わった新しい人生では、いつまでも抱きしめてくれる人にあの笑顔を見せてあげてほしい。幸せに──。

  24. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2017/05/15(月) 01:12:06

    阿紫花死んだの残念という米に対して、藤田は殺人した人は殺すんや、と返しているのをよく見かけるけど、「いやだからなんで殺すの?」ってなるよね。
    ということで。
    答えの1つがナイアだと思う。
    人の幸せを踏みにじって手に入れた幸せは金メッキ。どす黒い太陽。本当に幸せにはなれない。
    人の幸せを踏みにじる最大の行為は命を奪うこと。だから、生きることが許されない。んじゃないかな。

  25. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2017/05/15(月) 01:19:53

    柔らかい石。アクアウィタェ。

    これを作り出すのが錬金術ってところがまたいいよね。
    かつて、錬金術師が鉄屑を金に変えたという話があったが、蓋を開けたらただメッキを塗っただけというね。
    本当の錬金術を学んだ白家だが、所詮は錬金術。メッキで塗られた万能薬しか作れなかった。
    偽りの生しか作れなかった。

    本当の生はべろべろばあ。
    なんだなぁ

  26. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2017/05/15(月) 01:29:54

    ドットーレの「己」がいいよね。
    自分を持ってたってことだもんね。だから、フランシーヌを裏切る()ことが出来た。
    パン爺もアル公も最期は裏切ったもんな。勝ち目のないことを知ってて、生きて帰れとの命を受けたんだから。
    忠誠と、主人の意思に反してまで戦う自己。
    神様の操り糸が切れたんだね。

  27. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2017/05/15(月) 01:42:04

    コロは他の三体とは違うよね。Dは勿論、パン爺とアル公とも。2体は今までの努力が報われたことと、大切な人の幸せを感じて幸せを感じた。
    コロは違う。報われないと分かりながら大切な人を守った。空中に投げ出され何も出来ない赤子同然の人達を。

    だから最後の子供に生まれ変わったんじゃないかな。
    フランシーヌは生まれ変わりというか共存かな?フラ、フラ人形がエレを媒体にして共存。
    また、出会えたなぁ。

  28. 名前:名無しさん@腹筋崩壊 投稿日:2017/09/20(水) 01:02:57

    べろべろばあを
    当時コンビニで立ち読みしてて号泣したなあ
    しばらくそのコンビニ行けなくなった

スポンサードリンク